ガールオンザトレイン結末ラスト映画ネタバレ!その後の最後は?【解説考察感想評価は?】

おすすめスマホアプリ

 

2016年に公開した映画ガールオンザトレイン

 

今回は、そんな『ガールオンザトレイン』の結末はどうなったのか?について分かりやすく簡潔にまとめていきます!

 

また『ガールオンザトレイン』を無料で視聴する方法も併せてご紹介していきます。

Contents

映画『ガールオンザトレイン』を無料で見る方法は?

悩んでいる人
『ガールオンザトレイン』を無料で見たい。

 

そんな方もいると思います。

 

調べたところ、動画配信サービス『U-NEXT』にて『ガールオンザトレイン』が配信されていることが判明しました。

 

※『U-NEXT』には、無料体験期間があるので、無料で視聴することが可能です。

 

『U-NEXT31日間無料体験』は新作マンガや新作映画の購入に使用できる600円分のポイントが登録時にタダ貰えるので、特にオススメです!『ガールオンザトレイン』は見放題作品ですので、ポイントは不要です。

 

配信サービス配信状況無料期間

U-NEXT

配信中!31日間

Hulu

×14日間
WATCHA×31日間
FOD×14日間
Paravi×14日間

 

安心、安全、そして高画質で『ガールオンザトレイン』を無料視聴したい方は、『U-NEXT』一択です。

 

 

映画以外のエンタメ紹介!

映画もいいですが、漫画も面白いですよ!

 

昨今、各出版社が漫画アプリに力を入れており、連載中のマンガでも漫画アプリを通して無料で読むことができます。

 

例えば、講談社が運営する漫画アプリマガポケや小学館が運営するマンガワン』『サンデーうぇぶりも特にオススメです。

マガポケ - 人気マンガが毎日楽しめるコミックアプリ

マガポケ – 人気マンガが毎日楽しめるコミックアプリ

Kodansha Ltd.無料posted withアプリーチ

 

マンガワン-小学館のオリジナル漫画を毎日配信

マンガワン-小学館のオリジナル漫画を毎日配信

SHOGAKUKAN INC.無料posted withアプリーチ

 

サンデーうぇぶり

サンデーうぇぶり

SHOGAKUKAN INC.無料posted withアプリーチ

 

『マガポケ』で無料で読める主な作品一覧
  • 進撃の巨人
  • フェアリーテイル
  • 新宿スワン
  • ドメスティックな彼女
  • ダイヤのA
  • DAYS
  • ザ・ファブル
  • 頭文字D
  • ベイビーステップ
  • ホームルーム
  • ちはやふる
  • トモダチゲーム
  • カイジ
  • Dreams
  • 十字架のろくにん
  • 可愛いだけじゃない式守さん
  • お願い、脱がシて。
  • 復讐の教科書
  • ハコヅメ~交番女子の逆襲~
  • デスティニーラバーズ
  • 島耕作
  • はじめの一歩
  • 食糧人類
  • 神さまの言うとおり
  • 監獄学園(プリズンスクール)
  • ランウェイで笑って
  • 七つの大罪
  • カメレオン
  • ドラゴン桜
  • 砂の栄冠
  • のだめカンタービレ
  • 亜人
  • ジパング
  • 天空侵犯
  • ハレ婚。
  • マイホームヒーロー
  • ナニワトモアレ
  • 満州アヘンスクワッド
  • 僕たちがやりました
  • カッコウの許嫁
  • ライアー×ライアー
  • GIANT KILLING
  • コウノドリ
  • PとJK
  • 彼岸島
  • エリアの騎士
  • いぬやしき
  • シャーマンキング

などなど…

 

