テリトリーMの住人を全巻無料で読む方法紹介!漫画アプリで「テリM」がタダ?作者:南塔子

おすすめスマホアプリ

 

悩んでいる人
『テリトリーMの住人』を全巻無料で読む方法が知りたい。

 

本記事はこんな疑問を解決します。

 

ご紹介する方法は、登録不要もちろん合法です。

 

違法手段ではないので、安心してください。 

結論!『テリトリーMの住人』は漫画アプリ『マンガMee』で全巻無料で読める

いきなり、結論です。

 

『テリトリーMの住人』はこちらの集英社が運営する漫画アプリマンガMeeにて全巻無料読むことができます。

マンガMee-人気の少女漫画が読めるマンガアプリ

マンガMee-人気の少女漫画が読めるマンガアプリ

SHUEISHA Inc.無料posted withアプリーチ

 

『マンガMee』では、『テリトリーMの住人』第1巻から最終巻までを惜しげもなく無料で公開してくれています。

 

安心安全に、そしてタダで『テリトリーMの住人』を最終巻まで読みたい方は『マンガMee』を使う方法が最もお得です。

 

『マンガMee』は、集英社が運営する公式アプリなので安全に利用できます。アプリをダウンロードする際もお金は一切かからないので安心してください。

マンガMee-人気の少女漫画が読めるマンガアプリ

マンガMee-人気の少女漫画が読めるマンガアプリ

SHUEISHA Inc.無料posted withアプリーチ

 

また他にも『マンガMee』では、以下のようなメディア化された有名マンガをタダで楽しむことができます。

  • この音とまれ!
  • ヒロイン失格
  • ハニーレモンソーダ
  • 美食探偵 明智五郎
  • ダメな私に恋してください
  • 雛鳥のワルツ
  • 虹色デイズ
  • 高校デビュー
  • 俺物語
  • 青空エール
  • 素敵な彼氏
  • ごくせん
  • アシガール
  • 椿町ロンリープラネット
  • NANA
  • センセイ君主
  • シュガーズ
  • 僕に花のメランコリー
  • ひるなかの流星
  • メイちゃんの執事
  • 初×婚(ういこん)
  • ハル×キヨ

などなど…

 

半端ない量の有名マンガを随時、無料配信してくれるので、マンガ好きの私は、とても重宝しているアプリです!

マンガMee-人気の少女漫画が読めるマンガアプリ

マンガMee-人気の少女漫画が読めるマンガアプリ

SHUEISHA Inc.無料posted withアプリーチ

 

また漫画アプリに関して言うと、小学館が運営する公式漫画アプリサンデーうぇぶりや白泉社が運営するマンガParkも特にオススメです。

サンデーうぇぶり

サンデーうぇぶり

SHOGAKUKAN INC.無料posted withアプリーチ

 

マンガPark-話題作多数!人気漫画が毎日更新で読める

マンガPark-話題作多数!人気漫画が毎日更新で読める

HAKUSENSHA.INC無料posted withアプリーチ

 

以下のような有名作品が随時、更新され無料で読むことができます。

 

サンデーうぇぶり
  • 名探偵コナン
  • YAIBA
  • MAJOR(MAJOR2nd)
  • switch(スイッチ)
  • からかい上手の高木さん
  • 銀の匙
  • ドロヘドロ
  • だがしかし
  • 犬夜叉
  • らんま1/2
  • 境界のRINNE
  • うる星やつら
  • MAO
  • 今日から俺は
  • お茶にごす
  • 天使な小生意気
  • 今際の国のアリス
  • 焼きたて!!ジャぱん
  • うえきの法則
  • からくりサーカス
  • マギ
  • 烈火の炎
  • H2
  • タッチ
  • 信長協奏曲
  • 結界師
  • トニカクカワイイ
  • 魔王城でおやすみ
  • よふかしのうた
  • 葬送のフリーレン
  • BE BLUES(ビーブルーズ)

などなど…

 

マンガPark
  • ベルセルク
  • ウロボロス
  • フルーツバスケット
  • あそびあそばせ
  • 高嶺と花
  • 桜蘭高校ホスト部
  • 自殺島
  • 無法島
  • ホーリーランド
  • 暁のヨナ
  • ハチミツとクローバー
  • ギャルごはん
  • ふたりエッチ
  • 神様はじめました
  • 学園アリス
  • 狼陛下の花嫁
  • 赤髪の白雪姫
  • 覆面系ノイズ
  • それでも世界は美しい
  • 当て屋の椿
  • 鬼門街
  • 3月のライオン

などなど…

「無料でマンガを楽しみたい!」という方は『マンガMee』と併せて使ってみてはいかがでしょうか?

