僕に花のメランコリーを全巻無料で読む方法を紹介!漫画バンクzip,rarは危険|漫画アプリで最終13巻までタダ?

おすすめスマホアプリ

 

悩んでいる人
『僕に花のメランコリー』を全巻無料で読む方法が知りたい。

 

本記事はこんな疑問を解決します。

 

ご紹介する方法は、登録不要もちろん合法です。

 

違法手段ではないので、安心してください。 

結論!『僕に花のメランコリー』は漫画アプリ『マンガMee』で読める

いきなり、結論です。

 

『僕に花のメランコリー』はこちらの集英社が運営する漫画アプリマンガMeeにて全巻無料読むことができます。

マンガMee-人気の少女漫画が読めるマンガアプリ

マンガMee-人気の少女漫画が読めるマンガアプリ

SHUEISHA Inc.無料posted withアプリーチ

 

『マンガMee』では、このように『僕に花のメランコリー』第1巻から最終・第13巻までを惜しげもなく無料で公開してくれています。

 

仮に書店や有料電子書籍で『僕に花のメランコリー』を最終巻までそろえた場合、5,639円の支払いが必要になってきます。

1冊418円×8冊=3,344円

1冊459円×5冊=2,295円

合計=5,639円

5,639円は、普通に大金です。

 

安心安全に、そしてタダで『僕に花のメランコリー』を読みたい方は『マンガMee』を使う方法が最もお得です。

 

『マンガMee』は、集英社が運営する公式アプリなので安全に利用できます。アプリをダウンロードする際もお金は一切かからないので安心してください。

マンガMee-人気の少女漫画が読めるマンガアプリ

マンガMee-人気の少女漫画が読めるマンガアプリ

SHUEISHA Inc.無料posted withアプリーチ

 

また他にも、以下のようなメディア化された有名マンガをタダで楽しむことができます。

  • この音とまれ!
  • ヒロイン失格
  • ハニーレモンソーダ
  • 美食探偵 明智五郎
  • ダメな私に恋してください
  • 雛鳥のワルツ
  • 虹色デイズ
  • 高校デビュー
  • ごくせん
  • 椿町ロンリープラネット
  • NANA
  • 青空エール
  • メイちゃんの執事
  • デカワンコ
  • G線上のあなたと私
  • センセイ君主
  • シュガーズ
  • ひるなかの流星

などなど…

 

半端ない量の有名マンガを随時、無料配信してくれるので、マンガ好きの私は、とても重宝しているアプリです!

 

ここまでのまとめ
  • 『僕に花のメランコリー』は漫画アプリ『マンガMee』にて全巻無料で読める
  • 『マンガMee』は集英社が運営する漫画アプリなので安心安全
  • マンガMee』をダウンロードする際にも一切お金はかからない
  • 『マンガMee』は『僕に花のメランコリー』以外にも多くの人気有名マンガを無料で読める

以上がここまでのまとめです。

マンガMee-人気の少女漫画が読めるマンガアプリ

マンガMee-人気の少女漫画が読めるマンガアプリ

SHUEISHA Inc.無料posted withアプリーチ

 

また小学館が運営する公式漫画アプリサンデーうぇぶり』『マンガワンも特にオススメです!

 

以下のような有名作品が随時、更新され無料で読むことができます。

 

サンデーうぇぶり
  • 名探偵コナン
  • YAIBA
  • MAJOR(MAJOR2nd)
  • switch(スイッチ)
  • からかい上手の高木さん
  • 銀の匙
  • ドロヘドロ
  • だがしかし
  • 犬夜叉
  • らんま1/2
  • 境界のRINNE
  • 今日から俺は
  • 今際の国のアリス
  • 焼きたて!!ジャぱん
  • うえきの法則
  • からくりサーカス
  • マギ
  • 烈火の炎
  • H2
  • タッチ
  • 信長協奏曲
  • 結界師
  • トニカクカワイイ
  • 魔王城でおやすみ

などなど…

 

