ゆうべはお楽しみでしたねを全巻無料で読む方法紹介!【ゆうたの】漫画アプリでタダ?zip,rarは危険|本田翼と岡山天音で実写ドラマ化もした話題の人気作!

おすすめスマホアプリ

 

悩んでいる人
『ゆうべはお楽しみでしたね【ゆうたの】』を全巻無料で読む方法が知りたい。

 

本記事はこんな疑問を解決します。

 

ご紹介する方法は、登録不要もちろん合法です。違法手段ではないので、安心してください。 

Contents

結論!『ゆうべはお楽しみでしたね【ゆうたの】』は漫画アプリ『マンガUP!』で読める

いきなり、結論です。

 

『ゆうべはお楽しみでしたね』はこちらのスクウェア・エニックスが運営する漫画アプリマンガUP!にて全巻無料で読むことができます。

マンガUP!

マンガUP!

SQUARE ENIX無料posted withアプリーチ

 

『マンガUP!』はスクウェア・エニックスが運営する公式アプリなので安全に利用できます。アプリをダウンロードする際もお金は一切かからないので安心してください。

この記事を執筆している2020年10月現在、『ゆうべはお楽しみでしたね』1巻から7巻に収録されている第67話「新天地でふたりきり」までが『マンガUP!』にて無料で公開されています。

 

安心安全に、そしてタダで『ゆうべはお楽しみでしたね』を第1巻から最新7巻まで読破したい方は『マンガUP!』を使う方法が最もお得です。

マンガUP!

マンガUP!

SQUARE ENIX無料posted withアプリーチ

 

ここまでのまとめ
  • 『ゆうべはお楽しみでしたね【ゆうたの】』は漫画アプリ『マンガUP!』にて全巻無料で読める
  • 『マンガUP!』はスクウェア・エニックスが運営する漫画アプリなので安心安全
  • 『マンガUP!』をダウンロードする際にも一切お金はかからない

以上がここまでのまとめです。

 

また『マンガUP!』では、スクウェア・エニックスが発刊する有名マンガ雑誌月刊少年ガンガンヤングガンガン』『月刊ガンガンJOKERなどに掲載されている新旧作品を300タイトル以上、読むことができます。

 

半端ない量の有名マンガを随時、無料配信してくれるので、マンガ好きの私は、とても重宝しているアプリです!

マンガUP!

マンガUP!

SQUARE ENIX無料posted withアプリーチ

 

また小学館が運営する公式漫画アプリサンデーうぇぶり』『マンガワンも特にオススメです!

 

以下のような有名作品が随時、更新され無料で読むことができます。

 

サンデーうぇぶり
  • 名探偵コナン
  • YAIBA
  • MAJOR(MAJOR2nd)
  • switch(スイッチ)
  • からかい上手の高木さん
  • 銀の匙
  • ドロヘドロ
  • だがしかし
  • 犬夜叉
  • らんま1/2
  • 境界のRINNE
  • 今日から俺は
  • 今際の国のアリス
  • 焼きたて!!ジャぱん
  • うえきの法則
  • からくりサーカス
  • マギ
  • 烈火の炎
  • H2
  • タッチ
  • 信長協奏曲
  • 結界師

などなど…

 

マンガワン
  • 闇金ウシジマくん
  • 土竜の唄
  • アイアムアヒーロー
  • ケンガンアシュラ
  • ケンガンオメガ
  • 今際の国のアリス
  • アフロ田中
  • ブラックジャック
  • 火の鳥
  • 薬屋のひとりごと
  • からかい上手の(元)高木さん
  • ダンベル何キロ持てる?
  • めぞん一刻
  • 青のオーケストラ
  • おやすみプンプン
  • 灼熱カバディ
  • 送球ボーイズ
  • 出会って5秒でバトル
  • モブサイコ100

などなど…

「無料でマンガを楽しみたい!」という方は『マンガUP!』と併せて使ってみてはいかがでしょうか?

マンガワン-小学館のオリジナル漫画を毎日配信

マンガワン-小学館のオリジナル漫画を毎日配信

SHOGAKUKAN INC.無料posted withアプリーチ

 

サンデーうぇぶり

サンデーうぇぶり

SHOGAKUKAN INC.無料posted withアプリーチ

 

マンガUP!

マンガUP!

SQUARE ENIX無料posted withアプリーチ

 

『ゆうべはお楽しみでしたね【ゆうたの】』ドラマを無料視聴する方法は?

悩んでいる人
実写ドラマ化された『ゆうべはお楽しみでしたね』を無料で見たい。

 

そんな方もいると思います。

 

『ゆうべはお楽しみでしたね』は、2019年1月に本田翼さんと岡山天音さんのW主演でテレビドラマ化されました!

 

そんなテレビドラマ『ゆうべはお楽しみでしたね』ですが調べたところ、動画配信サービス『U-NEXT』にて独占配信されていることが判明しました。

配信サービス配信状況無料期間

U-NEXT

配信中!31日間

Hulu

14日間
FOD14日間
TSUTAYA TV30日間
Paravi14日間

2020年7月現在の情報

 

U-NEXTには31日間の無料体験がついてくるのでタダで『ゆうべはお楽しみでしたね』を視聴することが可能です

 

また以下の「U-NEXT31日間無料体験」に申し込むと今だけマンガの購入に使える600円分のポイントがタダで貰えます

この600円分のポイントを使うことで『ONE PIECE』『鬼滅の刃』『進撃の巨人』などお好きなマンガを1冊タダで購入できてしまいます。

 

読みたい新作マンガがあれば、U-NEXTの「31日間無料体験」を活用しお得に読むことをオススメします。

 

今すぐ『ゆうべはお楽しみでしたね』を安心安全に、そして高画質・高音質で楽しみたい方は絶対に公式な動画配信サービス『U-NEXT』がお勧めですよ。

無料期間中(31日間以内)に解約すればお金は一切かからないので、気軽に無料トライアルしてみてくださいね。

 

 

👇こちらの記事では実際に無料体験登録時に付与された600円分のポイントを使ってタダで漫画を購入した方法を画像付きで解説しています。

U-NEXT31日間無料トライアルで貰える600円分のポイントを使って漫画をタダで購入する手順を紹介!U-NEXT登録方法も解説

U-NEXTへの登録方法についても詳しく説明しているので、U-NEXTへの無料体験をご検討している方は、ぜひ一読ください。

 

