BE BLUES(ビーブルーズ)44巻無料ネタバレ!漫画タダで読む方法紹介!一条龍が完全復活!?

おすすめスマホアプリ

 

悩んでいる人
『BE BLUES(ビーブルーズ)』44巻を無料で読む方法とネタバレが知りたい。

 

本記事はこんな疑問を解決します。

 

今回ご紹介する『BE BLUES(ビーブルーズ)』44巻を無料で読む方法は、登録不要もちろん合法です。

 

違法手段ではないので、安心してください。

『BE BLUES(ビーブルーズ)』44巻は漫画アプリ『サンデーうぇぶり』で読める

『BE BLUES(ビーブルーズ)』44巻は、こちらの小学館が運営する漫画アプリサンデーうぇぶりにて無料で読むことができます。

サンデーうぇぶり-小学館のマンガが毎日読める漫画アプリ

サンデーうぇぶり-小学館のマンガが毎日読める漫画アプリ

SHOGAKUKAN INC.無料posted withアプリーチ

 

『サンデーうぇぶり』は小学館が運営する公式アプリなので安全に利用できます。アプリをダウンロードする際もお金は一切かからないので安心してください。

 

『BE BLUES(ビーブルーズ)』44巻が『サンデーうぇぶり』にて無料で読めると言いましたが、この記事を執筆している現在では第1巻から最新巻まで無料で読むことができます

 

安心安全に、そしてタダで『BE BLUES(ビーブルーズ)』を第1巻から最新巻まで読破したい方は『サンデーうぇぶり』を使う方法がベストです。

サンデーうぇぶり

サンデーうぇぶり

SHOGAKUKAN INC.無料posted withアプリーチ

 

また『サンデーうぇぶり』では、『BE BLUES(ビーブルーズ)』以外にも以下のような名作と呼び声高いマンガの数々を無料で読むこともできます。(赤字は『BE BLUES(ビーブルーズ)』の作者である田中モトユキ先生の作品です)

  • 名探偵コナン
  • メジャー(MAJOR)
  • メジャーセカンド(MAJOR2nd)
  • YAIBA
  • 銀の匙
  • switch(スイッチ)
  • からかい上手の高木さん
  • ドロヘドロ
  • 結界師
  • 犬夜叉
  • らんま1/2
  • うる星やつら
  • 境界のRINNE
  • 今日から俺は
  • 今際の国のアリス
  • 焼きたて!!ジャぱん
  • うえきの法則
  • からくりサーカス
  • マギ
  • 烈火の炎
  • H2
  • タッチ
  • 双亡亭壊すべし!
  • 信長協奏曲
  • だがしかし
  • 最強!都立あおい坂高校野球部
  • リベロ革命!!
  • 鳳ボンバー

などなど…

サンデーうぇぶり

サンデーうぇぶり

SHOGAKUKAN INC.無料posted withアプリーチ

 

また同じく集英社が運営する漫画アプリヤンジャンマンガMeeも特にオススメです。

ヤンジャン!

ヤンジャン!

SHUEISHA Inc.無料posted withアプリーチ

 

マンガMee-人気の少女漫画が読めるマンガアプリ

マンガMee-人気の少女漫画が読めるマンガアプリ

SHUEISHA Inc.無料posted withアプリーチ

 

以下のような有名作品が随時、更新され無料で読むことができます。

 

『ヤンジャン』で無料で読める主な作品一覧
  • 東京グール:re(東京喰種:re)
  • キングダム
  • GANTZ
  • BUNGOーブンゴー
  • DINER ダイナー
  • 高校鉄拳伝タフ
  • TOUGH-タフー
  • かぐや様は告らせたい
  • テラフォーマーズ
  • リクドウ
  • 久保さんは僕を許さない
  • TIEMPO-ティエンポー
  • 干物妹!うまるちゃん
  • サラリーマン金太郎
  • 息子がかわいくて仕方がない魔族の母親
  • 群青戦記
  • 元ヤン
  • ハチワンダイバー
  • ウマ娘-シンデレラグレイ-
  • LIAR GAME
  • 地獄先生ぬ~べ~
  • ゴールデンカムイ
  • 推しの子
  • 九龍ジェネリックロマンス
  • ジョジョの奇妙な冒険
  • 少年のアビス
  • 明日ちゃんのセーラー服
  • シャドーハウス

