椿町ロンリープラネットを全巻無料で読む方法をご紹介!漫画アプリで最終14巻までタダ?zip,rarは危険|作者・やまもり三香の経歴も調査!

おすすめスマホアプリ

 

悩んでいる人
『椿町ロンリープラネット』を全巻無料で読む方法が知りたい。

 

本記事はこんな疑問を解決します。

 

ご紹介する方法は、登録不要もちろん合法です。

 

違法手段ではないので、安心してください。 

結論!『椿町ロンリープラネット』は漫画アプリ『マンガMee』で読める

いきなり、結論です。

 

『椿町ロンリープラネット』はこちらの集英社が運営する漫画アプリマンガMeeにて全巻無料読むことができます。

マンガMee-人気の少女漫画が読めるマンガアプリ

マンガMee-人気の少女漫画が読めるマンガアプリ

SHUEISHA Inc.無料posted withアプリーチ

 

『マンガMee』は、集英社が運営する少女マンガに特化した漫画アプリです。

「りぼん」「マーガレット」「別冊マーガレット」「ココハナ」「Cookie(クッキー)」といった集英社を代表するマンガ雑誌に掲載されている新旧作品を無料で読むことができます。

 

『マンガMee』では、このように『椿町ロンリープラネット』第1巻から最終・第14巻までを惜しげもなく無料で公開してくれています。

 

仮に書店や有料電子書籍で『椿町ロンリープラネット』を最終14巻までそろえた場合、6,058円の支払いが必要になってきます。

1冊418円×10冊=4,180円

1冊459円×3冊=1,377円

1冊501円×1冊=501円

合計=6,058円

6,058円は、普通に大金です。

 

安心安全に、そしてタダで『椿町ロンリープラネット』を読みたい方は『マンガMee』を使う方法が最もお得です。

 

『マンガMee』は、集英社が運営する公式アプリなので安全に利用できます。アプリをダウンロードする際もお金は一切かからないので安心してください。

マンガMee-人気の少女漫画が読めるマンガアプリ

マンガMee-人気の少女漫画が読めるマンガアプリ

SHUEISHA Inc.無料posted withアプリーチ

 

また他にも、以下のようなメディア化された有名マンガをタダで楽しむことができます。

  • この音とまれ!
  • ヒロイン失格
  • ハニーレモンソーダ
  • 美食探偵 明智五郎
  • ダメな私に恋してください
  • 雛鳥のワルツ
  • 虹色デイズ
  • 高校デビュー
  • ごくせん
  • 俺物語
  • NANA
  • 青空エール
  • メイちゃんの執事
  • デカワンコ
  • G線上のあなたと私
  • センセイ君主
  • シュガーズ
  • ひるなかの流星

などなど…

お気づきかもしれませんが、『椿町ロンリープラネット』の作者・やまもり三香先生の連載デビュー作であるシュガーズや同じくやまもり三香先生原作で永野芽郁さん主演で実写映画化されたことでも有名なひるなかの流星全巻無料で読むことができます!

 

半端ない量の有名マンガを随時、無料配信してくれるので、マンガ好きの私は、とても重宝しているアプリです!

 

ここまでのまとめ
  • 『椿町ロンリープラネット』は漫画アプリ『マンガMee』にて全巻無料で読める
  • 『マンガMee』は集英社が運営する漫画アプリなので安心安全
  • マンガMee』をダウンロードする際にも一切お金はかからない
  • 『マンガMee』は『椿町ロンリープラネット』以外にも多くの人気有名マンガを無料で読める

以上がここまでのまとめです。

マンガMee-人気の少女漫画が読めるマンガアプリ

マンガMee-人気の少女漫画が読めるマンガアプリ

SHUEISHA Inc.無料posted withアプリーチ

 

また小学館が運営する公式漫画アプリサンデーうぇぶり』『マンガワンも特にオススメです!

