アカメが斬る!最終回15巻結末ネタバレ!その後の最後はどうなった?漫画とアニメの違いは?原作を全巻無料で読む方法も解説

おすすめスマホアプリ

 

アニメ化もされたダークアクションファンタジーの金字塔アカメが斬る!

 

この記事では、『アカメが斬る!』の最終回・結末はどうなったのか?について分かりやすく簡潔にまとめていきます!

 

また『アカメが斬る!』を1巻から最終15巻まで無料で読みたい!という方に『アカメが斬る!』を合法的に全巻無料で読む方法も併せてご紹介していきます。

 

最終回のネタバレの前に『アカメが斬る!』を全巻無料で読む方法です。👇

結論!『アカメが斬る!』は漫画アプリ『マンガUP!』で読める

『アカメが斬る!』はこちらのスクウェア・エニックスが運営する漫画アプリマンガUP!にて全巻無料で読むことができます。

マンガUP!

マンガUP!

SQUARE ENIX無料posted withアプリーチ

 

『マンガUP!』はスクウェア・エニックスが運営する公式アプリなので安全に利用できます。アプリをダウンロードする際もお金は一切かからないので安心してください。

 

『マンガUP!』では『アカメが斬る!』を惜しげもなく1巻から最終15巻まで無料で公開してくれています

 

安心安全に、そしてタダで『アカメが斬る!』を全巻読破したい方は『マンガUP!』を使う方法が最もお得です。

 

※『マンガUP!』では、『アカメが斬る!』の続編ヒノワが征く!や『アカメが斬る!』の前日談として描かれた『アカメが斬る!零』も全巻無料で読めます。

 

マンガUP!

マンガUP!

SQUARE ENIX無料posted withアプリーチ

 

また漫画アプリに関していうと、小学館が運営する公式漫画アプリサンデーうぇぶり』『マンガワンも特にオススメです!

 

以下のような有名作品が随時、更新され無料で読むことができます。

 

サンデーうぇぶり
  • 名探偵コナン
  • YAIBA
  • MAJOR(MAJOR2nd)
  • switch(スイッチ)
  • からかい上手の高木さん
  • 銀の匙
  • ドロヘドロ
  • だがしかし
  • 犬夜叉
  • らんま1/2
  • 境界のRINNE
  • 今日から俺は
  • 今際の国のアリス
  • 焼きたて!!ジャぱん
  • うえきの法則
  • からくりサーカス
  • マギ
  • 烈火の炎
  • H2
  • タッチ
  • 信長協奏曲
  • 結界師
  • トニカクカワイイ
  • 魔王城でおやすみ
  • 葬送のフレーリン

などなど…

 

マンガワン
  • 闇金ウシジマくん
  • 土竜の唄
  • アイアムアヒーロー
  • ケンガンアシュラ
  • ケンガンオメガ
  • 今際の国のアリス
  • アフロ田中
  • ブラックジャック
  • 火の鳥
  • 薬屋のひとりごと
  • からかい上手の(元)高木さん
  • ダンベル何キロ持てる?
  • めぞん一刻
  • 青のオーケストラ
  • おやすみプンプン
  • 灼熱カバディ
  • 送球ボーイズ
  • 出会って5秒でバトル
  • モブサイコ100

などなど…

「無料でマンガを楽しみたい!」という方は『マンガUP!』と併せて使ってみてはいかがでしょうか?

マンガワン-小学館のオリジナル漫画を毎日配信

マンガワン-小学館のオリジナル漫画を毎日配信

SHOGAKUKAN INC.無料posted withアプリーチ

 

サンデーうぇぶり

サンデーうぇぶり

SHOGAKUKAN INC.無料posted withアプリーチ

 

マンガUP!

マンガUP!

SQUARE ENIX無料posted withアプリーチ

 


『アカメが斬る!』は、アニメ化されており、アニメも大好評です。

 

こちらの「U-NEXT31日間無料体験」では、無料&高画質で『アカメが斬る!』を視聴できるだけではなく、新作マンガや新作映画の購入に使用できる600円分のポイントがタダ貰えるので、特にオススメです。

 

安心、安全にアニメ『アカメが斬る!』を無料で視聴した方は、「U-NEXT31日間無料体験」一択です。

 

「U-NEXT」の登録の仕方については、こちら👇のページをご参照ください。

U-NEXT31日間無料トライアルで貰える600円分のポイントを使って漫画をタダで購入する手順を紹介!U-NEXT登録方法も解説

無料体験は31日間以内に解約すればお金は一切かからないので、ご安心ください。

『アカメが斬る!』ってどんな話? あらすじ紹介!

