黒の組織の重要回・登場回まとめ『名探偵コナン』漫画アニメ映画劇場版!スパイだらけだけど目的は?徹底解説!

おすすめスマホアプリ

 

映画もアニメも大人気の『名探偵コナン』!

 

マンガも100巻を越え、コナンの敵である『黒の組織』の謎も少しずつ判明してきています。

 

そんな『黒の組織』の原作漫画・アニメでの登場回重要回を分かりやすくまとめています!

 

『名探偵コナン』を語る上で外せないエピソードを紹介します。

 

また『名探偵コナン』を1巻から最新巻まで無料で読みたい!という方に『名探偵コナン』を合法的に全巻無料で読む方法も併せてご紹介しています。

 

本題の前に『名探偵コナン』を全巻無料で読む方法です。

 

Contents

『名探偵コナン』は漫画アプリ『サンデーうぇぶり』で無料で読める

『名探偵コナン』は、こちらの小学館が運営する漫画アプリサンデーうぇぶりにて無料で読むことができます。

サンデーうぇぶり-小学館のマンガが毎日読める漫画アプリ

サンデーうぇぶり-小学館のマンガが毎日読める漫画アプリ

SHOGAKUKAN INC.無料posted withアプリーチ

 

『サンデーうぇぶり』は小学館が運営する公式アプリなので安全に利用できます。アプリをダウンロードする際もお金は一切かからないので安心してください。

 

『名探偵コナン』が『サンデーうぇぶり』にて無料で読めると言いましたが、この記事を執筆している現在では第1巻から最新巻まで読むことができます

 

安心安全に、そしてタダで『名探偵コナン』を第1巻から最新巻まで読破したい方は『サンデーうぇぶり』を使う方法がベストです。

 

また『サンデーうぇぶり』では、『名探偵コナン』以外にも以下のようなサンデー誌が誇る名作マンガの数々を無料で読むこともできます!

  • YAIBA
  • 名探偵コナン 犯人犯沢さん
  • 名探偵コナン ゼロの日常
  • MAJOR(MAJOR2nd)
  • からかい上手の高木さん
  • あしたは土曜日
  • ふだつきのキョーコちゃん
  • 恋に恋するユカリちゃん
  • くノ一ツバキの胸の内
  • ドロヘドロ
  • GS美神 極楽大作戦
  • だがしかし
  • よふかしのうた
  • 犬夜叉
  • らんま1/2
  • 境界のRINNE
  • うる星やつら
  • MAO
  • 今日から俺は
  • 天使な小生意気
  • お茶にごす
  • 今際の国のアリス
  • 焼きたて!!ジャぱん
  • うえきの法則
  • からくりサーカス
  • 月光条例
  • マギ
  • 烈火の炎
  • ダンスダンスダンスール
  • H2
  • タッチ
  • MIX
  • クロスゲーム
  • ラフ(ROUGH)
  • 信長協奏曲
  • BE BLUES!~青になれ~
  • 結界師
  • スプリガン
  • ARMS
  • 名探偵コナン ゼロの日常
  • 湯神くんには友達がいない
  • アオイホノオ
  • 葬送のフリーレン
  • トニカクカワイイ
  • ハヤテのごとく!
  • ジャガーン
  • 魔王城でおやすみ
  • 古見さんはコニュ症です
  • 九条の大罪
  • 土竜の唄
  • チ。地球の運動について
  • アオアシ

などなど…

 

半端ない量の有名マンガを随時、無料配信してくれるので、マンガ好きの私は、とても重宝しているアプリです!

サンデーうぇぶり

サンデーうぇぶり

SHOGAKUKAN INC.無料posted withアプリーチ

 

オススメ漫画アプリ紹介

漫画アプリに関していうと、集英社が運営するマンガMeeや双葉社が運営するマンガがうがうも特にオススメです。

マンガMee-人気の少女漫画が読めるマンガアプリ

マンガMee-人気の少女漫画が読めるマンガアプリ

SHUEISHA Inc.無料posted withアプリーチ

 

異世界漫画・悪役令嬢まんが読むなら『マンガがうがう』

異世界漫画・悪役令嬢まんが読むなら『マンガがうがう』

Futabasha Publishers Ltd.無料posted withアプリーチ

 

『マンガMee』で無料で読める主な作品一覧
  • この音とまれ!
  • ヒロイン失格
  • ハニーレモンソーダ
  • 美食探偵 明智五郎
  • ダメな私に恋してください
  • 雛鳥のワルツ
  • 虹色デイズ
  • 高校デビュー
  • 俺物語
  • 青空エール
  • 素敵な彼氏
  • ごくせん
  • アシガール
  • 椿町ロンリープラネット
  • NANA
  • アオハライド
  • センセイ君主
  • シュガーズ
  • 僕に花のメランコリー
  • 乙女椿は笑わない
  • ひるなかの流星
  • メイちゃんの執事
  • 初×婚(ういこん)
  • これは経費で落ちません
  • ハル×キヨ
  • 悪魔とラブソング
  • 雛鳥のワルツ
  • きょうは会社休みます
  • ストロボエッジ
  • デカワンコ
  • 高台家の人々
  • G線上のあなたと私
  • ママレード・ボーイ
  • 菜の花の彼-ナノカノカレ-
  • 花より男子
  • 消えた初恋
  • 銀魂
  • 宇宙を駆けるよだか

などなど…

 

『マンガがうがう』で無料で読める主な作品一覧
  • 監獄実験プリズンラボ
  • 復讐の未亡人
  • 王様ゲーム
  • クレヨンしんちゃん
  • ミイラの飼い方
  • 漂流ネットカフェ
  • 復讐教室
  • 走馬灯株式会社
  • ミスミソウ
  • orange
  • 恋空
  • オオカミ王子の言うとおり
  • 京都寺町三条のホームズ
  • リベンジH
  • クラス転移で俺だけ…
  • 進化の実
  • 魔王様、リトライ
  • 小林さんちのメイドラゴン
  • 異世界召喚は二度目です
  • 勇者パーティーを追放された白魔導師
  • 勇者パーティーにかわいい子がいたので、告白してみた

などなど…

また異世界系や令嬢系の漫画も豊富に読めます!

 

「無料でマンガを楽しみたい!」という方は、ぜひダウンロードしてみてはいかがでしょうか?

 

もちろん、ダウンロードする際もお金はかかりません。

マンガMee-人気の少女漫画が読めるマンガアプリ

マンガMee-人気の少女漫画が読めるマンガアプリ

SHUEISHA Inc.無料posted withアプリーチ

 

異世界漫画・悪役令嬢まんが読むなら『マンガがうがう』

異世界漫画・悪役令嬢まんが読むなら『マンガがうがう』

Futabasha Publishers Ltd.無料posted withアプリーチ

 

『名探偵コナン』重要回&登場回① ~ジン&ウォッカ登場から~シェリー登場まで~(+テキーラ)

原作1巻 アニメ1話 「ジェットコースター殺人事件」 【重要!】

メディアで大人気の高校生探偵・工藤新一は、幼馴染の毛利蘭と遊園地・トロピカルランドに遊びに来ていて事件に巻き込まれてしまいます。

 

ジェットコースターに乗っている最中に乗客が首を切断されるという凄惨な事件でした。

 

その容疑者である乗客たちの中に、警察を異常に警戒し、目つきも普通ではない全身黒ずくめの服を着た異様な男2人がおり、新一は不審を覚えます。

 

記念すべきジンとウォッカの初登場です!

 

事件を解決した新一ですが、ウォッカの怪しげな行動を目撃し、思わず後をつけます。

 

そして、拳銃を密輸していた会社の社長を脅迫し、大金を脅し取っている現場を目撃してしてしまいます!

 

驚きながらも夢中で証拠写真に収めていた新一は、背後から近づいてくるジンに気づきませんでした!

 

頭を殴られ朦朧とした新一は、彼らの組織が新開発したという毒薬「APTX(アポトキシン)4869」という薬を飲まされてしまいます。

 

幸い死にはしませんでしたが、薬の副作用により体が縮んで幼児化してしまった新一!

 

こうしてジン&ウォッカとの邂逅を期に、「体は子供 頭脳は大人」の名探偵・江戸川コナンが生まれ、長きにわたる黒ずくめの組織との戦いの火蓋が切って落とされました!!

原作4巻 アニメ5話 「新幹線大爆破事件」

小五郎は友人の結婚式へ行くために、コナン、蘭を連れて東海道新幹線で京都へ向かっていました。

 

その車両に突如、ジンとウォッカが姿を現します!

 

コナンが盗聴器を仕掛け会話を聞いてみると、車内で取引した相手に爆弾入りケースを渡したとのこと!

