君のことが大大大大大好きな100人の彼女4巻無料ネタバレ!タダで読む方法紹介!漫画バンクzip,rarは危険【24話25話26話27話28話29話30話31話32話】

おすすめスマホアプリ

 

悩んでいる人
『君のことが大大大大大好きな100人の彼女』を4巻を無料で読む方法とネタバレが知りたい。

 

本記事はこんな疑問を解決します。

 

ご紹介する方法は、登録不要もちろん合法です。

 

違法手段ではないので、安心してください。 

『君のことが大大大大大好きな100人の彼女』4巻は漫画アプリ『ヤンジャン』で読める

いきなり、結論です。

 

漫画『君のことが大大大大大好きな100人の彼女』4巻は、こちらの集英社が運営する漫画アプリヤンジャンにて無料読むことができます。

ヤンジャン!マンガアプリで集英社の面白いマンガが読める!

ヤンジャン!マンガアプリで集英社の面白いマンガが読める!

SHUEISHA Inc.無料posted withアプリーチ

 

『ヤンジャン』は、集英社が運営する公式アプリなので安全に利用できます。アプリをダウンロードする際もお金は一切かからないので安心してください。

 

『君のことが大大大大大好きな100人の彼女』第4巻が『ヤンジャン』にて無料で読めると言いましたが、この記事を執筆している現在では第1巻から最新巻まで無料で読むことができます

 

安心安全に、そしてタダで『君のことが大大大大大好きな100人の彼女』を最新巻まで読破したい方は『ヤンジャン』を使う方法がベストです。

ヤンジャン!マンガアプリで集英社の面白いマンガが読める!

ヤンジャン!マンガアプリで集英社の面白いマンガが読める!

SHUEISHA Inc.無料posted withアプリーチ

 

また『ヤンジャン』では、『君のことが大大大大大好きな100人の彼女』以外にも

  • 東京グール:re(東京喰種:re)
  • ゴールデンカムイ
  • キングダム
  • GANTZ
  • BUNGOーブンゴー
  • DINER ダイナー
  • 高校鉄拳伝タフ
  • TOUGH-タフー
  • かぐや様は告らせたい
  • テラフォーマーズ
  • リクドウ
  • 久保さんは僕を許さない
  • TIEMPO-ティエンポー
  • 干物妹!うまるちゃん
  • サラリーマン金太郎
  • 息子がかわいくて仕方がない魔族の母親
  • 群青戦記
  • 元ヤン
  • ハチワンダイバー
  • LIAR GAME
  • 地獄先生ぬ~べ~

etc・・・

 

などなど、名作と呼び声高いマンガを数多く無料で読むこともできます。(配信期間が終わっている作品がある可能性があります。ご了承ください。)

半端ない量の有名マンガを随時、無料配信してくれるので、マンガ好きの私は、とても重宝しているアプリです!

ヤンジャン!マンガアプリで集英社の面白いマンガが読める!

ヤンジャン!マンガアプリで集英社の面白いマンガが読める!

SHUEISHA Inc.無料posted withアプリーチ

 

また小学館が運営する公式漫画アプリサンデーうぇぶり』『マンガワンも特にオススメです!

サンデーうぇぶり

サンデーうぇぶり

SHOGAKUKAN INC.無料posted withアプリーチ

 

マンガワン-小学館のオリジナル漫画を毎日配信

マンガワン-小学館のオリジナル漫画を毎日配信

SHOGAKUKAN INC.無料posted withアプリーチ

 

以下のような有名作品が随時、更新され無料で読むことができます。

 

サンデーうぇぶり
  • 名探偵コナン
  • YAIBA
  • MAJOR(MAJOR2nd)
  • switch(スイッチ)
  • からかい上手の高木さん
  • 銀の匙
  • ドロヘドロ
  • だがしかし
  • 犬夜叉
  • らんま1/2
  • 境界のRINNE
  • 今日から俺は
  • 今際の国のアリス
  • 焼きたて!!ジャぱん
  • うえきの法則
  • からくりサーカス
  • マギ
  • 烈火の炎
  • H2
  • タッチ
  • 信長協奏曲
  • 結界師

などなど…

 

マンガワン
  • 闇金ウシジマくん
  • 土竜の唄
  • アイアムアヒーロー
  • ケンガンアシュラ
  • ケンガンオメガ
  • 今際の国のアリス
  • アフロ田中
  • ブラックジャック
  • 火の鳥
  • 薬屋のひとりごと
  • からかい上手の(元)高木さん
  • ダンベル何キロ持てる?
  • めぞん一刻
  • 青のオーケストラ
  • おやすみプンプン
  • 灼熱カバディ
  • 送球ボーイズ
  • 出会って5秒でバトル
  • モブサイコ100

などなど…

「無料でマンガを楽しみたい!」という方は『ヤンジャン』と併せて使ってみてはいかがでしょうか?

