ハニーレモンソーダ6巻無料ネタバレ!タダで読む方法紹介!羽化の編入は阻止できるのか?

おすすめスマホアプリ

 

悩んでいる人
『ハニーレモンソーダ』6巻を無料で読む方法やネタバレが知りたい。

 

本記事はこんな疑問を解決します。

 

今回ご紹介する『ハニーレモンソーダ』を無料で読む方法は、登録不要もちろん合法です。

 

違法手段ではないので、安心してください。

『ハニーレモンソーダ』6巻を無料で読む方法は?

こちらの集英社が運営する漫画アプリマンガMeeでは、『ハニーレモンソーダ』6巻を無料で読むことができます。

マンガMee-人気の少女漫画が読めるマンガアプリ

マンガMee-人気の少女漫画が読めるマンガアプリ

SHUEISHA Inc.無料posted withアプリーチ

 

『ハニーレモンソーダ』6巻が『マンガMee』にて無料で読めると言いましたが、この記事を執筆している現在では第1巻から最新巻まで無料で読むことができます

 

『マンガMee』は、集英社が運営する公式アプリなので安全に利用できます。アプリをダウンロードする際もお金は一切かからないので安心してください。

 

『ハニーレモンソーダ』1巻から最新巻までを安心安全にそして無料で読みたい方は、『マンガMee』を活用することをオススメします。

マンガMee-人気の少女漫画が読めるマンガアプリ

マンガMee-人気の少女漫画が読めるマンガアプリ

SHUEISHA Inc.無料posted withアプリーチ

 

また漫画アプリに関して言うと、小学館が運営する公式漫画アプリサンデーうぇぶり』『マンガワンも特にオススメです!

サンデーうぇぶり

サンデーうぇぶり

SHOGAKUKAN INC.無料posted withアプリーチ

 

マンガワン-小学館のオリジナル漫画を毎日配信

マンガワン-小学館のオリジナル漫画を毎日配信

SHOGAKUKAN INC.無料posted withアプリーチ

 

以下のような有名作品が随時、更新され無料で読むことができます。

 

サンデーうぇぶり
  • 名探偵コナン
  • YAIBA
  • MAJOR(MAJOR2nd)
  • switch(スイッチ)
  • からかい上手の高木さん
  • 銀の匙
  • ドロヘドロ
  • だがしかし
  • 犬夜叉
  • らんま1/2
  • 境界のRINNE
  • 今日から俺は
  • 今際の国のアリス
  • 焼きたて!!ジャぱん
  • うえきの法則
  • からくりサーカス
  • マギ
  • 烈火の炎
  • H2
  • タッチ
  • 信長協奏曲
  • 結界師
  • トニカクカワイイ
  • 魔王城でおやすみ

などなど…

 

マンガワン
  • 闇金ウシジマくん
  • 土竜の唄
  • アイアムアヒーロー
  • ケンガンアシュラ
  • ケンガンオメガ
  • 今際の国のアリス
  • アフロ田中
  • ブラックジャック
  • 火の鳥
  • 薬屋のひとりごと
  • からかい上手の(元)高木さん
  • ダンベル何キロ持てる?
  • めぞん一刻
  • 青のオーケストラ
  • おやすみプンプン
  • 灼熱カバディ
  • 送球ボーイズ
  • 出会って5秒でバトル
  • モブサイコ100

などなど…

「無料でマンガを楽しみたい!」という方は『マンガMee』と併せて使ってみてはいかがでしょうか?

マンガワン-小学館のオリジナル漫画を毎日配信

マンガワン-小学館のオリジナル漫画を毎日配信

SHOGAKUKAN INC.無料posted withアプリーチ

 

サンデーうぇぶり

サンデーうぇぶり

SHOGAKUKAN INC.無料posted withアプリーチ

 

こちらの記事では、特にオススメする漫画アプリを厳選してランキング形式でご紹介しています「無料で多くの有名漫画を読みたい」と思っている方はぜひ一読してみてください。

完全無料!おすすめ漫画アプリをランキング形式で紹介!【お金がかからない読み放題のマンガアプリ!知らなきゃ大損!】

 

『ハニーレモンソーダ』6巻ネタバレ紹介!

