スプリガンを全巻無料で読む方法紹介!漫画バンクzip,rarは危険|2021年にネットフリックスでアニメ化放送開始!

おすすめスマホアプリ

 

悩んでいる人
『スプリガン』を全巻無料で読む方法が知りたい。

 

本記事はこんな疑問を解決します。

 

ご紹介する方法は、登録不要もちろん合法です。

 

違法手段ではないので、安心してください。 

結論!『スプリガン』は漫画アプリ『サンデーうぇぶり』で読める

いきなり、結論です。

 

『スプリガン』はこちらの小学館が運営する漫画アプリサンデーうぇぶりにて全巻無料で読むことができます。

サンデーうぇぶり

サンデーうぇぶり

SHOGAKUKAN INC.無料posted withアプリーチ

 

『サンデーうぇぶり』は大手総合出版社・小学館が運営するサンデー公式の漫画アプリです

『サンデーうぇぶり』は公式アプリなので安全に利用できます。アプリをダウンロードする際もお金は一切かからないので安心してください。

 

このように『サンデーうぇぶり』では『スプリガン』を惜しげもなく1巻から最終8巻まで無料で公開してくれています

 

安心安全に、そしてタダで『スプリガン』を8巻まで読破したい方は『サンデーうぇぶり』を使う方法が最もお得です。

 

また『サンデーうぇぶり』では、『スプリガン』以外にも

  • 名探偵コナン
  • 名探偵コナン 犯人の犯沢さん
  • YAIBA
  • MAJOR(MAJOR2nd)
  • からかい上手の高木さん
  • ドロヘドロ
  • だがしかし
  • 犬夜叉
  • らんま1/2
  • 境界のRINNE
  • 今日から俺は
  • 今際の国のアリス
  • 焼きたて!!ジャぱん
  • うえきの法則
  • からくりサーカス
  • マギ
  • 烈火の炎
  • H2
  • タッチ
  • 信長協奏曲
  • BE BLUES!~青になれ~
  • 結界師
  • 名探偵コナン ゼロの日常

などなど、名作と呼び声高いマンガを数多く無料で読むこともできます。

 

ここまでのまとめ
  • 『スプリガン』は漫画アプリ『サンデーうぇぶり』にて全巻無料で読める
  • 『サンデーうぇぶり』は小学館が運営する漫画アプリなので安心安全
  • 『サンデーうぇぶり』をダウンロードする際にも一切お金はかからない
  • 『スプリガン』以外にも数多くの名作マンガが無料で読める

以上がここまでのまとめです。

サンデーうぇぶり

サンデーうぇぶり

SHOGAKUKAN INC.無料posted withアプリーチ

 

また同じく小学館が運営する漫画アプリマンガワンも特にオススメです。
 
 
以下のような有名作品が随時、更新され無料で読むことができます。
  • 闇金ウシジマくん
  • 土竜の唄
  • アイアムアヒーロー
  • ケンガンアシュラ
  • ケンガンオメガ
  • 今際の国のアリス
  • アフロ田中
  • ブラックジャック
  • 火の鳥
  • 薬屋のひとりごと
  • からかい上手の(元)高木さん
  • ダンベル何キロ持てる?
  • めぞん一刻
  • 青のオーケストラ
  • おやすみプンプン
  • 灼熱カバディ
  • 送球ボーイズ
  • 出会って5秒でバトル
  • モブサイコ100

などなど!

「無料でマンガを楽しみたい!」という方は『サンデーうぇぶり』と併せて使ってみてはいかがでしょうか?

マンガワン-小学館のオリジナル漫画を毎日配信

マンガワン-小学館のオリジナル漫画を毎日配信

SHOGAKUKAN INC.無料posted withアプリーチ

 

こちらの記事では、👇特にオススメする漫画アプリを厳選してランキング形式でご紹介しています「無料で多くの有名漫画を読みたい」と思っている方はぜひ一読してみてください。

完全無料!おすすめ漫画アプリをランキング形式で紹介!【お金がかからない読み放題のマンガアプリ!知らなきゃ大損!】

 

次に『サンデーうぇぶり』の使い方(システム)を簡単にご説明します。

『サンデーうぇぶり』の基本的な使い方

『サンデーうぇぶり』では、アプリ内アイテムであるチケットポイントを使用して読むことになります。

 

簡潔に言うと、『チケット』『ポイント』を使って1作品、1日に最大5話まで無料で読むことが可能です。

 

『スプリガン』も1日に最大5話まで読み進められます。

 

ここでは『サンデーうぇぶり』で使うアプリ内アイテムチケット』『ポイントのそれぞれの使い方を簡単に説明します。

『サンデーうぇぶり』のチケットとは?

