当て屋の椿は面白い?最終回完結した?オススメ?漫画バンク以外で無料で全話読める方法も解説!

おすすめスマホアプリ

 

「ヤングアニマル」で連載中の人気マンガ当て屋の椿』。

 

そんな『当て屋の椿』は本当に面白いのか?オススメで買う価値があるのか?最終回完結したのか?などについてまとめました!

 

また漫画『当て屋の椿』を1巻から最新巻まで無料で読みたい!という方に『当て屋の椿』を合法的に全巻無料で読む方法も併せてご紹介していきます。

漫画バンク以外で『当て屋の椿』を無料で全話読む方法は?

『当て屋の椿』はこちらの白泉社が運営する漫画アプリマンガParkにて全巻無料で読むことができます。

マンガPark-話題作多数!人気漫画が毎日更新で読める

マンガPark-話題作多数!人気漫画が毎日更新で読める

HAKUSENSHA.INC無料posted withアプリーチ

 

『マンガPark』は、大手出版社の白泉社が運営する公式アプリなので安全に利用できます。アプリをダウンロードする際もお金は一切かからないので安心してください。

 

安心安全に、そしてタダで『当て屋の椿』を1巻から最新巻まで読破したい方は『マンガPark』を使う方法がベストです。

 

マンガPark-話題作多数!人気漫画が毎日更新で読める

マンガPark-話題作多数!人気漫画が毎日更新で読める

HAKUSENSHA.INC無料posted withアプリーチ

 

また漫画アプリに関していうと、小学館が運営する公式漫画アプリサンデーうぇぶりや集英社が運営するヤンジャンも特にオススメです!

サンデーうぇぶり

サンデーうぇぶり

SHOGAKUKAN INC.無料posted withアプリーチ

 

ヤンジャン!

ヤンジャン!

SHUEISHA Inc.無料posted withアプリーチ

 

以下のような有名作品が随時、更新され無料で読むことができます。

 

サンデーうぇぶり
  • 名探偵コナン
  • YAIBA
  • MAJOR(MAJOR2nd)
  • switch(スイッチ)
  • からかい上手の高木さん
  • 銀の匙
  • ドロヘドロ
  • だがしかし
  • 犬夜叉
  • らんま1/2
  • 境界のRINNE
  • うる星やつら
  • MAO
  • 今日から俺は
  • お茶にごす
  • 天使な小生意気
  • 今際の国のアリス
  • 焼きたて!!ジャぱん
  • うえきの法則
  • からくりサーカス
  • マギ
  • 烈火の炎
  • H2
  • タッチ
  • 信長協奏曲
  • 結界師
  • トニカクカワイイ
  • 魔王城でおやすみ
  • よふかしのうた
  • 葬送のフリーレン
  • MIX
  • クロスゲーム
  • ダンスダンスダンスール
  • 土竜の唄
  • チ。地球の運動について
  • アオアシ

などなど…

 

ヤンジャン
  • 東京グール:re(東京喰種:re)
  • キングダム
  • GANTZ
  • BUNGOーブンゴー
  • DINER ダイナー
  • 高校鉄拳伝タフ
  • TOUGH-タフー
  • かぐや様は告らせたい
  • テラフォーマーズ
  • リクドウ
  • 久保さんは僕を許さない
  • TIEMPO-ティエンポー
  • 干物妹!うまるちゃん
  • サラリーマン金太郎
  • 息子がかわいくて仕方がない魔族の母親
  • 群青戦記
  • 元ヤン
  • ハチワンダイバー
  • ウマ娘-シンデレラグレイ-
  • LIAR GAME
  • 地獄先生ぬ~べ~
  • ゴールデンカムイ
  • 推しの子
  • 九龍ジェネリックロマンス
  • ジョジョの奇妙な冒険
  • 少年のアビス
  • 明日ちゃんのセーラー服
  • シャドーハウス
  • ラジエーションハウス

などなど…

「無料でマンガを楽しみたい!」という方は『マンガPark』と併せて使ってみてはいかがでしょうか?

サンデーうぇぶり

サンデーうぇぶり

SHOGAKUKAN INC.無料posted withアプリーチ

 

ヤンジャン!

ヤンジャン!

SHUEISHA Inc.無料posted withアプリーチ

 

こちらの記事では、特にオススメする漫画アプリを厳選してランキング形式でご紹介しています「無料で多くの有名漫画を読みたい」と思っている方はぜひ一読してみてください。

完全無料!おすすめ漫画アプリをランキング形式で紹介!【お金がかからない読み放題のマンガアプリ!知らなきゃ大損!】

 

『当て屋の椿』のあらすじ紹介!

