女神のカフェテラス最終回完結した?結末や最後ラストを予想ネタバレ!漫画アニメ

おすすめスマホアプリ

 

『女神のカフェテラス』は週刊少年マガジンで連載されている、瀬尾公治先生の漫画です。

 

2023年にアニメ化され、2024年にはアニメの2期が放送予定となっており、注目を集めています。

 

今回は、女神のカフェテラスはもう完結したのか、最終回の結末の予想についてなどをご紹介していきます。

『女神のカフェテラス』は漫画アプリ『マガポケ』で無料で読める?

『女神のカフェテラス』はこちらの講談社が運営する漫画アプリマガポケにて無料読むことができます。

マガポケ - 人気マンガが毎日楽しめるコミックアプリ

マガポケ – 人気マンガが毎日楽しめるコミックアプリ

Kodansha Ltd.無料posted withアプリーチ

 

『マガポケ』では、『女神のカフェテラス』をこのように無料で公開してくれています。

 

安心安全に、そしてタダで『女神のカフェテラス』を読みたい方は『マガポケ』を使う方法が最もお得です。

 

『マガポケ』は、講談社が運営する公式アプリなので安全に利用できます。アプリをダウンロードする際もお金は一切かからないので安心してください。

マガポケ - 人気マンガが毎日楽しめるコミックアプリ

マガポケ – 人気マンガが毎日楽しめるコミックアプリ

Kodansha Ltd.無料posted withアプリーチ

 

オススメ漫画アプリ紹介

漫画アプリに関していうと、小学館が運営する公式漫画アプリサンデーうぇぶり』『マンガワンも特にオススメです!

サンデーうぇぶり

サンデーうぇぶり

SHOGAKUKAN INC.無料posted withアプリーチ

 

マンガワン-小学館のオリジナル漫画を毎日配信

マンガワン-小学館のオリジナル漫画を毎日配信

SHOGAKUKAN INC.無料posted withアプリーチ

 

以下のような有名作品が随時、更新され無料で読むことができます。

 

サンデーうぇぶり
  • 名探偵コナン
  • YAIBA
  • MAJOR(MAJOR2nd)
  • からかい上手の高木さん
  • あしたは土曜日
  • ふだつきのキョーコちゃん
  • 恋に恋するユカリちゃん
  • くノ一ツバキの胸の内
  • ドロヘドロ
  • GS美神 極楽大作戦
  • だがしかし
  • よふかしのうた
  • 犬夜叉
  • らんま1/2
  • 境界のRINNE
  • うる星やつら
  • MAO
  • 今日から俺は
  • 天使な小生意気
  • お茶にごす
  • 今際の国のアリス
  • 焼きたて!!ジャぱん
  • うえきの法則
  • からくりサーカス
  • 月光条例
  • マギ
  • 烈火の炎
  • ダンスダンスダンスール
  • H2
  • タッチ
  • MIX
  • クロスゲーム
  • ラフ(ROUGH)
  • 信長協奏曲
  • BE BLUES!~青になれ~
  • 結界師
  • スプリガン
  • 名探偵コナン ゼロの日常
  • 湯神くんには友達がいない
  • アオイホノオ
  • 葬送のフリーレン
  • トニカクカワイイ
  • ハヤテのごとく!
  • 九条の大罪
  • 魔王城でおやすみ
  • 古見さんはコニュ症です
  • 土竜の唄
  • チ。地球の運動について
  • アオアシ
  • ブルージャイアント

などなど…

 

マンガワン
  • 闇金ウシジマくん
  • アフロ田中
  • 土竜の唄
  • ケンガンアシュラ
  • ケンガンオメガ
  • 今際の国のアリス
  • 青のオーケストラ
  • プロミスシンデレラ
  • 薬屋のひとりごと
  • からかい上手の(元)高木さん
  • ダンベル何キロ持てる?
  • めぞん一刻
  • おやすみプンプン
  • 灼熱カバディ
  • 送球ボーイズ
  • 出会って5秒でバトル
  • モブサイコ100
  • 釣りバカ日誌
  • ゾン100
  • 裏バイト逃亡禁止
  • 美味しんぼ
  • トリリオンゲーム
  • 君は放課後のインソムニア
  • ダンス・ダンス・ダンスール
  • 黄昏流星群
  • 重版出来!
  • 二月の勝者
  • 健康で文化的な最低限度の生活
  • 忘却のサチコ
  • 医龍
  • イキガミ
  • アオアシ
  • 闇金ウシジマくん外伝 肉蝮伝説
  • 九条の大罪

などなど…

「無料でマンガを楽しみたい!」という方は『ヤンジャン』と併せて使ってみてはいかがでしょうか?

