かげきしょうじょ全巻無料で読む方法紹介!漫画アプリでシーズンゼロもタダ?斉木久美子による本格歌劇マンガ!

おすすめスマホアプリ

 

悩んでいる人
『かげきしょうじょ』を全巻無料で読む方法が知りたい。

 

本記事はこんな疑問を解決します。

 

ご紹介する方法は、登録不要もちろん合法です。違法手段ではないので、安心してください。 

結論!『かげきしょうじょ』は漫画アプリ『マンガPark』で全巻無料で読める?

いきなり、結論です。

 

『かげきしょうじょ』はこちらの白泉社が運営する漫画アプリマンガParkにて全巻無料で読むことができます。

マンガPark-話題作多数!人気漫画が毎日更新で読める

マンガPark-話題作多数!人気漫画が毎日更新で読める

HAKUSENSHA.INC無料posted withアプリーチ

 

『マンガPark』は、大手出版社の白泉社が運営する公式アプリなので安全に利用できます。アプリをダウンロードする際もお金は一切かからないので安心してください。

 

『マンガPark 』では『かげきしょうじょ』1巻から最新巻に収録されているすべてのエピソードを無料で配信してくれています。

 

また『かげきしょうじょ』の前日譚である『かげきしょうじょ シーズンゼロ』も全巻無料で読むことができます。

 

安心安全に、そしてタダで『かげきしょうじょ』を全巻読破したい方は『マンガPark』を使う方法が最もお得です。

マンガPark-話題作多数!人気漫画が毎日更新で読める

マンガPark-話題作多数!人気漫画が毎日更新で読める

HAKUSENSHA.INC無料posted withアプリーチ

 

漫画アプリに関して言うと、集英社が運営する少女マンガに特化した漫画アプリマンガMeeやスクウェア・エニックスが運営するマンガUP!も特にオススメです。

マンガMee-人気の少女漫画が読めるマンガアプリ

マンガMee-人気の少女漫画が読めるマンガアプリ

SHUEISHA Inc.無料posted withアプリーチ

 

マンガUP!

マンガUP!

SQUARE ENIX無料posted withアプリーチ

 

以下のような有名作品が随時、更新され無料で読むことができます。

 

『マンガMee』で無料で読める主な作品一覧
  • この音とまれ!
  • 恋を知らない僕たちは
  • ハニーレモンソーダ
  • 古屋先生は杏ちゃんのモノ
  • みにあまる彼氏
  • テリトリーMの住人
  • 美食探偵 明智五郎
  • これは経費で落ちません!
  • 素敵な彼氏
  • 流れ星レンズ
  • 好きって言わせる方法
  • うそつきリリィ
  • アシガール
  • ひるなかの流星
  • ケダモノ彼氏
  • きらめきのライオンボーイ
  • 青空エール
  • アオハライド
  • きょうは会社休みます
  • 虹色デイズ
  • 君に届け
  • ダメな私に恋してください
  • 銀魂
  • ちびまる子ちゃん

などなど…

 

『マンガUP!』で無料で読める主な作品一覧
  • 無能なナナ
  • 遺書、公開。
  • 幸色のワンルーム
  • 薬屋のひとりごと
  • 俺ガイル
  • 渋谷金魚
  • ハイスコアガール
  • 咲-saki-
  • アカメが斬る!
  • ゴブリンスレイヤー
  • 魔王学院の不適合者
  • クズの本懐
  • 好きな子がめがね忘れた
  • 魔女の旅々
  • 神達に拾われた男
  • 裏世界ピクニック
  • 地縛少年 花子くん
  • 不器用な先輩。
  • ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか
  • ホリミヤ
  • 弱キャラ友崎くん

などなど…

 

「無料でマンガを楽しみたい!」という方は『マンガPark』と併せて使ってみてはいかがでしょうか?

マンガMee-人気の少女漫画が読めるマンガアプリ

マンガMee-人気の少女漫画が読めるマンガアプリ

SHUEISHA Inc.無料posted withアプリーチ

 

マンガUP!

