ドンケツ全巻無料で一気読みする方法紹介!漫画アプリや電子書籍でタダ?たーし作

おすすめスマホアプリ

 

「ヤングキング」にて連載された人気マンガ「ドンケツ」を全巻無料で読めるお得な配信サイトを調査しました。

 

昨今、各出版社が漫画アプリに力を入れており、連載中のマンガでも漫画アプリを通して無料で読むことができます。

 

例えば、小学館が運営する漫画アプリ『サンデーうぇぶり』では、サンデー系列で連載中のマンガや過去の名作マンガに至るまで幅広く無料で読むことができます。(←1番オススメの漫画アプリ

サンデーうぇぶり

サンデーうぇぶり

SHOGAKUKAN INC.無料posted withアプリーチ

 

『サンデーうぇぶり』で無料で読める主な作品一覧
  • 名探偵コナン
  • YAIBA
  • MAJOR(MAJOR2nd)
  • からかい上手の高木さん
  • あしたは土曜日
  • ふだつきのキョーコちゃん
  • 恋に恋するユカリちゃん
  • くノ一ツバキの胸の内
  • ドロヘドロ
  • GS美神 極楽大作戦
  • だがしかし
  • よふかしのうた
  • 犬夜叉
  • らんま1/2
  • 境界のRINNE
  • うる星やつら
  • MAO
  • 今日から俺は
  • 天使な小生意気
  • お茶にごす
  • 今際の国のアリス
  • 焼きたて!!ジャぱん
  • うえきの法則
  • からくりサーカス
  • 月光条例
  • マギ
  • 烈火の炎
  • H2
  • タッチ
  • MIX
  • クロスゲーム
  • ラフ(ROUGH)
  • 信長協奏曲
  • BE BLUES!~青になれ~
  • 結界師
  • スプリガン
  • 名探偵コナン ゼロの日常
  • 湯神くんには友達がいない
  • アオイホノオ
  • 葬送のフリーレン
  • トニカクカワイイ
  • ハヤテのごとく!
  • ダンスダンスダンスール
  • 魔王城でおやすみ
  • 古見さんはコニュ症です
  • 土竜の唄
  • チ。地球の運動について
  • アオアシ

などなど…

 

しかし、『ドンケツ』に関しては今現在、無料で読める漫画アプリはありません

 

そこで漫画アプリではなく『ドンケツ』を配信しているすべての電子書籍を調査すると、1つの電子書籍サービスを使って『ドンケツ』を実質無料で全巻読む方法が見つかりました!

 

最終巻まで実質全巻無料で読む方法を解説します。

 

この記事では

・『ドンケツ』を今すぐ全巻無料で読みたい

・お得に漫画が読める電子書籍サービスを知りたい

『ドンケツ』のあらすじや見どころが知りたい

そんな疑問を持った漫画好きなあなたにオススメです!

 

追記:漫画『ドンケツ』は、こちらの漫画アプリ「マンガBANG」にて全巻無料で配信中です。2022年5月31日までの配信ですが、配信期限が延長させることもあるので、ダウンロードして確かめてみてください。

 

マンガBANG!人気の漫画が読めるマンガアプリ

マンガBANG!人気の漫画が読めるマンガアプリ

Amazia, Inc.無料posted withアプリーチ

 

結論!電子書籍『コミックシーモア』を利用して『ドンケツ』を実質全巻無料で読める

『コミックシーモア』には、新規ユーザーに対して2つの超お得な特典を用意しています。

 

それが以下の特典です。

 

特典①は、『コミックシーモア』に無料登録した方、全員に「50%OFFクーポン」を配布しています。

1冊どの漫画でも半額で購入できます。もちろん『ドンケツ』の最終刊も半額で購入可能です。

 

50%OFFクーポンだけなら、他の電子書籍も特典として配布しているところが多いですが、『コミックシーモア』の超お得な特典は②の「月額メニュー登録で最大20000ポイントを後日お返し!」です。

 

簡単に説明すると、月額メニューを2ヶ月継続することで1ヶ月分のポイントが全額返ってくるという特典です。

月額メニューとは、毎月定額で『コミックシーモア』内のマンガを購入するために必要なポイントを買うシステムです。

普通に現金で購入するよりお得になるシステムです。

 

作品購入の時には、ポイントと現金の価格が表示されています。

 

「ドンケツ」を1巻〜最終28巻まで普通に購入すると・・・14000pt(税込15400円)となります。

 

月額メニューは、月額22000円のコース(コミックシーモア20000)に加入すれば26000ptがもらえて、さらに翌月には特典②により20000ptが返ってきます!

 

使ったはずの14000ptが20000ptになって返還されるので実質全巻無料というわけですね!

