orange漫画を全巻無料で読む方法紹介!オレンジはアプリでタダ?高野苺によるSF青春ラブストーリー

おすすめスマホアプリ

 

悩んでいる人
『orange(オレンジ)』を全巻無料で読む方法が知りたい。

 

本記事はこんな疑問を解決します。

 

ご紹介する方法は、登録不要もちろん合法です。違法手段ではないので、安心してください。 

結論!『orange(オレンジ)』は漫画アプリ『マンガがうがう』にて無料で読める

いきなり、結論です。

 

『orange(オレンジ)』はこちらの双葉社が運営する漫画アプリ『マンガがうがう』にて全巻無料で読むことができます。

異世界漫画・悪役令嬢まんが読むなら『マンガがうがう』

異世界漫画・悪役令嬢まんが読むなら『マンガがうがう』

Futabasha Publishers Ltd.無料posted withアプリーチ

 

『マンガがうがう』は双葉社が運営する公式アプリなので安全に利用できます。アプリをダウンロードする際もお金は一切かからないので安心してください。

『マンガがうがう』では、『orange(オレンジ)』第1巻から最終巻までのすべてのエピソードを無料公開してくれています。

 

安心安全に、そしてタダで『orange(オレンジ)』を全巻無料で読破したい方は『マンガがうがう』を使うのがベストです。

異世界漫画・悪役令嬢まんが読むなら『マンガがうがう』

異世界漫画・悪役令嬢まんが読むなら『マンガがうがう』

Futabasha Publishers Ltd.無料posted withアプリーチ

 

ここまでのまとめ
  • 『orange(オレンジ)』は漫画アプリ『マンガがうがう』で全巻無料で読める
  • 『マンガがうがう』は双葉社が運営する合法な漫画アプリなので安心安全
  • 『マンガがうがう』をダウンロードする際にも一切お金はかからない

以上がここまでのまとめです。

 

また漫画アプリに関して言えば、小学館が運営する公式漫画アプリサンデーうぇぶり』『マンガワンも特にオススメです!

サンデーうぇぶり

サンデーうぇぶり

SHOGAKUKAN INC.無料posted withアプリーチ

 

マンガワン-小学館のオリジナル漫画を毎日配信

マンガワン-小学館のオリジナル漫画を毎日配信

SHOGAKUKAN INC.無料posted withアプリーチ

 

以下のような有名作品が随時、更新され無料で読むことができます。

 

サンデーうぇぶり
  • 名探偵コナン
  • YAIBA
  • MAJOR(MAJOR2nd)
  • switch(スイッチ)
  • からかい上手の高木さん
  • 銀の匙
  • ドロヘドロ
  • だがしかし
  • 犬夜叉
  • らんま1/2
  • 境界のRINNE
  • 今日から俺は
  • 今際の国のアリス
  • 焼きたて!!ジャぱん
  • うえきの法則
  • からくりサーカス
  • マギ
  • 烈火の炎
  • H2
  • タッチ
  • 信長協奏曲
  • 結界師
  • トニカクカワイイ
  • 魔王城でおやすみ

などなど…

 

マンガワン
  • 闇金ウシジマくん
  • 土竜の唄
  • アイアムアヒーロー
  • ケンガンアシュラ
  • ケンガンオメガ
  • 今際の国のアリス
  • アフロ田中
  • 薬屋のひとりごと
  • からかい上手の(元)高木さん
  • ダンベル何キロ持てる?
  • めぞん一刻
  • 青のオーケストラ
  • おやすみプンプン
  • 灼熱カバディ
  • 送球ボーイズ
  • 出会って5秒でバトル
  • モブサイコ100

などなど…

「無料でマンガを楽しみたい!」という方は『マンガがうがう』と併せて使ってみてはいかがでしょうか?

マンガワン-小学館のオリジナル漫画を毎日配信

マンガワン-小学館のオリジナル漫画を毎日配信

SHOGAKUKAN INC.無料posted withアプリーチ

 

サンデーうぇぶり

サンデーうぇぶり

SHOGAKUKAN INC.無料posted withアプリーチ

 

異世界漫画・悪役令嬢まんが読むなら『マンガがうがう』

異世界漫画・悪役令嬢まんが読むなら『マンガがうがう』

Futabasha Publishers Ltd.無料posted withアプリーチ

 


『orange(オレンジ)』は、アニメ化そして実写映画化されており、アニメと実写映画共に大好評です。

 

