贄姫と獣の王レオンハートの過去や出生の秘密とは?父と母との関係性やサリフィとは最終回で結婚する?

おすすめスマホアプリ

 

レオンハートは、少女漫画雑誌『花とゆめ』で連載されていた『贄姫と獣の王』の登場人物です。

 

『贄姫と獣の王』は人間の国ヨアナから生贄として連れてこられた人間の少女サリフィが魔族の国オズマルゴで未来を切り開いていくファンタジー作品。

 

レオンハートは主人公サリフィの恋人で、魔族の国オズマルゴを治める国王です。

 

この記事では、レオンハートの過去やサリフィとの出会い、最終巻で明らかになった出生の秘密までネタバレありでご紹介していきます!

 

また漫画『贄姫と獣の王』を1巻から最新巻まで無料で読みたい!という方に『贄姫と獣の王』を合法的に全巻無料で読む方法も併せてご紹介していきます。

『贄姫と獣の王』を無料で全話読む方法は?

『贄姫と獣の王』はこちらの白泉社が運営する漫画アプリマンガParkにて全巻無料で読むことができます。

マンガPark-話題作多数!人気漫画が毎日更新で読める

マンガPark-話題作多数!人気漫画が毎日更新で読める

HAKUSENSHA.INC無料posted withアプリーチ

 

『マンガPark』は、大手出版社の白泉社が運営する公式アプリなので安全に利用できます。アプリをダウンロードする際もお金は一切かからないので安心してください。

 

安心安全に、そしてタダで『贄姫と獣の王』を1巻から最新巻まで読破したい方は『マンガPark』を使う方法がベストです。

 

マンガPark-話題作多数!人気漫画が毎日更新で読める

マンガPark-話題作多数!人気漫画が毎日更新で読める

HAKUSENSHA.INC無料posted withアプリーチ

 

また漫画アプリに関していうと、小学館が運営する公式漫画アプリサンデーうぇぶりや集英社が運営するヤンジャンも特にオススメです!

サンデーうぇぶり

サンデーうぇぶり

SHOGAKUKAN INC.無料posted withアプリーチ

 

ヤンジャン!

ヤンジャン!

SHUEISHA Inc.無料posted withアプリーチ

 

以下のような有名作品が随時、更新され無料で読むことができます。

 

サンデーうぇぶり
  • 名探偵コナン
  • YAIBA
  • MAJOR(MAJOR2nd)
  • switch(スイッチ)
  • からかい上手の高木さん
  • 銀の匙
  • ドロヘドロ
  • だがしかし
  • 犬夜叉
  • らんま1/2
  • 境界のRINNE
  • うる星やつら
  • MAO
  • 今日から俺は
  • お茶にごす
  • 天使な小生意気
  • 今際の国のアリス
  • 焼きたて!!ジャぱん
  • うえきの法則
  • からくりサーカス
  • マギ
  • 烈火の炎
  • H2
  • タッチ
  • 信長協奏曲
  • 結界師
  • トニカクカワイイ
  • 魔王城でおやすみ
  • よふかしのうた
  • 葬送のフリーレン
  • MIX
  • クロスゲーム
  • ダンスダンスダンスール
  • 土竜の唄
  • チ。地球の運動について
  • アオアシ

などなど…

 

ヤンジャン
  • 東京グール:re(東京喰種:re)
  • キングダム
  • GANTZ
  • BUNGOーブンゴー
  • DINER ダイナー
  • 高校鉄拳伝タフ
  • TOUGH-タフー
  • かぐや様は告らせたい
  • テラフォーマーズ
  • リクドウ
  • 久保さんは僕を許さない
  • TIEMPO-ティエンポー
  • 干物妹!うまるちゃん
  • サラリーマン金太郎
  • 息子がかわいくて仕方がない魔族の母親
  • 群青戦記
  • 元ヤン
  • ハチワンダイバー
  • ウマ娘-シンデレラグレイ-
  • LIAR GAME
  • 地獄先生ぬ~べ~
  • ゴールデンカムイ
  • 推しの子
  • 九龍ジェネリックロマンス
  • ジョジョの奇妙な冒険
  • 少年のアビス
  • 明日ちゃんのセーラー服
  • シャドーハウス
  • ラジエーションハウス

などなど…

「無料でマンガを楽しみたい!」という方は『マンガPark』と併せて使ってみてはいかがでしょうか?