 

『ドンケツ』を実質全巻無料でお得に読みたい方は、月額メニュー「コミックシーモア20000」がオススメです。

 

筆者は、このシステムを使って、『鬼滅の刃』を実質全巻無料で読みました。

 

新規ユーザー限定の特典ですので、まだ『コミックシーモア』を利用したことない人は、活用することをオススメします。

 

 

特典まとめ

・新規ユーザー限定で漫画1冊50%OFF!

・新規ユーザー限定で月額ポイント全部返還!

 

追記:漫画『ドンケツ』は、こちらの漫画アプリ「マンガBANG」にて全巻無料で配信中です。2022年5月31日までの配信ですが、配信期限が延長させることもあるので、ダウンロードして確かめてみてください。

 

マンガBANG!人気の漫画が読めるマンガアプリ

マンガBANG!人気の漫画が読めるマンガアプリ

Amazia, Inc.無料posted withアプリーチ

 

その他のお得な電子書籍

筆者も愛用しており、一番のオススメは先ほどご紹介した『コミックシーモア』ですが、その他にもお得に漫画を購入できる電子書籍がありますので表にまとめておきます。

ebookjapan

・国内大手の電子書籍サービスで安心

・新規のユーザー限定で6冊まで50%OFF

・約1万冊の漫画が無料公開されている(読み放題)

まんが王国

・国内大手の電子書籍サービスで安心

最大50%のポイント還元

Amebaマンガ

・大企業サイバーエージェントが運営しているので安心

・無料会員登録で500ポイント(500円相当)付与

・新規のユーザー限定で100冊まで50%OFF

コミック・jp

・無料会員登録で漫画2冊分のポイント付与

 

個人的に上記4つのサイトはどれもオススメですが、特に『ebookjapan』は使いやすく、無料作品が豊富、さらに新規ユーザー限定でお好きな漫画(新作を含む)が6冊まで50%OFFですので、『コミックシーモア』と併せてよく活用しています。

 

お得に漫画を読むなら『コミックシーモア』と『ebookjapan』は必須の電子書籍サービスとなっています。

オススメ漫画アプリ

上記で紹介した『サンデーうぇぶり』以外にも集英社が運営する漫画アプリヤンジャンマンガMeeも特にオススメです。

ヤンジャン!

ヤンジャン!

SHUEISHA Inc.無料posted withアプリーチ

 

マンガMee-人気の少女漫画が読めるマンガアプリ

マンガMee-人気の少女漫画が読めるマンガアプリ

SHUEISHA Inc.無料posted withアプリーチ

 

以下のような有名作品が随時、更新され無料で読むことができます。

 

『ヤンジャン』で無料で読める主な作品一覧
  • 東京グール:re(東京喰種:re)
  • キングダム
  • GANTZ
  • BUNGOーブンゴー
  • DINER ダイナー
  • 高校鉄拳伝タフ
  • TOUGH-タフー
  • かぐや様は告らせたい
  • テラフォーマーズ
  • リクドウ
  • 久保さんは僕を許さない
  • TIEMPO-ティエンポー
  • 干物妹!うまるちゃん
  • サラリーマン金太郎
  • 息子がかわいくて仕方がない魔族の母親
  • 群青戦記
  • 元ヤン
  • ハチワンダイバー
  • ウマ娘-シンデレラグレイ-
  • LIAR GAME
  • 地獄先生ぬ~べ~
  • ゴールデンカムイ
  • 推しの子
  • 九龍ジェネリックロマンス
  • ジョジョの奇妙な冒険
  • 少年のアビス
  • 明日ちゃんのセーラー服
  • シャドーハウス
  • ラジエーションハウス

などなど…

 

『マンガMee』で無料で読める主な作品一覧
  • この音とまれ!
  • 悪魔とラブソング
  • 美食探偵 明智五郎
  • ダメな私に恋してください
  • 雛鳥のワルツ
  • 虹色デイズ
  • 高校デビュー
  • ごくせん
  • ストロボエッジ
  • アオハライド
  • NANA
  • 青空エール
  • 素敵な彼氏
  • デカワンコ
  • G線上のあなたと私
  • センセイ君主
  • シュガーズ
  • 僕に花のメランコリー
  • ひるなかの流星
  • メイちゃんの執事
  • 初×婚(ういこん)
  • ハニーレモンソーダ

などなど…

 

「無料でマンガを楽しみたい!」という方は使ってみてはいかがでしょうか?

ヤンジャン!

ヤンジャン!

SHUEISHA Inc.無料posted withアプリーチ

 

マンガMee-人気の少女漫画が読めるマンガアプリ

マンガMee-人気の少女漫画が読めるマンガアプリ

SHUEISHA Inc.無料posted withアプリーチ

 

こちらの記事では、特にオススメする漫画アプリを厳選してランキング形式でご紹介しています。「無料で多くの漫画を読みたい」と思っている方はぜひ一読してみてください。

完全無料!おすすめ漫画アプリをランキング形式で紹介!【お金がかからない読み放題のマンガアプリ!知らなきゃ大損!】

 

サンデーうぇぶり

サンデーうぇぶり

SHOGAKUKAN INC.無料posted withアプリーチ

 

『ドンケツ』読者の反応は?

