ホーリーランド最終回結末ネタバレ【漫画完結18巻】その後の最後は?作者は強い?無料ダウンロードで全話無料で読む方法伝授

おすすめスマホアプリ

 

森恒二先生の代表作であり、大人気マンガホーリーランドー

 

今回は、そんな『ホーリーランド』の最終回・結末はどうなったのか?について分かりやすく簡潔にまとめていきます!

 

また『ホーリーランド』を全巻無料で読みたい!という方に『ホーリーランド』を合法的に全巻無料で読む方法も併せてご紹介していきます。

 

最終回のネタバレの前に『ホーリーランド』を全巻無料で読む方法です。

『ホーリーランド』は漫画アプリ『マンガPark』で読める

『ホーリーランド』はこちらの白泉社が運営する漫画アプリマンガParkにて全巻無料で読むことができます。

マンガPark-話題作多数!人気漫画が毎日更新で読める

マンガPark-話題作多数!人気漫画が毎日更新で読める

HAKUSENSHA.INC無料posted withアプリーチ

 

『マンガPark』は、大手出版社の白泉社が運営する公式アプリなので安全に利用できます。アプリをダウンロードする際もお金は一切かからないので安心してください。

 

安心安全に、そしてタダで『ホーリーランド』を1巻から最終18巻まで読破したい方は『マンガPark』を使う方法がベストです。

 

マンガPark-話題作多数!人気漫画が毎日更新で読める

マンガPark-話題作多数!人気漫画が毎日更新で読める

HAKUSENSHA.INC無料posted withアプリーチ

 

漫画アプリに関して言うと、集英社が運営する少女マンガに特化した漫画アプリマンガMeeやスクウェア・エニックスが運営するマンガUP!も特にオススメです。

マンガMee-人気の少女漫画が読めるマンガアプリ

マンガMee-人気の少女漫画が読めるマンガアプリ

SHUEISHA Inc.無料posted withアプリーチ

 

マンガUP!

マンガUP!

SQUARE ENIX無料posted withアプリーチ

 

以下のような有名作品が随時、更新され無料で読むことができます。

 

『マンガMee』で無料で読める主な作品一覧
  • この音とまれ!
  • 恋を知らない僕たちは
  • ハニーレモンソーダ
  • 古屋先生は杏ちゃんのモノ
  • みにあまる彼氏
  • テリトリーMの住人
  • 美食探偵 明智五郎
  • これは経費で落ちません!
  • 素敵な彼氏
  • 流れ星レンズ
  • 好きって言わせる方法
  • うそつきリリィ
  • アシガール
  • ひるなかの流星
  • ケダモノ彼氏
  • きらめきのライオンボーイ
  • 青空エール
  • アオハライド
  • きょうは会社休みます
  • 虹色デイズ
  • 君に届け
  • ダメな私に恋してください
  • 銀魂
  • ちびまる子ちゃん

などなど…

 

『マンガUP!』で無料で読める主な作品一覧
  • 無能なナナ
  • 遺書、公開。
  • 幸色のワンルーム
  • 薬屋のひとりごと
  • 俺ガイル
  • 渋谷金魚
  • ハイスコアガール
  • 咲-saki-
  • アカメが斬る!
  • ゴブリンスレイヤー
  • 魔王学院の不適合者
  • クズの本懐
  • 好きな子がめがね忘れた
  • 魔女の旅々
  • 神達に拾われた男
  • 裏世界ピクニック
  • 地縛少年 花子くん
  • 不器用な先輩。
  • ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか
  • ホリミヤ
  • 鋼の錬金術師
  • 弱キャラ友崎くん

などなど…

 

「無料でマンガを楽しみたい!」という方は『マンガPark』と併せて使ってみてはいかがでしょうか?

マンガMee-人気の少女漫画が読めるマンガアプリ

マンガMee-人気の少女漫画が読めるマンガアプリ

SHUEISHA Inc.無料posted withアプリーチ

 

マンガUP!

マンガUP!

SQUARE ENIX無料posted withアプリーチ

 

『ホーリーランド』ってどんな話?あらすじ紹介!