マンガワン-小学館のオリジナル漫画を毎日配信

マンガワン-小学館のオリジナル漫画を毎日配信

SHOGAKUKAN INC.無料posted withアプリーチ

 

サンデーうぇぶり

サンデーうぇぶり

SHOGAKUKAN INC.無料posted withアプリーチ

 

『女神のカフェテラス』は完結した?最新巻は何巻?

原作はもう完結した?

女神のカフェテラスの原作である週刊少年マガジンの連載は、結論から述べますと完結しておりません。

 

2021年から週刊連載しており、2024年5月現在も続いています。

 

現在はサマルハイム王国のオリビア王女が主人公である粕壁隼(かすかべ はやと)の元を訪れたことをきっかけに、ヒロインたちの恋愛模様が加速しています。

 

最新巻は何巻?

2024年5月14日時点の最新巻は14巻です。

 

約3ヶ月に1回のペースで最新巻が発売されています。

 

15巻の発売は2024年5月16日予定です。

何巻まで続きそう?

大体20~30巻くらいまで続くと予想しています。

 

最新14巻の時点でまだ隼は誰とも付き合っておらず、瀬尾公治先生の作品は付き合い始めてからの話も描かれることが多いため、あと5巻以上は続くと思います。

 

また、瀬尾公治先生の過去作である「涼夏」が全18巻、「君のいる町」が全27巻、「風夏」が全20巻ですので、同じように20~30巻くらいになると予想しています。

 

『女神のカフェテラス』最終章に至るまでの内容をネタバレまとめ

五人のヒロインと共に祖母の喫茶店を建て直す

主人公の粕壁隼は、東大に現役合格したことを機に、隼の祖母である粕壁幸子(かすかべ さちこ)が経営していた喫茶店「ファミリア」を潰して駐車場にするつもりでした。

 

しかし、隼が喫茶店に足を運ぶと、そこには五人の女性の姿がありました。

 

幕澤桜花(まくざわ おうか)、小野白菊(おの しらぎく)、月島流星(つきしま りほ)、鶴河秋水(つるが あみ)、鳳凰寺紅葉(ほうおうじ あかね)の五人は、「ファミリア」の従業員でした。

 

五人はなんとか「ファミリア」が潰れることを阻止するために、あの手この手を尽くします。

 

そして桜花が作った祖母ゆずりのピラフを食べながら、隼は祖母のことを思い出していました。

 

最初「ファミリア」を潰そうとしていた隼でしたが、本当は祖母のことが大好きで素直になれなかっただけだったのです。

 

隼は1年間だけ東大に行かずに「ファミリア」を運営し、五人のヒロインたちと共に「ファミリア」を建て直すことを決意しました。

 

紅葉が実家に連れ戻される!?

隼は「ファミリア」を再開させ、トラブルを乗り越えながらなんとか運営を続けていました。

 

ある日、隼は紅葉がバンド活動をしているところを目にします。

 

演奏技術や曲の作りに感心する隼でしたが、その後暫くして突然紅葉からお店を辞めることを告げられます。

 

紅葉は由緒ある家の生まれで、仕事の後を継ぐために母親から実家に戻ってくるよう迫られていたのです。

 

「ファミリア」に残りたいこと、音楽活動を続けたいことを母親に切り出せない紅葉に対して、隼は背中を後押しします。

 

紅葉は母親を「ファミリア」に呼び、コーヒーを入れます。

 

そして、自分が「ファミリア」での仕事も音楽活動も本気でやっていることを母親に伝えることで、母親を説得することができました。

 

また、この出来事をきっかけに紅葉は隼に恋心を抱きます。

流星は元天才子役!?

