ハッピーシュガーライフ全巻無料で読む方法紹介!漫画バンクrawは危ない|アプリでタダ?作者・鍵空とみやき

おすすめスマホアプリ

 

悩んでいる人
『ハッピーシュガーライフ』を全巻無料で読む方法が知りたい。

 

本記事はこんな疑問を解決します。

 

ご紹介する方法は、登録不要もちろん合法です。違法手段ではないので、安心してください。

『ハッピーシュガーライフ』は漫画アプリ『マンガUP!』で全巻無料で読める?

いきなり、結論です。

 

『ハッピーシュガーライフ』はこちらのスクウェア・エニックスが運営する漫画アプリマンガUP!にて全巻無料で読むことができます。

マンガUP!

マンガUP!

SQUARE ENIX無料posted withアプリーチ

 

『マンガUP!』はスクウェア・エニックスが運営する公式アプリなので安全に利用できます。アプリをダウンロードする際もお金は一切かからないので安心してください。

 

『マンガUP!』では『ハッピーシュガーライフ』を惜しげもなく1巻から最終巻まで無料で公開してくれています

 

安心安全に、そしてタダで『ハッピーシュガーライフ』を全巻読破したい方は『マンガUP!』を使う方法が最もお得です。

マンガUP!

マンガUP!

SQUARE ENIX無料posted withアプリーチ

 

また漫画アプリに関していうと、小学館が運営する公式漫画アプリサンデーうぇぶりや集英社が運営するヤンジャンも特にオススメです!

サンデーうぇぶり

サンデーうぇぶり

SHOGAKUKAN INC.無料posted withアプリーチ

 

ヤンジャン!

ヤンジャン!

SHUEISHA Inc.無料posted withアプリーチ

 

以下のような有名作品が随時、更新され無料で読むことができます。

 

サンデーうぇぶり
  • 名探偵コナン
  • YAIBA
  • MAJOR(MAJOR2nd)
  • switch(スイッチ)
  • からかい上手の高木さん
  • 銀の匙
  • ドロヘドロ
  • だがしかし
  • 犬夜叉
  • らんま1/2
  • 境界のRINNE
  • うる星やつら
  • MAO
  • 今日から俺は
  • お茶にごす
  • 天使な小生意気
  • 今際の国のアリス
  • 焼きたて!!ジャぱん
  • うえきの法則
  • からくりサーカス
  • マギ
  • 烈火の炎
  • H2
  • タッチ
  • 信長協奏曲
  • 結界師
  • トニカクカワイイ
  • 魔王城でおやすみ
  • よふかしのうた
  • 葬送のフリーレン
  • アオアシ

などなど…

 

ヤンジャン
  • 東京グール:re(東京喰種:re)
  • キングダム
  • GANTZ
  • BUNGOーブンゴー
  • DINER ダイナー
  • 高校鉄拳伝タフ
  • TOUGH-タフー
  • かぐや様は告らせたい
  • テラフォーマーズ
  • リクドウ
  • 久保さんは僕を許さない
  • TIEMPO-ティエンポー
  • 干物妹!うまるちゃん
  • サラリーマン金太郎
  • 息子がかわいくて仕方がない魔族の母親
  • 群青戦記
  • 元ヤン
  • ハチワンダイバー
  • ウマ娘-シンデレラグレイ-
  • LIAR GAME
  • 地獄先生ぬ~べ~
  • ゴールデンカムイ
  • 推しの子
  • 九龍ジェネリックロマンス
  • ジョジョの奇妙な冒険
  • 少年のアビス
  • 明日ちゃんのセーラー服
  • シャドーハウス
  • ラジエーションハウス

などなど…

「無料でマンガを楽しみたい!」という方は『マンガUP!』と併せて使ってみてはいかがでしょうか?

サンデーうぇぶり

サンデーうぇぶり

SHOGAKUKAN INC.無料posted withアプリーチ

 

ヤンジャン!

ヤンジャン!

SHUEISHA Inc.無料posted withアプリーチ

 

マンガUP!

