サツリクルート最終回結末ネタバレ【漫画原作完結】その後の最後は?カズヤと久遠の最終面接の結果は?

おすすめスマホアプリ

 

webコミックで連載されていた人気マンガサツリクルート

 

この記事では、『サツリクルート』の最終回・結末はどうなったのか?について分かりやすく簡潔にまとめていきます!

 

また『サツリクルート』を1巻から最終巻まで無料で読みたい!という方に『サツリクルート』を合法的に全巻無料で読む方法も併せてご紹介していきます。

 

最終回のネタバレの前に『サツリクルート』を全巻無料で読む方法です。

『サツリクルート』は漫画アプリ『マンガワン』で読める

『サツリクルート』は、こちらの小学館が運営する漫画アプリマンガワンにて無料で読むことができます。

マンガワン-小学館のオリジナル漫画を毎日配信

マンガワン-小学館のオリジナル漫画を毎日配信

SHOGAKUKAN INC.無料posted withアプリーチ

 

『マンガワン』は小学館が運営する公式アプリなので安全に利用できます。アプリをダウンロードする際もお金は一切かからないので安心してください。

 

『マンガワン』では『サツリクルート』を全巻無料で配信しています

 

というのも『サツリクルート』は『マンガワン』にて独占連載されていた作品だからです。

 

安心安全に、そしてタダで『サツリクルート』を全巻無料で読破したい方は『マンガワン』を使う方法がベストです。

 

また『マンガワン』では、『サツリクルート』以外にも

  • 闇金ウシジマくん
  • 青のオーケストラ
  • アイアムアヒーロー
  • ケンガンアシュラ
  • 今際の国のアリス
  • アフロ田中
  • めぞん一刻
  • 土竜の唄
  • からかい上手の(元)高木さん
  • 薬屋のひとりごと
  • ダンベル何キロ持てる?
  • おやすみプンプン
  • プロミスシンデレラ
  • 灼熱カバディ
  • 出会って5秒でバトル
  • モブサイコ100

などなど、名作と呼び声高いマンガを数多く無料で読むこともできます。

マンガワン-小学館のオリジナル漫画を毎日配信

マンガワン-小学館のオリジナル漫画を毎日配信

SHOGAKUKAN INC.無料posted withアプリーチ

 

また漫画アプリに関して言うと、同じく小学館が運営する漫画アプリサンデーうぇぶりや集英社が運営するヤンジャンも特にオススメです。

サンデーうぇぶり

サンデーうぇぶり

SHOGAKUKAN INC.無料posted withアプリーチ

 

ヤンジャン!マンガアプリで集英社の面白いマンガが読める!

ヤンジャン!マンガアプリで集英社の面白いマンガが読める!

SHUEISHA Inc.無料posted withアプリーチ

 

以下のような有名作品が随時、更新され無料で読むことができます。

 

『サンデーうぇぶり』で無料で読める主な作品一覧
  • 名探偵コナン
  • YAIBA
  • MAJOR(MAJOR2nd)
  • switch(スイッチ)
  • からかい上手の高木さん
  • 銀の匙
  • ドロヘドロ
  • だがしかし
  • 犬夜叉
  • らんま1/2
  • 境界のRINNE
  • うる星やつら
  • MAO
  • 今日から俺は
  • お茶にごす
  • 天使な小生意気
  • 今際の国のアリス
  • 焼きたて!!ジャぱん
  • うえきの法則
  • からくりサーカス
  • マギ
  • 烈火の炎
  • H2
  • タッチ
  • 信長協奏曲
  • 結界師
  • トニカクカワイイ
  • 魔王城でおやすみ
  • よふかしのうた
  • 葬送のフリーレン

などなど…

 