 

ジンとウォッカは下車してしまい、コナンは何とか取引相手を突き止め、爆弾入りケースを車外に蹴り出して爆発させ乗客を守ります!

 

騙された取引相手は、黒の組織と深く関わりがあるわけではなく手がかりはつかめませんでした。

 

尚、アニメ版ではジンとウォッカの役どころが、たまたま黒ずくめで格好の似た別人になっており、最後に逮捕もされています。

原作10巻 アニメ48-49話 「外交官殺人事件」【重要!】

伏線として、コナンの小さくなった体が元に戻るために、今後重要な役割を果たすものが出てきます。

 

それが、毛利探偵事務所に工藤新一を訪ねて現れた服部平次(初登場!)が持ってきたお土産の中国酒「白乾児(パイカル)」!

 

そして条件として、コナンが「風邪」気味だったこと!

 

外交官夫人の依頼で、息子の恋人の調査をしに赴いた先で起こった殺人事件を、ミスリードされた服部が推理中のその時!

 

パイカルを飲んで一時的に元の体に戻った工藤新一が現れ、事件を解決します!

原作12巻 アニメ54話 「ゲーム会社殺人件」【重要!】

伏線として、黒の組織が「全世界の有能なコンピュータープログラマーのリスト」を欲しがっていたことがわかります。

 

後にまた、組織がコンピューター関係の専門家と関わる事件が起こりますので、要注意の伏線のようです。

 

さらにここでは「テキーラ」という黒の組織の新たなメンバーが登場し、コナンが探りますが、すぐに死亡してしまいます。

 

ゲーム会社の人間と取引をしに来ただけのテキーラが、取引と関係ない事件に巻き込まれ爆死してしまうのです。

 

取引相手が組織の人間と接触していた米花町のバーに、コナンがすぐに向かうも時すでに遅く、爆弾で証拠隠滅されており何も手がかりをつかむことはできませんでした。

原作19巻 アニメ118話 「浪速の連続殺人事件」

沼淵己一郎(ぬまぶち きいちろう)という組織の人間だった男が登場します。(この回ではそこまで明かされず、後にわかります。)

 

話の本筋には絡んできませんが、この後も何度か登場するので一応紹介させていただきます。

 

沼淵は逃走中の連続殺人犯です。

 

服部平次の案内で大阪見物をするコナン、小五郎、蘭の周辺で、連続殺人事件が起こり始めます。

 

その犯人と目されたのがこの沼淵でしたが、彼は真犯人に罪を被せらそうになっていただけでした。

 

原作2巻 アニメ128話 「黒の組織10億円強奪事件」【重要!】

シェリーこと灰原哀(宮野志保)の姉・宮野明美が登場します!

 

妹の志保を黒の組織から抜けさせるための条件として、10億円強奪事件を起こし、何と成功させてしまいます。

 

組織は失敗を理由に彼女を殺害するつもりでしたが、結局なんの理由もなしにジンに銃殺されてしまうという最期を迎えました・・・。

 

組織がなぜ彼女を消したかったのかは、後に赤井秀一との関りで分かってきます。

 

事切れる直前に明美は、自分は謎多き巨大な組織の末端だということ、わかっているのは組織の人間が「黒」を好んで身に着けることを伝えます。

 

コナンは自分の追っている黒ずくめの組織だと確信し、驚愕します!

 

明美の死は、銃に彼女の指紋が付いていたため、罪のに耐えかねた自殺として処理されてしまい、組織の存在が気づかれることは決してありません。

 

ですがコナンは、利用価値がなくなると切り捨てる組織の非情さに怒りを覚え、組織打倒を誓うのでした!

~シェリーを追うベルモット VS ベルモットを追うFBI編~(+ライ・ピスコ・カルバドス)⦅対抗組織=FBI・CIA参入⦆

原作18巻 アニメ129話 「黒の組織から来た女 大学教授殺人事件」【重要!】

シェリーこと灰原哀の初登場です!

 

コナンのクラスに灰原哀という妙に大人びた美少女が転校してきます。

 

その少女の口から「APTX(アポトキシン)4869」という薬の名が語られ、それがコナン(新一)が飲んだ薬だ、自分が作った、と明かされます。

 

シェリーは組織の重要な研究要員でしたが、姉の明美を殺されたことで組織に反抗します!

 

そして死ぬつもりで飲んだ「APTX4869」で体が幼児化したため、繋がれていた手錠からの脱出に成功し、コナンを頼って逃げてきたのでした。

 

灰原哀という名は、保護してくれた阿笠博士と一緒に考えた偽名でした。

 

コナンは始め彼女を信用せず、「APTX4869」などという毒薬を作ったことに怒りを向けます。

 

しかし、灰原は毒薬を作っているつもりなどなかった、と語ります。

 

その薬のデータが入ったフロッピーディスクが姉の恩師である大学教授のもとにあると知り、コナン、阿笠、灰原は取りに向かいます!

 

ジンとウォッカもそのフロッピーを回収しに来ていましたが、当の教授が殺害される事件が起こり警察が駆け付けたため、回収を断念していました。

 

事件はコナンが解き明かし、フロッピーは後日警察から返されるのを待つことに。

 

しかし、コナンの鮮やかな推理を見た灰原は急に涙を流し、なぜそれほどの推理力があるのにお姉ちゃんを助けてくれなかったの!?と縋りつきます!

 

ここで灰原が「黒の組織10億円強奪事件」で殺された宮野明美の妹であることが明かされます!

 

警察から戻って来たフロッピーには、確かに薬のデータが入っていました!

 

しかし、組織があらかじめ仕掛けておいたウイルスのせいですぐにデータは消えてしまい、またしても重要な手掛かりは得られませんでした。

 

灰原哀が加わったことで、組織との距離感は確実に縮まっていくことになります!!

原作24巻 アニメ170-171話 「暗闇の中の死角」

伏線として、新出智明(あらいで ともあき)という医師が初登場します。

 

後々に組織とFBIの灰原をめぐる攻防に関わってきます。

原作24巻 アニメ176-178話 「黒の組織との再会」

ベルモットことクリス・ヴィンヤード、そしてピスコが初登場し、灰原の身が危険にさらされる緊張の回です!

 

下校中のコナンと灰原は、偶然ジンの愛車である黒のポルシェを見つけます!

 

コナンは盗聴器を仕掛けるも、ジンにそれを見つけられてしまい、さらに車内に落ちていた茶髪の毛髪から灰原が現れたことを気取られてしまいます!

 

盗聴器が見つかるまでに聞き取った会話から、コナンたちは「ピスコ」という組織のメンバーが暗殺を企てていることと、彼が「APTX4869」を所持していることを知り、現場のホテルへ向かいます。

 

しかし暗殺は起きてしまい、人混みにまぎれて灰原もピスコにさらわれてしまいます!?

 

灰原が目覚めると酒蔵のような部屋に監禁されており、彼女は死を覚悟して持てるだけの組織と薬の情報をコナンに伝えようとします。

 

コナンは誰がピスコであるかを突き止めるとともに、風邪をひいた状態の灰原にパイカルを飲む知恵を授けます!

 

ジンが迫っていましたが、灰原は宮野志保の体に一時的に戻ることができ、従業員用のツナギを来て、煙突内部を登って屋上へと脱出することができました!

 

(このことをキッカケに、灰原はパイカルの成分に目をつけ、解毒剤の開発を進めていくことになります!)

 

しかし、ジンは隠れていた灰原の気配に気づいており、ピスコを射殺した後、屋上に先回りして待ち伏せしていました!

 

灰原に何発も発砲し、軽い傷を負わせいたぶりながら、組織からどうやって脱走したのかを聞き出そうとします!

 

しかし口を割らない灰原に、ついにとどめを刺そうとした時、コナンの時計型麻酔銃からジンの右腕に麻酔針が突き刺さります!

 

コナンと灰原は辛くも脱出し、ジンは強靭な精神力で麻酔が回る前に針が刺さった場所を銃で撃ち抜き、警察が来る前に逃げ去ります!

 

こうして灰原はなんとか組織の魔手を逃れたのでした!

 

さて、ピスコの正体は枡山憲三(ますやま けんぞう)という経済界の大物で、組織のボスである「あの方」に長年仕え、組織の力で成り上がったのでした。

 

71歳のピスコが長年仕えたと言うからには、「あの方」もかなりの高齢ではないのか?と推測されます。

 

そして最後に、事件会場にいたアメリカの大女優・クリス・ヴィンヤードがジンの車に乗って、組織の一員である正体を現します!

 

彼女のコードネームが「ベルモット」であることが後に明かされ、ベルモッ VS FBI編のメインキャラクターとなっていきます!