21話

21話は、今まで父に対し、自分の本当の気持ちに嘘をついていたという羽化の切ない気持ちから始まります。

 

そして、父と決着をつける事を決めます。

 

父と話し合いをしようとするも、外出しており、話し合いができません。

 

しかし、父が悩んだ時は、山登りや歩きに出かける事を羽化は知っていました。

 

父のいつものコースを覚えている羽化は、父を探しに行きます。

 

ここで場面は代わります。

 

羽化のクラスメイト、あゆみとその仲間たちが羽化の編入を阻止しようと話し合いをする事に。

 

しかし、羽化の父親の態度になすすべがないと思い、諦めかけたその時、あゆみが立ち上がります。

 

今まで自分の本当の気持ちを隠していた羽化ちんが本音を言って戦っている、だから自分も戦いたいとみんなに伝えたのです。

 

みんなも、あゆみにつられ、羽化を取り戻しに行く為、羽化の家に行きます。

 

その姿を偶然見つけた界とその仲間。

 

界は、ある作戦を思いつきます。

 

それは中学時代に羽化をいじめていた連中に協力をしてもらう事です。

 

ここで、場面は羽化が父を探すところに変わります。

 

中々、父が見つからない為、羽化は一旦家に戻って、携帯を取りに行く事に。

 

すると、家の前で父を見つけるのです。

 

玄関の前には、羽化の母とあゆみ達、クラスメイトがいました。

 

あゆみが羽化に話しかけようとした時、羽化が父にこう言います。

 

「お父さん、私ね、中学のときいじめられてたんだぁ」

 

そう言った羽化の表情はとても優しいものだったのです。

 

突然の羽化の告白と表情に戸惑う父。

 

それを聞いた母も呆然とします。

 

強がって笑顔で告白した羽化ですが、その目には涙が。

 

そして、羽化は中学の時に1人も友人がいなかった事、学校を楽しいと思った事なんて1度もなかった事を話し始めます。

 

羽化は、その事を家族に気づかれないように嘘をついていたと伝え、父に謝ります。

 

羽化のその告白に父は泣いてしまいました。

 

そして、どうして何も言わなかったんだと羽化に問います。

 

その時、羽化と父の間を遮るように、中学時代に羽化をいじめていた連中が話に入ってきます。

 

父は突然のいじめっこの登場に怒り、今にも殴りかかりそうになっていました。

 

いじめっこ達は、殴る前に聞いてほしいと羽化の父に言います。

 

中学の時に常にうちらにビクついていた羽化がこの間、自分から話しかけてきたエピソードを話し始めたのです。

 

羽化が強くなったのは、八美津高校のクラスメイトがいたからなんじゃないのかと言ってきます。

 

その時、父は真聖学園への入学を辞退した時の羽化の気持ちを思い出します。

 

羽化が自分の気持ちを言ったのは、あれが初めてだった事を父は思い出しました。

 

羽化は、父と母に「私は大丈夫だから、何も心配しないで」と伝えます。

 

そして、「月曜日からまた八美津高校に通います」と告げるのです。

 

羽化の本当の気持ちを聞いて、父はクラスのみんなに謝りました。

 

そして、「娘をよろしく頼みます」と伝えます。

 

その姿を見たあゆみは、いきなり自分のプロフィールを話し始めました。

 

それに続き、みんなも自分のプロフィールを伝えるという展開に。

 

父の和解とみんなの姿に、羽化は涙が止まりません。

 

その時、界が羽化の前に現れます。

 

そして、界も自分のプロフィールを伝える事に。

 

「君の事は認めてない」とポツリと呟く父。

 

「イケメンで大歓迎よ」と言う母。

 

ホンワカした雰囲気のまま21話は終了します。

マンガMee-人気の少女漫画が読めるマンガアプリ

マンガMee-人気の少女漫画が読めるマンガアプリ

SHUEISHA Inc.無料posted withアプリーチ

 

22話

月曜日から無事に八美津高校に通える事になった羽化。

 