『マンガワン』で無料で読める主な作品一覧
  • 闇金ウシジマくん
  • アフロ田中
  • 土竜の唄
  • ケンガンアシュラ
  • ケンガンオメガ
  • 今際の国のアリス
  • 青のオーケストラ
  • 薬屋のひとりごと
  • からかい上手の(元)高木さん
  • ダンベル何キロ持てる?
  • めぞん一刻
  • プロミスシンデレラ
  • おやすみプンプン
  • 灼熱カバディ
  • 送球ボーイズ
  • バトルグラウンドワーカーズ
  • 出会って5秒でバトル
  • チ。地球の運動について
  • モブサイコ100
  • 教え子がAV女優、監督がボク。
  • 釣りバカ日誌
  • ゾン100
  • 裏バイト逃亡禁止
  • 美味しんぼ
  • 医龍
  • イキガミ
  • 闇金ウシジマくん外伝 肉蝮伝説
  • 九条の大罪

などなど…

 

『サンデーうぇぶり』で無料で読める主な作品一覧
  • 名探偵コナン
  • YAIBA
  • MAJOR(MAJOR2nd)
  • からかい上手の高木さん
  • あしたは土曜日
  • ふだつきのキョーコちゃん
  • 恋に恋するユカリちゃん
  • くノ一ツバキの胸の内
  • ドロヘドロ
  • GS美神 極楽大作戦
  • だがしかし
  • よふかしのうた
  • 犬夜叉
  • らんま1/2
  • 境界のRINNE
  • うる星やつら
  • MAO
  • 今日から俺は
  • 天使な小生意気
  • お茶にごす
  • 今際の国のアリス
  • 焼きたて!!ジャぱん
  • うえきの法則
  • からくりサーカス
  • 月光条例
  • マギ
  • 烈火の炎
  • ダンスダンスダンスール
  • H2
  • タッチ
  • MIX
  • クロスゲーム
  • ラフ(ROUGH)
  • 信長協奏曲
  • BE BLUES!~青になれ~
  • 結界師
  • スプリガン
  • 名探偵コナン ゼロの日常
  • 湯神くんには友達がいない
  • アオイホノオ
  • 葬送のフリーレン
  • トニカクカワイイ
  • ハヤテのごとく!
  • 魔王城でおやすみ
  • 古見さんはコニュ症です
  • 九条の大罪
  • 土竜の唄
  • チ。地球の運動について
  • アオアシ

などなど…

 

「無料でマンガを楽しみたい!」という方は、ぜひダウンロードしてみてはいかがでしょうか?

 

もちろん、ダウンロードする際もお金はかかりません。

マガポケ - 人気マンガが毎日楽しめるコミックアプリ

マガポケ – 人気マンガが毎日楽しめるコミックアプリ

Kodansha Ltd.無料posted withアプリーチ

 

マンガワン-小学館のオリジナル漫画を毎日配信

マンガワン-小学館のオリジナル漫画を毎日配信

SHOGAKUKAN INC.無料posted withアプリーチ

 

サンデーうぇぶり

サンデーうぇぶり

SHOGAKUKAN INC.無料posted withアプリーチ

 

『ガールオンザトレイン』あらすじ概要

夫と離婚して以来、心の傷が癒えないレイチェル。

 

毎日電車の窓から見える若い夫婦の幸せそうな姿に自分を重ね、心の拠り所にしていました。

 

そんなある日、そんな理想の夫婦の妻が浮気している現場を目撃してしまい、パニックになるレイチェル。

 

酔っていたせいもあってか電車を飛び出し、とんでもない行動をとってしまいます。

 

その行動がきっかけで、レイチェルは恐ろしい事件に巻き込まれていくのです。

『ガールオンザトレイン』主な登場人物紹介!

レイチェル・ワトソン

いつも電車からベケット通りを眺めている女性。

 

重度のアルコール依存症で、泥酔して記憶をなくすことも。

 

酒癖が原因でトムと離婚しましたが、傷心から立ち直っておらず、精神的に不安定な状態。

 

トムに未練があるのか頻繁に無言電話やメールを送っています。

メガン・ヒップウェル

ベケット通り13番地に住む、若くて美しい女性。

 

15番地のアナの家で子守の仕事をしています。

 

一見夫との関係は良好ですが、性に奔放な部分があり、誰にも言えない秘密があるようです。

アナ・ワトソン

15番地に住む、トムの現在の妻。

 