 

原作25・26巻 アニメ188-193話 「命がけの復活」【重要!】

灰原が研究して作った「APTX4869」 の解毒剤が初めて使われ、正体バレの危機を救うという大活躍をするお話です!

 

これ以後も灰原の解毒剤は要所要所で出てきて、ストーリー展開に大きく関わってきますので、記念すべきこの初試用は重要な回とさせていただいています!

 

蘭がコナンの正体を新一ではないかと疑っている・・・。

 

それが確定的になったのは、少年探偵団と共に巻き込まれた事件でコナンが銃で負傷し、輸血が必要になった時でした。

 

コナンの血液型を知らないはずの蘭が、自分が同じ血液型だから輸血させてほしいと申し出たことによってでした。

 

新一と同じ血液型の蘭が、コナンも同じと言ったのは同一人物だと確信しているからです。

 

正体を明かせば蘭までも黒の組織の危に巻き込まれる・・・しかし、もうごまかせない、と悟ったコナンは明かす決意をしかけます。

 

しかしここで、灰原が第三の案として解毒剤を提示します!

 

試作品でありどんな副作用があるかも保障できませんが、コナンは乗ることにします!

 

そうして、コナンは一時的に新一に戻り、コナンに変装した灰原と共に、同時に蘭の前に姿を現すことによって、蘭の疑惑を完全に払しょくすることに成功しました!

 

今後、灰原の解毒剤はより進化していき、コナン及び灰原自身の大きな助けになる場面も出てきます!

 

・・・そしてなんと、今回新一に戻ったことで残した痕跡が伏線となり、劇場版「漆黒の追跡者(チェイサー)」での黒の組織との戦いに繋がっていくことになります!?

原作30巻 アニメ219話 「集められた名探偵! 工藤新一vs怪盗キッド」【重要!】

トンデモ伏線回 !?・・・と後に分かります!

 

この回で起こる事件自体に黒の組織との関りはありません。

 

しかし、事件の起こった館の所有者であった今は亡き大富豪の名が、組織における超重要人物としてはるか後に浮上してきますので、要注意回です!!

原作28巻 アニメ222-224話 「そして人魚はいなくなった」

こちらも伏線回になります。

 

不老不死の人魚伝説がある島で殺人事件が起こり、コナンと平次たちが捜査をします。

 

組織の人間は登場しませんし、事件自体に何の関りもありませんが、よく知る組織のメンバーの実名(あるいは偽名)と思われる名前が出てきます!?

 

コナンが島を訪れた人の名簿に宮野志保の名前を見つけ、その横にさらに2つの気になる名前を見つけます!

 

それは、魚塚三郎(=ウォッカ?)、黒沢陣(=ジン?)。

 

本当に彼らが訪れていたとしたら「不老不死」が黒の組織の目的に大きく関係あるに違いありません!

原作27巻 アニメ226-227話 「バトルゲームの罠」【重要!】

重要人物・ジョディ・スターリング先生の初登場です!

 

コナン、蘭、園子は、ゲームセンターにて日本のゲームを思いっきり楽しむ帝丹高校の新人英語教師・ジョディ・サンテミリオンと遭遇します。

 

そこで起こった殺人事件を捜査するコナンを、彼女は注意深く観察し、さらに彼女自身も毒に関する知識を披露するというただ者ではない感・・・。

 

別れ際コナンのことをベルモットと同じ「cool guy(クール ガイ)」とつぶやきます。

 

さらに、「目当ての標的は爪にかかった」と誰かに電話で話しています。

 

その標的は、容姿を変えて学校に通っており、その標的名を「Rotten apple(腐った林檎)」と呼びます。

 

標的とは果たしてコナンや灰原のことなのか、それとも他に・・・?

原作29巻 アニメ230-231話 「謎めいた乗客」【重要!】

赤井秀一の初登場回です!

 

スジャック事件に巻き込まれてしまったコナンと少年探偵団。

 

バスに乗り合わせて来たのは、新出先生とジョディ先生、そしてマスクで顔を隠しゴホゴホと咳をしている怪しげな男。

 

そして、心の中でコナンを「cool guy」と呼ぶモノローグから、この中にベルモットがいることがわかります!

 

灰原も組織の人間の気配を感じ、怯え始めます。

 

ドジなふりをして犯人とやりあった瞬間のジョディ先生は、普段のカタコトから流ちょうな日本語に変わり、雰囲気もガラッと変わります!?

 

そして、「A secret makes a woman woman(女は秘密を着飾って美しくなる)」というベルモットの口癖を口にします!?

 

一方マスクの怪しげな男は赤井秀一で、標的は現れなかったと誰かに報告をしています。標的とは誰の事なのか!?

 

バスジャック犯を捕らえるも、爆弾の起爆スイッチが入ってしまい、皆逃げまどいます!

 

しかし灰原は、組織を抜けた時から自分の居場所などない・・・と諦めたように席を動きません。

 

そこを間一髪で爆発から救ったコナンは、運命から逃げるなと灰原に伝えます!

 

これ以降灰原は少しずつ、運命に立ち向かう姿勢へと変わっていきます!

 

原作30巻 アニメ242話 「元太少年の災難」

ジンが左利き、であるという情報が灰原によって語られます。

原作32巻 アニメ253-254話 「本庁の刑事恋物語4」

ストーリーは高木刑事と佐藤刑事の恋模様がメインですが、ベルモット関係者が動いています。

 

新出先生の車で佐藤刑事のお見合い現場へ行ったコナンたち。

 

蘭はコナンがなかなかトイレから戻ってこないため心配して様子を見に途中、赤井とすれ違います。

 

赤井は誰かを追ってここへ来ていたようですが・・・?

 

蘭は赤井と以前どこかで会ったことがある様子です。

原作32巻 アニメ258-259話 「シカゴから来た男」【重要!】

ジェイムズ・ブラック初登場回です!

 

アニマルショーを見に来ていた少年探偵団は、スポンサーの外国人男性とよく似ていたため間違えて誘拐らされてしまった外国人男性を救いだします。

 

コナンを試すためにわざとさらわれたその男性こそジェイムズ・ブラック!

 

コナンの策に感心し、心の中でコナンを「ホームズ」と評し、「見事だよ・・・cool guy(クール ガイ)」とつぶやいていました・・・!?

 

警察の事情聴取を受ける前に姿を消してしまったジェイムズを、灰原は怪しみます。

 

一方コナンはいい人そうに見えた、とあまり警戒していません。

 

気になったのは、ホームズの宿敵「ジェームズ・モリアーティ」を連想させる名前くらいのもので、コナンにはもっと気になっていたものがありました。

 

それは車の中からこちらの様子をずっとうかがっていた赤井秀一です!?

 

そしてその赤井はジェームズと合流します!

 

赤井がジェイムズを呼んだのは標的に近づきつつあるからのようで、自分をふったその相手を血の涙で後悔させてやる・・・と赤井はたとえ話のように話します。

 

その標的と、コナン達を見張ることに関係はあるのか!?

原作33巻 アニメ267-270 「犯罪の忘れ形見」

警察から毛利小五郎が関与した事件の調書だけが盗まれてしまったことを、コナンは高木刑事に聞かされます。

 

小五郎のことを調べている人物がいるというが、小五郎ではなく自分が目的なのではないかとコナンは考えます。

 

毛利探偵事務所の前では、赤井秀一がなぜか見張るようにたたずんでいました。

 

こうしてたびたびコナンたちの周りに姿を現すようになった赤井。

 

調書を盗んだ犯人の正体と、赤井の行動の意味。

 

全ての伏線が回収されるまで、まだもう少し待たなければなりません。

原作34巻 アニメ271-272話 「隠して急いで省略」

下校中の蘭と園子、コナンを喫茶店に誘い、周りをうろついている怪しい人物はいないかと聞くジョディ先生。

 

うろついている・・・といえば上記の赤井ですが、蘭たちは知らずいないと答えます。

 

そこで事件が起こり、コナンが現場をちょろちょろして警官に叱られると、ジョディは笑って「頭隠して尻隠さず」の「ダチョウ」のようだと言います。

 

同じようにアメリカには、本当の意味と違うものを指す言葉がたくさんあり、ホワイトハウス(白い家)は大統領官邸のこと、オーバルオフィス(楕円形の事務室)は大統領室執務室、

 

そして・・・ビューロー(事務室)はアメリカ合衆国連邦捜査局FBIと教えます。

 

最後の言葉を言いたいがためにこの話をしたようにも見え、これは伏線となります。

 

その夜、ベルモットはダーツボードに貼られた宮野志保の姿のシェリーの写真に、ダーツを射ていました。

 

ベルモットの狙いがシェリーなのは確かなようで、さらになぜかコナンと蘭の写真もその下に貼られていました。

 

彼女がこの2人を気にする理由は・・・?

