イニシャルD藤原拓海その後の最後は事故で死亡?現在は茂木なつき・美佳どちらと結婚?母親や負けた相手・愛車86を紹介

おすすめスマホアプリ

 

今回は、漫画「頭文字D」の主人公である藤原拓海について紹介します。

 

主人公、藤原拓海は次々と色々なバトルを経験しながら、走り屋として成長していきます。

 

藤原拓海の基本的な性格から、どういった車に乗っているかを説明しますので、物語に入り込みやすくなると思います。

 

更に、拓海と関係を持った女性と、その後どうなったのかを明らかにします。

 

また、物語のターニングポイントにとなるバトルも紹介致しますので、気になった方は是非漫画を読んでみて下さい。

 

また『イニシャルD』を全巻無料で読みたい!という方に『イニシャルD』を合法的に全巻無料で読む方法も併せてご紹介していきます。

 

『イニシャルD(頭文字D)』は漫画アプリ『マガポケ』で全巻無料で読める?

いきなり、結論です。

 

『イニシャルD』はこちらの講談社が運営する漫画アプリマガポケにて無料読むことができます。

マガポケ - 人気マンガが毎日楽しめるコミックアプリ

マガポケ – 人気マンガが毎日楽しめるコミックアプリ

Kodansha Ltd.無料posted withアプリーチ

 

『マガポケ』では、『イニシャルD』をこのように全巻無料で公開してくれています。

 

安心安全に、そしてタダで『イニシャルD』を読みたい方は『マガポケ』を使う方法が最もお得です。

 

『マガポケ』は、講談社が運営する公式アプリなので安全に利用できます。アプリをダウンロードする際もお金は一切かからないので安心してください。

マガポケ - 人気マンガが毎日楽しめるコミックアプリ

マガポケ – 人気マンガが毎日楽しめるコミックアプリ

Kodansha Ltd.無料posted withアプリーチ

 

また他にも『マガポケ』では、以下のようなメディア化された有名マンガをタダで楽しむことができます。

  • 進撃の巨人
  • フェアリーテイル
  • 新宿スワン
  • ドメスティックな彼女
  • ダイヤのA
  • DAYS
  • ザ・ファブル
  • 頭文字D
  • ベイビーステップ
  • ホームルーム
  • ちはやふる
  • トモダチゲーム
  • カイジ
  • Dreams
  • 十字架のろくにん
  • 可愛いだけじゃない式守さん
  • お願い、脱がシて。
  • 復讐の教科書
  • ハコヅメ~交番女子の逆襲~
  • デスティニーラバーズ
  • 島耕作
  • はじめの一歩
  • 食糧人類
  • 神さまの言うとおり
  • 監獄学園(プリズンスクール)
  • ランウェイで笑って
  • 七つの大罪
  • カメレオン
  • ドラゴン桜
  • 砂の栄冠
  • のだめカンタービレ
  • 亜人
  • ジパング
  • 天空侵犯
  • ハレ婚。
  • マイホームヒーロー
  • ナニワトモアレ
  • 満州アヘンスクワッド
  • 僕たちがやりました
  • カッコウの許嫁
  • ライアー×ライアー
  • GIANT KILLING
  • コウノドリ
  • PとJK
  • 彼岸島
  • エリアの騎士
  • いぬやしき
  • シャーマンキング

などなど…

 

半端ない量の有名マンガを随時、無料配信してくれるので、マンガ好きの私は、とても重宝しているアプリです!

マガポケ - 人気マンガが毎日楽しめるコミックアプリ

マガポケ – 人気マンガが毎日楽しめるコミックアプリ

Kodansha Ltd.無料posted withアプリーチ

 

追記:漫画『イニシャルD』は、こちらの漫画アプリ「マンガBANG」にて全巻無料で配信中です。2022年7月31日までの配信ですが、配信期限が延長させることもあるので、ダウンロードして確かめてみてください。

 

『イニシャルD』の続編『MFゴースト』は、3巻までなら『マンガBANG』にて無料で読むことができます!

 

マンガBANG!人気の漫画が読めるマンガアプリ

マンガBANG!人気の漫画が読めるマンガアプリ

Amazia, Inc.無料posted withアプリーチ

 

オススメ漫画アプリ紹介

また漫画アプリに関していうと、小学館が運営する公式漫画アプリサンデーうぇぶりや集英社が運営するヤンジャンも特にオススメです!