サンデーうぇぶり

サンデーうぇぶり

SHOGAKUKAN INC.無料posted withアプリーチ

 

ヤンジャン!

ヤンジャン!

SHUEISHA Inc.無料posted withアプリーチ

 

こちらの記事では、特にオススメする漫画アプリを厳選してランキング形式でご紹介しています「無料で多くの有名漫画を読みたい」と思っている方はぜひ一読してみてください。

完全無料!おすすめ漫画アプリをランキング形式で紹介!【お金がかからない読み放題のマンガアプリ!知らなきゃ大損!】

 

『贄姫と獣の王』レオンハート初登場時のエピソード紹介!サリフィとの出会いはいつ?

初登場はいつ?恋人サリフィとの出会い!

 

主人公サリフィの恋人であるレオンハートは第一話から登場します。

 

大きな角とライオンのようなたてがみに鋭い牙と爪という姿で、生贄としてやってきたサリフィに威圧的な態度を見せました。

 

同じ魔族の家臣達からも恐れられるほどの強大な魔力を持ち、冒頭では恐怖で国を支配しているように描かれています。

 

反発していたサリフィですが、生贄の儀式の夜までの数日間を王様の部屋で過ごすうちに少しずつ彼の優しさに気が付きました。

 

生贄のサリフィを王の私室に置くのは供儀の日まで他の魔族から守るため。

 

恐怖で国を支配するのは王政に背く反乱勢力が魔族にも人間にも危害を加えないようにするため。

 

不器用でわかりにくいけれど、王様はオズマルゴとそこに暮らす人々を大切に思っています。

 

そして魔族だけでなく停戦中の人間の国の人々にも無駄な血を流してほしくないと考えていました。

 

二人は少しずつひかれていきます。

王様が抱える秘密、出生の謎とは?

とうとう供儀の夜が来て、サリフィは真っ暗な祭壇の間に通されます。

 

そこで彼女が見たのはたてがみのある獣の姿ではなく、白い肌に黒髪の人間になった王様でした。

 

魔族であるはずの王様には半分人間の血が流れていて、瘴気の雲が晴れる供儀の夜には人間姿になってしまうというのです。

 

魔族の王族として生まれた彼にどうして人間の血が流れているのかは誰にもわかりません。

 

しかし王様は仲間である魔族たちに半分人間の血が流れていることを隠しながら国を治めていることに大きな罪悪感を抱えていました。

 

サリフィを逃がそうとする王様ですが、生贄として育てられ帰る場所のない彼女は「優しい人の糧になりたい」と願い出ます。

 

今までたった一人で抱えてきた秘密を知ってもサリフィが態度を変えることなく、初めてありのままの自分の姿を受け入れられた王様は彼女こそ自分に必要な存在だと考えました。

 

そしてサリフィに王妃として自分の側にいてほしいと言ったのです。

 

それを受け入れたサリフィは、王族として個人の名を持たないという王様に人間の国の古い言葉で「勇敢な心」を意味する「レオンハート」という名前を贈ったのでした。

マンガPark-話題作多数!人気漫画が毎日更新で読める

マンガPark-話題作多数!人気漫画が毎日更新で読める

HAKUSENSHA.INC無料posted withアプリーチ

 

謎に包まれたレオンハートの過去…先王との確執とは?

