冥土の恋は閻魔次第 全巻無料で読む方法紹介!面白い?アニメ化は?漫画バンクは違法|アプリでタダ?作者・平井るな

おすすめスマホアプリ

 

悩んでいる人
『冥土の恋は閻魔次第』を全巻無料で読む方法が知りたい。

 

本記事はこんな疑問を解決します。

 

ご紹介する方法は、登録不要もちろん合法です。違法手段ではないので、安心してください。

Contents

『冥土の恋は閻魔次第』は漫画アプリ『マンガUP!』で全巻無料で読める?漫画バンクは違法

いきなり、結論です。

 

『冥土の恋は閻魔次第』はこちらのスクウェア・エニックスが運営する漫画アプリマンガUP!にて全巻無料で読むことができます。

マンガUP!

マンガUP!

SQUARE ENIX無料posted withアプリーチ

 

『マンガUP!』はスクウェア・エニックスが運営する公式アプリなので安全に利用できます。アプリをダウンロードする際もお金は一切かからないので安心してください。

 

『マンガUP!』では『冥土の恋は閻魔次第』を惜しげもなく1巻から最終巻まで無料で公開してくれています

 

安心安全に、そしてタダで『冥土の恋は閻魔次第』を全巻読破したい方は『マンガUP!』を使う方法が最もお得です。

マンガUP!

マンガUP!

SQUARE ENIX無料posted withアプリーチ

 

『マンガUP!』は課金してもお得に読める!

『マンガUP!』ではポイントが無くなってしまっても課金することでお得に読むことができます!

 

例えば『アラフォー男の異世界通販生活』最新4巻を普通に購入すると660円かかります。

 

そこで『マンガUP!』内の課金システムを使えば、610円で『アラフォー男の異世界通販生活』最新4巻を読むことができます!

 

『マンガUP!』では1日に無料で読める話数に限りがあるので、うまく『コイン』を購入して読む方がストレスなく読み進められますよ!

オススメ漫画アプリ紹介

上記で紹介した『マンガUP!』以外にも講談社が運営する漫画アプリマガポケや小学館が運営するマンガワンも特にオススメです。

マガポケ - 人気マンガが毎日楽しめるコミックアプリ

マガポケ – 人気マンガが毎日楽しめるコミックアプリ

Kodansha Ltd.無料posted withアプリーチ

 

マンガワン-小学館のオリジナル漫画を毎日配信

マンガワン-小学館のオリジナル漫画を毎日配信

SHOGAKUKAN INC.無料posted withアプリーチ

 

『マガポケ』で無料で読める主な作品一覧
  • 進撃の巨人
  • フェアリーテイル
  • 新宿スワン
  • ドメスティックな彼女
  • ダイヤのA
  • DAYS
  • ザ・ファブル
  • 頭文字D
  • ベイビーステップ
  • ホームルーム
  • ちはやふる
  • トモダチゲーム
  • カイジ
  • Dreams
  • 十字架のろくにん
  • 可愛いだけじゃない式守さん
  • お願い、脱がシて。
  • 復讐の教科書
  • ハコヅメ~交番女子の逆襲~
  • デスティニーラバーズ
  • 島耕作
  • はじめの一歩
  • 食糧人類
  • 神さまの言うとおり
  • 監獄学園(プリズンスクール)
  • ランウェイで笑って
  • 七つの大罪
  • カメレオン
  • ドラゴン桜
  • 砂の栄冠
  • のだめカンタービレ
  • 亜人
  • ジパング
  • 天空侵犯
  • ハレ婚。
  • マイホームヒーロー
  • ナニワトモアレ
  • 満州アヘンスクワッド
  • 僕たちがやりました
  • カッコウの許嫁
  • ライアー×ライアー
  • GIANT KILLING
  • コウノドリ
  • PとJK
  • 彼岸島
  • エリアの騎士
  • いぬやしき
  • シャーマンキング

などなど…

 