サンデーうぇぶり

サンデーうぇぶり

SHOGAKUKAN INC.無料posted withアプリーチ

 

マンガPark-話題作多数!人気漫画が毎日更新で読める

マンガPark-話題作多数!人気漫画が毎日更新で読める

HAKUSENSHA.INC無料posted withアプリーチ

 

こちらの記事では、特にオススメする漫画アプリを厳選してランキング形式でご紹介しています「無料で多くの有名漫画を読みたい」と思っている方はぜひ一読してみてください。

完全無料!おすすめ漫画アプリをランキング形式で紹介!【お金がかからない読み放題のマンガアプリ!知らなきゃ大損!】

 

次に『マンガMee』の使い方(システム)を簡単にご説明します。

 

『マンガMee』の基本的な使い方

『マンガMee』では、アプリ内アイテムであるチケットボーナスコインを使用して読むことになります。

 

簡潔に言うと、『チケット』『ポイント』などを使って1作品、1日に最大5話まで無料で読むことが可能です。

 

『テリトリーMの住人』も1日に最大5話まで読み進められます。

 

ここでは『マンガMee』で使うアプリ内アイテムチケット』『ポイントのそれぞれの使い方を簡単に説明します。

『マンガMee』のチケットとは?

チケットはチケットアイコン(↓ピンク色の線で囲んである)が表示されている話に使うことが出来ます。

各作品ごと1日1枚使用することができ、チケット使用後23時間で、新たなチケットが配布され各作品をまた1話無料で読むことが出来るというシステムです。

つまり、ほとんどの作品を1日1話無料で読むことのできるシステムがこの『チケット』なのです

マンガMee-人気の少女漫画が読めるマンガアプリ

マンガMee-人気の少女漫画が読めるマンガアプリ

SHUEISHA Inc.無料posted withアプリーチ

『マンガMee』のボーナスコインとは?

『ボーナスコイン』は毎日、5~15秒程度の広告動画を視聴することで30ボーナスコイン(作品1話分に値する)を取得することが出来ます

 

マンガMeeに掲載されている作品は、すべてこの『ポイント』の対象です。(※ポイントを使って読むことができるという意味)

 

↓『マンガMee』アプリを起動すると「短い動画を見て30ボーナスコインをGET!」と書かれた以下の画面が表示されます。

「動画を見る」ボタンをタップし、短い広告動画を視聴することで、マンガ1話分を読むために必要な30ボーナスコインを獲得することができます。

 

1日1回必ずこのシステムが使えるので、活用しましょう。(※広告動画をしっかり見る必要はありません。適当に流しておくだけでOK!)

 

また、今なら『マンガMee』を新規ダウンロードした際の特典として500ボーナスコインが手に入ります!

1話につき、30ボーナスコインを消費するので、500ボーナスコインは、約16話分に値します。

 

単行本にすると1~2冊分です。

 

このお得な特典をゲットできる今のうちに『マンガMee』をダウンロードしてしまいましょう!

アプリのダウンロードは、もちろん無料です。安心してください。

マンガMee-人気の少女漫画が読めるマンガアプリ

マンガMee-人気の少女漫画が読めるマンガアプリ

SHUEISHA Inc.無料posted withアプリーチ

 

『チケット』『ボーナスコイン』以外で1日3話分の漫画を読む

『チケット』『ボーナスコイン』以外に1日3話分の漫画を無料で読める仕組みがあります

 

その仕組みがこれ、

 

見たいエピソードの漫画のページへ飛ぶと、「動画を見て無料で読む 残り3回」と表示されます。これをタップし広告動画を視聴することで1話分のエピソードを新たに無料で読むことが可能となります。

3回分この仕組みを使ったら翌日0時にリセットされ、また利用できます。

 