イーヴィという赤ちゃんがおり、三人で幸せに暮らしています。

 

レイチェルのストーカー行為に頭を悩ませており、彼女に対して強い不信感をもっています。

スコット・ヒップウェル

メガンの夫。

 

メガンを愛しており子供が欲しいと思っていますが、なかなかうまくいきません。

 

そのせいかメガンと口論することも多かったようです。

トム・ワトソン

レイチェルの元夫。

 

レイチェルと結婚している時から、アナと浮気していました。

 

無言電話やメールなどレイチェルからのストーカー行為を受けていますが、何故かそのままにしています。

カマル・アブディック

メガンを診療していた精神分析医。

 

ぼろぼろのメガンを放っておけず、男女の関係を持ってしまいます。

 

『ガールオンザトレイン』最終章に至るまでのネタバレ紹介!

レイチェルの日常

レイチェルは、いつも電車の窓からベケット通りに住んでいる2組の夫婦を見ていました。

 

1組目は、15番地に住む若い男女の夫婦。

 

名前も知らない若い妻に昔の自分を重ね、二人のことを理想の夫婦像であると感じていました。

 

2組目は、2軒隣の13番地に住む赤ん坊が生まれたばかりの夫婦。

 

見るべきではないと思いつつも、彼女はいつもその夫婦のことを見てしまいます。

6ヶ月前:メガンの日常

15番地に住んでいるメガンは、夫との生活に苦痛を感じ、カウンセリングを受けていました。

 

妻という役割しかないことを不満に感じ、自分自身の姿ではないと感じているメガン。

 

夫のスコットは子供を欲しがっていましたが、メガンにその気はありません。

 

そのため、スコットはメガンが子供を欲しがるよう子守の仕事をさせていました。

 

しかしメガンは、子守から帰ったらすぐにシャワーを浴びて赤ん坊のにおいを消してしまうほど。

 

理由は語りませんが、どうしても子供が欲しいとは思えないようです。

 

メガンが子守をしていたのは、13番地に住む夫婦の赤ん坊でした。

アナの日常

15番地に住むアナは、赤ん坊のイーヴィをお風呂に入れながら、幸せそうに語りかけていました。

 

ちょうどそこへやってきたメガンに世話の続きをお願いし、仮眠をとるアナ。

 

目覚めた後メガンに家事を手伝ってもらっていると、メガンが子守を辞めたいと言い出します。

 

とある画廊からスカウトがあり、翌日から仕事を始めるとのこと。

 

翌日も出かける予定があったアナは、急に辞められても困るといいますが、メガンは鍵を返して出て行ってしまいました。

 

呆然としていると、夫のトムが帰ってきます。

 

アナはトムが留守にしている間に無言電話が3回もあったことを伝えました。

 

そして「彼女」と話し合って、無言電話や夫へのメールをやめさせるように頼むアナ。

 

そんなアナをなだめながら、何とかするとトムは言い聞かせるのでした。

レイチェルの未練

お酒を注(つ)ぎながら、酔っぱらったレイチェルはトムの電話に母親の誕生日を祝う留守電メッセージを入れます。

 

それを見つけた同居人のキャシーは、呆れた様子でレイチェルを諫(いさ)めました。

 

お酒を捨てるキャシーに、飲まないと眠れないと喚くレイチェル。

 

話を聞いてみると、2年前に別れた元夫のトムがフェイスブックに赤ん坊の写真を投稿したことにショックを受けているようでした。

 

レイチェルをベッドに寝かせ、無言電話をやめるように言うキャシー。

 

キャシーが部屋を出て行った後、レイチェルはまだトムと夫婦でいた頃のことを思い出します。

 

妊娠が難しいと言われながらも、自分に寄り添おうとしてくれたトム。

 

肩を寄せ合う二人の姿を、列車から見えたメガン達の姿に重ねるレイチェルでした。

 

いつもと違う光景

今日も列車に揺られるレイチェル。

 

アルコール依存のせいで震える手で口紅を塗り直そうとすると、乗客の男性と目が合いました。

 

何となく気まずくて目をそらした窓の先にはいつも見ているメガンの家がありましたが、その日はいつもと違う光景がありました。

 

いつも夫と幸せそうにしているメガンが、自宅のテラスで別の男と抱き合い、キスをしていたのです。

 

それを見た瞬間、レイチェルは大きく混乱しました。

 

彼女は自らの幸せを壊す気なのか?

