うえきの法則 最終回結末ネタバレ【漫画アニメ完結ラスト】その後の最後はどうなった?アノンを倒せた?

おすすめスマホアプリ

 

「週刊少年サンデー」にて連載された人気マンガ『うえきの法則』。

 

この記事では、そんな『うえきの法則』の最終回・結末はどうなったのか?について分かりやすく簡潔にまとめていきます!

 

また『うえきの法則』を全巻無料で読みたい!という方に『うえきの法則』を合法的に全巻無料で読む方法も併せてご紹介していきます。

 

最終回のネタバレの前に『うえきの法則』を全巻無料で読む方法です。

『うえきの法則』は漫画アプリ『サンデーうぇぶり』で全巻無料で読める

『うえきの法則』は、こちらの小学館が運営する漫画アプリサンデーうぇぶりにて全巻無料で読むことができます。

サンデーうぇぶり-小学館のマンガが毎日読める漫画アプリ

サンデーうぇぶり-小学館のマンガが毎日読める漫画アプリ

SHOGAKUKAN INC.無料posted withアプリーチ

 

『サンデーうぇぶり』は公式アプリなので安全に利用できます。アプリをダウンロードする際もお金は一切かからないので安心してください。

 

この記事を執筆している現在では第1巻から最終巻まで読むことができます

 

安心安全に、そしてタダで『うえきの法則』を第1巻から最終巻まで読破したい方は『サンデーうぇぶり』を使う方法がベストです。

 

また『サンデーうぇぶり』では、『うえきの法則』以外にも以下のようなサンデー誌が誇る名作マンガの数々を無料で読むこともできます!

  • 名探偵コナン
  • YAIBA
  • MAJOR(MAJOR2nd)
  • からかい上手の高木さん
  • あしたは土曜日
  • ふだつきのキョーコちゃん
  • 恋に恋するユカリちゃん
  • くノ一ツバキの胸の内
  • ドロヘドロ
  • GS美神 極楽大作戦
  • だがしかし
  • よふかしのうた
  • 犬夜叉
  • らんま1/2
  • 境界のRINNE
  • うる星やつら
  • MAO
  • 今日から俺は
  • 天使な小生意気
  • お茶にごす
  • 今際の国のアリス
  • 焼きたて!!ジャぱん
  • うえきの法則
  • からくりサーカス
  • 月光条例
  • マギ
  • 烈火の炎
  • ダンスダンスダンスール
  • H2
  • タッチ
  • MIX
  • クロスゲーム
  • ラフ(ROUGH)
  • 信長協奏曲
  • BE BLUES!~青になれ~
  • 結界師
  • スプリガン
  • ARMS
  • 名探偵コナン ゼロの日常
  • 湯神くんには友達がいない
  • アオイホノオ
  • 葬送のフリーレン
  • トニカクカワイイ
  • ハヤテのごとく!
  • ジャガーン
  • 魔王城でおやすみ
  • 古見さんはコニュ症です
  • 九条の大罪
  • 土竜の唄
  • チ。地球の運動について
  • アオアシ

などなど…

 

半端ない量の有名マンガを随時、無料配信してくれるので、マンガ好きの私は、とても重宝しているアプリです!

サンデーうぇぶり

サンデーうぇぶり

SHOGAKUKAN INC.無料posted withアプリーチ

 

↓『サンデーうぇぶり』の使い方に関しては以下の記事を参考にしてみてください。

【最新版】サンデーうぇぶりの使い方やメリット・デメリットを徹底解説!おすすめ漫画ランキングも紹介!

 

オススメ漫画アプリ紹介

漫画アプリに関していうと、講談社が運営するマガポケや小学館が運営するマンガワンも特にオススメです。

マガポケ - 人気マンガが毎日楽しめるコミックアプリ

マガポケ – 人気マンガが毎日楽しめるコミックアプリ

Kodansha Ltd.無料posted withアプリーチ

 

マンガワン-小学館のオリジナル漫画を毎日配信

マンガワン-小学館のオリジナル漫画を毎日配信

SHOGAKUKAN INC.無料posted withアプリーチ

 