マンガUP!

SQUARE ENIX無料posted withアプリーチ

 

アニメ『かげきしょうじょ』を全話無料視聴する方法は?

『かげきしょうじょ』は、アニメ化されており、アニメも大好評です。

 

こちらの「U-NEXT31日間無料体験」では、無料&高画質で『かげきしょうじょ』を視聴できるだけではなく、新作マンガや新作映画の購入に使用できる600円分のポイントがタダ貰えるので、特にオススメです。

 

安心、安全にアニメ『かげきしょうじょ』を無料で視聴した方は、「U-NEXT31日間無料体験」一択です。

 

「U-NEXT」の登録の仕方については、こちらのページをご参照ください。

U-NEXT31日間無料トライアルで貰える600円分のポイントを使って漫画をタダで購入する手順を紹介!U-NEXT登録方法も解説

無料体験は31日間以内に解約すればお金は一切かからないので、ご安心ください。

 

次に『マンガPark』の使い方(システム)を簡単にご説明します。

『マンガPark』の基本的な使い方

『マンガPark』に掲載されているマンガを無料で読むには、アプリ内アイテムである『FREEコインボーナスコインを活用することになります。

 

(左がFREEコイン、右がボーナスコイン)

 

簡潔に言うと『FREEコイン』『ボーナスコイン』などを使うことで、1日1作品において、13話分以上のマンガを無料で読むことが可能です。

 

『かげきしょうじょ』も例外なく1日に13話分以上の話数を読み進めることができます。

 

以下では『マンガPark』で使うアプリ内アイテム『FREEコイン』『ボーナスコイン』のそれぞれの使い方、取得方法を詳しく説明していきます。

『マンガPark』のFREEコインとは?取得方法と使い方を解説

FREEコインとは?
  • FREEコインとは、アプリ内でマンガを無料で読むために必要なアイテム
  • 朝6時、夜9時に120FREEコインずつ配布される(1日に計240FREEコイン)
  • 30FREEコイン消費で好きなマンガを1話分、無料で読むことが出来る

以上が簡単なFREEコインの取得方法と使い方の説明です。

 

1話につき30FREEコインが消費されるということは、

1日に配布される240FREEコイン÷1話につき消費される30FREEコイン=8話分

つまり毎日、配布される計240FREEコインを使って1日に8話分の作品をタダで読めるシステムがFREEコインです。

 

但し1点だけ注意があり、FREEコインを120以上貯めこむことは出来ません

 

朝6時に120FREEコインが配布され、その120FREEコインを使わずに夜9時を迎えたとしても新たに120FREEコインが加算されることはありませんので注意が必要です。

マンガPark-話題作多数!人気漫画が毎日更新で読める

マンガPark-話題作多数!人気漫画が毎日更新で読める

HAKUSENSHA.INC無料posted withアプリーチ

『マンガPark』のボーナスコインとは?取得方法と使い方を解説

MP+(マンガポイントプラス)とは?
  • ボーナスコインとは、アプリ内でマンガを無料で読むために必要なアイテム
  • FREEコインがなくなってしまった場合でもボーナスコインを使うことで好きなマンガを1話分、無料で読むことが出来る
  • 『マンガPark』新規ダウンロード特典で900ボーナスコイン(30話分)が付与される
  • 毎日、短い広告動画を見るだけで30ボーナスコイン(1話分)が付与される(1日に2回このシステムが使える)

以上が簡単なボーナスコインの取得方法と使い方の説明です。

 

下の画像のように『マンガPark』新規ダウンロード特典では、900ボーナスコイン30話分)が無料配布されます。

 

そして毎日、短い広告動画を視聴することで30ボーナスコイン1話分を取得することが出来ます。

毎日0時と12時の2回、広告動画を見てボーナスコインを獲得できます。つまり毎日、60ボーナスコインを取得できるということです。

短い広告動画の見方は、アプリを起動すると画面右下にピンク色のプレゼントマークが出てくるので、それをタップします。

するとCMを見てコインをGETというボタンが表示されるので、タップして短い広告動画を視聴します。(広告を見ずに流してるだけでもOK!)

