魔女の下僕と魔王のツノを全巻無料で読む方法紹介!完結ネタバレ?試し読みは?漫画アプリでタダ?zip,rarは危険

おすすめスマホアプリ

 

悩んでいる人
『魔女の下僕と魔王のツノ』を全巻無料で読む方法が知りたい。

 

本記事はこんな疑問を解決します。

 

ご紹介する方法は、登録不要もちろん合法です。違法手段ではないので、安心してください。 

結論!『魔女の下僕と魔王のツノ』は漫画アプリ『マンガUP!』で読める

いきなり、結論です。

 

『魔女の下僕と魔王のツノ』はこちらのスクウェア・エニックスが運営する漫画アプリマンガUP!にて全巻無料で読むことができます。

マンガUP!

マンガUP!

SQUARE ENIX無料posted withアプリーチ

 

『マンガUP!』はスクウェア・エニックスが運営する公式アプリなので安全に利用できます。アプリをダウンロードする際もお金は一切かからないので安心してください。

 

このように『マンガUP!』では『魔女の下僕と魔王のツノ』を惜しげもなく1巻から最新12巻まで無料で公開してくれています

 

仮に書店や有料電子書籍で『魔女の下僕と魔王のツノ』を12巻までそろえた場合、8,000円以上の支払いが必要になってきます。

 

安心安全に、そしてタダで『魔女の下僕と魔王のツノ』を第1巻から最新12巻まで読破したい方は『マンガUP!』を使う方法が最もお得です。

マンガUP!

マンガUP!

SQUARE ENIX無料posted withアプリーチ

 

ここまでのまとめ
  • 『魔女の下僕と魔王のツノ』は漫画アプリ『マンガUP!』にて全巻無料で読める
  • 『マンガUP!』はスクウェア・エニックスが運営する漫画アプリなので安心安全
  • 『マンガUP!』をダウンロードする際にも一切お金はかからない

以上がここまでのまとめです。

 

また『マンガUP!』では、スクウェア・エニックスが発刊する有名マンガ雑誌月刊少年ガンガンヤングガンガン』『月刊ガンガンJOKERなどに掲載されている新旧作品を300タイトル以上、読むことができます。

 

半端ない量の有名マンガを随時、無料配信してくれるので、マンガ好きの私は、とても重宝しているアプリです!

マンガUP!

マンガUP!

SQUARE ENIX無料posted withアプリーチ

 

また小学館が運営する公式漫画アプリサンデーうぇぶり』『マンガワンも特にオススメです!

 

以下のような有名作品が随時、更新され無料で読むことができます。

 

サンデーうぇぶり
  • 名探偵コナン
  • YAIBA
  • MAJOR(MAJOR2nd)
  • switch(スイッチ)
  • からかい上手の高木さん
  • 銀の匙
  • ドロヘドロ
  • だがしかし
  • 犬夜叉
  • らんま1/2
  • 境界のRINNE
  • 今日から俺は
  • 今際の国のアリス
  • 焼きたて!!ジャぱん
  • うえきの法則
  • からくりサーカス
  • マギ
  • 烈火の炎
  • H2
  • タッチ
  • 信長協奏曲
  • 結界師

などなど…

 

マンガワン
  • 闇金ウシジマくん
  • 土竜の唄
  • アイアムアヒーロー
  • ケンガンアシュラ
  • ケンガンオメガ
  • 今際の国のアリス
  • アフロ田中
  • ブラックジャック
  • 火の鳥
  • 薬屋のひとりごと
  • からかい上手の(元)高木さん
  • ダンベル何キロ持てる?
  • めぞん一刻
  • 青のオーケストラ
  • おやすみプンプン
  • 灼熱カバディ
  • 送球ボーイズ
  • 出会って5秒でバトル
  • モブサイコ100

などなど…

「無料でマンガを楽しみたい!」という方は『マンガUP!』と併せて使ってみてはいかがでしょうか?

マンガワン-小学館のオリジナル漫画を毎日配信

マンガワン-小学館のオリジナル漫画を毎日配信

SHOGAKUKAN INC.無料posted withアプリーチ

 

サンデーうぇぶり

サンデーうぇぶり

SHOGAKUKAN INC.無料posted withアプリーチ

 

マンガUP!

マンガUP!

SQUARE ENIX無料posted withアプリーチ

 

次に『マンガUP!』の使い方(システム)を簡単にご説明します。

『マンガUP!』では1日に読めるマンガの話数に制限があります。分かりやすく説明しているので、読み進めてください。 

1日に読める話数に制限があると言っても毎日、かなり多くのマンガを読み進めていくことができるシステムですので、満足して頂けるハズです。

※3分程度で読めます。

『マンガUP!』の基本的な使い方

『マンガUP!』に掲載されているマンガを無料で楽しむには、アプリ内アイテムである『MP(マンガポイント)MP+(マンガポイントプラス)を使用して読むことになります。

 

簡潔に言うと『MP(マンガポイント)』『MP+(マンガポイントプラス)』などを使うことで、1日1作品において、12話分以上のマンガを無料で読むことが可能です。

 

要するに1日に最低でも単行本1冊分に値する量のマンガを『マンガUP!』にてタダで楽しむことができるということです!