次に『マンガUP!』の使い方(システム)を簡単にご説明します。

『マンガUP!』では1日に読めるマンガの話数に制限があります。分かりやすく説明しているので、読み進めてください。 

1日に読める話数に制限があると言っても毎日、かなり多くのマンガを読み進めていくことができるシステムですので、満足して頂けるハズです。

※3分程度で読めます。

『マンガUP!』の基本的な使い方

『マンガUP!』に掲載されているマンガを無料で楽しむには、アプリ内アイテムである『MP(マンガポイント)MP+(マンガポイントプラス)を使用して読むことになります。

 

簡潔に言うと『MP(マンガポイント)』『MP+(マンガポイントプラス)』などを使うことで、1日1作品において、12話分以上のマンガを無料で読むことが可能です。

 

要するに1日に最低でも単行本1冊分に値する量のマンガを『マンガUP!』にてタダで楽しむことができるということです!

 

『ゆうべはお楽しみでしたね』も1日に12話分以上、読み進めることができます。

 

『マンガUP!』で使うアプリ内アイテム『MP(マンガポイント)』『MP+(マンガポイントプラス)』のそれぞれの使い方を詳しくみていきましょう!

『マンガUP!』のMP(マンガポイント)とは?取得方法と使い方を解説

MP(マンガポイント)とは?
  • MPとは、アプリ内でマンガを無料で読むために必要なアイテム
  • 朝8時、夜8時に120MPずつ配布される(1日に計240MP)
  • 30MP消費で好きなマンガを1話分、無料で読むことが出来る

以上が簡単なMPの取得方法と使い方の説明です。

 

毎日、配布される計240MPを使って1日に8話分の作品をタダで読めるシステムがMPです。

 

但し1点だけ注意があり、MPを120MP以上貯めこむことは出来ません

 

朝8時に120MPが配布され、その120MPを使わずに夜の8時を迎えたとしても新たに120MPが加算されることはありませんので注意が必要です。

マンガUP!

マンガUP!

SQUARE ENIX無料posted withアプリーチ

『マンガUP!』のMP+(マンガポイントプラス)とは?取得方法と使い方を解説

MP+(マンガポイントプラス)とは?
  • MP+とは、アプリ内でマンガを無料で読むために必要なアイテム
  • MPがなくなってしまった場合でもMP+を使うことで好きなマンガを1話分、無料で読むことが出来る
  • 『マンガUP!』新規ダウンロード特典で750MP+(25話分)が付与される
  • 毎日、短い広告動画を1度見るだけで30MP+(1話分)が付与される

以上が簡単なMP+の取得方法と使い方の説明です。

 

下の画像のように『マンガUP!』新規ダウンロード特典では、750MP+25話分)が無料配布されます。

 

そして毎日、短い広告動画を視聴することで30MP+1話分を取得することが出来ます。

 

アプリを起動すると画面右下に「ヒヨコ?」のようなピーナップくんというキャラが鎮座しているので、タップしましょう!

すると「短い動画を見る」というボタンが表示されるので、タップして短い広告動画を視聴します。(広告を見ずに流してるだけでもOK!)

たったこれだけの労力で、30MP+(マンガ1話分)が手に入ります。

 

やらない手はありませんよね(^^)/

短い広告を見て30MP+を獲得できるシステムは毎日、夜0時に回復します。

他にもMP+を取得する方法があります。

 

ホーム画面上に表示される「クエスト」をクリアしていく方法です。

 

「クエスト」と言っても簡単なもので、例えば「マンガUP!に毎日ログインする」「~のマンガを3話まで読む」などの条件をクリアすることで、難易度に応じてMP+(マンガポイントプラス)が付与されます。

 

マンガUP!

マンガUP!

SQUARE ENIX無料posted withアプリーチ

『MP(マンガポイント』『MP+(マンガポイントプラス)』以外で1日3話分のマンガを読む

先ほど紹介した『MP』『MP+』が0ポイントになってしまった場合でも1日に3話分のマンガを無料で読むアプリ内システムがあります。

 

その仕組みがコチラ。

 

読みたい”話(はなし)”のページへ飛ぶと、「動画を再生して読むと表示されます。これをタップし広告動画を視聴することで新たに1話分のマンガを無料で読むことが可能となります。

3回分この仕組みを使ったら翌日0時にリセットされ、また利用できます。

 

ここまでを簡単にまとめると

ここまでのまとめ
  • MPを利用して1日8話分のマンガを無料で読む
  • 広告視聴やクエストをクリアして獲得したMP+を利用してマンガを無料で読む
  • 短い広告動画を最大3本見て、3話分のマンガを無料で読む

以上の事から『マンガUP!』は、1つの作品において、1日に最低でも12話分のマンガを無料で読むことのできるかなり気前の良い漫画アプリであることが分かります!

 

ぜひ、この機会に遠慮なく無料で読ませていただきましょう!!(^^)/

マンガUP!

マンガUP!

SQUARE ENIX無料posted withアプリーチ

 

『ゆうべはお楽しみでしたね【ゆうたの】』の世間の評価は?

マンガUP!

マンガUP!

SQUARE ENIX無料posted withアプリーチ

 

『ゆうべはお楽しみでしたね【ゆうたの】』見どころ紹介!

見どころ①ゲーム内のキャラクターが魅力的!

作者の金田一蓮十郎先生は『ハレグゥ』や『ニコイチ』などを描いている方です。

 

ギャグ漫画で面白い、ラブコメで面白い金田一先生の面白さが全部詰まったお話です。

 

特に先生の描くキャラクターは、個性豊かに物語を彩ってくれます。

 

主人公の「さつきたくみ」はどこにでもいるオタク。

 

ドラクエの中では、ちっちゃくてかわいいプクリポの女の子のキャラクター『パウダー』としてプレイしています。

 

上中里駅の近くにある祖父の一軒家で一人暮らしをしていて、ドラクエ内で助けてくれた『ゴロー』さんにルームシェアを提案します。

 

好きなものはゲームにアニメ、苦手なものはギャル!!