たったこれだけの労力で、30ボーナスコイン(マンガ1話分)が手に入ります。

 

やらない手はありませんよね(^^)/

短い広告を見てボーナスコインを獲得できるシステムは毎日、夜0時と昼12時に回復します。

マンガPark-話題作多数!人気漫画が毎日更新で読める

マンガPark-話題作多数!人気漫画が毎日更新で読める

HAKUSENSHA.INC無料posted withアプリーチ

『FREEコイン』『ボーナスコイン』以外で1日3話分のマンガを読む方法

先ほど紹介した『FREEコイン』『ボーナスコイン』が0ポイントになってしまった場合でも1日に3話分のマンガを無料で読むアプリ内システムがあります。

 

その仕組みがコチラ。

 

読みたい”話(はなし)”のページへ飛ぶと、「CMを見て無料で読むと表示されます。これをタップし広告動画を視聴することで新たに1話分のマンガを無料で読むことが可能となります。

3回分この仕組みを使ったら翌日0時にリセットされ、また利用できます。

 

以上の事から『マンガPark』は、1つの作品において、1日に最低でも13話分以上ののマンガを無料で読むことのできるかなり気前の良い漫画アプリであることが分かります!

マンガPark-話題作多数!人気漫画が毎日更新で読める

マンガPark-話題作多数!人気漫画が毎日更新で読める

HAKUSENSHA.INC無料posted withアプリーチ

 

『かげきしょうじょ』あらすじ紹介!

記念すべき第100期生として紅華歌劇音楽学校に入学した主人公・渡辺さらさ。

 

幼い頃に『ベルサイユのばら』を観劇したことがきっかけで’’オスカル様”になることを夢見ています。

 

178cmという恵まれた身長にすらりと伸びた手足が特徴の天真爛漫な少女です。

 

舞台で映える長身と度胸強さを見込まれて合格しました。

 

そしてもう一人の主人公・奈良田 愛(ならた あい)。

 

国民的アイドルグループ・JPX48の元メンバーの美少女です。

 

男性恐怖症が原因でアイドルを辞め、女性しかいない紅華への入団を決意しました。

 

第100期生の中でもずば抜けた華やかさを持っていますが、表情が乏しく人付き合いが苦手という弱点もあります。

 

『かげきしょうじょ‼』はこの全くタイプの違う2人の主人公を中心とした、本気で夢を追いかける少女たちの笑いあり涙ありの青春物語です。

 

他にも個性的なキャラクターが盛り沢山!読みながら自分の推しを見つけるのも楽しいかもしれません。

『かげきしょうじょ』登場人物紹介!

渡辺 さらさ(CV千本木 彩花)

夢は『ベルサイユのばら』の’’オスカル様”になることです。

 

178cmという恵まれた身長にすらりと伸びた手足が特徴です。

 

天真爛漫かつ天然な性格。突拍子のない言動でたびたび同期の仲間を振りまわします。

奈良田 愛(CV花守 ゆみり)

本作もう一人の主人公。

 

国民的アイドルグループ・JPX48の元メンバーの美少女です。

 

華やかさは誰にも負けませんがコミュ障という弱点があります。

 

さらさは初めての友達でとても大切に思っています。

杉本 紗和(CV上坂 すみれ)

入試トップで合格した秀才。さらさ達のクラスの委員長を務めます。

 

バレエのコンクールで幾度も入賞経験のある実力者ですが「紅華が大好きだから」という理由でこの道を選びます。

 

紅華オタクの一面もあります。

星野 薫(CV大地 葉)

紅華女優の祖母と母を持つサラブレッドです。

 