マンガUP!

SQUARE ENIX無料posted withアプリーチ

 

次に『マンガUP!』の使い方(システム)を簡単にご説明します。

 

『マンガUP!』の基本的な使い方

『マンガUP!』に掲載されているマンガを無料で楽しむには、アプリ内アイテムである『MP(マンガポイント)MP+(マンガポイントプラス)を使用して読むことになります。

 

簡潔に言うと『MP(マンガポイント)』『MP+(マンガポイントプラス)』などを使うことで、1日1作品において、12話分以上のマンガを無料で読むことが可能です。

 

要するに1日に最低でも単行本1冊分に値する量のマンガを『マンガUP!』にてタダで楽しむことができるということです!

 

『ハッピーシュガーライフ』も1日に12話分以上、読み進めることができます。

 

『マンガUP!』で使うアプリ内アイテム『MP(マンガポイント)』『MP+(マンガポイントプラス)』のそれぞれの使い方を詳しくみていきましょう!

『マンガUP!』のMP(マンガポイント)とは?取得方法と使い方を解説

MP(マンガポイント)とは?
  • MPとは、アプリ内でマンガを無料で読むために必要なアイテム
  • 朝8時、夜8時に120MPずつ配布される(1日に計240MP)
  • 30MP消費で好きなマンガを1話分、無料で読むことが出来る

以上が簡単なMPの取得方法と使い方の説明です。

 

毎日、配布される計240MPを使って1日に8話分の作品をタダで読めるシステムがMPです。

 

但し1点だけ注意があり、MPを120MP以上貯めこむことは出来ません

 

朝8時に120MPが配布され、その120MPを使わずに夜の8時を迎えたとしても新たに120MPが加算されることはありませんので注意が必要です。

マンガUP!

マンガUP!

SQUARE ENIX無料posted withアプリーチ

『マンガUP!』のMP+(マンガポイントプラス)とは?取得方法と使い方を解説

MP+(マンガポイントプラス)とは?
  • MP+とは、アプリ内でマンガを無料で読むために必要なアイテム
  • MPがなくなってしまった場合でもMP+を使うことで好きなマンガを1話分、無料で読むことが出来る
  • 『マンガUP!』新規ダウンロード特典で750MP+(25話分)が付与される
  • 毎日、短い広告動画を1度見るだけで30MP+(1話分)が付与される

以上が簡単なMP+の取得方法と使い方の説明です。

 

下の画像のように『マンガUP!』新規ダウンロード特典では、750MP+25話分)が無料配布されます。

 

そして毎日、短い広告動画を視聴することで30MP+1話分を取得することが出来ます。

 

アプリを起動すると画面右下に「ヒヨコ?」のようなピーナップくんというキャラが鎮座しているので、タップしましょう!

すると「短い動画を見る」というボタンが表示されるので、タップして短い広告動画を視聴します。(広告を見ずに流してるだけでもOK!)

たったこれだけの労力で、30MP+(マンガ1話分)が手に入ります。

 

やらない手はありませんよね(^^)/

短い広告を見て30MP+を獲得できるシステムは毎日、夜0時に回復します。

他にもMP+を取得する方法があります。

 

ホーム画面上に表示される「クエスト」をクリアしていく方法です。

 

「クエスト」と言っても簡単なもので、例えば「マンガUP!に毎日ログインする」「~のマンガを3話まで読む」などの条件をクリアすることで、難易度に応じてMP+(マンガポイントプラス)が付与されます。

 

マンガUP!

マンガUP!