子供の頃の悲しい記憶

7巻37話のエピソードではレオンハートと父親の先代国王の過去が登場します。

 

先王は血統や種族級、王家の古いしきたりを重んじる人でした。

 

息子に対してとても厳しく、レオンハートには親に愛された記憶がありません。

 

やがて病気になった先王は、ついに自分の命が残りわずかとなった時に息子のレオンハートを自分の枕元へ呼び寄せます。

 

最期の最期には抱きしめて「愛している」と言ってもらえるのではないかと願いながら父の元へ向かうレオンハート。

 

しかし父から言われたのは「貴様に流れる薄汚い血がずっとおぞましかった」という呪いのような言葉でした。

 

罵りながら死んでいった先王にレオンハートは呆然とします。

 

そんなにも人間を忌み嫌っているのになぜ人間との間に子供を作ったのか、なぜ他に純血の魔族の子供を作らなかったのか。

 

答えがわからないままレオンハートは王位を継承し、人間の血が流れている秘密を誰にも打ち明けられないまま成長しました。

 

国王になったレオンハートは悩みと苦しみの中で「生まれも血も自分では選べない。だから誰もが幸せになれる平等な国を作ろう」と心に決め、国を治めていったのです。

 

信頼される王の器!レオンハートを慕う家臣達とのエピソード紹介!

人間の娘サリフィとの運命的な出会いを果たしたレオンハート。

 

物語の進展とともに二人の絆はどんどん強くなっていきますが、魔族の中にも彼を慕い忠誠を誓う家臣達が登場します。

アヌビス

幼い頃からレオンハートに仕えている宰相です。

 

代々王家に仕えてきたアヌビス一族の生まれで、本名はシリウス。

 

先王を暗殺者からかばって亡くなった父から「アヌビス」の名を受け継ぎました。

 

シリウスは子どもの頃にレオンハートの側仕えになります。

 

当時のシリウスは父の死をきっかけに王族を恨んでいて、王家に仕えようとは考えられませんでした。

 

しかしレオンハートと共に暗殺者にさらわれた時、臣下のシリウスをかばおうとするレオンハートの姿に驚かされます。

 

「王とはみんなを守るものだ」

 

未来の王として国を思う強い気持ちに触れたシリウスはレオンハートを自分の仕える唯一の王だと心に決め、「アヌビス」の名を継ぎました。

 

レオンハートが王位に就くまでの日々は決して簡単なものではありません。

 

アヌビスは優しすぎる彼を立派な国王にするためにあえて厳しく突き放したり、時には嫌われ役を買って出ることも。

 

サリフィへ数々の試練を課したのもレオンハートを思ってのことでした。

 

そして、その気持ちはレオンハートにも伝わっていたのです。

 

レオンハートに半分人間の血が流れているとわかり、全ての戦いが終わった時、アヌビスは「種族を理由に結婚を反対した自分には側仕えを続ける資格がない」と王宮を離れるつもりでした。

 

しかしレオンハートはアヌビスを引き留めます。

 

「全ての反対を押し切ってサリフィを妃にすると決めることもできた。そうしなかったのは初めての友であるお前に心から認めてもらいたかったからだ」

 

その言葉に涙を流し、アヌビスは変わらぬ忠誠を誓うのでした。

ヨルムンガンド

レオンハートに忠誠を誓う近衛隊長。

 

毛並みの豊かな種族が上位とされる魔族の国で長年差別されてきた爬虫類族の出身です。

 

かつてヨルムンガンドは若くして鍛え上げた剣の腕で王宮の兵士へ志願しました。

 

しかし入隊試験では爬虫類族であることを理由に失格にされてしまいます。

 

そこへ声をかけてきたのがまだ国王になる前のレオンハートでした。

 

「種族主義のためにお前のような才能がどれだけ潰れてきたのだろう」

 

「いつか私がこの国を変える。お前は己の剣を信じ続けよ」

 

その後国王に就任したレオンハートはこの時の約束を守り、爬虫類族のヨルムンガンドを王宮の兵士として採用します。

 

それをきっかけに王宮では様々な種族の者たちが仕えることができるようになりました。

 

ヨルムンガンドはレオンハートを心から敬愛し、忠誠を誓います。

 

その気持ちはレオンハートに半分人間の血が流れていることがわかってからも変わりませんでした。

 

王宮を追われたレオンハートの元へ誰よりも早く駆け付けると、人間の姿の王に跪きます。

 

「オズマルゴ王直属近衛隊長ヨルムンガンド、ただいま参上致しました」

 

変わらぬ忠誠心を見せたヨルムンガンドは、最後の戦いでも王のそばを離れず務めを果たしたのでした。

マンガPark-話題作多数!人気漫画が毎日更新で読める

マンガPark-話題作多数!人気漫画が毎日更新で読める

HAKUSENSHA.INC無料posted withアプリーチ

 

レオンハートの出生の秘密が明らかに!?サリフィとは結婚する?

