ハニーレモンソーダ3巻無料ネタバレ!タダで読む方法紹介「9話10話11話12話」羽花が文化祭の実行委員に?

おすすめスマホアプリ

 

悩んでいる人
『ハニーレモンソーダ』3巻を無料で読む方法やネタバレが知りたい。

 

本記事はこんな疑問を解決します。

 

今回ご紹介する『ハニーレモンソーダ』を無料で読む方法は、登録不要もちろん合法です。

 

違法手段ではないので、安心してください。

『ハニーレモンソーダ』3巻を無料で読む方法は?

こちらの集英社が運営する漫画アプリマンガMeeでは、『ハニーレモンソーダ』3巻を無料で読むことができます。

マンガMee-人気の少女漫画が読めるマンガアプリ

マンガMee-人気の少女漫画が読めるマンガアプリ

SHUEISHA Inc.無料posted withアプリーチ

 

『ハニーレモンソーダ』3巻が『マンガMee』にて無料で読めると言いましたが、この記事を執筆している現在では第1巻から最新巻まで無料で読むことができます

 

『マンガMee』は、集英社が運営する公式アプリなので安全に利用できます。アプリをダウンロードする際もお金は一切かからないので安心してください。

 

『ハニーレモンソーダ』1巻から最新巻までを安心安全にそして無料で読みたい方は、『マンガMee』を活用することをオススメします。

マンガMee-人気の少女漫画が読めるマンガアプリ

マンガMee-人気の少女漫画が読めるマンガアプリ

SHUEISHA Inc.無料posted withアプリーチ

 

また漫画アプリに関して言うと、小学館が運営する公式漫画アプリサンデーうぇぶり』『マンガワンも特にオススメです!

サンデーうぇぶり

サンデーうぇぶり

SHOGAKUKAN INC.無料posted withアプリーチ

 

マンガワン-小学館のオリジナル漫画を毎日配信

マンガワン-小学館のオリジナル漫画を毎日配信

SHOGAKUKAN INC.無料posted withアプリーチ

 

以下のような有名作品が随時、更新され無料で読むことができます。

 

サンデーうぇぶり
  • 名探偵コナン
  • YAIBA
  • MAJOR(MAJOR2nd)
  • switch(スイッチ)
  • からかい上手の高木さん
  • 銀の匙
  • ドロヘドロ
  • だがしかし
  • 犬夜叉
  • らんま1/2
  • 境界のRINNE
  • 今日から俺は
  • 今際の国のアリス
  • 焼きたて!!ジャぱん
  • うえきの法則
  • からくりサーカス
  • マギ
  • 烈火の炎
  • H2
  • タッチ
  • 信長協奏曲
  • 結界師
  • トニカクカワイイ
  • 魔王城でおやすみ

などなど…

 

マンガワン
  • 闇金ウシジマくん
  • 土竜の唄
  • アイアムアヒーロー
  • ケンガンアシュラ
  • ケンガンオメガ
  • 今際の国のアリス
  • アフロ田中
  • ブラックジャック
  • 火の鳥
  • 薬屋のひとりごと
  • からかい上手の(元)高木さん
  • ダンベル何キロ持てる?
  • めぞん一刻
  • 青のオーケストラ
  • おやすみプンプン
  • 灼熱カバディ
  • 送球ボーイズ
  • 出会って5秒でバトル
  • モブサイコ100

などなど…

「無料でマンガを楽しみたい!」という方は『マンガMee』と併せて使ってみてはいかがでしょうか?

マンガワン-小学館のオリジナル漫画を毎日配信

マンガワン-小学館のオリジナル漫画を毎日配信

SHOGAKUKAN INC.無料posted withアプリーチ

 

サンデーうぇぶり

サンデーうぇぶり

SHOGAKUKAN INC.無料posted withアプリーチ

 

こちらの記事では、特にオススメする漫画アプリを厳選してランキング形式でご紹介しています「無料で多くの有名漫画を読みたい」と思っている方はぜひ一読してみてください。

完全無料!おすすめ漫画アプリをランキング形式で紹介!【お金がかからない読み放題のマンガアプリ!知らなきゃ大損!】

 

『ハニーレモンソーダ』3巻ネタバレ紹介!