舞台は江戸時代。

 

売れない絵師の鳳仙(ほうせん)は副業の春画で生計を立てています。

 

鳳仙の春画はよく売れるのですが、過去の出来事が原因で、鳳仙自身は女性のそういった姿が苦手で、体も反応しません。

 

いつものように、鳳仙は歌舞伎役者の瑠璃丸(るりまる)と悦(えつ)という女性を手本に春画を描いて帰った日の夜、なんと悦が亡くなってしまいます。

 

さらにただ亡くなっただけではなく、耳をもがれて殺されていたのです。

 

不可解な姿の悦の死体に奉公所の皆が気味悪がり、捜査が進まず、家族のもとに亡骸が返されない状況です。

 

亡骸を返してくれと泣く悦の父親の姿に心打たれた鳳仙は、同じ長屋にある、探し物をしてくれるという「当て屋」を訪ねてみたのでした。

 

当て屋から出てきたのは、椿(つばき)という女性です。

 

椿は鳳仙を見て、人の生き死に に触れてきただろうと言い当て、話を聞こうと言うのです。

 

鳳仙は正直なところ、奉公所でも気味悪がられるような事件を解決するのは無理だろうなと考えていましたが、不気味な事件の概要を聞いた椿はどんな理屈が咲くのか楽しみだとにやりと笑います。

 

そして3年分の瓦版に載っていた同じような事件から、犯人も、殺人の動機も、耳のありかも分かったと言うのです。

 

そんな椿を信用できない鳳仙の様子に、椿は吉原のある人を訪ねるのでした。

 

 

それは「吉原の巫女」篝(かがり)。

 

吉原で一、二を争う美女の篝ですが、その心と頭の成長は止まっているようで、子どものように幼い印象です。

 

椿が、そんな篝の右眼を閉じると、篝は耳は耳なし芳一が持っていると神託を告げます。

 

それを聞いた二人は、過去に耳を切られながらも、唯一殺されなかった野菊(のぎく)という女性の元に向かいます。 

 

野菊は生まれたときからある、自分の耳のあざにコンプレックスを感じており、想い人の瑠璃丸と遊ぶ他の女性のあざのない美しい耳を羨ましく思い、自分の耳につけるため、事件を起こしたことを認めます。

 

しかし、二人が訪ねたときは生きていた野菊。

 

自分の耳を切り落としたことで、体が腐りかけていたようで亡くなってしまうのでした。 

 

その後も様々な事件に巻き込まれていく椿と鳳仙。

 

二人と他の長屋の住人の関係はどのように発展していくのか、そして二人がそれぞれに持つ過去の因縁は…。

『当て屋の椿』は面白い?オススメ?見どころ紹介!

先に結論、『当て屋の椿』は全巻読む価値アリに面白いです!

 

『当て屋の椿』の見どころを3つご紹介いたします!

見どころ①エロい、グロい描写の数々

まず、この漫画は基本的に男女関係を軸に話が構成されているものが多く、男女の営みを描くページが少なくありません。

 

主人公二人は男性嫌い、女性苦手という感じでエロシーンはほとんどありませんが、事件に巻き込まれる登場人物たちは肉欲に溺れていたり、恋をしていたり、事情があったり…。

 

ということで、結論エッチな絵が盛りだくさんです。

 

男性は話によりますが、女性はかわいく、エッチな絵はまさに眼福です。

 

ただ、大体どちらかもしくは両方が亡くなってしまうのですが…。

 

この亡くなってしまう時の描写にも注目です。

 

正直なところ、少しドキッとしてしまうようなグロさがあります。

 

リアルな亡くなり方というよりは、少しあり得ない亡くなり方が多いのですが、生きたまま体を搔きむしって亡くなったり、内臓を抉られて亡くなったり…現実よりエグい感じがしますよね。

 

寒気を感じたい方は是非どうぞ!

 

私は読んで寝られなくなりました…。

見どころ②表情豊かで人間味あふれる?登場人物たち

「表情豊か」「人間味あふれる」と書くといいイメージを持つかもしれません。

 

しかし、この漫画の登場人物たちは…

 

この表情のエグさです。

 

様々な理屈で殺人を犯す登場人物たち、殺人鬼たちですから…。

 

殺人の描写は死に方、殺し方もエグいんですが、表情もエグいんです。

 

背筋が凍ります。

 

しかし!エグいだけではもちろんありません。

 

様々な事情を抱える登場人物たちの、恋する表情だったり、エロい表情だったり、切ない、嬉しい、様々な表情も絶妙に描かれていますので、ぜひご覧ください!

見どころ③理屈と謎解き!

「当て屋」の椿が理性的に、直感的に様々な事件を解決していきます。

 

椿は事件を起こす動機や起こった理由を「理屈」というのですが、この理屈がなかなか思いつかないようなものばかりです。

 

現実的でないかなと思うものもありますが、理屈と椿の謎解きにもご注目ください!