周りからも紅華に入ることを期待されていましたが受験に失敗し続け、ギリギリ高校3年生で合格しました。

 

真面目で人一倍強い熱意を持っていて、周りに比べ出遅れてしまったことに焦りが見られます。

沢田千夏(CV松田 利冴)・沢田千秋(CV松田 颯水)

しっかり者の姉・千夏と明るく少し子供っぽい妹・千秋。

 

双子で同時入学し、容姿もそっくりで髪型以外では見分けがつかないほどです。

 

双子ならではの悩みを持っています。

山田彩子(CV佐々木 李子)

見た目も成績も平凡でおっとりした地味目の少女です。

 

自分に自信が持てず、体型を気にして過食嘔吐になってしまいます。

 

その反面ずば抜けた歌唱力を持ち、声楽講師からはエトワールとして活躍することを期待されています。

『かげきしょうじょ』見どころ紹介!

『かげきしょうじょ‼』は憧れの舞台を目指す少女たちの青春学園漫画です。

 

歌劇という華やかなイメージとは裏腹にかなりのスポ根ものなんです。

 

夢に向かってひたむきに頑張る少女たちの姿が眩しく、7月からアニメ放送がスタート!

 

今大注目の『かげきしょうじょ‼』の魅力をご紹介します。

見どころ①物語の舞台 「紅華歌劇団」ってどんなところ? 

少女たちが目指す「紅華歌劇団」とは——

まずは少女たちが憧れてやまない紅華歌劇団についてご説明します。

 

それは美しく煌びやかな舞台で長年多くの人々を魅了し愛されている唯一無二の劇団です。

 

最も特徴的なのは未婚の女性のみで構成されているところで、そのなかでも女性が演じる麗しい男役がファンを虜にしています。

 

ここでピンときている方もいると思いますが、かの有名な「宝塚歌劇団」がモデルです。

選ばれた未来のスター達!

さらさ達が入学した「紅華歌劇音楽学校」は紅華歌劇団で活躍する、いわばスターを育成する学校です。

 

その入学難易度は東大にも匹敵すると言われ、この学校に合格している時点でかなり凄いことなんです。

 

入学した少女たちは予科・本科の2年間をかけて劇団員の基礎を習得し、演技や歌だけでなく掃除や礼儀作法にいたるまで徹底して叩き込まれます。

 

かなりスパルタな環境ですが、卒業すれば歌劇団に入ることが確定しています。

 

さらさ達は未来のスターになるために日々奮闘します。

見どころ②本気で夢に向かっていく少女たち

10代の少女たちのプロ意識の高さ

「紅華歌劇音楽学校」は普通の学校ではありません。

 

どんなに努力しても叶わなかった少女たちが沢山います。

 

その狭き門を突破した主人公たちは本気でプロになるために紅華にいるのです。

 

「自分たちはプロになる!」という強い思いが本作の見どころの一つです。

 

10代の少女ながらにそのプロ意識の高さに驚かされます。

スポ根!華やかさの裏にあるひたむきな努力

歌劇といえば華やかなイメージがありますが、その裏側には血が滲むような努力と苦悩があります。

 

10代はただでさえ体も心も不安定、体型を気にするあまり摂食障害になる少女もいます。

 

若さゆえに熱意が空回りしてしまうことも多く、夢への希望といったキレイな部分だけでなく苦悩や葛藤もリアルに描かれています。

 

また紅華の予科生は連帯責任が基本なので、一人が問題を起こせば全員の責任になります。

 

第100期生の彼女たちは同じ夢をもつ仲間でありライバルです。

 

時には衝突することもありますが、それも真剣だからこそ。

 

みんな紅華乙女であることに誇りを持っていて、しだいに団結力を強めていきます。

 

不安や焦りを胸に秘めながらも強く美しくあろうとする姿に目が離せません。

見どころ③気になる主人公さらさの実力は? 

入試は最下位!?主人公の追い上げなるか!