原作34巻 アニメ277-278話 「英語教師vs西の名探偵」

コナンと平次が協力してジョディ先生を探る回です!

 

杯戸シティホテルにてピスコが起こした暗殺事件では、クリス・ヴィンヤードが共犯者だったと見ているコナン。

 

そして最近現れた怪しげな外国人女性という特徴が近いジョディ先生を疑っています。

 

それを聞いた服部は強引にコナンを連れてジョディ先生を訪ねていきます!

 

平次はジョディがわざとカタコトのふりをして相手を油断させようとしていることを指摘し、ジョディが自分たちのことを隠し撮りしていたことにも気づきこっそりフィルムを抜いてしまいます。

 

しかし平次もジョディが悪い人には見えない、顔もクリスと似ていないとあまり怪しみませんでした。

 

コナンは、顔は変装の可能性を疑っていたので、警戒を解き切ってはいませんでした。

 

そして・・・疑わしいのはあともう2人いる、とも。

279-280話

クリス・ヴィンヤードのことを博士が調べてくれており、彼女の口にする「A secret makes a woman woman (女は秘密を着飾って美しくなる)」をコナンが知ることになります!

 

さらにクリスは1年前の母親の葬儀の時に、撮影以外で初めて記者の前に姿を見せ、質問攻めにあいます。

 

答えないクリスに業を煮やした記者が「知られたらまずい事でもあるのか?」と聞いた時に一言だけ、彼女が上の言葉を言ったのである。

 

さらにその葬儀には、ある日本の有名女優も参加していたそうだが、上記の言葉の印象が強すぎて、誰もそちらを覚えていないらしい。

 

これも後にベルモットとコナンの関りに関係する伏線となっているようです。

 

一方灰原は、移籍して裏切者とされるようになったサッカー選手・比護隆佑(ひご りゅうすけ)に自分を重ね、勇気をもらっていました。(灰原はこの後重度の比護ファンになっていくのです。)

 

運命から逃げるな、と言ったコナンの言葉はしっかり灰原に響いていた様子が見られました!

原作34巻 アニメ284-285話 「中華街 雨のデジャビュ」

発熱し朦朧とする蘭は、連行されていく犯人が言った「神様」という言葉で、「この世に神様なんているのかしら」というアメリカの大女優シャロン・ヴィンヤードの言葉を思い出していました。

 

そして次々に記憶が引き出され、赤井のこともあの時に会った人だ・・・と思い出します。

 

蘭はとうとう高熱により意識を失ってしまいますが、この蘭の記憶から次のNY事件へと続く回想に入っていきます。

原作34巻 アニメ286-288話 「工藤新一NYの事件」【重要!】

新一の両親を訪ねてニューヨークを訪れた新一と蘭はブロードウェイのミュージカルにて事件に巻きこまれた事件で、シャロン・ヴィンヤードとしてのベルモットと初めて出会います。

 

シャロンは新一の母・有希子の友人でした!

 

神様など信じない彼女は「エンジェルは一度も微笑みかけてくれなかった」と諦めたようにつぶやきます。

 

その帰り道、蘭と新一は運悪く世間を騒がせている通り魔の男に遭遇します!?

 

その直前に蘭は、ニット帽に長髪の男・赤井秀一と遭遇し、通り魔がうろついていて危ないからここを離れるよう警告されていました!?

 

そして赤井のジャケットの背中には「FBI」の文字!

 

さて、蘭に銃を向け殺そうとする通り魔は、寄りかかった手すりが外れビルから落ちそうになってしまいます!

 

蘭がとっさに通り魔の服を掴み助け、後から来た新一も手伝い引き上げます!

 

自分を殺そうとする人間をなぜ助けたのか驚いて問う通り魔。

 

新一は、わけなんているのかよと笑みを見せ、「人を助ける理由に論理的な思考は存在しない」と言い放ちます。

 

この2人の純粋な気持ちからの、自己犠牲もいとわない行動は、この通り魔の胸に響いたようです!

 

その後、通り魔は遺体で見つかり、どうやら捕まる前に自殺を図ったらしいが・・・。

 

その後、有希子と電話で話すシャロンは「私にも天使がいたみたい」と蘭に伝えてほしいと言い、それまでの固ろうな考えをなぜかすっかり変えていました!?

 

シャロン・ヴィンヤードとクリス・ヴィンヤード、そして通り魔の正体と、今のベルモットのコナン・蘭に向ける想い、そして ジョディ先生との繋がりもはっきり明かされるまで、まだもう少し待たなければなりません。

原作35巻 アニメ289-290話 「迷いの森の光彦」

この回にて、沼淵己一郎が持ち前の身軽さを買われて、黒の組織に所属していたことあると判明します。

 

コードネームも与えられていない末端の構成員で、しかも使えなかったらしいです。

 

ついに、灰原が所属するラボに人体実験要員として送られます。

 

しかし怖くなった沼淵は逃亡してしまい、組織の追跡に怯えるあまり、無関係な人間を追手と勘違いして3人殺害してしまいます。

 

逮捕され死刑判決が下っていることもあり、組織は自ら手を下さず放っておいているようです。

原作37巻 アニメ307-308話 「残された声なき証言」【重要!】

小五郎が、行方をくらましたシステムエンジニアの板倉卓を探す依頼を受け、依頼人たちから話を聞くうちに、コナンはテキーラらしき男が板倉に接触していたことを知ります!

 

テキーラは「ゲーム会社殺人事件」にて爆死した黒の組織の一員で、その時はコンピュータープログラマーに関わる情報を集めていました!

 

板倉を見つけ出すも殺害されており、コナンは現場で彼の日記のデータディスクを見つけます。

 

組織に関する情報が書かれているかもしれないため、コナンはなんとか手に入れようと奮闘します!

 

冷静さを失いながらも、推理にかこつけてデータのコピーに成功し手に入れた日記に、コナンは昂揚がおさまりません。

 

さらには、事件後の蘭との帰り道、ばったりと赤井に遭遇します!

 

しかも蘭の赤井を知っている様子に、コナンは戸惑います。

原作37巻 アニメ309-311話 「黒の組織との接触」

赤井は蘭にまた泣いているのかと声をかけ、「平静を装って陰で泣いていた馬鹿な女」のことを思い出すと言い去って行きます。

 

赤井の言った女とは、既に物語中に登場しており、赤井にとっても灰原にとっても大切な女性の事で、後々の伏線となって行きます。

 

そしてコナンは、蘭から赤井がFBIと書かれた服を着ていたことを知らされます。

 

さて、板倉の日記には色々重要なことが書かれていました。

 

組織に脅迫されあるソフトの開発を引き受けたが一時は「我々人間のために開発を断念した」こと。

 

完成したソフトを別荘に隠し、高飛びするつもりだったこと。

 

電話で話した組織の一員が、高飛車な話し方をする女王のような女(ベルモット)だったこと。

 

コナンと阿笠博士はソフトのある群馬の別荘へ赴きます。

 

そこにウォッカから電話がかかってきて、コナンは変声機で板倉になりすまし取引を誘導します。

 

取引場所の駅構内のコインロッカーにて、ウォッカの指紋や唾液を手に入れる罠を仕掛け、うまくいきかけますが、ジンが現れたことで見破られ、逆にピンチに陥ってしまいます!

 

ジンに見つかりそうになったコナンはロッカーの中に隠れ、ギリギリのところで難を逃れました!

 

しかし今回は、組織から仕事を依頼された板倉の遺した情報によって、今までにないほど組織の手がかりが得られました!

 

中でも、組織は死者を蘇らせようとしているのではないか・・・、ということ。

 

そして、最後にコナンと一緒にいた灰原の姿を見た赤井は「まさかな・・・」とつぶやいていました。

 

果たして赤井は本当にFBIなのか、それとも彼も灰原を狙う敵なのか・・・?

 

原作38巻 アニメ312-313話 「夕日に染まった雛人形」

組織の科学者であり研究中に事故死したとされている灰原の両親の事が語られます。

2人とも灰原が生まれてすぐに亡くなっています。

 

父親・宮野厚司は、学界から追放されたマッドサイエンティストとして知られていたようです。

 

灰原はその研究を継いだわけですが、コナンに何の研究なのか聞かれると「死者を蘇らせる秘薬」と答えます!

 

板倉の遺した情報とも合致します。

 

ですが灰原は、地球上のほとんどの者が価値を見出せない愚かしい研究だと言い切ります。

 

では組織は一体誰のためにその研究をしているのでしょう・・・?