 

ゲームスタイルは、とことんキャラを演じてバトルよりも写真を撮ったり、まったり過ごすことを好むタイプ。

 

ヒロインの「おかもとみやこ」はどこにでもいるギャル。

 

ドラクエの中では、いかついオーガ男の『ゴロー』としてプレイしています。

 

上野近辺のネイルサロンの女性店員として働きつつ、かわいいキャラクターの『パウダー』さんからのシェアハウスのお誘いを受け入れました。

 

ゲームを始めたのは兄の影響で、このゲームをやりすぎたことが原因で破局したことも…

 

ゲームスタイルはとことんバトル!対人戦闘施設のコロシアムでSランクに位置するガチ勢です。

 

この二人の他にも、魅力あふれるキャラクターが数多く登場します!

マンガUP!

マンガUP!

SQUARE ENIX無料posted withアプリーチ

 

見どころ②ネカマ?ネナベ?って何ー!?ハプニングから始まる恋にほっこり癒される

ゲーム歴、ネット歴ともに長いパウダー、自分が俗にいう「ネカマ」であることをゴローさんに伝えていました。

 

しかし、兄の影響でゲームをしていただけのゴローさん、「ネカマ」という言葉も知らなければ自分が「ネナベ」をしているという自覚もなかったのです。

 

ちなみに、ネカマというのは現実世界で男性の方が、ゲーム上で女性キャラクターを演じていることでネナベというのはその逆の女性が男性キャラクターを演じていることです。

 

お互いがお互いを同性だと思って受け入れたルームシェア。

 

ただでさえギャルが嫌いなパウダーは、びくびくと接していきます。

 

しかし、お風呂上がりのゴローさんを見て、「あれ?怖くないかも…?」と思ったところから少しずつ仲良くなっていきます。

 

もともと同じものが好き同士、徐々に徐々に距離が縮まっていき・・・

 

あくまで日常は淡々と、大きな事件もなく過ぎていくのですが、だからこそ進展していく恋模様にほっこりしながら、ドキドキしながら読み進めていくことができます。

マンガUP!

マンガUP!

SQUARE ENIX無料posted withアプリーチ

 

 

見どころ③オンラインゲームが分かれば面白い、分からなくても面白い!?

本作は『ドラクエX』をもとに作られていますが、未プレイの私でも楽しめる内容となっています。

 

基本的に話は、ゴローとパウダーが所属しているギルド、ヘブンスライムの方々と進んでいきます。

 

しかし、ゲーム内の設定やゲーム特有のことは、きちんと解説もあるのでゲームをあまりしない人でも安心して楽しむことができます。

 

ゲームで起こる出来事も描かれていますが、やはり核になっているのはシェアハウスを始めることになった二人を中心とした人間関係。

 

知識がゼロでも楽しめます。

 

逆に実際にドラクエXをプレイした人が観ると、「こういうことある!!」や「こんなプレイヤーいる!!」など、あるあるを楽しむこともできます。

 

テレビドラマ化もされています!

 

2019年の1月より、毎日放送制作の『ドラマイズム』枠にて放送されていました。

 

現在でも動画配信サービス『U-NEXT』にて独占配信中です!

 

主人公・さつきたくみ役を岡山天音さんが、ヒロインのおかもとみやこ役を本田翼さんが演じられています。

 

ギャル姿の本田翼さんが可愛いので、ドラマもおすすめです。

 

人気声優の宮野真守さんが、さつきたくみの仕事先の上司として登場しています。

 

彼の演技も面白いので、ご注目ください。

マンガUP!

マンガUP!

SQUARE ENIX無料posted withアプリーチ

 

『ゆうべはお楽しみでしたね【ゆうたの】』序盤ネタバレ紹介!

第1話「はじまりはプルパンテ」

「MMORPG」=「大規模多人数同時参加型オンラインRPG」

 

ネットのオンライン上で知らない人と一緒にするゲームのこと。いわゆるネットゲーム。

 

まさか自分がネトゲにハマる日が来るなんて…

 

整然と整理された少し素っ気ない雰囲気のワンルーム。

 

中央に敷かれたふとんにちょこんと座ってゲームをしているのは…

 

人間ではなく大人気RPG漫画「ドラゴンクエスト」シリーズのキャラ「プクリポ」の女の子。

 

(この漫画の序盤では登場人物(通行人などのモブ除く)が全員アバター(オンラインゲーム上で使用しているキャラクター)の容姿で描かれています。)

 

主人公のパウダー(オンライン上のニックネーム みんなからは「パウ」と呼ばれている)は親しんだチームメンバーとチャットでやりとりをしています。

 

どうやら今日からパウダーの家に「ゴロー」というオンラインフレンドが引っ越してきてルームシェアを始めるようです。

 

パウダーとゴローは実際に会ったことがないのですが、ネット上で一年以上の付き合いがあるため、メンバーからも「いいなあ!」と声が上がるほど。

 

するとパウダーのスマホに「あと10分くらいで駅につきます^^」とゴローさんからメールが。

 

チャットメンバーに別れを告げ、駅へと歩き出すパウダー。

 

パウダーは実はオンラインゲームをするのが「ドラゴンクエストⅩ」が初めて。

 

それまではオンランゲームというものに良い印象を持っていなかったパウダーでしたが、「プレイをせずにオンライン化を否定するのはどうなのか?」という考えからドラクエⅩをプレイ。

 

すると、レベルアップの際に見ず知らずのプレイヤーから「おめでとう!」と声をかけられたり、道端で瀕死の状態で倒れていると、これまた偶然通りがかったプレイヤーに回復の呪文をかけてもらったりと、出会う人たちがとてもフレンドリーで優しい人たちばかり。

 

すっかりドラクエⅩでのオンラインプレイにハマっていきました。

 

そして大きな転機が。

 

親しいプレイヤーさんの紹介で「チーム(プレイヤー同士が集い一緒に冒険をしたりチャットしたりするグループ)」へ加入することに。

 

チーム名は「ヘブンスライム」。

 

基本的にみんなマイペースで、それでいて相手の都合は常に尊重。

 

ベタベタしない適度な距離感で一緒に遊んでくれる…

 

ネットゲームなんて対人ゲームなので困った人がいてもおかしくないのですが…

 