オスカル様になると宣言する主人公さらさですが、入試はビリという残念な成績でした。

 

入学当初は同期の仲間たちに「なんで紅華に入れたのかしら」と思われるほど。

 

178cmの長身と明るく前向きな姿勢だけが取り柄です。

 

しかし実技で『ロミオとジュリエット』のティボルトを演じたことがきっかけで頭角を現しはじめます。

 

さらさは実技の発表で冬組トップスターが演じるティボルトを完璧にコピーしてみせます。

 

同期たちが息を飲むほどの演技でしたが、安道先生には「そのままじゃトップにはなれないよ」と言われてしまいます。

 

紅華歌劇団に最も必要なのはスター性。誰かのマネでは駄目なのです。

 

しかし経験が足りないさらさには自分だけの個性というものがわかりません。

 

大きな壁にぶつかり思い悩むさらさと、そんな親友の力になりたいと一生懸命になる愛。

 

自分の個性、自分だけの強みとは何か?

 

さらさと愛は演劇を通じて自分と向き合うことになります。

物語のキーパーソン 恋人・白川 暁也

ここで物語の鍵となるのがさらさの恋人・白川 暁也(しらかわ あきや)です。

 

さらさと暁也は幼い頃に同じ日本舞踊の教室に通っていた幼馴染です。

 

歌舞伎の家に生まれ、若くして次の『歌鷗(かおう)』になるのではと歌舞伎界で注目されています。

 

そんな暁也ですが、過去にはさらさの圧倒的な才能を目の当たりにして夢を諦めそうになったことがあります。

 

さらさは日本舞踊をやめてしまいますが、その後も付き合いは続いていました。

 

演じる道を目指す者同士、お互いの夢を理解し高め合える関係のようです。

さらさの過去 歌舞伎との関係は?

幼い頃のさらさは歌舞伎の『助六(すけろく)』になりたい!と夢見ていました。

 

日本舞踊を習うために歌舞伎の名家『白川屋』を訪れていましたが、さらさと白川屋にはなにやら深い繋がりがあるようです。

 

さらさは類まれな才能を持っていて「あの娘が男の子に生まれていたら」と言われるほど。

 

しかしどんなに才能があっても女の子は歌舞伎役者にはなれません。

 

そして幼いさらさの夢は大人の心無い言葉で打ち砕かれてしまいます。

 

これがきっかけで日本舞踊をやめ、さらさの家と白川屋は絶縁となります。

 

あの天真爛漫なさらさにこのような過去があるなんて意外でした。

 

さらさというキャラクターの根底には幼い頃に否定された夢が大きく影響しています。

 

女の子というだけで挑戦することもできなかった夢。

 

だからこそ「オスカル様になりたい!」という夢は絶対に諦めたくないのでしょう。

 

体幹の強さは日本舞踊、演技を完璧にコピーする能力は歌舞伎から得たものです。

 

過去の挫折も決して無駄なものではありません。

 

自分の個性を見つけたさらさがどんな演技を見せてくれるのか楽しみです。

 

いかがでしたでしょうか。

 

夢に向かってひたむきに頑張る少女たちが魅力の『かげきしょうじょ‼』。

 

“夢はかならず叶うわけじゃない”

 

プロとして舞台に立つためには才能や適正といったシビアな現実があります。

 

それでも憧れの舞台を目指し、仲間たちと共に切磋琢磨する姿に胸が熱くなります。

 

今はまだ原石である少女たちがどのような輝きを見せてくれるのか。

 

舞台に立つ日が楽しみです。

『かげきしょうじょ』の世間の評価は?

マンガPark-話題作多数!人気漫画が毎日更新で読める

マンガPark-話題作多数!人気漫画が毎日更新で読める

HAKUSENSHA.INC無料posted withアプリーチ

 

『かげきしょうじょ』序盤ネタバレ紹介!