サンデーうぇぶり

サンデーうぇぶり

SHOGAKUKAN INC.無料posted withアプリーチ

 

マンガワン-小学館のオリジナル漫画を毎日配信

マンガワン-小学館のオリジナル漫画を毎日配信

SHOGAKUKAN INC.無料posted withアプリーチ

 

『君のことが大大大大大好きな100人の彼女』4巻ネタバレ紹介!

 

第24話 腹ペコの後輩

屋上で昼ごはんを食べていた恋太郎ファミリー。

 

楠莉は、お弁当を忘れたことに気付きます。

 

恋太郎はすかさず購買に走ります。

 

購買には目玉焼きパンが売っていたため、手に取ろうとすると、女子と手が触れ合い、

 

ビビーンと衝撃が走ります。

恋太郎は、「中等部…?」と聞くと、「は?なんか文句あんの?」と当たりが強い返し。

 

中等部の女子は、何か虫の居所が悪いらしく、イライラしています。

 

そんななか、彼女は財布を忘れたのを思い出します。

 

買わずに帰ろうとしていたところ、恋太郎が目玉焼きパンを半分彼女にあげました。

 

中等部の女子は最初は怪しく思いましたが、食欲に勝てず、いただくことにしました。

 

女子は瞳を輝かせ、目玉焼きパンを頬張ります。

 

実は彼女は、消化がすごく早く、いつもお腹が空いてイライラしているそうなのです。

 

食べたいものがあるとどうしようもなくなってしまいます。

 

いつも食べ物のことを考えているらしく、連想ゲームみたいに食べ物が浮かんでしまいます。

 

そのせいで、いつもフードとヘッドホンで視界と音を遮っているのです。

 

翌日、朝から教室で同級生が人気ドラマのメンチカツサンドの話をしていたため、メンチカツサンドを食べたくなったフード女子。

 

真っ先に中等部の購買に向かいましたが、人気ドラマの影響で、なんと売り切れていたのです。

 

そこに恋太郎が現れます。

 

またしても恋太郎が親切心をだし、代わりにコンビニに行ってくるという話をしても、イライラしているせいか、フード女子は「うっとうしいんだよ!!」と断ってしまいます。

 

フード女子はコンビニに行ったものの、どこもかしこも売り切れ…。

 

お腹も空いているし、他人ともうまく関係を築けず、自分にイライラし、凹んでしまうフード女子。

 

トボトボ学校に戻ると、校門の前で恋太郎が待っていました。

 

フード女子を調理室に連れて行くと、そこには、メンチカツサンドが。

 

フード女子は目を輝かせながら食べました。

 

恋太郎は、購買で売っていたハンバーガーとカツサンドをかけ合わせて作ったのだそう。

 

水で洗ったハンバーグを揚げたので、油はねしてしまい、絆創膏を手につけていました。

 

「何でここまでしてくれるの?」とフード女子が尋ねると、恋太郎は、「食べる姿が素敵で、そういう人と一緒に食べるご飯はとても美味しい」と答えます。

 

フード女子のその体質を、「いいところ」とした恋太郎。

 

フード女子は感激し、顔を赤らめながら、これからも一緒にご飯を食べてほしい。

 

彼氏になってほしい。と言います。

 

「こちらこそ願ったりだ」とにこやかに恋太郎。

 

ここではじめて名前を言います。

 

「中等部三年 原賀胡桃(はらがくるみ)」

 

よろしくね胡桃ちゃんと言うと、「ちゃんとか言うな…ちゃんこ食べたくなるだろ!」

 

最後まで食欲が止まらない胡桃でした。

ヤンジャン!マンガアプリで集英社の面白いマンガが読める!

ヤンジャン!マンガアプリで集英社の面白いマンガが読める!