 

自分が勝手に想像していた幸せな夫婦とは大きく異なる姿を見てパニックになったレイチェルは、電車を降りた後、公園の広場に座り込みひたすら酒を飲みます。

 

そして自分が浮気をされた時のことを思い出し、泣いたり苛立ちを見せたりしながら公園をうろつきます。

 

しばらくするとその足でバーに行き、さらに飲み続けるレイチェル。

 

たまたま隣に座っていた女性に夫の浮気の経緯を話します。

 

夫のトムは、当時不動産で働いていたアナと浮気していたのでした。

 

そのまま酔った勢いで、レイチェルはトイレでアナへの暴言を吐きながら動画を撮ります。

 

電車の窓からメガンの浮気現場を見たことで、自分が浮気された時の感情を思い出したレイチェル。

 

できることならアナの髪を掴んで引き倒し、何度も床に叩きつけてやりたいと激しく憤(いきどお)るのでした。

金曜日の夜

バーから帰る電車の中でも、水筒に入れた酒を飲み続けているレイチェル。

 

そしていつものベケット通りの近くで停車した時、感情が昂(たかぶ)っていたレイチェルは他の乗客を押しのけながら電車を降ります。

 

しかしその時、一緒に降りた乗客の男性と目が合いました。

 

なんとなく危険を感じたレイチェルは足早に歩きますが、何故か男もついてきます。

 

男を避けるように道を外れて坂を下りたレイチェルは、ふと立ち止まりました。

 

何と彼女の目の前で、ウォーキングをしていたアナが小さなトンネルに入っていったのです。

 

レイチェルは大声を出しながら、彼女の後を追います。

 

聞こえてない様子のアナにふらつきながら付いていき、トンネルの入り口までたどり着くと、大声で「アバズレ!」と叫びました。

 

そしてそこで、レイチェルの記憶は途絶えてしまうのです。

事件の翌日

目を覚ますと、レイチェルは自室のベッドで眠っていました。

 

スマホに入っていたトムからの留守電を聞くと、「アナが怯えている、自分たちに構うな」とのこと。

 

それを聞きながら体を起こしたレイチェルは、鏡に映った自分の姿に愕然とします。

 

何故か服も体も血にまみれ、痣だらけになっていたのです。

 

酔っていた昨夜の記憶が全くないレイチェルは手掛かりを探してスマホを見ますが、アナへの暴言の動画が残っているだけ。

 

断片的な映像がフラッシュバックしますが、何があったのかは全くわかりませんでした。

 

レイチェルの酒癖

金曜日の一件のあと、断酒のために集団カウンセリングに参加したレイチェル。

 

実はレイチェルが泥酔して記憶をなくすのは、今回が初めてではありませんでした。

 

結婚していた頃にも同じことがあり、その度に何があったのかをトムに聞いていたのです。

 

その中で、トムの上司の家での食事会に誘われたことをレイチェルは思い出していました。

 

料理の配置に口出しをされたレイチェルはかっとなって料理を投げ、壁に叩きつけたのです。

 

止めようとするトムにも暴言を吐き、その結果トムは会社から解雇されてしまいました。

 

他にも口論の最中に鏡をゴルフクラブで割るなど、記憶のない時には凶暴な行動をとっているのでした。

事件の発覚

カウンセリングから帰ってきたレイチェルを待っていたのは、二人の刑事でした。

 

ライリー刑事は、レイチェルに金曜日の夜に何をしていたか尋ねます。

 

仕事の帰りにトムのところへ行こうとしたが駅を降りたところでやめた、と話すレイチェル。

 

帰りが遅くなった理由を問われて言葉に詰まるレイチェルに、ライリー刑事が1枚の写真を見せます。

 