原作39巻 アニメ329-330話 「お金で買えない友情」

灰原の両親の情報がまた出てきます。

 

阿笠博士は灰原の父である宮野厚司と何度か会った事があると判明。

 

気さくで感じのいい印象だったそうです。

 

一方、灰原の母のほうは「エレーナ」という名で、何を考えているかわからない印象だったようです。

 

灰原がクォーターであることも明かされました。

原作41巻 アニメ335-336話 「東都現像所の秘密」

灰原が誰かに尾行されていることが分かりますが、尾行していたのは本当にFBIかまだわからないニット帽の男・赤井でした。

原作41巻 アニメ338-339話 「4台のポルシェ」【重要!】

ベルモットがついに標的の灰原を見つけてしまう緊張の回です!

 

赤井は相変わらず灰原の周りをうろついております。

 

ジョディ先生は灰原の姿を見て、バスジャックの時に顔を隠していた女の子だと分かり、笑みを浮かべます。

 

最期には新出先生が出てくる、という風に役者がそろった感じです。

 

始まりは、風邪をひいた灰原を杯戸町の東都デパート内にある病院連れて行こうとしたこと。

 

怪しい人物につけまわされた心労で灰原は体調を崩してしまったのでした。

 

デパートにはテレビ局のカメラが来ており、コナンたちの姿が映ってしまい、コナンは慌ててその場を離れようとします!

 

しかし、駐車場で殺人事件が起きてしまい出られなくなってしまいます。

 

テレビで先ほどの映像を見た瞬間、赤井は猛スピードでデパートに向かいました!

 

しかし事件で封鎖され駐車場内に入ることができないため、赤井は新出に電話する阿笠を盗聴しました!

 

体調が悪化する灰原を見かねて新出に電話し、彼のアドバイスに従って警察に事情を話し、帰宅できることに。

 

なんと偶然通りかかったジョディ先生の車で送ってもらい、阿笠低に新出と同席し灰原の看病をしていました。

 

そして、彼の会話は赤井によって盗聴されていました。

 

一連の状況を知ったコナンは険しい表情をしています・・・。

 

その夜、ベルモットはライターでシェリーの写真を燃やしながら、恐ろしげな笑みを浮かべてつぶやきます。

 

「見ィーつけた♪」

原作41巻 アニメ340-341話 「トイレに隠した秘密」【重要!】

阿笠の案で、灰原の父・宮野厚司の小中高の同級生であるデザイナーを訪ねることになります。

 

組織のことや両親や姉のことを知る手がかりになるかもしれません。

 

灰原はうなされながら起床するも、まだ何も恐ろしいことは起こっておらず、体調も良くなっていました。

 

組織での両親がの悪評本当かどうか知りたくなった灰原は同行します。

 

母親は組織で「ヘルエンジェル(地獄に堕ちた天使)」と呼ばれており、灰原は興味なさそうにしますが・・・。

 

そのデザイナーの事務所のトイレには盗聴器が仕掛けられた跡があり、空き巣にも入られたことから、明美が何かを隠してそれを組織が探しに来たと思われました。

 

ついにコナンが見つけ出しますが、それはカセットテープでした。

 

組織の情報が入っていると考えられ、灰原は深入りしては危ない!とコナンを止めますが、少し聞いたコナンはすぐにやめて灰原にわたします。

 

これは自分が聞いていいものではない、オメ―だけのものだ・・・と。

 

灰原は困惑しながらも聞いてみて驚きます!

 

「11歳になった志保へ・・・」「誕生日おめでとう・・・」

 

それは、死期を悟ったエレーナが娘が成人するまでの分のメッセージを吹き込んだものでした!

 

姉の明美は母に託されたメッセージを隠し、後でこっそり妹をデザイン事務所に連れてきて渡すつもりでいたのでした!

 

コナンは心の中でつぶやきます、お前のお母さんは正真正銘のエンジェルだ・・・と。

 

しかしその夜、ベルモットは不穏な電話をしていました。

 

「照準に捉えたら一発でしとめてちょうだいね・・・カルバドス・・・」と。

原作42巻 アニメ343-344話 「コンビニの落とし穴」【重要!】

うたた寝をしていたジョディ先生はある夢を見ていました。

 

男性の遺体の傍で落ちていた眼鏡を若い女が拾い、その女に向かって少女が「Who are you?(あなたはだあれ)」と尋ねています・・・。

 

実家の都合で今月いっぱいで退職し帰国することになったジョディ先生。

 

しかし本当の理由は、大切な宝物の地図がやっと見つかったから・・・らしい。

 

宝物や地図が何のことなのか蘭が聞くと、ジョディはこう答えます。

 

「A Secret makes a woman woman!(女は秘密を着飾って美しくなる)」

 

ジョディ先生の家でプチお別れ会をやろうと、蘭と園子とジョディは買い出しにコンビニに立ち寄ります。

 

そこで盗難事件発生!

 

新一を頼ろうとする蘭に、ジョディ先生が意味深な言葉を告げ自分たちだけでやろうと言います。

 

すなわち、「頼れる人、いついなくなるかーも・・・しれませーんからね・・・」と。

 

その頃灰原は、地下室にこもって母エレーナの遺してくれたテープを聴き浸っています。

 

すると18歳の彼女宛てのメッセージの中で、組織の研究に関する重要な事実が語られます!

 

その内容は後の「漆黒の特急」にて明かされます。

 

一方コナンは、工藤邸に何者かが侵入している痕跡を感じ、蘭に工藤邸に掃除に行ったか聞いています。

 

夜遅くお別れ会を終えた蘭と園子はそのままジョディ宅に泊まることに。

 

ジョディは酔いつぶれて寝てしまっていました。

 

トイレに行った蘭は、洗面所の鏡から何かがはみ出していることに気づき開けてみると・・・コナンや蘭たちの写真が何枚も貼られていて・・・!

 

驚いて不審を抱いた蘭は、後日写真のことを聞くためにジョディ宅を再訪します。

 

その日がちょうど、次に挙げる「黒の組織と真っ向勝負 満月の夜の二元ミステリー」の日でした・・・。

原作42巻 アニメ345話 「黒の組織と真っ向勝負 満月の夜の二元ミステリー」【重要!】

ついにベルモットとの正面対決の日がやって来ます!

 

ジョディや赤井、帝丹高校の校医・新出の正体は!?

 

誰がベルモットだったのか!?

 

すべての伏線が回収される重要な回です!

 

そして新たな組織のメンバー・カルバドスが登場します!

 

始まりは小五郎の元に届いた「季節外れのハロウィンパーティ」の招待状。

 

同じものが新一宛にも届いており、しかも「親愛なる江戸川コナン様へ」とあり、コナンの正体がバレている!?

 

差出人の「Vermouth(ベルモット)」の名を聞いた灰原は怯えだし、決着をつけにパーティに行こうとするコナンを止めようとします!

 

そんな灰原をコナンは麻酔針で無理やり眠らせてしまいます。

 

すべては灰原を危険から遠ざけるためでした。

 

船上のパーティではベルモットが用意した事件が起き、工藤新一が現れて事件を解き明かします!

 

しかしまずいことに、そのパーティにはベルモットの行動を怪しむジンがウォッカを送り込んでおり、一部始終を目撃しています!

 

さらに船上にベルモットの姿はどこにもありません!

 

早くもコナンたちのピンチか!?

 

その頃阿笠宅では、風邪をこじらせて寝ていた灰原が、新出からの電話により一緒に病院に向かうことにします。

 

ところが迎えに来たのは新出ではなくジョディで、代理で来たと言います。

 

ジョディの車で出ていく所に、ちょうど新出が到着して驚き後をつけます。

 

黙ってジョディに従っていた灰原ですが、途中ジョディにある提案を持ち掛けます。

 

ジョディはある埠頭にてようやく車を止め、新出も車を降りて灰原をどこへ連れて行くのかと抗議します。

 

ジョディは唐突に、後日予定されている「新出院長殺人事件」の裁判の話を始めます。

 

お手伝いさんが「引き金」を引いて殺した、と言うジョディに反論し、新出は、犯人は義母で、凶器は拳銃ではない、と言います。

 

それを聞いたジョディは笑い出し、盗まれた調書にはそう書いてあった事、そしてその調書は何も知らずに殺害の仕掛けの引き金を引かされてしまったお手伝いさんを傷つけないために、警察と犯人が示し合わせて嘘を書いたものである事実を教えます。

 

新出が驚いてジョディの正体を問うと、ジョディはあの言葉を口にします。

 

「A Secret makes a woman woman.(女は秘密を着飾って美しくなる)」

 

これは、あなたが私に残した最後の言葉だ・・・と。

 

忘れないために何度も口ずさんだ父の仇の言葉だと。

 

「Right? Chris Vineyard・・・(そうよね?クリス・ヴィンヤード・・・) No・・・Vermouth!!(いや・・・ベルモット!!)」

 

その言葉と共に、かぶっていた新出のマスクを脱ぎ捨て現れたのは・・・まさにアメリカの大女優クリス・ヴィンヤードことベルモットでした!!

