ブラゴ(金色のガッシュベル)の最後やシェリーとはどうなった?かっこいい名言や呪文技を解説!

おすすめスマホアプリ

 

アニメ化もされた人気マンガ金色のガッシュベル

 

今回は、そんな『金色のガッシュベル』に登場するブラゴの最後について、シェリーやガッシュとの関係性、かっこいい名言などについてご紹介します。

 

おすすめの漫画アプリは?

漫画アプリに関していうと、小学館が運営する公式漫画アプリサンデーうぇぶり』『マンガワンも特にオススメです!

サンデーうぇぶり

サンデーうぇぶり

SHOGAKUKAN INC.無料posted withアプリーチ

 

マンガワン-小学館のオリジナル漫画を毎日配信

マンガワン-小学館のオリジナル漫画を毎日配信

SHOGAKUKAN INC.無料posted withアプリーチ

 

以下のような有名作品が随時、更新され無料で読むことができます。

 

サンデーうぇぶり
  • 名探偵コナン
  • YAIBA
  • MAJOR(MAJOR2nd)
  • switch(スイッチ)
  • からかい上手の高木さん
  • 銀の匙
  • ドロヘドロ
  • だがしかし
  • 犬夜叉
  • らんま1/2
  • 境界のRINNE
  • 今日から俺は
  • お茶にごす
  • 天使な小生意気
  • 今際の国のアリス
  • 焼きたて!!ジャぱん
  • うえきの法則
  • からくりサーカス
  • 月光条例
  • うしおととら
  • 双亡亭壊すべし
  • マギ
  • 烈火の炎
  • H2
  • タッチ
  • 信長協奏曲
  • 結界師
  • トニカクカワイイ
  • よふかしのうた
  • 葬送のフリーレン
  • MIX
  • クロスゲーム
  • ダンスダンスダンスール
  • ジャガーン
  • 土竜の唄
  • 魔王城でおやすみ
  • チ。地球の運動について
  • アオアシ

などなど…

 

マンガワン
  • 闇金ウシジマくん
  • 土竜の唄
  • アイアムアヒーロー
  • ケンガンアシュラ
  • ケンガンオメガ
  • 今際の国のアリス
  • アフロ田中
  • 薬屋のひとりごと
  • からかい上手の(元)高木さん
  • ダンベル何キロ持てる?
  • めぞん一刻
  • 青のオーケストラ
  • おやすみプンプン
  • 灼熱カバディ
  • 送球ボーイズ
  • 出会って5秒でバトル
  • モブサイコ100
  • 美味しんぼ
  • サツリクルート
  • チ。地球の運動について

などなど…

「無料でマンガを楽しみたい!」という方は使ってみてはいかがでしょうか?

マンガワン-小学館のオリジナル漫画を毎日配信

マンガワン-小学館のオリジナル漫画を毎日配信

SHOGAKUKAN INC.無料posted withアプリーチ

 

サンデーうぇぶり

サンデーうぇぶり

SHOGAKUKAN INC.無料posted withアプリーチ

 

 

アニメ『金色のガッシュベル』を全話無料視聴する方法は?

『金色のガッシュベル』は、アニメ化されており、アニメも大好評です。

 

こちらの「U-NEXT31日間無料体験」では、無料&高画質で『金色のガッシュベル』を視聴できるだけではなく、新作マンガや新作映画の購入に使用できる600円分のポイントがタダ貰えるので、特にオススメです。

 

安心、安全にアニメ『金色のガッシュベル』を無料で視聴した方は、「U-NEXT31日間無料体験」一択です。

 

「U-NEXT」の登録の仕方については、こちら👇のページをご参照ください。

U-NEXT31日間無料トライアルで貰える600円分のポイントを使って漫画をタダで購入する手順を紹介!U-NEXT登録方法も解説

無料体験は31日間以内に解約すればお金は一切かからないので、ご安心ください。

ブラゴはどういう魔物?