それはレイチェルが金曜日に浮気を目撃した、メガンの写真でした。

 

メガンは金曜日の夜から家に戻っておらず、夫が通報したとのこと。

 

ライリー刑事はレイチェルが1年前に職場から解雇されていることを伝え、アリバイが嘘であることを指摘しました。

 

仕事を解雇されてからも、レイチェルは毎日意味もなく電車に乗っていたのです。

 

そのことをキャシーに責められながらも、メガンに愛人がいたことを思い出し、ライリー刑事に伝えるレイチェル。

 

しかし刑事はレイチェルを疑っており、メガンの家の近くで酔った女の目撃情報があったこと、過去にレイチェルがアナの家に不法侵入したことを話し、アナ達夫婦に近づかないよう釘を刺して帰っていきました。

スコットヘの情報提供

列車の中で、レイチェルはメガンの記事を読んでいました。

 

そして夫のスコットに、愛人のことを話しに行こうと決意します。

 

メガンの友人だと偽ったレイチェルは、金曜日の朝メガンが自宅のポーチで男とキスしていたことを伝えます。

 

この男ではないかとアブディックの写真を見せられたレイチェルは、記憶を辿り、そうだと答えます。

2ヶ月前:メガンとアブディックの関係

スコットは子供を作ることしか考えていないと泣くメガン。

 

話の続きを促すアブディックの問いには答えず、アブディックにすり寄り、無理やりキスをします。

 

治療ができなくなるというアブディックを無視して暴れるメガン。

 

そんな彼女をなだめるように抱きしめて、二人は見つめ合うのでした。

 

レイチェルを信じないトム

アブディックが連行されたニュースを見て、自分の証言が役に立ったと喜ぶレイチェル。

 

そんな中、スコットから会いたいと連絡が来ます。

 

スコットの家を訪ねると、アブディックが証拠不十分で釈放されたとのこと。

 

それどころか、「スコットが嫉妬深く支配的であり、虐待をしている」とアブディックは警察に話したのです。

 

不倫していた証拠も全くないため、自分が不利になると焦るスコットを残し、レイチェルは帰ります。

 

帰り道、レイチェルはたまたま買い物から帰ってきたトム家族を、じっとみつめていました。

 

アナを見たレイチェルは金曜日の断片的な記憶がフラッシュバックし、アナに殴られたとトムに話します。

 

しかし、アナはレイチェルに怒鳴られたと話しており、トムはレイチェルの話を聞こうとしません。

 

なぜスコットの家に行っていたのか尋ねるトム。

 

メガン探しを手伝っているとレイチェルが答えると、「君にできることは何もない」とトムは否定するのでした。

カウンセリングを受けるレイチェル

メガンのことを探るため、レイチェルはアブディックのカウンセリングを受けることにしました。

 

口実として、飲酒後に記憶の空白ができることを相談するレイチェル。

 

何があったのかを聞かされても、記憶がないため他人事のようにしか思えないと話します。

 

飲酒の問題が始まったのは、まだトムと結婚していた頃、妊娠がうまくいかない時期からでした。

 

傷ついた悲しみのあまり酒に溺れ、夫との関係も壊れてしまったと涙を流します。

 

そしてメガン達夫婦のことを思い出し、誰もが求める夫婦の姿だったと語るレイチェル。

 

しかしそれが壊れたことで自分の感情も乱れてしまい、自分のことが怖くなったと話すのでした。

アナの不安

レイチェルが家の近くをうろついていることに恐怖したアナは、レイチェルからの無言電話やメールについてライリー刑事に相談します。

 

しかし無言電話は非通知のため証拠がなく、メールも迷惑行為としては弱いとのこと。

 

レイチェルがスコットの家に通っていることもライリー刑事は知っていましたが、レイチェルが犯人だという確かな証拠がなければどうしようもないとのことでした。

 

そんな中、ライリー刑事にレイチェルとトムの関係性を訝(いぶか)しむような質問をされ、気になったアナはトムのパソコンを調べようとします。

 