こちらの「U-NEXT31日間無料体験」では、無料&高画質でアニメと実写映画『orange(オレンジ)』を視聴できるだけではなく、新作マンガや新作映画の購入に使用できる600円分のポイントがタダ貰えるので、特にオススメです。

 

安心、安全にアニメと実写映画『orange(オレンジ)』を無料で視聴した方は、「U-NEXT31日間無料体験」一択です。

 

「U-NEXT」の登録の仕方については、こちら👇のページをご参照ください。

U-NEXT31日間無料トライアルで貰える600円分のポイントを使って漫画をタダで購入する手順を紹介!U-NEXT登録方法も解説

無料体験は31日間以内に解約すればお金は一切かからないので、ご安心ください。

 

次に『マンガがうがう』の使い方(システム)を簡単にご説明します。

 

『マンガがうがう』の基本的な使い方

『マンガがうがう』に掲載されているマンガを無料で楽しむには、アプリ内アイテムである『がうポイントボーナスポイントを使用して読むことになります。

 

アプリ内アイテム『がうポイント』『ボーナスポイント』のそれぞれの使い方を詳しくみていきましょう!

『がうポイント』のフリーコインとは?取得方法と使い方を解説

がうポイントとは?
  • がうポイントとは、アプリ内でマンガを無料で読むために必要なアイテム
  • 朝7時、夜9時に120がうポイントずつ配布される(1日に計240がうポイント)
  • 30がうポイント消費で好きなマンガを1話分、無料で読むことが出来る

以上が簡単ながうポイントの取得方法と使い方の説明です。

 

毎日、配布される計240を使って1日に8話分の作品をタダで読めるシステムが「がうポイント」です。

異世界漫画・悪役令嬢まんが読むなら『マンガがうがう』

異世界漫画・悪役令嬢まんが読むなら『マンガがうがう』

Futabasha Publishers Ltd.無料posted withアプリーチ

 

『マンガがうがう』のボーナスポイントとは?取得方法と使い方を解説

ボーナスポイントとは?
  • ボーナスポイントとは、アプリ内でマンガを無料で読むために必要なアイテム
  • がうポイントがなくなってしまった場合でもボーナスポイントを使うことで好きなマンガを1話分、無料で読むことが出来る
  • 『マンガがうがう』新規ダウンロード特典で900ボーナスポイント(30話分)が付与される
  • ボーナスポイントは、イベント・おまけ・外部のサービスの登録などで獲得することができる

以上が簡単なボーナスポイントの取得方法と使い方の説明です。

 

ここまでを簡単にまとめると

ここまでのまとめ
  • 「がうポイント」を利用して1日8話分のマンガを無料で読む
  • 新規ダウンロード特典で獲得できる「ボーナスポイント」を利用してマンガを無料で読む
  • イベントやおまけで獲得できる「ボーナスポイント」を利用してマンガを無料で読む

上記で分かる通り、1日で読める話数が多く、とても使いやすい漫画アプリです!

 

ぜひ、この機会に遠慮なく無料で読ませていただきましょう!(^^)/

異世界漫画・悪役令嬢まんが読むなら『マンガがうがう』

異世界漫画・悪役令嬢まんが読むなら『マンガがうがう』

Futabasha Publishers Ltd.無料posted withアプリーチ

 

『orange(オレンジ)』世間の評判は?

異世界漫画・悪役令嬢まんが読むなら『マンガがうがう』

異世界漫画・悪役令嬢まんが読むなら『マンガがうがう』

Futabasha Publishers Ltd.無料posted withアプリーチ

 

『orange(オレンジ)』登場人物紹介!

①高宮菜穂

本作品の主人公で、高校2年生の女の子です。

 

いつも「須和弘人」「村坂あずさ」「茅野貴子」「萩田朔」つるんでおり、仲良し5人組で行動することが多いです。

 

そして転校生の「成瀬翔」を好きになっていくのです。

 

誰にでも優しく、そして自分が我慢して犠牲になってでも、他人に嫌な思いをさせたくないというほどの我慢強さを持っています。

 

そんな菜穂は、10年後の「私」から貰った手紙によって、大きく人生が変わります。

 

10年後の私は成瀬翔を助けることが出来なかったという後悔を綴っており、未来を変えたいと強く願うようになっていきます。

 

今までの「自分を犠牲にしてでも」という考え方から、将来の後悔を無くしたいという前向きな考え方へと成長していく姿に胸が打たれます。

②成瀬翔

東京から引っ越してきた転校生で、本作品のストーリーの中心的人物です。

 

