orange(オレンジ)最終回完結ネタバレ!漫画映画アニメその後の最後の結末は?菜穂や須和は翔を救うことができるのか?

おすすめスマホアプリ

 

実写映画化、そしてアニメ化と一世を風靡した話題作orange(オレンジ)

 

今回は、そんな『orange(オレンジ)』の最終回・結末はどうなったのか?を分かりやすく解説します!

 

また『orange(オレンジ)』を1巻から最終巻まで無料で読みたい!という方に『orange(オレンジ)』を合法的に全巻無料で読む方法も併せてご紹介しています。

 

最終回のネタバレの前に『orange(オレンジ)』を全巻無料で読む方法です。

『orange(オレンジ)』は漫画アプリ『マンガがうがう』にて無料で読める

『orange(オレンジ)』はこちらの双葉社が運営する漫画アプリ『マンガがうがう』にて全巻無料で読むことができます。

異世界漫画・悪役令嬢まんが読むなら『マンガがうがう』

異世界漫画・悪役令嬢まんが読むなら『マンガがうがう』

Futabasha Publishers Ltd.無料posted withアプリーチ

 

『マンガがうがう』は双葉社が運営する公式アプリなので安全に利用できます。アプリをダウンロードする際もお金は一切かからないので安心してください。

『マンガがうがう』では、『orange(オレンジ)』第1巻から最終巻までのすべてのエピソードを無料公開してくれています。

 

安心安全に、そしてタダで『orange(オレンジ)』を全巻無料で読破したい方は『マンガがうがう』を使うのがベストです。

異世界漫画・悪役令嬢まんが読むなら『マンガがうがう』

異世界漫画・悪役令嬢まんが読むなら『マンガがうがう』

Futabasha Publishers Ltd.無料posted withアプリーチ

 

また同じく集英社が運営する漫画アプリヤンジャンマンガMeeも特にオススメです。

ヤンジャン!

ヤンジャン!

SHUEISHA Inc.無料posted withアプリーチ

 

マンガMee-人気の少女漫画が読めるマンガアプリ

マンガMee-人気の少女漫画が読めるマンガアプリ

SHUEISHA Inc.無料posted withアプリーチ

 

以下のような有名作品が随時、更新され無料で読むことができます。

 

『ヤンジャン』で無料で読める主な作品一覧
  • 東京グール:re(東京喰種:re)
  • キングダム
  • GANTZ
  • BUNGOーブンゴー
  • DINER ダイナー
  • 高校鉄拳伝タフ
  • TOUGH-タフー
  • かぐや様は告らせたい
  • テラフォーマーズ
  • リクドウ
  • 久保さんは僕を許さない
  • TIEMPO-ティエンポー
  • 干物妹!うまるちゃん
  • サラリーマン金太郎
  • 息子がかわいくて仕方がない魔族の母親
  • 群青戦記
  • 元ヤン
  • ハチワンダイバー
  • ウマ娘-シンデレラグレイ-
  • LIAR GAME
  • 地獄先生ぬ~べ~
  • ゴールデンカムイ
  • 推しの子
  • 九龍ジェネリックロマンス
  • ジョジョの奇妙な冒険
  • 少年のアビス
  • 明日ちゃんのセーラー服
  • シャドーハウス

などなど…

 

『マンガMee』で無料で読める主な作品一覧
  • この音とまれ!
  • 悪魔とラブソング
  • 美食探偵 明智五郎
  • ダメな私に恋してください
  • 雛鳥のワルツ
  • 虹色デイズ
  • 高校デビュー
  • ごくせん
  • ストロボエッジ
  • アオハライド
  • NANA
  • 青空エール
  • 素敵な彼氏
  • デカワンコ
  • G線上のあなたと私
  • センセイ君主
  • シュガーズ
  • 僕に花のメランコリー
  • ひるなかの流星
  • メイちゃんの執事
  • 初×婚(ういこん)
  • ハニーレモンソーダ

などなど…

 

「無料でマンガを楽しみたい!」という方は『マンガがうがう』と併せて使ってみてはいかがでしょうか?