気になったパウダーが「このチームで嫌な目に逢ったことがないよ~」とメンバーのひとりに漏らすと、「このチームはほとんどがリアル(現実)の友達繋がりだからかもねえ」と教えてくれました。

 

そして、主人公のパウダーはネカマ(現実では男なのだが、ネット上で女のふりをすること。男女逆は「ネナベ」という。)
であるとチームメンバーにチャットで暴露。

 

つまりパウダーは現実では男であり、ネット上では女なのです。

 

周りからの驚きの声に「すみません><」と思わず謝るパウダー。

 

しかし仲間のひとりが「…まあ、私もネカマですけどね!」と続けて暴露。

 

なかなか言えない秘密もあっさりと打ち明けられてしまう、そんな雰囲気のチームに安心を覚えるパウダーでした。

 

そんなメンバー内ではリアルでの相談事も話し合う機会もあり、ゴロー(アバターはイカツイ オーガ(男の鬼戦士)の姿)が近々住んでいるアパートの契約が終わってしまうことをパウダーは知ります。

 

リアルの住所を聞いてみると自分の家の近く。

 

そこでパウダーは思い切って「実はパウも一人暮らしをしているのですが、元々祖父の家で、二階の二部屋の片方が空いています。もしワンルームでよければ、“同性同士”ですし、ルームシェアしてみませんか」と話を持ちかけます。

 

「おおお いいんですか!」と大賛成のゴローさん。

 

パウダーにとって初めてのルームシェアですが、ゴローさんとはオンライン上とはいえ信頼するに足る人となりを感じていたし、会話から察するにゴローは同い年のサラリーマン。

 

パウダーがネカマとカミングアウトしても特に反応が変わる事もなくこれまで通りのお付き合い。そういう点を踏まえてルームシェアに踏み切ったのです。

 

現実世界で道路を歩くプクリポ。

 

もうすぐ駅に到着です。

 

現実世界で会うゴローさんにワクワクドキドキのパウダーでしたが…!

 

なんと、そこにいたのはいつもオンライン上で見ているイカツイ男性アバターのゴローさんではなく、派手な巻き髪に濃い目の化粧、イマドキのギャルファッションに身を包まれた“女性の”ゴローのさん姿だったのです。

 

現実のゴローさん(派手系ギャル)を一目見たパウダー(現実のパウダーの容姿は、いわゆる「草食系根暗オタク」。黒髪にやせっぽちのイケてない男性)は、驚きのあまりゴローさんを素通り。

 

急いで自販機の影に隠れてゴローさんに「もしかしてゴローさんって女性なんですか??」とメールをすると、「そうですよ^^パウさんと同じです!」とパウダーの性別を勘違いをしていることが発覚。

 

どうやらゴローは「ネカマ」の意味を理解していなかったようなのです。

 

【さつきたくみ 22歳 某専門書店員初MMORPGでなんだかおかしな事態になりました】

 

いまからルームシェアを始めるゴローさんがまさかの異性だと知りパニック&驚きを隠せないたくみでした…。

マンガUP!

マンガUP!

SQUARE ENIX無料posted withアプリーチ

 

第2話「初日のふたり」

目の前にいるルームシェア相手のゴローさんが女性であることに混乱したままのたくみ。

 

引っ越しの荷物はもう手配済みで後に引けない状態…

 

ネトゲをしているのに「ネカマ」という言葉を知らないゴローさんを責める気持ちも湧きますが…

 

チラッとゴローさんに目をやると、マツゲはバサバサ、指にはネイル。どこからどう見てもギャルです。

 

その容姿ならネット用語を知らなくても仕方ないか…という諦め&納得モードになるたくみ。

 

しかし、問題はここからで、根暗なオタク男子のたくみはゴローさんのような「ギャル系女子」と会話することが苦手だったのです…

 

「話しかけたくない…」と思いつつも、「見た目はギャルでも中身はオンラインでいつもお世話になってるゴローさんだ…!きっとオフでも変わらずいい人に違いない…!」と、意を決して話しかけます。

 

たくみ「あの…こ こんにちは…」

 

ゴローさん「?はあ?…何アンタ勧誘なら全部間に合ってまーす」と明らかに不信感丸出し。

 

オンラインでのゴローさんとの態度のギャップに打ちひしがれるたくみ…

 

しかしここまで来たら言うしかない。

 

「勧誘じゃなっくって…その…ネカマってのはネット上で女のフリをしている男の人の事なんです」

 

「……へっ」

 

驚いた様子のゴローさん…。

 

しかしすぐに理解し「……まさか、パウさん?」

 

たくみはへらっと「初めましてパウダーです…」と自己紹介。

 

ことの次第を飲み込んだゴローさんは「どうすんのよコレ」たくみもたくみで「どうしましょうかね…」とふたりして途方に暮れてしまいます…。

 

路肩でペットボトルのお茶を飲みながら今後の行く末を話しあうふたり。

 

たくみはルームシェアの破棄を提案します。

 

しかしゴローさんは「何言ってんの。このまま住むよ、パウさん家。」とお構いなし。

 

たくみ家で引っ越し業者の積み下ろしを終えたものの、納得がいかないたくみは「男女でルームシェアをすることに間違いがあっては…」と異論を解きますが「キモイ」とゴローさんに一蹴されてしまいますw

 

たくみはは負けじと食い下がりますが…

 

すると、ゴローさんは改まって、「顔見たのは今日が初めてだけど知り合って一年以上だよ?パウさんがすごくいい人だって充分知ってるしパウさんだってアタシがいいヤツだって知ってるからルームシェア申し出てくれたんでしょ?」と…。

 

たくみはハッとします。

 

荷ほどきは終わっていませんが…「(とりあえず)ドラクエしよっかー」とゴローさん。

 

二人の奇妙なルームシェア生活は始まったばかりです。

マンガUP!

マンガUP!