『マンガワン』で無料で読める主な作品一覧
  • 闇金ウシジマくん
  • アフロ田中
  • 土竜の唄
  • アイアムアヒーロー
  • ケンガンアシュラ
  • ケンガンオメガ
  • 今際の国のアリス
  • 青のオーケストラ
  • 薬屋のひとりごと
  • からかい上手の(元)高木さん
  • ダンベル何キロ持てる?
  • めぞん一刻
  • プロミスシンデレラ
  • おやすみプンプン
  • 灼熱カバディ
  • 送球ボーイズ
  • バトルグラウンドワーカーズ
  • 出会って5秒でバトル
  • モブサイコ100
  • 教え子がAV女優、監督がボク。
  • 釣りバカ日誌
  • ゾン100
  • 裏バイト逃亡禁止
  • 美味しんぼ
  • 医龍
  • イキガミ
  • 闇金ウシジマくん外伝 肉蝮伝説
  • 九条の大罪

などなど…

 

「無料でマンガを楽しみたい!」という方は、ぜひダウンロードしてみてはいかがでしょうか?

 

もちろん、ダウンロードする際もお金はかかりません。

マガポケ - 人気マンガが毎日楽しめるコミックアプリ

マガポケ – 人気マンガが毎日楽しめるコミックアプリ

Kodansha Ltd.無料posted withアプリーチ

 

マンガワン-小学館のオリジナル漫画を毎日配信

マンガワン-小学館のオリジナル漫画を毎日配信

SHOGAKUKAN INC.無料posted withアプリーチ

 

マンガUP!

マンガUP!

SQUARE ENIX無料posted withアプリーチ

 

次に『マンガUP!』の使い方(システム)を簡単にご説明します。

 

『マンガUP!』の基本的な使い方

『マンガUP!』に掲載されているマンガを無料で楽しむには、アプリ内アイテムである『MP(マンガポイント)MP+(マンガポイントプラス)を使用して読むことになります。

 

簡潔に言うと『MP(マンガポイント)』『MP+(マンガポイントプラス)』などを使うことで、1日1作品において、12話分以上のマンガを無料で読むことが可能です。

 

要するに1日に最低でも単行本1冊分に値する量のマンガを『マンガUP!』にてタダで楽しむことができるということです!

 

『冥土の恋は閻魔次第』も1日に12話分以上、読み進めることができます。

 

『マンガUP!』で使うアプリ内アイテム『MP(マンガポイント)』『MP+(マンガポイントプラス)』のそれぞれの使い方を詳しくみていきましょう!

『マンガUP!』のMP(マンガポイント)とは?取得方法と使い方を解説

MP(マンガポイント)とは?
  • MPとは、アプリ内でマンガを無料で読むために必要なアイテム
  • 朝8時、夜8時に120MPずつ配布される(1日に計240MP)
  • 30MP消費で好きなマンガを1話分、無料で読むことが出来る

以上が簡単なMPの取得方法と使い方の説明です。

 

毎日、配布される計240MPを使って1日に8話分の作品をタダで読めるシステムがMPです。

 

但し1点だけ注意があり、MPを120MP以上貯めこむことは出来ません

 

朝8時に120MPが配布され、その120MPを使わずに夜の8時を迎えたとしても新たに120MPが加算されることはありませんので注意が必要です。

マンガUP!

マンガUP!

SQUARE ENIX無料posted withアプリーチ

『マンガUP!』のMP+(マンガポイントプラス)とは?取得方法と使い方を解説

MP+(マンガポイントプラス)とは?
  • MP+とは、アプリ内でマンガを無料で読むために必要なアイテム
  • MPがなくなってしまった場合でもMP+を使うことで好きなマンガを1話分、無料で読むことが出来る
  • 『マンガUP!』新規ダウンロード特典で750MP+(25話分)が付与される
  • 毎日、短い広告動画を1度見るだけで30MP+(1話分)が付与される

以上が簡単なMP+の取得方法と使い方の説明です。

 

下の画像のように『マンガUP!』新規ダウンロード特典では、750MP+25話分)が無料配布されます。

 

そして毎日、短い広告動画を視聴することで30MP+1話分を取得することが出来ます。

 

アプリを起動すると画面右下に「ヒヨコ?」のようなピーナップくんというキャラが鎮座しているので、タップしましょう!

すると「短い動画を見る」というボタンが表示されるので、タップして短い広告動画を視聴します。(広告を見ずに流してるだけでもOK!)