 

『魔女の下僕と魔王のツノ』も1日に12話分以上、読み進めることができます。

 

『マンガUP!』で使うアプリ内アイテム『MP(マンガポイント)』『MP+(マンガポイントプラス)』のそれぞれの使い方を詳しくみていきましょう!

『マンガUP!』のMP(マンガポイント)とは?取得方法と使い方を解説

MP(マンガポイント)とは?
  • MPとは、アプリ内でマンガを無料で読むために必要なアイテム
  • 朝8時、夜8時に120MPずつ配布される(1日に計240MP)
  • 30MP消費で好きなマンガを1話分、無料で読むことが出来る

以上が簡単なMPの取得方法と使い方の説明です。

 

毎日、配布される計240MPを使って1日に8話分の作品をタダで読めるシステムがMPです。

 

但し1点だけ注意があり、MPを120MP以上貯めこむことは出来ません

 

朝8時に120MPが配布され、その120MPを使わずに夜の8時を迎えたとしても新たに120MPが加算されることはありませんので注意が必要です。

マンガUP!

マンガUP!

SQUARE ENIX無料posted withアプリーチ

『マンガUP!』のMP+(マンガポイントプラス)とは?取得方法と使い方を解説

MP+(マンガポイントプラス)とは?
  • MP+とは、アプリ内でマンガを無料で読むために必要なアイテム
  • MPがなくなってしまった場合でもMP+を使うことで好きなマンガを1話分、無料で読むことが出来る
  • 『マンガUP!』新規ダウンロード特典で750MP+(25話分)が付与される
  • 毎日、短い広告動画を1度見るだけで30MP+(1話分)が付与される

以上が簡単なMP+の取得方法と使い方の説明です。

 

下の画像のように『マンガUP!』新規ダウンロード特典では、750MP+25話分)が無料配布されます。

 

そして毎日、短い広告動画を視聴することで30MP+1話分を取得することが出来ます。

 

アプリを起動すると画面右下に「ヒヨコ?」のようなピーナップくんというキャラが鎮座しているので、タップしましょう!

すると「短い動画を見る」というボタンが表示されるので、タップして短い広告動画を視聴します。(広告を見ずに流してるだけでもOK!)

たったこれだけの労力で、30MP+(マンガ1話分)が手に入ります。

 

やらない手はありませんよね(^^)/

短い広告を見て30MP+を獲得できるシステムは毎日、夜0時に回復します。

他にもMP+を取得する方法があります。

 

ホーム画面上に表示される「クエスト」をクリアしていく方法です。

 

「クエスト」と言っても簡単なもので、例えば「マンガUP!に毎日ログインする」「~のマンガを3話まで読む」などの条件をクリアすることで、難易度に応じてMP+(マンガポイントプラス)が付与されます。

 

マンガUP!

マンガUP!

SQUARE ENIX無料posted withアプリーチ

『MP(マンガポイント』『MP+(マンガポイントプラス)』以外で1日3話分のマンガを読む

先ほど紹介した『MP』『MP+』が0ポイントになってしまった場合でも1日に3話分のマンガを無料で読むアプリ内システムがあります。

 

その仕組みがコチラ。

 

読みたい”話(はなし)”のページへ飛ぶと、「動画を再生して読むと表示されます。これをタップし広告動画を視聴することで新たに1話分のマンガを無料で読むことが可能となります。

3回分この仕組みを使ったら翌日0時にリセットされ、また利用できます。

 

ここまでを簡単にまとめると

ここまでのまとめ
  • MPを利用して1日8話分のマンガを無料で読む
  • 広告視聴やクエストをクリアして獲得したMP+を利用してマンガを無料で読む
  • 短い広告動画を最大3本見て、3話分のマンガを無料で読む

以上の事から『マンガUP!』は、1つの作品において、1日に最低でも12話分のマンガを無料で読むことのできるかなり気前の良い漫画アプリであることが分かります!

 

ぜひ、この機会に遠慮なく無料で読ませていただきましょう!!(^^)/

マンガUP!

マンガUP!

SQUARE ENIX無料posted withアプリーチ

 

『魔女の下僕と魔王のツノ』の世間の評価は?

マンガUP!

マンガUP!

SQUARE ENIX無料posted withアプリーチ

 

『魔女の下僕と魔王のツノ』見どころ紹介!