SQUARE ENIX無料posted withアプリーチ

 

第3話「おかしはいかが?」

各々の部屋でドラクエⅩをプレイ中のふたり。部屋越しに雑談をしています。

 

ゴローさん「それにしてもパウさんが男だったなんてショックだわ~~(画面の中の可愛らしいアバターを見ながら)こんなにちっちゃくて可愛いのにさ~中の人は全然小さくもないし可愛くもないし…」と悪びれる様子もなく堂々と本人の前で悪口を言うゴローさんw

 

それに対し「そういうゴローさんだって男のふりしてる状態だから!チームのみんなだってゴローさんを男だって思ってるんだし人の事とやかく言えない!」と反論するたくみ。「え~~~~」と納得いかなそうに声をあげるゴローさん。

 

ゲームがひと段落し、ゴローさんはお風呂へと向かった。

 

たくみはひとり溜息をつき、「ゴローさん早く新しい引っ越し先を見つけてくれないかなあ…」とモヤモヤ。

 

お風呂から上り、再びログインしたゴローさんは、たくみのアバターが二頭身姿のプクリポから人型モードのプクリポに切り替わっていることに気が付きます。

 

たくみに理由を尋ねると、「気分を変えようかな…って」。

 

でも心の中では、「主に今日のゴローさんのネナベショックが原因だけど…」と本音をポツリ。

 

しかしさっそく「プクリポ好き」のチームメンバーに見つかり、「パウちゃん人間姿になってるうううう!!!!!!」と糾弾を受けます。

 

どうやらその“スジ”の人は一定数いるようで…ゴローさんからも「中身一緒なのに外見で態度変えるなんて失礼だなー!」と同情の声が上がるほど。

 

と、ここで少しゲームに疲れたのか、「下言ってお茶淹れるけどパウさんもいる~?」と立ち上がるゴローさん。

 

ふいの優しさに「え、いいの?」と少し戸惑いつつもお願いするたくみ。

 

改めて自分でも「ギャルギャルしいけどふとした優しさがゴローさんって感じするな…

 

さっきの話じゃないけど外見で態度変えてちゃダメだよな」と思い直します。

 

しかし、明らかに陽キャなゴローさんと、同じ家で暮らしていくことに初日から不安しかない…

 

極力交流せずにやり過ごそう…と心に決めます。

 

ゴローさんが、お茶を持ってやって来ました。

 

両手が塞がってると言うのので、ドアを開けてあげるたくみ。

 

するとそこには…

 

昼間のギャルギャルしい見た目はどこへやら、スッピン湯上りで素朴な顔立ちに眼鏡姿のゴローさんが立っていました。

 

その姿に心を奪われるたくみ。しばらく放心状態…

 

お茶を一口飲み、思い直したたくみは、「お菓子あるけど食べる?」とゴローさんにお菓子を勧めます。

 

「パウさんやさしい~でもダイエット中だからいいわ」とあっさり断られるたくみでした…

マンガUP!

マンガUP!

SQUARE ENIX無料posted withアプリーチ

 

第4話「たのしいコロシアム!」

ドラクエⅩのフレンド・チーム画面では、「現在いる(マップの)場所」、「職業とレベル」、「何人と組んでいるか」が表示されます。

 

なので誰と誰が組んで何をして遊んでいるか、なんとなーくわかる仕様になっているのです。

 

各々の部屋でドラクエⅩをプレイ中のたくみとゴローさん。

 

たくみは同じプクリポ仲間と一緒に写真を撮ってお喋りをしています。

 

一方のゴローさんはというとコロシアムで対戦しレベル上げの真っ最中。

 

常にひとりで参戦しているゴローさんを見て、「誰かと行かないの?」と疑問を投げかけるたくみ。

 

実は過去にチームメンバー数人で参戦した際、大半は「怖い」という感想だったため、ゴローさんはメンバーに声を掛けるのを躊躇しているとのことでした。

 

たくみに促され、チームメンバーを誘ってコロシアムへ行くことになったゴローさん。

 

少し考えた後、「戦ってるとこ観てみる?」とたくみを部屋に誘います。

 

一瞬下心がよぎったたくみでしたが…いざゴローさんの部屋へ入ってみると、そこにはバチバチに化粧を決めた初対面のときのギャル系女子なゴローさんが。

 

スッピン眼鏡の素朴系ゴローさんを期待していたたくみは、明らかに落胆してしまいますw

 

初めてゴローさんの部屋へ踏み込んださつきは、レオパード柄のベッドや、キラキラした化粧台などを見て「改めて住む世界が違うなあ…」とガクブル。

 

そんなたくみをよそに、さっそくコロシアムで戦いが始まります。

 

相手は強敵のSやSSランクばかり。

 

一方こちら側は同じチーム内で組んで参戦していることが相手にバレているため、なんとなく負けにくい雰囲気です。

 

一生懸命奮闘するゴローさん一行でしたが…惜しくも逆転負け。

 

「ぐやじい~~」ゴローさんもショックを隠せません。

 

さつきはコロシアムに少し興味を惹かれたのか、引き続きゴローの横でコロシアムを観戦することにします。

 

いつの間にか、ふたりは和気あいあい。

 

一息つき、「今度パウさんも(コロシアム)一緒に行こ」と誘われるも、たくみは引き気味の表情。

 

「なんの間だよこれ」とツッコまれると、戸惑いながら「観てるのが楽しいから自分ではいいかな~」とぼやく。

 

「えええ ちょっとそれなんかおかしくない??」と納得いかないようすのゴローさん。

 

それに対し「スポーツ観戦みたいな感覚じゃないかな。そりゃスポーツするのも楽しいだけどさスポーツせずに「観るのがだけが楽しい!」だってあり得るでしょ?」となだめるたくみ。

 

それを聞いたゴローさんは「む~…」「じゃあずっと観てればっ!?」と何故か逆ギレ。

 

ゴローさんは、たくみと一緒にコロシアムで対戦したかったのでしょうね。

 

しかし、その日以降ゴローさんはコロシアムに行く時にたくみに隣で観るかどうか声を掛けるようになりました。

 

少しだけふたりの距離が縮まったようです。

マンガUP!

マンガUP!