ここまでのまとめ
  • チケットを使い1日1話無料で漫画を読む
  • 短い広告動画を見て毎日30ボーナスコインを獲得し1話分の漫画を無料で読む
  • 短い広告動画を毎日最大3本見て、3話分の漫画を無料で読む

以上の事から『マンガMee』は、1つの作品において、1日に最大で5話分のエピソードを無料で読むことができるかなり気前の良い漫画アプリであることが分かります。

 

遠慮なく無料で読ませていただきましょう!!(^^)/

マンガMee-人気の少女漫画が読めるマンガアプリ

マンガMee-人気の少女漫画が読めるマンガアプリ

SHUEISHA Inc.無料posted withアプリーチ

 

『テリトリーMの住人』世間の評価は?

マンガMee-人気の少女漫画が読めるマンガアプリ

マンガMee-人気の少女漫画が読めるマンガアプリ

SHUEISHA Inc.無料posted withアプリーチ

 

『テリトリーMの住人』あらすじ紹介!

主人公の瑛茉は両親の離婚により母の地元のマンション「ミルフィーユ」に引っ越して来ます。

 

瑛茉はマイペースかつ口下手な為、初めは関わる人みんなに誤解をされ、歓迎されない環境でした。

 

しかし、居心地のいいカフェ「Ma maison(マ メソン)」を見つけ、そこで瑛茉と同じマンション「ミルフィーユ」の住人の女子1人と男子3人と出会います。

 

美少女の駒井(こまい)のえる、目つきの悪い櫛谷郁磨(くしたに いくま)、瑛茉だけ毒舌の穂積怜久(ほづみ りく)、イケメン中学生皆本宏紀(みなもと ひろき)。

 

瑛茉は4人と遊んでいるうちにある1人の男子、櫛谷に興味を持つようになりました。

 

大好きなパパと同じように料理ができ、どこか雰囲気が似ている部分もあり、好きになっていきます。

 

そして、瑛茉が櫛谷を好きになったことで、4人の複雑な恋愛事情がわかってきました。

 

瑛茉が好きになった櫛谷は幼い頃から駒井に片思い。

 

一方、駒井は櫛谷の親友の穂積に片思いだったのです。

 

またそれとは別に、瑛茉は宏紀から毎日のように告白をされていました。

 

この4角関係から始まった恋愛はどう変化していくのか見ものです。

『テリトリーMの住人』が面白い!見どころ紹介!

見どころ その① イケメンの種類が豊富!!

少女漫画は基本、本命男子1人とそのライバル男子1人の計2人で主人公を取り合うような話が多いとは思いますが、この漫画は3人の男子が登場していきます。

 

初めは極力関わりたくない第一印象の悪いメンズ達ですが、読み進めていくとそれぞれ素敵な所がでてきます。

 

とにかく優しくて料理ができるイケメン、毒舌ばかりだけど不意に優しいイケメン、とにかく犬のように懐っこく可愛い半面頼もしい一面も持つイケメン。

 

主人公瑛茉はどのイケメンとくっついてもお似合いだなと読み進めていけます。

 

また、他にも主人公や友達の父達、彼氏の兄やカフェのマスター等いろんな種類のイケメンが登場してきます。

 

こんな彼氏が欲しいな。。。こんな父親いいな。。。と妄想に耽ることもできるでしょう。

 

みんな素敵な人達で、悪者が一切出てきません。

 

その為、イライラしたりという嫌な気持ちは全くなく、微笑みながら読み進めていけることを保障します。

見どころ その② 天然小悪魔な主人公に癒される!!

主人公 瑛茉のような女の子になりたいと憧れる読者は多いのではないでしょうか。

 

容姿はもちろんのことですが、塩対応する半面、ほんわかした雰囲気があったり、虐めにもへこたれない強さ、自分に正直、モテる等、主人公に憧れるところがたくさん出てきます。

 

また、主人公が甘える姿が可愛くて穏やかで幸せな気持ちにさせてくれます。

 

そして、瑛茉は何といっても天然の小悪魔です。

 

瑛茉の無意識な仕草で男子は何度もドキッとしてしまいます。

 

そんな天然小悪魔な一部をご紹介します。

 

宏紀と瑛茉がたまたま一緒に登校していた時、宏紀の目にまつ毛が入りました。

 