ヤンジャン!

ヤンジャン!

SHUEISHA Inc.無料posted withアプリーチ

 

マンガMee-人気の少女漫画が読めるマンガアプリ

マンガMee-人気の少女漫画が読めるマンガアプリ

SHUEISHA Inc.無料posted withアプリーチ

 

こちらの記事では、特にオススメする漫画アプリを厳選してランキング形式でご紹介しています。「無料で多くの漫画を読みたい」と思っている方はぜひ一読してみてください。

完全無料!おすすめ漫画アプリをランキング形式で紹介!【お金がかからない読み放題のマンガアプリ!知らなきゃ大損!】

 


『orange(オレンジ)』は、アニメ化そして実写映画化されており、アニメと実写映画共に大好評です。

 

こちらの「U-NEXT31日間無料体験」では、無料&高画質でアニメと実写映画『orange(オレンジ)』を視聴できるだけではなく、新作マンガや新作映画の購入に使用できる600円分のポイントがタダ貰えるので、特にオススメです。

 

安心、安全にアニメと実写映画『orange(オレンジ)』を無料で視聴した方は、「U-NEXT31日間無料体験」一択です。

 

「U-NEXT」の登録の仕方については、こちら👇のページをご参照ください。

U-NEXT31日間無料トライアルで貰える600円分のポイントを使って漫画をタダで購入する手順を紹介!U-NEXT登録方法も解説

無料体験は31日間以内に解約すればお金は一切かからないので、ご安心ください。

『orange(オレンジ)』ってどんな話?あらすじ紹介!

orange本編最終話が収録された5巻の表紙はこちら

 

長野県の高校に通う高宮菜穂(たかみやなほ)が主人公です。

 

高校2年生の始業式を迎えた日、菜穂の元に手紙が届きます。

 

差出人はなんと、10年後の自分から。

 

手紙には、始業式の日に東京から転校してくる男の子、成瀬翔(なるせかける)の自殺を止めて欲しいというものでした。

 

初めのうちは冗談だと思っていた菜穂ですが、手紙の内容は段々と真実味を帯びてきます。

 

果たして菜穂は翔の自殺を止めることができるのでしょうか。

 

『orange(オレンジ)』登場人物紹介!

高宮菜穂(たかみやなほ)

 

自分のことよりも他人のことを優先してしまうような控えめで優しい性格。

 

始業式の日に転校してきた翔に次第に恋心を抱きます。

成瀬翔(なるせかける)

 

東京から菜穂たちが通う学校に転校してきます。

 

みんなともすぐに打ち解け仲のいい様子も見せますが、大きな心の傷を抱えています。

須和弘人(すわひろと)

 

菜穂のクラスメイトで菜穂に恋心を寄せています。

 

転校してきた翔をサッカー部に誘います。

村坂あずさ(むらさかあずさ)

 

菜穂のクラスメイト。

 

明るい性格からグループではムードメーカー的な存在です。

茅野貴子(ちのたかこ)

 

菜穂のクラスメイト。

 

クールな性格にも見えますが、姉御肌でとっても仲間想いの性格です。

萩田朔(はぎたさく)

 

菜穂のクラスメイト。

 

お笑い好きで、時にグループを和ませる存在です。

異世界漫画・悪役令嬢まんが読むなら『マンガがうがう』

異世界漫画・悪役令嬢まんが読むなら『マンガがうがう』

Futabasha Publishers Ltd.無料posted withアプリーチ

 

『orange(オレンジ)』最終回までのあらすじ紹介!