SQUARE ENIX無料posted withアプリーチ

 

第5話「今日は何しようかな」

勤務先の書店で本を並べつつ、ドラクエⅩの次期アプデに思いを馳せるたくみ。

 

休みの日に溜まったクエストを進めるつもりだったが、チームメンバーの皆に次々にクエスト以外のプレイのお誘いを受けるので、断れないたくみはやりたいクエストが思うように進められていない状況だったのです…

 

「今晩あたりからメインクエ頑張って進めようかな」と決意した矢先、お客さんから声を掛けられる。

 

品切れしている商品について尋ねられ、しどろもどろに対応するたくみ。

 

そのようすを見ていた職場の先輩から「さつきく~ん… 相変わらず接客苦手ですオーラが出てる様やな~」とお咎めを受けてしまう。

 

落ち込むたくみでしたが、「もしいつも笑顔のプクリポ姿だったら、接客得意になれる気がするな~」と、想像を膨らませます。

 

ふと、ゴローさんのことが頭に浮かび、何の仕事をしているか聞いていないことに気が付きます。

 

さらには、本名すら知らない!と自分でも驚くたくみ…

 

一方そのころ、ゴローさんは…こじんまりとしたネイルサロン。綺麗な女性店長から「おかもとさ~ん。4時からネイルお願いしまーす」と指示を受ける。

 

ゴローさんはネイリストだったのです。

 

来店したお客さんに要望を聞き、作業に取り掛かる。

 

ネイルをしながら、たくみと同じく、ドラクエⅩのアプデについて考えるゴローさん。

 

「次のアプデまでに全職の特訓ポイント終わらせたかったんだけど…今日から特訓頑張ろうかな~でも特訓終わったら他に何しよう~?ってなる気がするんだよね」

 

「あとはアクセサリーの合成理論値と…仲間モンスターの育成に…」とゲームについて考え始めると次から次へとやりたいことが出てくるゴローさん…。

 

そうこうしている内に完成度の高いネイルが完成し、お客さんは大満足で帰って行きました。

 

仕事が終わり、それぞれの帰路につくふたり。

 

「「……よし」」

 

ゴローさん「今日からアプデまで全職の特訓ポイント終わらせるわ」たくみ「パウはアプデまでにメインのストーリークエ終わらせようと思う」と食卓で互いの意気込みを語り合う。

 

お風呂に入り飲み物と軽食を用意して、「「いざログイン!」」…しかしさっそく、チームメンバーから報酬の高い災厄クエストのお誘いが。

 

悩むたくみだったが、「行きます^^」と当初の目的を放棄しあっさりと誘いに乗るゴローさん。

 

それを見ていたたくみもやはり、災厄クエストの誘いに乗るのでした…。

マンガUP!

マンガUP!

SQUARE ENIX無料posted withアプリーチ

 

第6話 「おとこのこおんなのこ」

休日。昼間からスッピンパジャマにメガネ姿、とオフモードのゴローさん。

 

キッチンへ向かうと昼食をとっているたくみが。

 

当たり前のようにドラクエⅩの話になります。

 

ゴロー「…なんかさドラクエⅩ初めてからあんまり休みの日外出しなくなったと思わない?」

 

「あ~わかる 休みの日は長時間インの絶好の機会だし ほんと外出しなくなったよ」と賛同するたくみ。

 

ふと考えこんだゴローさん。

 

「…そういやパウさん休みの日ほとんどログインしてるけどさ彼女とかいないの?」

 

「えっ…」突然の質問に困惑するたくみ。

 

「な なんで?」

 

「んー…前から気になってたんだよね…」とまさかの恋愛フラグ!?

 

少し頬を赤らめるたくみでしたが、「ルームシェアして毎日同じ家で過ごしててさ…これでもしパウさんに彼女いたら絶対変な誤解されて無駄に修羅場に巻き込まれる気がしてさ~w」とバッサリ。

 

「…そういう気になる ね」がっかりするたくみ。

 

そういえば、と「そういうゴローさんは彼氏いないんですか?」と何気なく質問すると、「はあ?」「なんでパウさんにそんなプライベートな事を言わなきゃなんないの?そーゆーのセクハラになるから気を付けた方がいいよ」と逆ギレ。

 

たくみは「理不尽…」と肩を落とす。

 

怒って自室へ戻ってしまったゴローさんを見送りながら、見た目からしてゴローに彼氏がいない方がおかしいんじゃないか…と思案するたくみ。

 

「オシャレとかしか興味がなさそうな人に見えるのになんでドラクエⅩしようと思ったんだろう…?」

 

ふと、自分のチームの男女比が気になりだしてきました。

 

思いつきで、チラシの裏にメンバー構成を書き出してみます。あっというまにチラシの裏は人物相関図で埋め尽くされました。

 

男女比を計算すると男12で女17、女性の方が多い結果となり、一瞬不思議に思ったたくみでしたが、「よくよく見るとリアルできょうだいや家族繋がりでのチーム加入がほとんどだし…」「ん…?」そこである考えがひらめきます。

 

「そうか、ゴローさんももしかしてお兄さんがいてその影響でゲームを…!?」「そうなると、スッピンが素朴童顔で眼鏡な上に妹属性だと…!?」一気にゴローさんの株が上がります。

 

ちょうどそこへ、食器を片付けに来たゴローさんに相関図を見つかり、「こういうのあると便利かもね」と感想を述べるゴローさんに、たくみはさりげなく、「あ~…もしかしてゴローさんもきょうだいの影響で~みたいな?」

 

「あぁ、かもね~ にーちゃん昔ゲームめちゃ好きだったし」とポロリ。

 

「妹属性確定入りました~!!」と心の中でテンションが上がるたくみ。

 

「や やっぱりお兄ちゃん子だった!?」と食い気味で聞くと、「はあ?どっちかっていうとうちは熾烈なゲーム権の奪い合いばっかで むしろ仲はよくなかったんじゃないかなー」それを聞いたたくみは「え 小さい頃は 将来はお兄ちゃんと結婚する!とか言ったり口では文句言いまくりでもツンデレ的な愛情表現だったりーとか…」とかすかな期待を込めて聞くのですが…

 

「何それきっつ~~」とめちゃくちゃキモがられてしまうのでした…。

マンガUP!

マンガUP!

SQUARE ENIX無料posted withアプリーチ

 

第7話「名前の由来はなんですか?」

オンライン内の南の島でプクリポ姿のたくみ(パウ)と同じくプクリポで同じチームのちゃぶさん(ちゃぶだい)が楽しくお話しています。

 

「ちゃぶはなんでちゃぶだいにしたの?」

 

「うーん。。。語感で? パウは?」

 

「その時食べてたお菓子から!」

 

他のメンバーの名前の話になり、「マリオ」ちゃんの由来はまさかの本名からだとか。

 

また、「チクチク」さんの名前の由来は「ウニが好きだから」!