涙を流しながら目を擦っている宏紀に「見せて」と瑛茉が腕を引っ張ります。

 

そして至近距離で見つめ、眼球についているまつ毛を取るのでした。

 

宏紀は突然、眼球に触られたのにびっくりすると同時に大好きな瑛茉との至近距離で息が止まる程、胸が高鳴ります。

 

しかし、瑛茉はそんな宏紀を置いて、スタスタと歩き出すのです。

 

まず、普通は他人の眼球に触れるのに抵抗があるのに、躊躇なく触れるところが瑛茉のすごい所で、異性関係なく至近距離でも何とも思わないのがクールで素敵です。

 

たとえ無関心な異性でも至近距離だと少しは意識するのではないのでしょうか。

 

そんな瑛茉の無意識な行動で振り回される男子はたくさんいます。

 

逆に男子が瑛茉をドキドキさせたり、赤面にさせることがほぼないので、難易度の高い天然小悪魔の瑛茉をどう攻めていくのか見逃せません。

 

また、男子を赤面させる瑛茉のスキルも勉強になるかもしれませんね。

見どころ その③ こんな青春したい!!

こんな青春をしてみたい!こんな青春したかった!と必ず思うこと間違いなしです。

 

人間関係が濃く、学校終わっても友達と一緒、家族付き合いも濃い内容となっています。

 

しかし、人間関係が濃いにも関わらず、ドロドロとした青春ではなく、とても爽やかな青春です。

 

高校生でここまで男女が学校以外でも一緒というのはなかなかないのではないでしょうか。

 

最後はみんながハッピーエンドになるので、読み終わった後も幸せな余韻に浸れます。

『テリトリーMの住人』登場人物紹介!

奥西瑛茉(おくにし えま)

 

主人公 中野瑛茉(なかの えま)改め奥西瑛茉(おくにし えま) 高校1年生 は両親の離婚により母親の地元である舛花市銀鼠町(ますはなしぎんねずちょう)に引っ越してきます。

 

瑛茉は容姿がいいので男子からモテる一方、口下手な為、仲が良くない女子から嫌われがちです。

 

その為、クラスの女子からは嫌われ、同じ学校のマンションの住人にも距離を置かれ、初めは歓迎されない環境に嫌になりますが、徐々に打ち解けていき、同じマンションに住む4人と仲を深めていきます。

 

特に櫛谷という男子には瑛茉の大好きなパパの面影があるように感じ、好きになっていきます。

 

そして、そこからマンション内の恋愛事情が動き出すのです。

駒井のえる(こまい のえる)

 

瑛茉と同じマンション「ミルフィーユ」に住む同じクラスの女の子。

 

可愛くて媚びない、男女共に憧れを持たれていますが、実は化粧上手でスッピンとかなり違います。

 

そして、幼い頃、名前負けしていると虐められた過去があり、その時穂積が庇ってくれた頃から穂積一筋です。

 

瑛茉の心の強さを気に入っていて、また、自分のスッピンを見破られたこともあり、親友になります。

 

瑛茉と関わっていくことで、長年の想いが動き出すのです。

皆本宏紀(みなもと ひろき)

 

瑛茉と同じマンション「ミルフィーユ」に住む中学3年生、バスケ部所属で長身の人懐っこいイケメンです。

 

瑛茉が引っ越して来るよりもずっと前、幼い頃に瑛茉と既に出会っていて、宏紀はずっと瑛茉を探していました。

 

その頃から無自覚ですが、瑛茉のことが好きで、次第に好きだと自覚していきます。

 

そして、毎日のように瑛茉に好きと報告のように告白をするのでした。

穂積怜久(ほづみ りく)

 

瑛茉と同じマンション「ミルフィーユ」に住むモテるイケメン。

 

学校の女子からは天使と呼ばれるほどアイドル扱いをされていますが、穂積の愛想の良さは世渡りの術であり、本当は毒舌で喧嘩っ早いです。

 

同じマンションの櫛谷、駒井、皆本のことが大好きで特に櫛谷には嫌われたくないと恐れています。

 

その為、長年、駒井から好かれていると自覚していますが、今の関係を壊したくなく、わざと好きでもない女子と来るもの拒まず、去るもの追わず状態で付き合っています。

 

瑛茉が引っ越して来た時は自分の大好きなテリトリーが侵されると恐れ、瑛茉に強く当たりますが、喧嘩をたくさんしながら徐々に仲良くなっていきます。

 

察しのいい穂積は瑛茉の恋愛や家族の相談役です。

 

そんな中、穂積の初恋がやっと始まるのです。

 

今までは女子から来てくれていたので、自分からどう動くのがわかりません。

 

初恋を実らす為に試行錯誤しながら、アピールをしていきます。

 

初恋は実るのか!?