見どころ① ギャグ

「魔女の下僕と魔王のツノ」は、魔法と魔物、騎士と魔女。

 

そんな世界にいる魔王。

 

そのツノを手に入れるため、魔女の下僕とその仲間たちが奮闘するストーリーになっています。

 

このように、あらすじだけ取り上げてみますと、それはRPGのような、王道テイストに感じられます。

 

そんな風に身構えていただいた方へ、ぜひ言わせていただきます。

 

まず、この作品の見どころは「ギャグ」なんです。

 

お笑い芸人のコントのようなテンポで繰り出される想定外の方向からやって来る「ギャグ」。

 

真面目かと思いきや「ギャグ」。

 

止まらない「ギャグ」・「ギャグ」・「ギャグ」。

 

それが、この作品の外すことのできない見どころなんです。

 

もし疑わしいと思われる方がいらっしゃいましたら、この作品のラスボス恐ろしい雷の力を操る魔王「キングブル」を調べてみてください。

 

「あれ? この作品正気じゃないかもしれな」と思っていただけるかもしれません。

 

しかし、ご安心ください。

 

最新刊である12巻を経ても、そのちんちくりんがずっと宿敵。

 

お話こそ変化していきますが、彼がラスボスの中のラスボスで間違いありません。

 

他にもとある事件で魔物にされた主人公が、何故か(勿論やむを得ない訳があるのですが)哺乳瓶でミルクを飲んだりします。

 

どうでしょう?

 

とびぬけた「ギャグ」のテンポ感と予想できなさが、噛めば噛むほど癖になって来るのではないでしょうか?

マンガUP!

マンガUP!

SQUARE ENIX無料posted withアプリーチ

 

見どころ② キャラクター

そんなギャグを支える支柱となる、大切な存在。

 

さらにこの作品を全開で楽しませてくれる、見どころ。

 

それは「キャラクター」です。

 

先ほども出しました、魔王「キングブル」。

 

どうせ、そんな色物一つだけでしょ? なんて思ってしまいますが他にもいます。

 

例えば、ヒロインが魔法で性転換している「男の娘」です。(性転換していれば女の子なのでしょうか?)

 

彼は元・男だとは思えない程、可愛いのです。

 

そしてそんな可愛い彼は、人類最強の狩人の民族なのです。

 

まさしく、ギャップ! 時折現れる狩人らしさもたまりません。

 

他にも、エリックというヒロインのお兄様。

 

この人は研究馬鹿で、自分の体を実験に使うほどマッドな魔女なのです。

 

体は弱いですが、そのお陰で知識は超一流。

 

見た目にそぐわぬ思い切りの良さに、惚れ込んでしまいす。

 

という風にひとつ一つのキャラクター性が、キチンと作りこまれています。

 

だから激しい「ギャグ」にしても、物語の軸はブレません。

 

そして気が付けば読めてしまい「いや、そういうのいいから」なんて冷めたりしません。

 

そんなポップでアグレッシブな「キャラクター」。

 

ですが変にエロが大好きとかで、女性に共感しにくい内容でもありません。

 

生々しいリアルなキャラクター過ぎて、男性が共感しにくかったりしません。

 

何度も言いますが、ポップでアグレッシブ。

 

それだからこそ男女共に共感し、キャラクター一人ひとりへ宿る個性の強さ。

 

そんな強さに憧れてしまいます。

マンガUP!

マンガUP!

SQUARE ENIX無料posted withアプリーチ

 

 

見どころ③ ラブストーリー

「ラブストーリー」

 

実はココが、一番大切だったりします。

 

同作者の他作品である「キューティクル探偵因幡」でも、上の2つは上手く活かされていました。

 

作者を知っている方でしたら「分かってるよ、そのぐらい」な内容だったと思います。

 

だからこそ、この「ラブストーリー」こそが「魔女の下僕と魔王のツノ」の作品ならでは、の見どころなのです。

 

「キャラクター」の部分でも言ったのですが、ヒロインは性転換した「男の娘」。

 

この作品には性転換した登場人物が、8人中に3人もいるのです。

 

そのため、この作品では性に関してキチンと書かれております。

 

壁ドンだけで少女が恋に落ちたり、ハーレム主人公がやれやれと頑張る、それだけのラブストーリーではありません。

 

キチンと悩んで、相手の為に尽くしたりします。

 

胸をキュンとさせるセリフと、キュンで死なせるほどのエピソードもあります。

 

つまりキュンキュン要素が、満載なのです。

 

時に「ギャグ」で茶化したり、性別の壁に悩んだり、そんな「キャラクター」の恋の仕方に、きっとキュンと恋するような。

 

そんな「魔女の下僕と魔王のツノ」です。

 

ぜひぜひ、見てみてはいかがでしょうか?

 

「魔女の下僕と魔王のツノ」おススメです。

マンガUP!