チケットはチケットアイコン(↓黄色い線で囲んである)が表示されている話に使うことが出来ます。

各作品ごと1日1枚使用することができ、チケット使用後23時間で、新たなチケットが配布され各作品をまた1話無料で読むことが出来るというシステムです。

つまり、ほとんどの作品を1日1話無料で読めるシステムがこの『チケット』なのです

サンデーうぇぶり

サンデーうぇぶり

SHOGAKUKAN INC.無料posted withアプリーチ

 

『サンデーうぇぶり』のポイントとは?

『ポイント』は毎日、5~15秒程度の広告動画を見ることで30ポイント(作品1話分に値する)を取得することが出来ます

 

サンデーうぇぶりに掲載されている作品は、すべてこの『ポイント』の対象です。(※ポイントを使って読む事ができるという意味)

 

↓『サンデーうぇぶり』のホーム画面に『POINTゲット(黄色い線で囲んである)』アイコンが出てくるので、そのボタンをタップして短い広告動画を見ることでポイントをゲット出来ます。

15秒程度の広告を流しておく(見なくてもよい)だけで、1話分の漫画を無料で読めてしまうので、絶対活用するべきです!

 

この『POINTゲット』アイコンは毎朝8時に回復し、ホーム画面に表示されます。

【重要】さらに今なら『サンデーうぇぶり』のアプリを新規ダウンロードすることで1000ポイントの特典が付いてきます。※1000ポイント=単行本3冊分

アプリのダウンロードは、もちろん無料です。

 

操作も簡単なので、すぐに使いこなせますよ!

サンデーうぇぶり

サンデーうぇぶり

SHOGAKUKAN INC.無料posted withアプリーチ

 

『チケット』『ポイント』以外で1日3話分の漫画を読む

『チケット』『ポイント』以外に1日3話分の漫画を無料で読める仕組みがあります

 

その仕組みがこれ、

 

見たい話の漫画のページへ飛ぶと、「動画を見て無料で読む あと3回」と表示されます。これをタップし広告動画を視聴することで1話分を新たに無料で読むことが可能となります。

3回分この仕組みを使ったら翌日0時にリセットされ、また利用できます。

 

ここまでを簡単にまとめると

ここまでのまとめ
  • チケットを使い1日1話無料で漫画を読む
  • 短い広告動画を見て毎日30ポイント獲得し1話分の漫画を無料で読む
  • 短い広告動画を最大3本見て、3話分の漫画を無料で読む

以上の事から『サンデーうぇぶり』は、1つの作品において、1日に最大で5話分を無料で読むことが出来るかなり気前の良い漫画アプリであることが分かります。

 

遠慮なく無料で読ませていただきましょう!!(^^)/

サンデーうぇぶり

サンデーうぇぶり

SHOGAKUKAN INC.無料posted withアプリーチ

 

『スプリガン』の世間の評価は?

スプリガンは、どんどん面白くなるタイプの漫画なので、全巻一気読みしてほしいです。神話や不思議系、アクションが好きな読者にオススメです!

 

スプリガンを厨二病程度で済ませてるやつには、漫画を語る資格なんてないぜ!未読の人は読まなきゃ損!損!

 

このマンガ大好きです。絵は昔っぽいかもだけど、それもまた良いですね。小さい頃から何回も読んでるけど飽きない漫画です。アニメ化もおめでとうございます(^^)/

 

いつ読んでも、どこで読んでも面白い。続編希望。

 

ロマンがあって何度読んでもワクワクする。と同時に、他の文明や自然への畏敬の念を忘れた人間のエゴという、普遍的なテーマでもある。つまり、スプリガン最高です。

 

暇あればいつもスプリガン読んでたな! 後半からが拍車をかけて面白くなる!最初で読むのをやめたらもったいない!