 

以下のような有名作品が随時、更新され無料で読むことができます。

 

サンデーうぇぶり
  • 名探偵コナン
  • YAIBA
  • MAJOR(MAJOR2nd)
  • switch(スイッチ)
  • からかい上手の高木さん
  • 銀の匙
  • ドロヘドロ
  • だがしかし
  • 犬夜叉
  • らんま1/2
  • 境界のRINNE
  • 今日から俺は
  • 今際の国のアリス
  • 焼きたて!!ジャぱん
  • うえきの法則
  • からくりサーカス
  • マギ
  • 烈火の炎
  • H2
  • タッチ
  • 信長協奏曲
  • 結界師

などなど…

 

マンガワン
  • 闇金ウシジマくん
  • 土竜の唄
  • アイアムアヒーロー
  • ケンガンアシュラ
  • ケンガンオメガ
  • 今際の国のアリス
  • アフロ田中
  • ブラックジャック
  • 火の鳥
  • 薬屋のひとりごと
  • からかい上手の(元)高木さん
  • ダンベル何キロ持てる?
  • めぞん一刻
  • 青のオーケストラ
  • おやすみプンプン
  • 灼熱カバディ
  • 送球ボーイズ
  • 出会って5秒でバトル
  • モブサイコ100

などなど…

「無料でマンガを楽しみたい!」という方は『マンガUP!』と併せて使ってみてはいかがでしょうか?

マンガワン-小学館のオリジナル漫画を毎日配信

マンガワン-小学館のオリジナル漫画を毎日配信

SHOGAKUKAN INC.無料posted withアプリーチ

 

サンデーうぇぶり

サンデーうぇぶり

SHOGAKUKAN INC.無料posted withアプリーチ

 

次に『マンガMee』の使い方(システム)を簡単にご説明します。

 

『マンガMee』の基本的な使い方

『マンガMee』では、アプリ内アイテムであるチケットボーナスコインを使用して読むことになります。

 

簡潔に言うと、『チケット』『ポイント』などを使って1作品、1日に最大5話まで無料で読むことが可能です。

 

『椿町ロンリープラネット』も1日に最大5話まで読み進められます。

 

ここでは『マンガMee』で使うアプリ内アイテムチケット』『ポイントのそれぞれの使い方を簡単に説明します。

『マンガMee』のチケットとは?

チケットはチケットアイコン(↓ピンク色の線で囲んである)が表示されている話に使うことが出来ます。

各作品ごと1日1枚使用することができ、チケット使用後23時間で、新たなチケットが配布され各作品をまた1話無料で読むことが出来るというシステムです。

つまり、ほとんどの作品を1日1話無料で読むことのできるシステムがこの『チケット』なのです

マンガMee-人気の少女漫画が読めるマンガアプリ

マンガMee-人気の少女漫画が読めるマンガアプリ

SHUEISHA Inc.無料posted withアプリーチ

『マンガMee』のボーナスコインとは?

『ボーナスコイン』は毎日、5~15秒程度の広告動画を視聴することで30ボーナスコイン(作品1話分に値する)を取得することが出来ます

 

マンガMeeに掲載されている作品は、すべてこの『ポイント』の対象です。(※ポイントを使って読むことができるという意味)

 

↓『マンガMee』アプリを起動すると「短い動画を見て30ボーナスコインをGET!」と書かれた以下の画面が表示されます。

「動画を見る」ボタンをタップし、短い広告動画を視聴することで、マンガ1話分を読むために必要な30ボーナスコインを獲得することができます。

 

1日1回必ずこのシステムが使えるので、活用しましょう。(※広告動画をしっかり見る必要はありません。適当に流しておくだけでOK!)

 

また、今なら『マンガMee』を新規ダウンロードした際の特典として500ボーナスコインが手に入ります!

1話につき、30ボーナスコインを消費するので、500ボーナスコインは、約16話分に値します。

 

単行本にすると1~2冊分です。

 

このお得な特典をゲットできる今のうちに『マンガMee』をダウンロードしてしまいましょう!