うまくいかない仲直り

大晦日の日、菜穂と翔は喧嘩をしてしまいます。

 

菜穂は翔ともう一度話をしようと試みます。

 

しかしタイミングが合わなかったり、翔がわざと会話を続かないようにしたり、と思うように話が進みません。

 

菜穂はなんとか謝る機会を作り、仲直りしようとします。

 

翔は「仲直りも何も、元から喧嘩していたわけではない」と返しますが、菜穂は謝ったくらいでは縮まらない距離があることを感じます。

バレンタインの約束

次の日は2月14日バレンタインでした。

 

前日の放課後、菜穂は翔に「バレンタイン待ってて」と伝えていました。

 

菜穂は翔にチョコレートを渡すタイミングを伺っていましたが、放課後まで渡せない状況が続いていました。

 

靴箱の中に「渡したいものがあるからまだ帰らないで」と書いた手紙が置いてあるのを翔は発見します。

 

菜穂は翔を呼び止め、きちんと話をすることができました。

本当の仲直り。そして…

大晦日の日以降、翔が菜穂のことを避けていたのは、自分の言動で菜穂のことを傷つけてしまったと思い込んでいたからでした。

 

菜穂は自分の気持ちを素直に伝え、本当の意味で翔と仲直りすることができました

 

そして菜穂と翔は付き合うことになりました

 

ここまでが、最終回までのお話です。

異世界漫画・悪役令嬢まんが読むなら『マンガがうがう』

異世界漫画・悪役令嬢まんが読むなら『マンガがうがう』

Futabasha Publishers Ltd.無料posted withアプリーチ

 

『orange(オレンジ)』最終回結末ネタバレ!漫画映画アニメその後は?菜穂や須和は翔を救うことができるのか?

では最終回がどんな内容か、見ていきましょう。

運命の日

2月15日、ついにその日がやってきました。

 

翔が自殺してしまうと手紙に書かれていた日です。

 

朝、下駄箱の前で菜穂は翔に会います。

 

手紙では、お互い「寒いね」と言い合って、それが最後の会話となってしまったと書いてありました。

 

しかし実際には、お昼に2人でお弁当を食べる約束を取り付けました。

 

確実に、未来は手紙の内容と変わっています。

 

菜穂だけでなく、グループのみんなも翔のことをいつも以上に気に掛ける1日でした。

 

萩田は昔自分が使っていた(掛けるとだんだん斜めになってくる)メガネをプレゼント。

 

須和は朝練でのシュートが最高だったことをベタ褒め。

 

あずさと貴子は、菜穂とお弁当を食べるときに一緒に食べるようにと翔にお菓子をあげました。

 

そして約束のお昼の時間、菜穂は翔にあるものを渡します。

 

お弁当です。

 

久々に菜穂は翔にお弁当を作ってきたのでした。

大切な宝物

翔にお弁当を渡した菜穂はおもむろに、翔からプレゼントされたヘアピンを取り出します。

 

「これね、私の宝物なの。翔がくれたから。自分で買っても、これは宝物にはならないの。翔がしてくれた事全部が宝物。翔は宝物より大切な人」

 

翔に向かって、そう優しく語りかけます。

 

翔はその言葉を受けて「好きだよ」と菜穂の目を見つめて言うのでした。

 

お弁当を食べ終え教室に戻ろうとするとき、菜穂は翔に放課後みんなで一緒に帰ろうと誘います。

 

しかし翔はおばあちゃんの病院があるからと断ります。

 

始業式の一件があるため、みんなは無理に翔を誘うことはしませんでした。

 

その代わり、手紙に書かれていた事故現場の十字路で翔を待つことにしました。

あなたと一緒に夕日を見たかった

ここで、場面は別の世界の10年後の菜穂たちに移ります。

 

萩田は「手紙を書いても自分たちの未来は変えられない」と話します。

 

しかし他のみんなは「それでも別の世界にいる翔を救おう」と決意します。

 

桜を見にきた弘法山から帰ろうと思ったその時、夕日が沈んでいきました。

 

その様子を未来の5人が見つめ、それぞれ目に涙を浮かべています。

 

「私達が泣いているのは、夕日がきれいだったからじゃない。この景色を見せたかったはずの翔がここにいなかった。ただそれだけだ」

母からの未送信メールを見つけた翔

そして場面は現在に戻ります。

 