『マガポケ』で無料で読める主な作品一覧
  • 進撃の巨人
  • フェアリーテイル
  • 新宿スワン
  • ドメスティックな彼女
  • ダイヤのA
  • DAYS
  • ザ・ファブル
  • 頭文字D
  • ベイビーステップ
  • ホームルーム
  • ちはやふる
  • トモダチゲーム
  • カイジ
  • Dreams
  • 十字架のろくにん
  • 可愛いだけじゃない式守さん
  • お願い、脱がシて。
  • 復讐の教科書
  • ハコヅメ~交番女子の逆襲~
  • デスティニーラバーズ
  • 島耕作
  • はじめの一歩
  • 食糧人類
  • 神さまの言うとおり
  • 監獄学園(プリズンスクール)
  • ランウェイで笑って
  • 七つの大罪
  • カメレオン
  • ドラゴン桜
  • 砂の栄冠
  • のだめカンタービレ
  • 亜人
  • ジパング
  • 天空侵犯
  • ハレ婚。
  • マイホームヒーロー
  • ナニワトモアレ
  • 満州アヘンスクワッド
  • 僕たちがやりました
  • カッコウの許嫁
  • ライアー×ライアー
  • GIANT KILLING
  • コウノドリ
  • 好きっていいなよ
  • RAVE
  • 親愛なる僕へ殺意をこめて
  • 君のいる町
  • PとJK
  • 彼岸島
  • エリアの騎士
  • いぬやしき
  • シャーマンキング

などなど…

 

『マンガワン』で無料で読める主な作品一覧
  • 闇金ウシジマくん
  • アフロ田中
  • 土竜の唄
  • ケンガンアシュラ
  • ケンガンオメガ
  • 今際の国のアリス
  • 青のオーケストラ
  • 薬屋のひとりごと
  • からかい上手の(元)高木さん
  • ダンベル何キロ持てる?
  • めぞん一刻
  • プロミスシンデレラ
  • おやすみプンプン
  • 灼熱カバディ
  • 送球ボーイズ
  • バトルグラウンドワーカーズ
  • 出会って5秒でバトル
  • モブサイコ100
  • 教え子がAV女優、監督がボク。
  • 釣りバカ日誌
  • ゾン100
  • 裏バイト逃亡禁止
  • 美味しんぼ
  • 医龍
  • イキガミ
  • 闇金ウシジマくん外伝 肉蝮伝説
  • 九条の大罪

などなど…

 

「無料でマンガを楽しみたい!」という方は、ぜひダウンロードしてみてはいかがでしょうか?

 

もちろん、ダウンロードする際もお金はかかりません。

マガポケ - 人気マンガが毎日楽しめるコミックアプリ

マガポケ – 人気マンガが毎日楽しめるコミックアプリ

Kodansha Ltd.無料posted withアプリーチ

 

マンガワン-小学館のオリジナル漫画を毎日配信

マンガワン-小学館のオリジナル漫画を毎日配信

SHOGAKUKAN INC.無料posted withアプリーチ

 

サンデーうぇぶり

サンデーうぇぶり

SHOGAKUKAN INC.無料posted withアプリーチ

 

『うえきの法則』あらすじ紹介!

 

普通の中学生、森あいはどこか不思議な植木耕助に興味津々でした。

 

ある時、植木が手から木を生み出す姿を目撃して以来、きっと宇宙人なのだと思って後をつけて調査します。

 

だらしない教師のコバセンと共に植木の能力を確認した森は、実はそのコバセンこそが植木に能力を与えた張本人であることと、彼らの戦いについて知りました。

 

次の神様になる候補者百名が中学生百人に対し、特殊能力を授けます。

 

最後の一人になるまで戦い、勝ち残った神候補者は晴れて新しい神様となり、勝ち残った中学生は欲しい才能を何でも手に入れられる「空白の才」をもらえます。

 

植木は自分の正義を貫くため、そして憧れているコバセンの正義を守るため、神様を決める戦いに身を投じていき、無茶をする植木を守るために森もまた巻き込まれていくのです。

『うえきの法則』主な登場人物紹介!

植木耕助

本作の主人公である中学一年生にして、神様を決める戦いの参加者。

 

ゴミを木に変える能力」の持ち主。

 

普段はぼーっとしているものの非常に勤勉な努力家で、並々ならぬ正義感を持っています。

 

他人のために体を張ることを躊躇わず、激しいバトルが行われるとはいえどれだけ自分が傷ついても諦めずに、誰かを救うために戦い続けます。

 

幼い頃の顛末からコバセンに対して尊敬の念を持っており、バトルに参加する理由も大きくはコバセンの意志を継ぐためでした。

 

実は神様を決める戦いに利用されるため、人間界へ落とされた天界人であり、天界人だけが使える武器「神器」を扱えます。

森あい

当初は一介の中学生で植木の同級生かつクラスメイトであり、神様を決める戦いに直接は関わらず、近くで植木を見守る存在でした。

 

後に「相手をメガネ好きに変える能力」を与えられてバトルに参加します。

 