SHUEISHA Inc.無料posted withアプリーチ

 

第25話 開幕!フードファイトフェスティバル

いままで、他の人とも関わりを持ってこなかった胡桃。

 

居心地が悪いままじゃ可愛そうだと思った恋太郎は、彼女達にフードファイトフェスティバルに出ることを提案します。

 

優勝商品は、なんと有名シェフのジェラート!

 

全員が賛成し、参加しようとするも、胡桃は、別で出ようとします。

 

しかし、中学生である胡桃は、保護者同伴じゃないといけませんでした。

 

胡桃は両親が仕事であるため、羽香里の母親である、羽々理に頼むことに。

 

こうして全員での参加が決定しました。

 

フェスティバル当日、フードファイトフェスティバルのルールは、チーム戦全5回戦。

 

5回戦全てチーム全員で出場するも自由。

 

各回戦ごとに出場メンバーを絞るも自由で、各回戦ごとに順位に応じたポイントを獲得しその合計の高かったチームが優勝となります。

 

本戦開始の前に、予選が行われます。

 

予選は、ご飯をどれだけ食べれるかの勝負になります。

 

おかずなどは用意されてるものの、カウントされません。

 

ご飯とおかずのバランスが大切な戦いになります。

 

胡桃は、恋太郎ファミリーで出ているにも関わらず、「全試合1人で出る。他の人はどっちでも良い。」と言い出します。

 

恋太郎は、みんなで協力して戦うことで距離を縮めてほしいけど、ここはとりあえず、自分と胡桃が出ることに。

 

予選がスタート。

 

すぐさまおかずに目が行ってしまう胡桃ですが、不利になってしまうと止めようとする恋太郎。

 

しかしここで、あることを思いつきます。

 

恋太郎はすぐさま胡桃におかずを持っていきます。

 

美味しそうに食べる胡桃。

 

他の参加者もつられておかずに食べたくなり、おかずゾーンに殺到します。

 

胡桃はおかずを食べてもすぐに消化してお腹がすくから胃の負担は少ないです。

 

ですが、胡桃につられて食べた他の参加者はそうは行きません。

 

胡桃はリードしていく一方です。

 

恋太郎は、このような完璧な計画を立てていました。

 

おかずとともに、ガツガツ食べていく胡桃。

 

それに対する恋太郎は、彼女が大好きすぎて、彼女達がよそってくれたご飯、みんな味が違うからと、箸が止まりません。

 

胡桃のポテンシャルと、恋太郎の彼女大好きすぎるところから、3位にランクインしました。

 

2位は、使い捨てキャラと思われていた呉莉羅(ごりら)連合チーム。

 

1位は…なんと、現大食い世界王者の賞金王、タケコ・スーパーデラックス。

 

風貌は、”あの”芸能人そのもの。

 

漫画には合わない巨体で恋太郎ファミリーを威圧します。

 

突然現れた最強の敵。

 

果たして恋太郎ファミリーは優勝して特性ジェラートを食べられるのか?

26話 激闘!!フードファイトフェスティバル

伝統あるフードファイトフェスティバル、第1回戦。

 

最初の料理は、なんとタピオカミルクティー。

 

なんとも伝統とは思えないチョイスです。

 

1回戦は、様子見が妥当と判断した恋太郎ファミリー。

 

今回は静が出ることに。

 

1回戦がスタート!

 

続々とおかわりをしていく中、10分後、タピオカの強い弾力に、アゴがどんどん消耗させられ、苦しい展開に。

 

しかし静は、口が小さく、一口の咀嚼の回数が多いため、アゴが噛むことに慣れていました。

 

その結果、1位はタケコ、2位は恋太郎ファミリー、3位は、呉莉羅連合という結果になりました。

 

ちなみに、1位が3ポイント、2位が2ポイント、3位が1ポイントとなります。

 

決勝戦は、倍のポイントが獲得となります。

 

第2回戦。

 

寿司10貫早食いになります。

 

速さなら時間があるということで、凪乃が出ることに。

 

胡桃は、味わわずに食べることは、食への冒涜だと言うことで、ペースは落ちてしまいます。

 

やはりタケコがとても早いのですが、なんと凪乃も負けていません。

 

効率を最優先に求める凪乃。

 

咀嚼なんて非効率だと、そのまま飲み込んでいるのです!