アプリのダウンロードは、もちろん無料です。安心してください。

マンガMee-人気の少女漫画が読めるマンガアプリ

マンガMee-人気の少女漫画が読めるマンガアプリ

SHUEISHA Inc.無料posted withアプリーチ

 

『チケット』『ボーナスコイン』以外で1日3話分の漫画を読む

『チケット』『ボーナスコイン』以外に1日3話分の漫画を無料で読める仕組みがあります

 

その仕組みがこれ、

 

見たいエピソードの漫画のページへ飛ぶと、「動画を見て無料で読む 残り3回」と表示されます。これをタップし広告動画を視聴することで1話分のエピソードを新たに無料で読むことが可能となります。

3回分この仕組みを使ったら翌日0時にリセットされ、また利用できます。

 

ここまでのまとめ
  • チケットを使い1日1話無料で漫画を読む
  • 短い広告動画を見て毎日30ボーナスコインを獲得し1話分の漫画を無料で読む
  • 短い広告動画を毎日最大3本見て、3話分の漫画を無料で読む

以上の事から『マンガMee』は、1つの作品において、1日に最大で5話分のエピソードを無料で読むことができるかなり気前の良い漫画アプリであることが分かります。

 

遠慮なく無料で読ませていただきましょう!!(^^)/

マンガMee-人気の少女漫画が読めるマンガアプリ

マンガMee-人気の少女漫画が読めるマンガアプリ

SHUEISHA Inc.無料posted withアプリーチ

 

『椿町ロンリープラネット』の世間の評価は?

マンガMee-人気の少女漫画が読めるマンガアプリ

マンガMee-人気の少女漫画が読めるマンガアプリ

SHUEISHA Inc.無料posted withアプリーチ

 

『椿町ロンリープラネット』の見どころ紹介

見どころ① 魅力溢れるキャラクター

なんといっても、キャラクターの魅力が溢れまくっています!

 

主人公の大野ふみは高校2年生。

 

高校生ながら家事全般を引き受け、父親と2人で貧しくも幸せな生活を送っていました。

 

しかし、ある日突然父親が借金を作って帰宅…!!

 

その借金を返済するためにとある小説家の家に住み込みで家政婦をすることに…。

 

みなさんだったら考えられますか?

 

父親の借金のために知らない男の家で住み込みで働くなんて…。

 

いくら父親のためとはいえ、もし自分がふみと同じ立場だったらみなさん断固拒否するのではないでしょうか。

 

しかし、ふみはその優しさから住み込みで家政婦をすることを引き受けます。

 

ふみにだって、不安がないわけではありません。

 

「くよくよしたってお金は貯まらないし、まずは銭を稼いでからですよ」(一巻冒頭)

 

なんてたくましいこと…!!!!

 

三つ編みがよく似合う清純な見た目に反したこのがめつさ!!

 

「銭」なんて言葉、今どきの女子高生は使うのでしょうか…。

 

借金返済に向けて健気に頑張るふみの姿からは元気をもらえます…!!

 

魅力が溢れているのはふみだけではありません。

 

ふみの雇い主で小説家の木曳野暁(きびきのあかつき)。

 

だらしない見た目で何事にも無関心な様子…。

 

ふみに散らかった部屋を使わせ、せっかくふみが作った料理に一切口をつけませんでした。

 

なんてひどい男なんでしょうか…。

 

しかし、暁にはこんな一面も。

 

締め切りが近づき、担当編集から妥協するようにと提案されます。

 

「いや、妥協はしたくない。たとえ読み手にはわからない些細なことでも、自分の中で納得いかないモノを通したくない。」

 

締め切りを守ることを約束しつつ、もう少し考えさせてくれと頼みます。

 

か、カッコいい…!!!