マンガUP!

SQUARE ENIX無料posted withアプリーチ

 

『魔女の下僕と魔王のツノ』登場人物紹介!

アルセニオ

アルセニオは、本作の主人公(時々ヒロイン)。

 

タイトルにもある魔女の下僕とは、正に彼のことです。

 

特技は魔法のブーツを装備した、その逃げ足。

 

そして魔物ということを活かし、炎を使った戦闘能力。

 

その戦闘能力は、宿敵であるキングブルをも驚かすほどでした。

 

しかし本人は、いたってビビりな平和主義なんです。

 

それもそのはず彼の体は、元々人間であったからです。

 

イスパニア出身である、アルセニオ。

 

彼は、トノコ教という宗教から魔物と間違われ死にそうになったところで、火の精霊サラマンダーに憑りつかれたのです。

 

その時アルセニオは、本当に魔物になってしまったのです。

 

そうして逃げるしかなくなったアルセニオ。

 

彼はめぐりめぐって、ベティに命を救われます。

 

そこで彼は「魔女の下僕」となったのです。

 

今現在は、ベティの師匠である「万能魔女・ビビアン」を目覚めさせる為、ご主人ベティと協力して、キングブルのツノを奪うため日夜頑張っているのです。

 

ちなみにアルセニオは、自身の性転換した姿をアルマと名乗っています。

 

その可愛い姿でも、デートをしたり、ベットに押し倒されたりと大活躍中です。

ベティ

戦闘に関わることは、少ないですが「アルセニオの主人」であり「薬草魔女」と呼ばれる程、魔法センスを持つベティです。

 

特技は薬草を使った魔法です。

 

しかしまだほうきに乗ることはできない見習の魔女なのです。

 

彼女の出身はエリーランドという国があり、その国なのです。

 

本来は彼女がその国のお姫様でありましたが、その国の王、つまり彼女の父親から、薬の材料とされそうになり、危うくビビアン救われました。

 

そしてそのまま弟子として育てられているのです。

 

ベティの性格は優しく、細かな部分に気が付きます。

 

そんなちょっと大人びた少女です。

 

作中でのベティは「ビビアン」を治すため、アルセニオと共に、新しい薬を作っています

 

気丈に振舞っていますが、師匠であるビビアンを治せるか不安に思い、涙を流す年相応な一面も持っています。

 

街に出るときにはジト目な黒猫姿をしています。

 

その時は顔を自分で撫でると、元に戻るのですが

 

そんな猫姿もとってもキュートな、ベティなのです。

マンガUP!

マンガUP!

SQUARE ENIX無料posted withアプリーチ

 

レイ

極北の地「ヒュペルボレア」からやってきた人類最強民族の少女、レイです。

 

本作一話から登場し、魔王「キングブル」からしつこくオッパイを求められる、少女なのですが実は性転換をした、男の子だったのです。

 

幼馴染ロイドが使った、魔法による事故。

 

それによってレイは、男の子に戻れなくなってしまいます。

 

家族の中で唯一、体の健康で男だった、レイ。

 

彼は、自分が女になってしまったと焦り。

 

それを治すため、万能魔女ビビアンに会う旅に出たのです。

 

今はキングブルのツノを求めて、アルセニオと共に魔王と戦う日々です。

 

しかし時々はアルセニオとの恋へと、暴走したりします。

 

魔女でも魔物でもありませんが、魔法使いなので、強力な氷の魔法が、使えます。

 

素直でまっすぐな、可愛い少女です。

ロイド

自在に空を飛び、強力な風魔法を操る。

 

人類最強の狩人ロイドです。

 

レイと同じく「ヒュペルボレア」出身の、ロイド。

 

しかしレイとは異なります。

 

ロイドは狩人であり、既にその力も一級品です。

 

そして自在に操る風魔法も、強力な武器です。

 

そんなロイドの起こした魔法の事故によりレイは女の子になってしまいます。

 

ロイドはその責任を取ろうと考えました。

 

そしてレイと結婚しようと、追ってきたのです。

 

今は魔法の師匠である、エリックの体を治すため、万能魔女ビビアンの目を覚まさせようと、日夜魔王に挑んでいます。

 

最初はレイに迫っていたロイドですが、今では師匠であるエリックとの恋に気づきます。

 

そして今は、エリックとロイドの少し不器用な恋愛関係なのです。

 

その姿は普段のロイドとは少し違います。

 

ぶっきらぼうですが、慣れない恋に戸惑う男の子なのです。

 

イケメンで男気のある彼の活躍に、乞うご期待です。

マンガUP!

マンガUP!