櫛谷郁磨(くしたに いくま)

 

瑛茉と同じマンション「ミルフィーユ」に住む目つきの悪い男子、そして料理上手で愛犬持ち。

 

目が悪く、よく見ようとすると怖い目つきになることから、周りからは怖がられています。

 

瑛茉のその一人でしたが、その誤解も解け、瑛茉から好かれるのでした。

 

しかし、櫛谷は幼い頃からずっと駒井のことが好きですが、駒井には弟感覚としか思われていないこともあり、ずっと心に秘めていただけでした。

 

瑛茉が櫛谷と関わることで長年の想いも動き出します。

『テリトリーMの住人』序盤ネタバレ紹介!

episode1

マンション「ミルフィーユ」それが今日から私が暮らす「テリトリー」

 

主人公 中野瑛茉(なかの えま)改め奥西瑛茉(おくにし えま) 高校1年生 は両親の離婚により母親の地元である舛花市銀鼠町(ますはなしぎんねずちょう)に引っ越してきました。

 

引っ越し作業を終えた後、祖母の家に向かう途中、瑛茉の足がふと止まります。

 

瑛茉が見つめる先は公園でした。

 

瑛茉「あの公園・・・」

 

母「ん?ああ、小さい頃何回か遊んでいるわよ」

 

少しすると、母が財布を忘れてきたことに気付き、頼まれた瑛茉が取りに帰ることになりました。

 

忘れた財布を持って、エレベーター扉を閉めようとした時、ガン!!と鈍い音がし、見ると男がエレベーターに挟まっていました。

 

瑛茉「ご、ごめんなさ・・・」

 

謝ろうとした時、鋭い目つきで睨まれ、エレベーターには乗らず、怒って帰ってしまいました。

 

初登校の日、昨日の怖い目つきの男に出くわさないよう、瑛茉は母と共に朝早く家を出ます。

 

エレベーターに乗る途中、母は忘れたスマホを取りに戻りました。

 

そんな母をマンション下で待つ瑛茉。

 

その時、背の高い中学生男子が瑛茉の前を横切りました。

 

・・・が、何かに気付いた中学生男子は後退りをし、瑛茉を凝視します。

 

なにコイツと思い、その場を去ろうとすると中学生男子は瑛茉の腕を掴みました。

 

中学生男子「ここの住人じゃないですよね!?」

 

瑛茉「昨日引っ越してきて・・・」

 

母「瑛茉ー!ごめんお待たせ」

 

母が来て、瑛茉達は去って行きます。

 

中学生男子「・・・エマ・・・・・・・もしかして・・・・・・!」

 

~~~~~~

 

転校生として担任に紹介された瑛茉。

 

クラスの男子に可愛いと好評でした。

 

女子達が休み時間に瑛茉に一斉に質問攻めをします。

 

その質問の中に「なんで引っ越してきたの?」とありました。

 

親の離婚と心の中で答えていましたが、女子の質問に一切答えませんでした。

 

その為、その女子達は怒って教室を出ます。

 

翌日、登校中のバスの中でエレベーターで挟んでしまった怖い目つきの男がいました。

 

そして不幸にも同じ高校だとわかりました。

 

気付いた瑛茉は顔を隠しつつも、怯えている場合じゃない、昨日の女子達を怒らせないようにしないと!と思いながら登校します。

 

~~~~~~

 

バシッ!