 

そんなこんなで和気あいあいと話していると、ちゃぶが「ゴローさんは本名かな?」とパウに尋ねます。

 

「そうか、みんなにはゴローさんが女子だって言ってないんだった…」

 

しかしわざわざ報告することもないしな…と黙っていることにしました。

 

ここでゴローさんの本名が明かされます(7話目にしてやっと!)。

 

ゴローさんの本名は「おかもと みやこ」というそうです。

 

ケバケバしい姿には似つかわしくないかもしれませんが、オフのときのスッピン眼鏡姿のゴローさんだとなんとなく似合っているような気もします。

 

「ゴローって名前の由来はどこからなんだろう?もしかして…好きな人?」

 

「ま 別に関係ないけどね」と言いつつも、ついつい思考を巡らせてしまうたくみ。

 

すると、隣の部屋でゲームをしているゴローさんが誰かと電話で話しているのが聞こえてきました。

 

聞き耳を立てていると、「…ゴローさんに…!?」とリアルの電話で「ゴロー」という名前が…

 

まさか、本当に「ゴロー」という名前の男性が…!?

 

気になって仕方ないたくみでしたが、聞き耳を立てているのも悪い気がして、飲み物を取りにキッチンへ向かいます。

 

キッチンで牛乳を飲んでいるとゴローさんが入ってきました。

 

「コーヒー淹れるけど飲む?」と優しいゴローさん。

 

「お…お願いしようかな」

 

すっかりさっきの電話の事が気になってうまく答えられません。

 

ドラクエⅩについて話をするも、上の空…とうとう我慢できずに「そ そーいえば ゴローさんは何か由来とかあるのかな?
誰かの名前…とか?」と尋ねます。

 

きょとんとした顔のゴローさん。

 

スッとスマホを取り出し、「ゴローさん写真あるよ見てみる?」

 

「え!?あ えぇ?いいの??」戸惑いを隠せないたくみ。

 

スマホ画面を見やると…可愛らしいプードルの姿が。「はい実家(うち)のゴローさん」

 

犬の名前……拍子抜けしてしまったたくみでした。

マンガUP!

マンガUP!

SQUARE ENIX無料posted withアプリーチ

 

第8話「本屋さんへ行こう」

職場「animate+」で先輩と雑談しているたくみ。先輩から「えーさつきくん同棲してんの!?」と驚かれています。
思わずむせるたくみ。

 

「違いますよ!ルームシェアですよルームシェア!」

 

「でも相手女の子なんやろ?

 

異性と二人っきりでルームシェアと同棲って何が違うねん」と先輩。

 

一瞬返答に困るたくみでしたが、「恋愛感情がないんだから同棲とは言えないでしょ」と一刀両断。

 

「さつきくんのようなコミュ障が女の子とそんなフランクな関係築けるようには見えへんから~」と思いっきり先輩にディスられてしまいます。

 

しかしたくみも自覚があるので反論できません。

 

「何がきっかけでルームシェアすることになったん?」と追及はさらに続きます。

 

ことの次第を話すと「ええぇ!ドラクエⅩで仲良くなった相手だぁ?ほんでお互い同性と思って一緒にルームシェアしようとしたら異性だった と??」

 

さすがの先輩も言葉を失くします。

 

さらに「(一緒に住んでて)ムラッと来ーへんの?」というストレートな質問まで…「来ませんよ そういうのは割り切らないと」とたくみ。

 

「そういえば今日はゴローさんがドラクエⅩの関連書籍が出るから店に来るかもって言ってました」と伝えると、「通販で買わずに書店に足を運んでくれるなんて…めっちゃええ子やん!」と、先輩のゴローさんに対する株は急上昇。

 

その後たくみがレジをしていると、黒いコートに巻き髪ツインテールのゴローさんが。

 

「来たよ~~」

 

ついついたくみも嬉しくなってしまいます。

 

しっかりドラクエ関連の本をゲットして颯爽と帰るゴローさんを見送った先輩とたくみでしたが、先輩は「確かに可愛いけどリア充オーラ強すぎてちょっと怖いな」と怖気づいています。

 

それには心の中で同意するさつき。

 

しかし逆にリアルゴローさんを見て納得したのか「ありゃ向こうから来んかぎり何もないやろ」とうすら笑いを浮かべる先輩。
そんなはずない…と否定するたくみでしたが…帰宅後、ゴローさんの職業がネイリストだと初めて知るたくみ。「今度お店に来てよ」と茶化すも「いやいやいや」と断るたくみをよそに、「ねえ、ちょっといい?」とゴローさんはスッとたくみの手を取ります。

 

思わずドキッとしてしまうたくみ…「一回だけケアさせてよ」たくみは戸惑い「え…遠慮します」と言うだけで精一杯。

 

その後、各々の部屋でドラクエⅩをプレイしますが、ログインを非表示にし、いつもと違うようすのたくみ。

 

今日、先輩に言われた「草食系男子のさつきくんやからルームシェア問題なく続いてんのやろな~」と言われた言葉を反芻し、
「俺って言われるほど草食系男子じゃないのかも…」と自らの中に潜むオス(?)の部分にうっすら気付いてしまったたくみでした…

マンガUP!

マンガUP!

SQUARE ENIX無料posted withアプリーチ

 

番外編「美味しいナスビの季節!」

オンライン上の住宅街でナスビの着ぐるみを着たちゃぶを発見したパウ。

 

「秋になったから着たくなっちゃった」とちゃぶ。

 

ふと、ふたりはこんなイタズラを思いつきます。

 

「何人かでナスビコスチュームを着て、誰かの家の畑で植わってるふりをしてビックリさせよう…!」

 

そうと決まればメンバー集めです。

 

パウとちゃぶの呼びかけに、7人もの愉快な仲間たちが集まりました。

 

さっそく、今さっきログインしたばかりのメンバー「ネギトロ」に畑を見に行ってもらうように促します。

 

ネギトロの畑でゾロゾロと配置につくメンバー…

 

そこへネギトロが到着します。

 

「こ!これは…!」

 

「私の畑が大量のナスになっている…!!!」と予想通りのリアクションw

 

しかし、ネギトロはそのまま固まって動かなくなったかと思うと、突然ルーラ(ワープ)してしまいます。

 

「忙しかったのかな…?」と動揺するメンバーたち。

 

しばらくすると、ネギトロが戻ってきました。

 

なんと、ネギトロもナスビコスチュームに着替えていたのです…!

