ハニーレモンソーダ4巻無料ネタバレ!タダで読む方法伝授「13話14話15話16話」文化祭と夏祭りエピソード

おすすめスマホアプリ

 

悩んでいる人
『ハニーレモンソーダ』4巻を無料で読む方法やネタバレが知りたい。

 

本記事はこんな疑問を解決します。

 

今回ご紹介する『ハニーレモンソーダ』を無料で読む方法は、登録不要もちろん合法です。

 

違法手段ではないので、安心してください。

『ハニーレモンソーダ』4巻を無料で読む方法は?

こちらの集英社が運営する漫画アプリマンガMeeでは、『ハニーレモンソーダ』4巻を無料で読むことができます。

マンガMee-人気の少女漫画が読めるマンガアプリ

マンガMee-人気の少女漫画が読めるマンガアプリ

SHUEISHA Inc.無料posted withアプリーチ

 

『ハニーレモンソーダ』4巻が『マンガMee』にて無料で読めると言いましたが、この記事を執筆している現在では第1巻から最新巻まで無料で読むことができます

 

『マンガMee』は、集英社が運営する公式アプリなので安全に利用できます。アプリをダウンロードする際もお金は一切かからないので安心してください。

 

『ハニーレモンソーダ』1巻から最新巻までを安心安全にそして無料で読みたい方は、『マンガMee』を活用することをオススメします。

マンガMee-人気の少女漫画が読めるマンガアプリ

マンガMee-人気の少女漫画が読めるマンガアプリ

SHUEISHA Inc.無料posted withアプリーチ

 

また漫画アプリに関して言うと、小学館が運営する公式漫画アプリサンデーうぇぶり』『マンガワンも特にオススメです!

サンデーうぇぶり

サンデーうぇぶり

SHOGAKUKAN INC.無料posted withアプリーチ

 

マンガワン-小学館のオリジナル漫画を毎日配信

マンガワン-小学館のオリジナル漫画を毎日配信

SHOGAKUKAN INC.無料posted withアプリーチ

 

以下のような有名作品が随時、更新され無料で読むことができます。

 

サンデーうぇぶり
  • 名探偵コナン
  • YAIBA
  • MAJOR(MAJOR2nd)
  • switch(スイッチ)
  • からかい上手の高木さん
  • 銀の匙
  • ドロヘドロ
  • だがしかし
  • 犬夜叉
  • らんま1/2
  • 境界のRINNE
  • 今日から俺は
  • 今際の国のアリス
  • 焼きたて!!ジャぱん
  • うえきの法則
  • からくりサーカス
  • マギ
  • 烈火の炎
  • H2
  • タッチ
  • 信長協奏曲
  • 結界師
  • トニカクカワイイ
  • 魔王城でおやすみ

などなど…

 

マンガワン
  • 闇金ウシジマくん
  • 土竜の唄
  • アイアムアヒーロー
  • ケンガンアシュラ
  • ケンガンオメガ
  • 今際の国のアリス
  • アフロ田中
  • ブラックジャック
  • 火の鳥
  • 薬屋のひとりごと
  • からかい上手の(元)高木さん
  • ダンベル何キロ持てる?
  • めぞん一刻
  • 青のオーケストラ
  • おやすみプンプン
  • 灼熱カバディ
  • 送球ボーイズ
  • 出会って5秒でバトル
  • モブサイコ100

などなど…

「無料でマンガを楽しみたい!」という方は『マンガMee』と併せて使ってみてはいかがでしょうか?

マンガワン-小学館のオリジナル漫画を毎日配信

マンガワン-小学館のオリジナル漫画を毎日配信

SHOGAKUKAN INC.無料posted withアプリーチ

 

サンデーうぇぶり

サンデーうぇぶり

SHOGAKUKAN INC.無料posted withアプリーチ

 

こちらの記事では、特にオススメする漫画アプリを厳選してランキング形式でご紹介しています「無料で多くの有名漫画を読みたい」と思っている方はぜひ一読してみてください。

完全無料!おすすめ漫画アプリをランキング形式で紹介!【お金がかからない読み放題のマンガアプリ!知らなきゃ大損!】

 

『ハニーレモンソーダ』4巻ネタバレ紹介!