 

あの見た目のだらしなさも無関心さも、全ては仕事のためで、仕事への真摯さからくるものでした。

 

とはいっても、もう少し気を遣ってほしいような気もしますが…笑

 

ふみとの生活によってどう変化していくのかも見どころですね。

マンガMee-人気の少女漫画が読めるマンガアプリ

マンガMee-人気の少女漫画が読めるマンガアプリ

SHUEISHA Inc.無料posted withアプリーチ

 

見どころ②キュンキュンが止まらない!二人の恋の行方は?

女子高校生が借金返済のために、男性小説家の家で住み込みで家政婦として働くという一見無理のある設定だと思いませんか?

 

しかも年の差もあるなんて…。

 

まさかお互いがお互いに惹かれて合っていくなんて、想像つかないですよね。

 

しかし、二人の関係性の変化がとても繊細に描かれているため、いつのまにか物語に引き込まれてしまいます…!

 

ふみのことを「小娘」「居候」「うるさい奴」と言い放っていた暁。

 

ふみが一生懸命作った料理に口をつけず、ふみに対して全く興味を持っていませんでした。

 

しかし、ふみの事情を知ってから少しずつ少しずつ、ふみへの態度が変わっていきます。

 

ふみもそんな暁に対して徐々に心を開いていくのです。

 

仕事に対して真剣に向き合う暁の姿勢を、瞳を輝かせて見つめている描写はとても印象的です。

 

また、暁の笑顔に心が動かされていく様子も繊細に描かれています。

 

「もしかしたらこの人はそんなに悪い人じゃないのかもしれない。」

 

二人の恋の行方に大注目です…!!

マンガMee-人気の少女漫画が読めるマンガアプリ

マンガMee-人気の少女漫画が読めるマンガアプリ

SHUEISHA Inc.無料posted withアプリーチ

 

見どころ③やまもり三香先生の素敵すぎるイラスト

「椿町ロンリープラネット」の作者さんは、「ひるなかの流星」でおなじみのやまもり三香先生です!

 

やまもり先生のイラストは「絵だけで見ていられるくらい綺麗な絵」として人気ですよね。

 

女性キャラは女性らしい愛らしさ溢れるほんわかとしたイラスト。

 

男性キャラはしっかりとした体つきで程よくたくましいイラスト。

 

暁の腕筋はいちいち見ちゃうくらい美しく描かれているのです…笑

 

ふみのキラキラしたまぶしい笑顔や、暁のこどもっぽい無邪気な笑顔には何度も癒しをもらいました。

 

そして、背景や小道具まで緻密に描きこまれていて、まさに「絵だけで見ていられるくらい綺麗な絵」なのです。

 

絵だけでも充分に楽しめちゃうくらい素敵な漫画です!!

マンガMee-人気の少女漫画が読めるマンガアプリ

マンガMee-人気の少女漫画が読めるマンガアプリ

SHUEISHA Inc.無料posted withアプリーチ

 

『椿町ロンリープラネット』 序盤ネタバレ紹介!

大野ふみと借金600万円

この物語の主人公・大野ふみは、早くに母を亡くし父と二人暮らし。

 

けして裕福とはいえない家庭でしたが、日々節約しやりくりして生活していました。

 

今月は、かなり節約を頑張り新しい掃除機が買えると喜ぶふみ。

 

しかし、久々に帰って来た父に600万円の借金が出来てしまった驚愕の事実を知ってしまいます。

 

翌日、父はマグロ漁船で出稼ぎにいくために旅立ちます。

 

対するふみは、まだ高校生ですが、父のツテで知り合いの作家の自宅に住み込み家政婦として雇ってもらうことになります。

 

友人には「作家って男だろ?危なくねーの?」と心配されますが、今までほぼ一人で逞しく生きてきたふみは「くよくよしたってお金は貯まらないし、まずは銭を稼いでからですよ!」ととにかく前向き逞しすぎる発言をします。

 

住み込みで家賃も生活費もかからない家政婦の仕事は、アパートを解約されてしまうふみにとっては、これといってないほどの好条件で嬉しそうにするふみ。

 