「アカメが斬る!」は腐敗した帝国から民を救うためアカメをはじめとする暗殺者集団ナイトレイドが暗殺によって帝国の悪を斬る、外道に外法で立ち向かうダークファンタジーです。

 

主人公タツミは上京してすぐレオーネに騙され無一文になり、帝都の貴族の少女に宿を用意してもらいます。

 

そこにナイトレイドが奇襲しタツミは一宿一飯の恩で刺客であるアカメらと応戦しますが、戦闘中その貴族に拷問趣味があると発覚しタツミの幼馴染も犠牲となっていたとわかります。

 

帝国の悪を知ったタツミは交戦をやめ、ナイトレイドの標的であった貴族を斬ります。

出典:アカメが斬る!1巻

 

恩人にもかかわらず悪を斬ることを躊躇わなかったタツミはレオーネに腕を買われ、ナイトレイドに加入し打倒帝国を目指すこととなります。

 

『アカメが斬る!』の主な登場人物紹介!

「アカメが斬る!」は帝具使いにキャラクターを絞っても数十人の登場人物がいますので、メインキャラクターのなかでも特に最終回に直接かかわってくる登場人物に絞って紹介します。

ナイトレイドのメンバー

アカメ

アカメは「アカメが斬る!」の主人公の1人でナイトレイドのメンバーです。

 

赤い目とストレートの黒い長髪が特徴的なクールな女の子で、かつては帝国の暗殺部隊でしたがナイトレイドのリーダー・ナジェンダの説得に応じると打倒帝国のために動きます。

 

使用する帝具は一斬必殺・村雨、一度斬られれば傷口から呪毒が入り死に至る正に一撃必殺の妖刀です。

 

奥の手は「役小角」、これはエスデスとの最終決戦で初めて使われます。

タツミ

タツミは「アカメが斬る!」の主人公の1人でナイトレイドのメンバーです。

 

茶髪に童顔な少年で熱血漢(ねっけつかん)な一面があります。

 

ナイトレイドには出稼ぎのため帝国に赴いた際、悪辣な貴族に騙され、タツミがその貴族を葬ったことで暗殺の手を買われ加入することになりました。

 

使用する帝具は悪鬼纏身インクルシオ、タツミがブラートから継承した着用するスーツ型の帝具で装着者の身体能力や戦闘能力を大幅に向上させます。

 

反面、肉体への負担が大きく素材となった竜の生命力に蝕まれるというデメリットがあります。

 

このデメリットは最終話でもタツミを苦しめることになります。

レオーネ

レオーネはナイトレイドのメンバーの1人でスタイルのいいサバサバした女性です。

 

タツミをナイトレイドに勧誘した張本人でもあります。

 

使用する帝具は百獣王化ライオネル、使用者を半獣化させ身体能力を強化するほか、奥の手ではさらに治癒能力まで強化します。

マイン

マインはナイトレイドのメンバーの1人でツインテールが特徴的な小柄な少女です。

 

物語中ではタツミに強く惹かれ深い仲になります。

 

使用する帝具は浪漫砲台パンプキン、使用者の精神エネルギーを弾にするというピンチになるほど強力になる巨大な銃です。

 

マインは自称射撃の天才なだけあってこの癖のある銃を見事に使いこなします。

 

また、マインは原作マンガとアニメ版で運命が異なるため「マインショック」などと呼ばれ大きな話題にもなりました。

帝国のメンバー

エスデス

エスデスは帝国最強と言われる女将軍です。

 

冷酷非道なかなりのドS女ですが、ひょんなことからタツミに恋をして付きまとう姿は残念美人といった感じです。

 

使用する帝具は魔神顕現デモンズエキス、正確には道具ではなく超級危険種の生き血でエスデスはこれを取り入れたことにより氷を操る能力を身に着けます。

 

氷はほとんど無から生み出すことができ武器や槍、果ては兵隊まで氷で作り出します。

オネスト大臣

オネスト大臣は帝国の幼い皇帝を傀儡化し、帝国を私物化して腐敗化させた大臣。

 

端的に言えば諸悪の根源

 

物語の最終盤まで帝国のパワーを振りかざしアカメ達ナイトレイドの障害であり続けます。

マンガUP!

マンガUP!

SQUARE ENIX無料posted withアプリーチ

 

『アカメが斬る!』最終章に至るまでのネタバレまとめ!