SQUARE ENIX無料posted withアプリーチ

 

エリック

極北の魔女。

 

虚弱体質の綺麗なお姉さんである、エリックです。

 

レイの兄であるエリック。

 

彼はロイドと共にレイの身を案じ、レイを連れ戻そうとします。

 

魔法でフクロウに乗り移ったり、鏡を使って移動したり、と魔女として多彩な技を持っています。

 

しかしエリックの心臓は、とても弱く過度な運動には耐えられません。

 

そのため、性転換することで心臓が体についていくよう、調整しているのです。

 

エリックはそんな病気のため結婚が難しく、家を継げないことを悔いています。

 

そのため彼の性格は、臆病で自分に厳しく内向的。

 

しかし、とっても優しいのです。

 

さらにエリックのは、知識欲求が強く物事を体験したがったり、知りたがる癖があります。

 

しかしその欲求は、強くあまり周りを顧みないことが多いため、周囲をドギマギさせるのです。

 

見た目が既に女性的なため、アルセニオが最初、男性に見えないと言うほどです。

 

キスで男に戻る魔法を使いますが、そのキスは今、ロイドがしています。

サウロ

アルセニオの大親友。

 

トノコ教の騎士、サウロ。

 

しばらくは回想で登場していたサウロですが、今はアルセニオと和解し、性転換したアルセニオを、落とそうと努力しています。

 

アルセニオが魔物になるきっかけである火刑の事件で、サウロは見ていることしかできませんでした。

 

そしてアルセニオの逃亡の最中に、頬を焼かれました。

 

サウロは、友を失った悲しみから依然の性格とは一変しました。

 

そして敬虔な信徒となり、町を守り続けていたのです。

 

サウロの使う魔法は、アルセニオと同じで炎の魔法です。

 

もともと、アルセニオはサウロの使う炎の魔法を真似て、自身の力を操っていたようです。

 

つまりアルセニオの魔法の元ネタは、サウロなのです。

 

そして今は、友人であるアルセニオの女体化姿に恋して、必死にアタックを繰り返しています。

 

今後の彼の恋路は、どのようになってゆくのでしょうか。

キングブル

雷を操る強力な魔物であり、オッパイ大好き変態魔王、キングブル。

 

タイトルにある魔王のツノを持った、キングブル。

 

しかしその本質は想像するような魔王とは違います。

 

キングぶりは、ちんちくりんな姿をしたおかしな変態なのです。

 

とはいえその実力は、油断できません。

 

強力な雷の威力にアルセニオは、手も足も出ません。

 

そして何より、強力な耐久性。

 

何度攻撃しても、その体を傷つけることは難しいのです。

 

オッパイの大きな女性が大好きなため、一番オッパイの大きなレイを正妻に迎えようとしています。

 

レイを男性と知っても、オッパイさえあればいいと豪語する。

 

そんな一途さを持っています。

マンガUP!

マンガUP!

SQUARE ENIX無料posted withアプリーチ

 

『魔女の下僕と魔王のツノ』序盤ネタバレ紹介!

1話

一人の女性(レイ)が、城に訪れました。

 

レイは「着いた!」と言い「すごい、一人で来れた!」「魔女ビビアンの家に!」と喜びます。

 

しかしその城は、オープンして2週間の魔王城だったのです。

 

場所は変わり、その魔王城を見ている2人の男女が居ました。

 

回想シーンの中で男性(アルセニオ)は「絶好の訓練日和だよ、ベティ」と少女(魔女ベティ)に話しかけます。

 

ベティは、ほうきに乗る訓練をしています。

 

それをからかうように応援するアルセニオ。

 

2人は和気あいあいと特訓をしていると万能魔女ビビアンに呼び出されます。

 

魔女・ビビアンは「できた」「さっすが万能魔女ビビアン様。あたしってば天才過ぎる」と自画自賛すると、何かを完成させた様子です。

 

「えー、皆さんも知っての通り」「体から茨の伸びてくるワケのわからん病気になって早2か月。アタシはそろそろ死にます!!」とビビアンは、アルセニオとベティの2人へ言います。

 

そしてビビアンは、ギリギリで薬のレシピが完成した。そう言いました。

 

しかしビビアンが出来たのは、そこまででした。薬を完成させる時間が、なかったのです。

 

そのためビビアンは「死ぬ前にアタシの時間を止めた」と言うと、ベティに薬のレシピを渡します。

 

その通りに完成させるように、指示しました。

 

さらにアルセニオには、薬の材料集めを頼むのでですが、その内容を見たアルセニオは「材料のリストにどえらいものがあるんだけど」と言います。

 

その材料とは「魔王キングブルのツノ」でした。

 

この世界の魔王は「唯一無二の破壊力で」「神だけが使えるとされた『雷の魔法』を使う者」のことなのです。

 

しかしビビアンは、そんな魔王の弱点を看破していました。

 

魔王は魔物のなので、魔法を使うには「精霊の力」である『魔力』が必要になります。

 