なかなか周りに本心を打ち明けない性格ながらも、明るくみんなを楽しませ、グループの中心的人物になっていきます。

 

転校してきた始業式の日、母親が自殺したことによって、その心に暗く深い闇を抱えることになります。

 

翔はたくさんの後悔を抱えて過ごしています。

 

自分が選択してきたことは間違いだらけだったと思い込んでいて、何が正しい選択なのかわからないというほど、心に深い傷を負っていました。

 

菜穂のことを好きになっても、それが正しいことなのか、付き合っていいのかと葛藤するほど、自分の選択に自信が持てないのです。

 

翔の心を救えるのか、そして翔と菜穂の恋路がどうなっていくのか、キュンキュンとモヤモヤが入り乱れるストーリー展開は見ものです。

③須和弘人

菜穂の友達で、仲良しグループのムードメーカーで時にまとめ役的な存在です。

 

明るく気さくな性格の彼は、小さい頃から菜穂のことが大好きで、ずっと菜穂のことを見守ってきました。

 

自分も菜穂のことが好きであるにも関わらず、翔と菜穂が上手くいくようにと、陰ながら2人を支える優しさを持っています。

 

10年後の翔のいない世界では、菜穂と結婚し子供まで生まれています。

 

彼の行動一つ一つにも意味があり、翔を救うために菜穂と一緒になって行動する須和からも目が離せません。

異世界漫画・悪役令嬢まんが読むなら『マンガがうがう』

異世界漫画・悪役令嬢まんが読むなら『マンガがうがう』

Futabasha Publishers Ltd.無料posted withアプリーチ

 

④村坂あずさ

菜穂の友達で、仲良しグループのムードメーカー②です。

 

とても明るく、いつもみんなを笑わせています。

 

実家がパン屋さんを経営しているため、時折、みんなにパンをご馳走してあげたりします(みんなもこのパンが大好きです笑)。

 

とても友達思いで、菜穂のことをいつも気にかけていて、どんなことがあっても菜穂の味方です。

 

萩田ともとても仲が良く、夫婦漫才と言われるほどの掛け合いは、少し暗く重苦しい本作品のテーマの中で、クスッと笑えるポイントです!

⑤茅野貴子

菜穂の友達で、仲良しグループの中では寡黙な方ですが、菜穂やみんなのことを常に思っています。

 

須和も菜穂が好きにも関わらず、翔と菜穂を応援するっていう時も、みんなは翔を応援しますが、貴子だけは須和のことも気にかけるほどの優しさを持っています。

 

翔が作品冒頭で付き合う「上田先輩」のことが嫌いで、菜穂にちょっかいを掛けてくる上田先輩に対して、ガツンと言う姿はとてもかっこよく、気持ちがいいので見所です!

⑥萩田朔

菜穂の友達で、仲良しグループのいじられ役です。

 

とにかくふざけた事を言ったり、空気の読めない発言も多いですが、みんなにいじられていることで、グループの雰囲気が和やかになります(笑)。

 

空気の読めない彼ですが、彼なりにもみんなのことを考えており、みんなのために何だかんだ言いながらも協力してくれる優しさを持っています。

 

あずさとの夫婦漫才は見ものですが、2人の関係もどうなの!?と気になってしまいます。

異世界漫画・悪役令嬢まんが読むなら『マンガがうがう』

異世界漫画・悪役令嬢まんが読むなら『マンガがうがう』

Futabasha Publishers Ltd.無料posted withアプリーチ

 

『orange(オレンジ)』見どころ紹介!

見どころ①過去と未来が交錯するなかで ハラハラドキドキする展開

何と言っても、本作品は「10年後の私」からの手紙によって大きく運命が動き出していきます。

 

10年後の翔のいない世界の「私(菜穂)」から送られてきた手紙に沿って、物事も動いていくのですが、その未来を変えるためにみんなで協力して動いていくストーリーは、次の展開がどうなるのか!?ハラハラドキドキさせられます。

 

皆さんも過去を変えたいと思うことがありませんか?「あの時こうしていれば、こう変わったかもしれない」そんな思いを胸に、自分の後悔を無くすため、翔を救うため動く菜穂に共感し、考えさせられるものがあります。

 

もちろん変えられないこと、変わっていくこと、様々にストーリーが展開されていきます。

 

そんな菜穂達の姿を見ていると、読者自身も後悔の無いように、今出来ることを精一杯に生きていこうと
思わせてくれるストーリーになっています!