 

『ドンケツ』あらすじ紹介!

誰にも媚びず、自分の腕っぷしと信念に従って生きる漢、月輪組(がちりんかい)弧月組(こげつぐみ)に所属する沢田マサトシ。

 

数々の伝説を作ってきたが、中でも敵対組織の事務所にロケットランチャーをぶっ放したことから、通称『ロケマサ』と呼ばれ同じ月輪会のヤクザからも恐れられる存在だ。

 

45才で役職もなにもない平役でありながらも、別の組の組長を殴ったり、生意気な口をきいたりしても誰もマサに手出しはできません。

 

なぜならそれだけマサが強いから。

 

ただケンカが強い。それだけ周りを圧倒する強さを持っているのです。

 

それ故にマサは組織に属しているにも関わらず、組長の命令もそこそこに月輪会や他の組も巻き込んで暴れます。

 

好き勝手やるマサに直接手出しはできないので、周りの人は陰口を言いとても嫌われております。

 

そんなマサのもとにタツオという若者が舎弟にしてほしいとやってきます。

 

はじめは嫌々面倒をみるマサでしたが、最終的には気に入り、舎弟ではなく親子の盃を交わすのでした。

 

弧月組のもう一人の暴れん坊『チャカシン』が刑務所から帰って来たころ、十五夜組の若頭麻生と小田切が怪しい動きをし始めます。

 

なにか企んでいるとマサとシンは思いますが、揉め事が大好きな二人は麻生と小田切を泳がせます。

 

麻生と小田切は病床に伏せっていた十五夜組組長を事故に見せかけ殺害し、麻生は組長となります。

 

組を乗っ取った二人は野江谷に月輪会の乗っ取りを持ちかけます。

 

ここから月輪会を三つに割る抗争が始まるのです。

『ドンケツ』登場人物紹介!

主要人物① 沢田 マサトシ(さわた まさとし)

本作の主人公。月輪会弧月組所属の45才。

 

常に黒いワイシャツに黒いスラックスの筋骨隆々の体格。丸刈りの頭に、凶悪な顔で、45才ではあるが、運動能力はとてもの高く年齢を感じさせません。

 

ケンカがとても強く、作中ではまさに天下無敵です。

 

ただ頭を使うことは嫌いで、組織の上役であったり目上の人が相手でも気に入らないことがあると殴り飛ばしてしまいます。

 

そんなマサを目にかけている人もいますが、ほとんどは嫌っています。

 

無礼な態度はとりますが、自分が認めた相手にはそれなりに敬意を持っており、アニキ分のトシが殺された時には、とてつもない暴れ様でした。

 

敵組織の実働部隊を相手にしてのクライマックスだったので余計にカッコよくみえましたね。

 

マサの言動は立場や場面を考えないで発せられるので、ドキドキハラハラしながら見ることができます。

主要人物② 内村 タツオ(うちむら たつお)

マサの子分。弦月組に捕まっていたところ、マサに助けられ舎弟にしてくれとせがみます。

 

最初はマサに嫌がられていましたが、タツオの生い立ちを知ったことで、子分にしてもらいました。

 

気の弱い普通の若者でしたが、ヤクザの世界に足を踏み入れ成長していきます。

主要人物③ 渡瀬 大志(わたせ たいし)

五代目月輪会直参二代目弧月組組長。

 

マサの所属する組の組長。

 

いつもマサ達組員が無茶をするため月輪会執行部に入れずにいるが、その組員たちをまとめられるほど器が広い。

 

現在は年のせいか丸くなった様ですが、基本的にはイケイケの武闘派です。

 

会長のことを慕っているがゆえに、月輪会を抜け野江谷派と対立します。

 

全てが終わったあとも月輪会には戻らず、孤月組として一本独古としてやっていくことを決意します。

主要人物④ 山倉 慎之助(やまくら しんのすけ)

孤月組 組員通称チャカシン

 

マサと同い年で、所構わず銃をぶっ放すからチャカシンと呼ばれ、組の内外から恐れられています。

 

マサと同い年ですが、同じく暴れん坊なので役職はありません。

 

よくマサと言い争い、小競り合いはしていますがもめ事になりそうな火種を見つけるとマサに報告するくらいには仲がいいです。

 

細身でスラッとしてはいますが、ケンカの方もかなり強く、抗争の際はマサとともに先頭を切っていきます。

主要人物⑤ 野江谷 英一(のえだに えいいち)

五代目月輪執行部会直参月暈組組長。

 

武闘派組長で野心家。宮本会長を超えたいと思っており、十五夜組と共謀して月輪会を分裂させ,半数の組を率いて「野江谷派」を組織します。

 