 

残すは最後の1貫。

 

タケコはそのまま食べきったものの、凪乃は止まってしまいます。

 

凪乃はいつもサプリメントを摂取しているせいで、少食なのです。

 

こうなったらと席をはなれる凪乃。

 

急に、高所に立つ。

 

高所恐怖症な凪乃は、高い所に立ち、生命の危機を感じることによって、より多くの食べ物を摂取しようとしたのです。

 

ナノの活躍により、なんとか2位になった恋太郎ファミリー。

 

1位タケコ(計6P)2位恋太郎ファミリー(計4P)3位呉莉羅連合(計2P)という結果に。

 

続く3回戦。

 

料理は、激辛麻婆豆腐。

 

辛さに自信がある、唐音と楠莉、そして胡桃が出ることに。

 

が、想像を絶する辛さに、一同悶絶。

 

1位を独走していたタケコも、試合を放棄する辛さでした。

 

そんな中、楠莉だけは、劇薬などで慣れていたため、意外と平気でした。

 

花園親子(羽香理、羽々理)が、唐音に対して、「辛いものには自信あるわよ」とドヤ顔で言っていたことをこそこそ言い始めます。

 

味覚よりも自尊心の方がダメージが大きかった唐音は、痛覚の限界を超え、一気に麻婆豆腐を口に運びました。

 

結果3回戦は、1位恋太郎ファミリー、2位呉莉羅連合3位タケコという結果になりました。

 

全体のポイントは、タケコ(計7P)恋太郎ファミリー(計7P)呉莉羅連合(計4P)

 

4回戦。

 

今回は、ケーキ。

 

恋太郎ファミリーは、胡桃を筆頭に、花園親子(羽香理、羽々理)が出場することに。

 

首位の独走は、やはりタケコ。

 

恋太郎ファミリーも食べすすめますが、このままだと、呉莉羅連合に負けてしまいます。

 

ここで羽香理が、全ての女子に有効な、精神攻撃を仕掛けます。

 

「こんなに甘いもの食べちゃって…。体重…心配です。」

 

呉莉羅連合に攻撃をしようとするものの、「確かに…」と羽々理に流れ弾が命中。

 

「最近増え気味だし」と、羽々理の言葉が羽香理に跳弾。

 

そんな様子を見た唐音が、「脂肪は、胸にもなんのよ!」と、花園親子を激励し、4回戦は1位タケコ、2位恋太郎ファミリー、3位呉莉羅連合という結果に。

 

全体のポイントは1位タケコ(計10P)2位恋太郎ファミリー(計9P)3位呉莉羅連合(計5p)

 

ここでお腹をパンパンにした呉莉羅連合の総長が聞きます。

 

「なぜそんなに食べられるウホ?どれだけ無理してるウホ!?」

 

恋太郎が答えます。

 

「誰かのため、みんなのためだからこそ、実力以上の力が出せる。つまり、愛の力です!」

 

さぁ残すは決勝戦。

 

恋太郎は、ずっと彼女達をなでていました。

 

こうしていないと、みんな吐きそうなくらいお腹がいっぱいに。

 

どうなる!?恋太郎ファミリー!

ヤンジャン!マンガアプリで集英社の面白いマンガが読める!

ヤンジャン!マンガアプリで集英社の面白いマンガが読める!

SHUEISHA Inc.無料posted withアプリーチ

 

第27話 決着!フードファイトフェスティバル

いよいよ決勝戦。

 

恋太郎ファミリーは、胡桃以外全員ダウンしてしまったため、一人で出ることに。

 

料理はラーメン。

 

決勝は獲得ポイントが2倍になるため、どのチームにもチャンスはあります。

 

決勝戦開始。

 

胡桃とタケコは、勢い衰えず、そのままラーメンを口に運びます。

 

そんな中、呉莉羅連合たちは、総長のみの参加でした。

 

しかし根性を見せるため、制限時間内であればいつでも参加できるというルールを使って、子分全員がラーメンをすすり始めます。

 

しかし一瞬で救急車に搬送されました。

 

一騎打ちとなった、タケコと恋太郎ファミリーの胡桃。

 

10杯目でも顔色変わらず。

 

実はタケコの顔半分から首元にかけての皮膚は特殊メイクのハリボテであり、その下には巨大なホースとタンクが隠されていたのです!