『ヤンジャン』で無料で読める主な作品一覧
  • 東京グール:re(東京喰種:re)
  • キングダム
  • GANTZ
  • BUNGOーブンゴー
  • DINER ダイナー
  • 高校鉄拳伝タフ
  • TOUGH-タフー
  • かぐや様は告らせたい
  • テラフォーマーズ
  • リクドウ
  • 久保さんは僕を許さない
  • TIEMPO-ティエンポー
  • 干物妹!うまるちゃん
  • サラリーマン金太郎
  • 息子がかわいくて仕方がない魔族の母親
  • 群青戦記
  • 元ヤン
  • ハチワンダイバー
  • ウマ娘-シンデレラグレイ-
  • LIAR GAME
  • 地獄先生ぬ~べ~
  • ゴールデンカムイ
  • 推しの子
  • 九龍ジェネリックロマンス
  • ジョジョの奇妙な冒険
  • 少年のアビス
  • 明日ちゃんのセーラー服
  • シャドーハウス

などなど…

 

「無料でマンガを楽しみたい!」という方は『マンガワン』と併せて使ってみてはいかがでしょうか?

サンデーうぇぶり

サンデーうぇぶり

SHOGAKUKAN INC.無料posted withアプリーチ

 

ヤンジャン!マンガアプリで集英社の面白いマンガが読める!

ヤンジャン!マンガアプリで集英社の面白いマンガが読める!

SHUEISHA Inc.無料posted withアプリーチ

 

『サツリクルート』ってどんな話?あらすじ紹介!

「サツリクルート」は学生の「就活」をテーマにした悪魔と契約した者同士の生き残りを掛けた能力バトル漫画です。

 

主人公「蓼丸(たでまる)カズヤ」は財閥の時期CEOでしたが父親の更迭によりその地位を失っていまい、「就活」をしなければならなくなってしまいました。

 

そんなカズヤの前に悪魔「アガリ」が現れ、カズヤに能力を授けます。

 

能力の代償は「不合格での死」。

 

カズヤが他の能力者と「頭脳と能力」を駆使し、次々と内定を勝ち取っていく様子が見どころです。

『サツリクルート』登場人物紹介!

蓼丸カズヤ

 

本作の主人公。冷静沈着で頭脳明晰だが言葉使いは傲慢。

 

蓼丸財閥のトップの輸血パックとして蓼丸家に養子として迎えられた。

 

能力は「消去(デリート)(直前の発言を無かった事にする)」。

アガリ

 

カズヤに能力を授けた女性の悪魔。パートナーとして常にカズヤの傍にいる。

角倉

 

カズヤが住んでいるボロアパートの隣人。就職の為に4年留年している。

 

これまで300社以上応募してきたが未だ内定ゼロ。

木村 厳龍斎(きむら げんりゅうさい)

 

女顔をしているがれっきとした男性。カズヤが最初に出会った能力者。

 

能力は「過剰反応(オーバーリアクション)(反応を倍増させる)」。

 

カズヤとの就活バトルで負けそうになったところ助けられ、カズヤに憧れを抱くようになる。

蓼丸 セイヤ

 

血の繋がっていないカズヤの兄。後継者を決める試験で裏切ったカズヤのことを恨んでいて復讐しようとしている。

 

能力は「硬貨爆弾(コインブロージョン)(硬貨を爆発させる)」

小川 いずみ

 

イヌザらスのインターンシップで出会った美女。

 

元々はカズヤの兄である「セイヤ」に付き従っていたが、命を助けてくれたカズヤに興味を持ち、ボロアパートの隣に引っ越してくる。

 

能力は「3点魅力(スリーポイントチャーム)(3つの条件を満たせれば相手を惚れさせる)」。

久遠 宗司

 

3代財閥の1つ「雨雲財閥」の採用担当。

 

しかし、その実態は悪魔でありアガリの父親である。(本名:サタナキア)

 

ニンゲンの人生をどん底に叩きこむことに愉悦を覚えていたが人間である「六道 羅刹」に初めて負けた事で彼とパートナーとなり、彼の夢に協力する。

 

能力は「敗者洗脳(ブロウウオッシャー)(敗北した相手は奴隷のように相手の言う事をきくようになる)」。

六道 羅刹

 

見た目は勝利の女神に愛される風貌ではないが初めて久遠に勝利した人間。雨雲財閥の創始者。

 

全てを飲み込む巨大企業を作り出すのが夢だが病に犯され身体はもう長くない。

マンガワン-小学館のオリジナル漫画を毎日配信

マンガワン-小学館のオリジナル漫画を毎日配信

SHOGAKUKAN INC.無料posted withアプリーチ

 

『サツリクルート』最終章までのネタバレ紹介!