魔女や魔法使いは、道具を使うので、その『魔力』が尽きることはないのですが魔物の『魔力』は、体内に貯めたものを使うため使えば使うほど枯渇するのです。

 

その弱点を突けばいい、と言いました。

 

それでも不安そうな2人に「アタシの幸運を信じな」と言い残すとビビアンは、眠りにつきます。

 

それでもベティの不安は、消えません。

 

ベティは、ついに泣き出してしまいます。

 

そしてアルセニオへ「魔王を倒して」と言うとアルセニオは「仰せのままに」と応え、ベティを抱きしめました。

 

時は進み、現在の魔王城です。

 

レイが、両手を縛られキングブルから拷問を(マジックアームで)受けていました。

 

そこに部下が、やってきます。

 

もう一人の侵入者がやってきたという報告を受ける、キングブル。

 

どうやら先着10名は、キングブル直々に始末する予定のようです。

 

「やっと1号(レイ)が来たと思ったら同じ日に2号か」と言う、キングブル。

 

「僕は侵入者じゃありません」とレイが反論しますがキングブルは「2号を始末したらじっくり調べてやる、我が嫁にふさわしい体かをな」と言います。

 

その侵入者2号であるアルセニオは、魔王城に侵入しました。

 

すると背後から雷の魔法が、さく裂します。

 

キングブルが、得意の雷の魔法を使い攻撃したのでした。

 

必死に身を隠す、アルセニオですがキングブルは「先着10名は顔を見てから始末する」と言いアルセニオに出てくるよう言いました。

 

逃げられないと考えた、アルセニオは観念して姿を現します。

 

しかし、アルセニオは、そこにいたちんちくりんの牛の姿に驚きます。

 

なんとそれがキングブル、だったのです。

 

アルセニオは「いけそうな気がする」と言い炎の魔法を打ち込みます。

 

ですがキングブルは、ほとんど無傷。

 

アルセニオの炎の魔法は、効いていません。

 

キングブルは「痛かったぞ」と言うと「魔王の鉄槌(サーロインハンマー)」と強力な雷を落とします。

 

その一撃にアルセニオは、吹き飛ばされます。

 

しかしその先は、レイの閉じ込められた拷問部屋だったのです。

 

「剣?」とアルセニオが、剣を拾うと「道具を僕に押し当ててください」とレイの声がします。

 

アルセニオは、その声に向かって歩きます。そしてレイに剣を、押し当てます。

 

しかしその剣は、レイの胸に当たりアルセニオは驚きます。

 

驚いたアルセニオは「エロ魔王」と言うのですがキングブルは、平然としています。

 

どうやらキングブルは、オッパイが大好きでレイのオッパイを手に入れるためレイを正妻として迎えようとしているのでした。

 

その言葉にレイは怒り「僕はお嫁に行きません」と言い放ちます。レイが氷の魔法を使い、キングブルを氷漬けにします。

 

完璧に氷漬けとなったキングブルに、2人は気を抜きます。

 

それもつかの間バリバリと音を立て、氷が砕けてしまいます。

 

キングブルが、雷の魔法を放ちます。

 

その一撃にアルセニオは、倒れてしまいます。

 

気に入った、とキングブルは言うとレイに最初の仕事を与えると言いました。

 

なんとそれはキングブルをだっこしてミルクを飲ませることだったのです。

 

そしてミルクは、ただのミルクではありません。

 

キングブルの子を産んだ女性の出す高濃度の魔力を含んだ母乳なのです。

 

レイは「イヤですよ」と断ります。

 

しかしキングブルは、飲ませてくれないならと、直接レイのオッパイからミルクを飲もうします。

 

すると倒れていたはずのアルセニオが炎を放ちます。

 

なぜ、立ち上がれたのか。

 

なぜならアルセニオは、人間ではなく魔物だったのでした。

 

レイと逃げようとするアルセニオでしたがアルセニオの体の強い熱にレイは、やけどをしてしまいます。

 

アルセニオは、立ち止まります。

 

その背後からキングブルの「魔王の鉄槌(サーロインハンマー)」がさく裂します。

 

再び倒れこむ、アルセニオ。

 

既にアルセニオは、動く力(魔力)がありません。

 

キングブルは「トドメだ」と雷を放とうとします。

 

そこに「アクアマリン」とレイが、霧で目隠しをします。

 

レイは「逃げますよ」と言いますがアルセニオは、立つことも出来ません。

 

アルセニオは「動けない、君一人で逃げろ」と言います。

 

アルセニオには、もう体を回復するための魔力がないのです。

 

それに気が付いたレイは「失礼は承知ですが」「コレ、飲んでもらいます」と言うと哺乳瓶に入ったミルクを、アルセニオにくわえさせます。

 

それは先ほどキングブルが飲もうとしていた高魔力の母乳でした。

 

ミルクで回復した、アルセニオは「お前のツノは必ず俺が手に入れる」と言うとそして、と続けます。

 

「牛乳美味しかったです!」

 

「ごちそうさまでした!」と言うと逃げたのでした。

マンガUP!