たったこれだけの労力で、30MP+(マンガ1話分)が手に入ります。

 

やらない手はありませんよね(^^)/

短い広告を見て30MP+を獲得できるシステムは毎日、夜0時に回復します。

他にもMP+を取得する方法があります。

 

ホーム画面上に表示される「クエスト」をクリアしていく方法です。

 

「クエスト」と言っても簡単なもので、例えば「マンガUP!に毎日ログインする」「~のマンガを3話まで読む」などの条件をクリアすることで、難易度に応じてMP+(マンガポイントプラス)が付与されます。

 

マンガUP!

マンガUP!

SQUARE ENIX無料posted withアプリーチ

『MP(マンガポイント』『MP+(マンガポイントプラス)』以外で1日3話分のマンガを読む

先ほど紹介した『MP』『MP+』が0ポイントになってしまった場合でも1日に3話分のマンガを無料で読むアプリ内システムがあります。

 

その仕組みがコチラ。

 

読みたい”話(はなし)”のページへ飛ぶと、「動画を再生して読むと表示されます。これをタップし広告動画を視聴することで新たに1話分のマンガを無料で読むことが可能となります。

3回分この仕組みを使ったら翌日0時にリセットされ、また利用できます。

 

ここまでを簡単にまとめると

ここまでのまとめ
  • MPを利用して1日8話分のマンガを無料で読む
  • 広告視聴やクエストをクリアして獲得したMP+を利用してマンガを無料で読む
  • 短い広告動画を最大3本見て、3話分のマンガを無料で読む

以上の事から『マンガUP!』は、1つの作品において、1日に最低でも12話分のマンガを無料で読むことのできるかなり気前の良い漫画アプリであることが分かります!

 

ぜひ、この機会に遠慮なく無料で読ませていただきましょう!!(^^)/

マンガUP!

マンガUP!

SQUARE ENIX無料posted withアプリーチ

 

『冥土の恋は閻魔次第』あらすじ紹介!

亡者の魂が行く冥府には、亡者の裁判を行う十王庁という場所があり、亡者は十王庁にそれぞれいる王から順番に審議を受け、天国か地獄に行くかの審議を受けなければなりません。

 

冥府一つ目の法廷、秦広庁(しんこうちょう)の事務局で働いていた兎鞠(とまり)は、ある日突然の辞令で冥界のトップ中のトップ、閻魔大王様の補佐官として移動することが決まります。

 

閻魔大王の千景(ちかげ)は自由奔放で仕事をせず、常に遊ぶ事に情熱を注いでいる困った上司でした。

 

真面目な兎鞠は、上司である千景に初日から面と向かってつい口答えをしてしまいます。

 

更に兎鞠は異動初日に、大きな仕事のミスを犯してしまいます。

 

突如、手を貸してくれることになった千景ですが、代わりに契約を結ぶことを条件に出します。

 

ピンチを乗り切るために結んだ契約が、手違いで婚姻関係を結ぶことになってしまったのです。

 

婚姻解消に向けて日々奮闘する二人ですが、次第にお互いを意識するようになります。

 

二人の婚姻関係は、無事解消されるのか、それともこのまま恋が生まれるのでしょうか。

 

冥府を舞台に巻き起こるどたばたのラブコメディーです。

『冥土の恋は閻魔次第』は面白い?アニメ化は?見どころ紹介!

『冥土の恋は閻魔次第』はアニメ化はしていませんが、とても面白いです!

 

そんな『冥土の恋は閻魔次第』の見どころを5つご紹介します!

見どころ① 初日に婚姻関係!?そこから始まる物語に胸が高まる

異動初日に上司である閻魔大王の千景は目を離すとすぐに行方不明になるので、新米補佐官の兎鞠はつい意見をいって上司を説教してしまったのです。

 

上司への説教、更に最高司令官への説教、そんなことをしたらどうなるか、想像するとぞっとします。

 

しかし、名家の出身であり自由奔放に生きてきた千景にとっては、この出来事が兎鞠への興味を引き出すきっかけになります。

 

兎鞠のどうしようもできない仕事の大きなミスを手助けする代わりに交換条件でだした従僕契約で末長く自分を正しい道へ導いてほしいと言い放ちます。

 

契約が結ばれると、これがまさかの婚姻契約であったと後日知らされます。

 

婚姻解消に向かって日々過ごしていく中での、二人の距離感や関係性に少しずつ変化が見られてくるところにドキドキしながら読み進めて行くことができます。

見どころ② 千景の緩さと時々見せる独占欲にドキドキ

仕事そっちのけで、遊んでばかりいる逃走癖のある閻魔大王様の千景。

 

いつも閻魔庁総出で千景を見つけることに奮闘していて、なかなか捕まえられないのです。

 

ですが、兎鞠が困っているとどこからともなく現れて助けてくれたり、どんなに探しても見つけられないのに、最終的にはそばにいてくれたりします。

 

しかも、さりげなく行動するので更に素敵です!