13話

「ちょっとでも三浦くん(界)話せたらいいな」という羽化の気持ちから13話は始まります。

 

待ちにまった八美津高校の文化祭が始まりました。

 

羽化のクラス1-B組は、カフェ。

 

羽化は、裏方として料理を作ります。

 

そんな姿を見たクラスメイトは、羽化をメイド役に誘います。

 

似合わないからという理由で遠慮する羽化。

 

そんな中、クールな雰囲気の”永野”という女子のメイド姿が似合わないと不評です。

 

永野自身も自分がメイド姿が似合わないという理由で、メイド役を拒否。

 

しかし、羽化の「私が何とかします」という言葉を信じ、メイド役を引き受けた永野はイライラしてしまいます。

 

その姿を見た他の女子が、永野に別のデザインのメイド服を着るように指示。

 

クールなデザインのメイド服は永野の雰囲気にぴったりだったのです。

 

実はこのデザインのアイデアを出したのは羽化。

 

クラス全員が楽しめるように色々と試行錯誤をしていたのでした。

 

順調に文化祭は進んでいきますが、1-Bのカフェが大盛況の為、材料が足りない事態に。

 

羽化は急いで材料を買いに行きます。

 

買い物に行く時に、ふと界と話をしていない事に気づきます。

 

買い物からの帰り、八美津高校のビジュアル担当のグループ「バカッコイイ」の映像が流れる場面に出くわします。

 

その映像は、八美津高校の美男美女たちが、自分の担当の係を言っている映像でした。

 

黒板係、清掃係と担当の係をキメ顔で言っていくバカッコイイのグループ。

 

ラストに界が「石森係」と言った途端、会場がどよめきます。

 

その映像を見た羽化も突然の事に頭がついていかず。

 

そして、石森係とはどういう事なんだろうと疑問に思う事に。

 

羽化は少し混乱したまま、クラスに戻ります。

 

そこには、羽化の帰りを待っていたクラスメイトが。

 

羽化は頼りにされた事が嬉しくて、笑顔になります。

 

羽化の働きっぱなしなところを見たクラスメイトは、羽化に休憩をするように伝えます。

 

そして、羽化は少し休憩をする事に。

 

休憩中、羽化は他校の女子に、界が言っていた石森係の真相と界との関係を聞きます。

 

羽化は、世話係みたいな事と回答。

 

その答えに他校の女子は安心します。

 

そして、羽化が独り立ちしたら、界と関わらない感じ?と質問をしてきます。

 

その問いにどう答えていいかわからない羽化。

 

しかし、羽化は思わず「はい」と答えてしまいます。

 

羽化の答えを聞いて安心した女子達は、羽化の前から去っていきます。

 

羽化はしばらく考えて、今重大なことを言われたと思い直します。

 

具合が悪くなってしまった羽化は、休める場所を探します。

 

そして、外の物置の中に隠れます。

 

色々考えているところに、なぜか界が羽化を発見。

 

突然の界の姿に驚く羽化。

 

そんな羽化の姿を見て、界は笑ってしまいます。

 

界はクラスが大変な事になっているという事を羽化に告げます。

 

羽化は、責任感のあまりクラスに行こうとするも、具合が悪い為行けず。

 

その様子を見て、界は羽化の状態を察します。

 

そして、界も羽化と一緒に物置で休憩をする事に。

 

2人が休憩中に物置の外で、女子が界についての噂話を始めます。

 

内容は、さっきの石森係の事。

 

そして、羽化が界の恋愛対象になる訳がないよねという話まで出てきます。

 

その会話を聞いた2人。

 

界は、羽化の手を掴んで物置から一緒に出ます。

 

2人の姿に驚く女子達。

 

羽化は界が側にいなくなってしまうその日まで話しかけようと決意します。

 

ここで13話は終了です。

マンガMee-人気の少女漫画が読めるマンガアプリ

マンガMee-人気の少女漫画が読めるマンガアプリ

SHUEISHA Inc.無料posted withアプリーチ

 

14話

クラスメイトの男子が界を、カフェに誘います。

 

しかし、それを断る界。

 

一方、羽化はカフェの準備に大忙し。

 

カフェのメイドが足りない事態になってしまいます。

 

そんな時、男子が羽化をメイド役をするように提案します。

 

地味子な羽化にメイド姿は似合わないと思ったクラスの男子達。

 

しかし、メイド姿になった羽化の姿は、意外にも似合っていたのです。

 

全力でメイドの仕事をする羽化。

 