 

結局、漫画でスプリガンが1番好きです!また読み返したくなりました!!サンデーうぇぶりで読もう(‘◇’)ゞ

 

皆川亮二先生最強。ドライブとアームズも見るべし!

 

サンデーうぇぶり

サンデーうぇぶり

SHOGAKUKAN INC.無料posted withアプリーチ

 

『スプリガン』の見どころ紹介!

見どころ① スケールが壮大!超古代文明の遺物を巡り、国家間の争いが面白い!

超古代文明の遺物というとどんなものを想像するでしょうか。

 

現代の人類の文明をはるかに上回る技術を持った世界を思い描くでしょうか。

 

今作品ではまさにタイトル名でもあり、その超古代文明の遺物を守る「アーカム財団」という巨大複合企業に属し、実際に作戦行動を行い、必要であれば戦闘行為などを行うS級エージェントのことを「スプリガン」と呼んでいます。

 

作品内でも冒頭に「、かつてこの地球には 優れた文明があった・・・現代では到底及びもつかない知識・科学力を持っており、超古代文明の遺産が、今もなおこの地球上の各所に眠っているという・・・だが、20世紀末、「不思議な力」を持つ遺跡の発掘・研究に大国の軍部が介入し、その争奪を開始した。」とあります。

 

確かにそんな物が存在するならば、国としてはなんとしてでも独占したいと思いますよね。

 

地球を支配することができますからね。

 

今作の主人公:御神苗優(おみなえ ゆう)は、スプリガンの一員ですが、普段は平凡を装った私立高校生をしています。

 

格闘や銃器の扱いにも優れており、一通りの戦闘技術をマスターしています。

 

また戦闘時はA・Mスーツというオリハルコン(精神感応金属合金)製の特殊なプロテクターを着るのですが、編みあげた強固な表層は弾丸や刃などのあらゆる攻撃をガードする!という信じられない装備となっています。

 

どうして、高校生の御神苗がスプリガンなのかは実際に作品を読んで確かめてほしいですが、衝撃的な展開、国家間の争いや人類の存亡をかけた、地球規模でストーリーは進行していきます!

サンデーうぇぶり

サンデーうぇぶり

SHOGAKUKAN INC.無料posted withアプリーチ

 

見どころ② 専門用語がカッコ良い!中二病心をくすぐられる!

スプリガンでは、超古代文明の遺物(オーパーツ)を巡る戦いが描かれますが、専門用語や人物のネーミングにかなりこだわっており、カッコ良いんです。

 

まさに中二病心をくすぐる要素のオンパレードになっています。

 

第一巻では、「メギド・フレイム」というオーパーツ(超古代文明の遺物)が出てきますが、その恐ろしい兵器ともいうべき遺物は、発動すると、空間をゆがめて上空に一種のレンズ状態を作りだします。

 

そして太陽が昇ると直径数キロの巨大レンズが出現することになり、その焦点は何万・何十万度にもなります。

 

つまり、「メギドフレイムの真下の物体は、超高温で焼き尽くされてしまう」という恐ろしいものになっています。

 

本作では、発動したら東京が壊滅してしまうところでした・・・。

 

漫画で良かったです。実際にあったらかなりヤバイ兵器ですよね。

 

また何の目的で超古代文明はそんなものを作ったのかも気になります。

 

さらに、主人公の御神苗優が戦う敵のネーミングが凝ってます!

 

第一巻で、初めて戦う敵について紹介します。

 

アメリカ軍の軍人であり、米国機械化小隊(マシンナーズスプラトゥーン)のH・B(ハミングバット)少佐・またの名を無血の伝導者(ブラッドレス・プリーチャー)です。

 

良くわからなくなってきました・・・が、体がサイボーグのような、一部が機械化している軍人であり、風や超音波を起こす能力をもっており、その攻撃は相手の痛覚を蝕み、脳障害を引き起こすという強敵でした。

 

御神苗は戦いの際はA・Mスーツ(アーマードマッスルスーツ)という装甲強化服を着こんでいますが、着た者の精神作用によって身体の動きをなんと30倍以上!に増幅する人工筋肉が作動、同時に衝撃と加重を受けとめるパワーフィールドが展開される・・・というとんでもないものとなっています。

 

という、序盤だけでもかなりの作者のネーミングへのこだわりが伝わってきます。

 

超古代文明をめぐる戦いの中で、様々なオーパーツや敵が主人公の前に現れてきます。

 

使いようによっては人類を滅ぼしかねない物を守ることができるのか!?