 

観ているこちらまで心を射抜かれてしまうようなナイスなイケメンです。

 

兎鞠に対しての感情が見え隠れするときの距離感、触れ方がドキドキしてしまいます。

 

表情が色っぽいところも、見逃せないポイントです。

見どころ③ 兎鞠がとにかく可愛い

新米の補佐官に任命されて、仕事に一生懸命奮闘する姿や、どんなことも前向きに頑張っていく姿がとても賢明で応援したくなります。

 

恋愛初心者すぎて、挙動不審までなってしまう免疫力の無さも、反応がとにかく初々しいです。

 

放っておけないような小動物のようなところもまた、彼女の魅力です。

見どころ④千景と兎鞠の掛け合いがとても良い

少しずつ距離が縮まっていくかと思いきや、中々縮まらない二人のもどかしい感じがまた、甘酸っぱい気持ちになります。

 

初々しいと思いきや、急に大胆になったりとが、ドキドキと胸の高鳴りが止まらないです。

見どころ⑤ 重要な3人のャラクターがいい味だしている

地獄庁の王で仕事もきっちりこなし、地獄庁での評判もとても良い王の百は千景の弟です。

 

しかし、地獄庁でも知らない人がいないくらい有名な重度のブラコンで兄への愛が重すぎます。

 

突如、自分の溺愛する兄にどこのどいつかもわからない小娘が婚約者になってしまった話を耳にしてしまい心穏やかではいられず、兎鞠にアクションを起こします。

 

それが流石、地獄の王様!というようなドSな距離感で兎鞠に接近します。

 

そんな百ですが、可愛い面も垣間見る事ができるので目が離せない人物の一人です。

 

二人目は、有鳥という名家の一人です。

 

明るくて料理が上手で女性らしくて、更にはとても美しい人物です。

 

兎鞠に宣戦布告してみたり、試すようにわざわざ兎鞠の前で千景宛に美味しい手製のお弁当を作って見せたりと、兎鞠の心を見出して翻弄されますが、兎鞠にはできない恥ずかしい事をなんなく千景にやって見せてしまうところとか、兎鞠の心は物凄く翻弄されますが、すごく重要なキャラクラーだと思います。

 

3人目の草鶴も名家の一人ですが、変城王の王でもあります。

 

千景にとって良き相談相手で、自分の気持ちが迷子になっている時に話を聞いてもらっています。

 

草鶴は端正な顔立ちですが放つ言葉には毒があり、ズバズバと物申しますが、千景や兎鞠の相談を

 

聞いてくれている良き相談相手で、とても魅力的な男性です。

 

『冥土の恋は閻魔次第』wiki的登場人物紹介!

兎鞠(とまり)

元気が取り柄ですが恋愛に全くの免疫がなく、女子力も全くと言っていいほどない恋愛初心者です。

 

恋愛より食べることのほうに興味が強い面もありますが、仕事は真面目で責任感が強い女の子です。

 

急な異動命令で、事務員から冥府のトップで閻魔大王である千景様の補佐官に任命されてしまいます。

 

千景の自由奔放な性格に振り回されつつも、少しずつ千景の魅力に魅了されていきます。

千景(ちかげ)

冥界に古くからある四代名家の一つ、閻魔家の後継者で現・閻魔大王として君臨しています。

 

歴代の閻魔大王の中でも能力がとても高いのですが、仕事が嫌いで常に遊びとお祭りに全力を投球しており、仕事をほったらかしていつも閻魔庁から逃走しています。

 

悪びれる様子もなく、面白くない仕事が悪いと責任を放棄しがちです。

 

今までにいないタイプの補佐官・兎鞠に出会って、興味を惹かれ初めていますが、少し恋心とは違う興味を抱きつつあります。

草鶴(そうかく)

四代名家の一人 千史(せんし)家の後継者で変城庁(へんおうちょう)の王です。

 