SQUARE ENIX無料posted withアプリーチ

『MP(マンガポイント』『MP+(マンガポイントプラス)』以外で1日3話分のマンガを読む

先ほど紹介した『MP』『MP+』が0ポイントになってしまった場合でも1日に3話分のマンガを無料で読むアプリ内システムがあります。

 

その仕組みがコチラ。

 

読みたい”話(はなし)”のページへ飛ぶと、「動画を再生して読むと表示されます。これをタップし広告動画を視聴することで新たに1話分のマンガを無料で読むことが可能となります。

3回分この仕組みを使ったら翌日0時にリセットされ、また利用できます。

 

ここまでを簡単にまとめると

ここまでのまとめ
  • MPを利用して1日8話分のマンガを無料で読む
  • 広告視聴やクエストをクリアして獲得したMP+を利用してマンガを無料で読む
  • 短い広告動画を最大3本見て、3話分のマンガを無料で読む

以上の事から『マンガUP!』は、1つの作品において、1日に最低でも12話分のマンガを無料で読むことのできるかなり気前の良い漫画アプリであることが分かります!

 

ぜひ、この機会に遠慮なく無料で読ませていただきましょう!!(^^)/

マンガUP!

マンガUP!

SQUARE ENIX無料posted withアプリーチ

 

『ハッピーシュガーライフ』とは?

「ハッピーシュガーライフ」は鍵空とみやきによる漫画です。

 

ガンガンJORKERにて連載され、2018年にはTVアニメも放送されている人気漫画です。

 

全10巻ですでに完結しています。

 

主人公は「松坂さとう」という高校生の女の子です。

 

外見はかわいく男性からはモテモテ。そのうえ沢山の異性と関係を持っていた彼女ですが、ぱったりと異性との交流を一切経ちます。

 

友人の「飛騨しょうこ」はさとうのバイト先で出会った友人でさとうが、異性との関係を断つまでは一緒にナンパ待ちをしたりと遊んでいた仲でした。

 

しょうこが遊びに誘うとさとうは「心に決めた人ができたからそういうのはやめた」と言います。

 

もう一緒に遊べないのを残念がるしょうこは、よっぽど相手はイケメンなのだと確信します。

 

しかし、さとうを家で待っていたのはかわいい小さな「しおちゃん」という女の子でした。

 

「愛」を考えさせられるこの作品ですが読むほどに展開が気になります。そんな「ハッピーシュガーライフ」の見どころを紹介していきたいと思います!

『ハッピーシュガーライフ』のあらすじ紹介!

――真実の愛は、試されなければならない。

 

『愛』が理解できなかった主人公・松坂さとうは、男遊びを繰り返し本当の愛を探していました。

 

ある日、さとうは神戸しおという8歳の少女に出会います。

 

そして、さとうはしおと過ごす間に、甘くきらきらとした感情が湧いてくることに気が付きました。

 

無知で純粋な神戸しおは、さとうの心を満たしてくれたのです。

 

この気持ちこそが『愛』だと感じたさとうは、拾ったこの少女と住むことを決心します。

 

この想いを守るためなら、どんなことをしても許される。

 

さとうは、しだいに人を騙しても殺してもいいと考えるようになります。

 

そうして、ふたりのハッピーシュガーライフが始まります。

『ハッピーシュガーライフ』は面白い?見どころ紹介!

見どころ① 松坂さとうと神戸しおの気になる行く末

この漫画で最も気になる点は、松坂さとうと神戸しおのふたりがどうなるかだと思います!

 

さとうはしおを養うためにたくさん働こうとします。

 

その途中、嫉妬で嫌がらせをする店長、ストーカーの担任、神戸しおを探す兄など、さまざまな障害が待ち受けます。

 

話が進むたびに、どんな手を使ってでも幸せな生活を続けようとします。

 

ときには殺人を犯し、しおを守ろうとします。

 

そんなさとうたちがどうなるのか。

 

読んでいくうちに引き込まれること間違いなしだと思います!

見どころ② 神戸しおの可愛さと心情の変化!

この漫画は、準主人公・神戸しおがとにかく可愛く描かれています!

 

主人公のさとうも、この純粋無垢さを好きになっています。

 

神戸しおは本編の途中まで、母親に捨てられたショックから、家族に関する記憶を無くしてしまいます。

 

そんなしおですが、話が進むたびにその記憶を取り戻していきます。

 

ですが、たくさんの愛情を注いでくれるさとうと暮らしたいという気持ちもあり、家族とさとうに対する感情が揺れ動きます。

 

そのため、神戸しおが最後に誰を選ぶのか。

 

そして、その後はどうなるのか。

 

本作はそこが見どころです!