マンガワン
  • 闇金ウシジマくん
  • 土竜の唄
  • アイアムアヒーロー
  • ケンガンアシュラ
  • ケンガンオメガ
  • 今際の国のアリス
  • アフロ田中
  • ブラックジャック
  • 火の鳥
  • 薬屋のひとりごと
  • からかい上手の(元)高木さん
  • ダンベル何キロ持てる?
  • めぞん一刻
  • 青のオーケストラ
  • おやすみプンプン
  • 灼熱カバディ
  • 送球ボーイズ
  • 出会って5秒でバトル
  • モブサイコ100

などなど…

「無料でマンガを楽しみたい!」という方は『マンガMee』と併せて使ってみてはいかがでしょうか?

マンガワン-小学館のオリジナル漫画を毎日配信

マンガワン-小学館のオリジナル漫画を毎日配信

SHOGAKUKAN INC.無料posted withアプリーチ

 

サンデーうぇぶり

サンデーうぇぶり

SHOGAKUKAN INC.無料posted withアプリーチ

 

こちらの記事では、特にオススメする漫画アプリを厳選してランキング形式でご紹介しています「無料で多くの有名漫画を読みたい」と思っている方はぜひ一読してみてください。

完全無料!おすすめ漫画アプリをランキング形式で紹介!【お金がかからない読み放題のマンガアプリ!知らなきゃ大損!】

 

次に『マンガMee』の使い方(システム)を簡単にご説明します。

 

『マンガMee』の基本的な使い方

『マンガMee』では、アプリ内アイテムであるチケットボーナスコインを使用して読むことになります。

 

簡潔に言うと、『チケット』『ポイント』などを使って1作品、1日に最大5話まで無料で読むことが可能です。

 

『僕に花のメランコリー』も1日に最大5話まで読み進められます。

 

ここでは『マンガMee』で使うアプリ内アイテムチケット』『ポイントのそれぞれの使い方を簡単に説明します。

『マンガMee』のチケットとは?

チケットはチケットアイコン(↓ピンク色の線で囲んである)が表示されている話に使うことが出来ます。

各作品ごと1日1枚使用することができ、チケット使用後23時間で、新たなチケットが配布され各作品をまた1話無料で読むことが出来るというシステムです。

つまり、ほとんどの作品を1日1話無料で読むことのできるシステムがこの『チケット』なのです

マンガMee-人気の少女漫画が読めるマンガアプリ

マンガMee-人気の少女漫画が読めるマンガアプリ

SHUEISHA Inc.無料posted withアプリーチ

『マンガMee』のボーナスコインとは?

『ボーナスコイン』は毎日、5~15秒程度の広告動画を視聴することで30ボーナスコイン(作品1話分に値する)を取得することが出来ます

 

マンガMeeに掲載されている作品は、すべてこの『ポイント』の対象です。(※ポイントを使って読むことができるという意味)

 

↓『マンガMee』アプリを起動すると「短い動画を見て30ボーナスコインをGET!」と書かれた以下の画面が表示されます。

「動画を見る」ボタンをタップし、短い広告動画を視聴することで、マンガ1話分を読むために必要な30ボーナスコインを獲得することができます。

 

1日1回必ずこのシステムが使えるので、活用しましょう。(※広告動画をしっかり見る必要はありません。適当に流しておくだけでOK!)

 

また、今なら『マンガMee』を新規ダウンロードした際の特典として500ボーナスコインが手に入ります!

1話につき、30ボーナスコインを消費するので、500ボーナスコインは、約16話分に値します。

 

単行本にすると1~2冊分です。

 

このお得な特典をゲットできる今のうちに『マンガMee』をダウンロードしてしまいましょう!