第1話

オスカル様になることを夢見て『紅華歌劇音楽学校』に入学したさらさ。

 

季節は一つ巡って夏が近づいています。

 

さらさ達は毎日の厳しいレッスンに慣れ、それが日常になってきました。

 

はやく舞台に立ちたいという気持ちが募りますが、毎日退屈な座学の講義ばかりです。

 

基礎が大事なのは重々承知、でも表現力を身に着けるためにも実技がやりたい。

 

他愛のない学生同士の愚痴、それを耳にしたさらさは満面の笑みで言います。

 

「安道先生に言ってみたらどうでしょう」

 

そしてさらさは授業がはじまる前に安道先生に直談判します。

 

先生のモノマネを交えながら実技の授業の必要性を説明しますが、授業のカリキュラムはそう簡単に変えられません。

 

しかし安道先生はさらさの観察力と度胸は評価していました。

 

授業が終わり寮に帰ると寮母さんに荷物を渡されます。

 

明日はさらさの16歳の誕生日、それに合わせて16本の真っ赤な薔薇の花束が届いていました。

 

カードには「あなたのファンの赤いバラの人より」とだけ記されています。

 

愛はさらさの彼氏からでは?と思います。

 

さらさの彼氏は若手ながらに注目されている歌舞伎役者・白川暁也です。

 

愛は大好きなさらさにとっておきのプレゼントを贈りたいと意気込みます。

 

翌日さらさは暁也からのお祝いメッセージを見て笑みを浮かべます。

 

そして学校でも事件が起きます。

 

その日の演劇の講義が課外授業に変更になり、予科生たちは喜んで大劇場へと向かいます。

 

念願の実技授業!?と胸を弾ませますが現実はそう甘くはなく、しかし生徒たちの意見を尊重して相談中とのこと。

 

では今日は大劇場で何をするのかというと舞台裏の見学です。

 

衣装部ではドレスや靴、カツラに至るまで多くの人の手によって華やかな衣装が仕上げられます。

 

他にも大道具など普段なら見られない舞台裏を目にしてさらさ達は感激し、役者だけでなく沢山の人が関わって一つの舞台を作り上げているのだと実感します。

 

突然、さらさは誰かに呼ばれたかのようにフラリと歩き出します。

 

安道先生の制止も聞かずその先に足を踏み入れると——そこには紅華歌劇団の舞台が広がっていました。

 

安道先生は慌てて「銀橋にだけは渡ってくれるな!」と叫びます。

 

『銀橋』というのは紅華歌劇団のなかでもスターにしか渡ることを許されていない特別な場所です。

 

紅華のスターは天上人のようなもので、トップスターとなれば300人中たったの4人。

 

トップになるには努力と才能、スター性、そして運が必要不可欠です。

 

その瞬間スポットライトが当たり、さらさは瞳をキラキラと輝かせます。

 

さらさは奇跡のような偶然を引き寄せたのでした。

第2話

ある日会議室には演技指導の教員が集まり、安道先生がカリキュラムの改革を提案します。

 

そこに紅華の名誉教授・国広先生が立ちはだかります。

 

国広先生は80歳になっても教鞭をとり続けるくらい紅華を愛している人物です。

 

紅華の伝統あるやり方を変えることに我慢ならず、意見は対立し国広先生は席を立ってしまいます。

 

翌日、国広先生は愛犬エリザベートの散歩に出かけます。

 

ベンチに座って休憩しますが昨日の安道先生とのやり取りを思い出して怒りに震えます。

 

そこに突然少女が顔を覗き込み、国広先生は驚きのあまり咳込みます。

 

さらさは頭をもたげて動かない老人を心配して声をかけたのです。

 

しかも相手が名誉教授であることを知らず、あろうことか「お爺ちゃん」呼びします。

 

国広先生は紅華歌劇団について語りだします。

 

かつての国広少年は紅華に憧れその舞台に立つことを夢見ていましたが、男子には叶わぬ夢です。

 

それでも諦めきれず当時のトップ『白バラのプリンス』に声をかけます。

 