気合いを入れすぎて、早く来てしまった羽化は教室にポツンと一人きりでした。

 

その時、界がやって来ます。

 

久しぶりに学校で見る界の姿に泣きそうになる羽化。

 

そして、続々とクラスメイトが登校してきます。

 

クラスメイト達は、羽化に早く会いたい為に早めに登校して来たのです。

 

その事に感動して、また泣きそうになる羽化。

 

みんなの気持ちがとても嬉しかったのです。

 

心機一転、クラスは席替えをする事になりました。

 

今まで界の隣だった羽化は、また界の近くだったらいいなと思います。

 

しかし、羽化の気持ちとは裏腹に界とは離れ離れに。

 

後ろの方の席の羽化に対し、界は変わらず一番前。

 

そして、界の隣に真鈴(まりん)という女の子が来るのです。

 

ノリがいい真鈴は界に、仲良くしよう、むしろ付き合おう!と言ってきます。

 

それに対し、ガン無視の界。

 

2人の姿に羽化は、また界との距離が遠くなってしまったと思うのです。

 

放課後、羽化は用事を済ませる為に職員室に。

 

帰宅する為、荷物を取りに教室に戻ると、なぜか界が一人で寝ています。

 

その姿に、ドキッとする羽化。

 

羽化は界の寝顔を見ながら、心の中で「好きです」と告白をします。

 

その瞬間、目覚める界。

 

界が目覚めるタイミングにびっくりして、ドキドキが止まらない羽化。

 

界は、羽化をカラオケに誘う為に教室で待っていたのです。

 

しかし、羽化の門限を心配した界は、ちょっとでもカラオケに顔を出せるか羽化に確認します。

 

羽化は得意げに門限が17時から18時に伸び事を界に伝えたのです。

 

羽化と界は早速カラオケに行く準備をする事に。

 

準備の途中、界は最近物置に行っていない事を言います。

 

そして界は、「明日の昼休みに物置に行くかな」と呟くのです。

 

それを聞いた羽化は、「私も行きたい」と界に言います。

 

笑顔で「いいよ」と言う界。

 

ここで羽化と界がカラオケに到着する場面に変わります。

 

2人を出迎えるあゆみとクラスメイト達。

 

そのカラオケには、偶然にもいじめっこ達もいたのです。

 

羽化のクラスの雰囲気を見たいじめっこ達は、「綺麗事と絵空事を集めて煮詰めましたって感じ」と言います。

 

その言葉に、ポカンとするクラスメイト達。

 

そしていじめっこの一人、麗美(れみ)が界に向かって、「夜の街でよく界がガラの悪いやつと絡んでいる姿をよく見るし、家に帰らないで何をやっているのか」と聞くのです。

 

突然の暴露に固まるクラスメイト達。

 

クラスメイトは、このまま関わっていても、怖いからとカラオケボックスの部屋に戻ります。

 

ここで場面が代わり、いつもの教室の風景に。

 

界が新しく携帯を変えた事を1人の男子が気付くのです。

 

界は携帯を窓から落とした為、買い換えたと伝えます。

 

羽化は、界の表情に何か違和感を感じます。

 

昼休みに界と一緒に物置に行く事を約束していた羽化。

 

羽化は急いで物置に向かいます。

 

しかし、物置は入れないようになっていました。

 

戸惑っている羽化の前に緑先生が現れます。

 

先生に理由を聞くと、物置に何者かが出入りしていた為、入れなくしたとの事。

 

そして、それを報告したのは、他でもない界でした。

 

その言葉に、固まる羽化。

 

羽化は、まだ界の事を何も知らないと思うのです。

 

寂しい羽化の表情で22話は終わります。

マンガMee-人気の少女漫画が読めるマンガアプリ

マンガMee-人気の少女漫画が読めるマンガアプリ

SHUEISHA Inc.無料posted withアプリーチ

 

23話

羽化が複雑な気持ちを抱えたまま23話は始まります。

 

いつもと同じ朝の教室の風景。

 

しかし、そこに界はいませんでした。

 

今まで皆勤だった界だけに、クラスのみんなは心配します。

 