アプリのダウンロードは、もちろん無料です。安心してください。

マンガMee-人気の少女漫画が読めるマンガアプリ

マンガMee-人気の少女漫画が読めるマンガアプリ

SHUEISHA Inc.無料posted withアプリーチ

 

『チケット』『ボーナスコイン』以外で1日3話分の漫画を読む

『チケット』『ボーナスコイン』以外に1日3話分の漫画を無料で読める仕組みがあります

 

その仕組みがこれ、

 

見たいエピソードの漫画のページへ飛ぶと、「動画を見て無料で読む 残り3回」と表示されます。これをタップし広告動画を視聴することで1話分のエピソードを新たに無料で読むことが可能となります。

3回分この仕組みを使ったら翌日0時にリセットされ、また利用できます。

 

ここまでのまとめ
  • チケットを使い1日1話無料で漫画を読む
  • 短い広告動画を見て毎日30ボーナスコインを獲得し1話分の漫画を無料で読む
  • 短い広告動画を毎日最大3本見て、3話分の漫画を無料で読む

以上の事から『マンガMee』は、1つの作品において、1日に最大で5話分のエピソードを無料で読むことができるかなり気前の良い漫画アプリであることが分かります。

 

遠慮なく無料で読ませていただきましょう!!(^^)/

マンガMee-人気の少女漫画が読めるマンガアプリ

マンガMee-人気の少女漫画が読めるマンガアプリ

SHUEISHA Inc.無料posted withアプリーチ

 

『僕に花のメランコリー』の世間の評価は?

マンガMee-人気の少女漫画が読めるマンガアプリ

マンガMee-人気の少女漫画が読めるマンガアプリ

SHUEISHA Inc.無料posted withアプリーチ

 

『僕に花のメランコリー』の見どころ紹介!

見どころ① とにかく美しくて繊細な絵に惚れ惚れ

作者の小森みっこ先生は本当に絵がお上手で、どの絵もとにかく繊細で美しい!のです。

 

女の子はひたすら可愛く、男の子はひたすらカッコイイ。弓弦と花の美男美女同士のキスシーンは美しすぎてため息が出ますよ。

 

本作に登場する男子がみんなイケメンなのもポイントです。こんなイケメンばっかりの街があるなら行ってみたいと思うほど(笑)。

 

加えて、表情の描き方が丁寧なので、台詞や心内語がなくても心情が伝わってきます。もう職人技です。

 

この絵を眺めているだけでも目の保養になって楽しいです!個人的には髪の毛の描き方がとても好きです。

 

髪の毛は一本一本の流れが美しくて本当に惚れ惚れします。

マンガMee-人気の少女漫画が読めるマンガアプリ

マンガMee-人気の少女漫画が読めるマンガアプリ

SHUEISHA Inc.無料posted withアプリーチ

 

見どころ② 幼馴染同士のもどかしい恋にムズキュン

本作は、もうあと一歩でうまくいくのに!というところですれ違いを繰り返すので、ムズムズ感がすごいです。

 

会えそうで会えない、行きたいのに行けない、伝えたいのに伝わらないというのは恋愛ドラマにありがちですが、みんな大好きな展開のはず。

 

特に、花と弓弦は幼い頃からもうずっと互いに想い合っていることを読者は分かっているので、余計にムズムズ。

 

弓弦はキスしたり嫉妬したりして「好き」の態度は示せるのに、言葉がなかなか出ないんです。

 

不器用で子どもだから。しかも、抱えている闇が深いので、色々難しいことを考えてしまって踏み出せないんですよね。

 

でも、花としては「好き」って言葉で言われないと安心できないわけです。

 

もう早くどちらかが好きだと言えば丸く収まるのに!と読者はヤキモキしっぱなし。特に第5巻、6巻は読んでいて苦しいくらいに切ないです。

 

「花ちゃん泣かすなよ」って何度思ったことか…。

 

しかし、この第6巻で弓弦が花にようやく自分の気持ちを伝えます。

 

この場面が本当にここまで長かった!よかった!と思えて感動するところなので、ぜひ読んでいただきたいなと思います。

マンガMee-人気の少女漫画が読めるマンガアプリ

マンガMee-人気の少女漫画が読めるマンガアプリ

SHUEISHA Inc.無料posted withアプリーチ

 

見どころ③ ドSイケメン弓弦のツンデレにドキドキ

本作のもう一人の主人公・弓弦。

 

複雑な生い立ちから自分を大切に思えず、世話を焼いてくれる花にもぶっきらぼうに当たってしまいます。

 