しかしパソコンにはロックがかかっており、パスワードがわかりませんでした。

スコットの来訪

レイチェルはフラッシュバックする金曜日の記憶を絵に描いてみましたが、何も思い出せません。

 

絵を眺めていると、何故かスコットが急に訪ねてきました。

 

家に記者が大勢押しかけて来ていて、家にはいられないとのことでした。

 

スコットはメガンが妊娠していたことが分かったと、レイチェルに伝えます。

 

しかしその事実を、メガンはアブディックにしか話していなかったのです。

 

自分について何か言っていなかったかと、スコットはレイチェルに尋ねます。

 

メガンと話したことは一度もないレイチェルでしたが、メガンがスコットに深い愛情を持っていたと伝えたのでした。

 

1ヶ月前;メガンの秘密

眠れないメガンは夜中にそっと家を抜け出して、アブディックに会いに行きます。

 

アブディックは帰るように言いますが、どうしても話したいことがあるとメガンは言うのでした。

 

部屋に招き入れられたメガンは、ある過去を話し始めます。

 

17歳の時、マックという男性と二人で暮らしていたメガンは、エリザベスという女の子を出産していました。

 

しかし12月の寒い夜、メガンはエリザベスと一緒にお風呂に入って、うたた寝をしてしまいました。

 

そして眠っている間に手を放してしまい、目を覚ました時には、エリザベスは亡くなっていたのです。

 

メガンとマックはエリザベスを毛布に包んで埋葬しました。

 

そしてその日の夜、マックはメガンを置いて出ていきました。

 

この悲しい過去が、メガンが子供を産みたいと思えない理由だったのです。

レイチェルとアナの確執

レイチェルは再びアブディックのもとを訪れ、カウンセリングを受けていました。

 

自分の話に耳を傾けるアブディックに、レイチェルはある事件のことを話します。

 

ある日レイチェルは、酔った勢いで元々自分が住んでいた家、つまり今はトムとアナが住んでいる家に侵入しました。

 

鍵が開いていた玄関から入り、アナが眠っている横でベビーベッドに入ったイーヴィをそっと抱き上げます。

 

誘拐する気はなく、ただ赤ちゃんを抱きしめたかったレイチェル。

 

そのままフラフラと庭を歩いていると、気づいたアナが家を飛び出してきました。

 

そこで我に返ったレイチェルは、イーヴィをそっと庭に置いて、逃げ出したのでした。

真実を知ったスコット

カウンセリングからの帰りの列車で、レイチェルは隣の乗客が読んでいた記事に目を奪われます。

 

それはメガンの遺体が発見されたというニュースでした。

 

メガンの遺体には鈍器で殴られた跡があり、殺人事件として本格的に操作されることとなったのです。

 

レイチェルが家に帰ると、そこにはスコットが居ました。

 

突然の来訪に困惑するレイチェルに、スコットは驚くべきことを話します。

 

メガンのお腹にいた子供の父親は、警察が調べた結果、スコットでもアブディックでもなかったというのです。

 

子供の父親である「第3の男」に心当たりはないかとスコットに尋ねられても、レイチェルは答えることができません。

 

その様子を見ていたスコットは声を荒げてレイチェルを問い詰めます。

 

実はスコットは、メガンとレイチェルが何の関わりもない赤の他人同士であることを刑事から聞いていたのです。

 

そして、レイチェルがアルコール依存で精神不安定であること。

 

メガンが子守をしていた家の主人、トムの別れた妻であること。

 

それらを全て聞いたスコットはレイチェルを嘘つきと罵(ののし)り、彼女の目的を問いただしました。

 

メガンの浮気を信じてもらうために嘘をついたとレイチェルは謝りますが、そのせいで自分が疑われるようになったとスコットは怒り、部屋を出ていくのでした。

ライリー刑事への相談

スコットが帰った後、レイチェルは警察を尋ねます。

 

そしてライリー刑事に、自宅に侵入したスコットに脅されたと伝えました。

 