千景の昔からの幼馴染で良き相談相手になっています。

 

いつも、千景の尻拭いをしているようで、千景を見つけると閻魔庁へ強制連行します。

 

博識高く、凛とした姿がとても絵になる素敵な毒舌男性です。

百(もも)

千景の弟で、地獄庁で王をしています。

 

仕事はものすごくできるし、地獄庁の間では評判が良いいわゆる良い上司です。

 

しかし、地獄庁でも有名な重度のブラザーコンプレックスで、兄を溺愛しています。

 

兎鞠と婚姻関係を結んだことを許せず、兎鞠に接近し拷問室へ連れて行きます。

有鳥(あとり)

四代名家の一人 路呂家の後継者で、美しく品のある人物です。

 

ある日、兎鞠が千景の忘れ物を届けに自宅に向かうと、家の中から美しい有鳥が出迎えてくれます。

 

料理の腕も上手で、翌日お手製のお弁当を千景の為に作ってきてくれます。

 

どうやら有鳥は千景の本当の婚約者で兎鞠に宣戦布告を言い渡します。

亜門(あもん)

伍官庁の王で兎鞠の家の近所のお店で働いている頼れる存在です。

 

とても明るくて力持ちで、兎鞠の事をずっと気にかけています。

 

兎鞠は、自分の理想のタイプであることに、改めて気づくことになります。

真白(ましろ)

閻魔庁の記録課の書記で兎鞠の教育を担当してくれています。

 

前髪でいつも顔を隠している気の弱い青年ですが、いつも兎鞠のことを気にかけて声をかけてくれます。

メイメイ

伍官庁の補佐官で亜門の部下です。

 

とても明るく、猫のような人懐っこさのある可愛らしい女性です。

 

アニメ化の予定は現在、発表されていないようです。

『冥土の恋は閻魔次第』作者・平井るなとは?

平井るな先生です。

 

ご本人のTwitterがあり、冥土の恋は閻魔大王様次第のイラストも

 

結構あげていらっしゃいます。

 

年齢不明3月14日生まれと記載があります。

 

LC『溺愛ヤクザには甘やかされない!』1〜2巻 Pixivにて連載中です。

 

『あなたと私の関係は?』作画作品。Web雑誌colorful掲載中と記載があります。

マンガUP!

マンガUP!

SQUARE ENIX無料posted withアプリーチ

 

『冥土の恋は閻魔次第』に対する世間の評価や感想は?

『冥土の恋は閻魔次第』序盤ネタバレ紹介!

1話

亡者の魂が行く冥府には、亡者の裁判を行う十王庁という場所があり、亡者は十王庁にそれぞれいる王から順番に審議を受け、天国に行くか地獄に行くかの審議を受けます。

 

一つ目の法廷、秦広庁(しんこうちょう)の裁判とは関わりのない事務局で働いていた兎鞠(とまり)は残業のない平和な部署で働いています。

 

ある日、突然の辞令を受け急遽、十王庁の中でもトップの最重要裁判官である閻魔大王の補佐官、という役職へ任命されてしまいます。

 

急な移動に驚きと動揺を隠せない兎鞠ですが、先輩からもらった餞別品の高級焼肉店の焼肉弁当に心躍らせ、ポジティブに状況を捉え軽やかな足取りで、移動先の閻魔庁へ行くことになります。

 

閻魔庁に到着すると、記録課で書記をしている真白という気の弱そうな男性が入り口で出迎えてくれ、兎鞠の教育係を任されていると伝えながら、上司である閻魔大王のところへ兎鞠を案内してくれます。

 

案内の途中で、昨日まで働いていた閻魔大王補佐官が急に辞めてしまったと事実を耳にします。

 

十王庁のトップに立つ閻魔大王 千景(ちかげ)との顔合わせに身を引き締め緊張していた兎鞠ですが、扉を開けた先には、汚れた部屋でゴロゴロとしている千景の姿を見て想像との違いに気が抜けてしまいます。

 

何故自分が、補佐官という役職に選ばれたのか聞いてみると、適当にダーツで投げた先に兎鞠の名前があったから、という遊び感覚であったということが判明し唖然としてしまいます。

 

挨拶も終わり仕事に取りかかろうと話した矢先、千景は窓から飛び出し逃げてしまいます。

 