 

女子「ふざけんなっ!人の彼氏になにしてんだよっ!!彼氏があんたと付き合うから、あたしと別れるって!」

 

瑛茉「!?!?!?!?!?!?」

 

いきなり頬を叩かれてしまいました。

 

心当たりのない瑛茉でしたが、顔も思い出せない男子に彼氏がいるか聞かれ、いないと答えると大喜びで「ひとめ惚れかも」と言われたことを思い出しました。

 

弁解しようとするも

 

女子「ちょっと可愛いからって調子に乗んなクソ女!目障りなんだよ!消えろ!」

 

と暴言を吐き、去って行きました。

 

そんなこともあり、疲れて帰宅した瑛茉はソファーにダイブします。

 

??「いて」

 

男の声がしました。

 

よく見ると朝のバスで怖い目つきの男と一緒にいた人がソファーで寝ていたのです。

 

??「強盗?警察呼ぶよ?」

 

とその男に胸倉を掴まれた時、インターフォンが鳴りました。

 

??「すいません。こっちに高校生男子行き倒れてないですか?・・・ってやっぱいた!」

 

エレベーターに挟んでしまった怖い目つきの男が入ってきました。

 

そして、瑛茉の部屋は寝ていた男が前に住んでいた部屋だった為、間違えたようだと説明をしてくれました。

 

しかし、瑛茉は怖い目つきの男子に再度会ってしまい、固まってしまいました。

 

そんな瑛茉の顔を見た怖い目つきの男は、瑛茉の頬が赤くなっているのに気が付きます。

 

寝ていた男子が殴ったのではないかと心配し頬に触れようした時、瑛茉は我に返りました。

 

瑛茉「ふたりとも出てってよ!!!」

 

2人を追い出しました。

 

瑛茉は帰宅してまで、学校の人間がいることに嫌気がさし、落ち着く場所を求め、さ迷い歩きます。

 

そんな中、可愛いお店「Ma maison(マ メソン)」を見つけました。

 

ケーキでも食べようと入るとラーメン屋の風貌をしたアフロヘアーのマスターがいました。

 

店を間違えたと思った瑛茉は出ようとするも半強制的に座らされ、ハンバーグプレートが運ばれてきました。

 