そんな彼が花に少しずつ心を開き、自分の価値を見出していくという成長物語にもなっている本作。

 

無表情だった彼が、花の前では素直な笑顔を見せるようになり、次第に花への愛情表現をするようになります。

 

それがもう…糖度が高い高い(笑)。

 

最初あんなに冷たかったのに、花の笑顔や言葉でそんなに頬染めてどうしたの弓弦!って思います。

 

普段クールな男が、好きな女の子にだけは優しくするとか、可愛がるとか、女子が好きなシチュエーションですよね。

 

交際がスタートした後の二人のやり取りは激甘!一生見ていられるくらいニヤケます。

 

人生に潤いが欲しい人はぜひご覧くださいね!

 

また、弓弦の独白の中では、花に対する深い想いが窺い知れます。

 

言葉にはあまり出さないのですが、心の中ではそこまで花のことを大事に思っていたのかと、強すぎる想いにホロリ。

 

物語の後半は特に弓弦の過去に迫っていくため、彼の一人称で進む場面が多く、花への愛情と葛藤とが切ないです。

 

さらに、内容的にも重く暗い展開になっていくので、少々しんどいところもあります。

 

しかし、最後、弓弦の決意と彼の見出した生きる意味には感動すること間違いなしなので、ぜひ見届けてほしいなと思います。

マンガMee-人気の少女漫画が読めるマンガアプリ

マンガMee-人気の少女漫画が読めるマンガアプリ

SHUEISHA Inc.無料posted withアプリーチ

 

『僕に花のメランコリー』の登場人物紹介!

雨宮花(あめみやはな)

本作の主人公で弓弦の幼馴染の女の子。

 

母の墓参りのために毎年田舎へ行き、そこで弓弦と再会するのを楽しみにしていました。

 

しかし、小学1年生の時に弓弦の母親が亡くなり、直後に父親の海外赴任が決まったために、それから弓弦とは会えなくなってしまいます。

 

中学の頃に帰国しますが、弓弦の消息が分からないまま、明翔高校2年生となった年に偶然弓弦と再会します。

 

初めはあの頃とは変わってしまった弓弦にショックを受けますが、幼い頃の「そばにいる」という約束を守るため、弓弦に寄り添うことを決めます。

 

面倒見が良くて親切で、誰に対しても敬語で話しています。

 

年の離れた弟・光の送り迎えをしたり、夕食を作ったり、多忙な両親の手伝いをちゃんとする良い子です。

 

ただ、時々お節介が過ぎてトラブルに巻き込まれることも…。

 

穏やかで優しい非常に母性的な性格ですが、芯は強い女の子。

 

ロングヘアでクセ毛が悩み。作中ではよく「髪くるくる」と言われています。

 

弓弦のために、食べ物やら絆創膏やらアレコレと世話焼きグッズをいつも持ち歩いているので荷物がやたらと多いです。

高槻弓弦(たかつきゆづる)

本作の主人公。

 

花の幼馴染で周りが振り返るほどのイケメン男子。

 

未婚の母だった早苗と田舎で幼少期を過ごし、夏の間だけ訪れる花と親しくなります。

 

小学1年生の時に母親の早苗が亡くなり、実父に引き取られたため、花とは離れ離れになってしまいました。

 

中学時代からケンカに明け暮れ、自暴自棄な荒んだ生活をしていましたが、花に再会して変わっていきます。

 

初めは花の幼い頃と変わらぬ汚れのない姿が眩しくて避けていましたが、花の献身的な姿に心が動き、大切に思うようになっていくのでした。

 

義理の家族とはあまりうまくいっておらず、嵐の家が所有するマンションで一人暮らしをし、バイトで生計を立てています。

 

クールで不愛想、口の悪い男の子ですが、花と触れ合うことで笑顔を見せるようになります。

 

意地っ張りで負けず嫌いな面があり、素直になれない少々子どもっぽいところもある高校2年生です。

 