 

ベルモットの正体は新出であり、今まで灰原の周りに姿を現していた新出は彼女の変装だったのです!

 

本物の新出は入れ替わるために殺されるはずでしたが、偶然ベルモットの見ている前で新出家族の車が事故を起こし海に沈んでしまったのです。

 

それもFBIが計らったことであり、新出一家はFBIの保護で生きていました!

 

そしてジョディの正体は組織に両親を殺され、組織を追い続けていアメリカ連邦捜査局FBIの捜査官ジョディ・スターリング!

 

サンテミリオンという姓は偽名でした。

 

父親もFBIの捜査官であり、組織の情報を集めていたために組織に目をつけられてしまいました。

 

ジョディが夢で見ていたように、父親を殺しに侵入したベルモットと幼いジョディは会っており、ベルモットは屋敷に放火したためジョディも死んだと思っていましたが、死んだのは母親だけで偶然外に出ていたジョディは生き延びていたのでした!

 

FBIの証人保護プログラムを受け別人となって成長し、自らもFBI捜査官となってベルモットを追い続けていたのです!!

 

手がかりはあの言葉、「A secret makes a woman woman.」

 

その言葉をシャロン・ヴィンヤードの葬儀で娘のクリスが口にしたことから、ジョディはクリスに目をつけ、後を追って来日したのでした!

 

ジョディはベルモットに問います、「どうして年をとらないの?」

 

指紋を照合した結果、両親の仇ベルモットとシャロン・ヴィンヤードは同一人物であり、さらにクリスとも同一人物であった!?

 

ついにベルモットを捕らえようとするジョディ!

 

しかしベルモットの方もジョディの罠を見抜いており、先手を打ってスナイパーのカルバドスを待機させていました!

 

ジョディはカルバドスの射撃を受けてしまい、ベルモットの銃によってとどめを刺されそうになります!?

 

しかしそこにコナンのサッカーボールが飛んできて銃を弾いてしまいます!

 

まさか!?と車の灰原を見るベルモットは、その灰原がコナンの変装であったことを知り愕然とします。

 

コナンは船上パーティへは行っておらず、そこに現われた新一は服部の変装でした!

 

それには変装術を得意とするコナンの母・工藤有希子も協力しており、工藤邸にこっそり出入りしていたのは実は彼女というオチでした。

 

本来の作戦ではコナンは灰原のふりをして、ベルモットにアジトまであえて連れて行かせるつもりでした。

 

しかしジョディがピンチなため、麻酔針でベルモットを捕らえることに!

 

ところがそこへ、危険から遠ざけたはずの灰原が自らタクシーで来てしまいます!?

 

動揺したコナンの隙をついて、ベルモットは麻酔針をコナンに打ち込み眠らせてしまいます!?

 

灰原はベルモットに、自分の命を差し出すから他は助けるように言い、ベルモットもジョディ以外は見逃すことを約束します。

 

そして・・・灰原に銃口を向けます!

 

・・・とその時、ジョディの車のトランクから予期せぬ人物が飛び出し、灰原に覆いかぶさります!

 

その人物を見てベルモットは一気に冷静さを失い、必死にカルバドスに撃たないように命令し始めます!

 

その人物は、ジョディの隠していた写真を不審に思って再訪し、とっさに車のトランクに隠れていた蘭でした!

 

ベルモットはどうしても蘭を傷つけたくないらしく、ついに感情的になって叫びます!

 

「Move it, Angel!!(どいて エンジェル!!)」

 

その時、ライフルの刺客にはいずって移動していたジョディにより銃撃を受けてしまいます!

 

そこへもう一人が近づいて来る音がし、カルバドスだと思ったベルモットはジョディにとどめをさすよう命じます!

 

しかし、カルバドスは既に倒されており、現れたのは彼を倒した赤井秀一でした!?

 

赤井はジョディの仲間であり、正真正銘のFBI捜査官であったことがついにはっきりした瞬間でした!

 

赤井の呼んでいた標的名「Ratton Apple(腐った林檎)」とは、正にベルモットのことだったのです。

 

完全に形成が逆転したベルモットは、コナンを人質に取り車で逃走してしまいます!

 

赤井は蘭とともに気絶している灰原を見て「まだその茶髪の少女と顔を合わせるわけにはいかない・・・」と去って行きます。

 

さて、逃走したベルモットは森の中に車を止め、組織のボスである「あの方」にメールで報告をします。

 

そして、コナンをどうするか考えて見ていると気づきます!?

 

コナンの体に心電図モニターが付けられており、事態を察して思わずそのコードを引き抜こうとすると「止めときな」というコナンの声。

 

繋がれたテレメーターの録音機でベルモットの撃ったメールアドレスが判明し、そのアドレスはコナンが殺され心電図モニターが止まると阿笠へ発信される仕掛けになっていた。

 

コナンは、発信されたくなければボスのもとへ連れて行くよう詰め寄ります!

 

決着をつける覚悟のコナンにベルモットは負けを認め、「シェリーは諦めてあげる」と約束します。

 

しかし、ボスのもとへ連れて行くわけにはいかず、催眠ガスを発生させ賭けに出ます!

 

コナンが先に起きればベルモットを逮捕し警察を連れてボスのもとへ、しかしベルモットが先に起きればコナンは・・・。

 

離れた場所で一部始終を聴いていた阿笠は、コナンの命の危機を感じて急いで向かいます!

 

阿笠の耳に一発の銃声が聴こえます!?

 

最悪の事態を想像し辛くも現場に着いた阿笠が見たものは・・・破壊された録音機と無事に眠るコナンの姿でした!

 

あの銃声はベルモットが催涙ガスに逆らうために自分の太ももを撃った音であり、逃げたベルモットはジンに電話で自分の回収を頼んでいました。

 

そこでジンから不穏な質問が。

 

ウォッカから船上パーティに工藤新一の偽物が現れたことを聴いていたジン。

 

ジンは殺した人間の名など覚えていないが、ベルモットに工藤新一を知っているか尋ねます。

 

ベルモットは微笑み「知らないわ」と答えます。

 

そして、まるで実は誰かに組織を潰してほしいかのようにこう独白しています。

 

「私の胸を貫いた彼なら・・・なれるかもしれない・・・」

 

「長い間待ち望んでいた・・・銀の弾丸(シルバー・ブレット)に・・・」

 

私の胸を貫いた・・・とは、実はニューヨークでの通り魔の事件でのこと!

 

あの時、通り魔は殺そうとした相手である蘭と新一に助けられ、新一の言葉に胸を打たれていた様子でした。

 

あの通り魔は、なんとベルモットがFBIを罠にかけるために変装していたものであることが明かされました!

 

シャロン(ベルモット)が有希子に話していた、自分にもエンジェルがいた、という言葉・・・。

 

そして今回、蘭を「エンジェル」と呼んで必死に守ったこと・・・。

 

組織の脅威であるコナンを殺そうともしなかったこと・・・。

 

ベルモットの動機にはまだまだ謎が残りますが、彼女にとって純粋に蘭と新一が、自分の運命を変えるほど大切な存在になっていたことがこの回で明らかにされました!

 

最期にもう1つ、ベルモットの打っていたボスのメールアドレスの音・・・、これが今後につながる大きな伏線となっていきます!!

 

原作42巻 アニメ345-347話 「尻のマークを探せ」

ベルモットが本当に灰原を諦めたのか・・・?

 

コナンは確認のために灰原に変装してうろついたりし、灰原がもう安全であると判断します。

 

その灰原は、FBIから承認保護プログラムを受けないか打診されます。

 

受ければ組織からの安全は格段に保障されますが、別人として生きるために友人知人たちとは二度と会えなくなります。

 

迷う灰原でしたが、別のことで歩美が「逃げてばっかじゃ勝てないもん!」と言ったのを耳にした瞬間心を決めます!

 

プログラムを拒否し、戦うことに!

原作44巻 アニメ361-362話 「帝丹高校学校怪談」

新出先生が再登場!

 

思わず頬をつねって本物か確かめてしまうコナンでしたが、FBIによって家族ともどもアメリカに匿われていた本物の新出先生が戻って来たのでした!