9話

キラキラした存在の界と界の元カノ芹那。

 

芹那と自分の間には、はっきりとした差がある事に落ち込む羽化の気持ちから、9話は始まります。

 

この日は、羽化と界たちのクラスの挨拶当番です。

 

羽化はクラスのみんなと校門に立って、挨拶をします。

 

クラスのみんなから「挨拶のプロ」と言われるくらい真面目に挨拶をする羽化。

 

そんな羽化に対し、界は遅れて登校してきます。

 

界もみんなと一緒に挨拶を始めます。

 

そこに芹那が登校。

 

昨日、芹那と羽化に嫌がらせをした女の子と一緒に芹那が登校しているのです。

 

その様子を見て、羽化は驚いてしまいます。

 

芹那と羽化に嫌がらせをした女の子2人は、羽化に謝罪をしてきます。

 

この状況に、訳がわからない羽化に対し、芹那が2人をフォロー。

 

自分のせいで、羽化を巻き込んでしまった事に対し、芹那は羽化に謝罪をします。

 

芹那は界に、何もなかったかのように接します。

 

2人の姿を見て、羽化はこれからどんどん2人の距離が縮まっていくのかなと思います。

 

ここで、教室へ場面が変わります。

 

羽化のクラスメイト”ゆる”が羽化にいきなり「羽化ちゃんはポニテが似合う、だからさせて!!」と言ってきます。

 

戸惑う羽化に対し、ゆるは羽化の髪型をポニテにしていきます。

 

羽化のポニテ姿に、ゆるとあゆみは大興奮。

 

そこに、界が登場します。

 

羽化がクラスメイトと仲良くしている姿を見た界は、羽化に「オレいなくても大丈夫そうだな」という言葉を投げかけます。

 

それを聞いた羽化は、オレから離れろという意味ではないかなという風にとらえてしまいます。

 

場面が代わり、休み時間。

 

界とその仲間達は、なぜ界と芹那が別れたのか盛り上がります。

 

原因は、界の放任主義にあるんじゃないかと考察。

 

そこに羽化がたまたま通りかかります。

 

界が何を考えているかわからない雰囲気に、友達が「おまえって好きって言ったり、やきもちやいたりすんの?」と界に質問をします。

 

界が友達の質問に「人並みに」と一言。

 

その様子を見られた界と見てしまった羽化。

 

2人の目が合います。

 

羽化は、界に気まずそうに会釈。

 

羽化は、界の元カノ芹那に少しヤキモチをやいてしまいます。

 

その瞬間、いきなり界から腕を掴まれる羽化。

 

戸惑う羽化に界が一言「眠い」。

 

羽化と界は、物置部屋にいきます。

 

界は羽化にチャイムが鳴ったら起こすように指示。

 

そして、界は昨日の事を心配してくれます。

 

芹那と羽化に嫌がらせをした女子が、羽化の頬を叩いたのです。

 

界は、羽化の頬に触れて「痛かっただろ?」と一言。

 

突然の事に、羽化の顔は真っ赤になります。

 

そして、界は昼寝を始めます。

 

羽化のドキドキした気持ちは止まらず、界が眠ったあと、一人物置を出ていきます。

 

羽化が廊下を歩いていると、芹那と他のクラスの女子生徒が界を探していました。

 

女子生徒は羽化に界の居場所を聞きますが、知らないフリをします。

 

その様子を見た芹那は羽化に「本当は知っているんでしょ?」と聞いてきます。

 

そして、物置部屋にいる事も当ててしまいます。

 

中学時代、界と芹那は同じ中学でその時も、人気のないところで寝ていたそうです。

 

中学時代を思い出しながら、芹那は羽化に、中学の私と今の羽化ちゃんの立場が似ていると伝えます。

 

その言葉を聞いた羽化は、芹那と自分の間が差があると思っているため、「私と一緒になんかしては駄目です」と伝えます。

 

それを聞いて、どう返答していいか戸惑う芹那。

 

とても、気まずい雰囲気にしてしまった羽化は、自分をうとましく思います。

 

気まずい雰囲気の中、芹那の知り合いの男子が現れます。

 

そして、芹那のスマホの中身を見てしまいます。

 

スマホには、中学時代の卒アルの界の写メが。

 

男子は、なんで元カレの写メを持っているか、芹那に詰め寄ってきます。

 

そんな時に界が登場。

 

男子は、界と芹那をからかいます。

 

そこに、他の女子がその写メを私も持っていると一言。

 

界の卒アル写真を持っているとモテるというジンクスが広がっていたのです。

 

芹那は、界の卒アル写真を持っていない子に頼まれて画像を持っていたとの事。

 

そして、写メを持っている人の特徴にあやかれるんじゃないかと盛り上がってしまう展開に。

 

芹那は美貌。あゆみはかわいい。瀬戸は友達たくさん、とみんなの特徴が挙げられていきます。

 