見どころ②重苦しいテーマのなかにある ラブストーリー

「自殺してしまう翔を救う」という重苦しいテーマではありますが、菜穂と翔のラブストーリーも目が離せません。

 

菜穂は初めからずっと翔が好きで、でも自分の気持ちを素直に伝えられない菜穂は、すごく後悔してまうのです。

 

また、翔も自分は死んでしまいたいと思うほど、ひどく心に傷を負っているのですが、菜穂が好きという気持ちに嘘をつくことはできません。

 

「俺と付き合うことで 菜穂を傷つけてしまうかもしれないから」

 

翔も菜穂もお互いがお互いに好きにも関わらず、一定の距離を保ち続ける、そんな姿にモヤモヤしながらも、純情な心に何だか心が洗われます。

 

読んでいると、自分も大切な人に素直な気持ちを伝えないといけない、大切な人を心から大事にしなきゃいけない、そんな風に思わせてくれる作品です。

 

2人の関係はどうなっていくのか!?結ばれることはあるのか!?展開が気になっていく、2人のラブストーリーにも注目です。

見どころ③絶対に切れない友情!持つべきものは友

本作品は、仲良し5人組+翔を中心に展開していきます。

 

10年後の仲良しグループは翔が死んだ後、なかなか集まることもせず、次第に集まることも少なくなっていきます。

 

それでも、翔が死んだ日のことをみんながそれぞれに後悔を持って生きていきます。

 

あの日、何とかして翔を救えたら、そんな思いでみんなが10年後も過ごしているのです。

 

集まることは少なくなっても、やっぱりみんなで笑っていられる未来を作りたい、そんな風に思える友達を持つことができたことは、一生の宝物に感じます。

 

菜穂と翔の恋路のために、みんなが協力しあってセッティングしたり、誰かが元気がなければ真剣に話を聞いてくれたり、友達って良いよなと改めて思わせてくれます。

 

時にはふざけて笑いあったり、悲しんでいれば助け合ったり、そんな姿を見ていると、友達に会いたいなと思うこと間違い無しです。

 

笑いあり、涙あり、ドキドキあり、そんな彼ら仲良しグループは翔を救うことが出来るのか!?本作品を読んでみてください。

異世界漫画・悪役令嬢まんが読むなら『マンガがうがう』

異世界漫画・悪役令嬢まんが読むなら『マンガがうがう』

Futabasha Publishers Ltd.無料posted withアプリーチ

 

『orange(オレンジ)』序盤ネタバレ紹介!

LETTER1

物語は16歳の春、主人公・高宮菜穂のもとに届いた、一通の手紙から始まります。

 

それは何とも不思議な、自分からの手紙でした。

 

朝寝坊をした菜穂は、手紙を後回しにして学校へと急ぎます。

 

HR中に手紙の存在を思い出した菜穂は、手紙を開けてみると、「10年後の未来から書いています」との内容でした。

 

イタズラかなと思いつつ読んでいると、朝寝坊したこと、そして転校生が現れること、その転校生の名前が「成瀬 翔」であること、全てを予言するかのように書かれているのです。

 

偶然だと思いながら過ごしていると、放課後になって友達と一緒に帰ることになります。

 

そこで翔を誘うのですが、あの手紙には「この日だけは翔を誘わないでほしい。絶対に。」と書いてあることを思い出すのです。

 

「なんで誘っちゃいけないんだろう・・・」と思いながらも、言い出せずにいる菜穂は結局みんなと翔と一緒に帰ります。

 

メンバーは「村坂あずさ」「萩田朔」「茅野貴子」「須和弘人」。この4人が菜穂の親友とも呼べる友達でした。

 

あずさの家はパン屋さんを経営しており、貰ってきたパンをみんなで食べようという流れになります。

 

カレーパンを食べたい菜穂ですが、「他に食べたい人がいたら悪いし」という理由で、遠慮をして何も言わないまま、カレーパンは他の人に取られてしまい、菜穂はメロンパンを貰うことになります。

 

菜穂がカレーパンを物欲しそうに見ていることに気付いているのか、カレーパンを貰っていた翔は、菜穂に対して「メロンパンと交換して!」と話しかけるのです。

 

家に帰り、改めて菜穂は手紙に目を通すと、やはり今日起きたことは手紙に書いてある通りのことが起きているのです。

 

「本当のことが書いてあるなら、未来なんて知りたくない」と手紙を見ることをやめてしまいます。

 