真夏になり、隼は「ファミリア」で海の家を開くことにします。

 

海の家は大人気になり、テレビの取材が来ることになりました。

 

そしてテレビ局の人が来たことで、流星が元天才子役であることが「ファミリア」の関係者たちにバレてしまいます。

 

流星は元天才子役てある過去を知られたくなかったため、過去がバレてからは「ファミリア」のメンバーと距離をとるようになります。

 

しかし、実は紅葉や白菊は、流星が元天才子役であることを知った上で一緒に暮らしていました。

 

また、隼は流星にお店を守ってくれたことへの感謝を伝え、隼の優しさを感じた流星は、いつも通りの明るさに戻ります。

 

この頃から、流星は隼に対して恋心を意識するようになります。

 

白菊は幼少期に隼と出会っていた!

紅葉に続いて流星も隼を異性として意識し始めますが、実は白菊も隼に恋心を抱いていました。

 

白菊は幼少期に隼と出会っていました。

 

白菊の父親は料理人で、隼の祖母である粕壁幸子の弟子でした。

 

自分の店を持つ前に幸子の元へ顔を出した白菊の父親は、白菊も一緒に幸子の元へ連れてきていました。

 

白菊は幸子からアイスをもらいますが、そのアイスを不破(ふわ)という人物の靴に落としてしまいます。

 

白菊を怒鳴る不破に対して、ホースの水をかけて白菊を助けた少年が隼だったのです。

 

この時から、白菊は隼にずっと好意を寄せていました。

 

秋水は家出中!?秋水と祖母の再会

流星が人から東北の宿泊招待券をもらったり、桜花と白菊が商店街で同じ宿泊招待券をゲットしたりしたため、「ファミリア」の6人で東北旅行に行く事になります。

 

そんな中、秋水の様子だけがおかしいことに気がつく隼。

 

実は秋水は東北出身で、大好きな祖母が病気にかかり、秋水のことを忘れてしまったことが耐えられずに家出していたのです。

 

それを知った隼は秋水を説得し、一緒に秋水の祖母の元を訪れます。

 

そして隼が秋水の祖母に対して「孫の顔を忘れるとは何事だ!」と怒鳴ると、秋水の祖母は、秋水のことを思い出します。

 

秋水の祖母はまだ若い時に、隼の祖父が経営していた頃の「ファミリア」で働いていました。

 

隼の顔はその頃の祖父にそっくりであったため、記憶を呼び起こすきっかけになったのです。

 

秋水は他のファミリアメンバーのように隼への恋心が明確には描かれていません。

 

しかし、たまに胸がチクッとするなど恋心を匂わせる演出が描かれているため、全く恋心がないわけでもなさそうです。

 

桜花の旅立ちと帰国

クリスマスの日にパーティーを開いたファミリアメンバーたち。

 

パーティーの後、白菊が隼にキスをします。

 

白菊がキスをしたことがファミリアメンバーにバレてしまい、話し合いの結果、他の4人のメンバーに隼にキスをする権利が与えられます。

 

その後、服飾関係の専門学校に通っている桜花から、「ファミリア」を辞めることが告げられます。

 

理由は、フランスのファッションブランドで働くためでした。

 

そしてフランスへ行く日になり、別れ際にいつまでも寂しがっている隼に対してキスをする権利を使います。

 

桜花も秋水と同様に、明確に隼への恋心が描かれていたわけではなかったため、他のファミリアメンバーは驚いていました。

 

そうして旅立っていった桜花でしたが、一ヶ月で会社をクビになり帰国します。

 

気まずさを隠せない桜花でしたが、ファミリアメンバーは桜花のことを暖かく迎え入れ、桜花は「ファミリア」に復帰します。

 

繰り広げられるヒロインたちの恋愛バトル!

ここからはヒロインたちがあの手この手で隼にアピールします。

 

クリスマスパーティーでのキスをする権利を使ったり、隼をデートに誘ったりとアピール方法は様々。

 

また、宮古島の旅行券が当たりファミリアメンバーで宮古島に入った際には、桜花がはっきりと隼に好意があることを伝えます。

 

さらにファミリアメンバーの5人以外にも、隼に好意を寄せる女性キャラ達が続々と登場してきます。

『女神のカフェテラス』の漫画は最終回結末や最後ラストを予想ネタバレ!主人公は誰と結ばれる?