十五夜組の麻生と小田切がやられ、どんどん追い詰められていきますが、最期にはヤクザとしての意地をみせます。

主要人物⑥ 相場 桃次郎 (あいば ももじろう)

関東無双山一家直参 鷹十組 組員。

 

もともとは白鷺組という組に所属していたが、麻生と小田切に組を潰されてしまい、二人を探して北九州にやってきた。

 

ロケマサの舎弟になり、「兄ィ」と呼びます。

 

タツオたちの面倒見もよく、ロケマサ組の実質的な運営もこなします。

 

マサ達と共に、月輪会分裂を企てた麻生と小田切を見つけだし、かつての因縁に決着をつけます。

 

決着を着けたあとは、マサに無理を言って旅に出ます。

主要人物⑦ 村松 春樹 (むらまつ はるき)

五代目月輪会直参華月組組長。「月輪会の登り龍」

 

月輪会の中で最も勢いのある者とされており、頭もよく金稼ぎも上手いが、ヤクザらしく武闘派な一面もあります。

 

マサを慕っており、マサからすると渡瀬組長の兄弟分なのでオジキになるが呼び捨てにされています。

 

月輪会が分裂した際には、朔組組長の三船と弧月組組長の渡瀬に声をかけ、野江谷派とは別に会を抜け「月のはぐれ者」三つ巴とします。

 

はぐれ者では参謀として活躍し、麻生と小田切を潰した後は、警察と取引し宮本会長を釈放させます。

 

会長が復帰した際は、月輪会に出戻り若頭となります。

 

また、会長や他の幹部からも六代目筆頭と見られています。

『ドンケツ』見どころ紹介!

見どころ① 迫力とスリルのあるヤクザの抗争

ドンケツはヤクザ同士の抗争およびケンカがストーリーの中心になりますが、これがとにかく迫力あります。

 

一見普通の会話に見えてもヤクザ独特の怒りのポイントがあり、ナメられている、失礼だと思ったらすぐにケンカになります。

 

特に月輪会が分裂してからは、トラックで相手の組に突っ込んだり、人を攫ったりハチャメチャな事がたくさんあります。

 

人を殴ったり殴られたりがとても多いですが、絵の表現もリアルに感じます。

 

実際に殴られたことがなくても、とても痛そうに見えます。

 

そう感じるので、とてもハラハラしながら読むことができます。

 

また、恐喝の場面もスリルがあります。

 

一般人に脅しをかけたり、ヤクザ相手にびびらせたりするのですが、表情も変えずに淡々と要求をしたり、怒鳴り散らしたり、手を出したり。

 

時には横で別の人を殺してしまったりするのですが、一般人目線からするととても怖いです。

 

人が簡単に殺されてしまうので、殺されてしまうのか、殺されないのかとてもハラハラします。

見どころ② 魅力的な登場人物

ヤクザの群像劇な物語であり、たくさんの人物が出できますが、どの人物も魅力的なのです。

 

それぞれ個性があり、ヤクザとしての強みも様々です。

 

頭がいいやつ、腕っぷしが強いやつ、口がうまいやつ、それぞれが自分の武器でヤクザの世界を渡るのです。

 

個人的には、村松と宮本会長が好きです。

 

二人とも超かっこいいので、ぜひ読んで確認してください。。

見どころ③ タツオたちロケマサ組の成長

ロケマサ組にはマサからはじまり、タツオに桃次郎六人いますが、この六人の成長を見ていると何とも言えない気持ちになります。

 

タツオ達子分組も年齢と場数を重ね成長していきますが、桃次郎とマサも成長していきます。

 

自分の嫌なことは認めないマサが桃次郎の頼みを聞くシーンは感動します。

 

『ドンケツ』序盤ネタバレ紹介!

第一話 ロケット・ランチャーのマサ

「おどれおどれぇ」

 

ギャハハハ

 

スナックでヤクザたちが騒いでいます。

 

スナックのママはカタギのお客さんに謝り、会計を促します。

 

「お騒がせしてすんませんねぇ!どうですか!?ニイさんがたも飲まんですか?」

 

嫌がるお客さんに対してカラみます。

 

そこへ、黒いスラックスに黒いシャツを着た筋骨隆々の巨漢が現れます。

 

「ひっ」

 

ヤクザの何人かは男のことを知っているようでした。

 

「ンハハハッ!エラいガラの悪い店やのう。」

 

男がママに聞きますと、ヤクザの若い男が割って入ります。

 

「すんませんねぇ、おニイさん。自分らは勝手に楽しんでいるだけなんでお気になさらず飲んでくださいよ。」

 

「おい!やめろ!」

 

目上のヤクザが止めますが、遅かったようです。

 

ドカッ!!