しかしライリー刑事は二人が男女関係にあると考え、全く話を聞こうとしません。

 

それどころか、レイチェルがスコットに接触したのは罪を着せるため、そして妻を失ったスコットに言い寄るためだとライリー刑事は考えていたのです。

 

スコットがメガンを殺したとレイチェルは訴えますが、金曜日の夜、スコットにはアリバイがありました。

 

行き当たりばったりの発言や行動のせいで、嘘ばかりだと言われるレイチェル。

 

ライリー刑事は優しく金曜日に何があったのかを尋ねますが、記憶がないレイチェルは答えることができません。

 

メガンを殺したのかという問いもはっきり否定することができないまま、レイチェルはその場を後にするのでした。

金曜日:メガンとアブディック

トイレの中で、誰かに会いたいと電話をするレイチェル。

 

その手には、陽性の結果が出た妊娠検査薬が握られていました。

 

不安な表情でポーチに立つメガンに、アブディックは優しい言葉をかけながらそっと彼女を抱きしめます。

 

その様子を、レイチェルは電車の窓から見ていました。

 

思い出せない記憶

バーで酒を飲んでいたレイチェルは、カウンターに座る一人の男性に気づきました。

 

金曜日の夜、自分と一緒に電車を降りて後をつけてきた男性でした。

 

レイチェルは男性に、なぜ自分をつけまわすのか、金曜日に何がったのかと詰め寄りました。

 

興奮しているレイチェルに、男性は冷静に答えます。

 

男性は毎日通勤で、レイチェルが記憶をなくしたトンネルを通っていたのです。

 

金曜日の夜もトンネルを通って帰ろうとすると、レイチェルが地面に倒れていました。

 

男性はレイチェルを助けようとしましたが、罵声を浴びせられ、そのまま置いて帰ったのだそうです。

 

レイチェルが倒れる前に何があったのかは知らないと男性は答えました。

 

結局何もわからず、家に帰って途方に暮れるレイチェル。

 

金曜日の夜にトイレで撮影した、アナへの暴言の動画を聞いていました。

 

“アナの髪を掴んで引き倒し、何度も床に叩きつけてやる”。

 

そう怒鳴る自分の声を聴いていると、その様子が目に浮かんできます。

 

それが妄想なのか、実際に金曜日に起こったことなのか、わからないレイチェルは涙を流すのでした。

 

『ガールオンザトレイン』の結末ネタバレ!その後の最後ラストはどうなった?解説考察

レイチェルの過去の真相

キャシーの家を出ることを決意したレイチェルは、電車に乗り込みます。

 

そこでトムの元上司の妻であるマーサを見つけ、声をかけたレイチェルは、自分の行いを謝罪しました。

 

料理の配置で怒って、マーサにひどい態度をとってしまったと。

 

しかしマーサから帰ってきたのは、思いがけない言葉でした。

 

レイチェルは途中で気分が悪くなり、客間で休んでいただけだと言うのです。

 

食事会の場でレイチェルが騒ぎを起こすようなことは、全くなかったと。

 

そしてトムが解雇されたのもレイチェルのせいではなく、女癖が悪すぎた結果だとマーサは話しました。

 

それを聞いたレイチェルは気づきました。

 

酔って記憶をなくした時にトムが話した自分の問題行動は、全て噓だったのだと。

アナが見つけたトムの秘密

レイチェルに対する恐怖を伝えても無害だと言い続けるトムに、アナは徐々に不信感を募らせていました。

 

そしてトムがいないときに、何度もパソコンのロックを解除しようと試みていたのです。

 

その日の夜も何度か試してみましたが、やはりパスワードがわからないので、諦めてパソコンをしまおうとした時でした。

 

ケースの中から、1つの携帯電話が出てきたのです。

 

メールの受信フォルダを確認したアナは、息を吞みました。

 

トムからの浮気を示唆(しさ)するメールが大量に送られていたのです。

 

その時ちょうどトムが帰ってきたので、アナは咄嗟に携帯電話を隠します。

 

笑顔でキスをするトムに応えながら、アナの心中は穏やかではありませんでした。

 