 

食べ物を口に含んでは咀嚼のふりをしてホースに吐き出していたのです。

 

22杯目になったとき、ついに胡桃の箸が止まってしまいます。

 

ここでタケコが、胡桃に対して、「ここまで無駄に食べ続けたりして失敗だったわねぇ~」と陰口を叩きます。

 

胡桃は、その言葉から、いままでの戦いを振り返ります。

 

優勝するために食べる恋太郎の彼女達の横で胡桃はただ無駄に食べていただけだった…。

 

「普段のあたしなら、こんなおいしいラーメンもっともっと何杯だって食べられるのに。」

 

胡桃が涙目になった瞬間―

 

「おかわりくださいっ!!」

 

胡桃以外の恋太郎ファミリー全員が、呉莉羅連合と同じく、参加をします。

 

恋太郎はラーメンを口に運びながら言います。

 

「無駄なんかじゃないよ、胡桃。胡桃はずっと皆と一緒に戦ってたんだ。」

 

胡桃は、恋太郎ファミリーの言動から、まだ戦いたいと思え、諦めかけていたそのラーメンをまたすすり始めます。

 

なんとここで、各回戦で恋太郎ファミリーを超すために食べてきたタケコのタンクが満杯になっていました。

 

すぐさまタケコは自前の胃袋に切り替えます。

 

制限時間も残りわずか…。

 

両チームとも血まみれの状態。

 

現在、丼に残った麺の量は、ほぼ同じ一口。この一口で決まります。

 

残り5秒、恋太郎は、胡桃に何でも食べさせてあげることを条件にあるお願いをします。

 

タケコは、気合で麺一口を口に運びます。

 

恋太郎は、なんと胡桃にあーんをしてもらい、口に運びます。

 

終了―!

 

「ブハァ!」とタケコは耐えられず、吐いてしまいました。

 

しかし、恋太郎は彼女にあーんしてもらったものを吐くなんてことは死んでも出来ないという気合で飲み込みます。

 

見事恋太郎ファミリーの優勝!

 

ここで、優勝商品である、有名シェフのジェラートが恋太郎ファミリー全員に渡され、それぞれ味わっていました。

 

そんな中、胡桃は、先輩方に失礼なことを言ってしまったことに反省します。

 

しかし、恋太郎ファミリーは、全く気にしておらず、胡桃を新しい彼女として受け入れ、一緒にジェラートを楽しんでいました。

 

フードファイトフェスティバルの帰り支度の途中。

 

胡桃は、恋太郎を呼び出します。

 

「ありがと。恋太郎先輩がこの大会に誘ってくれたおかげで皆と仲良く出来た…かもだし…。 鴨出汁!?」

 

「え?」戸惑う恋太郎。

 

「決勝のとき、『なんでも食べさせてくれる』って言ったよね。」

 

また、連想してしまったのかと思った恋太郎。

 

「鴨出汁のなんだ?うどん?それともそばか…。」

 

聞こうとしたその瞬間、胡桃はそっと恋太郎にキスをします。

 

「ふ、ふーん…。こんな味なんだ」

 

恋太郎は、「え…俺は鴨出汁ではないよ?」と戸惑い、それに対して、「別に鴨出汁だとは思ってねーよ」とキレのあるツッコミを返しました。

ヤンジャン!マンガアプリで集英社の面白いマンガが読める!

ヤンジャン!マンガアプリで集英社の面白いマンガが読める!

SHUEISHA Inc.無料posted withアプリーチ

 

第28話 みんな昔はベイビーだった

確固たる品格と威厳をまとい時に厳しく、時に優しくはかりを育てた尊敬すべき母、羽々理、今や大人気ない姿になってしまいました。

 

楠莉の「赤ちゃんになる薬」を使って、ママごっこをしたいと駄々をこねる羽々理。

 

これに対して羽香理は、「少しは娘の私の気持ちも考えてください!」と言うものの、羽々理は言うことを聞きません。

 

この空気を和ませようと、楠莉が「赤ちゃんになる薬」を猫に対して、「取ってこーい」と投げます。

 

しかし、犬ではないのでさっと避けます。

 

薬はその場で割れ、恋太郎と羽香理以外は、赤ちゃんになってしまいました。

 

「打ち消しの薬」は一時間以内に飲ませてしまうと、体に負荷がかかって死んでしまうため、それまで飲ませられません。

 

恋太郎と羽香理は、6人の赤ちゃんを2人で面倒を見ることにしました。

 

赤ちゃんになってしまったため、それぞれが、好き放題行動する最中、羽香理が止めようとして泣いている胡桃と唐音を落としてしまいそうになります。

 