ふみは、満を持して、雇い主である作家の自宅がある椿町という町に向かいます。

 

雇い主の家は、古くとも趣のある立派な建物。

 

椿町は、ふみの通う高校まで徒歩圏内でバス代が浮くため、ニヤニヤが止まりません。

 

緊張しながらも作家・木曳野暁(きびきの あかつき)の自宅のインターホンを押すふみ。

 

インターホンを押しても誰も出る様子がありません。

 

留守かと思いつつも、扉を開けるふみ。カギはかかっていません。

 

すると玄関で大の字に横たわる髪の長い男性を発見します。

 

死体!?かと思ったふみですが、その男は目を醒まします。

 

すると「誰だお前」とその男が第一声を発します。

 

ふみは、「今日からここでお世話になる大野ふみと申します」と自己紹介をします。

 

男は機嫌悪そうに「お前いくつだ?」とふみに訊ねます。

 

ふみは「16です」と答えると「チッ」と舌打ちされてしまうのです。

 

どうやら、この男性こそが雇い主である作家・木曳野暁だったのです。

 

木曳野は、「ふみ」という名前からもっとベテランのお婆さんの家政婦が来ると思っていたようですが、16歳の小娘が家政婦だと知り機嫌が悪かったようです。

 

木曳野暁は、ふみに3畳ほどの空きスペースを貸し、「居候はここで十分だろう」「こんな使えなさそうな娘なら断っていた」と冷ややかな態度をとるのです!

マンガMee-人気の少女漫画が読めるマンガアプリ

マンガMee-人気の少女漫画が読めるマンガアプリ

SHUEISHA Inc.無料posted withアプリーチ

 

ふみと木曳野

作家の仕事が忙しいのか「適当に掃除しておいてくれ、くれぐれも静かにな」とふみに言い残し、そそくさと仕事部屋に籠ってしまう木曳野。

 

ふみは、「使えなさそうな娘」と言われたことに腹をたてながらも「見返してやるんだから!」とテキパキと掃除を終わらせ、晩御飯を作ります。

 

しかし、「いらん」と仕事部屋から出てきません。

 

ふみは、「口は悪いけど仕事熱心な人なんだろうな~」と思いながら床に就きます。

 

翌日、忙しい木曳野が手軽に食べれるようにとおにぎりやだし巻き卵、リンゴなどを作り差し出すふみ。

 

しかし、またも「いらない」と断られてしまいます。

 

〆切が近く気がたっているのか木曳野は「家政婦のくせにいちいち口出しするな。家族ごっこなら自分の家でやれ」と酷い言葉をふみに浴びせてしまいます。

 

ふみは「買い物行ってきます」とだけ言い残し、家を出ていきます。

 

木曳野は、担当編集で友人の金石から、ふみに借金があること、早くに母を亡くしていること、帰る家がないことなどを電話で聞きます。

 

ふみは、買い物帰りに前に住んでいたアパートに寄り昔を思い出し感傷に浸っています。

 

そんなふみの元へ「おい」と木曳野が声をかけてきたのです。

 

どうやら帰りの遅いふみを心配して探してくれていたのでした。

 

木曳野は「荷物かせ」と買い物袋を持ち「帰るぞ」とふみに言います。

 

木曳野の自宅に着き「お邪魔します」とよそよそしいふみに「家に帰ったら”ただいま”だ」と言う木曳野。

 

ふみは、恥ずかしそうに「ただいま」と言うと「おかえり」と返してくれる木曳野。

 

そんな木曳野と見て、この人はそんなに悪い人ではないのかもしれないと思うふみでした。

マンガMee-人気の少女漫画が読めるマンガアプリ

マンガMee-人気の少女漫画が読めるマンガアプリ

SHUEISHA Inc.無料posted withアプリーチ

 

木曳野の小説

ひょんなことから共同生活をすることとなったふみと木曳野。

 

ふみは、木曳野という人物がどんな人なのかいまいち分からずにいました。

 

そんなことを考えながら木曳野の書斎を掃除していると木曳野が書いた小説を偶然見つけます。

 

ふみは、冒頭だけ木曳野の小説を読んでみると、とても面白いことが判明します!