カズヤ、悪魔との契約

この国を襲った大恐慌「スコーチド」により国家は力を失ってしまいました。

 

そんな国家を支えたのが「4大財閥」であり、現存する企業の9割はその4大財閥の傘下となっています。

 

そんな4大財閥「蓼丸財閥」の次期CEOである「蓼丸 カズヤ」は父親の更迭によりその地位を失っていまい、取り巻きからも利用されてしまいます。

 

悪魔「アガリ」と出会ったカズヤはアガリから授かった能力「消去(デリート)」を駆使し、支配者に舞い戻ることを誓うのでした。

初めての能力者バトル

シェパード商事に面接にきたカズヤはそこで「木村 厳龍斎(きむら げんりゅうさい)」という男性と「ニコイチ面接」に挑みます。

 

ニコイチ面接とは一度に就活生2人が参加するタイプの面接ですが「態度、回答、受け答え全てが隣の就活生と優劣をつけられる」といものでした。

 

面接の中で厳龍斎は自身の能力「過剰反応(オーバーリアクション)」を使用しカズヤを追い込みますが、

 

カズヤの機転の利いた「消去(デリート)」で厳龍斎を生かしながらも見事内定を勝ち取ります。

兄弟対決!カズヤVSセイヤ

イヌザらスの最終試験でカズヤは、カズヤの兄「セイヤ」と再会します。

 

セイヤは後継者を決める試験で裏切ったカズヤのことを恨んでいて、復讐に燃えています。

 

セイヤは仲間と自身の能力「硬貨爆弾(コインブロージョン)」でイヌザらスの本社ビルを爆破し、カズヤを殺そうとします。

 

しかし、能力を使用しようとする時に、カズヤの策略に引っかかってしまい、セイヤは負けてしまいます。

 

負けたセイヤにカズヤは裏切った本当の理由を言います。

 

セイヤの母親は蓼丸財閥のトップという肩書が苦痛であり、セイヤにそんな思いをさせたくないからカズヤに蓼丸の業を背負ってくれというものでした。

 

信じられないセイヤですが、いずみの「3点魅力(スリーポイントチャーム)」で嘘が付けない状態であることを知り「支配者に舞い戻る時に傍にいるのが、お前だったらと思っていたよ」とカズヤに言われ悔しそうに表情を浮かべ2人は別れるのでした。

 

こうしてイヌザらスの内定を獲得したカズヤはとうとう3大財閥の1つ「雨雲財閥」への面接資格を得る事ができ、とうとう物語は最終章へ進んでいきます。

マンガワン-小学館のオリジナル漫画を毎日配信

マンガワン-小学館のオリジナル漫画を毎日配信

SHOGAKUKAN INC.無料posted withアプリーチ

 

漫画原作完結『サツリクルート』最終回結末ネタバレ!その後の最後は?カズヤの就活はどうなる?

雨雲財閥面接

カズヤの仲間は誰一人死ぬことなく、内定を獲得することできました。

 

その事を嬉しく思いながらとうとうカズヤは「雨雲財閥」への採用試験に挑みます。

 

最終試験はアガリの父親である「久遠 宗司」が担当です。

 

試験内容は「ポーカー面接」。

 

それはポーカーをしながら久遠の質問に答えること。

 

質問の内容は「君をモノに例えると何なのか?」です。

 

久遠はポーカーの勝敗は合否には関係ないと言いますがそれは真っ赤な嘘でした。

 