 

若いヤクザは殴り飛ばされてしまいます。

 

「すいません!沢田のアニキですよね?」

 

「ウチの若いモンがすいません。カンベンしてください。」

 

「自分ら風月組の者です。」

 

他のヤクザたちが一斉に謝りだします。

 

「いかにもワシが、月輪会(がちりんかい)は孤月組(こげつぐみ)の沢田 マサトシじゃ。」

 

「心配しなくても、同じ組織のモンとはモメようとはせんぞ。」

 

いきなり殴り飛ばして、モメる気は無いと言い放ちます。

 

「ただ、お前らのトコのガキのせいでワシはすこ~し機嫌が悪いんじゃ」

 

何かを察したヤクザは、酒代のたしにと30万をしぶしぶ渡します。

 

「30万ぽっちか」と受け取ると、殴り飛ばして壊したお店の修理代も払ってやるからと、ヤクザたちを帰します。

 

ママは喜び、女の子全員でサービスをするといいますが、マサは「こんなブスばかりのところで飲めるか!」と言って、修理代も払わず帰るのでした。

 

この男は、月輪会最強のならず者と言われており、通称ロケマサです。

 

20年前に月輪会のシマ内で商売がしたいと、やってきた関西系の組の事務所をロケットランチャーで木っ端みじんにした男でした。

 

それ以来は「ロケマサ」と組織の内外から恐れられているのです。

 

しかし、組織の者ほとんどには「クズ」と思われており。

 

だれかれかまわずすぐに手を出す。上の言うことも聞かない。上納金も納めない。等々45歳になっても平役なのにも理由があるのです。

 

誰からも関わりたくないと思われているのです。

 

日が変わり、道を歩いているとマサは顔見知りの男子高校生二人組を見つけます。

 

嫌がる高校生を呼びつけ、お前らと釣りをする夢を見たから、今から正夢にするぞと言い出します。

 

嫌がる高校生たちを車に乗せ上機嫌のマサ。

 

道具もお金もないマサは、今からお金を調達にいくといい、ちょうど前にヤクザが乗る黒塗りのベンツを見つけます。

 

「行ったれーい!!」

 

ドンッ!!

 

勢いよくベンツにぶつかると、中からヤクザが二人怒号とともにでてきます。

 

「おう、何してくれとんじゃくされボケッ!!降りてこぉ!!」

 

怒鳴りちらすヤクザですが、なかからマサが出てくると一転おびえ始めます。

 

自分たちはなにもしていないと言いますが、マサは組長にもらった大事な車だといい、修理代を脅迫します。

 

修理代23万を得たマサは、その足で釣具屋へ向かいます。

 

釣具屋の駐車場に着くとクラクションを鳴らし続け、店員を呼び出します。

 

何事かとやってくる店員に遅いと文句を言い、3人分の釣り道具を見繕えと言います。

 

道具を揃え、海へ行き3人で釣りを始めますが、全然釣れずマサは怒り出します。

 

「くそつまらん!お前ら気ィきかせて、魚つけるなり楽しませぇや!」

 

むちゃくちゃな事を言い始めると、行きつけのホルモン屋から電話が入ります。

 

なんでも知り合いの息子が悪さをして弦月組(げんげつぐみ)に捕まったので、なんとかして欲しいと言うのです。

 

モメ事大好きのマサは喜んで引き受けると、高校生たちをおいて弦月組の事務所へ向かいます。

 

弦月組の事務所では、服を脱がされボロボロになった若者がひとり床に転がっていました。

 

親分が留守とのことで、若頭(かしら)が話を聞くといいます。

 

「いや若頭、わしはそこのボロ雑巾が欲しいだけなんじゃ。」

 

「・・・いくら兄さんでもふざけた事いいよったら、ぶっ殺しますよ?」

 

目を細めて、声にドスを効かせます。

 

「お前意外とイケイケなんじゃのぅ。」

 

マサは嬉しそうな顔で答えます。

第二話 破門

「誰がこの沢田マサトシをぶっ殺すってぇ!?言ってみぃいや!?」

 

キレたマサは本気を出すから、全員武器を出した方がいいぞと忠告します。

 

引くに引けない若頭は、ボロ雑巾になっている若者を蹴りつけ、こいつがウチのシマ内で草(マリファナ)の売人をしていたから、そんなに安々と引き渡せないから諦めて帰れと言います。

 

しかし、頼まれたこともできずに手ぶらで帰ると、役立たずと思われヤクザを廃業するしかなくなるが、ワシは引退した方がいいか?と下っ端を捕まえ聞きます。

 

すると下っ端の返事も聞かずに頭突きをかまし、このワシを引退に追い込んでただですむなよ!?とめちゃくちゃな事を言い始めます。

 

ガキを渡さないからこうなったと若頭にすごみ連れて帰る許可をもらい、ついでに謝らせます。

 

連れて帰った若者に説教し、マリファナを売って稼いだ金を没収し、母ちゃんに謝りに行けとマサは諭します。

 