15巻ではついに、レオンハートの出生の秘密が明らかになります。

レオンハートに人間血が流れているのはなぜ?厳しかった父の秘密!

先代国王は王妃の他にも側室を何人も抱えていましたが、元々子供のできない体だったのでしょう、どの女性との間にも子供は生まれませんでした。

 

このまま王家の血を途絶えさせてはならないと、先王と家臣たちは秘密裏に王家の血筋を探し出すことにします。

 

実は先王には双子の弟がいました。

 

しかしオズマルゴ王家では双子は認められず、有望な子のみを残し片方は王宮を追放する「獅子の子落とし」というしきたりがありました。

 

習わしに従って先王の弟は生まれてすぐに捨てられてしまいます。

 

先王は弟を見つけ出し、弟の子供を自身の子にしようとしました。

 

王家が弟を探し出した時すでに彼は亡くなっていましたが、人間の女性との間に授かった生まれたばかりの赤ん坊が見つかり王宮に連れてこられることになります。

 

その赤ん坊がレオンハートでした。

 

レオンハートは先代国王の子供ではなく、追放された王弟の子供だったのです。

レオンハートの母親は誰?サリフィが見つけた手記が謎を解く手がかりに!

数々の試練と国を巡る戦いを経たサリフィは、人間の国ヨアナで見つけた日記をオズマルゴへ持ち帰ります。

 

それはレオンハートの母親だった人間の女性が書いたものでした。

 

名前も与えられず捨てられた先王の弟は孤独な人生を送り、やがて戦争でひどいケガを負って人間の国の小さな村にたどり着きます。

 

そこで出会ったのが、赤い目を持って生まれ村の人々から迫害されてきた女性でした。

 

ふたりはやがて愛し合うようになり、女性は彼の子供を身ごもります。

 

母親の日記には、二人が愛し合っていたこと、生まれてくる子供を深く愛していたことがつづられていました。

 

魔族と人間の血を持って生まれる子供が苦しむのではないかという不安と共に、『生まれた子供が男の子だったら“リチャード”と名付けよう』とも書かれています。

 

古い伝承に登場する「獅子心王(ライオンハート)」の異名をもった英雄の名前です。

 

『いつかあなたも心から誰かを愛し、心から自分を愛してほしい』

 

母からのメッセージを、レオンハートは静かに涙を流しながら読みます。

 

サリフィが隣に寄り添いながらその姿を見守りました。

レオンハートとサリフィのその後は?結婚して幸せになれる?

半分人間の血が流れていていることで一度は王宮を追われたレオンハートですが、日記の内容や証言により王家の正当な血筋であることが証明されました。

 

何よりも、平和を願う強く優しい気持ちを支持されてレオンハートは再びオズマルゴの国王として王宮へ戻ります。

 

サリフィもついに王妃として認められ、二人の結婚式が盛大に行われました。

 

その後二人の間にはかわいい男の子が産まれます。

 

王子にはレオンハートの母が日記で我が子に名付けたいと書いていた「リチャード」の名が贈られました。

 

サリフィと同じ白髪で人間の姿にも魔族の姿にも自由に変身できる能力を備えたリチャード王子は天真爛漫に王宮の中を駆け回ります。

 

わんぱく盛りの小さな王子に手を焼きながら、王宮の誰もが幸せそうに笑うのでした。

マンガPark-話題作多数!人気漫画が毎日更新で読める

マンガPark-話題作多数!人気漫画が毎日更新で読める

HAKUSENSHA.INC無料posted withアプリーチ

 

おすすめ記事