ブラゴの基本情報

本の色は黒色で年齢は人間で言うところの14歳です。

 

好きな食べ物はシャチと獣肉全般です。

 

偵察を兼ねたハイキングや散歩を趣味としておりブラゴが一人で行くと大体何か起きます。

 

魔界では英才教育を受けたエリートで、戦いに参加する魔物の8割がブラゴのことを恐れています。

ブラゴの性格や考え方

シェリーと会うまでは自己中心的でプライドの高い性格でした。

 

暴力に頼っており、弱い人間になら何をしても何をさせてもいい、従わないなら殺せばいいと思ってさえいました。

 

しかしシェリーと出会い、人間は肉体的に弱くても精神面では到底敵わないような強さを持ち合わせている者もいると知りました。

 

それからはブラゴの内面にも変化があり、余計な戦いはせず、自分が正しいと思った相手は手を貸したりするようになっていきました。

 

間接的に成長を促すような言動を取るようになります。

 

多くは語らずとも行動で「強者とはどうあるべきか」を出会った魔物や人の子などに教えました。

ブラゴ自身の身体能力の高さや使う術

ブラゴは重力を用いた術を使用します。

 

手から圧縮した空気を放ったり、周りの重力を自在に変化させたりします。

 

そのどれもが洗練されており強力です。

 

しかし、術を使わない肉弾戦でもブラゴは屈指の強さを誇ります。

 

下級術は基本避けることもできますが、最大級の術を生身で受けてもまだ戦えるだけの耐久力や、腕がちぎれても翌日にはくっつくほどの高い再生能力もあります。

 

そしてパンチは軽く放ってもブルドーザーを吹っ飛ばすほどの威力があります。

 

ブラゴの最後はどうなった?ガッシュとの王を決める最後の闘いの結末は?

ガッシュとの出会い

時はまだガッシュと清麿が出会って間もない頃でした。

 

ガッシュの正体や本についてまだ何も知らない清麿のところに、とてつもないオーラを漂わせた魔物とそのパートナーが訪れました。

 

それがブラゴとシェリーでした。

 

そしてガッシュと本について基本的な説明をした後、本を渡すように促してきました。

 

シェリーは強い思いをもってブラゴを王にするために他の魔物の本を焼いていると言います。

 

しかし本を燃やされるとガッシュが消えて魔界に帰ってしまうと知った清麿は本を渡しませんでした。

 

シェリーとブラゴは清麿を圧倒的な力でねじ伏せます。

 

そんな清麿の身を思いガッシュも本を渡せと言います。

 

しかし清麿は退屈だと思っていた日々を素晴らしいと気づかせてくれたガッシュがいなくなるのはたまらなかったのです。

 

ぼろぼろながらも立ち上がり、お互いの気持を確認したガッシュと清麿はその時ブラゴが使える中で最大の術を、一番最初の術で破ります。

 

そんな二人の固い絆を目の当たりにしたシェリーは何かを感じ、「その本を燃やすのは私達だけ」と伝えその場を去りました。

魔界の王を決める最後の戦い

クリアを倒したことにより人間界、魔界ともに危機を回避した後のことです。

 

清麿の卒業式が終わった三日後、フランスの山中にて最後の戦いが始まりました。

 

長い王を決める戦いの末、ブラゴとガッシュは戦いにおいても、王としての器もまさに互角でした。

 

ブラゴはガッシュと戦いながら、今までのことを回想していました。

 

出会った時は弱くて泣き虫だったガッシュが、いまや多くのものを背負い、全く刃が立たなかった自分に互角の勝負をしているのです。

 

そしてシェリーも出会った時は王を決める戦いには興味がなく、体力も大したことはなかったのに、「答えを出す者」の能力を持つ清麿に匹敵する指示を出すほどにセンスを磨き、何よりブラゴを王にしようと必死になっている姿を見ます。

 

その姿を見たブラゴはめったに見せない満足そうな笑みを浮かべます。

 