それから2週間、翔は学校に来ていませんでした。

 

翔が学校に来ていない理由が手紙に書いてあるのかなと思った菜穂は、もう一度手紙に目を通します。

 

「4月20日。球技大会。ソフトボールの試合で代打を頼まれる。この時私は代打を断って後悔する。どうか断らずに引き受けてほしい。」 「この日、私は翔を好きになる」とだけ書かれており、翔が休んだ理由は書かれていませんでした。

 

球技大会当日になり、翔が登校して来ます。

 

理由を聞いてみると、笑顔で「サボり」とだけ答える翔でした。

 

翔が座っているのを見つけた菜穂は隣に座り、翔に話しかけます。

 

その時、足を痛めている菜穂に気付いた翔は、「痛いの?」と聞くと、運動靴のサイズが合っていないものを注文されて、1年生の時からずっと痛いことを告白し、「言うタイミングを逃していて・・・」と話していると、同級生から呼ばれます。

 

手紙にあったように、同級生たちから代打を頼まれる菜穂ですが、やはり自信がなくて断ろうとします。

 

ですが、頭によぎるのはあの手紙の中身「友達に責任を負わせて 自分でも出来たことをやらなかった」「最低な私」と思い立ち、「後悔を10年後まで残したくない」と代打を引き受けます。

 

見事ホームランを放ち、クラスを優勝に導くのです。

 

菜穂は1人、保健室に向かう途中に翔に呼び止められます。

 

「救急車です」足のことを気遣い、簡単な治療をしながら翔は口を開きます。

 

「サイズ間違えてたこと言いなよ。」「今更言っても遅いし、我慢する。」「我慢ばっかしてたら自分が損するよ。「自分が損するだけならそれでいいんだー誰も気付かないし私が我慢すればそれで済むじゃん」「見てるよ、俺は」

 

やっぱり見てくれていたんだ、と気付いた菜穂は去っていく翔に「私も、見てるよ!」と告げます。

 

そして手紙に書いてあったとおり、「この日、私は翔を好きになる」のです。

 

10年後の手紙を改めて読む菜穂ですが、そこに書いてあったのは「10年後の今、翔はここにいません。」「大切なものを失わないで」「翔のことを見ていてあげてください。」と記されていました。

LETTER2

4月23日。この日も手紙のとおりのことが起きます。

 

翔のお母さんがお弁当を作ってくれないということ、翔がサッカー部に仮入部すること、そして翔のお弁当を作って持っていくということです。

 

サッカー部の仮入部に向かう、翔と須和ですが、須和の制服の袖のボタンが外れていることに気付き、菜穂は部活の練習中に着けておくよと言い、縫ってあげます。

 

練習の見学後、須和に制服を渡すと、

 

翔「菜穂ってお母さんみたい」

 

あずさ「毎日お弁当も自分で作ってるんだよ」

 

翔「じゃあついでに俺にも作ってよ!」

 

菜穂「うん!いいよ!明日持ってくるね!」

 

翔「いいよ、冗談だよ!」

 

冗談と言われたものの、モヤモヤする菜穂はあの手紙を読みます。

 

「あの時お弁当を作るのをやめてしまった。作って渡してほしい」と記されていました。

 

翌日気合を入れて、菜穂はお弁当を作りますが、内気な菜穂はなかなか渡せないまま放課後になってしまいます。

 

翔は重そうな菜穂のカバンに気付き、「何入ってるの?」と菜穂に話しかけますが、菜穂は逃げ出してしまいます。

 

その後、菜穂は校門で翔を待ち伏せて謝ります。

 

2人で帰ることになった、翔と菜穂ですが、公園でお互いのことを質問していると、あることを翔は打ち明けます。

 

「母さんが死んだ。始業式の日、自殺したんだ」

 

翔を誘わないでと書いてあったのが、このことだったと菜穂は気付きます。

 

そして悲しそうな顔をしている翔を見て、後悔したくないと決意した菜穂は、作ってきたお弁当を翔に渡します。

 

翔は本当は期待していたと言い、嬉しそうに笑います。

 

菜穂は、これからお弁当も毎日作るし、サッカー部の朝練のために毎日モーニングコールもすると約束します。

 

その日、菜穂はまた手紙を読みます。

 

「翔は17歳の冬、事故で亡くなりました。私たちが後悔しているのは、翔は救えたということ。」

 