明翔高校の特進科に編入し、バイト三昧なのにテストでは常に20位以内をキープするなど、頭脳明晰です。

マンガMee-人気の少女漫画が読めるマンガアプリ

マンガMee-人気の少女漫画が読めるマンガアプリ

SHUEISHA Inc.無料posted withアプリーチ

 

大島嵐(おおしまあらし)

弓弦の中学からの友人。中学時代は荒れており、弓弦とともにケンカばかりしていました。

 

高校生になってだいぶ落ち着いたとのことですが、女遊びはご盛んなチャラメガネくんです。

 

裕福な家庭に育ったおぼっちゃまだそうです。

 

弓弦の複雑な家庭状況を把握しており、彼を案じている人物の一人。

 

花が弓弦の傷付いた心を癒し、弓弦が変わるきっかけになるかもしれないと考えます。

 

要所要所で花や弓弦にアドバイスをしたりナイスアシストをしたりするので、意外と物事が良く見えている大人なんだと思います。

 

チャラいですが。女癖の悪さがなければ本当にいい友人ですね。

長谷川ルカ(はせがわるか)

花と離れていた期間の弓弦を知る、もう一人の幼馴染。たいへんな美少女です。

 

弓弦とは中学時代に出会いました。

 

日常的に父親に暴力を振るわれていたため、初めはケンカばかりする弓弦を軽蔑していました。

 

しかし、父親の暴力から弓弦に助けてもらったことがきっかけで、弓弦を意識するようになります。

 

母親に引き取られ、突然弓弦の前から姿を消しますが、高校2年の林間学校で弓弦に再会。

 

自分が弓弦に再会できたのは運命だと信じます。

 

弓弦と自分は似ていると感じており、弓弦が理解できるのは自分だけだと花に宣戦布告をします。

 

花とは違った形で弓弦を守りたいと思うルカですが、弓弦がずっと花を想っていたことを知っているので、言動に焦りも感じられます。

マンガMee-人気の少女漫画が読めるマンガアプリ

マンガMee-人気の少女漫画が読めるマンガアプリ

SHUEISHA Inc.無料posted withアプリーチ

 

雨宮光(あめみやひかる)

花の異母弟。

 

花とは一回り年が離れています。

 

めいしょう幼稚園に通っており、週に何度かは花が迎えに行っています。

 

ピンチの時に何度か弓弦に助けられており、スーパーヒーローだと信じて「ゆじゅるくん」と慕っています。

 

花と同じように誰に対しても敬語で話すめちゃくちゃ可愛い男の子です。このマンガの最高の癒しキャラ。

逢沢未来(おうさわみらい)

弓弦の異母兄。

 

明翔大学医学部5年生で剣道部所属。

 

あの家庭でなぜこんなにも良い人が育つのか不思議なくらい、気さくで穏やかで紳士的な好人物です。

 

弓弦の生活や進路のことを心配し、なにかと気にかけています。

 

弓弦とそっくりですが、不思議と周りには兄弟だとバレません。

 

個人的には弓弦よりも未来の方が大人で物腰柔らかで素敵だと思います。

マンガMee-人気の少女漫画が読めるマンガアプリ

マンガMee-人気の少女漫画が読めるマンガアプリ

SHUEISHA Inc.無料posted withアプリーチ

 

『僕に花のメランコリー』序盤ネタバレ紹介!

第1話

小学一年生の夏休み、雨宮花(あめみやはな)は母親のお墓参りのために、今年も母の田舎にやってきました。

 

この町には幼馴染の弓弦(ゆづる)がいます。

 

一年ぶりの再会に心躍らせる花。

 

「弓弦くーんっ。お久しぶりですっ!」

 

「…誰だっけ」

 

弓弦はいつも塩対応。それに花が怒ってケンカして…。毎年同じ繰り返しです。

 

弓弦の母・早苗が入院する病院にやってきた花と弓弦。

 

早苗は花を抱っこしながら、花と母親はよく似ていると教えてくれました。母親同士も花と弓弦のように幼馴染だったのです。

 

花と弓弦は今日も二人で遊んでいましたが、早苗に花の書いた手紙を渡すため、一緒に病院へ向かうことになりました。

 