マンガUP!

SQUARE ENIX無料posted withアプリーチ

 

2話

逃げ出したアルセニオに、キングブルは「城門をふさげ」「侵入者を逃がすな」と二人を捉えようとします。

 

そんな状況で、どのように逃げるのか。

 

レイは、尋ねます。

 

するとアルセニオは「もちろん魔法で逃げるよ」と答えます。

 

アルセニオは、帰宅の鍵と呼ばれる魔道具を取り出します。

 

帰宅の鍵はどんなドアでも自宅の玄関とつながる

 

魔道具なのです。

 

アルセニオが、帰宅の鍵でトンッと扉を叩くと目の前の扉はパアと変化しました。

 

ドアを開けると、その先は魔女の家でした。

 

感動したレイは「ここがアルセニオの家ですか」と尋ねます。

 

アルセニオは正確には「万能魔女ビビアンの家」と言います。

 

レイは驚きます。

 

実はレイの目的地は「ビビアンの家」だったのです。

 

レイは嬉しくなり、アルセニオに抱き着きます。

 

抱き合う二人を「爆発しろ」と魔女のベティは、眺めていました。

 

つーんとした表情のベティ。

 

そんなベティをアルセニオが、レイに紹介をします。

 

ベティはレイに「あんたはどこの馬の骨なの」と問いかけます。

 

レイは、極北の地(ヒュペルボレア)から来たと言い始めます。

 

その場所は、北極にある土地でさらに人類最強の民族が住むという伝説を持つ土地でした。

 

レイはそれ僕の民族ですね。と答えました。

 

そしてそんな遠くからわざわざこんなところまでレイが来たのには、理由がありました。

 

それはレイにかかったある魔法を、解くためなのです。

 

そのある魔法とは「性転換の魔法」でした。

 

なんとレイは、元・男性の女性だったのです。

 

レイは、ビビアンに頼み

 

性別を戻してほしいと言いますがベティは、ヤダと答えます。

 

なぜならビビアンは、病気を治すために仮死状態になって眠っているからでした。

 

しかしレイは、諦めません。

 

「お手伝いします」

 

「なんでもします」というレイに、アルセニオは「ダメだ」「まだ子供じゃないか」と答えますが

 

ベティは「オッケー」と答えます。

 

なぜならレイは強いからと、ベティは言います。

 

反論しようとするアルセニオにベティは畳みかけます。

 

ベティは、今回レイに助けてもらったことから今後、追加の戦力が必要だと言います。

 

アルセニオは、しぶしぶとそれに従います。

 

アルセニオとレイが二人きりになるとレイは「ココにおいてください」と懇願します。

 

アルセニオがレイを帰そうとするのには理由がありました。

 

男性だったレイを男性のように扱ってやりたいが自分には女の子としか見えないということでした。

 

それでも「大丈夫」だと言うレイにアルセニオは「負けました」と答えると全ては魔王のツノを手に入れるためと考えを改め3人で魔王のツノを目指すのでした。

マンガUP!

マンガUP!

SQUARE ENIX無料posted withアプリーチ

 

3話

次の日。

 

ベティ、レイ、アルセニオの3人で今日も魔王のツノを取るため、会議をしています。

 

そこでレイが「ワケを話してお願いできませんか?」と提案します。

 

驚いてそれに反対しようとする、アルセニオでしたが平和的に解決できるなら、そう考え魔王におねだり作戦をスタートします。

 

一方魔王城ではキングブルが、魔王城の修復作業をしています。

 

そんな魔王城にやってきた、二人。

 

のほほんと探索していると隙をつかれたアルセニオが「鉄の薔薇」(ローズクイーン)に閉じ込められてしまいます。

 

そしてそれを操るキングブルが、立っていました。

 

レイは、何とか交渉しよう考えます。

 

そして何故欲しいのか、説明しますがツノを渡すことでビビアンが復活しレイが男に戻ると分かるとそれなら渡さない。とキングブルに断られてしまいます。

 

 

アルセニオは「鉄の薔薇」から脱出を試みますが鋼鉄のなので、思うように燃えてくれません。

 

アルセニオの魔力も薔薇から受けるダメージで、徐々に無くなっていきます。

 

そんなアルセニオの為レイは交渉を持ち掛けます。

 

それはアルセニオを放してくれるなら何でもするという条件でした。

 

キングブルの目がカッと光ると「では、オッパイをもませろ」と言い放ちます。

 

怒ったアルセニオは、レイに一秒でも許すな。

 