『ハッピーシュガーライフ』の登場人物紹介!

松坂 さとう(まつざか さとう)

本作の主人公。身長は161センチメートル。

 

牧巣原高校に通う女子高生です。

 

さとうは『愛』というものが理解できずにいました。

 

そのため、本当の愛を探すために男遊びを繰り返していました。

 

ですが、神戸しおと出会ったことで、しおを一途に想い始めます。

 

しおとの生活を守るためなら殺人すら厭わない性格で、愛を偽らなければ何をしても良いと考えています。

 

さとうの両親は幼いころに亡くなっており、以前までは叔母と一緒に住んでいました。

 

現在は、叔母と同じマンションの1208号室で、神戸しおと共に暮らしています。

神戸 しお(こうべ しお)

本作の準主人公。身長は122センチメートル。

 

さとうと一緒に暮らしている8歳の少女です。

 

ある日、母親に捨てられてしまい、さとうに拾われます。

 

そのため、さとうを慕っており、さとうのことを「さとちゃん」と呼んでいます。

 

神戸あさひという実の兄を持ち、町中に神戸しおを探すチラシが張られていました。

 

母親に捨てられた過去のせいで記憶が不安定になっていましたが、徐々に記憶が戻り始めます。

 

その際、家族よりも松坂さとうと暮らしたいという気持ちが強くなり、ずっとさとうと一緒にいたいと願うようになります。

神戸 あさひ(こうべ あさひ)

神戸しおの実の兄。身長は161センチメートル。

 

しおが行方不明になった後、町中にチラシを張って神戸しおの行方を捜しています。

 

以前まではDVを振るう父がおり、母親と神戸しおのふたりと離れて過ごすようになります。

 

ある日、父が死亡したことで母親としおを迎えに行こうとしますが、母がしおを置き去りにしたため、しおを探すようになります。

『ハッピーシュガーライフ』の世間の評価は?

マンガUP!

マンガUP!

SQUARE ENIX無料posted withアプリーチ

 

『ハッピーシュガーライフ』の魅力とは?

魅力①謎の多い表現

さとうと一緒に住むしおですがさとうがどのような経緯で一緒に住むことになったのかまったく想像がつきません。

 

しかし、しおの兄と思われる人物がしおのチラシを配っているシーンが出てきます。

 

そこには「探しています」の文字があることから行方不明になった理由が推測できますが迷子なのか誘拐されたのかという想像ができます。

 

しかし二人は仲が良く、とても誘拐されたとは考えられません。

 

ではどう言った理由で二人は一緒に住んでいるのでしょうか。これが物語の一つのカギを握ります。

 

二人はほぼ毎日ある儀式をします。布団のシーツをさとうがかぶりしおちゃんがさとうに誓いの言葉を言います。

 

「やめるときもすこやかなるときもよろこびのときもかなしみのときもとめるときもまずしいときもしがふたりをわかつまでわたしはさとちゃんが大好きなことをちかいます」この儀式がさとうの心を満たしていました。

 

二人の中ではこの儀式をすることが当たり前のようになっていますが、何か意味があるもののように感じます。

 

また、さとうは幸せな時に「あまい」と感じ、不快だと思ったときは「にがい」と感じるようです。

 

さらに人の心をビンに例えて、飴玉が貯まっていく描写があるなど愛や幸せについて独特の表現が多いため、世界観にとても引き込まれます。

 

そしてさとうは叔母と一緒に住んでいる設定ですが、家には叔母は見当たらず、血まみれの一室が映ります。「ありがとう。住み心地良いよあなたの家」

 

家の住人を殺した予想はつきますがそれは誰なのでしょうか?