ひ弱ないじめられっ子であった主人公・神代 ユウ(かみしろ ユウ)はある日、本屋でボクシングの教本を手に取ります。

 

ユウは自身の居場所を取り戻すために自室でワンツーの練習をひたすらに繰り返し、ついには“不良狩りのボクサー”と言われるまでに成長するのでした。

 

そんな彼に”路上のカリスマ”と言われていた伊沢 マサキ(いざわ マサキ)は強く興味を持ち、不良がはびこる夜の街は、ユウやマサキを中心に大きく動き出すことになるのです。

 

物語を通して、ユウの成長や、悪がうごめく夜の街をスリリングに描いたアクション漫画となっています。

『ホーリーランド』主な登場人物紹介!

神代 ユウ(かみしろ ユウ)

 

この物語の主人公です。家にも学校にも居場所がなく、かつては自殺まで考えますが、ある日ボクシングと出会い、自身の居場所を取り戻すために没頭します。

 

磨き上げたワンツーを使い”不良狩りのボクサー”と噂されるまでに成長しますが、中身は気弱な高校生。

 

そんな彼を中心に様々な物語が展開していきます。

 

物語の序盤は本で覚えたワンツーしか使えず、その他の動きは素人同然でした。

 

ですが様々な強敵と拳を交える内に、街の中でもトップクラスの実力を身につけることになります。

伊沢 マサキ(いざわ マサキ)

 

地元、下北沢では”路上のカリスマ”と呼ばれるほどの有名な不良です。

 

高校時代はボクシングのインターハイに出場するほどの選手でしたが、あることがきっかけで表舞台での居場所を失ってしまいます。

 

ユウとは夜の街で出会い、ユウの強さを認め気に掛けながらも、時にはユウと拳も交えます。

 

ユウの理解者であり、ライバルでもあるような存在です。

伊沢 マイ(いざわ マイ)

 

マサキの妹であり、ユウのクラスメイトです。

 

ユウのことを気弱で内気なクラスメイトだと認識していましたが、ある日、兄であるマサキと同じ雰囲気をユウから感じ取ります。

 

その後、ユウの実力を知り、驚愕しつつも常に気に掛けるようになります。

 

そしてそれは次第にユウへの好意と変わっていきます。

ドラッグキング

 

「トゥルー」という脱法ドラッグを、街に売りさばいているグループの元締めです。

 

街の不良達をドラッグの道へ引きずり込んでいる張本人であり、そのことからユウやマサキと敵対することとなります。

 

華奢な見た目とは裏腹に拳法の使い手でもあり、その実力はユウやマサキに引けを取らないものとなっています。

竜・鉄(りゅう・てつ)

 

キングのボディーガードとして雇われている二人です。

 

二人とも総合格闘技を生業とし、その実力はかなりのもの。

 

人を痛めつけることに一切の躊躇がありません。

緑川 ショウゴ(みどりかわ ショウゴ)

 

代沢高校の不良であり、実践空手の使い手です。

 

物語序盤にユウと闘い敗北。その強さを認め、ユウとは友人でもありライバルでもある特別な関係となります。

 

ユウを倒すために精進しますが、その気持ちが強すぎたためか、キング一派に取り込まれてしまいます。

マンガPark-話題作多数!人気漫画が毎日更新で読める

マンガPark-話題作多数!人気漫画が毎日更新で読める

HAKUSENSHA.INC無料posted withアプリーチ

 

『ホーリーランド』最終回までのおさらい!ユウVSドラッグキングの結末は?

【ドラッグキング登場】

どこからともなく街に現れた、ドラッグキングと名乗る男。

 

キングは脱法ドラッグトゥルーを売りさばき、街を、ユウの仲間たちを次々とドラッグ漬けにしてしまいます。

 

また、かつての友人であるショウゴもキングの一味に。キングは「トゥルー」を通じて街を牛耳っていきます。

【立ち上がるユウと夜の街】

そんなキングに対し、ユウは戦うことを決意。マサキはもちろん、今まで拳を交えてきた仲間たちの力を借りてキング一派と対立します。

 

ですが、キングのボディーガードである竜と鉄は総合格闘技の実力者であり、ユウの仲間は次々と返り討ちにあってしまいます。

 

そんな中、ユウは自身を”街の最後の砦”であると自覚し、自分の力で街を救うことを強く決心します。

【街の仲間達】

ユウは自ら、ボディーガードである竜と鉄との闘いに挑みます。

 

竜にタイマン勝負を持ち掛けられ、ユウは承諾しますが、竜の卑劣な手口によって敗北してしまいます。

 

キング一派への憎しみや、自身の無力さに打ちひしがれるユウ。そこに仲間達が大勢駆け付けます。

 