 

是非、ご自身の目で読んで確かめてみて下さいね!

サンデーうぇぶり

サンデーうぇぶり

SHOGAKUKAN INC.無料posted withアプリーチ

 

『スプリガン』序盤ネタバレ紹介!

第1話 炎蛇の章①

かつて地球には、優れた文明がありました。

 

現代では到底及びもつかない知識・科学力をもち、その遺産は今もなお地球上の各所に眠っているとされています。

 

20世紀末、これら遺産の発掘・研究に大国の軍部が介入し、争奪を始めました。

 

この物語は、1枚のメッセージプレート(伝言板)から始まります。

 

「我々の遺産を悪しき者から守れ」

 

それは超古代文明の何者かが、未来の人々につづった伝言板でした。

 

このメッセージを誠実に受け止め、超古代文明を封印することを目的に活動する組織があります。その組織の特殊工作員をスプリガンと呼びます。

 

時は1980年代後半の日本。

 

16歳にしてカーネル大学言語学教授となった山菱 理恵(やまびし りえ)が空港に到着します。

 

理恵の10年ぶりの帰国は、仕事のほかに、昔の幼馴染である御神苗 優(おみなえ ゆう)との再会が目的でした。

 

理恵がアーカム研究所からの護衛が来るのを待っていると、「山菱理恵教授ですか?迎えに来ました…」とサングラスの大柄な2人に声をかけられます。

 

理恵は護衛の人かと思いますが、次の瞬間、銃口を突き付けられ、車に乗せられそうになります。

 

男たちの目的は、理恵とアーカム研究所との接触を妨げること。

 

理恵があきらめかけたその時、

 

本物のアーカム研究所の護衛を名乗る人物が現れます。

 

このアーカム研究所の護衛こそが、本作主人公でスプリガンの御神苗 優。理恵の幼馴染でもありますが、理恵はまだ優だと気づいていません。

 

また、サングラスの大柄な男たちがCIA(アメリカ中央情報局)だと判明します。

 

いきなりCIAに銃撃される優。

 

CIAは殺したと思い、立ち去ろうとしますが、優は無傷で反撃に殴り返します。

 

大柄な男2人をあっという間に倒し、彼らの車に乗り込んでその場を立ち去ります。

 

優が立ち去った後、CIAの前にKGB(ソ連国家保安委員会)の諸刃 功一(もろは こういち)が現れます。

 

諸刃がCIAの2人をあっさり殺すと、遅れてもう一人、大柄な男が現れます。

 

彼らKGBとCIA、ソ連とアメリカの目的は日本にある富士山麓文明の遺跡の力を手に入れること。

 

そのために言語学の大天才である理恵を手に入れて、「火の社」の秘密を解かせようとしていました。

 

アーカム研究所についた理恵と優は、所長の山本と会いました。

 

アーカム研究所からの依頼は、富士の樹海で発見された富士山麓文明の遺跡に書かれた、新種の神代文字の解読です。

 

対して、理恵からも御神苗 優の調査を依頼していました。

 

所長からは、行方不明で消息がつかめないとの報告を受けますが、目の前にいる護衛が優だとは気づきません。

 

優自身が、今の危険な仕事をしている自分を理恵に知られたくないので、正体を隠していました。

 

優は、解読の仕事を早く終わらせて、御神苗 優を一緒に探そうと持ち掛けます。

 

翌日、仕事の詳細を聞いた理恵は、解読に取り掛かるため、エレベーターで5階に向かいます。

 

しかし、エレベーターが開くとそこには死体と、武装した米軍装甲歩兵。

 

すぐに優が駆けつけ、理恵をエレベーターで上に逃がし、優はビルの壁ごと壊して装甲歩兵を外の地面に叩きつけます。

 

すると、その周りにはさらに5人の装甲歩兵。戦闘が避けられない状態で、第1話が終わります。

サンデーうぇぶり

サンデーうぇぶり

SHOGAKUKAN INC.無料posted withアプリーチ

 