クラスメイトの悟(さとる)が界に電話をすると、眠そうな界の声が。

 

そして、界はそのまま眠ってしまいます。

 

界の言動に担任は呆れながらも、許します。

 

界がいつも眠いのは、夜遊びをしているからなんじゃないか、ガラの悪いやつとつるんでいるから等、色々な噂が飛び交います。

 

その様子に担任は界の秘密を知っている様子でした。

 

クラスの1人が、界と一番仲がいい悟達に、界の事を尋ねます。

 

しかし、界の事を何も知らない悟達。

 

そして、クラスのみんなも界の事を何も知らないと気付くのです。

 

昼休み羽化は、もう一度物置に行きます。

 

しかし、変わらず物置には入れないようになっていました。

 

「三浦くん」

 

羽化が小声で呟いた時、後ろから界の返事がします。

 

慌てて振り返る羽化。

 

何もなかったように界は物置に無理やり入って行きます。

 

その理由は、物置の中に借りてた漫画を忘れたのだとか。

 

自ら物置に入れなくした界を心配した羽化は、物置以外に、寝るところを見つけたのか、界に問いかけます。

 

しかし、界は(物置に入れなくしたのは)ただの気まぐれと言い、羽化を突き放すような態度をとったのです。

 

羽化は、自分が界に何か変な事をしたせいで、冷たくされたのではないかと思い、芹那やクラスのみんなに確認をします。

 

羽化は界に変な事をしていないと伝えるあゆみ。

 

そして、変な事を言ったのは、いじめっこの麗美という人だよと伝えます。

 

羽化の様子に心配した芹那とクラスのみんな。

 

「どうかしたの?」と羽化に聞きました。

 

しかし、羽化はみんなを心配させまいと「なんでもない」と伝えるのです。

 

羽化のこの「なんでもない」というセリフを聞いた芹那は界もよくそのセリフを口にする事を羽化に教えます。

 

何かあった時こそ、このセリフを界は無表情で口にするのです。

 

芹那は、界のその様子に、怖くてついていけない時があったと告げます。

 

それを聞いた羽化は、もっと界の事を知りたいという思いが強くなりました。

 

そして直接、界に「三浦くんのことが知りたいです」と伝えます。

 

界に一礼して、去る羽化。

 

羽化を見つめる界の表情はどこか寂しげでした。

 

その夜、界の事をもっと知るべく羽化は一人で夜の街に出かけます。

 

界を探すのですが、中々見つかりません。

 

そんな時に、ガラの悪い連中が羽化に目をつけるのです。

 

場面は代わり、界は夜のカラオケ店で働いていました。

 

界の友人は、働いている界に話しかけます。

 

邪魔と伝える界。

 

そんな時、友人の携帯に女性から連絡が。

 

女性の特徴で登録している友人に界は注意をします。

 

しかし、友人達は女性の悪口を言い出します。

 

その瞬間、界は何かを思い出してしまうのです。

 

界がカラオケ店でアルバイトをしているという情報をつかんだ羽化は、界が働いているカラオケ店に向かう事に。

 

その途中、羽化はガラの悪い男性に話しかけられてしまいます。

 

羽化が界を探している噂は、界が働いているカラオケ店にも入ってきます。

 

界のストーカーなのではないかという憶測まで出てしまう始末に。

 

界はその女性の特徴を聞き出します。

 

それが羽化だと気づいた界は、急いで羽化を探しに行きます。

 

ストーカーと勘違いされた羽化は、男性達にさらわれる寸前でした。

 

逃げなくてはと思う羽化。

 

その時、羽化の前に界が現れたのです。

 

界は羽化を助け、2人でその場を離れます。

 

自分が余計な事をしたせいで、界が怒っていると思った羽化。

 

しかし、そんな羽化の心配をよそに界はこの状況に笑っていたのです。

 

そして、急に真面目な顔になった界は、羽化に「距離を置こう」と伝えます。

 

その言葉に、納得できない羽化。

 

界は、羽化に「俺がどういう人間か説明してみろ」と問いかけます。

 