一進一退の攻防が続き両者がボロボロになりつつあるところで、お互いがついに最後の術を放ちます。

 

ブラゴの「シン・バベルガ・グラビドン」、ガッシュの「バオウ・ザケルガ」がぶつかり合います。

 

ブラゴとシェリーも全力を出しますが、最後は押し負けてしまいます。

 

そして本が燃えるまでの僅かな時間でブラゴはシェリーに今までの感謝を伝えます。

 

ブラゴの本は燃え、二組の最後の戦いは幕を閉じるのでした。

 

ブラゴとシェリーとの関係性とは?

出会い

シェリーには、貧乏だが優しく勤勉なココという親友がいます。

 

シェリーはお嬢様育ちでしたが、幼い頃家庭環境が厳しすぎて、一度川へ飛び込もうとしたことがありました。

 

そんなシェリーを救ったのがココだったのです。

 

しかしある日シェリーがココの元に訪れると、焼け野原になった街を見つめるココと隣に立つ魔物の姿がありました。

 

その魔物はゾフィスといい、術とは別に人の心を操る能力を持っていました。

 

ゾフィスは優しいココの心を操り、破壊や殺戮になんのためらいも感じさせなくしてしまったのです。

 

そしてゾフィスはシェリーに術を放ち、生死を確認せず去ります。

 

煙が晴れたときシェリーの目の前に立っていたのはブラゴでした。

 

シェリーはゾフィスへの復讐をするため、ブラゴは自分が王になるため、利害の一致で二人は行動を共にし始めました。

成長

ブラゴはもともと自己中心的で、力こそが正義と考えていました。

 

なので気に食わない人間や魔物は殺すか力でねじ伏せてきました。

 

最初の頃はシェリーがブラゴに意見を口にするだけで暴力を振るっており、それを止めに入った執事を人質に、言うことを聞かなければこいつを殺すなどと言ったこともありました。

 

しかしその際、シェリーがナイフを自分の首に当て、「王になりたければ私の言うことを聞きなさい。心を持つ人間を力だけ動かせると思わないで!あまり人間を舐めるんじゃないわよ!」と言い放ちました。

 

一人の魔物に対し、パートナーは一人で固定のためシェリーが死ぬとブラゴは王を決める戦いに参加できません。

 

この経験からブラゴは王たるもの、厳しいながらも優しくなければ王の資格は無いと気づいたのでした。

 

一方シェリーも最初はゾフィスを始めとし、ブラゴも含んだ魔物すべてを恨んでいました。

 

しかしブラゴの心の成長を何度か感じる度、ブラゴを王にしたいという気持ちが芽生えていきました。

 

そうして心を通じ合わせた二人のコンビネーションは血の滲むような努力と類まれなる戦闘センスにプラスされ他の追随を許さない強さを誇るようになります。

ブラゴのかっこいい名言紹介!

ブラゴは多くを語るキャラクターではありませんが、要所要所で核心を突くような発言をします。

 

中でもかっこいいシーンを紹介します。

カナダの雪山

カナダの雪山にて、追っている魔物を探していた時のことでした。

 

無駄足になってしまったので、シェリーをホテルに返しブラゴは少し体を動かしに行くと一人でどこかに行ってしまいました。

 

その先では、人の心を持っていない地上げ屋が、そこに住んでいたおじいさんと小さい子供ごとブルドーザーで家を破壊しようとしていました。

 

するとブラゴはブルドーザーをワンパンチでふっとばし、地上げ屋を撃退した後小さい子供に言います。

 

「小僧、泣くだけじゃ何も変わらん。強くなれ!!そうすればクソ野郎どもにくやしい思いをしなくてすむ。」

ゾフィス&ココ戦

ゾフィス&ココ戦にて、シェリーは操られているココからの執拗な裏切りの言葉を受けショックで心の力が尽きてしまっていました。

 