閻魔庁の同僚が総動員で、千景を追う姿をみて唖然としてしまう兎鞠は、千景の同行について真白に 質問をします。

 

千景は仕事が嫌いな上に、お祭りや遊ぶことが大好きで仕事をよくサボってしまうと教えてくれます。

 

その奔放さ故に仕事が溜まり、周囲からのプレッシャーに耐えきれなくなった補佐官が次々と辞めていってしまうという恐ろしい事実も判明します。

 

一瞬弱気になる兎鞠ですが、自分は給料アップを目標に意気込みを見せます。

 

しかし、次々と恐ろしい量の書類が届き、更には閻魔庁では残業が当たり前の部署である事実を知らされます。

 

一旦は愕然としますが、先輩にもらった焼肉弁当を食べて乗り越えることを決意し、お弁当が待つ休憩室に向かうと、そこには逃走していた千景の姿があります。

 

しかも、兎鞠の焼肉弁当とは知らずに完食してしまい、あまりのショックに兎鞠は崩れ落ちてしまいます。

 

流石に申し訳ないと思った千景が、仕事で変成王(へんじょうおう)に届け物があるから、同行してその途中でご馳走をすると提案をしてくれます。

 

二人で変成王に向かう途中、千景は気がつくとすぐどこかにいってしまい、自由すぎる行動についに、兎鞠は上司相手に説教をしてしまいます。

 

千景は初めて部下に説教をされ、何か伝えようとしていたところに、千景の幼馴染で変成王の草鶴(そうかく)が通りかかります。

 

草鶴に強制的に閻魔庁に送ってもらう二人ですが、草鶴から前回の十王会議議事録(じゅうおうかいぎぎじろく)が見当たらないという話を聞きます。

 

閻魔庁に戻ると、真白から十王会議議事録が見当たらないと前々回の議事録を見せられます。

 

恐ろしい量の仕事を処理している時に、兎鞠が不要なものだと思い粉砕させてしまったのです。

 

初日からミスを犯してしまい落ち込む兎鞠は、一人で粉砕させたゴミの中から議事録を探し出し、復元させると言い切ってしまいます。

 

膨大な量を復元するのは、1日では無理だと落ち込んでいるところに千景が現れ、議事録内容を話始めます。

 

千景は一度目を通した書類は、全て頭の中に暗記してしまうほどの能力をもっているのです。

 

感動していたのも束の間、千景から手伝う代わりにと交換条件を出されます。

 

閻魔家に代々伝わる従僕契約書(じゅうぼくけいやくしょ)にサインをしてほしいという申し出を受けるのです。

 

自分に意見した補佐官は初めてだから忠誠を誓ってほしいと無茶苦茶な申し出をしてきます。

 

真面目な兎鞠は、議事録復元の為、従僕契約書にサインをすることに決めます。

 

サインをした直後、契約書が燃えつき、代わりに二人の手首にはお揃いの腕輪がつけられることになります。

 

翌日、草鶴に復元した議事録を渡したところ、千景の能力の凄さを草鶴からも聞いて、兎鞠は千景を見直しはじめます。
そんな矢先、草鶴に手首の腕輪について質問を受けます。

2話

昨晩の話をしたところ、従僕契約書ではなく二人が契約したものは正式な婚約関係を結ぶ婚約契約書だったことを知らされます。

 

千景の閻魔家、草鶴の千史(せんし)家、路呂(じろ)家、百々里(とどり)家と呼ばれる四大名家は冥府に古くからある名家で、特殊な能力や伝統を受け継いでいる家であり、婚約契約書も四大名家の後継ぎに受け継がれる代物だったのです。

 

勘違いから婚姻関係を結んでしまった二人ですが、簡単に解消はできず正式な手順を踏んで婚礼を済ませないと解消はできないことを知ります。

 

そして腕輪には制約があり、契約後数日間は二人を結ぶ力が不安定の為、5メートル以上離れてはいけない、離れてしまうと強制的に引き寄せられるようになっていると聞かされます。

 

この状況に少し気まずさを覚える兎鞠ですが、千景は従僕もお嫁さんも一緒だろうと軽い認識で特に気まずさも焦りも何も感じていないようです。

 