慌ただしい様子の病室に驚く花と弓弦。

 

なんと、早苗の容体が急変し、たった今、息を引き取ったところだったのです。

 

いつも強気な弓弦がぼろぼろと流す涙。花は弓弦に寄り添います。「花がずっといますよ…」花は弓弦にそう約束しました。

 

しかしその後、花は父親の転勤で、海外で暮らすことになってしまいます。

 

中学生になってようやく日本に戻り、再びこの町を訪ねましたが、もう弓弦の姿はそこにありませんでした。

 

弓弦に会えなくなって、花はこれが初恋であったこと、そしてそれが終わってしまったことを知るのでした。

 

花は高校生になり、父親が再婚して生まれた一回り年の離れた弟・光を溺愛しています。

 

会えなくなっても、ふとした時に弓弦を思い出し、彼の幸せを願う花。

 

ある時、花は若い男同士のケンカに遭遇します。警察を呼ぼうとケータイをいじっていると、間違えて写真を撮ってしまいました。

 

すると、フードを被った男が花からケータイを奪って逃走。追いかけてきた花を男は壁に押し付けました。

 

血だらけの男に恐怖を覚える花ですが、フードが取れた男の顔を見て何故だかハッとします。

 

そこへ、先ほどのケンカ相手が追いかけてきて、再び男に殴りかかろうとしました。

 

反射的に男を庇った花は、頭を殴打されて意識を失ってしまうのでした。

 

目が覚めると、そこは見知らぬ部屋。花は先程の男の顔を思い出し、高鳴る胸に戸惑います。

 

物音がする奥の部屋へ花は恐る恐る進みました。

 

すると、そこには先程の男とベッドで抱き合ってキスをする女性の姿が…。

 

驚いて帰ろうとする花に、男はケータイを渡しました。

 

「私、雨宮花です」もしかしたら彼かもしれないと思う花。

 

「…誰だっけ」そっけない返事の男。

 

花は泣きながらその場を後にしました。彼は弓弦くんじゃないと思いながら…。

マンガMee-人気の少女漫画が読めるマンガアプリ

マンガMee-人気の少女漫画が読めるマンガアプリ

SHUEISHA Inc.無料posted withアプリーチ

 

第2話

衝撃的な出来事に、どうやって帰宅したのかさえ曖昧な花でしたが、自分に付いた血の跡が現実であることを物語っていました。

 

このあたり、なんだか切ない展開が続くのですが、花の弟・光くんの可愛らしさに癒されます。

 

さて翌日、花の通う高校の特進科に編入生がやって来ました。

 

そもそも編入生自体が珍しいのに、その上めちゃくちゃイケメンで、登校初日から顔に傷を作ってきたということから、学校は彼の噂で持ち切りです。

 

早速、噂の編入生に女子が群がっていました。

 

彼と目が合う花。なんと、編入生は昨夜のケンカの男でした。

 

思わず花は追いかけます。

 

昔、一生懸命に弓弦を追いかけ、探し回っていたことを思い出しながら。

 

しかし、花は彼を見失ってしまいました。

 

ふと教会が目に留まります。吸い込まれるように中へ入ると、そこではあの編入生が横になって寝ていました。もうこれは運命!

 

傍に寄り、花は彼をじっと見つめます。

 

思い出の中の弓弦とは全く違うのに、懐かしいと思ってしまうのです。

 

「やっぱり君は、弓弦くんなんですね…」

 

そうつぶやく花の腕を彼が急に引き寄せました。至近距離で目が合う二人…。

マンガMee-人気の少女漫画が読めるマンガアプリ

マンガMee-人気の少女漫画が読めるマンガアプリ

SHUEISHA Inc.無料posted withアプリーチ

 

第3話

「ゆづる…くん…?」

 

「…なんだよ」

 

花の直感通り、彼は弓弦でした。

 

知らんぷりして意地悪をして、弓弦が幼かったあの頃と全然変わっていないことに涙する花。

 

ずっと会いたかったことを弓弦に伝えます。

 