そこに「石森さんは?」と男子に自分の特徴を聞かれてしまう羽化。

 

戸惑う羽化に、界が羽化の特徴を挙げていきます。

 

「卑屈・劣等感・自嘲」と羽化の悪いところばかりを言っていく界。

 

しかし、次第に「自己犠牲・素直・思いやり・勇気」と羽化のいい特徴に変わっていきました。

 

その場にいたゆるに、「またこの髪型にしてやって」と伝えます。

 

ゆるは羽化が気に入ったのかと思ったのですが、気に入ったのは界の方。

 

その言葉とさっきの言葉に羽化はその場で腰を抜かしてしまいます。

 

そして、界を好きでいる勇気を持ち続けようと思ったのです。

マンガMee-人気の少女漫画が読めるマンガアプリ

マンガMee-人気の少女漫画が読めるマンガアプリ

SHUEISHA Inc.無料posted withアプリーチ

 

10話

先生が、2週間後に文化祭がある事を伝えます。

 

盛り上がるクラス。

 

羽化も文化祭を楽しみに思っています。

 

文化祭は他校からも生徒が遊びに来るため、地味子な羽化と界が一緒にいるところを見たら、みんなびっくりするだろうなという話が出てきます。

 

その話を聞いた羽化は、一瞬三浦くん(界)は、私と一緒にいるの恥ずかしくないのかなぁと心配になります。

 

しかし、いつか界の隣に並ぶためにすぐその思いを消し去る事に。

 

羽化が図書室にいると、窓からは界と芹那が一緒に歩いていました。

 

2人の姿を見て、絵になるなと羨む羽化。

 

そんな羽化の側に、英語の緑先生が現れます。

 

緑先生は、羽化との距離を異常に詰めてきます。

 

驚く羽化に、緑先生は自主学習をする生徒を見るのは久しぶりだからついそのような態度をとってしまったと言い、謝ってきます。

 

緑先生が前にいた学校では自主学習をしている生徒を見るのは、普通の事だったみたいです。

 

羽化は、緑先生に以前にいた学校名を聞いてきます。

 

その学校は、羽化が受けた真聖学園。

 

緑先生にテストを期待され、喜ぶ羽化。

 

勉強に力が入ります。

 

ここで場面が授業風景に変わります。

 

クラスメイトが先生にノートなんてとってないと言ってしまいました。

 

それを聞いた羽化は、授業が終わったあと、その男子に自分のノートを渡します。

 

いきなりノートを渡された男子は戸惑いながら、「ごめん、いらないや」と一言。

 

授業中に言った事はノリで、本気じゃないと説明。

 

その事を知った羽化は、自分の行動を恥ずかしく思います。

 

そんな時に芹那を発見。

 

クラスメイトのノリについていける芹那に羽化は思わず羨んでしまいます。

 

芹那を羨んでいる羽化に、緑先生が現れます。

 

そして、羽化を図書室に誘います。

 

緑先生と羽化が一緒にいるところを見た芹那達。

 

実は、緑先生は前の学校で地味で目立たない生徒に手を出して、移動になったというのです。

 

羽化も緑先生に狙われいるんじゃないかと心配になる芹那達。

 

そんな芹那達の前に界が現れます。

 

芹那が心配をして、羽化の様子を見に行こうとするも、それを止める界。

 

そして、自分が代わりに行くと言うのです。

 

緑先生と羽化は図書室に。

 

緑先生は羽化に、他の生徒と仲良くなろうと無理をしているのではないかと心配してきます。

 

しかし、心配をしながら、羽化を口説こうとする緑先生。

 

そこに界が登場して、羽化を救います。

 

界は羽化を心配しつつも、ぼーっとしている羽化に自分でなんとかしろと伝えます。

 

場面が代わり、緑先生の授業。

 

先日受けたテストを返すシーンになります。

 

羽化の点数が98点に対して、界は2点。

 

この結果に怒った緑先生は、界に問題を解かせようとします。

 

そして、これを解くまで帰れない事態に。

 

緑先生は、自分と羽化の間を邪魔しようとした腹いせか、界に説教を始めます。

 

羽化の隣の席にいて、こんな点数で恥ずかしくないのかと界に伝えます。

 

それを聞いた羽化は、身の丈に合わない高校を選んで、キラキラした仲間に囲まれた自分の方が恥ずかしいと緑先生に伝えます。

 

羽化の勇気ある姿を見た界は、スラスラと問題を解いていきました。

 