 

そんな時、インターホンが鳴る音がし、駆け付けると金石悟朗(かねいし ごろう)という木曳野の担当編集者が訪ねてきます。

 

金石は、「君が例の家政婦か!スゲー可愛いじゃん。俺が預かればよかったー」と冗談を交えながら自己紹介をするのです。

 

どうやら金石は、木曳野と連載作品の打ち合わせにやって来たようです。

 

木曳野の仕事に対する熱い言葉に不覚にもちょっとカッコいいと感じるふみ。

 

ふみは、家政婦の仕事が終わり木曳野の小説を読んでいると、木曳野に見つかってしまいます。

 

「勝手に読んじゃってすみません」と慌てるふみですが木曳野は淡泊に「別に構わんが」とふみに読まれること拒否しませんでした。

 

ふみは、「にわか読者の私が言うのもアレなんですが」と前置きし、木曳野が書くお話が好きだと伝えます。

 

また、「(木曳野の小説は)すごくワクワクして楽しい気持ちになります。なんか魔法使いみたいですね!」と多少照れながらもふみが思ったままの言葉で木曳野に言い伝えます。

 

すると頬赤く染めた木曳野は「そうか…」と答えます。

 

ふみは、ようやく人間味のでてきた木曳野を見て、これからもっと楽しい日々が送れそうと思うのでした!

 

以上が『椿町ロンリープラネット』の序盤のネタバレ紹介です!

 

続きは、こちらの漫画アプリ『マンガMee』にてご覧いただけます!

 

全巻、完全無料で楽しむことができるので、この機会にぜひご活用してみてはいかがでしょうか?

マンガMee-人気の少女漫画が読めるマンガアプリ

マンガMee-人気の少女漫画が読めるマンガアプリ

SHUEISHA Inc.無料posted withアプリーチ

 

『椿町ロンリープラネット』の作者・やまもり三香の経歴

続いて『椿町ロンリープラネット』の作者・やまもり三香先生の経歴をご紹介します!

 

やまもり三香先生は、石川県金沢市出身で現在(2020年)は大阪在住です。

 

年齢と顔写真は、残念ながら公開されていませんが、やまもり三香先生のサイン会に参加したファンによるとオシャレで綺麗な方であったとの情報が寄せられています!

 

とてもお顔が気になりますよね!

 

また年齢も非公開。

 

やまもり三香先生は、2006年に「ザ マーガレット」に掲載された「キミのクチビルから魔法」でデビューを果たしています。

 

本格的に漫画を描き始めたのは20歳を過ぎてからとインタビュー記事で明言しており、仮に2006年当時、23歳でデビューしていたとすると、現在は37歳となります。

 

予想ですが2020年現在、37歳から39歳の年齢だと勝手に思っています!

 

そして、とても気になるご結婚について!

 

やまもり三香先生は、すでにご結婚されています

 

詳しい詳細は分かりませんが、やまもり三香先生は、4人兄弟の大家族で育っていることもあり、お子さんを産んでいらっしゃるのではないでしょうか?(^^)/

 

そんな、やまもり三香先生は中学3年生の時に初めて漫画を描いたそうで、映画化やドラマ化もした『潔く柔く』や『G線上のあなたと私』の作者・いくえみ綾先生の作品を教科書としながら漫画を独学で勉強していたと言います。

 

ちなみに2020年現在、いくえみ綾先生の作品も漫画アプリマンガMeeにて無料で読むことができます!