などなど…

 

『マンガMee』で無料で読める主な作品一覧
  • この音とまれ!
  • 悪魔とラブソング
  • 美食探偵 明智五郎
  • ダメな私に恋してください
  • 雛鳥のワルツ
  • 虹色デイズ
  • 高校デビュー
  • ごくせん
  • ストロボエッジ
  • アオハライド
  • NANA
  • 青空エール
  • 素敵な彼氏
  • デカワンコ
  • G線上のあなたと私
  • センセイ君主
  • シュガーズ
  • 僕に花のメランコリー
  • ひるなかの流星
  • メイちゃんの執事
  • 初×婚(ういこん)
  • ハニーレモンソーダ

などなど…

 

「無料でマンガを楽しみたい!」という方は『サンデーうぇぶり』と併せて使ってみてはいかがでしょうか?

ヤンジャン!

ヤンジャン!

SHUEISHA Inc.無料posted withアプリーチ

 

マンガMee-人気の少女漫画が読めるマンガアプリ

マンガMee-人気の少女漫画が読めるマンガアプリ

SHUEISHA Inc.無料posted withアプリーチ

 

サンデーうぇぶり

サンデーうぇぶり

SHOGAKUKAN INC.無料posted withアプリーチ

 

こちらの記事では、特にオススメする漫画アプリを厳選してランキング形式でご紹介しています。「無料で多くの漫画を読みたい」と思っている方はぜひ一読してみてください。

完全無料!おすすめ漫画アプリをランキング形式で紹介!【お金がかからない読み放題のマンガアプリ!知らなきゃ大損!】

 

『BE BLUES(ビーブルーズ)』44巻 ネタバレ紹介!

第430節 蘇る重力と感覚

ビデオで最条(さいじょう)高校との試合を振り返る桜庭(さくらば)、ミルコ(みるこ)、そして通訳の藍子(あいこ)。

 

思うように活躍できなかった桜庭は、終始ふてくされている様子です。

 

ミルコが、最条戦で敵サイドバックに完封された理由を問います。

 

大声で調子が落ちていたからしょうがないだろと答える桜庭に対し、ミルコは、それは一因に過ぎないと返します。

 

天才ドリブラーともてはやされ、相手を舐めきっていたところを見事に返り討ち。逆上して突貫プレーを繰り返したあげく自滅した結果だとミルコは指摘。

 

図星を突かれた桜庭は、顔を真っ赤にして怒りますが、ミルコは(そんな調子では)龍に置いていかれると続けます。

 

桜庭の顔には焦りと悔しさが混じった表情が浮かびます。

 

そこに藍子が、あの時の気持ち思い出してと桜庭を優しく諭します。

 

その言葉に桜庭は、プライドの高い自分が人生で初めて宿敵の一条龍(いちじょうりゅう)に敵わないかもしれないと思ってしまった瞬間、そして仮にそうだとしても、もっと上手くなればいいだけだと決意した瞬間を思い出します。

 

場面は切り替わりグラウンドで練習に励む武蒼(ぶそう)高校メンバー。

 

グラウンドのフェンス周りは、ギャラリーが押し寄せていて期待の声をかけたり黄色い声援を送ったりしています。

 

そんな最中、最条戦で龍が決めた神業(背後からのパスを、ノールックで前を向いたままトラップ)を、飯田(いいだ)や矢沢(やざわ)が再現しようと試みていますが、全くうまくいきません。

 

お手本見せてくれと、矢沢が龍にせがみます。

 

龍はフィールドに立つと、スゥーっと大きく息を吸って集中します。

 

あの神業がもう一度見られるかもしれないと、ギャラリーや武蒼メンバーも興奮して「龍コール」を始めます。

 

皆の期待が高まる中、見事にスーパートラップを決める龍。

 

歓声で沸くグラウンド。

 

するとそこに桜庭が到着し、龍と目が合います。

 

―いまなら できそうな気が する!