そう言って止めます。

 

しかし、レイは「大丈夫」「僕、男の子ですから」そう答えます。

 

その言葉にアルセニオは、口ごもってしまいます。

 

そんなレイにキングブルは、赤ちゃんコスプレをします。

 

さらにわがままを、言いながらじりじりと迫ります。

 

涙ぐみながらキングブルの言いなりになる、レイ。

 

それを見たアルセニオは、怒りで全力の炎を出します。

 

その苛烈な炎は「鉄の薔薇」をも溶かします。

 

さらにアルセニオは、キングブルにも炎を浴びせかけます。

 

なんと魔王も驚くほど、アルセニオは強かったのです。

 

しかしギリギリまで力を振り絞った、アルセニオの一撃もキングブルを倒すには至らず。

 

あえなくキングブルの反撃を、受け倒れてしまいます。

 

アルセニオを追撃しようとする、キングブル。

 

レイは、倒れたアルセニオを庇います。

 

そのレイの行動に、キングブルの反応が一瞬遅れます。

 

その隙にレイは、キングブルを氷漬けにすると命からがら逃げだしたのでした。

 

しばらくしてアルセニオが、目を覚ましました。

 

目の前には、泣いているベティの姿がありました。

 

アルセニオは、レイの無事を確認するとベティに一言謝りました。

 

そして安心して、また意識を失いました。

 

一方魔王城ではキングブルが、かき氷を食べていました。

 

レイの魔法も一級だ。と褒めたたえるともっと欲しくなった。そう言いました。

 

そして絶対に男に戻すものか。

 

その為にツノは渡さん、そう決意するのでした。

マンガUP!

マンガUP!

SQUARE ENIX無料posted withアプリーチ

 

4話

数日後レイを待っている、キングブル。

 

ここ数日、レイもアルセニオも来ていません。

 

そこにアザラシの魔物が「侵入者です」と言いながらやってきます。

 

レイかと思いきやその侵入者は、レイでもアルセニオでもなく第3の侵入者だったのです。

 

キングブルは、殺せと言いますがアザラシは「めちゃくちゃ強いんです」と答えます。

 

第3の侵入者(ロイド)は「レイの匂いしてんのか?」と犬に話しかけます。

 

どうやら、レイの関係者のようです。

 

一方レイ本人は前回魔王城で受けた顔の傷がようやく治ったところでした。

 

アルセニオが「女の子の顔に傷をつけるなんて」「どう責任取ろうかと」と言いました。

 

するとレイは、怒りました。

 

レイは嫌そうに「やめてくださいアルセニオまで」と言いました。

 

そうして全快した、レイとアルセニオの2人。

 

2人は、早速魔王城に踏み込みました。しかし魔王城は、いつもと様子が違います。

 

なんと、血まみれの惨劇状態だったのです。

 

アルセニオは、すさまじいと戦闘の跡怯えています。

 

その時、地面が揺れ始めました。

 

そして地面突き破りキングブルが、飛んできたのでした。

 

レイとアルセニオはチャンスと思いツノを狙います。

 

ですがキングブルは、強烈なつむじ風に飛ばされてしまいました。

 

レイは「あの風は」と驚きます。

 

レイは、アルセニオに「僕を連れて逃げてください」と懇願します。

 

アルセニオは、2人で逃げようとしましたがロイドにレイが奪われてしまいます。

 

ロイドは「レイは俺の嫁だ」と叫んで風の魔法で、キングブルとアルセニオを押さえつけると逃げてしまいました。

 

レイは「なんでロイドがいるんですか」と怒ります。

 

ロイドも言い返します。

 

どうやらレイを女にしてしまったのは、ロイドでロイドは、その責任を取るために

 

レイと結婚しようとしているのでした。

 

そしてレイは、そんな風にロイドが変わってしまったこと。

 

それが、悲しくて嫌だったのでした。

 

魔王城ではキングブルが、レイを追いかけるため白馬に乗り込みました。

 

アルセニオは「お前はどうする」と聞かれ答えに詰ま絵ります。

 

キングブルは「恋敵ではないようだな」と一言言い残すとそのままは走り去ってしまいます。

 

やはりこのまま、レイを帰すべきではないか。

 

そんな風に迷う、アルセニオですが。

 

しかしこのまま、レイを帰したくないそう決意すると2人を追って走り出すのでした。

マンガUP!

マンガUP!

SQUARE ENIX無料posted withアプリーチ

 

『魔女の下僕と魔王のツノ』は最終回完結している?

『魔女の下僕と魔王のツノ』は、2020年10月現在、完結していません。

 

「月刊少年ガンガン」にて、現役バリバリで連載されています。

 

2020年10月時点で『魔女の下僕と魔王のツノ』は12巻まで発売されています。

おすすめ記事