実は、1問解いて寝落ちをしてしまったとの事。

 

全て問題を解き終わった後、緑先生に向かって、羽化をどう口説いても無駄と伝えます。

 

この言葉を聞いた羽化は固まってしまいます。

 

場面が代わり、クラスは文化祭の実行委員を決める事になります。

 

クラスの女子が、頭がいい羽化を実行委員に指名しますが、男子がノリがわかっていないからという理由で却下。

 

しかし、羽化は自ら実行委員の役を買ってでます。

 

そこで10話は終了です。

マンガMee-人気の少女漫画が読めるマンガアプリ

マンガMee-人気の少女漫画が読めるマンガアプリ

SHUEISHA Inc.無料posted withアプリーチ

 

11話

いきなりの羽化の実行委員希望に、唖然とするクラス。

 

クラスがシンとした後、賛成や反対の意見が。

 

そんな中、男子の一人が羽化のお世話係という理由で、界に羽化が実行委員になる事をどう思うか聞いてくる。

 

界は、羽化に途中で諦めないか確認をしてきます。

 

そんな界の言葉に、羽化は元気よく「はい!」と返事します。

 

クラスのみんなも界がいいと言うならというと理由で、OKをします。

 

羽化は、みんなの役に立つために実行委員を頑張る事に。

 

文化祭の出し物を本気で考える羽化の熱量とは反対に面倒くさがるクラスメイト。

 

羽化がせっかく作ったアンケートを、無視して勝手に話を進めてしまいます。

 

クラスメイトのノリに戸惑ってしまう羽化は、界に相談をする事にしました。

 

羽化は、外でお昼寝中の界を発見。

 

界に、ノリを身につけるコツを聞く事にします。

 

すると、石森(羽化)は身につけなくていいと、界は言います。

 

羽化が、界に相談をしている途中、先輩から界の呼び出しが入ります。

 

そんな2人の前に、緑先生が通りかかります。

 

緑先生に気づいた界は、見せつけの為なのか、羽化の肩にもたれかかります。

 

界は、羽化に文化祭のルールはお前が作るんだろと伝えます。

 

界の言葉に励まされた羽化は、実行委員として頑張りますが、なぜか空回り。

 

そして、クラスメイトの女子に実行委員に向いていないと言われてしまうのです。

 

その言葉にも負けずに、羽化は文化祭を成功させようと、頑張ります。

 

実行委員に向いていないと羽化に言った女の子は、羽化が文化祭の全体会議で頑張って人気のカフェを勝ち取った事を知ったのです。

 

その事を知った2人は、頑張った羽化の為に、力になろうと決めます。

 

文化祭の準備を頑張っている羽化を発見した2人は、羽化にさっきの事を謝ります。

 

そして、一緒に頑張ろうと羽化を励まします。

 

2人の言葉に感動して涙を堪える羽化。

 

この場面で11話は終わりです。

12話

羽化は、改めて文化祭についてクラス会議を始めます。

 

変わらず真面目な羽化にクラスの男子が悪態をついてきます。

 

しかし、それを阻止する女子2人。

 

羽化は、クラスのみんなに「うちのクラスなら絶対素敵に出来る」と宣言。

 

羽化のやる気に、クラスの士気も高まります。

 

全員が一つになって頑張る姿とそれに自分も加われている事に羽化は楽しさを感じます。

 

刻々と文化祭の日は近づいてきます。

 

羽化が精一杯文化祭の準備を頑張っている所に界が登場します。

 

先輩が界と羽化を見つけて、からかいます。

 

すると、羽化のいいところ知っている界は先輩に「適当な事言ってんじゃねーよ、バーカ」と伝えます。

 

そして、場面は放課後のシーンへ。

 

一人教室で何か界と芹那の仲の事を考える羽化。

 

界と芹那の事、文化祭の事、界が好きな気持ち。

 

色々な気持ちが入り混じった羽化は、文化祭の装飾として、黒板に素敵なイラストを描きます。

 

ここで、12話は終了です。

 

3巻を読んで、界は羽化の事が好きなんじゃないかなぁと感じました。

 

でも、芹那も界の事をまだ引きずってそうな感じだったので、これからの3人の行動から目が離せません。

 

文化祭も成功するのかとても気になります!!

 

以上,ハニーレモンソーダ3巻無料ネタバレ&感想でした。

マンガMee-人気の少女漫画が読めるマンガアプリ

マンガMee-人気の少女漫画が読めるマンガアプリ

SHUEISHA Inc.無料posted withアプリーチ

 

おすすめ記事