 

龍は何かを閃いたかのようにゴール前を指さし、大声で「桜庭!走り込め!」と指示します。

サンデーうぇぶり

サンデーうぇぶり

SHOGAKUKAN INC.無料posted withアプリーチ

 

第431節 龍の背中

龍の迫力に気圧されて、走り出す桜庭。

 

怪我する前の感覚を取り戻すかのように、龍が桜庭を目掛けてパスを出します。

 

訳も分からず走り出した桜庭でしたが、放たれたパスがただのパスでないことに気づきます。

 

まるで自分の足に吸い寄せられるような超ピンポイントのスルーパス、流れるように桜庭はゴールにシュートを放ちます。

 

思い描く完璧なパスが通り歓喜の声をあげる龍。

 

超絶パスに武蒼の仲間達が龍に駆け寄る中、最大のライバルからの最高のパスを受けた桜庭は、ただ静かに龍を見つめていました。

 

場面切り替わり部活後の帰り道。

 

矢沢と飯田達は、牛丼屋で丼ぶりを頬張りながら一条龍の天才性について話しています。

 

あまりの実力差に凹んでいる矢沢に、憲(けん)が悔しいと思えることがすごいとフォロー。

 

一方で、レノンやコーメイをはじめとした3年生は、次戦の赤城中央戦について意見を交わしています。

 

さらに場面が切り替わり、スケートの練習上がりのアンナ(あんな)へ優希(ゆき)からメールが届きます。

 

龍が完全復活かもしれないという連絡に、アンナは目を煌(きら)めかせます。

 

そして、愛犬相手にドリブルの練習に励む桜庭。

 

昼間の最高のパスを思い出し、たまらず表情が緩みます。

 

くそが!と悪態をつきますが、興奮がおさまりません。

第432節 ずっとこのまま

「決勝の埼スタで最後に笑っているのは・・・誰だ?」

 

『オレたちだ!!!』

 

グラウンドの中心でコーメイ(こーめい)が部員達を盛り上げます。

 

準決勝の赤城中央(あかぎちゅうおう)戦に向けて追い込みをかけるレギュラー陣。

 

そんな中、レノン(れのん)と桜庭が小競り合いをしています。

 

足下の勝負に固執して相手を悩ますゆさぶりが一切ない。

 

ミルコに引き続きレノンにまで最条戦の失態を指摘されてしまいます。

 

イライラのピークに達した桜庭は、レノンに1対1を持ち掛けます。

 

そして見事レノンをかわした桜庭、どうだと言わんばかりに振り返ると、レノンが拍手して桜庭を讃えます。

 

本番でもたのむぜ、と。

 

調子のあがらない桜庭にレノンが発破をかけたのでした。

 

場面は部活後の帰り道、コーメイとマネージャーの窪田(くぼた)が残り少ないサッカー部での日々を惜しむような話をしています。

 

突然泣き出す窪田。

 

引退したくない、卒業したくない駄々をこねだします。

 

慌ててあやそうとするコーメイでしたが、窪田がさらに心の内を叫びます。

 

サッカー部で過ごした青春が大好きだから、ずっとこのままでいたいと。

 

それを聞いたコーメイは嬉しそうな寂しそうな表情を見せ、お礼の言葉と共に窪田の頭をポンポンとしてみせます。

第433節 光明へ走れ

アンナとテレビ電話する龍と青梅兄妹(おうめきょうだい)。

 

画面越しにアンナがベスト4進出を祝福します。

 

アンナの心からの応援で、龍も優人(ゆうと)も気持ちを高めます

 

練習のシーンに場面が切り替わります。

 

走りこむ矢沢に、龍から超絶スルーパスが放たれます。

 

龍は、以前の練習でつかんだ感覚を完全にモノにしていました。

 