 

しおちゃんの親という予想もできますが、叔母という予想もできる。裏をかいて誰も殺しておらず、何か謎がある家を譲り受けたとも考えられます。

 

物語のカギを握る謎が多いため読んでいても想像が膨らむばかりで早く真実が知りたいと続きが気になってしまいます。

 

登場人物が多いわけでも、途中から出てくるわけでもないので、ただ二人の愛の形を追っている物語なのでそれも読みやすく魅力的です。

 

最初に沢山の伏線があり、後半に連れてそういう意味だったのかと思わされるものばかりです。

魅力②主人公・松坂さとうが魅力的!

さとうは沢山の男性と関係を持ち、遊んでいた過去があります。

 

しかし今彼女が選んだ人は小さい可愛らしい女の子でした。

 

そしてさとうはかわいい女の子、しおちゃんとの生活をとても大事にしています。

 

物語を読んでいるとさとうはしおちゃんとの暮らしを守るためならなんでもする人でした。

 

さとうは頭も容量も顔も良いので妬まれることも、異常な愛を向けられることもありますが、しおちゃんとの生活の邪魔になると判断したとたんにその人たちを容赦なく排除します。

 

社会的に、あるいは文字通り排除する。

 

しおちゃんと日々を過ごすさとうはとても幸せに満ちた表情を見せますが、それ以外の人には冷たい表情を向けます。

 

そのギャップや闇が彼女の魅力であり、物語を面白くさせているように感じます。

 

沢山の謎がある中で二人の愛はどうなっていくのか、最後まで読まなければ謎はすっきりしません。

 

「ハッピーシュガーライフ」はすでに完結しているので一気に読んでみてはいかがでしょうか?

『ハッピーシュガーライフ』序盤ネタバレ紹介!

『1st life』

――私わかったの、この感情の名前がなんて言うか。

 

白いシャツを血で染めた松坂さとうが、そう誰かに向けて言うところから始まります。

 

牧巣原高校1年の松坂さとうは、愛というものがわからず、それを探すために男をとっかえひっかえしていました。

 

そのため、他の生徒からは尻軽だと噂されていました。

 

そんなさとうでしたが、バイト先で友人の『飛騨しょうこ』に対して、心に決めた人ができたと打ち明けます。

 

「あの男遊びを繰り返すさとうが?」としょうこが驚き、さとうはその人のために稼がなきゃと言いました。

 

そして、周囲からさとうの相手はどんな人かと囁かれながら、さとうは帰路に着きます。

 

さとうがマンションに帰り、扉を開けると最愛の人「神戸しお」が待っていました。

 

さとうの最愛の人とは、8歳の少女だったのです。

 

神戸しおは純粋であり、無知でもあり、さとうの心を満たしていきました。

 

ふたりは、「やめるときも、すこやかなるときも……」と誓いのことばを交わしました。

 

さとうは、しおに対するこの感情こそが愛なのだと感じながら床に就きます。

 

ですが、さとうはこの幸せな生活を続けるためにはお金が必要だと思い、アルバイトを増やしました。

 

新しいバイト先でも持ち前の器用さを発揮するさとう。

 

容姿端麗でもあるため、さとうはバイト仲間の三星太陽という青年に告白されました。

 

さとうは好きな人がいると断り、三星太陽を振ったことがきっかけで異変が起こり始めます。

 

後日、さとうは三星がフラれたショックで欠勤したと店長から伝えられます。

 

さらに、そのせいで人手が足りなくなり、残業するようにと言われてしまいます。

 

実は、この店長はさとうに嫉妬しており、自分のことを好きにならなかった三星を監禁していたのです。

 

さとうはそのせいで残業代が支払われずにいました。

 

この給料ではしおとの生活ができなくなると恐れたさとうは、店長を問い詰めます。

 

それによって言い争いになりますが、機転をきかせたさとうはこっそり店長の会話を撮っていました。

 

店長がそのことに激昂しますが、さとうは冷たく「店長が我慢してくれればよかった」と言い放ちます。

 

さとうにとって、店長が何をしようがどうでもよく、しおと会う時間が減ってしまうことが何よりも許せなかったのです。

 

さとうは、クローゼットに監禁されていた三星太陽を助け、自宅へと帰っていきました。

 