すかさず恋太郎が顔面からスライディングしてキャッチ。

 

今まで泣いていた胡桃と唐音は、きゃっきゃと笑い出しました。

 

これだと思った恋太郎は、1時間ずっと「おぼぼぼぼ」と顔面スライディングをし、赤ちゃんになった6人を笑わせました。

 

笑い疲れた赤ちゃんたちは寝ます。

 

ここで恋太郎は、羽香理に対して、羽々理が救われてきたと言っていたことを思い出します。

 

「きっと羽香理も天使みたいな赤ちゃんだったから救われたんだろうなって。」

 

全員「打ち消しの薬」を飲み、もとに戻った彼女達。

 

羽香理は、さっきのことを羽々理に謝ります。

 

「我慢なんかせず、お母様らしくいてほしいです…!」

 

そんな言葉に感動した羽々理。

 

「私はあなたのような娘を持って…」と言おうとしたところに、楠莉が替えのおむつに「赤ちゃんになる薬」を入れていたのを思い出します。

 

「今すぐ使いましょう!」とすかさず羽々理。

 

「やっぱ自粛コースで!」

 

「残念!ママにクーリングオフは適用されません!」

 

何も変わらない、ありのままの羽々理でした。

第29話 ペン太郎の大冒険

朝のTVでは占いをやっています。

 

「おしつじ座のあなたは、今日死ぬかもってくらい最高の一日!巨万の富と最幸のキスを手に入れるかもラッキーアイテムは、飛べない鳥の鑑賞物…」

 

ラジオでは、「運湖動物園からダチョウが一頭脱走。大変危険ですので、決して近づかず…」

 

ディープキス魔でお馴染みの教頭が、おひつじ座であったため、飛べない鳥である、ダチョウを追いかけていました。

 

「剥製にしてやるぅぅ!巨万の富を手に入れて出張ホストで最幸のディープキスするんじゃあ〜」

 

ダチョウは泣きながら逃げます。

 

場面は変わり、学校の屋上へ。

 

いつも通り、恋太郎ファミリーが集まっていました。

 

そこでは恋太郎が、楠莉に星座を聞きます。

 

「おひつじ座なのだ」と答える楠莉。

 

「そうなんだ」となぜか水着の恋太郎。

 

楠莉は、母親と買い物に行った時にガチャポンで当てた、ペンギンの人形、ペン太郎で遊んでいました。

 

ペン太郎は、眉毛も名前も恋太郎と似ているため、好きなのだと答えると、他の彼女たちも共感し、欲しくなってしまいました。

 

ここで楠莉は、ペン太郎を使って人形遊びを始めます。

 

名付けてペン太郎の冒険。

 

唐音がラスボス、魔人カラゴンになり、静、羽香理、胡桃、凪乃たちは、いやいやながらもその遊びに付き合っていました。

 

最後に、ペン太郎は見事魔人カラゴン倒し、お姫様である、羽々理の元へ。

 

「お姫様ならもっと他にもいるでしょ?」と羽々理。

 

しかし楠莉は、「楠莉は羽々理が1番お姫様っぽいって思う」と答える。

 

家でドレスを着ていたからという理由で言ったのですが、それを羽々理は知る由もありませんでした。

 

それに感激した羽々理。

 

「お姫様は助けてくれたペン太郎に褒美を授けました」とメイドにアタッシュケースに入った現金を用意させます。

 

こうして大冒険を終えたペン太郎は…と言うところで、風が吹き、お札とお札に乗っていたペン太郎が飛んでいきそうになります。

 

「あぁーお札がぁ!」とお札を心配する恋太郎に対し、「ペン太郎!」と心配する彼女たち。

 

楠莉はペン太郎を救おうと、飛び出します。

 

なんとかキャッチしたものの、ここは屋上。

 

楠莉は屋上から飛び降りそうになってしまう。

 

「死む〜」

 

その瞬間、恋太郎が足を掴み、落ちそうになったところを間一髪助けます。

 

実は恋太郎も、TV占いを見ていたのです。

 

今日死ぬかもってくらい最高の1日とおひつじ座の運勢を見ていた恋太郎は、守らなければと思い立ちます。

 

恋太郎はおうし座で今日の運勢は2位でした。

 

ラッキーアイテムはぴちぴちの水着。

 

だから学校指定の水着を着ていたのです。

 

あの風の中でブレザーのままだったら、0コンマ何秒か遅れて、間に合わなかったかもしれませんでした。

 

「気をつけなきゃダメですよ…」と恋太郎。

 

楠莉は、「もうしません…」と泣きながら答えます。

 

ちょうど恋太郎にお姫様抱っこされていた楠莉は、恋太郎に最幸のキスをし、「こうしてペン太郎は王子様と幸せに暮らしましたなのだ」と幸せなひとときを過ごしました。

 

一方教頭先生。

 

追いかけていたダチョウに頭を蹴られ、本当に死にかけていました。

ヤンジャン!マンガアプリで集英社の面白いマンガが読める!