場面は変わり弧月組組長宅で、マサは組長にむちゃくちゃするなと窘められます。

 

全然気にしていないマサは、気を付けるといいますが、組長もする気なんてないだろうとあきれています。

 

組長宅を出ると、華月組(かげつぐみ)を襲名した村松が待っていました。村松はマサをマサニイと慕っています。

 

村松は金稼ぎの上手い男で、なにかいいシノギはないかとマサは聞きますが、アニキは商売なんてしなくても今のまま男を売ればいいと言います。

 

ロケマサのファンはたくさんいると言われ気をよくしたマサは、男を売るにも銭がいるとお金をせびりとります。

 

村松は全然気にする様子もなく財布から札束を出しマサに渡します。

 

なにかあったら、村松の鉄砲玉になってやると言い残し別れます。

 

夜になり、仲のいいジジイと飲み歩いていると前から前日モメた弦月組の親分が若い衆を連れて現れました。

 

留守中に自分の組で好き勝手されて機嫌の悪い親分は、舐めてると弧月の親分ごと叩き潰すと言います。

 

ドガン!

 

ゲンコツ一発で弦月の親分を気絶させてしまいます。

 

親分が連れていた若い衆ごと叩き潰してしまうのでした。

 

弧月の組長に呼び出されたマサは、月輪会の本部まで話がいってしまい、さすがの俺でもかばいきれなかったと言われます。

 

おとがめなしじゃ組織としてシメシがつかないので、金も小指もいらないから引退しろといいます。

 

しかし反省もなにもしていないから引退じゃなく破門にしてくれとマサはいいます。

 

破門になっても組長になにかあればすぐに駆け付けるからいつでも連絡してくれと言い残しマサは組長宅を出ます。

 

破門になって夜に飲み歩いていると顔を包帯でぐるぐる巻きにした弦月組の親分が現れます。

 

「これから毎日イジメてやるから覚悟しとけよ!?」

 

ドガン!

 

破門になりヤクザの上下関係もなにもなくなったマサは、好き勝手いつでも殴れるようになったのです。

第三話 ならず者!!

破門になったマサは目に入ったヤクザからかたっぱしから殴り飛ばしていきます。

 

街のヤクザを病院送りにしているのは月輪会の会長の耳にも入っており、いつまでも大目にみておくわけにはいかないと言います。

 

弦月組の親分はマサに二度もボコボコにされたことを根に持っており、会長から止められていなければすぐに殺してやると息巻いています。

 

会長は昔からマサにかわいがっており、会長以外にもならず者すぎるマサを支持する人間は組織内に案外いるようです。

 

たとえ会長が許しても絶対にケジメはつけさせると親分はいいます。

 

「俺が殺してきましょうか?」

 

盃ももらっていない若造が口を挟みます。

 

若頭は止めますが、親分は知らぬ顔で背中を押します。

 

会長から呼び出しのあったマサが月輪会本部に到着すると弧月組組長が遅刻してきたことを怒っています。

 

しかも会長に会うのにネクタイもジャケットも着てこないとは何事だ?と服装にも文句をつけられます。

 

「それなら組長のジャケットを貸してくださいよ」

 

「そしたら俺が怒られるやろ!」

 

「その時は仲良くゲンコツもらいましょうよ」

 

組長のジャケットを借り会長の部屋に入るとすぐさま会長に問いただされます。

 

「お前はどんなつもりで月輪会の人間を襲撃してるんだ?」

 

破門にされて牙を向いたのか、それとも月輪会に戦争を仕掛けるつもりなのか質問します。

 

「いやいや違いますよ。なんですかそれは。」

 

マサは破門になって金回りが悪くなったので、仕事をしているだけだと言います。

 

ヤクザを殴っても罪にはならないから、殴って恐喝しているだけなのです。

 

「ハハハッ!マサよお前の破門を解いてやる。お前は組織の中にいないとみんなが迷惑するからな。」

 

ただし、あんまりやりすぎると追い込むぞと釘を刺します。

 

「まぁ、個人的には暴れん坊のヤクザは好きだけどな。見てる分にはおもしろい。」

 

会長におもしろがってもらえるよう頑張りますと言い、マサは破門を解かれました。

 

「マサちゃん破門が解けたんだねぇ。」

 

「これからはあんまり無茶しなさんなよ。」

 

飲み友達たちに祝われますがマサは反省しておらず、めちゃくちゃであってこそのロケマサだと言いました。

第四話 舎弟志願

「プハー」

 

マサは飲み友達と男三人で昼間から道端で酒盛りをしています。

 

すると弦月組につかまっていた若者がマサにお礼を言いにやって来ます。

 

若者は内村タツオといい、マサの舎弟にしてほしくてお願いに来たのです。

 

口だけ達者なタツオに、お前はつまらん。どうしてもヤクザになりたいならヨソに行けと突き放します。

 

タツオは目の前で見た圧倒的な強さに惚れたからマサの下でヤクザになりたいのです。

 

月輪会イチ嫌われていて月輪会イチ貧乏でもあると周りに茶化されますが、チャラチャラした根性なしは舎弟にする気はないと再度告げます。

 

「根性ならあります!」

 

ドガッ!!バキ!!