朝から閻魔庁に千景がいることに、他の同僚がどよめき、逃げられないうちに仕事をさせようと連れて行こうとしますが、制約で離れられない二人は、強制的に一緒にいることになります。

 

事情を閻魔庁の同僚に話したことで、兎鞠を捕らえておけば千景を拘束できると全員が思い、常に兎鞠が逃げないように、いかついガードマンがつくことになります。

 

そんな状況の中でも与えられた仕事をこなそうと頑張る兎鞠は、初めて閻魔庁の裁判所で働く千景を見て千景の閻魔大王としての能力に、今までとは違うものを感じた矢先、千景はすぐに仕事に飽きて遊びたい禁断症状が出て仕事を投げ出そうとしてしまいます。

 

長時間と監視と長い時間の勤務で疲れ果て帰宅しようとする兎鞠ですが、千景に言われ帰れないことに気がつきます。

3話

二人は5メートル以上離れることができないので、兎鞠は千景の家に泊まりに行かなければならない状況になります。

 

初めての男性宅へのお泊まりで、緊張しすぎてしまう兎鞠ですが、結局朝までゲームをして一睡もできないまま二人で仕事に向かうことになります。

 

仕事場に行くと、何故か兎鞠宛に地獄から大量の仕事が届いています。

 

遊べないまま監視をされ続け、仕事をこなす千景に、兎鞠は美味しい料理を作って元気を出してもらおうと試みます。

 

しかし、料理音痴な兎鞠は料理を作れず、結局は千景が遊びの延長線上と思って作った美味しすぎる料理を食べることになるのです。

 

兎鞠は、時々千景の態度に異性として意識しすぎてしまい、異常に反応をしてしまいます。

4話

ストレスの限界に達した兎鞠は、以前の職場の秦広庁の同期 臨ちゃんと先輩と久々にお茶をすることになります。

 

順応性が高く、気づいたら同居にも慣れてしまい快適に過ごしている兎鞠ですが、二人の距離感に嫉妬を抱き始める先輩をみて、千景はついちょっかいをだしてしまいます。

 

婚姻の制約が解けないまま一週間がすぎ、自由な時間がないことに嘆いていた兎鞠の為に、真白含め閻魔庁の同僚が歓迎会を開いてくれることになります。

 

そこは、隠れた名店であり千景の行きつけでもある華楼庵(かろうあん)で、そこの女将と千景はいつもゲームをしながらお酒を飲み交わし、先に潰れた方が負けという遊びをしています。

 

今回もゲームをすることになり、結局酔い潰れてしまった千景を兎鞠が背負って帰ることになりますが、歓迎会での息抜きが出来ずにいることに見知らぬ男性が声をかけてくれます。

 

見知らぬ男性は千景をおぶって、教えてもいない千景の家まで彼を送ってくれたのですが、 彼は去り際に、兎鞠の名前を呼び、姿を消してしまいます。

5話

腕輪の制約がきれていることを知り、兎鞠は久しぶりに自分の家に帰宅しますが、翌朝、千景の様子を見に家に行くと既にダミーを布団に寝かせ、逃げようとしている千景に遭遇します。

 

しかし、昨夜のお酒が残っている千景は二日酔いのまま強制的に仕事場に連れて行かれることになります。

 

そんな中、来週は地獄への視察の仕事が入っていることを聞かされます。

 

地獄にある地獄庁は、明るい方が多く独自の夜市やお土産もあり、にぎわいのある場所であると聞かされ、楽しいことが好きな千景は既に仕事よりも遊ぶことに頭がいっぱいである為、そんな千景を一人で見張ることが今回の兎鞠の仕事であると言われます。

 

ふらりと立ち寄った草鶴に地獄へ行く為の移動手段がとても難しいことを聞かされます。

 

地獄までいくためには、麒麟(きりん)という動物に乗せてもらわなければいけないのですが気性が荒い為、兎鞠は容易くは乗せてもらえず苦戦します。

 

地獄庁まで繋がっている迷いの洞窟と呼ばれる道は迷路になっており、麒麟の優れた嗅覚を利用し、地獄庁まで導いてもらう必要があるため、麒麟なしでは視察に向かうことができないのです。

 

麒麟に好かれている千景の頼みで、何とか麒麟の背中に乗せてもらうことができた兎鞠ですが、千景の放つ言葉に胸が高鳴ります。

おすすめ記事