 

「まだ何も言ってないけど勧誘に成功した…!」と喜ぶメンバーたち。

 

「次はゴローさんだ!」とさっそく次なる標的を決め、ゴローさんの畑にスタンバイ。

 

するとタイミングよく、ゴローさんが家にワープしてきました。

 

畑にチラリと目線をやるゴローさん。

 

どんなリアクションをしてくれるんだろうとわくわく…!

 

…しかし、なんとゴローさんはノーリアクションでそのままログアウトしてしまいます。

 

戸惑うメンバーたち。

 

現実世界のたくみは、思わずゴローさんに声を掛けます。

 

「…ゴローさん?」

 

すると疲れた声でゴローさんは「ごめん~みんなに謝っておいてくれる?今めちゃ眠くて」と相当お疲れのようす。

 

その反応に一瞬言葉を無くすたくみでしたが、メンバーのみんなは納得してくれたようです。

 

しかしたくみは、どこか腑に落ちない様子。

 

「俺とゴローさんが基本的に合わないってのを表してるみたいだ…」と性格の違いを改めて見せつけられたようでした。

 

翌日、引き続きナスビコスチュームで遊んでいたパウとちゃぶ。

 

何してるの?と他のメンバーから問われると、「ナスビコスチュームを着た状態で、転生の大ナス(おおきなナスビのモンスター)に会いたいんだけど、なかなか出会えなくて…」と、理想の撮影条件になかなか出会えないことを明かします。

 

諦めようとした その時…「転生の大ナス」のコスチュームを着たゴローさん、他メンバーたちが現れたではありませんか!!!これにはパウとちゃぶも大喜び。他メンバーの畑に潜んだりと、深夜遅くまでナステロ(ナスビコスチュームテロ)を満喫しました。

 

翌朝、眠い目をこすりながら食卓につくゴローさん。

 

それを見て、「嬉しくて深夜までナステロ満喫しちゃったけど、今更ながらゴローさんが楽しめてたのか不安…

 

今日も仕事だろうし 昨日他の事したかったんじゃないかなあ」と不安になるたくみ。

 

しかしゴローさんは、嬉しそうな顔で「ふふふ、昨日のナステロ面白かったね!」と…「自分で思っているよりも、ガチ勢もユル勢も、大きな差はないのかも…」と思うたくみなのでした。

マンガUP!

マンガUP!

SQUARE ENIX無料posted withアプリーチ

 

第9話「もうすぐクリスマス」

かわいらしい冬服に身を包んだたくみのプクリポが杖を一振りすると、雪が降ってきました。

 

「クリスマス衣装もうれしいけどしぐさ書(アバターが動作を覚えるアイテム)がもらえるのもいいよね~」とチームメンバーでクリスマス仕様を楽しむたくみ。

 

すると、現実世界でゴローさんが帰宅してきました。

 

さっそくクリスマスイベントについてウキウキで話すたくみ。

 

しかしゴローさんはどんよりしたようすで「あぁ…うん、楽しみ」と気のない返事をして自室に入ってしまいます。

 

疲れてるのかな…?と思いそっとしておくことにしたたくみ。

 

キッチンで夜ご飯を食べていると、けだるそうな雰囲気のゴローさんが入ってきました。

 

あまりにも元気がなく、そのただならぬ雰囲気に、場を和ませようとたくみが雑談を振ってみるも、いつものように会話が続きません。

 

思い切って「ゴローさんなんかあったの?」と切り出します。

 

話しづらそうにしているゴローさんでしたが、「…メールが来たの」「元カレから」と…

 

「元カレ」というワードにうろたえるたくみ。

 

「平たく言えば復縁要請ね。クリスマスに予定ないのが嫌なんだろうなーって感じのタイミングだからイライラしてさ」と憤りを隠せないようすのゴローさん。

 

恋愛経験のないたくみは「…そっかー」としか返すことが出来ませんでした。

 

各々の自室に戻ってドラクエを再開するも、今度は元カレに対する愚痴が止まらないゴローさん。

 

これにはたくみもタジタジです…。

 

しかし「話しぶりからしてゴローさん今は彼氏いないのか…?」なんてちゃっかりゴローさんの恋愛状況が気になるたくみ。

 

自身は経験がないことながらも、別れって辛いことなんだろうな…とゴローさんの気持ちに寄り添っていると、「だってアイツ 一緒にドラクエⅩしてくれないしさ」と、衝撃の別れの理由を告白するゴローさん。

 

驚きを隠せないたくみ。しかもくわしく話を聞いていると、4年も交際していた相手だったとか…

 

ドラクエⅩきっかけで別れるなんて…と驚きつつも、「でも…ネトゲだろうがなんだろうが 自分の好きなモノを理解しようとしてくれないって残念だね…」とたくみがポロッとこぼすと、「そうそうそうなんだよねー!わかってくれる?」「きっとネトゲじゃなくても同じ事言われるんだろうなーって思うのよ」「だからもういいよってってなってさ それでお別れしたの」と、怒涛の勢いで不満を語るゴローさん。

 

と、突然「そんな訳でクリスマスはパウさんと一緒に過ごすから」と断言するゴローさん。

 

たくみは一瞬ドキッとしてしまうも、「“みんなで”冒険しよー!」と言われてしまい、少ししょんぼり…

 

しかしその夜、結果としてチームメンンバーと楽しいクリスマスイベントを過ごしたふたり。

 

その日の就寝前、ふとんの中でゴローさんの元カレの話を思い返していたたくみ。

 

すると、隣の部屋からかすかな泣き声が・・・

 

スマホを見て、涙を流すゴローさん。

 

元カレへの悪口も実は強がりで、本当は辛かったのかもしれません。

 

ゴローさんがひっそりと泣いていることを知ったたくみは、「クリスマスはケーキでも買って帰ろ…」と心に決めたのでした。

マンガUP!

マンガUP!

SQUARE ENIX無料posted withアプリーチ

 

おすすめ記事