序盤から登場する主要なヒロインであり、貴重なツッコミ役です。

 

物語には積極的に関わるとはいえ、バトルには消極的な一方、どうしても関わらざるを得なくなった時には頭を使って活躍する強さを持ちます。

 

好奇心から関わることになった植木が自分よりも他人を優先して傷ついてしまうため、自分が植木を守ろうと決めたことから行動を共にし始めます。

コバセン(小林先生)

火ノ国中学の教師であり、適当で豪快な性格ながら通称コバセンとして慕われています。

 

神様候補の一人として植木に能力を与えて、バトルに参加させた張本人です。

 

幼い頃にビルの屋上から転落した植木を助けたことで憧れの念を抱かれていましたが、当人は当時のことを覚えておらず、後に改めて植木に出会っていました。

 

本当の正義を持つ人間がいないと思ってバトルには消極的でしたが、雪の降る日に一人で捨てられた子犬を温め続けていた植木を見て、「この馬鹿の正義が見てみたい」と思ったことから彼に能力を与えます。

 

植木がロベルト・ハイドンによって追い詰められた際、彼を助けたことにより、ルール違反で地獄へ送られてしまいます。

 

この後、植木は「コバセンを助ける」という大きな目的を抱いて戦い続けます。

佐野清一郎

中学三年生の植木の仲間です。

 

温泉好きで空白の才を用いて「発掘の才」を手に入れ、自分の温泉を掘り当てることを夢見ています。

 

非常に頭の回転が速く、また度胸もあり、バトルにおいては創意工夫によって無類の強さを発揮します。

 

一時期は担当神候補の犬丸を人質に取られたため、植木の敵になって戦ったこともありますが、その犬丸が自らを犠牲にしたため彼を救うために植木の仲間になります。

 

後に植木チームを結成した際には年長らしく皆を率いる立場として活躍します。

 

「手ぬぐいを鉄に変える能力」の持ち主。

鈴子・ジェラード

眼鏡をかけた中学三年生の女性。

 

当初は植木にとっての敵チーム「ロベルト十団」の一員として登場し、植木を苦しめましたが、戦いの末に植木の仲間になります。

 

お金持ちの家に生まれたお嬢様で、以前までお金をたかるつもりの友人しかできずに苦悩しており、ロベルトを信奉して性格が豹変していました。

 

仲間になって以降は本来の優しさを取り戻し、無類の動物好きという側面を見せるようになります。

 

またバトルで早々に気絶してしまい、大きなショックを受けたトラウマを抱え、「役立たず」などと言われると冷酷なサディストになるという二重人格を得てしまいます。

 

「ビーズを爆弾に変える能力」の持ち主。

宗谷ヒデヨシ

孤児院「たいようの家」で暮らす中学一年生。

 

ずる賢い性格で非常に臆病ですが、一方で仲間を助けるためなら危険を顧みずに行動できる勇気を持ち、土壇場に強い性質があります。

 

「声を似顔絵に変える能力」を駆使して、戦うことは苦手ですがトリッキーな行動で相手を煙に巻きます。

 

植木に出会った当初は「空白の才」に興味を示さず、バトルにも消極的だったのですが、自分を庇って地獄に落ちた担当神候補のネロを助けるためにチームへ加わりました。

 

明るい性格のムードメーカーで、口癖は「ぶっちゃけ」。

テンコ

本作のマスコットキャラクターである天界獣。

 

本来は巨人のような大きさですが、腕に装着できる籠手に変身することが可能です。

 

先祖返りで巨大な姿に生まれてしまい、その姿を恐れた天界人によって冤罪を着せられ、投獄されていました。

 

コバセンによって脱獄させられた後は植木と友達になり、バトルをサポートします。

 

天界人を体内に取り込み、成長させられる「覚醒臓器」を持つため、度々植木の成長を後押ししました。

サンデーうぇぶり

サンデーうぇぶり

SHOGAKUKAN INC.無料posted withアプリーチ

 

『うえきの法則』最終回までのおさらい!能力者バトル開幕

能力者バトル開幕

植木耕助は宇宙人ではないか、と疑った森あいが接近したことで神様を決める戦いに関わることになり、二人は多くの能力者と出会います。

 

佐野清一郎と知り合い、リーダーのロベルトを勝ち上がらせようと画策するチーム「ロベルト十団」との戦いが続いて、この頃に鈴子・ジェラードを味方に引き入れることに成功しました。

 

植木は自身が神様を決める戦いのために天界から人間界へ落とされた、天界人なのだと知り、天界人だけが使える「神器」を用いて戦いを勝ち抜きます。

 