そこへ弓弦のケータイに着信が入りました。電話口から漏れる音はケンカのようで、弓弦はどうやらケンカの応援要員として呼び出しをくらった様子です。

 

花は弓弦が心配で必死に止めますが、イラついた弓弦に押し倒されてしまいます。

 

そして弓弦は、自分はあの頃とは違うということを花に告げ、「俺はおまえに会いたくなかった」と冷たい言葉を残して走り去っていくのでした。

 

弓弦の言葉にショックを受ける花。

 

しかし、もう花はあの頃のような小さい子どもではありません。

 

傍にいるという約束を守れず、弓弦をひとりにしてしまったことを後悔していた花は、涙を拭いて立ち上がりました。

 

花が弓弦を見つけると、弓弦はまたケンカをしていたところでした。

 

相手を殴り、傷付いた手。花はそっと弓弦の手にハンカチを巻き、手当てします。

 

花は決意していました。弓弦のことは自分が守ると。

 

その後、弓弦は花に手当てされたその手でまた別の女性を抱いていました。

 

かなり荒んだ生活をしている様子の弓弦です。

第4話

ある日、花に声を掛けてきたのは大島嵐(おおしまあらし)。弓弦の友達だと言います。

 

「弓弦の話ききたくない?」「嵐くんって呼んでね!」なんていう台詞から察するに、めちゃくちゃチャラそうなメガネ男子です。

 

しかも、この間のケンカは嵐の女遊びが原因でした。最悪ですね。

 

嵐は花に自分が中学時代に荒れていたこと、弓弦と友達になった経緯がケンカであることなどを話しました。

 

そして、花は中学の頃の弓弦が毎日ケンカをしてボロボロになっていたことを聞きます。

 

ケンカは良くないことだという花に、そんなことは弓弦も分かっているよと嵐は言います。花にはケンカを繰り返す弓弦が理解できません。

 

しかし、弓弦を守ると決めた花。弓弦のケンカを止めさせたいと思います。

 

そんな時、嵐のケータイに電話が入りました。

 

電話を受けて、嵐は弓弦が再びケンカしているかも…と花に伝えます。

 

「またあなたのせいなんですか!?」と怒る花。

 

嵐は花に弓弦の自宅マンションの鍵を渡しました。

 

余談ですが、弓弦のマンションは嵐の家が所有するものだそうです。嵐、セレブなんですね。

 

嵐は、必ず連れて帰るから弓弦の家で待つよう花に伝えます。

 

マンションに向かう花。

 

弓弦の部屋は鍵が開いていました。中に入ると、玄関で倒れている弓弦を発見。

 

驚く花でしたが、弓弦の様子がいつもと違います。弓弦は不意に花を抱き寄せ、首筋に舌を這わせ、花の服を脱がせようとしました。

 

自分が知らない弓弦に戸惑い、頭が真っ白になる花…。

マンガMee-人気の少女漫画が読めるマンガアプリ

マンガMee-人気の少女漫画が読めるマンガアプリ

SHUEISHA Inc.無料posted withアプリーチ

 

第5話

弓弦に押し倒された花は、なんとか弓弦を止めようとしますが、弓弦は意識が朦朧としているようで花の言葉が届きません。

 

花は精一杯の力で弓弦を突き飛ばします。

 

急いで部屋から出ようとする花でしたが、傷付き、ボロボロになった弓弦をやはり放っておくことができませんでした。

 

弓弦の傍に戻り、彼の手当てを始めます。

 

弓弦は再び花を力強く抱き寄せますが、今度はそのまま眠ってしまったようでした。子どものように縋る弓弦が愛おしい花。

 

身動きの取れない花も弓弦を胸に抱いたまま眠りに落ちてしまいます。

 

目を覚まして目の前に花がいることに驚く弓弦。何があったか覚えていないのでしょうか、弓弦くん…。

 

弓弦はふと幼い頃の花とのやりとりを思い出し、「…もう一度会えるなんて思わなかった」と花の頭をそっと撫でました。

 

花が目を覚ますと、弓弦がじっと花を見つめていました。

 

弓弦は花に自分の服を貸します。

 

花は、これを着て早く帰れと言われているのだと思い落ち込みますが、弓弦は「送る」と花に声を掛けるのでした。これは花ちゃん嬉しいですね!