  • 潔く柔く
  • G線上のあなたと私
  • プリンシパル
  • 1日2回
  • 太陽が見ている(かもしれないから)
マンガMee-人気の少女漫画が読めるマンガアプリ

マンガMee-人気の少女漫画が読めるマンガアプリ

SHUEISHA Inc.無料posted withアプリーチ

 

中学3年生から、いくえみ綾先生の作品を読み漁り漫画の勉強をしていたやまもり三香先生ですが、17歳の時に2年間の海外留学をすることになり、漫画からは一旦距離を置くことになります。

 

17歳で2年間の海外留学なんて、凄まじい行動力ですね。

 

とても頭が良い生徒だったのでしょう!

 

娘を2年間海外で生活させる両親の資金力にも驚きです(笑)

 

留学から帰って来たやまもり三香先生は、20歳の頃くらいから「そろそろ何かしないとな」と思い立ち、再び漫画を描き始めるようになります。

 

そして2006年に「ザ マーガレット」に掲載された「キミのクチビルから魔法」でデビューを果たしています。

 

その後、『シュガーズ』で初連載デビュー。

 

『シュガーズ』は2008年から2011年まで連載され、全6巻で完結しています。

 

その後、2011年からは、永野芽郁が主演を務めた実写映画でも有名な『ひるなかの流星』の連載をスタート。

 

2014年に全13巻で完結し、完結から3年後の2017年には実写映画化を果たし、さらに人気と知名度を上げていきました。

 

そして、今回ご紹介した『椿町ロンリープラネット』は2015年から連載が始まり2019年に全14巻で堂々の完結をしています!

 

そんな大ヒットメーカー、やまもり三香先生は、2020年7月から月刊デザートにてうるわしの宵の月という作品を新連載されました!

ご興味のある方は、ぜひ!!!

マンガMee-人気の少女漫画が読めるマンガアプリ

マンガMee-人気の少女漫画が読めるマンガアプリ

SHUEISHA Inc.無料posted withアプリーチ

 

『椿町ロンリープラネット』の作成秘話をご紹介!

やまもり三香先生が『椿町ロンリープラネット』の作成秘話についてインタビューで語られていた事が大変興味深かったので、ご紹介させていただきます!

 

まず『椿町ロンリープラネット』は小説家である暁と住む家を失った女子高生・ふみが家政婦として暁の家に住み、そこから恋愛感情が芽生え発展していくストーリーです。

 

元は、主人公に兄弟が沢山いる大家族もののコメディ漫画にする予定だでしたが、大幅な路線変更でこのようなストーリーにしたと言います。

 

また、主人公であるヒロイン・ふみと恋愛相手である暁に年齢差を持たせたのは、当時連載する予定だった別冊マーガレットの作品に年の差カップルがいなかったことから、目新しさを出すためにこのような設定にしたとのこと!

 

暁が時代小説家という設定は、やまもり三香先生の知り合いに時代小説に詳しい方がいて、その人に詳しいことを相談できるから、時代小説家にしたと言います。

 

ミステリー小説家でもいいかな?と思ったやまもり三香先生ですが、自身がミステリー小説に疎いため却下という選択に!

 

ヒロインのふみは、家のことを一人でこなし、友人にも敬語を使ってしまう優しくていい子です。

 

ふみの性格に関する設定は、天然で16歳なのにお母さんぽいようなキャラクターにしたいため、このような性格になったといいます。

 

また、暁の外見に関しては、ロン毛キャラってカッコいいよね!「王家の紋章」のメンフィスのような!と思い立ち、ロン毛で黒髪の暁を描いたと言います!

ちなみに暁のロン毛は、仕事が忙しく美容院にも行っていないため、オシャレのためのロン毛ではないようです(笑)

 

以上が一部ではありますが、『椿町ロンリープラネット』の作成秘話です!

 

『椿町ロンリープラネット』は、こちらの漫画アプリ『マンガMee』にて全巻無料で読む事ができます!

 

この機会にぜひ、読破してみてはいかがでしょうか?(^^)/

マンガMee-人気の少女漫画が読めるマンガアプリ

マンガMee-人気の少女漫画が読めるマンガアプリ

SHUEISHA Inc.無料posted withアプリーチ

 

おすすめ記事