とりあえず食べてみるとパパの味を思い出し、落ち着く場所を見つけたのでした。

 

~~~~~

 

学校では変わらず女子達に嫌われていて、意地悪を受けていましたが、転機が訪れます。

 

意地悪女子にわざとぶつかられ、教科書を落としてしまう瑛茉。

 

そして意地悪女子にその教科書を踏まれます。

 

意地悪女子「大丈夫?」

 

瑛茉は思いっきり教科書を引っ張り、拾いました。

 

その拍子で、転んだ意地悪女子に一言言います。

 

瑛茉「自分のノート拾っただけだけど」

 

??「あははははははっ」

 

爆笑する女子が一人いました。

 

その子は意地悪女子達も憧れ慕っている美少女の駒井(こまい)でした。

 

一部始終を見ていた駒井に気に入られ、

 

駒井「私は同じクラスの駒井。よろしくね 奥西さん」

 

喜ぶ瑛茉でした。

 

今日は良いことがあったと瑛茉は小走りで昨日見つけたお店Ma maisonに行きました。

 

そこには先客がいて、よく見ると昨日瑛茉の部屋で寝ていた男と怖い目つきの男がいて、瑛茉は固まってしまいます。

 

そして、お客さんが新たに入ってきました。

 

その人は初登校の日、マンション下で凝視された中学生男子でした。

 

また、もう一人トイレから出て来ました。

 

なんと今日声をかけてくれた美少女の駒井です。

 

瑛茉は敵地に一人迷い込んでしまった気分になりました。

 

その日、瑛茉はロールキャベツを食べたことしか記憶がありません。

episode2

翌朝、中学生男子が瑛茉に会いたく、マンション下で待ち構えていました。

 

するとそこへ瑛茉の母が来て、中学生男子は声をかけます。

 

中学生男子「瑛茉ちゃんのお姉さんですよね!?瑛茉ちゃんに借りていたものがあるんですけど・・・」

 

場面は変わり、瑛茉の部屋にインターフォンが鳴ります。

 

瑛茉は母がまた忘れ物をしたと思い、ドアを開けるとそこには男子中学生がいました。

 

瑛茉は警戒してドアを閉めようとしますが、中学生男子が必死に制止して、瑛茉の母にマンション下で会って部屋まで行くよう提案されたと主張します。

 

瑛茉は母に怒りを覚えました。

 

中学生男子「見覚えない?」

 

とハンカチを瑛茉に差し出します。

 

瑛茉「無くしたお気に入りのハンカチ・・・(によく似ている?)」

 

中学生男子「やっぱり!?ちっちゃい頃このハンカチ俺にくれたの覚えてない!?」

 

そう言われ瑛茉は思い出しました。

 

ブランコに乗る子を押し倒して死なせてしまったと大泣きする男の子に瑛茉は寝てるだけだと教えてあげて、ハンカチをあげたことを・・・。

 

そして、名前を教えてもらい、教えたことも・・・。

 

中学生男子はその大泣き男の子であり、皆本宏紀(みなもと ひろき)。

 

宏紀は救われたことにずっとお礼を言いたく、瑛茉を探していたのです。

 

宏紀「ありがとう」

 

怪しいとしか思えなかったデカイ人に小さい男の子の人懐っこい笑顔が重なったのでした。

 

登校中、瑛茉は駒井に宏紀との出来事を話すと、今後何かと顔を合わすことも多いだろうと2人を紹介してくれました。

 

瑛茉の部屋に間違えて入ってきた男 穂積怜久(ほづみ りく)。

 

エレベーターで挟んでしまった怖い目つきの男 櫛谷郁磨(くしたに いくま)。

 

そして男2人に瑛茉を紹介する駒井でしたが、空気が重いことに気付きます。

 

穂積「・・・ひろくんが話しかけてもずっと無視しててスッゲーーーー感じ悪かったよね」

 

普段愛想よくしている穂積がテリトリーを乱されると恐れ、瑛茉に突っかかっていました。

 

瑛茉と穂積は冷戦状態の一方、駒井とは瑛茉・こまちゃんと呼び合う仲になっていきます。

 

瑛茉はMa maisonへご飯食べに行った時、マスターに自分は駒井以外には歓迎されてない存在だと愚痴を漏らします。

 

そこへ宏紀が忘れ物を取りにMa maisonへやってきました。

episode3

宏紀は瑛茉に会えたことではしゃぎだし、宏紀も一緒にご飯を食べることにしました。

 

熱烈に瑛茉を歓迎してる宏紀を見たマスターは言いました。

 

「全然歓迎されてないなんて思い込みなさんな」

 

宏紀のご飯をが来ると同時に瑛茉はご飯を食べ終わり店を出ます。

 

宏紀は一気にご飯をかきこんで瑛茉と一緒に帰りました。

 

そんな瑛茉の塩対応に不安を覚え、

 

宏紀「俺のこと嫌い?」

 

瑛茉「嫌いじゃない」

 

宏紀の目をまっすぐ見て言います。

 

宏紀は「好き」と言われている感覚になり、瑛茉のことを好きだと自覚しました。

 

ある朝、瑛茉は母に頼まれたダンボールを捨てにゴミ捨て場に行きます。

 

そこには櫛谷がいました。

 

櫛谷に睨まれた瑛茉は無言でダンボールを積み重ねようとするとダンボールがすべて崩れてしまいました。

 

するとそこへ櫛谷が来て淡々とダンボールを戻してくれました。

 

瑛茉はマスターの言葉を思い出し、勇気を出して櫛谷にお礼を言います。

 

櫛谷「怒ってるかと思った。さっき入ってきた時、すげー不機嫌そうに顔そらしたし」

 

瑛茉「それは他の人たちとは笑って話してたのにいきなりこっち見て睨んだから」

 

聞くと、櫛谷は視力が悪く、誰かわからないからよく見ようとしただけだということでした。

 

そして、エレベーターで挟まれた時もそうで、死ぬほど恥ずかしかったと赤面します。

 

櫛谷とはお互い誤解が解けました。

 

~~~~~

 

授業中、駒井が小学生の頃、可愛い名前のせいで顔をバカにされていた夢を見ます。

 

「名前に負けない顔に 絶対可愛くなってやる!!」と思った矢先

 

先生「駒井ー 駒井のえるー」

 

と起こされました。

 

瑛茉と駒井が帰宅途中

 

瑛茉「こまちゃんの名前のえるっていうんだね。すっごい可愛い。こまちゃんに合ってて・・・」

 

駒井「やめて!! ・・・・・・・用思い出した」

 

とどこかへ行ってしまいました。

 