自分が作った物語で「皆にあの魔法のような世界の夢をみさせたい!」そのためにも台本を見せてほしいと一生懸命に言います。

 

白バラのプリンスは新作の台本にサインをして国広少年に差し出します。

 

「こっちに来るのを待っているよ 約束だ」

 

トップスターの粋な振る舞いを聞いたさらさはあまりの格好良さに悶え、自分もそんなトップスターになりたいと話します。

 

国広先生にとって一番思い出深いのは『巴里の白い花』、さらさがその演目の曲を歌い出すものだから驚きです。

 

さらさが生まれるずっと前の演目ですが、紅華好きの祖母のお気に入りだったのです。

 

生き生きと歌い演じるさらさに「学校は楽しいかい?」と問います。

 

毎日忙しいけれど充実していること、そして実技がしたいと思い切って提案したことを伝えます。

 

国広先生はカリキュラム改革を言い出したのは安道先生ではなく生徒たちだったことを知ります。

 

別れ際に花屋に寄り、1本の白い薔薇をさらさに渡します。

 

そしてさらさのひと際目立つ身長が最も活かせるのはセンターだと助言します。

 

それはトップを目指すさらさへの激励でもありました。

 

かつて戦争の時代に華やかな舞台や憧れの人から貰った台本も全て空襲で燃えてしまいました。

 

一面の焼け野原に立ち竦んでいる時に白バラのプリンスに出会います。

 

どんな時にも人には夢が必要で、人々が望むのなら何度だって紅華を蘇らせる。

 

そんな強い決意が白バラのプリンスにはありました。

 

そして十数年後『巴里の白い花』が開演されます。

 

それは国広先生が初めて台本を手がけた演目で、2人の約束は果たされました。

 

さらさと出会って若い頃の自分を思い出したようです。

 

後日、演技指導教員の全員一致で予科生の実技の授業が許可されます。

第3話

ある朝、大好きなアニメのフィギュアが机の上に置いてあるのを見つけ、さらさは大喜びです。

 

それは愛からの誕生日プレゼントで、友達が喜んでくれたことに愛も嬉しくなります。

 

実技の授業の演目は『ロミオとジュリエット』に決まり、くじ引きで班ごとに分かれます。

 

役柄は主役のロミオとジュリエット、ライバルのティボルトと乳母の4役です。

 

E班はさらさと愛、星野薫と沢田千夏の4人で、ジャンケンで役を決めることに。

 

その結果、薫がロミオでさらさはティボルト、愛がジュリエットで千夏が乳母役に決まります。

 

千夏はジュリエットがやりたいと言い出せず愛に役を譲ってしまいました。

 

違う班では双子の千秋がジュリエットに決まり複雑な思いです。

 

予科生たちは2週間後の発表に向けて練習を始めます。

 

さらさ達は朝練のために朝日が登る前から起きて和室へと向かいます。

 

いざ台本の読み合わせ、トップになると豪語するさらさの実力に注目が集まります。

 

しかしあまりのヘタクソさに薫が怒り、足を引っ張らないよう詰め寄ります。

 

次はジュリエットの台詞でしたが愛は台本を見て固まってしまいます。

 

そこに本科生の野島先輩が現れ、和室は予科生の練習をするための場所ではないとやんわりとります。

 

E班は別の練習場所が見つからず、さらさはこの際道端でもいいのでは?と言ってしまいます。

 

その発言に薫は激怒します。

 

人一倍真面目でプロ意識の高い薫は、紅華生である自分たちがお客様の夢を壊すようなマネをすることが許せなかったのです。

 

それだけでなく紅華女優の祖母と母を持つ薫は相当なプレッシャーを抱えています。

 

気まずくてその場を去った薫を追いかけたのは愛でした。

 

そして自分のことを話し始めます。

 

小中あまり学校に行っていなかったこと、朝の読み合わせで台詞が出なかったのは漢字が読めなかったからなのだと告白します。

 