帰ってきたさとうは、しおを寝かせて鍵が厳重にかけられた部屋に向かいます。

 

そこには、人間のバラバラ死体が詰められた袋がありました。

 

ここで場面が移り、神戸しおが行方不明になったという張り紙が電柱に張られていました。

 

ここから、松坂さとうの生活が徐々に変わり始めます。

『2st life』

この話は、さとうがバラバラ死体の入った袋を処理しようとするところから始まります。

 

さとうは最近、ストーカーにつけられていると感じていました。

 

死体を処理しようとしたときにも視線を感じたさとうは、翌日の夜にわざと路地裏に行き、正体を突き止めます。

 

その正体は、学校の担任・北埋川でした。

 

その担任は入学式の頃からさとうに目をつけており、さとうに本命の相手がいることに怒り、そいつのもとへ連れて行けと言いました。

 

さとうが防犯ブザーを鳴らしたことで難を逃れましたが、北埋川が立ち去ってしまいます。

 

翌日、さとうは北埋川の自宅まで赴きました。

 

彼が玄関から出てくると、目の前にさとうが現れ「どうしても聞きたいことがあって……」と言い始めました。

 

そのとき、制服をするすると脱ぎ始め、妻にバレてしまうと思った彼はさとうを連れ出し、ともに学校へ向かいます。

 

そこで、北埋川は自分の思う愛について語り始めました。

 

沢山の女性を愛したいと願う彼でしたが、さとうは破滅のスリルを楽しんでいるだけだと一蹴し、妻にばらして事件を起こすことくらい可能だと言いました。

 

それを聞いた彼はさとうに逆らおうとはせず、逆に死体処理に利用されるようになります。

『3st life』

さとうが学校にいる間、しおは家で掃除をしていました。

 

その途中、しおは頭痛によって気絶してしまいます。

 

そのとき、しおは夢を見ていました。

 

夢の中では女性が「頭が痛いときにはどうすればいいの?」と言いながら、しおに手を差し伸べていました。

 

その後、さとうは学校が終わり、自宅へ帰ろうとしました。

 

そのとき、さとうは神戸しおを捜索するためのチラシを配っていた少年を見つけます。

 

こっそり写真で顔を撮影するさとう。

 

さとうが家に帰ると、寝ていたしおを起こして「しおちゃんの一番好きな人は誰」と聞きました。

 

しおが「さとちゃんが一番好き!」と答え、それを聞いたさとうはあの少年のことについて何も言わず、同棲を続けようとします。

『4st life』

しおとの生活を続けるため、さらに新しいアルバイトを始めたさとう。

 

そこには、三星太陽も新人として働いていました。

 

三星は店長に監禁された経験から、年上の女性に恐怖するようになっていました。

 

そんな三星も好きな人ができたとさとうに言い、一緒に働くようになりました。

 

ですが、三星が好きな人は神戸しおでした。

 

店長に襲われた反動で、幼い女の子が好きになっていたのです。

 

その晩、三星はフードを被った少年が男2人に暴行されているのを目撃し、その少年を助けました。

 

そして、その少年をバイト先に連れてきます。

 

そのとき、さとうがその少年を見てすぐに神戸しおの家族だと気が付きます。

 

その少年をソファで寝かせた後、少年がぶつぶつと何かをつぶやいていました。

 

さとうはその言葉を聞き、驚きます。

 

なんと、その言葉はしおがさとうに言ってくれる「誓いの言葉」だったのです。

 

嫉妬と憎悪で我慢しきれなかったさとうは、そばにあったバールを振るおうとします。

 

ここで場面は、しおが帰りの遅いさとうを心配するところに移ります。

 

しおは「外は危険だから出ないで」と言われていましたが、不安が募るうちに、いてもたってもいられなくなってしまいます。

 

そして、夢の中で会った幻影の女性が話しかけてきます。

 

「一緒に行ってあげる」

 

しおはその幻影の言葉を聞き、玄関の扉を開けて外に出ようとしました。

おすすめ記事