羽化は、界のいいところばかりをあげるのです。

 

界は、自分のいいところばかりを信じている羽化を見ると、たまに苦しい気持ちになると告白します。

 

そして、「あんまオレの心に入って来んなよ」と一言。

 

しかし、羽化の気持ちは折れる事はありません。

 

界の気持ちに触れたい。

 

この一心で羽化は、界の心に近づこうとします。

 

ここで23話は終了です。

マンガMee-人気の少女漫画が読めるマンガアプリ

マンガMee-人気の少女漫画が読めるマンガアプリ

SHUEISHA Inc.無料posted withアプリーチ

 

24話

1年の服装検査が行われる様子から23話は始まります。

 

昨日の出来事のあと、初めて界に会う為、羽化はとても緊張していました。

 

そんな時、羽化の目の前に界が現れます。

 

顔を真っ赤にする羽化。

 

界は、羽化に昨日のバイトの事は、みんなに内緒にするように伝えます。

 

そんな中、1年の服装検査は進んでいきます。

 

なぜか羽化と界は先生に呼ばれみんなの前に立たされる事に。

 

そして、先生が一言。

 

「こっちがいい見本、そしてこっちが悪い見本」とみんなに伝えます。

 

羽化はいい見本で、界は悪い見本として前に出されたのです。

 

その様子にウケるみんな。

 

そして、真逆だけど、仲のいい2人の関係にみんなは疑問を持ちます。

 

友達というわけでもないし、もちろん恋人でもない。

 

何とも言えない関係にみんなの憶測は広がります。

 

そんな中、界は羽化に「オレの何なの?」と直接聞きます。

 

固まる羽化。

 

そして、羽化は改めて界との仲を考えるのでした。

 

場面は代わり、界は友人と一緒にお喋りをしていました。

 

そこに、怖そうな先輩が界に絡んできます。

 

先輩を挑発する態度の界。

 

それに激怒した先輩は、界とその仲間達にケンカをふっかけます。

 

先輩と界達がケンカをしているという事は、すぐに羽化の耳に。

 

界は、ケンカが面倒になり、教室から逃げる事にしました。

 

その逃げた先にたまたま羽化がいたのです。

 

突然の事に驚く羽化。

 

外では、界の仲間、悟が先輩に襲われていました。

 

それを見た界は、悟を助けようと、羽化が持っていた日誌を奪い、先輩に投げつけます。

 

勢いよく先輩の頭に当たる日誌。

 

その時、羽化は界の足が腫れている事に気づいたのです。

 

外に逃げ出そうとした時に界は足を痛めていました。

 

応急処置をする羽化。

 

そして、界に笑顔で「また何かあったら飛んで来ます」と笑顔で言うのです。

 

羽化のおかげか、界達1年は先輩に勝利。

 

喜びもつかの間、夜の街で羽化と界の姿を撮影した写真が、他校の生徒からクラスメイトの一人に送られて来ました。

 

バイトの制服を来ている界の写真と羽化の姿。

 

その写真を見た真鈴は羽化に、界がバイトをしていた事をみんなになぜ黙っていたのか詰め寄ります。

 

バイトの事は2人の秘密にしていた為、戸惑う羽化。

 

その時、界がみんなにバイトの事を話します。

 

そして、界は羽化を連れて、教室をあとにします。

 

悔しさのあまり叫ぶ真鈴。

 

界は羽化を連れて、立ち入り禁止の屋上に向かいます。

 

屋上でのんびりする2人。

 

2人レモンソーダーを飲みながら、24話は終わります。

 

6巻を読んでの感想。

 

羽化が八美津高校に残る事ができて、本当にホッとしました。

 

界が少しずつ羽化に対して、気持ちを開き始めている事がよくわかった1冊でした。

 

しかし、界の生活や本当の気持ちが明らかにされていないまま6巻は終わってしまいます。

 

界は、なぜ夜のカラオケ店でバイトをしているのか。界が思い出した女性とは何者なのか。

 

続きが気になってしょうがありません。

 

以上,ハニーレモンソーダ6巻ネタバレ&感想でした。

おすすめ記事