ヤンジャン!マンガアプリで集英社の面白いマンガが読める!

SHUEISHA Inc.無料posted withアプリーチ

 

第30話 いつも笑顔のメイドさん

いつものように、屋上で昼休みを過ごしている恋太郎ファミリー。

 

皆でクッキーを食べていると、羽香理は、食事中の胡桃の瞳がきれいだと言い始めます。

 

話の流れで羽々理お付きのメイド、銘戸 芽衣(めいどめい)の瞳もすごく綺麗と言い出します。

 

しかし、いつも芽衣は微笑んでいるため、羽々理以外の彼女は、誰も見たことがありません。

 

同じ家に住んでいる羽香理でさえも。

 

なんと芽衣の瞳は、虹色らしい。

 

ぜひ見たいと全員が思ったものの、芽衣はずっと微笑んでいたせいか、まぶたが開かなくなってしまっていました。

 

芽衣は、羽々理の専属メイドであるため、命令に対して、とても忠実です。

 

忠実であるため、メスを持ってきて、切除しようとまでしようとしました。

 

流石に羽々理が止めましたが、どうしても芽衣の瞳がみたい彼女達。

 

彼女達が試行錯誤し始めます。

 

静は驚かせてみたり、楠莉は「ぶっかけると皮膚がただれてめちゃくちゃ痛てー薬」をすすめたり、凪乃はカッターで虚を衝く演技をしたりと、いろいろと試してみるものの、目は開きません。

 

ここで恋太郎は、笑わせてまぶたを開けさせる事を思いつきます。

 

恋太郎は、ちょっとした失敗談を話し始めます。

 

楠莉に10回クイズを出題された恋太郎。

 

トトロと10回言ったあとに、1月7日に食べる白くてドロドロの食べ物は?と聞かれたので、「とろろ!」と答えます。

 

正解は、七草がゆ。とろろは3日です。

 

思わず引っかかってしまった恋太郎。

 

「でも見たくなってきちゃったな…”とろろろとろろ”!」

 

10回クイズの影響で、「となりのトトロ」が言えなかったという失敗談を話します。

 

くすくす笑う芽衣。

 

やはり目は開きません。

 

すかさず恋太郎が、「実はそれ、俺じゃなくてははりさんの話なんですけどね!」と言った瞬間、スン…と、芽衣がまぶたを開きます。

 

ビビーン!

 

恋太郎と目が合った瞬間、衝撃が走ります。

 

「なんで目が開いたのよ!?」と唐音。

 

恋太郎は、芽衣の羽々理への忠誠心を利用し、「主人の失敗を笑っては行けない」という本能で微笑みを解除させることによって、目を開かせたのです。

 

顔を赤らめる芽衣。

 

恋太郎を見た瞬間、一目惚れをしたのです!

 

芽衣の恋太郎ファミリー参加に、他の彼女達も大歓迎でした。

 

しかし芽衣は、「主人であるははり様の恋人の方に想いを寄せるなど言語道断でございます。私めが愛城様と恋をすることなどたとえ死んでもありえません。」と、忠誠心を忘れません。

 

ここで羽々理が、「ダメよ銘戸。自分の気持ちに素直になりなさい。」

 

そういうと、芽衣が、「かしこまりました。愛城様、私めとお付き合いしていただけませんでしょうか。」

 

「そんな…銘戸さん…」と驚きを隠せない恋太郎でした。

第31話 1日ご主人さま体験❤

休日。

 

芽衣が、恋太郎宅へ。

 

「いきなり告白ってのも何だし…そうだわ!明日一日専属メイドをしてみるのは-」と昨日羽々理が言いだしました。

 

羽々理がくれた貴重な機会。

 

しっかりお近づきにならないと、と張り切る恋太郎。

 