隼は誰と付き合って結婚する?嫁になるヒロインの本命は?

瀬尾公治先生の公式ツイートによると、誰と結ばれるかは決めずに作品を書き始めたようです。

 

ただ、作中で隼の娘が「ファミリア」のメンバーの写真を見て、この中にママがいると発言しているため、ファミリアメンバーの誰かと結ばれるのは確実です。

 

隼の娘は、どのヒロインの娘だとしても違和感のない見た目をしています。

 

ただ、話し方はなんとなく桜花に近い気がするため、桜花と結ばれる可能性が少し高いと予想しています。

喫茶店『ファミリア』はどうなる?

作品の中で、隼は将来学校の先生になっているため、少なくとも経営しているのは隼ではありません。

 

おそらく隼の祖母と同じように、ファミリアのメンバーの誰かがお店を継ぐのではないかと思われます。

 

秋水はお店を経営するキャラには見えませんし、紅葉は音楽活動に打ち込んでいるため、お店を継ぐなら桜花、白菊、流星の誰かになりそうです。

 

それぞれのヒロインたちの将来は?

紅葉は音楽の道へ進み、秋水は格闘家になりそうな感じが強いです。

 

白菊は料理人になると思われますが、料理の腕を「ファミリア」で生かす未来もありそうです。

 

桜花は一度ファッションの道で挫折しているため、「ファミリア」の仕事に専念し続ける可能性があります。

 

ただ、「ファミリア」の制服を作ったりフランスのファッションブランドに紹介されたりなど腕は確かなので、ファッションの道に戻る可能性も十分考えられます。

 

流星は一度芸能界から足を洗っているため、桜花と同じく「ファミリア」の仕事を続ける可能性があります。

 

しかし、今でも演技力は抜群なので、役者の道に進む可能性も十分考えられます。

 

『女神のカフェテラス』のメインキャラクターを紹介!

粕壁隼

女神のカフェテラスの主人公です。

 

東大に現役合格しましたが、「ファミリア」を立て直すために一年間だけ大学を休学します。

 

普段はぶっきらぼうな性格ですが、ファミリアのメンバーが困っているときは助けてあげる優しい一面や、変なメガネをかけたり、財布を盗んだ犯人の推理を思いっきり外したりなど、抜けている一面もあります。

幕澤桜花

「ファミリア」の制服を作成した専門学校生です。

 

性格は強気で、隼と喧嘩することも多いです。

 

隼を好きになってからは水着をアピールしたり突然キスをしたりなど、デレることもしばしばあります。

小野白菊

「ファミリア」で料理を担当している大学生です。

 

おっとりした性格をしていますが、他のメンバーに隠れて隼にキスをするなど恋愛に関しては積極的です。

 

また、お酒を飲んだ時は酔っぱらって大暴走します。

 

月島流星

「ファミリア」では経営面で隼のサポートをする大学生です。

 

元天才子役の過去を持ち、大学生になってからも演技力は衰えていません。

 

子役の頃から努力家で、「ファミリア」でも働きすぎて心配になった隼に叱られるほどです。

鶴河秋水

「ファミリア」のムードメーカーで、最初は高校生として登場しますが、空手の全国優勝などの功績が認められて、白菊や流星と同じ大学に推薦で入学します。

 

お茶目な性格でいたずらをして隼や桜花によく𠮟られています。

 

また、空手で全国優勝するほど格闘技が強く、おまけに格闘ゲームも強いです。

鳳凰寺紅葉

「ファミリア」ではバリスタ担当で、学校には通っておらずバンドで音楽活動をしています。

 

普段はクールな性格ですが、名家の出身で母親には逆らえない弱い一面もあります。

 

また、隼に対して大胆なアピールをしたり、音楽活動について褒められると素直に喜んだりと、隼にはかなり惚れているようです。

 

粕壁幸子

隼の祖母であり、隼の前に「ファミリア」を経営していました。

 

とても優しい性格で、「ファミリア」の五人のヒロインたちからはとても慕われていました。

 

実は凄腕の料理人で、同じく料理人の白菊の父親は幸子に弟子入りをしていた過去があり、白菊も料理を学ぶために幸子の元で働いていました。

おすすめ記事