夜中、トムが眠ったことを確認してから、アナは再び携帯電話を確認します。

 

留守電サービスに登録された応答メッセージを聞いて、アナは何も言うことができませんでした。

 

携帯電話は、メガンのものでした。

 

取り戻した記憶

レイチェルは記憶を取り戻すために、トンネルに向かいました。

 

断片的な記憶を目の前の景色に重ねながら、必死に思い出そうとします。

 

そして少しずつ、金曜日の夜に何が起こったのかが明らかになってきました。

 

あの夜、レイチェルは歩いている女性の背中に「アバズレ!」と叫びました。

 

しかしそれはアナではなく、メガンだったのです。

 

メガンはトンネルの向こうに泊まっていた車に走り寄りました。

 

そして車から出てきてこちらに近づいてきたのは、トムでした。

 

レイチェルを殴ったのはアナでもメガンでもなく、トムだったのです。

 

トムはレイチェルを壁に叩きつけ、鍵で殴った後、その場を後にしたのでした。

 

全てを思い出したレイチェルは、トムの家へと向かうのでした。

トムの正体

トムの家に着くと、庭でアナとイーヴィが遊んでいました。

 

警戒するアナに、レイチェルはトムがメガンを殺したと伝え、イーヴィを連れて逃げるように言います。

 

しかしアナはまだ分からないと、レイチェルの言葉を聞こうとしません。

 

二人が言い争いをしていると、トムが家の中から出てきました。

 

トムはレイチェルを無視して扉を閉めましたが、大声で人殺しだと叫び始めたレイチェルを慌てて中に入れます。

 

レイチェルはトンネルでのことを全て話しました。

 

するとアナも、メガンの携帯を見つけたとトムに伝えます。

 

アナが責めると、トムはメガンとの浮気を認めました。

 

アナはいつも疲れていて、イーヴィに構ってばかりいたのが許せなかったと。

 

二人が話し合っている隙に、レイチェルは緊急センターに電話をかけようとします。

 

しかしそれを止めたトムは、レイチェルを引きずってキッチンのカウンターに座らせました。

 

お酒を飲ませようとするトムに、レイチェルは今までのことを話します。

 

自分がやったとトムに言われたことは全て嘘で、自分が悪いと思い込まされていたのだと。

 

真実を語るレイチェルにかっとなったトムは、グラスで思い切りレイチェルの頭を殴りました。

 

金曜日:事件の真相

トンネルでレイチェルにあった後、メガンとトムは森の中へ行きました。

 

いつもの密会だと思っていたトムを抑え、レイチェルは妊娠したことを告げます。

 

自分の子供なら堕(お)ろすように冷たく言うトムに、感情的になったメガンは詰め寄ります。

 

歯向かってくるメガンにトムは激昂し、勢いでメガンを殺してしまったのです。

 

そしてそのまま、メガンの死体は森の中に隠されたのでした。

事件の結末

意識を取り戻し逃げようとしたレイチェルを、トムは追いかけて思い切り首を絞めます。

 

結婚生活が破綻したのも、自分が怒り狂っているのもすべてレイチェルのせいだと憎悪をぶつけるトム。

 

レイチェルは咄嗟に近くにあった花瓶でトムを殴り、外へと逃げ出します。

 

更に追いかけてきて腕を掴んだトムの喉元に、レイチェルは隠し持っていたコルクオープナーを突き刺しました。

 

その様子を2階の窓から見ていたアナは、ゆっくりと庭に出てきます。

 

そしてまだ息があるトムに近づくと、コルクオープナーをさらに深くねじ込み、とどめを刺します。

 

そして二人は、逮捕されたのでした。

 

取り調べで、レイチェルは殺されないために仕方なかったと主張します。

 

アナもレイチェルの行動は正当防衛であり、彼女がすべて正しかったのだと証言しました。

 

その結果、二人は罪に問われることなく釈放されたのでした。

 

『ガールオンザトレイン』視聴者の反応や評価評判・感想は?

おすすめ記事