ちょうど桜が満開の公園に行くことに。

 

恋太郎は、お昼にしようと芽衣に提案します。

 

「愛城様が召し上がりたいものを…」

 

自分よりも、恋太郎を優先する芽衣。

 

これでは楽しませてもらうばかり…。

 

そう思った恋太郎は、公園では料理ができないという弊害を利用して、「自分が食べたいもの」で妥協してくれるのでは?と考え、「銘戸さんの手料理が食べたいです!」と言うと、「かしこまりました」と芽衣。

 

かしこまられちゃった。

 

このままだとまずいと思った恋太郎は、「1分以内に食べさせてください」と言うと、「かしこまりました」と芽衣。

 

かしこまられちゃった。

 

やりとりの40秒後、そこには芽衣の手作り弁当が。

 

タイムマシンの存在を疑うような速さ…。

 

実は今朝、気持ちが抑えきれず、つい用意をしてしまったのです。

 

そんな奥ゆかしさに感激した恋太郎。

 

また、弁当の中身が恋太郎の大好きな卵料理ばかりなのも、羽々理から聞いていたのです。

 

なんという福利厚生…さらに感激した恋太郎。

 

しかし、何かがおかしい。

 

芽衣は、メイドであるため、命令をずっと待っていました。

 

次第に、恋太郎は犬にやるやつだと思い始めます。

 

ここで、恋太郎は考えます。

 

「分かりました。一つだけ命令をさせてください。今から決して俺の役に立たないでください。」

 

戸惑う芽衣。

 

しかし、命令に従うしかない。

 

そのまま恋太郎の隣に座っていると、

 

「そんな所にちょこんと座っていると可愛いんですけど」

 

「えっ」

 

と、この調子で、恋太郎は癒やされているので、芽衣は役に立ってしまっています。

 

そこで、芽衣は花園家へ戻ることに。

 

これで役には立っていない。

 

そこに、羽々理のスマホから、

 

「銘戸さんは今何してるのかなとか考えちゃってときめくんですけど」

 

驚愕する芽衣。

 

しかたなく、恋太郎のところに戻ることに。

 

これを通じて恋太郎は、”生きている限り常に役に立っている”。

 

つまり、芽衣自身に勝ちがあることを伝えたかったのです。

 

「愛する人っていうのはただそこにいてくれるだけでただ生きていてくれるだけでありがたい存在なんです」

 

愛する人という言葉に、感激した芽衣。

 

「俺も銘戸さんのことが好きです。ぜひお付き合いさせてください」

 

その言葉に、「かしこまりました…!」と最後まで、命令を受けたような口調が抜けない芽衣でした。

ヤンジャン!マンガアプリで集英社の面白いマンガが読める!

ヤンジャン!マンガアプリで集英社の面白いマンガが読める!

SHUEISHA Inc.無料posted withアプリーチ

 

第32話 ぬれぬれメイドパーティ

新しく彼女になった銘戸芽衣。

 

そこで今回は彼女達でメイド服を着ることに。

 

主人に仕えるメイドたるもの、服を汚さずに保つことが要求されます。

 

そこで、皆で水鉄砲を撃ち合い、メイド服が汚れたら負けの、”メイドサバイバルゲーム”、別名、「ぬれぬれメイドパーティ」を開催することに。

 

優勝者は恋太郎からのハグチュー!

 

俄然燃える彼女達。

 

いよいよ試合開始!

 

それぞれが、水鉄砲を撃ち合います。

 

激しい撃ち合いの末、最後に花園親子、そして本物のメイドである、芽衣が残ります。

 

羽香理が、羽々理を人質にとり、芽衣に自滅を迫ります。

 

芽衣は自分の頭に、水鉄砲を向けると、「やめなさい芽衣。メイドの足を引っ張る主人(あるじ)など主人である資格はないわ」と、羽々理が自分の水鉄砲を自分に浴びせました。

 

すかさず羽香理に水鉄砲を浴びせる芽衣。

 

生き残ったのは芽衣…かと思いきや、すでに濡れていた羽々理を抱きしめに行ったため、芽衣も濡れてしまいました。

 

ということは…「全員優勝だっ!誰がなんと言おうが優勝だ!」

 

こうして、ぬれぬれメイド全員が、優勝賞品のハグチューを勝ち取りました。

 

4巻は、これで終わりです。

おすすめ記事