第2話 炎蛇の章②

5人の米軍装甲歩兵に囲まれた優。

 

しかし、優はなんなくそのうちの3人を倒します。

 

優は残り2人に手を引くよう促しますが、その瞬間、2人の体から大量の血が噴き出します。

 

その後ろには、KGBの諸刃の姿がありました。

 

諸刃は諸刃家に伝わるという「風獣」を使い、2人を切り刻んだ攻撃を繰り出しますが、優は特殊戦闘服「アーマード・マッスルスーツ」で攻撃をしのぎます。

 

諸刃の目的は、富士山麓遺跡の「火の社」にある鎮玉。

 

諸刃家に言い伝えられている伝承では、その鎮玉は噴火を操り治めていたとのこと。ICBM(大陸間弾道弾)以上の威力になる期待から、手に入れて兵器にするつもりでした。

 

諸刃は手を引くよう伝えますが、風獣を破り反撃してきた優に、鎮玉の解読ができる理恵をいただきに来ると言い残し、その場を立ち去ります。

 

兵器として鎮玉を奪いたいKGBと、危険な鎮玉を解読して封印したいアーカム研究所の争奪戦になりました。

 

翌日、ヘリコプターで遺跡の場所を目指す優と理恵。

 

理恵は危険を承知で、現地での最後の解読に向かいますが、さっそく富士上空でヘリコプターが撃墜されます。

 

なんとか直撃前に飛び降りた優と理恵ですが、理恵は古代遺跡のために人殺しまでする状況に怒りを示し、そんなに欲しいのなら遺産をあげてしまえばいいと憤慨します。それに対し、優は優しく諭します。

 

「それが世界を滅ぼすほどの力を持っていてもかい?」

 

優は理恵に古代ヘブライ語で書かれたメッセージプレートを見せます。

 

そこには、超古代文明の人々からのメッセージが書かれていました。

 

「世界中にある文明の断片を遺産として残そう。だがもし遺産を受ける資格がなければ、それらすべてを封印してほしい。悪しき者から守ってほしい。」

 

優は、自分たちスプリガンの仕事が裏の世界のあらゆる権力から、超古代文明を守り封印することだと、理恵に告げます。

 

そして、これ以上犠牲者を増やさないためにも、KGBより先に「火の社」に着かなければいけないと理恵を諭し、再び歩き出します。

 

夜になり、優は理恵が身を隠せそうな穴を用意しています。

 

優はプレート自体が深海の底で発見されたもので、年代は不明、熱しても冷やしても叩いても傷つかない、未知の技術であることを聞かせます。

 

そして、理恵に穴に隠れているよう伝え、優は追ってきている特殊部隊との戦いに向かいます。

 

「オレが必ず守ってやる。それまで、ふんばるんだぜ」

 

闇夜に紛れて、富士の樹海の中で戦闘を開始する優。

 

敵はソ連特殊部隊、その中で銃も効かない大柄な軍人、ヴィクトル・シュトローフとの戦いになります。

 

ヴィクトルはKGBの諸刃と組み、諸刃が理恵を奪うあいだ邪魔が入らないよう、優を相手取る算段でした。

 

ヴィクトルとの戦いを前に、第2話が終わります。

サンデーうぇぶり

サンデーうぇぶり

SHOGAKUKAN INC.無料posted withアプリーチ

 

第3話 炎蛇の章③

ソ連特殊部隊のヴィクトルとの戦闘から、第3話が始まります。

 

ヴィクトルはDNA操作と脳手術で力や治癒能力を数十倍に上げているため、優の攻撃が効きません。

 

劣勢で負けそうになりますが、「オレが必ず守ってやる」と理恵に約束したのを思い出し、渾身の力で固まった溶岩に頭を叩きつけます。

 

どうにかヴィクトルに勝利した優は、理恵のもとに向かいますが、理恵はすでに諸刃に奪われ、火の社までたどり着いていました。

 

諸刃は「火の社」で、鎮玉の台座に書かれた「噴火の制御法」の文章を、理恵に解読させようとします。

 

「御神苗がくる前に早く読むんだ!」

 

この時、ようやく理恵は一緒に行動していた護衛の男が、探していた「御神苗 優」だと知ります。

 

そして同時に、優がスプリガンとしてどの組織のブラックリストにものっている大物だということも知ります。

 