サンデーうぇぶり

サンデーうぇぶり

SHOGAKUKAN INC.無料posted withアプリーチ

 

ヤンジャン!

ヤンジャン!

SHUEISHA Inc.無料posted withアプリーチ

 

以下のような有名作品が随時、更新され無料で読むことができます。

 

サンデーうぇぶり
  • 名探偵コナン
  • YAIBA
  • MAJOR(MAJOR2nd)
  • switch(スイッチ)
  • からかい上手の高木さん
  • 銀の匙
  • ドロヘドロ
  • だがしかし
  • 犬夜叉
  • らんま1/2
  • 境界のRINNE
  • 今日から俺は
  • お茶にごす
  • 天使な小生意気
  • 今際の国のアリス
  • 焼きたて!!ジャぱん
  • うえきの法則
  • からくりサーカス
  • 月光条例
  • うしおととら
  • 双亡亭壊すべし
  • マギ
  • 烈火の炎
  • H2
  • タッチ
  • 信長協奏曲
  • 天野めぐみはスキだらけ!
  • くノ一ツバキの胸の内
  • 結界師
  • チ。地球の運動について
  • よふかしのうた
  • 葬送のフリーレン
  • MIX
  • クロスゲーム
  • KATSU
  • ラフ
  • ジャガーン
  • トニカクカワイイ
  • ダンスダンスダンスール
  • 土竜の唄
  • 魔王城でおやすみ
  • 九条の大罪
  • アオアシ
  • 古見さんはコミュ症です

などなど…

 

ヤンジャン
  • 東京グール:re(東京喰種:re)
  • キングダム
  • GANTZ
  • BUNGOーブンゴー
  • DINER ダイナー
  • 高校鉄拳伝タフ
  • TOUGH-タフー
  • かぐや様は告らせたい
  • テラフォーマーズ
  • リクドウ
  • 久保さんは僕を許さない
  • TIEMPO-ティエンポー
  • 干物妹!うまるちゃん
  • サラリーマン金太郎
  • 息子がかわいくて仕方がない魔族の母親
  • 群青戦記
  • 元ヤン
  • ハチワンダイバー
  • ウマ娘-シンデレラグレイ-
  • LIAR GAME
  • 地獄先生ぬ~べ~
  • ゴールデンカムイ
  • 推しの子
  • 九龍ジェネリックロマンス
  • ジョジョの奇妙な冒険
  • 少年のアビス
  • 明日ちゃんのセーラー服
  • シャドーハウス

などなど…

「無料でマンガを楽しみたい!」という方は『マガポケ』と併せて使ってみてはいかがでしょうか?

サンデーうぇぶり

サンデーうぇぶり

SHOGAKUKAN INC.無料posted withアプリーチ

 

ヤンジャン!

ヤンジャン!

SHUEISHA Inc.無料posted withアプリーチ

 

藤原拓海のプロフィール紹介!愛車は86!

藤原拓海は、18歳の高校3年生であり、中学1年生の頃から、豆腐の配達でドラテクを磨きました。

 

秋名山では誰にも負けない腕を持っています。

 

しかし、本人はそれを自覚しておらず、また、運転そのものに飽きている様子でした。

 

普段はボケていますが、実は人1倍負けん気が強く、自分に勝ち目がないバトルでも果敢に挑みます。

 

また、キレると手が付けられなくなるタイプであり、高校時代には1個上の先輩をぼこぼこにします。

 

親友のイツキとは仲が良く、仲間思いの1面も見せます。

 

拓海が乗っている車は、文太の所有するトヨタAE86スプリンタートレノです。

 

スリードアハッチバックタイプであり、昔は走り屋の車として人気を博していました。

 

現代では、ハイパワーな車も登場し、ハチロクで戦う事は困難と言えますが、拓海が乗る事で限界以上の性能を発揮します。

 

京一戦でエンジンブローをさせた後は、エンジンを乗せ換える事で蘇りました。

 

エンジンはグループAで使用されていた、AE101用のTRDのエンジンでした。

 

そのエンジンは240馬力を絞り出す超高回転型のエンジンで、ハチロクの戦闘力を大幅に向上させました。

藤原拓海は茂木なつき・上原美香どちらと結婚?最後はそうなった?