ここで第2話は終わります。

異世界漫画・悪役令嬢まんが読むなら『マンガがうがう』

異世界漫画・悪役令嬢まんが読むなら『マンガがうがう』

Futabasha Publishers Ltd.無料posted withアプリーチ

 

LETTER3

第3話は10年後の菜穂たちの世界から始まります。

 

須和の「タイムカプセルを掘りに行こう」という一言で、翔以外のメンバーが集まります。

 

タイムカプセルは高校2年生の頃に埋めており、その頃はまだ翔も生きていました。

 

タイムカプセルには10年後の自分に宛てた手紙をみんなで入れるという約束でした。

 

みんなそれぞれ、自分の手紙を読み、残るは翔の手紙だけになります。

 

翔の手紙を読もうということになり、代表してこれを須和が読み上げます。

 

「10年後のみんなへ」

 

翔だけは、自分宛ではなく、みんなにそれぞれの思いを伝える手紙を残していたのです。

 

翔は自分には未来が無いことをわかっていたかのように、自分宛のメッセージは記されていませんでした。

 

そして、また高校生の菜穂たちの舞台に戻ります。

 

手紙の内容では、翔はサッカー部に入部しないと書いてあるものの、サッカー部に入部することとなった翔を見て、菜穂は「未来を変えられるんだ」と希望を持ちます。

 

そんな時、翔は3年生の上田先輩に告白されます。

 

これも手紙にあった内容で、菜穂は付き合ってほしくないことを、手紙に書いて下駄箱にいれるのです。

 

しかし、菜穂の手紙を見ないままに、翔は上田先輩の告白にOKを出してしまい、未来を変えられないまま帰宅します。

LETTER4

10年後の菜穂たちは、翔が生前住んでいたお婆ちゃんの家に訪れます。

 

そこで菜穂は、10年前の翔にもっと話を聞いてあげられなかったことを後悔します。

 

あの時何を伝えようとしてたのか、その後悔を胸に、また高校生の菜穂たちの舞台に戻ります。

 

GW明けに久々に菜穂と翔は再会します。

 

翔「何で今日起こしてくれなっかたの?」

 

菜穂「翔には彼女がいるし、上田先輩に悪いと思って・・・お弁当も作ってない・・・」

 

翔「今までありがとう。無理言ってごめんね」

 

と去ってしまいます。

 

菜穂はお弁当作りは毎日楽しくて、翔に話しかけられるのが幸せでした。

 

それを伝えようと呼び止めますが、登校してきた上田先輩に遮られます。

 

そして、菜穂はもう翔に話しかけるのは辞めようと決めます。

 

上田先輩は、翔に対して菜穂のことを「田舎くさい」と悪口を言います。

 

そこに違和感を覚える翔でしたが、翔は上田先輩と居ることが多く、みんなとの距離は開く一方でした。

 

未来からの菜穂の手紙には、上田先輩と付き合った翔との距離が離れてしまったこと、そこから翔を避けるようになってしまったこと、翔に呼ばれたらしっかりと話を聞いてほしいことが書かれていました。

 

菜穂は話しかけようとするも、上田先輩がいるため、やっぱり話しかけることは出来ません。

 

あるとき、翔に「話がある」と呼び止められるのですが、上田先輩がこれを遮り、菜穂はやはり逃げてしまいます。

 

翔が、菜穂に「バイバイ」と言っただけで、上田先輩と翔はケンカをしてしまいます。

 

翔は菜穂に話しかけようとするも、やっぱり菜穂は逃げ続けてしまうのです。

 

菜穂が逃げている途中、須和と出会います。

 

須和は、菜穂が翔を好きな気持ちに気付いていて、「逃げんなよ菜穂」と背中を押します。

 

上田先輩ばかりを見て、翔をしっかりと見ていなかった自分に気付いた菜穂は、下校中の翔を呼び止めます。

 

お弁当を作っていたことは楽しくて幸せだったこと、この間話したいって言ってたことを聞いてあげられなかったことをもう一度聞きます。

 

翔は、上田先輩と別れようと思っていること、菜穂と話せなくなることが嫌って思ったこと、そして上田先輩と付き合って好きな人が出来たことに気付いたことを打ち明けます。

 

そして嬉しそうに翔は部活へと向かっていく(逃げる)のです。

異世界漫画・悪役令嬢まんが読むなら『マンガがうがう』

異世界漫画・悪役令嬢まんが読むなら『マンガがうがう』

Futabasha Publishers Ltd.無料posted withアプリーチ

 

おすすめ記事