頭ではココがそんなことを思うはずがないとわかっていても目の前が真っ暗になってしまいます。

 

なにもできないシェリーを守るためブラゴは盾となりゾフィスの攻撃をくらい続けます。

 

ブラゴの命が危ういと感じたシェリーはゾフィスにブラゴの本を燃やしてほしいと頼みます。

 

その言葉を聞いたブラゴがシェリーに言います。

 

「シェリー!てめえの執念が追っていたものは…てめえの信じていたものは…あんな言葉で潰されるものだったのか!?」

 

その言葉を聞いたシェリーは、ココの「助けて」という本当の叫びが聞こえ、希望が戻り、戦うことができるようになりました。

 

ブラゴの呪文・技紹介!

ブラゴの術は基本的に手から放出、手を向けた先の重力が変化するという形です。

レイス

重力で空気を圧縮し、球状にして放出して攻撃する術です。

 

人などを傷つけないように力をコントロールすることもできるため、小回りが効きます。

グラビレイ

狭い範囲の重力場を変化させる術です。

 

相手に重圧をかけ動きを封じる時に使われます。

ギガノ・レイス

レイスの強化版で、黒い重力風を纏った重力弾を放出する技です。

アイアン・グラビレイ

グラビレイの強化版で、手の向けた先の広範囲の重力を変化させる術です。

 

重力の強さは心の力の制御で変えることができ、手を向ける方向を変えることで広範囲を一掃することができます。

ディオガ・グラビドン

超巨大な、無数の真空の鎌を纏った重力球を放つ術です。

 

中盤まではバベルガ・グラビドンと双璧の最大技で、山をふっとばすほどの威力があります。

ビドム・グラビレイ

強力な重力波を放ち、上空の敵などを引きずり落とすことができます。

リオル・レイス

両手からそれぞれ回転を加えたレイスを放出する術です。

 

線状にレイスを放出できるので障害物なども避けて攻撃することが可能です。

バベルガ・グラビドン

壁のように広範囲に超強力な重力をかける術で、その範囲の地面は陥没し、崖のようになるほどの威力です。

 

相手の技を遮断しながらも攻撃することができ、中盤まではディオガ・グラビドンと双璧をなす最大技でした。

オルガ・レイス

両手のレイスを螺旋状に絡ませてビームのように放出する術です。

ディボルド・ジー・グラビドン

球状の重力場を同時に発生させ空間ごと相手を捻じ曲げ押しつぶす術です。

ボルツ・グラビレイ

球状の強力な重力場を発生させ、相手を吸い寄せる術です。

 

自分自身を引き寄せることで、高速な移動の手段として使うことも可能です。

ニューボルツ・マ・グラビレイ

ボルツ・グラビレイの強化版で、さらに強力な重力の核を発生させ、中に吸い寄せた上で圧縮する術です。

ニューボルツ・シン・グラビレイ

ニューボルツ・マ・グラビレイの強化版で、超巨大な物体や敵の技などでも吸い込み、消滅に近いほど圧縮する術です。

ザング・マレイス

手に重力の刃を纏わせ、対象を切り裂く近接攻撃です。

アム・グラナグル

腕の周りの重力を変化させ、両腕を強化する術です。

ベルド・グラビレイ

腕の動きに合わせて帯状に重力を発生させ、相手の術を吸収する防御技です。

 

その限度を超えた分は斥力で弾き返すことも可能です。

ディゴウ・グラビルク

重力のエネルギーで自身の身体能力を一時的に強化する術です。

クエアボルツ・グラビレイ

複数の四角形の重力の壁を囲うように出現させ、その引力で相手の術の速度を下げる術です。

シン・バベルガ・グラビドン

バベルガ・グラビドンの強化版で、ブラゴ最強の技です。

 

ブラゴいわく、「わずかだが地球の自転の力を受け止めているような術」で、凄まじい反動もあるが、地球から力を少し借りることで実力以上の威力を出すことができます。

おすすめ記事