別次元のパスに、矢沢の感覚も研ぎ澄まされていきます。

 

パスに向かって走り込みながら、なんとそのままダイレクトシュートを放ちます。

 

矢沢のスーパープレーに皆おどろきます。

 

ミルコは一連のプレーを眺めながら、龍はチームを引き上げる力があるからこそ”特別扱い“だと呟きます。

 

レギュラー陣AチームとBチームに分かれてゲーム形式の練習が始まります。

 

実力で劣るBチームは、メンバーを総入れかえすることで常に体力MAX状態でガンガンプレスをかけていきます。

 

練習の最中、龍がなにか思いついたようにポジションを下げると、Aチームメンバーに「3vs3+フリーマン」をフルコートでやるのだと言い出します。

 

その言葉を聞いてミルコが、とうとうそこにたどりついたかという表情を見せます。

サンデーうぇぶり

サンデーうぇぶり

SHOGAKUKAN INC.無料posted withアプリーチ

 

第434節 龍ちゃんだ

Aチームのゴールから話がスタートします。

 

次々にパスが繋がりゴールを決めたのですが、いつものゴールとは違う感覚があります。

 

元々ポゼッションサッカーを持ち味としている武蒼ですが、何か違う。

 

「一条だよ!一条龍!」

 

誰かが言い出します。

 

龍がセンターフォワードのポジションを離れ、常にボールに関われる位置取りをすることで数的優位な状況を作り、メンバーの動きを活性化させたのです。

 

これは、かつて龍の完全復活のために行った特訓「3vs3+フリーマン」の応用です。

 

かつては他のメンバー蔑ろにしてまで龍だけを特別扱いするかのような「3vs3+フリーマン」の練習に反発したレノンや3年生でしたが、当時ミルコが言った「このチームを特別なものにしたいのだ。」という言葉が本物だったと理解し、高揚しています。

 

生まれ変わった武蒼のサッカーを目の前にして、藍子がこれってどのくらいの復活なのかミルコに問いかけます。

 

ミルコは言葉を発しません。

 

すっと、龍の方を指さします。

 

龍の背中に顔を伏せ、声を震わせる優人。

 

感激のあまり涙が止まらない優希。

 

かえってきたのです。天才 一条龍が。

第435節 予感

準決勝当日、埼玉スタジアム赤城中央サイドの更衣室。

 

ウェアを脱いだノア(のあ)の体は全身テーピングだらけです。

 

まるで満身創痍だなと呟く曽我(そが)。

 

ノアは、ここまで戦ってきて痛いとこがないヤツなんていないと笑ってみせます。

 

むしろ体をぶつけあうのもサッカーの醍醐味だと言い放ち、曽我に抱きつきます。

 

本気で嫌がる曽我に赤城中央のメンバーは大爆笑です。

 

場面をスタジアムのロビーに移し、相対する武蒼と赤城中央。

 

お互いが宿命のライバルであると再確認し、闘志を燃やします。

 

ピッチにシーンは切り替わり、武蒼VS赤城中央の試合が開始します。

 

会場は因縁の両校が1点を争う緊迫した試合展開を予想していました。

 

静かに前を見据える桜庭。

 

この男が、そんな予想を早々に覆してくれそうです。

第436節 電光石火!

序盤から強いプレスを仕掛けてボールを奪いにくる赤城中央。

 

持ち前のポゼッションサッカーで細かく、そして慎重にボールを回す武蒼。

 

均衡を打ち破ったのは、左サイドから放たれた龍へのパスです。

 

龍についた敵ディフェンダーが、直接パスかキープかを予想して位置取りをします。

 

そんなディフェンダーの予想を裏切って、龍はトラップすることなく身を反転、ボールの勢いそのまま中央へドリブルを仕掛けていったのです。

 

そんな大胆なプレーを仕掛けながらも、龍は視界の端であの男が駆け上がっていることに気付いていました。

 

そう、あの男、桜庭に絶妙なスルーパスが放たれます。

 

