カイジ坂崎のおっちゃんはいいやつでクズ!娘の美心と別れその後は?名言は四字熟語!パチンコ競馬ビールで活躍?実写は

おすすめスマホアプリ

 

漫画、アニメ、映画でも人気を得た「カイジ」。

 

印象深いキャラクターや独特なセリフ回しや表現でも有名です。

 

今回はその中で、千倍台パチンコ「沼」をカイジとともに攻略した坂崎孝太郎(さかざきこうたろう)をご紹介致します。

 

基本的にカイジの物語は悪人やらクズやらカイジの敵といった人物が多く描かれていますが、人格は置いておいても、とりあえずまっとうに働いてきた人の1人です。

 

今回は坂崎のおっちゃんこと坂崎孝太郎をご紹介いたします。

 

『カイジ』は漫画アプリ『マガポケ』で全巻無料で読める?

『カイジ』はこちらの講談社が運営する漫画アプリマガポケにて無料読むことができます。

マガポケ - 人気マンガが毎日楽しめるコミックアプリ

マガポケ – 人気マンガが毎日楽しめるコミックアプリ

Kodansha Ltd.無料posted withアプリーチ

 

『マガポケ』では、『カイジ』をこのように全巻無料で公開してくれています。

 

安心安全に、そしてタダで『カイジ』を読みたい方は『マガポケ』を使う方法が最もお得です。

 

『マガポケ』は、講談社が運営する公式アプリなので安全に利用できます。アプリをダウンロードする際もお金は一切かからないので安心してください。

マガポケ - 人気マンガが毎日楽しめるコミックアプリ

マガポケ – 人気マンガが毎日楽しめるコミックアプリ

Kodansha Ltd.無料posted withアプリーチ

 

また他にも『マガポケ』では、以下のようなメディア化された有名マンガをタダで楽しむことができます。

  • 進撃の巨人
  • フェアリーテイル
  • 新宿スワン
  • ドメスティックな彼女
  • ダイヤのA
  • DAYS
  • ザ・ファブル
  • 頭文字D
  • ベイビーステップ
  • ホームルーム
  • ちはやふる
  • トモダチゲーム
  • カイジ
  • Dreams
  • 十字架のろくにん
  • 可愛いだけじゃない式守さん
  • お願い、脱がシて。
  • 復讐の教科書
  • ハコヅメ~交番女子の逆襲~
  • デスティニーラバーズ
  • 島耕作
  • はじめの一歩
  • 食糧人類
  • 神さまの言うとおり
  • 監獄学園(プリズンスクール)
  • ランウェイで笑って
  • 七つの大罪
  • カメレオン
  • ドラゴン桜
  • 砂の栄冠
  • のだめカンタービレ
  • 亜人
  • ジパング
  • 天空侵犯
  • ハレ婚。
  • マイホームヒーロー
  • ナニワトモアレ
  • 満州アヘンスクワッド
  • 僕たちがやりました
  • カッコウの許嫁
  • ライアー×ライアー
  • GIANT KILLING
  • コウノドリ
  • PとJK
  • 彼岸島
  • エリアの騎士
  • いぬやしき
  • シャーマンキング

などなど…

 

半端ない量の有名マンガを随時、無料配信してくれるので、マンガ好きの私は、とても重宝しているアプリです!

マガポケ - 人気マンガが毎日楽しめるコミックアプリ

マガポケ – 人気マンガが毎日楽しめるコミックアプリ

Kodansha Ltd.無料posted withアプリーチ

 

オススメ漫画アプリ紹介

漫画アプリに関していうと、集英社が運営するマンガMeeや双葉社が運営するマンガがうがうも特にオススメです。

マンガMee-人気の少女漫画が読めるマンガアプリ

マンガMee-人気の少女漫画が読めるマンガアプリ

SHUEISHA Inc.無料posted withアプリーチ

 

異世界漫画・悪役令嬢まんが読むなら『マンガがうがう』

異世界漫画・悪役令嬢まんが読むなら『マンガがうがう』

Futabasha Publishers Ltd.無料posted withアプリーチ

 

『マンガMee』で無料で読める主な作品一覧
  • この音とまれ!
  • ヒロイン失格
  • ハニーレモンソーダ
  • 美食探偵 明智五郎
  • ダメな私に恋してください
  • 雛鳥のワルツ
  • 虹色デイズ
  • 高校デビュー
  • 俺物語
  • 青空エール
  • 素敵な彼氏
  • ごくせん
  • アシガール
  • 椿町ロンリープラネット
  • NANA
  • アオハライド
  • センセイ君主
  • シュガーズ
  • 僕に花のメランコリー
  • 乙女椿は笑わない
  • ひるなかの流星
  • メイちゃんの執事
  • 初×婚(ういこん)
  • これは経費で落ちません
  • ハル×キヨ
  • 悪魔とラブソング
  • 雛鳥のワルツ
  • きょうは会社休みます
  • ストロボエッジ
  • デカワンコ
  • 高台家の人々
  • G線上のあなたと私
  • ママレード・ボーイ
  • 菜の花の彼-ナノカノカレ-
  • 花より男子
  • 消えた初恋
  • 銀魂
  • 宇宙を駆けるよだか