羽化は界の姿を見て笑顔になります。

 

先生から、休憩がてらお客さんの呼び込みをするように指示される羽化。

 

羽化はあゆみが出るイベントを見る事ができます。

 

場面は変わり、一人きりになった界は、緑先生と他校の女子生徒が一緒にいるところを発見します。

 

この女子生徒は、緑先生が以前勤務していた学校の女子生徒だったのです。

 

そして、なんと緑先生の元カノでした。

 

界の姿に気づいた2人。

 

元カノはその場を去ってしまいます。

 

緑先生は、界に羽化にちょっかいを出した事を謝ります。

 

そして、界に羽化の事を最後まで守り流づける覚悟があるか聞いてきます。

 

戸惑う界。

 

ここで、場面が変わります。

 

文化祭内でフィーリングカップルというイベントが開催されていました。

 

芹那は出る予定はなかったのですが、運営側が無理やり出るように指示します。

 

嫌がる芹那。

 

そんな姿を見た羽化は、自分がそのイベントに出ると伝えます。

 

運営側は、地味子な羽化が出る事に反対します。

 

しかし、羽化は自分が出る事によって、他の人の引き立て役になれると伝えます。

 

席が空くよりかはマシと思い、運営側は、羽化の参加を承諾します。

 

羽化が出る事に驚く芹那。

 

羽化に辞めるようにうながそうとしますが、それを界が阻止します。

 

イベントのノリに慣れない羽化。

 

失礼な質問の連続に羽化はこれもノリだと思い、我慢をします。

 

羽化のそんな姿を見てられない界は、みんなに羽化の棄権を宣言します。

 

いつも、界に助けられてしまう自分に羽化。

 

そんな自分じゃいけないと思い、界に三浦くん(界)がいなくても大丈夫と伝えます。

 

強がる羽化を勇気付けるように、羽化のこの先を見届けると宣言する羽化。

 

界はクラスメイトの男子に、以前羽化の事が恋愛対象じゃないか聞いてきます。

 

界は以前、羽化の事は恋愛対象外と言っていたのです。

 

しかし、その言葉を撤回すると宣言。

 

ここで14話は終わります。

マンガMee-人気の少女漫画が読めるマンガアプリ

マンガMee-人気の少女漫画が読めるマンガアプリ

SHUEISHA Inc.無料posted withアプリーチ

 

15話

羽化とクラスの頑張りのおかげで、1-Bは特別賞を受賞。

 

そして、文化祭マジックでクラス内でカップルもできていました。

 

羽化と界もカップルになっているんじゃないかと先生に疑われます。

 

しかし、クラス中がそれを否定します。

 

羽化は、界が自分に言った「ずっと見届ける」と言った言葉を思い出し、照れます。

 

羽化の照れた顔についつい意識してしまう界。

 

文化祭の打ち上げ、クラスのみんなはカラオケに行こうとします。

 

羽化も誘おうとしますが、門限が5時の羽化を誘う事は出来ませんでした。

 

文化祭の思い出に浸りながら、帰宅する羽化。

 

すると、なぜか界に呼び止められます。

 

騒がしいのに疲れたという理由で羽化を近くまで送っていく事にしました。

 

羽化の門限まで時間がある為、界はゲームセンターに誘います。

 

今までゲームセンターに行った事がない羽化は大はしゃぎ。

 

そこで界にぬいぐるみをゲットしてもらいます。

 

喜ぶ羽化の姿を見て、界は笑いながら、「飽きねぇわ、おまえ」と一言。

 

界の笑顔につられ、羽化も笑顔になります。

 

場面は代わり、芹那は生徒から界と付き合っているのか確認をされます。

 

その問いに大声で「付き合ってないから」と一蹴。

 

芹那の友達から、界ともう一回付き合うように促されます。

 

界には他に好きな人がいると気づいている芹那。

 

それを伝えようとした時に、女子の先輩から呼び出しが入ります。

 

芹那の美貌のせいで先輩カップルが別れそうになっている事を責められます。

 

な状況に芹那は知らないと伝えます。

 

その答えに激怒する先輩。

 

ピンチな芹那の元に、羽化や界達、仲間が助けに来ます。

 

先輩女子は芹那にもし2人が別れたら、居場所をなくしてやるからと脅しをかけます。

 

それを聞いた、界は芹那の為を思い、先輩カップルの仲を取り戻す為に行動をします。

 