拓海は漫画の完結までに2人の女性と関係を持っていました。

 

最初に登場したのが茂木なつきです。

 

拓海が高校時代に所属していたサッカー部のマネージャーをしていた女性です。

 

拓海は高校2年の時に、先輩を殴った事をきっかけに、サッカー部を退部しました。

 

それからしばらく疎遠になっていましたが、物語の序盤で仲直りをします。

 

そこから恋愛関係に発展しました。

 

しかし、2人の関係はなつきの秘密によって崩れかけます。

 

なつきはベンツに乗った男と援助交際をしていました。

 

それに気づいた拓海はなつきを無視します。

 

しかし、なつきとの話し合いの末、拓海は受け入れる事に決めます。

 

そして、高校卒業と同時に2人はそれぞれの進路に進み、関係を解消する事になります。

 

次に出会うのが上原美香です。

 

プロジェクトD茨城遠征が終了した後、偽プロジェクトDの事件が起きます。

 

そこで出会ったのが上原美香です。

 

美香はプロゴルファーを目指す高校3年生で、雑誌にも載るほど有名でした。

 

事件以来2人は度々合うようになり、恋仲に発展し掛けます。

 

しかし、物語の完結まで、突出した出来事はありませんでした。

 

結果的に結婚まで発展したのかは不明となります。

 

続編の「MFゴースト」では、2人の登場はありませんが、今後登場する可能性は十分あります。

 

そこに期待しながら見るのも良いでしょう。

 

藤原拓海の母親・父親は誰?関係性は?

拓海の母親についてですが、1度も触れられた事が無く、どういった人物なのかも不明となっています。

 

拓海の父親は、豆腐店の店主である藤原文太です。

 

文太は走り屋として名をはせた人物であり、元ラリーストです。

 

拓海はそんな父親から英才教育を受けました。

 

それが中学1年生の頃から行っていた豆腐の配達でした。

 

文太は豆腐をこぼさないで配達できるように、ドリンクホルダーに紙コップの水を入れて運転させました。

 

そのおかげで精密なドライビングテクニックを習得しました。

 

また、拓海がエンジンブローした際も、トラックで駆け付けたりするなど、父親らしい一面も見せます。

 

拓海は文太の事をぶっきらぼうな豆腐屋のおやじと、卑下しますが、文太ドラテクについては認めている一面もあります。

藤原拓海は事故で死亡?ラストはどうなった?

物語の最後で拓海はエンジンブローをさせながらもバトルに勝利します。

 

原作ではそのまま物語が終了します。

 

拓海は生きており、最終回の場面では敢えて描写を避ける事で、読み手にその後の人生を想像させています。

藤原拓海の続編での現在やその後はどうなった?結婚した?

続編「MFゴースト」では、拓海本人はまだ登場していません。

 

しかし、その後の人生が描かれており、ラリードライバーとして数々の記録を残したものの不慮の事故により、プロとしての生涯を終えました。

 

そして、拓海が教えた弟子が主人公のカナタとなっており、指導者側になったと考えられます。

 

藤原拓海のバトル遍歴(ターニングポイントになったバトル)負けた相手は?

VS高橋涼介

赤城レットサンズのチームリーダーであり、峠のカリスマとして評される高橋涼介とのバトルが1つのターニングポイントになります。

 

拓海はバトルのプレッシャーからミスをし涼介に抜かれてしまいます。

 

絶対絶命の危機に陥りますが、立ち上がり重視の溝走りでタイヤを温存しつつ、涼介に追いつきます。

 

そして最後のコーナーでアウトから仕掛け、タイヤの差で見事勝利します。

 

対戦後、涼介から「また会おう」という声を掛けられます。

 

その言葉が物語を動かすきっかけとなります。

VSインパクトブルー

この戦いは初めて拓海が遠征バトルを知る事になる体験でした。

 

碓氷峠最速と言われる、インパクトブルーの2人を相手に、一度も走った事のない碓氷峠でバトルをします。

 

しかし、拓海は恐ろしい早さでコースに対応し、肝のコーナーであるC121コーナーでもインパクトブルーのラインより更に鋭いコーナリングをします。

 

結果的にインパクトブルーがスピンアウトし拓海が勝利します。

 

このバトルは、拓海が秋名以外でも速いという事を証明するきっかけになりました。

VS須藤京一

このバトルは初めて拓海が敗北をした戦いです。

 