などなど…

 

『マンガがうがう』で無料で読める主な作品一覧
  • 監獄実験プリズンラボ
  • 復讐の未亡人
  • 王様ゲーム
  • クレヨンしんちゃん
  • ミイラの飼い方
  • 漂流ネットカフェ
  • 復讐教室
  • 走馬灯株式会社
  • ミスミソウ
  • orange
  • 恋空
  • オオカミ王子の言うとおり
  • 京都寺町三条のホームズ
  • リベンジH
  • クラス転移で俺だけ…
  • 進化の実
  • 魔王様、リトライ
  • 小林さんちのメイドラゴン
  • 異世界召喚は二度目です
  • 勇者パーティーを追放された白魔導師
  • 勇者パーティーにかわいい子がいたので、告白してみた

などなど…

また異世界系や令嬢系の漫画も豊富に読めます!

 

「無料でマンガを楽しみたい!」という方は、ぜひダウンロードしてみてはいかがでしょうか?

 

もちろん、ダウンロードする際もお金はかかりません。

マンガMee-人気の少女漫画が読めるマンガアプリ

マンガMee-人気の少女漫画が読めるマンガアプリ

SHUEISHA Inc.無料posted withアプリーチ

 

異世界漫画・悪役令嬢まんが読むなら『マンガがうがう』

異世界漫画・悪役令嬢まんが読むなら『マンガがうがう』

Futabasha Publishers Ltd.無料posted withアプリーチ

 

坂崎のおっちゃんはいいやつ?それともクズ?千倍パチンコ攻略のカギはビール?

カイジと坂崎

カイジが地下チンチロで大勝し、地上で仲間の分も含め借金返済するための方法を考えるため、裏カジノを回っている時に出会ったのが坂崎です。

 

坂崎はカイジに帝愛の千倍パチンコ「沼」の存在を紹介し、自身が攻略するためにカイジに協力してほしいと申し出ます。

 

坂崎が勝てばカイジに6000万円という分け前で手を打ち、カイジとしては他にわずかな時間で6000万円を手にする方法もないので二人は手を組むことになります。

坂崎の軍資金

作戦決行日まで生活を共にするカイジと坂崎ですが、坂崎はカイジに「沼」の攻略法をなかなか教えようとはしませんでした。

 

知らされていたのは軍資金で、坂崎は本来今まで貯めてきた2000万円を軍資金に勝負するつもりでした。

 

しかし、勝負決行の日に坂崎が用意してきたのはそれよりもさらに多く5000万円という軍資金でした。

 

さすがのカイジもこの金はどうしたんだとなりますが、坂崎は仕事で警備員をしており、その警備している職場にある金庫を開ける事に成功し、そこから3000万円を借りてきたとのこと。

 

この辺りは、自分の為に他人のお金を盗んでいるので、坂崎が善人ではないといえる点です。

 

勝って返せばいい、というなんともパチンコをやる人間の典型的な論理ですが、負ければ返せず窃盗の罪を負うことになります。

 

しかし「沼」での勝負はいくら元手が必要になるかは解からない為、当然多ければ多いにこしたことはなく、また、後に「沼」を攻略するための伏線になったとも言えます。

坂崎の作戦

ここまで秘密にしてきた坂崎の「沼」攻略のための作戦は実にシンプルなものでした。

 

「沼」の3段クルーンは絶妙に計算されており、玉が転がっても当たりに入らないようになっていると坂崎は考えます。

 

そこで磁石を仕込んだ缶ビールを協力人であるカイジに運んできてもらい、その磁ビールを台に近づける事で玉の軌道を狂わせて勝つというものでした。

 

内通者に金を払い、釘の設定が甘い日も事前に調べがついていたのです。

 

ですが、その内通者の情報も帝愛の一条があえて流したものであり、坂崎をカモにするためのものでした。

 

一条らは磁石に反応しないパチンコ玉を使うことで坂崎の作戦を阻止し、坂崎は5000万円のほとんどを失う大敗北を喫します。

 

お金は娘である美心の為?坂崎のおっちゃんは残ったお金を競馬に突っ込んだのか?