 

しかし、帝丹高校の先生や生徒たちから相変わらず優しいと言われたり、身に覚えのないことで感謝され戸惑います。

 

偽の新出(ベルモット)がずいぶん皆によくしていたことを知り、本当に悪人だったのか・・・と思わずジョディに聞いてしまいます。

 

ジョディは感情的にそれを一蹴します。

原作45巻 アニメ371-372話 「物言わぬ航路」

黒の組織のボスのメールアドレスについての伏線があります。

 

この回の事件の犯人が電話をする様子を見て、なぜかコナンはベルモットを思い出します。

 

奇妙な違和感の正体をコナンはまだつかめないでいるようです。

原作45・46巻 アニメ374-375話 「星とタバコの暗号」

同じくメールアドレスの伏線です。

 

群馬県警の山村警部が祖母に電話をかけようとした時、コナンは上記の犯人が電話をしている時に感じたのと同じような既視感を覚えます。

 

思わずどこにかけたのか!?と山村警部に聞くと、鳥取の八頭の祖母宅と答えます。

 

それを聞くとコナンの表情が険しいものに。

 

灰原もそんなの様子が気になっています。

原作46巻 アニメ385-387話 「ストラディバリウスの不協和音」【重要!】

ついにベルモットが打っていたボスのメールアドレスの一部が判明する衝撃の回です!

 

「物言わぬ航路」の犯人の電話、そして「星とタバコの暗号」での山村警部の電話・・・、この2つには共通点はが!

 

かけた先が「鳥取」で、その市外局番が「0858」ということでした!

 

そのプッシュ音が、ベルモットの打っていた音と似ていたのです!

 

しかしまだ、ベルモットの打っていた音には続きがありました。

 

そして、打っていたベルモットの横顔がどこか淋しいような懐かしいような感じに見えた、ということです。

 

コナンは、絶対音感を持ちバイオリンの名手でもあるこの事件の犯人に、この音で始まる懐かしい曲に心当たりがないか聞いてみます。

 

彼は口笛で「からすなぜ鳴くの」のメロディーを歌って見せます。

 

そう、その曲とは・・・童謡の「7つの子」だったのです!

原作46巻 アニメ394-396話 「奇抜な屋敷の大冒険」

判明した組織のボスのメールアドレスを、コナンは早速高木刑事に頼んで解析してもらおうとします。

 

しかし、そんなことをしたら高木刑事が消されてしまう!と灰原に止められてしまいます。

『名探偵コナン』重要回&登場回②~ブラックインパクト編~(キール+キャンティ・コルン)

原作48・49巻 アニメ425話「ブラックインパクト!組織の手が届く瞬間」【重要!】

このシリーズのメインキャラであるキールに加え、キャンティ・コルンも初登場!

 

キールはテレビ局の女性アナウンサー・水無怜奈として初登場し、小五郎にピンポンダッシュのイタズラ解決を依頼します。

 

犯人はファンの子供であり、水無はその子を優しく諭し、弟を思い出して思わず涙を浮かべます。

 

彼女の優しい人間性が描かれたと思ったら、打って変わって、彼女が黒ずくめの一員であることが判明します!

 

すなわち、水無に偶然付いてしまった盗聴器から、組織のボスのメールアドレスである「7つの子」の音と、ジンに電話する音が聞こえてきたのです!?

 

そして、コードネーム「キール」と呼ばれていました!?

 

ジン、ウォッカ、ベルモットにキャンティ、コルンも合流し、組織に不都合な人物の暗殺を企てるのをコナンは聞いてしまいます!

 

キャンティ、コルンは「黒の組織と真っ向勝負 満月の夜の二元ミステリー」にてカルバドスを見殺しにしたベルモットを忌み嫌っています。

 

以前から水無怜奈に目を付けていたFBIのジョディと協力し、コナンは暗殺を防ぐことに成功します!

 

コナンに気づいていたベルモットは、自分が捕まる可能性すら覚悟している様子。

 

さらに暗殺を阻まれてしまったにも関わらず、水無は殺さずに済んだことに心から「ありがとう」と、コナンに感謝を伝えます。

 

本当に彼女は悪人なのか?

 

実は・・・水無は既に、ベルモットからスパイの可能性を疑われていました。

 

水無がつぶやいてしまった「私たちの功績は日の目を見ることはないけど…」という言葉はCIAの常套句だったのです。

 

そしてついに、コナンの盗聴器の存在がジンに気づかれてしまいます!?

 

ジンは毛利小五郎の仕業と踏み、小五郎暗殺のため毛利探偵事務所へ急行!

 

焦ったベルモットは何とか止めようとしますが、しつこく食いさ下がると今度は自分が疑われかねません。

 

コナンも阻止するために急いで探偵事務所へ!

 

事務所ではのんきに競馬中継を聴いている小五郎。

 

それを盗聴器を聴いていると思い込んだジンは、盗聴器に向かって小五郎にシェリーとの関係を問い掛けます。

 

しかしそれを聞いているのはコナンで、狙撃を止めるべくサッカーボールを事務所の窓にぶつけて、畳みかけるようにおじさん競馬を聴いていたんでしょう~と無邪気な子供を装ってジンの誤解を晴らそうとします。

 

ベルモットは笑って小五郎はシロだと言いますが、それでもジンはコナンもろとも小五郎は始末すると言います!

 

万事休すの状況を救ったのは、赤井の射撃でした!

 

700ヤードも離れた後方のビルから、ジンの手にあったコナンの盗聴器(指紋とか調べられたら困る)を見事破壊!

 

さらに赤井の弾がジンの頬をかすめます!

 

「やっと会えたな・・・愛しい愛しい・・・宿敵(こいびと)さん?」

 

赤井が言っていた、自分をフッた血の涙で後悔させたい奴とはジンのことだったのです!?

 

これによって、ジンたちは撤退し、盗聴器を仕掛けたのもFBIだったということに落ち着きました。

 

ベルモットが小五郎とFBIが協力関係とは考えにくい、ととりなすも、ジンはまだ完全に小五郎への疑いを捨てたわけではないようようです・・・。

 

一方、水無怜奈はコナンとFBIに追われバイクで転倒してしまい、正体がはっきり明かされることのないまま昏睡状態に陥ってしまいました。

 

水無がFBIに匿われて治療され、組織が血眼で水無を探すことから、後の~赤と黒のクラッシュ編~(キール編終結!)へと繋がっていきます!

原作49巻 アニメ429-430話 「もう戻れない二人」【重要!】

本堂瑛佑初登場回!

 

蘭と園子のクラスに、水無怜奈に目元がよく似た少年・本堂瑛佑が転校してきます。

 

そんな少年が小五郎に会いたがっていると聞きコナンは警戒します!

 

しかし、会ってみたら突然転びコナンを小五郎と間違えて挨拶するようなドジっ子で、コナンの警戒は解けました。

 

そんな本堂瑛佑、しかしどうやら小五郎よりコナンを気にしているふしがあり、頭もなかなか切れる様子が見受けられます。

 

原作53・54巻 アニメ462-467話 「黒の組織の影 幼い目撃者・奇妙な照明・謎の高額報酬・ 真珠の流れ星」

水無怜奈の経歴は巧妙に偽造されておりFBIでもいまだに掴めておりません。

 

瑛佑は、脈や体温を測って相手の言葉の真偽を確かめるような、水無怜奈とまったく同じしぐさを見せました!

 

2人に何かつながりがあるのは間違いありません。

 

瑛佑も水無怜奈に関わる情報を小五郎からなんとか引き出そうとしていることに、コナンも気づいています。

 

そして、水無怜奈がキールというコードネームをもらうようになったいきさつがジンから語られます。

 

組織をスパイしていた「本堂」という男に捕まり拷問されたが、逆に返り討ちにした!というのがいきさつのようです。

原作54・55巻 アニメ479話「服部平次との3日間」

大阪で撮られた水無怜奈の写真が出てきて、コナンは平次に調べてくれるよう頼みます。

原作56巻 アニメ484-485話「黒い写真の行方」

イーサン・本堂(写真)初登場!

 

水無怜奈の情報は掴めなかったようですが、代わりに幼いころの本堂瑛佑が父親と映っている写真を入手することに!

 

イーサン・本堂は、写真を持っていた人の祖父の店の常連だったとのこと。

 

その祖父から聞いたことによると、イーサンが「いよいよ潜る」と言っていたということ。

 

イーサンは普通の「会社員」、一緒に黒っぽい服装の外国人の仲間たちがいた、などと祖父から聞いていたからスキューバダイビングでもするんだろうと思ったとのこと。

 

仲間たちは彼にグッドラックとともに「No pain, no gain・・・(痛みなくして得られるものは無い・・・)」と声をかけていたといいます。

 

本当に会社員だったのか聞くコナンに対し、「カンパニー」に勤めているとおじいちゃんは言っていたから、とその人は答えました。

 

それを聞いたコナンの表情は険しくなりました!