久遠の能力である「敗者洗脳(ブロウウオッシャー)」はどんな些細なゲームでも相手が「敗北」を認識した時点でかかる強力な洗脳能力なのです。

 

久遠は先に「洗脳をかけ、優秀さを後から把握する。そこに悪魔の寵愛を受けた者がいれば、逆に利用してやる」と考えていました。

 

去年までは創始者である六道が試験内容を精査していたのでこの方法は使えませんでしたが、六道は病に倒れてしまいそこまで手を回すことができませんでした。

 

久遠の最終面接は彼の能力を存分に発揮したものであり、就活生は既に彼の鳥籠に囚われたも同然でした。

 

しかし、カズヤもまた簡単に篭絡(ろうらく)される人間ではありませんでした。

 

彼は試験の質問に、少し前までの自分を「針」だと答えました。

 

かつて財閥のトップであった知識と経験を活かしたいと、その意思は固く、突き刺すように上を向いているから「針」だと言います。

 

しかし、今の自分は昔と変わり、今の自分をモノに例えるならばそれは「潤滑油(じゅんかつゆ)」だとカズヤは言いました。

久遠から見たカズヤと六道

自分の事を「潤滑油」だと例えたカズヤ。

 

その間にもポーカーはどんどん進んで行きます。

 

以前のカズヤはトップに舞い戻ることに夢中であったが、同じ目標に向かって進む「同志」と出会い自分は変った。

 

毛嫌いしていた父親と同じ方法で成り上がろうとしていたカズヤを変えてくれた仲間達に恩を返せていない。

 

だから仲間の成果を得られるまでの過程を「潤滑」にする。だからこその潤滑油。

 

自分に付いて来てくれる者の為に、自分は負けられないのだとカズヤは言います。

 

最後のチェンジで「オールチェンジ」をするカズヤ。

 

その姿にかつての六道を重ねる久遠。

 

六道は悪魔である久遠に勝利しただけでなく「この国を呑み込む巨大な企業を作る」というどんな悪魔が考えたものよりも面白いゲームに挑戦していました。

 

そんな姿に久遠は気づけば「敬意」を抱いており、彼の作る未来を見ることが楽しみとなっていたのです。

 

しかし、病に犯された六道の命はもう長くはなく、六道に代わって自分が六道の見たかった未来をみせてやると久遠は思っていたのです。

 

そしてとうとう久遠との勝負の決着の時が訪れました。

就活は続く

試験を終え、会社から出てきたカズヤ。

 

生きて出てきた事にアガリは受かったのか、と聞くが結果は後日、郵送されるとのこと。

 

つまり、カズヤが死ぬかどうかそれはまだ分からないのでした。

 

雨雲財閥内では選考が行われていました。

 

久遠はカズヤは六道と同じ、未来を未来をみることができる人間なのかもしれないと考えますが、「敗者洗脳(ブロウウオッシャー)」を掛けれず、能力の有無を確認できなかった為、不採用にしようとします。

 

しかし、不採用の判を押そうとしたときに六道の秘書が現れ、六道の容体が急変したと言います。

 

慌てて病室へ向かう久遠ですが、六道は久遠に「ありがとう」とだけ伝え亡くなったのです。

 

六道が亡くなったことにより、久遠は六道と同じ未来を感じさせたカズヤに内定を出すのでした。

 

人間の世界に夢中になって帰って来なくなった久遠を取り戻すために雨雲財閥を攻略したかったアガリ。

 

アガリは自分の能力で支配者の血を全く継いでいないカズヤが悪魔達の闘いを変えた事で、父親である久遠との関係を変えられるのではないかと希望を持ち始めます。

 

一方カズヤは財閥を取り戻すため、「就活」を続けるのでした。

マンガワン-小学館のオリジナル漫画を毎日配信

マンガワン-小学館のオリジナル漫画を毎日配信

SHOGAKUKAN INC.無料posted withアプリーチ

 

『サツリクルート』最終回の読者の評判・反応は?

おすすめ記事