制御法を理恵から聞き出すために、諸刃は鎮玉を制御せずに起動させます。

 

「無制御で動かせばみんな死ぬ。お前も。あの小僧もな。」

 

「火の社」にたどり着いた優、しかし既に鎮玉は起動されて、富士山の噴火が始まっています。

 

その噴火の正体は、地球内部で生まれた超生命体。

 

ヤマタノオロチの姿をした「炎蛇」でした。

 

「秘宝のあるところに必ず現れて、発掘の邪魔をする妖精スプリガン」

 

「あなたがたの別名でしたね…」

 

諸刃が優に語りかけます。

 

そして、「炎蛇」を制御できるようになった諸刃は、その炎を理恵のいる「火の社」にぶつけます。

 

理恵が死んだと思った優。

 

「てめえ…許さねえ…」

 

ここで第3話が終わります。

第4話 炎蛇の炎④

理恵を殺された諸刃に怒りで立ち向かう優。

 

しかし、炎蛇の攻撃に加え、優の「アーマード・マッスルスーツ」まで切ることができるヒヒイロカネ製の剣で、諸刃は優を翻弄します。

 

諸刃に切られ、立てなくなった優。

 

「このオレが世界の覇者となるのだ」

 

野望をあらわにする諸刃。

 

そこへ、先ほど倒したヴィクトルが現れ、諸刃につかみかかります。

 

「世界の独裁などさせん!」

 

ヴィクトルは命に代えて諸刃に一矢報いようとしますが、思いかなわず、諸刃に殺されてしまいます。

 

しかし、その間に優は立ち上がることができました。

 

再び振り下ろされる諸刃の剣を、

 

優は、超古代文明のプレートで受け止めます。

 

「神様のつくったもんまでは切れねーんだよ!」

 

プレートは切れることなく、諸刃の剣は折れて、そのすきに優は諸刃を殴り飛ばし、諸刃に勝利します。

 

理恵を失った悲しみを胸に、優は手にした鎮玉を玉座に戻そうと「火の社」に入ります。

 

すると、社の中には理恵の姿が。

 

社は熱や火が入り込まないつくりになっていて、理恵は一命をとりとめたのでした。

 

「必ず守ってくれるって約束したもん」

 

「そして、一緒に御神苗くんを探してくれるんでしょ?ねっ、御神苗くん。」

 

優は自分の正体が理恵に知られたことを知り、2人で笑いあいます。

 

「火の社」は溶岩にのまれ、埋もれていきます。

 

プレートの願い通り、スプリガン御神苗 優は「火の社」を封印しました。

 

10日後、ニュースでは富士山の噴火が騒がれています。

 

自室で理恵からの手紙を読む優。

 

理恵はすぐに、仕事のためアメリカへ戻ってしまいました。

 

手紙の追伸には、噴火を制御できるほどの文明がなぜ滅亡したのだろう、とあります。優はそれに対し、「どんなに科学が進んでも自然の驚異に人間がかなうわけねーだろ」と答えて、炎蛇の章が終わります。

第5話 仮面伝説の章①

時は1985年、南米。

 

軍神テスカポリトカを復活させる儀式が行われています。

 

「この私めの体を自由に使い、積年の恨みおはらしください」

 

舞台が変わって1989年東京。

 

御神苗 優は久しぶりに学校に来ています。

 

授業中の居眠りで注意され、放課後職員室に呼ばれますが、寄ることなく帰ろうとする優の前に、2人の女子生徒が現れます。

 

2人は姉妹で、姉の初穂(はつほ)は空手を得意とし、妹の香穂(かがほ)は学級委員長を務めている様子。

 

職員室に連れて行こうとする2人をセクハラしながら軽くあしらい、優はバイクで颯爽と帰っていきます。

 

優が向かったのはアーカム研究所日本支部、緊急の要件で所長に呼ばれていました。

 

要件は「バレンケの仮面」について。

 

1985年12月、メキシコ人類学博物館から盗まれて、行方不明になっていましたが、それが日本で見つかったという話でした。

 

現在の所持者は笹原 耕一氏。考古学マニアの資産家で、仮面を裏ルートで入手したようでしたが、この人物は先ほどの姉妹の父親です。

 