ブラートから受け継いだ「インクルシオ」

出典:アカメが斬る!3巻

 

最終回でタツミの使っている帝具「悪鬼纏身インクルシオ」はもともとタツミの兄貴分だったブラートのものです。

 

ブラートは新入りのタツミを気にかけてくれる師匠のような存在で、タツミもブラートを慕っていました。

 

ブラートから「インクルシオ」を受け継ぐ契機となったのは三獣士戦です。

 

ブラートは早々に倒れたタツミをかばいながらなんとかダイダラ、リヴァを撃破します。

 

しかしブラートはリヴァの奥の手の毒矢を喰らっていて助かる見込みはなく、三獣士はまだ一人残っています。

 

ブラートはタツミのためにインクルシオを託します。

 

タツミはここで初めて悪鬼纏身インクルシオの相棒となったのです。

タツミとマインとの恋の行方

タツミとマインはナイトレイドでは喧嘩ばかりでウマが合わないようでした。

 

しかし安寧道という教団に入り込んだ帝国の奸臣ボリックを撃つ任務で、タツミがマインを助けたことがきっかけで2人はお互いを意識するようになります。

出典:アカメが斬る!10巻

 

告白はマインからでした。エスデス軍との戦いで疲弊し、帝都に戻る途中の雪山でマインはタツミに思いを告げます。

 

アンタのことが、好きになったみたいなの!

 

というセリフはいかにもツンデレで素直になり切れないマインらしくて可愛らしいですね。

 

タツミは鈍感主人公っぷりを発揮して「仲間として認めてもらえたか」などと口走りますが、マインからのファーストキスでようやく理解します。

 

タツミの返事は「俺なんかでよければ」と素直じゃないものでした。似た者同士ですね。

ブドー大将軍の死、崩れる均衡

タツミに思いを寄せるのはマインだけではありません。

 

帝国の将軍エスデスも将軍になれる将来性とか年下とか無理難題と思えたエスデスの条件をタツミはすべてクリアしていたので、タツミにアタックを仕掛けていました。

 

物語の中盤でタツミは帝国に捕まりますがマインは諦めきれず、ナイトレイドにしては珍しく奪還作戦が決行されます。

出典:アカメが斬る!12巻

 

助けられたタツミを含むナイトレイドのメンバーは、エスデスとブドーという帝国の2強と呼ばれる将軍たちと対峙します。

 

絶体絶命な状況を切り抜けたのは、ピンチな時ほど威力の上がるマインの帝具パンプキンでした。

 

マインは精神力を出し尽くしなんとかブドーを撃破し、エスデスまでは届かなかったものの窮地を脱します。

 

しかし代償は大きく精神力を使い果たしたマインは廃人になっていました。

 

マインはタツミを取り戻しましたが、タツミはマインを失ってしまったのです。

 

しかし、最終回の展開を考えればアニメ版よりは救いのある状況と言えるでしょう。

マンガUP!

マンガUP!

SQUARE ENIX無料posted withアプリーチ

 

『アカメが斬る!』最終回結末ネタバレ!その後はどうなった?原作漫画とアニメの違いは?

ナイトレイドの帝都侵攻

帝国を倒すため帝都に侵攻した革命軍&ナイトレイドですが、皇帝の持つ至高の帝具「シコウテイザー」によって行く手を阻まれます。

 

シコウテイザーは皇帝一族しか使えない、「帝具の中でも最強」と言われる帝具でその姿はまるで巨大ロボットの容貌です。

 

シコウテイザー自体はタツミが食い止めるのですが、インクルシオを酷使した代償は大きくインクルシオに食われ始めます。

 

インクルシオの中にある素材となった竜の力がタツミを侵食し、タツミはほとんど竜へと変貌してしまいました

 

その一方で、レオーネは1人で標的であるオネスト大臣の元へ向かいます。

 

暗殺は楽勝とはいかず、かつては皇拳寺で修行を積んでいたオネスト大臣に苦戦します。

 

一瞬のスキをついて攻撃するレオーネですが、オネスト大臣のアンチ帝具「イレイストーン」によってライオネルを無力化され返り討ちにされてしまいます。

タツミ、アカメに斬られる

皇帝の操る至高の帝具「シコウテイザー」こそ無力化したものの、帝国の最大の戦力エスデスはまだ健在、戦いは終わっていませんでした。

 

ナイトレイドはレオーネが消息不明、タツミは皇帝との戦闘で竜化していて満身創痍、頼りのアカメは一人でエスデスと対峙し疲弊していました。

 

そこに革命軍が合流しエスデスを包囲しますが、エスデスは天候すらも操るオリジナルの奥の手「氷嵐大将軍」で人為的に冬将軍をつくりだし革命軍には消耗戦すら許しません。

 