芹那は、中学の頃、クラスの恋沙汰を解決しようと首を突っ込みすぎて、クラスのみんなからいじめられてしまいます。

 

そんな時に、界が芹那の力になってあげるのです。

 

人気者の界が芹那に接する事によって、芹那へのいじめはなくなるのです。

 

その事がきっかけで界と芹那は付き合うように。

 

しかし、界がいないところでクラスの女子は芹那に嫌がらせをします。

 

「三浦くん(界)はあんたが可哀想だから、つき合ってあげてるだけだから」

 

心無い言葉と界が何を考えているのかわからない事。

 

それが重なって2人は別れてしまいます。

 

過去の話を聞いた羽化は、芹那に界の事が今でも好きか質問をします。

 

目に涙を浮かべながら、好きじゃないと答える芹那。

 

しかし、羽化は芹那が嘘を付いている事を見破ってしまいます。

 

ここで15話は終了です。

マンガMee-人気の少女漫画が読めるマンガアプリ

マンガMee-人気の少女漫画が読めるマンガアプリ

SHUEISHA Inc.無料posted withアプリーチ

 

16話

芹那の気持ちに気づいた羽化。

 

さっきの出来事に落ち込む芹那に、羽化は、三浦くんもいるから大丈夫だよと伝えます。

 

芹那は、羽化に界の事が好きなのではないか確認をします。

 

しかし、羽化は三浦くんの事は好きだけど、憧れと人としての好きだから、恋とは違うと伝えるのです。

 

羽化は、自分の気持ちに嘘をついてしまいます。

 

芹那を助けようとした界の姿に、羽化は、きっと三浦くんも芹那の事が好きと思ってしまうのです。

 

場面は変わり、学校は夏休みに入ります。

 

自宅にいる羽化。

 

羽化は、自分が界を好きな事で、芹那を苦しめていたんだなと反省をします。

 

そんな事を考えていると、突然玄関のチャイムが鳴ります。

 

そこには、友人のあゆみが立っていました。

 

なんと、羽化を夏祭りに誘おうと迎えに来たのです。

 

羽化は喜んであゆみと一緒に夏祭りに向かいます。

 

羽化は、あゆみが瀬戸(あゆみの好きな人)と一緒に夏祭りに行きたかったのに、私のせいで行けなかったと思ってしまいます。

 

不安な気持ちを抱えている羽化の前に浴衣姿の芹那が。

 

友人は、芹那に三浦くんと一緒じゃないのか聞きます。

 

芹那は、羽化ちゃんがいるから私と一緒に行かないよと伝えるのです。

 

その言葉にまたまた戸惑う羽化。

 

そんな時、あゆみの好きな人瀬戸が現れます。

 

羽化は、自分がいたら邪魔だと思い、帰ろうとします。

 

そこに界が登場して、羽化を引き止める事に。

 

なんと、界は羽化を夏祭りに誘って家まで来てくれたのです。

 

しかし、あゆみに先を越され、誘えなかった事を羽化に伝えます。

 

界の行動に、羽化の抑えていた恋心が溢れ出します。

 

そして、羽化は界を置いて、あゆみと芹那の元に戻るのです。

 

羽化の姿が見当たらない事を心配していたあゆみは、羽化が見つかってホッとします。

 

これからあゆみと一緒に夏祭りの続きが始まるのかと思ったのもつかの間、羽化は芹那に本当は界の事が好きだと伝えます。

 

そして、今まで界の事が好きじゃないと嘘をついていたことを謝るのです。

 

正直に話してくれて嬉しがる芹那。

 

そして、羽化に「正々堂々、界のことを好きでいて」と伝えます。

 

羽化は、芹那に本当の気持ちを言えたのですが、心の奥底では私がいなければ界と芹那は付き合えていたと思ってしまいます。

 

2人の姿に感動をして泣き出すあゆみ。

 

ここで16話は、終了します。

 

4巻を読んでの感想。

 

文化祭エピソードは素敵ですね。

 

一生懸命に頑張る羽化の姿に胸を打たれました。

 

そして後半は、羽化の正直な気持ちが芹那に伝わってよかったなと思いました。

 

果たして羽化と界は付き合うのか?

 

どんどん距離が縮まる二人に目が離せません!

 

以上,ハニーレモンソーダ4巻ネタバレ&感想でした。

おすすめ記事