今まではマネージャーが仮名を振ってくれるのが当たり前で、今回のことで自分の未熟さを知ったのです。

 

未熟な自分たちを引っぱってほしいと薫に伝えます。

 

それぞれ得意不得意があるから人は面白くて、助け合えるのです。

 

翌朝、さらさ達は薫を公園へと連れ出します。人目に付きづらく広さも十分です。

 

4人は円陣を組み、発表に向けて気合を入れます。

 

夜になって愛は台本の仮名振り、さらさは薫に借りた冬組の『ロミオとジュリエット』のDVDを見ることにします。

 

薫は気が強いですが真面目でとても面倒見がいいようです。

 

ヘッドホンを付けて画面に集中するさらさ、次はどんな演技を見せてくれるでしょうか。

第4話

2週間後、ついに発表の日です。

 

委員長の紗和はE班、特にさらさに期待していると話します。

 

しかし薫は言葉に詰まり、さらさの上達を不気味に思っていました。

 

4人は失敗しても下手でも諦めない、立ち止まらない。最後まで全力で演じようと約束します。

 

E班は思いもよらず一番手になります。

 

舞台の大きさなど全く考えていませんでしたが、さらさはそこにセットがあるのだと思い込もう!と言います。

 

最初の出番はロミオ役の薫です。

 

台詞はしっかりしていますが安道先生の顔色ばかり伺ってしまいます。

 

次は乳母の千夏で、お婆ちゃんのわりに声が高く動きが俊敏です。

 

しかも途中で同じ台詞を二度言うミスをしてしまい真っ青になります。

 

それでも「最後まであきらめない」という約束を思い出し、なんとかアドリブで乗りきります。

 

次はオスカル志望のさらさ、安道先生はミスキャストじゃないかと内心面白がります。

 

しかし舞台に立ったさらさは普段とは全くの別人で、台詞だけでなく視線や指先にまで意識が届いています。

 

この変わりように周囲は息を飲みます。

 

実際さらさの上達はありえない速度で、DVDを見た次の朝には一変していたのです。

 

次に現れたのはジュリエット役の愛、さすが元アイドル堂々とした演技ですが致命的な欠点がありました。

 

愛のジュリエットは全く恋をしているように感じられないのです。

 

紅華の舞台は男役トップあっての娘役であり、娘役はいわばファンの代弁者です。

 

愛され女子になることが愛の最大の課題です。

 

そしてなにより安道先生が気になるのはやたらと愛と目が合うことです。

 

一通り演技が終わり、客は何人のつもりで演じたのか聞きます。

 

愛は予想通り安道先生1人で、だからこそのガン見演技だったのでした。

 

紅華の劇場はいつも満員、常に2500人に見られていると意識するように指導します。

 

そして個人の評価をしていき、今回は気負うことなく演じるよう生徒たちに言います。

 

最後にさらさのティボルト、その憑依するような演技は一種の才能だと評価し、周囲はザワつきます。

 

「お前トップにはなれないよ」

 

突き落とす一言にさらさは愕然とします。

 

さらさが演じたのはティボルトではなく冬組の『里美星』でした。

 

紅華歌劇団は完全なスターシステムであり、トップの個性に合わせて舞台を作るのが特色です。

 

求めているのは今あるトップの模倣(コピー)ではありません。

 

「求めるものは…お前の個性だよ 渡辺さらさのティボルトだ」

 

それはさらさにとって思ってもみない言葉でした。

 

さらさは演技を通して自分自身と向き合っていくことになります。

 

大きな壁にぶつかったところで『かげきしょうじょ‼』第1巻はおしまいです。

 

第2巻では夏休みに突入しさらさの過去も明らかになります。さらさは自分の個性を見つけることが出来るのでしょうか…?

マンガPark-話題作多数!人気漫画が毎日更新で読める

マンガPark-話題作多数!人気漫画が毎日更新で読める

HAKUSENSHA.INC無料posted withアプリーチ

 

おすすめ記事