『これだけいるんだ。一人で背負おうなんて考えるんじゃねえよ!』

 

そんな言葉に、ユウは救われ、もう一度キング一派との闘いへ向け立ち上がります。

【最終決戦】

再度立ち上がったユウを中心に、街は徐々にキングを追い詰めていきます。

 

ですが勝つために手段を選ばないキング一派は、マイを誘拐します。

 

これによりユウ達の怒りは頂点へ。キングとの一騎打ちに臨むことになります。

 

ユウとキングは夜の公園で対峙し、ついに最終決戦へ挑みます。

 

キングは見知らぬ拳法を扱うかなりの実力者で、ユウは苦戦します。

 

それでもユウは今まで戦ってきた相手達との経験や、そこから学んだ技を最大限に発揮して、なんとかキングに勝利しま

【マサキの決意】

街での経験や、その仲間達と共に巨悪に打ち勝ったユウを見て、マサキは「お前は最高だ」と声を掛けます。

 

そして、今や街の中心となったユウに対し、マサキはタイマン勝負を申し込みます。

【ユウVSマサキ】

数日後、ユウとマサキは約束通り、高架下でのタイマン勝負を行います。

 

街の皆が見守る中、互いに実力を認め合う二人の勝負は死闘を極めますが、最後は飛び膝蹴りが決め手となりユウに軍配が上がります。

 

マサキはこの闘いを最後に、街を卒業することを宣言し、プロ格闘家の道に進むことになります。

【非情な結末】

マサキとの勝負を終え、マイの元へ向かうユウですが、そこへ突然の不幸が訪れます。

 

以前学校で、いじめから救った後輩が、なんとナイフでユウの腹部を刺すのです

 

ユウを倒すことで自身が強くなると勘違いしていた後輩ですが、苦しむユウを見て我に返りその場から逃げ出します。

 

路地には痛々しい血痕だけが残り、ユウは一人静かにうずくまるのでした。

 

そして物語は最終話へと続きます。

マンガPark-話題作多数!人気漫画が毎日更新で読める

マンガPark-話題作多数!人気漫画が毎日更新で読める

HAKUSENSHA.INC無料posted withアプリーチ

 

『ホーリーランド』最終回結末ネタバレ!その後のユウとマサキの最後は?

【3年後・・・】

物語は、ユウが刺された3年後まで進みます。

 

“不良狩りのボクサー”の噂は伝説となり、インターネット上では様々な憶測が飛び交っていました。

 

これまでの壮絶な闘いは語り継がれ、”不良狩りのボクサー”本人は行方知らず。死亡説まで流れています。

 

そんな中、プロキックボクサーに転身したマサキは”戦慄のKOアーティスト”という異名と共に、タイトルマッチに挑むまでの活躍を見せています。

 

控室にはかつての仲間達の姿も見えますが、やはりそこにユウの姿はありません。

 

それでもどこかでユウが見ている、そんな気がしながらマサキはタイトルマッチのリングへ向かうのでした。

【ユウの現在】

一方場面は変わり、街ではマイが誰かと待ち合わせしています。

 

その近くで、一人の少年が不良グループに絡まれます。少年がカツアゲを拒否すると不良グループは少年に暴力をふるいます。

 

そこに一人の青年が現れ、不良グループを制止します。

 

『最低限の掟は守りなよ・・・でなけりゃあ街にいる資格はない』

 

そんな言葉と共に現れたのは、以前より大人びた雰囲気を持ったユウでした。

【エンディング】

不良グループはユウにも襲い掛かりますが、ユウはすべての攻撃を完全に見切り、全てをかわします。

 

そんなユウの闘う姿は、タイトルマッチに挑むマサキの姿と徐々に重なっていきます。

 

表舞台と夜の街、対照的な2人の根底に流れるものは同じであるという、印象的なシーンです。

 

そしてマサキはダウンを取り、ユウは身のこなしのみで不良グループを追い払います。

 

ユウは怯える少年に近づき、声を掛けます。

 

『君は変わる。変われる。』

 

『またいつか、街で会おう』

 

以上がホーリーランドの最終話結末ネタバレです。

マンガPark-話題作多数!人気漫画が毎日更新で読める

マンガPark-話題作多数!人気漫画が毎日更新で読める

HAKUSENSHA.INC無料posted withアプリーチ

 

『ホーリーランド』最終回世間の反応や評判は?

おすすめ記事