坂崎の過去と家族

坂崎は元々有名ゼネコンで現場監督をしており、奥さんと娘という家族もいて家もあったが、不況の煽りを受けて自主退職となり、離婚しています。

 

「沼」に挑戦したのも、お金を得て失った家を取り戻せば妻と娘が戻ってきてくれると信じていたからです。

 

カイジの登場人物の中では珍しく、これまではまっとうに働いており家族もいた、最も一般的な感覚に近い人物かもしれません。

最後の600万円

「沼」で大敗北した坂崎は、残った最後のお金である600万円を持ち競馬場に向かいます。

 

娘である美心(みここ)と同じ名前が入った馬「ミココノチカラ」に賭けて負けを取り返そうとしていました。

 

しかし、寸前のところでカイジに止められたことにより、事なきを得ます。

 

そしてカイジの「沼」攻略の作戦を聞き、賛同し、その作戦の為に残った600万円使うことになります。

 

カイジの策により一度沼を壊すための状況を作り出すため最後の600万円で再び沼に挑戦し、負けた腹いせと見せかけて台を壊すことに成功します。

 

その後、一条を騙すために潜入していたカイジと共に一条らの手痛い暴行を受けますが、これに耐えたことにより勝負の準備が出来たとも言えます。

 

坂崎のおっちゃんのその後は?カイジとの最後は別れ?「沼」攻略後を紹介!

沼攻略まで

カイジの策はほぼ出し尽くし、あとは物量作戦で打ち続けられればカイジは勝利するであろう所まで一条と「沼」を追い詰めます。

 

ですが、肝心の軍資金が底を付きそうになる中、坂崎は一姿が見えなくなります。

 

カイジの軍資金も尽きて帝愛に地下に連れられそうになった時に坂崎が職場で見つけた金庫からさらに金を盗んできてカイジに手渡します。

 

この坂崎の行動により「沼」を完全に攻略し、坂崎も分け前として1億5千万円ほどのお金を受け取ることになります。

カイジとの再会

激戦を経て、坂崎は念願だった家を買い、また昔のように家族と暮らすという目標を達成することになります。

 

そこに久々に遊びに来たカイジですが、当初は歓迎していたものの、相変わらずギャンブルに身を染めようとするカイジに呆れ、300万円をカイジに渡し、出ていくよう言います。

 

坂崎としても、あんなことを続けていれば身を滅ぼすと身をもって知っているのです。

 

という表向きな面もありますが、描写では坂崎の娘である美心がカイジの事を気に入っており、離れさせるという意味もあったのです。

 

カイジとしては美心には好意はなかったのですが、男親としての娘への身勝手さもあったのかもしれません。

恩人坂崎

その後カイジは村岡との17歩の対決、兵藤和也とのワンポーカーの勝負を経て、坂崎から受け取った300万円は24億円という額にまで膨らみます。

 

そして現在連載されている24億脱出編でカイジは坂崎に1億800万円を渡しに来ます。

 

どうあれ、元々は坂崎がくれた300万円があったから24億円という大金が手に入ったのであり、カイジからすれば変わらず恩人なのです。

 

カイジは今生の別れになるかもと伝えその場を離れますが、坂崎との思い出を振り返り涙する場面もあります。

 

一度はカイジを追い出した坂崎ですが、これには涙し、いつでも遊びにこいと発言します。

 

元々は自分で追い出したのですが、この華麗な掌返しも坂崎の魅力の一つといえるかもしれません。

 

坂崎のおっちゃんのアニメは?実写映画は?漫画以外の坂崎をご紹介!

アニメの坂崎

坂崎はアニメでも実写映画でも登場しており、アニメで坂崎を演じられたのは二又一成(ふたまたいっせい)さんです。

 

アニメ「めぞん一刻」や「犬夜叉」などにも出られています大ベテランです。

 

また、同じ作者である福本先生の「アカギ」では仰木武司(おおぎたけし)役も演じられています。

実写映画の坂崎

実写映画化では坂崎を生瀬勝久さんが演じられています。

 

「あなたの番です」や「14歳の母」など出演作も多く、とても有名な俳優さんですね。

 

生瀬さんは、坂崎の良くも悪くも軽い部分を持ち前の味のある演技で見事に演じられています。

 

坂崎のおっちゃんの名言は四字熟語?名言を3つご紹介!

坂崎の名言

カイジの登場人物には名言が多くあり、坂崎も例外ではありません。

 

その中でも3つを紹介させていただきます。

 

「ここに溜まっている銀玉、その一つ一つがまるで涙。散っていった人間の悔恨、怨嗟の涙!」

 

「実際、なけなしの金、最後の金っちゅうもんはその人間にとってまさに命の灯!生きる希望そのもの!それをあんたは奪ってきたんや!」

 

「博打なんてものは続けていけば必ず破綻する!それは明らかだ!切り上げなきゃいかん、いつかは!」

 

上2つが「沼」勝負時に一条に対して言ったものであり、やはり自分自身が痛い目を見ているので、その言葉にも力があります。

坂崎の四字熟語

こちらも名言にも数えられることがあるのですが、坂崎は「沼」で大敗し、競馬に出かける時に、カイジに次のような手紙を置いていったのですが、その内容が実に印象的です。

 

「五里霧中、四面楚歌、孤城落日、我今生涯に於ける絶対的危地」

 

「絶句舌根、死屍累々、阿鼻叫喚、破天荒漢、されど我まだ死なず」

 

といった四字熟語に自分の状況と感情を詰め込んだ手紙を置いて行っており、坂崎といえばまずこの手紙を思い出す方も多いかと思います。

おすすめ記事