笹原家には現在、墓の中のバカル王がつけていたという「バレンケの仮面」と、仮面とともにつけていた「10個の指輪」があり、今回の優の仕事はそれらを笹原家から盗んでくる、というものでした。

 

というのも、この仮面の持ち主になった者は、次々と謎の変死をとげているからです。

 

その夜、さっそく盗みに入ろうとする優でしたが、タイミング悪く初穂に見つかってしまいます。

 

その時、家の中では香穂が仮面を見つけて、仮面に魅入られてしまいます。

 

次の瞬間、突然家の窓ガラスが割れ、優は急ぎ家の敷地内へ飛び込みます。

 

家の中には、血だらけで倒れている2人の父親の姿が。

 

それを見つけた初穂に、早く救急車を呼ぶように伝え、優は庭に急ぎます。

 

そこには、仮面をつけて宙に浮かぶ香穂の姿と、数体の豹人(ワージャガー)の姿がありました。

 

豹人は香穂に襲い掛かりますが、香穂は意識が操られているようで、衝撃波を放ち、豹人を退けます。

 

さらに、優を攻撃して逃げ去ってしまいました。

 

残った豹人は初穂に襲い掛かりますが、優が立ち向かいます。

 

そこに、「あの仮面を葬るのはわしらじゃ。余計な手出しはせんでもらおう。」と、豹人を操っている謎の老人が現れて、第5話が終わります。

第6話 仮面伝説の章②

謎の老人と優は、お互いを探りながら会話します。

 

謎の老人の目的は仮面の破壊、それには魅入られてしまった香穂の死は避けられないとのこと。

 

優は老人に攻撃を仕掛けます。

 

しかし、老人は幻術を使い、手を引けと言い残してその場を去ります。

 

残された初穂に、優は香穂を必ず助けると約束します。

 

日が変わり、姉妹の父親の入院する病院、優はこれまでの事態を父親に伝えます。

 

所長が優をスプリガンとして紹介し、父親は優に香穂のことを頼みます。

 

その夜、病院の屋上で優と初穂が話しています。

 

初穂は、どうやって香穂を探したらいいのか悩んでいました。

 

優は、前回の戦闘時に指輪を奪っていたことを伝えて、向こうから取りに来るだろうと初穂に伝えます。

 

その矢先、さっそく仮面に魅入られた香穂が指輪を取り返しに現れます。

 

さらに豹人と謎の老人も現れて三つ巴戦になり、仮面の香穂には指輪を奪い返されてしまいました。

 

どうにか仮面の香穂の攻撃をかわし、間合いを詰めて捕まえることができた優。

 

しかし、仮面は今までにない特大の衝撃波を手に集めて…。

 

第6話が終わります。

第7話 仮面伝説の章③

仮面の手に集められた特大の衝撃波が、優を襲います。

 

この威力は、指輪が奪い返されて10本揃った力でした。

 

しかし、優はまだ倒れず、仮面と戦い続けます。

 

激闘の末、ビルの屋上から飛ばされた優と初穂でしたが、仮面の香穂が2人を浮遊させて助けます。

 

「何故オレ達を助ける!」

 

「帰りたい…」

 

優の問いにそう言い返し、仮面はまた、逃げ去ってしまいます。

 

残った謎の老人だけでも倒そうと、優は攻撃を仕掛けますが、老人は屋上から飛び降りて自害します。

 

「どうして自殺なんか…」

 

優は不気味さを感じました。

 

翌日、死亡した老人の身許がテスカポリトカの子孫と名乗っていた、メキシコの占い師だと判明します。

 

死んだはずですが、優は違和感を覚えています。

 

優は、仮面の話していた「帰りたい…」の言葉を頼りに、メキシコへ向かうと所長に告げます。

 

そこに同席していた初穂が、妹を助けるために連れていってほしいと懇願します。

 

優はそれを受け入れ、2人はメキシコに向かいました。

 

一方、日本では姉妹の父親が、まだ動ける体ではないにも関わらず、入院していた病院からいなくなっていました。

 

そしてまた別の場所で、「殺人機械(キリングマシーン)」と呼ばれる男が、姉妹の父親から御神苗 優を殺すように依頼されていました。

 