 

マサは根性があると言ったタツオを殴ります。

 

「根性があるやつはここから、向かってくるもんだ。向かってきたら殺すけどな。」

 

タツオの顔を踏みつけながら言います。

 

その場面を隠れて弦月組の下っ端が包丁を隠しながら見ています。

 

「噂以上にとんでもない男だ・・・」

 

マサの命を狙っているようです。

 

次の日

 

「おはようございます!」

 

タツオはマサの車を洗って待っていました。

 

「俺舎弟にしてもらうまで、毎日やります!」

 

「根性ありますアピールはやめろ」

 

イライラしながらマサは言います。

 

「いや役に立ちますアピールです。」

 

なんでもできますから舎弟にしてくれというタツオにそんなになんでもできるならヤクザなんかになるなと言います。

 

「弱虫な自分が嫌で、沢田さんの強さを学びたいんです。これ以上みっともない生き方はしたくないんです。」

 

泣きながらタツオは訴えます。

 

マサは暇つぶしにはなるかと言い、舎弟じゃなく小間使いとして飽きるまでは使ってやると言うのでした。

第五話 丁稚

「おはようございますアニキ!」

 

新しいスーツを着て、髪をオールバックにしたタツオがやってきました。

 

「脱げ」

 

ゴン!

 

「ハナタレ小僧が生意気な恰好するんじゃねぇ!」

 

ヤクザの丁稚(でっち)は目上の人の雑用をテキパキこなせるよう、ジャージに坊主頭と決まっているのです。

 

ヤクザの世界は下っ端の個性や人権がない世界だから嫌ならやめろと忠告します。

 

弦月組

 

「おーい時定。ケーキ買ってこいやー。」

 

「若頭、時定はここんとこ顔出してないですよ」

 

最近のガキは根性ないな、と思ったときに若頭は思い出します。

 

「まさかあいつロケマサを殺すために地下に潜っとるんじゃ・・・?」

 

「急いで時定を見つけてこい!」

 

万が一弦月組がロケマサを狙ったとしたらまずいことになります。

 

マサの破門が解けた際に弧月組から謝罪とお金をもらって手打ちとしているのです。

 

それにもしマサを殺しそこなった時には、ロケットランチャーを抱えて事務所にやって来かねません。

 

どうにかトラブルにならないよう親分と若頭は考えますが、いい案は浮かばず、いっそのこと何人か鉄砲玉を送り込んでキッチリ始末するかと親分は言いだします。

 

若頭はそれを止め、とにかく時定を探すことにします。

 

髪を黒く染め短くしたタツオがマサのところに戻ってくるとタツオに運転させ仕事に行きます。

 

ヤクザの仕事に連れて行ってもらい喜ぶタツオでしたが、タツオの役目はヤクザに殴られることでした。

 

偽ブランド品を商売にしている二人組のヤクザにタツオは言います。

 

「イ・・インチキ臭いくそヨゴレ共がインチキ臭いヨゴレ品を売ってるなんて、わ、笑えるやん・・・」

 

精一杯強がって話しかけますが、ヤクザ二人に怒鳴られたタツオはすぐに涙を浮かべ謝ります。

 

タツオに疑問を持った二人はもしかしたら警察の回し者かもしれないと疑います。

 

「あータツオ!大丈夫かー!?」

 

白々しく現れたマサはタツオの事を心配し、タツオをイジメたから絶対に許さんと拳を握りながら凄みます。

 

慌てて誤解を解こうとするヤクザたちですが、ゲンコツ10発とお金を天秤にかけられ、諦めてお金を置いていくのでした。

 

マサはタツオに、舎弟以前にその臆病な性根を叩き直すところからやらないといけないと言います。

 

臆病な自分に呆れて見捨てられると思っていたタツオはマサにお礼をいうのでした。

第六話 心・技・体

駐車場にいる不良の三人組をタツオはジッと見つめます。

 

三人が気づいても睨むのをやめません。

 

案の定タツオは三人に絡まれますが、タツオは言い返します。

 

「うるせぇぶっ殺すぞ。」

 

バコッ!