アカメは隙を見てエスデスの腕を切り落とすも、本来の奥の手「摩訶鉢特摩(マカハドマ)」で時を止められ対処されてしまいます。

 

凍った時の中で唯一動けたのは危険種と同化したタツミでしたが、攻撃は通らず逆に一太刀もらってしまいます。

 

時は動き出し、傷ついたタツミにアカメが駆け寄ります。

 

しかし最早タツミの正気はほとんどなく、タツミはアカメを攻撃すると最後の理性を振り絞り「斬ッテクレ」と懇願します。

 

アカメは願いを受け入れ、たくさんの思い出がフラッシュバックする中、友にすら刃を向けることになります

アカメ、エスデスを斬る

アカメの帝具「村雨」は数えきれない命を斬り、事情があるとはいえ友を斬り、任務のためなら妹すら斬っていたであろうアカメをついに真の持ち主と認めます。

 

皮肉にも友を斬ったことでエスデスを倒すための力である奥の手役小角をアカメは発動できたのです。

 

本来、毒殺のための呪いで自らを強化したアカメは、エスデスとほとんど互角の一騎打ちを演じます。

 

アカメが斬ればエスデスは患部を切り落とし、エスデスが氷で鎧を作ればアカメが砕く正に一進一退の攻防戦を演じます。

 

戦局はエスデスが「村雨」の刀身を折ったことで大きく動きます。

 

アカメはエスデスの刀を拾い応戦しますが、エスデスは次の一太刀を回避する余裕もあり優位を確信します。

 

しかし、アカメのほうが一枚上手でした。

 

アカメはエスデスの刀で村雨の折れた刀身を押しエスデスの胸部に突き刺します。

出典:アカメが斬る!15巻

 

最早治療は不可能、敗北を知ったエスデスは氷で身を包むと砕け散り自死を選びます。

 

レオーネから大臣へ鉄槌

シコウテイザーを破壊し、帝国最大の戦力であったエスデスの死によって革命軍の勝利はほとんど確定します。

 

しかし、腐敗の元凶で諸悪の根源であるオネスト大臣は生きて逃亡を図っていました。

 

隠し通路を通じて帝国を離れ、再起をねらうオネスト大臣でしたが意外な刺客が行く手を阻みます。

出典:アカメが斬る!15巻

 

刺客の正体はタツミと同様に帝具ライオネルと同化し獣人となったレオーネでした。

 

再起不能と思われたレオーネはライオネルと同化したことで驚異的な治癒能力を得て復活したのです。

 

オネスト大臣はアンチテイザーを使い果たし、帝具の身体能力で捕縛されてしまいます。

 

レオーネは殺して楽にすることを選ばず、不満の積もった民衆に満身創痍の大臣を突き出すことを選びます。

 

そして大臣はスカッとするみじめな最期を迎えることになります。

ハッピーエンド?

タツミは村雨によって命を絶たれ、アカメも呪を身に受けレオーネも帝具に取り込まれ帝都戦でのナイトレイドはボロボロでした。

 

しかしタツミは、アカメによって斬られこそしましたが、斬った魂は竜のものだったため竜化こそしているものの一命をとりとめ、アカメは呪いに蝕まれてはいるものの生きており、レオーネも獣化した以外は侵食は進行しませんでした

 

戦いが終わりアカメは、新天地を目指します。

 

レオーネは傷が大きくいきこそ引き取ったものの、帝都での日常を取り戻せました。

出典:アカメが斬る!15巻

 

タツミは、人にこそ戻れませんでしたが生きています。

 

タツミはブドー戦で精神力を使い果たし廃人化していた恋人、マインに寄り添っているとマインは正気を取り戻します。

 

マインは人外と化していたタツミをタツミと認識していました。

 

お互いに無事とは言い切れないにしろ、タツミとマインは最愛の人を失うことなく戦乱の時代を生き延びることができました。

マンガUP!

マンガUP!

SQUARE ENIX無料posted withアプリーチ

 

まとめ

以上が『アカメが斬る!』最終巻のネタバレでした。

 

ダークファンタジーの世界をアカメやタツミは生き延びたのですから一応ハッピーエンドなのでしょうか。

 

アカメは新天地を目指していて、タツミもマインとの未来を示唆する最終回だったので希望のあるエンドだったかなと思います。

 

というのもアカメが斬る!はアニメ化されていてアニメの方は終盤の展開がオリジナルでありバッドエンドなのです。アニメを見た後だと救いがあるように感じてしまします。

おすすめ記事