翔は母の遺影の前で手を合わせています。

 

ふと、母さんの写真が見たいと自宅の2階の押し入れを探します。

 

すると、生前使用していた母の携帯を見つけるのでした。

 

時刻は19時35分。

 

菜穂たち5人は十字路に集まっていました。

 

手紙によると事故が起きたのは20時過ぎでしたが、結局20時10分になっても翔は現れませんでした。

 

ひとまず、様子を見に翔の家へ向かうことにしました。

 

すると、さっき翔が家を出て行ったことを翔の祖母に知らされます。

 

みんなは急いで翔を探しに行きます。

 

全員で手分けをして探しますが、翔は見つかりません。

 

一度全員集まろうと須和が萩田と電話でやりとりをしている最中、須和と一緒に行動していた菜穂は、車道を歩いている翔の姿を見つけます。

 

目の前にはトラックが迫っていました

 

やはり、翔の自殺は止めることができないのでしょうか…

翔の後悔、それでも生きていきたい

トラックが通り過ぎると、翔は地面に倒れていました。

 

菜穂は慌てて駆け寄ります。

 

翔は…

 

無事でした

 

なぜこんなことをしようとしたのか、須和は翔に問いただします。

 

「死のうと思った。母さんに謝らなきゃって……けど、できなかった。死ぬのが怖くなった」

 

自分が死んでしまったら、みんなとの思い出が消えてしまうこと、明日も楽しいことがあるかもしれないこと、菜穂にバレンタインのチョコをもらったこと。

 

翔はみんなと積み上げてきた時間を思い出して、自殺を踏みとどまったのでした。

 

菜穂たちは手紙に書かれた悲しい未来を変えることができたのです。

救うよ、何度でも

翔はみんながなぜこんなところにいるのか問いかけます。

 

そして、10年後の自分たちから翔の自殺を止めるよう手紙が届いていたことを、翔はこの時初めて知るのでした。

 

手紙は全員から翔に宛てたものも届いていました。

 

そこには、それぞれの自責の念が綴られていました。

 

須和は力を込めて言います。

 

「これは翔のせいだ。死んだら絶対に許さない」と。

 

そして須和は始業式の日のことを謝ります。

 

「始業式の日に何があったのか、俺達知ってた。

 

手紙に書かれていたのに、避けることができなかった。

 

一緒に帰ろうって誘ってごめんな。お前のせいじゃないから」と。

 

すると翔はこう言います。

 

「…ううん、誘ってくれて嬉しかった。友達になってくれて、ありがとう」と。

 

それからしばらくしたある日、6人でタイムカプセルを埋めています。

 

別の世界の未来の5人が過去へ手紙を送るきっかけになった、あのタイムカプセルです。

 

その帰り道、翔はみんなに向かってこう言うのでした。

 

俺、生きててよかった。俺を助けてくれてありがとうと。

 

その場面に重なるように、別の世界の菜穂の思いが綴られています。

 

「もしも、またあなたが一人で泣いていたら。

 

もしも、また生きる事が辛くなる日がきたとしても。

 

その時は救うよ、何度でも、何度でも」

 

前を向いてまた歩き出す別の世界の菜穂の姿で物語は閉じます。

異世界漫画・悪役令嬢まんが読むなら『マンガがうがう』

異世界漫画・悪役令嬢まんが読むなら『マンガがうがう』

Futabasha Publishers Ltd.無料posted withアプリーチ

 

『orange(オレンジ)』最終回のみんなの感想は?

まとめ

以上が最終回のネタバレでした。

 

翔を救うことができて本当によかった…!

 

翔と菜穂たちは手紙にない新しい未来へと歩みを進めることになります。

 

これからも楽しいことや辛いことをみんなで分かち合って、大人になっていくのだろうなと想像が膨らむ最終回でした。

 

本編は22話で終了していますが、アナザーストーリーが単行本6巻には収録されています。

おすすめ記事