第6話

花は弓弦の後ろにくっついて帰り道を進みます。

 

幼い頃、いつも弓弦を追いかけていたことを思い出し、再び弓弦とこうして歩けることを喜びますが、すれ違う女の子たちが弓弦のかっこよさを褒め、あの頃とは違う弓弦を花は実感します。

 

花の先を歩く弓弦ですが、帰り道が分からず花を振り返ると、先程まで後ろにいたはずの花がいません。弓弦も昔を思い出していました。

 

花はいつも弓弦にくっついてくるのに、道草をくってよそ見をしてはぐれてしまうこと。

 

「…いなくなるのはおまえじゃねぇか」

 

弓弦はその場に座り込んでしまいます。

 

その時、花が戻ってきました。おなかをすかせているだろう弓弦にパンを買ってきたと言うのです。めちゃくちゃ自由な子です。

 

公園のベンチで食べようと言う花の意見を却下して、弓弦はその場でパンを食べ始めます。

 

ここで食べるのはお行儀が悪いと言う花と、じゃあ先に行けよと言う弓弦。花は、先に行くのは嫌、「一緒がいいです」と弓弦に伝えます。

 

それを聞いて、不意に花の腕を引っ張り、花の口にパンを突っ込む弓弦。これで共犯です。

 

怒る花に「バーカ」と微笑む弓弦。これまで無表情だっただけに、笑顔の破壊力が半端じゃないです。子どもの頃の二人が戻ったみたいで微笑ましいですね。

 

弓弦は花に言います。

 

「おまえさ、ついてくるならちゃんとついてこいよ。…それができないんだったら…俺の横にいろ」

 

花はこんな弓弦の顔はきっと自分しか知らないと思いながら、「はい」と答えるのでした。

 

この幼馴染二人、互いに思い合っているように見えるのですが、離れていた時間が長いので、もどかしい感じですね。

 

さらに弓弦は花と離れていた間に一体何があってこんな荒んだ生活になってしまったのでしょうか。これからの展開が気になる1巻でした!

マンガMee-人気の少女漫画が読めるマンガアプリ

マンガMee-人気の少女漫画が読めるマンガアプリ

SHUEISHA Inc.無料posted withアプリーチ

 

作者・小森みっこの経歴

「僕に花のメランコリー」の作者は小森みっこ先生。東京都在住の女性漫画家さんです。

 

この可愛らしいペンネームはノリでつけたとのこと。

 

プライベートな情報はほとんど公開されていませんが、ツイッターでは度々素敵なネイルをアップしています。きっとオシャレな方なんでしょうね!

 

小森みっこ先生と言えば、その繊細で美しい絵柄が人気ですが、デビュー作からもうすでにその画力がほぼ完成されているという素晴らしさ!

 

2012年に「ひみつのすき」でデビューし、同年には読み切り作品を集めた単行本『KISS』が刊行されています。

 

最近の漫画家さんはデジタルで描いて色付けしてらっしゃる方が多いのですが、小森先生はアナログ派だとのこと。

 

私はこのアナログな雰囲気の絵が儚げで味があって大好きです。

 

また、デビュー当時から漫画家としての期待値がかなり高く、デビュー1年目の2013年にはマーガレット史上最速で新連載「乙女Holic」が始まり、新人にもかかわらず、表紙と巻頭カラーを飾るという異例の事態が起こりました。

 

小森先生の画力からすれば納得ですが、超大型新人だったんですね!

 

ちなみに、この「乙女Holic」もマンガmeeで読むことができます。

 

三角関係を描いたキュンキュン作品ですよ!興味がある方はぜひ読んでみてください!

 

10年に一人の逸材だとも言われている小森先生。

 

現在はマーガレットにて「センチメンタル キス」を連載中です。

 

これからも目が離せない漫画家さんですね!

おすすめ記事