瑛茉は訳が分からずともとりあえず謝ろうと追いかけようとしますが、見ていた穂積に「むかつく相手に追いかけてこられたって更に気分悪くなるだけなんだよ」と言われ、更にショックを受けます。

episode4

駒井は瑛茉に八つ当たりしてしまい、会ったら謝ろうと思った矢先、ゴミ捨て場で瑛茉にバッタリと会います。

 

駒井はスッピンだった為、こんな顔だと瑛茉に引かれるのを恐れて他人のふりをしたのでした。

 

そして、駒井は学校で謝るべく、瑛茉に「おはよう」と明るく声をかけましたが、

 

瑛茉「・・・おはよ」

 

急ぎ足で去って行きました。

 

~~~~~

 

瑛茉は一人でいるところに櫛谷がやってきました。

 

櫛谷「こまとなんかあった?」

 

瑛茉は距離感を間違えて怒らせてしまった、少し距離を取った方がいいと櫛谷に話しました。

 

そして櫛谷は、駒井が休み時間の度に瑛茉に避けられ暗い顔をしていると教えてくれました。

 

その話を聞いた瑛茉は急いで駒井のところへ行きます。

 

瑛茉「ごめ」駒井「ごめん!昨日あたしイライラしてて、八つ当たりした。お腹痛くてイライラのピークがきただけだから まじでゴメン」

 

と無事、仲直りをしたのでした。

 

~~~~~

 

穂積が人が来なくて安眠できる穴場で昼寝をしていました。

 

そこへ瑛茉が頼まれた片付けをしにやってきました。

 

穂積は瑛茉が来たので、その部屋を出ようとします。

 

しかし、ドアが開かず、2人は閉じ込められてしまいました。

 

穂積のスマホは充電切れ、瑛茉は置いてきた為、助けを呼べません。

 

穂積「使えねー」

 

瑛茉は今までの穂積の態度も含め、キレてボールを投げつけます。

 

瑛茉「人に当たるな。バカッ。ドア壊したのも充電切れたのも自分が悪いじゃん。使えないのはどっちだバカッッ」

 

穂積も壊したんじゃないと言い返し、投げ返し、お互いボールを投げあいます。

 

瑛茉が転がるボールを踏んだ拍子に足首をひねり、その場は一旦落ち着きました。

 

その頃、駒井・櫛谷・宏紀は姿を見せず、連絡も取れない2人を心配し、探していました。

 

穂積は夜中まで学校で寝ていた過去があり、もしかして・・・と学校へ探しに行きます。

 

一方、瑛茉と穂積は大声を出して助けを求めます。

 

穂積「はー もう諦めるか・・・・・・」

 

と言った矢先、穂積がドアをぶち壊し、なんとか脱出できました。

 

瑛茉は諦めると言った意味を穂積に聞きます。

 

穂積「ドアを壊さず出るのを諦めた」

 

瑛茉はこんなポジティブな意味があったとは・・・と持っていたチロルチョコを穂積にあげました。

 

でもポケットに入れていた為、溶けていました。

 

穂積は怒り、瑛茉は笑い、和やかな空気が流れます。

 

そして、2人を探していた駒井、櫛谷、宏紀がやってきました。

 

穂積は心配してくれていた3人の姿を見て、瑛茉に対する警戒心がなくなりました。

 

そのまま5人はMa maisonに行きます。

 

瑛茉と穂積が言い合う光景を見て、仲良くなったと3人は安堵していました。

 

すると駒井がスッピンのままだったことを思い出します。

 

駒井「ギャーーー!!!・・・・・・・・・・・・・・驚いたでしょ。 顔・・違くて・・・・ 笑っちゃうでしょ あはははは」

 

瑛茉「驚くってどうして? ゴミ捨ての時もメイクしてなかったよね?」

 

気付かれていないと思っていた駒井でしたが、瑛茉は全体的な印象と匂いでわかっていたようです。

 

そんな2人のやり取りを見て皆笑い出します。

 

隠し事がなくなった駒井、誤解が解けた櫛谷、宏紀達は改めてよろしく!とハイタッチを交わしました。(穂積はご飯に夢中)

 

そして、瑛茉はここが自分のテリトリーだと実感した最初の日となったのでした。

おすすめ記事