エンペラーのチームリーダー、須藤京一を相手に赤城山で戦いました。

 

京一の愛車であるEVO3を相手に車の差をどうにかして拓海は縮めようとしました。

 

しかし、立ち上がりの加速では京一のEVO3が遥かに上回り、拓海を引き離します。

 

そんな拓海は何とかして追いつこうとハチロクに鞭を打ちます。

 

しかし、そのせいでレットゾーンを超えてハチロクのエンジンが回ってしまい、エンジンブローをします。

 

拓海が初めて敗北をし、ハチロクが新たに蘇るきっかけとなった試合になりました。

VS舘智幸 (東堂塾)

このバトルは拓海がブラインド・アタックを使うきっかけとなったバトルです。

 

プロDの栃木遠征の東堂塾との再戦のバトルでした。

 

相手は東堂塾出身の中で最強と言われるプロレーサー舘智幸でした。

 

コースは八方ヶ原で戦いました。

 

舘智幸はレーサーということもあり、様々なテクニックで拓海を翻弄します。

 

最初は拓海が前を走っていましたが、ヘアピンであっさりと抜き返し、拓海を引き離します。

 

しかし、抜かれてから拓海は集中力を発揮するタイプなので、智幸のペースについていきます。

 

そして、コースを引き返し逆走をしたところで、中盤のヘアピンで拓海が仕掛けます。

 

バトル前に涼介からアドバイスを受けた技を実際に使います。

 

ヘアピンでハチロクのヘッドライトが消えました。

 

バックミラーをみて智幸がそれに気づきます。

 

姿は見えなくても音は聞こえていました。

 

智幸が動揺した隙を狙いインに滑り込む拓海。

 

遂に拓海が抜き去ります。

 

智幸が初めて公道バトルで抜き返されました。

 

抜かれた智幸は拓海の実力を認めるとともに、闘争心に火が付きました。

 

4連ヘアピンの最後のコーナーで、拓海のハチロクを軽くパッシングし、姿勢崩したところで抜きに掛かりました。

 

抜かれた拓海も諦めません。

 

再度ヘッドライトを消し、智幸の視界から消えます。

 

しかし、コース終盤は追い抜きのポイントがありません。

 

智幸は安心しゴールまで走ります。

 

その時、智幸の前に小動物が横切ります。

 

それに驚き一瞬ブレーキを踏む智幸を拓海は見逃しませんでした。

 

コーナー手前で2人は並びます。

 

最後は拓海がインに付き、立ち上がりで智幸の数センチ前に出て勝利します。

 

このバトルをきっかけにブラインド・アタックを習得しました。

VS城島俊哉(パープルシャドウ)

このバトルでは拓海が初めてテクニックの差で負けた試合でした。

 

城島俊哉が嘔吐によりコースアウトしたため、結果的に勝利します。

 

しかし、城島俊哉の最後のアタックでは拓海を大きく引き離し、拓海にドラテクの差を見せつけます。

 

このバトルから拓海が更なる成長を遂げるきっかけとなります。

 

藤原拓海の車やテクニックの偏移

溝走り(2種類)

拓海が習得した溝走りは2種類あります。

 

1つ目は突っ込み重視の溝走りです。

 

この溝走りは、ヘアピンでアンダーを出さないために使う溝走りで、追い抜きに使う事が多いです。

 

拓海が初めて使用したのが、1番最初のバトルである、高橋啓介戦でした。

 

2つ目は立ち上がり重視の溝走りです。

 

これはコーナーの中盤でタイヤを溝に引っ掛ける事で、立ち上がりの加速を上げる方法です。

 

この溝走りは、高橋涼介戦で、初めて使用されました。

ショートカット

この技はセブンスターリーフの末次トオル戦で使用された技です。

 

蓋の無い側溝を攻略するための方法であり、荷重移動を使ってコーナーをショートカットするため、普通の人が曲がれる範囲を超えるコーナリングが実現可能になります。

ブラインド・アタック

拓海が最も使用している技の1つです。

 

舘智幸戦で初めて使用され、バックミラーから姿を消して、隙を付く技です。

 

ヘッドライトを消すため、前方者が照らす道路をなぞる事でぶつからずに走る事が可能になります。

 

また、ヘッドライトを消すと、リトラクタブルの車は空気抵抗が小さくなり、若干ですが運動性能が上がります。

おすすめ記事