マンガPark-話題作多数!人気漫画が毎日更新で読める

マンガPark-話題作多数!人気漫画が毎日更新で読める

HAKUSENSHA.INC無料posted withアプリーチ

 

『当て屋の椿』登場人物紹介!

鳳仙(ほうせん)

 

不本意ながら副業の春画で生計を立てている、売れない絵師。

 

絵の依頼はほとんどなく、依頼があると逆に長屋の住人たちが驚くほど。

 

過去のある出来事のせいで女性が苦手ですが、鳳仙の書く春画はよく売れるらしく、周囲からは春画師として認識されています。

 

ひねくれてはいますが、優しい性格で、困っている人はなんだかんだ放っておけません。

椿(つばき)

 

鳳仙と同じ長屋に住む、お金が大好きな当て屋の女主人。

 

3年分の瓦版の内容を余裕で覚えてしまう記憶力を持ち、博識で独特の発想で事件を解決に導いていきます。

 

事件「理屈」に興味がある様子。

 

基本的には皮肉屋だが、吉原の遊女である篝のことを非常に大事に思っているようです。

侘助(わびすけ)

 

鳳仙たちと同じ長屋に住む職人。

 

椿に好意を抱いており、それをいいように使われています。

 

椿だけでなく、女性全般が好きな様子も。

菖蒲(あやめ)

 

侘助の妹。

 

鳳仙をこれから売れる長屋の期待の星だと思っているようです。

 

鳳仙に春画ではなく絵師として成功し、自分を美人画で書いてもらい、有名になり、見初めてもらうという野望が。

柳 (やなぎ)

 

鳳仙たちと同じ長屋に住む貧乏浪人で、魚河岸で魚を捌いて生計を立てています。

 

大量に魚を捌いて顔が血まみれになることもあり、いろんな人に生臭いと言われています。

 

同じ長屋の花菱のことが好きで、髷(まげ)が曲がっている日は恥ずかしいので柱の影からこっそり花菱のことを見ています。

 

人に向かって真剣を向けたことのなかった柳ですが、切られそうになる花菱を守ろうとする男らしい一面も。

花菱(はなびし)

 

鳳仙たちと同じ長屋に住む女性で、生まれつき目が不自由。

 

自分のことを好く柳に好意を抱いており、長屋に新しい入居者が来てからは柳と同じ部屋に。

篝 (かがり)

 

吉原で一、二を争う美しい遊女。

 

精神年齢が子供のまま止まっています。

 

嫉妬深く、自分の客に女がいると知ると毎回大暴れするようです。

 

右目を閉じることで相手が望む情報を手に入れられるという特殊な能力を持っており、「吉原の巫女」と呼ばれています。

竜胆(りんどう)

 

上方(かみがた)の訛りで話す椿の友人の女医。

 

面倒見がよく、治療費が安く、医師としての腕もいいようです。

 

禁止されている堕胎を行うため、訪れるのは問題を抱えた女性が多いらしく、大変そうです。

 

悪気はないようですが、言葉はかなりストレートで、時には人を傷つけることも…。

日輪(にちりん)

 

体中に傷跡がある大男で、竜胆の元で助手として働いています。

 

実際には、竜胆の用心棒のような役割で、竜胆に変な輩が近づかないように見張っています。

 

虫歯で竜胆の元を訪れ、竜胆の尻を触った侘助は、日輪に虫歯ごとぶっ飛ばされたと言います。

梧桐(あおぎり)

 

ボロボロのお寺で和尚を務める男性。

 

椿と竜胆の知り合いで椿が当て屋を始めたことは竜胆から聞いていたそうです。

 

強精剤や酒を飲むなど、出家しているにもかかわらず煩悩にまみれた破戒僧。

イノ

 

顔に大きな斜め十字の傷がある女性。

 

頬にも傷が走り、話すと吃音となります。

 

古着問屋に奉公する湯灌場(ゆかんば)買いでしたが、事件があり古着問屋が潰れた際に、鳳仙の誘いで長屋に住み始めます。

 

過去のことから自分が存在しないように感じていましたが、自分のことを気にかけてくれる、心優しい鳳仙のことが好きになります。

マンガPark-話題作多数!人気漫画が毎日更新で読める

マンガPark-話題作多数!人気漫画が毎日更新で読める

HAKUSENSHA.INC無料posted withアプリーチ

 

『当て屋の椿』は最終回完結した?

2021年11月現在、『当て屋の椿』は最新17巻が発売されており、連載が続いています。

 

とても人気の高い作品であるため、最終回・完結はまだ先だと思います。

 

最近の傾向としましては、休載が多く、約1年で1巻最新巻が発売される周期となっています。

 

最終回・完結の兆しがみえたら、こちらの記事で追記いたしますので、ご確認ください!

『当て屋の椿』に対する読者の評価や反応は?

おすすめ記事