しかし一方では多くの犠牲もあり、植木が尊敬するコバセン、佐野の担当神候補犬丸が、植木や佐野を庇って地獄へ落とされてしまいます。

 

植木たちは自分の正義を貫くため、そして「空白の才」を悪用させないためにバトルで勝ち残ることを固く決意します。

植木チーム結成

 

参加者の振り落としが終了し、チーム戦による二次選考が開始されます。

 

植木は宗谷ヒデヨシを仲間に加えて二次選考へ進みました。

 

強敵たちとの激闘を繰り広げ、成長していく植木たち。

 

能力は進化して「レベル2」と呼ばれる段階に至ることなどを知り、植木と佐野は戦いの中で「レベル2」を習得しました。

 

確実に「空白の才」に近付いている植木たちでしたが、何事もなく終わるわけもありませんでした。

地獄人アノンの存在

コバセンを失う大きなきっかけであり、最大のライバルであったロベルト・ハイドンとの戦いを制した植木。

 

しかし自分の考えを改めようとするロベルトの前に地獄人が現れます。

 

「空白の才」を狙う地獄人アノンにロベルトの体は取り込まれてしまい、ロベルトに成り代わってバトルに参加します。

 

以降、最強の能力者ロベルト・ハイドンとして身を潜め、着実にバトルで勝ち進みます。

サンデーうぇぶり

サンデーうぇぶり

SHOGAKUKAN INC.無料posted withアプリーチ

 

漫画アニメ完結ラスト『うえきの法則』最終回結末ネタバレ!その後の最後はどうなった?アノンを倒せたのか?

アノンによる乗っ取り

二次選考、三次選考とバトルは進み、勝利を重ねて強くなっていく植木たち。

 

四次選考を前にしたタイミングでアノンは突如動き出し、現在の神様を襲い、神様を体内に取り込むことで神様にしか使えない神器を奪いました。

 

この後、アノンが神様を決めるバトルを乗っ取り、自分を狙うよう仕向けさせます。

 

同じく地獄人として、ロベルトの父親マーガレットを取り込んでいたアノンの父親は、この事態を重く見て植木に協力します。

 

最後の修行を施して天界人として最高のレベル「十ツ星」まで成長した後、植木はアノンの下へ向かいます。

植木VSアノン

佐野や鈴子、植木を打ち破ったこともある強者の李崩など、アノンは圧倒的な力で次々に倒していきます。

 

そこへ植木が駆け付け、バトルが始まりました。

 

生来の天界人である植木と、ロベルトを取り込んで能力を奪ったアノンの戦いは、神器による激しいものでした。

 

植木は修行で得た「十ツ星」の神器「魔王」を使ってアノンを追い込みます。

 

身の危険を感じたアノンはこのままでは終わらせまいとある決断をしました。

失われる才

神様を決めるバトルのために能力を受け取った能力者は、バトルに参加する能力者以外に能力を使い、傷つけてしまうと、自分の持つ才を失うというルールがあります。

 

取り込んでいたロベルトを解放したアノンはバトルへの参加資格を失いました。

 

つまりアノンを攻撃する度に植木の才が一つずつ減っていき、全ての才を失うと植木は消滅してしまうのです。

 

それでも構わずに植木は攻撃を続け、正義を貫くために全ての才を使ってアノンに攻撃を与えました。

 

アノンは倒され、決着がつきます。

バトルの終結

 

見守っていた森は植木が消滅してしまったと思い込みますが、実は遅れて参戦しようとしていたヒデヨシに植木の流れ弾が直撃して気絶させていました。

 

能力者はバトルに勝利して、他の能力者を気絶させると一つ新たな才を手に入れることができるのです。

 

そのルールを思い出した森が顔を上げると、ヒデヨシを倒したことで新たな才を手に入れた植木が消滅せずにそこにいました。

 

植木チームの優勝が決定して、新たな神様は佐野の担当である犬丸に決定し、「空白の才」は皆の投票によって植木に渡されます。

 

アノンとその父親は地獄へ強制送還され、バトルを終えた中学生たちも元の生活へ帰っていきました。

 

仲間のみんなには明かしませんでしたが、植木は「空白の才」に「再会の才」を求めていて、植木と森のクラスに再びコバセンが戻ってきたところで物語は終わりを迎えます。

サンデーうぇぶり

サンデーうぇぶり

SHOGAKUKAN INC.無料posted withアプリーチ

 

『うえきの法則』最終回の読者の反応や感想は?

おすすめ記事