 

囲まれたタツオは三人にボコボコにされてしまいます。

 

それを車の中から見ていたマサが呆れた顔で止めに行きます。

 

不良たちを帰したマサはこれじゃ修行にならん!とタツオにゲンコツします。

 

「ケンカが弱いのは仕方ないにしても、何をそんなにビビる必要があるんだ?」

 

タツオは怖くて、心臓がバクバクいって足がすくんでしまうと正直に答えます。

 

ケンカはとにかく数をこなすことだとマサは言いいます。

 

「アニキはビビることはないんですか?」

 

「ない。ワシはいつでも死ぬ覚悟があるから怖いものなんかない。それに殺すつもりでやるから負けることもない。」

 

マサは自信満々にそう言い、タツオは目を輝かせました。

 

「次行くぞ、次。」

 

次は、マサと釣りに行った高校生の二人組カズと鉄太(てった)です。

 

「な・なんですか?」

 

いきなり目の前に立たれ睨まれているカズは少しおびえた様です。

 

「ケンカ売りよんじゃ。すまんのぅ!」

 

バキ!

 

タツオはカズを殴りケンカになります。

 

いきなり殴られびっくりするカズと鉄太でしたが、鉄太とタツオが取っ組み合いになっている隙に、カズが後ろから看板で頭を叩き倒します。

 

殴られて機嫌の悪い二人はタツオの腕を折ろうとしますがタツオが叫びます。

 

「やめてくれ!俺はロケマサの舎弟だ!」

 

二人はびっくりしますが、マサに舎弟なんかいるわけないと言います。

 

「舎弟じゃないが、ワシのツレじゃ」

 

現れたマサにびっくりしつつ、マサのツレをボコボコにしてしまったことを二人は謝ります。

 

「お前ら意外とやるのう。それに比べて・・・」

 

二人を帰したマサはタツオに話しかけます。

 

「タツオ今のはかっこ悪すぎだ。あのまま腕を折られるお前が見たかった。お前みたいなのはどうやったってヤクザにはなれん。」

 

「根性なしには、組織の秘密も大儀も託されんからな。」

 

「お前みたいな弱虫なヤクザがいるのも事実だが、ワシはそんなもん極道とは認めん。心・技・体のすべてが強くあってこそのヤクザだ。」

 

マサはタツオに諭します。

第七話 武者修行!?

「どうじゃい!シゴロじゃあ!」

 

「クッソ腹立つのぉ!」

 

昼間からマサは友達ジジイとチンチロをしています。

 

「マサちゃん最近タツオの顔見んねぇ。」

 

ジジイが気になって聞くと、最近一人で武者修行してるみたいだとマサは答えます。

 

マサがあんな弱虫の面倒をみていることが不思議なジジイはマサらしくないと言います。

 

「あんなガキはワシの嫌いな人種なんやけど、タツオを見ているとなんだかなぁ。」

 

「あの人を思い出すんやね・・・」

 

ジジイは納得します。

 

タツオと合流したマサは聞きます。

 

「近頃顔がキレイだけど武者修行しとんのか?」

 

「毎日やってます!最近コツがわかってきたんです。ほら、拳は傷だらけでしょ?」

 

マサは疑いの目でタツオを見ます。

 

夜になり、マサがジジイと飲み歩いていると、絡まれているタツオを見つけます。

 

二人組に胸倉をつかまれても落ち着いた顔をしているタツオを見て、本当に強くなったんだとマサは思います。

 

「黙ってねぇでなんとか言えや!お前からケンカ売ってきたんやろぉ!?」

 

二人組にタツオは怒鳴られます。

 

「お前ら月輪会弧月組のロケマサを知らんのか?」

 

急にロケマサの名前が出てきて二人は動揺します。

 

「俺は天下無敵のロケマサの舎弟じゃ!」

 

「かかってこいや!」

 

タツオはマサの名前を出して、手が出せなくなった相手を一方的に痛めつけていたのです。

 

「こういうことだったのか。くそが。」

 

タツオの背後にマサは立ちます。

 

「アニキ!これは違うんです!勝ち癖つけるために・・・!次からは使わないつもりだったんです!」

 

「アニキ?」

 

マサはタツオの首を締め上げ言います。

 

「二度とワシの前に現れるな。この瞬間からお前はこの世で一番許せない存在になった。見かけたら殺す。」

 

そう言い残すとマサは去って行きました。

 

「タツオあれはあんまりやわ。弱虫でもマサちゃんの名前でケンカするのは下衆(げす)すぎる。」

 

ジジイが言います。

 

「マサちゃんには13年前に死んだ弱虫の兄貴分がいて、頼りない兄貴分だったけどマサちゃんは好きだったんじゃ。」

 

「あのマサちゃんがお前みたいなつまらんガキの面倒みてるのも、その兄貴分の面影があるからじゃ」

 

「だからガッカリしたんだろ。その兄貴分もケンカは弱くて根性なしだったけど、お前みたいに卑劣じゃなかったからな。」

 

マサは荒れ狂って、手あたり次第街のヤクザを殴り飛ばしていきます。

 

「バケモンが・・・俺はお前を殺して、金バッチをもらうんじゃ。」

 

物陰から時定が笑います。

おすすめ記事