完璧に抜け出した桜庭はキーパーと1vs1です。しかし、何度も戦ってきた赤城中央のキーパーは桜庭の性格をよく掴んでいました。

 

シュートはない、粘って味方の戻りを待てば防げると判断。

 

ノアも物凄い勢いで自陣まで戻り、桜庭の背後を捉えます。

 

ところが、桜庭そのままダイレクトシュート。

 

なんと開始わずか50秒で武蒼に先制点です。

 

鮮烈なゴールで試合がスタートしました。

 

第437節 形勢は・・・

開始早々の得点に会場は大盛り上がりです。

 

出鼻を挫かれた赤城中央ですが、まだ始まったばかりだと監督がフォロー。

 

落ち着きを取り戻す赤城中央、さすがのメンタルです。

 

ノアに至っては、いきなり一発くらっちまったとあっけらかんとしています。

 

そして、今度はこっちのターンだと不敵な笑みを浮かべます。

 

ノアを起点にゲームを組み立てる赤城中央。

 

武蒼の一瞬の隙を突き、フィールドを切り裂く強烈なサイドチェンジをノアが放ちます。

 

綺麗に逆サイドに通ったパスは、即座にゴール前のクロスに繋がります。

 

武蒼ゴール前になだれ込む赤城中央フォワード陣。

 

なんとか優人が競り勝ってクリアするも、赤城中央にコーナーキックを与えてしまいました。

 

武蒼高校、今度はピンチを迎えます。

第438節 プレッシャー

赤城中央の得意なセットプレーです。

 

味方ゴールのピンチにもかかわらず、龍を含めたフォワード陣は自陣に戻りません。

 

あえて前線に残ることで、敵ディフェンダーが攻撃に参加するのを防ぐ作戦です。

 

コーナーキック前、違和感を覚えた龍が赤城中央に何か仕掛けがあると警告します。

 

ノアがニヤリと笑ってみせます。

 

コーナーキックを蹴り上げようとするその瞬間、赤城中央のセンターバックが前線目掛けて猛スピードで駆け出しました。

 

これが赤城中央の企みでした。

 

突然の奇襲に武蒼対応できません。

 

コーナーキックが放たれ、フリーのセンターバックが強烈なヘディングシュートを打ちますが、一連の動きを冷静に見ていた武蒼の守護神ナベケンがスーパーセーブを決めます。

 

ナベケンは一息つく間もなく、オーバースローで龍目掛けて一直線にパス。

 

武蒼の速攻カウンターです。

 

龍の前にすぐ敵ディフェンダーが立ちふさがりますが、覚醒した龍のただならぬプレッシャーを感じ取ります。

第439節 5年

龍のプレッシャーに気圧されていた赤城ディフェンダーですが、すぐに冷静さを取り戻し、なんとかくい止めて味方の戻りを待とうとします。

 

龍は赤城中央の気迫の守備に感心しますが、覚醒した彼の敵ではありませんでした。

 

あっという間に右脇を抜き去り右サイドの空きスペースを狙ってスルーパス。

 

矢沢を走らせます。

 

ここしかないというポイントにボールが転がり込みます。

 

パスに追いついた矢沢、シュートが打てるタイミングでしたが、ゴール前中央まで侵入していた龍と一瞬のアイコンタクトを交わします。

 

絶妙なポジショニングで守備の裏を取っていた龍。

 

そこに矢沢から折り返しのパスです。

 

龍の放ったシュートは赤城中央のゴールネットに突き刺さります。

 

もう会場中が龍の覚醒に気付いていました。

 

「5年ぶり・・・」

 

観客席で龍のかつてのチームメイトである宮崎(みやざき)が声を震わせています。

 

宮崎は涙をこらえられませんでした。

 

彼もまた一条龍の完全復活を望んでいたひとりなのでした。

サンデーうぇぶり

サンデーうぇぶり

SHOGAKUKAN INC.無料posted withアプリーチ

 

『BE BLUES(ビーブルーズ)』44巻読者の感想や反応は?

おすすめ記事