ここで第7話が終わります。

第8話 仮面伝説④

仮面の香穂が飛行機に忍び込んでいるシーンから始まります。

 

飛行機はメキシコへ、先回りした優と初穂が仮面が出てくるのを待ちます。

 

優の狙い通り、飛行機から降りてくる仮面の香穂に、優と初穂は、人を巻き込むな、香穂を返してくれと話しかけます。

 

悩むそぶりを見せる仮面ですが、その時、シャッターを溶かして「殺人機械」と呼ばれる男、アイアンアームが優を殺しに現れ、戦闘が始まります。

 

そのすきに仮面には逃げられてしまい、初穂があとを追います。

 

サイボーグのアイアンアームは、腕に仕込まれた武器を使って優を追い込みます。

 

タンクローリーにまみれた優に爆弾を投げつけて大爆発、優は無事でしたが、この爆発にまぎれて逃げだします。

 

初穂と合流し、二人は車で走り去っていきます。

 

それを見つめるアイアンアーム、「今度は必ず殺してやる」ここで8話が終わります。

第9話 仮面伝説の章⑤

優と初穂がホテルに泊まっています。

 

初穂は父親が豹人になる悪夢で目覚めると、優は見張りのため、まだ起きていました。

 

2人は優がスプリガンの仕事をしている理由や、香穂が優のことを好きだという話をしています。

 

照れた優は、初穂が起きたので見張り交代と眠りにつきます。

 

ふと初穂が窓の外を見ると、父親の姿がありました。

 

日本でケガをして入院しているはずの父親の姿に驚いた初穂は、外に出て後を追います。

 

しかし、父親に追いつくと、深夜だというのにたくさんの人が集まってきます。

 

いったいどういうことかと尋ねると、「こういうことじゃよ!」その一言で、父親以外の人たちが全員豹人に変化し、初穂を連れ去りました。

 

妖気の気配で目が覚めた優は初穂がいないことに気づき、急ぎ車で飛び出します。

 

すると、その車の上に再びアイアンアームが現れます。

 

車から振り落とし、銃を突き付けて優勢になりますが、「覚悟するのは貴様のほうだ」崖の上には、初穂を人質に取った、姉妹の父親の姿がありました。

 

父親は、死んだと思われていた謎の老人に乗り移られていたようです。

 

人質を取られた優に、乗っ取られた父親が言います。

 

「アイアンアームに始末されるのじゃ!」

 

抵抗できない優は、アイアンアームに殴られるのでした。

 

ここで、第9話が終わります。

第10話 仮面伝説の章⑥

初穂を人質に取られ、無抵抗でアイアンアームに殴られる優。

 

そのさなか、なぜ無関係な人にまで乗り移って仮面を狙うのか、優は老人が乗り移った姉妹の父親に聞きます。

 

老人だった男の名前はテスカポリトカ、彼の目的は、自分を殺して地の深くに封印した仮面を破壊することでした。

 

無抵抗で殺されかけている優を見て、人質となっていた初穂は、自分さえいなければと思い、崖から飛び降ります。

 

幸い、川に落ちた初穂を優が追いますが、激流にのまれ、初穂は滝の下に落ちてしまいます。

 

自分の不甲斐なさを悔やむ優でしたが、そこにまたテスカポリトカと豹人が襲い掛かります。

 

すると、アイアンアームが現れ、先ほどまで協力関係にあった豹人を倒しました。

 

テスカポリトカと豹人を追い払ったアイアンアーム、彼は滝に落ちる寸前の初穂を助けてくれていました。

 

「無気力なきさまを倒しても何の意味もない」

 

アイアンアームは優と全力で戦うことを望み、そのために手を貸したのでした。

 

意識を戻した初穂と優。

 

優は命を投げ出した初穂を叱り、初穂は素直に謝って生きて帰ることを誓います。

 

その言葉を聞き納得した優は、妹・香穂を救いに行くと初穂に言います。

 

ケガの心配をする初穂でしたが、優の頑丈さを見て、先に進む決意を固めます。

 

「それでこそ、オレのパートナーだ!」

 

2人が再び車に乗り込むところで、スプリガンの第1巻が終わります。

サンデーうぇぶり

サンデーうぇぶり

SHOGAKUKAN INC.無料posted withアプリーチ

 

おすすめ記事