 

『名探偵コナン』重要回&登場回③ ~赤と黒のクラッシュ編~(キール編終結!)

原作56~59巻 アニメ491-504話 「赤と黒のクラッシュ」【重要!】

キール奪還から赤井殉職までが描かれる長編となっております!!

 

姉を探している本堂瑛佑はしかし、姉にそっくりなアナウンサーの水無怜奈と姉は別人だとかたくなに思っている様子。

 

血液型の違いが決定的であることから、コナンは何らかの目的で水無が瑛佑の姉そっくりに整形したものと推理。

 

また、瑛佑が水無を探すのは、彼女に姉の居場所を聞くことが目的だと考えます。

 

赤井が執拗にジンを追い続けていた理由も分かってきました。

 

ジンは恋人の仇だったのです!

 

「諸星大」と名乗り組織に潜入するために、かつて赤井は組織の重要な科学者(灰原)の姉・宮野明美を利用し、偽りの恋人関係になりました。

 

しかし、赤井がFBIであることを明かすと、明美はすでに気づいていた様子!?

 

騙されていると分かっていながらなぜ離れない!?と赤井が問うも、彼女は既にそれほどに赤井を想っていた様子・・・。

 

赤井の方も本気で彼女を想うようになっていた様子でした。

 

彼女の死後、ますます組織を追うことにのめり込むようになったようです。

 

コードネーム「ライ」をもらうほどに組織に深く潜入し、その手口をよく知っている赤井は、組織のボスにすら恐れられています!

 

さて、「ブラックインパクト!」にて昏睡状態に陥った水無怜奈は、意識が戻らないままFBIの監視下で保護されていました。

 

杯戸中央病院に彼女がいると知った黒の組織により猛攻が開始されます!!

 

BIはやむなく車で水無怜奈を病院から脱出させることに。

 

しかし水無怜奈は昏睡状態のふりをしていただけで、隙を見て運転席のFBI捜査官を殴って車から脱出し、まんまとキールは組織に奪還されてしまいます。

 

ところが、これはコナン・赤井と水無怜奈の作戦でした!

 

作戦決行前夜3人は、水無が組織に戻って諜報活動を続け、得た情報をFBIにも流す、という契約を結んでいました。

 

この時、水無が瑛佑の姉・本堂瑛海本人であることも、父であるはずのイーサン・本堂を殺したことになっているいきさつの真相も明かされます!

 

真相はイーサンが正体がばれそうになった娘の為に一計を案じた上での自決でした。

 

こうして水無と約束を交わしたことで、彼女は父の任務の継続に、そしてコナンたちは組織に釣り糸を食いこませ一歩前進することに成功したのでした!

 

しかし組織に戻ったものの、鋭いジンと、あの方までも、赤井の妨害が思ったほどではなくあっさりとキールを奪い返せたせいで、キールを疑っていました。

 

ついに、キールを試す踏み絵として赤井秀一暗殺命令が下ってしまいます!?

 

来葉峠(らいはとうげ)に呼び出された赤井は、水無怜奈に、肺を、そしてとどめに頭を撃ち抜かれてしまいます!

 

彼女には小型カメラがつけられており、一部始終をジンが離れた所で監視し指令を出していました。

 

「まさかここまでとはな…」という言葉をつぶやく赤井に対し、「私も驚いたわ…こんなにうまく行くなんて…」と返した水無怜奈。

 

赤井の殉職にFBIは悲しみに包まれ、黒の組織ではキールが確固たる信頼を取り戻します!

 

大きすぎる犠牲を払って組織に食い込ませた、水無怜奈という抜けない釣り糸の針!

 

・・・と思われましたが、なんと実は赤井秀一は生きていました!

 

あの状況でいったいどうやって赤井は生き延びることができたのか!?

 

その深い謎が明かされるには、次のバーボン編の最後まで待たねばなりません。

原作59巻 アニメ507-508 「カラオケボックスの死角」

水無が赤井・コナンと契約を結んだ時、彼女はFBIにある条件を提示していました。

 

すなわち、弟の瑛祐に証人保護プログラムを適用して身の安全を保障してほしい、と。

 

なかなか承諾しない瑛佑に対し、FBIは説得を続けていましたが・・・。

 

その瑛佑が久々に帝丹高校に戻って来たのがこの回です。

 

しかし彼はすぐにアメリカに留学するといいます!

 

証人保護プログラムを受けるのではなく、自分も父と姉のようにCIAに入るのだ!と、そう決意をして彼は旅立っていきました!

 

『名探偵コナン』重要回&登場回④ ~バーボン登場編~⦅対抗組織=公安参入!⦆

原作60巻 アニメ509話「赤白黄色と探偵団」【重要!】

バーボン候補の一人・沖矢昴の初登場回です!

 

組織に潜入中の水無から、情報収集に長けた探り屋「バーボン」が動き出した、との情報が入ります。

 

そんな折、事件によりアパートを焼け出されてしまったホームズフリークの大学院生・沖矢昴が、コナンの勧めで工藤邸に住み込むことに!

 

沖矢から組織の気配を感じ怯えていた灰原は、驚いて大反対をします。

 

それをコナンは「ホームズファンに悪い人はいないから」で押し切ってしまいます。

 

コナンが彼をこんなにも無警戒に灰原の近くに住まわせる理由は・・・?

 

・・・ここから水無怜奈が関わった赤井の死の謎解きに向かって事態は少しずつ進んでいきます。

原作61巻 アニメ510-511話 「コナンvsW暗号ミステリー 推理対決!新一vs沖矢昴」

定期的な掃除の為に工藤邸宅を訪れた蘭と園子は、見知らぬ男(沖矢昴)の姿に驚いて空き巣と勘違いしてしまいます。

 

新一の電話で誤解は解け、ハンサムで切れ者な沖矢に園子はコロッと好意的になり、新一とどちらが切れるか推理対決をさせることに!?

 

巷で話題になっていた謎の紙飛行機事件を、2人はほぼ同時に誘拐の被害者からのSOSだと見抜きます!

 

沖矢にはあまり自分のことを話さないように、と新一は蘭に言いましたが、沖矢は既に工藤邸の様子を見ただけで新一が用意周到な切れ者と見抜き、興味を持ってしまっていました!

 

事件解決後、暗がりでウイスキーの「バーボン」を飲んでいる沖矢の姿がありました。

原作64巻 アニメ542-543話 「魚が消える一角岩」

釣りを楽しむコナンたち少年探偵団を、阿笠の代わりに迎えに来たのは沖矢でした。

 

沖矢から感じる黒の組織の雰囲気に、相変わらず毛を逆立てている灰原!

 

しかし船を降りる際足を踏み外しそうになったところを優しく沖矢に助けられたりすると、困惑を見せます。

 

それもつかの間、歩美を人質に取った犯人に沖矢が組織の人間特有のプレッシャー全開で迫るのを見て、再び超怯えます!

 

バーボン候補の沖矢昴は、果たして黒の組織の人間なのでしょうか…?

原作65巻 アニメ563-564話 「探偵団VS強盗団」【重要!】

死んだはずの赤井秀一が街中に出現!?

 

ジョディが立ち寄った銀行が銀行強盗犯に占拠されてしまいます!?

 

客が集められ座らされますが、ふと見ると横に座っていたのは赤井にそっくりな顔の右側に火傷をしてキャップをかぶった男でした!?

 

ジョディは「シュウなんでしょう!」と喜ぶも、記憶を失っているのか無反応・・・。

 

銀行強盗犯は今sンと少年探偵団が力を合わせて制圧していきますが、目を覚ました犯人の一人にコナンが捕まり銃口を向けられます!?

 

その時何者かが発砲した銃で犯人は右肩を撃たれ、コナンは助けられます。

 

誰が撃ったのかコナンにはわかりませんでしたが、人質たちの陰で銃を構えていたのはあの赤井らしき火傷の男でした!?

原作67巻 アニメ578~590話「危機呼ぶ赤い前兆(オーメン)」「黒き13の暗示(サジェスト)」「迫る黒の刻限(タイムリミット)」「赤く揺れる照準(ターゲット)」【重要!】

キールの疑い再び!& 火傷の男の意外な正体判明回です!

 

赤井に似た男が各地で目撃され、とうとうジンたち組織も動き出します!

 

ジョディもその男のかぶっていたキャップを手掛かりに、米花百貨店に来て行方を追っていました。

 

カフェで少し席を外したスキにコースターの裏に、危険だからここを離れろのメッセージが書いてあり、あれは赤井だったのだと確信します!

 

一方そのことを聞いたキャメルは、逆に組織の罠なのではないかと疑います。

 

沖矢は、火傷の男と彼をライフルで狙うキャンティに気づき、不敵に笑います!

 

ジンは赤井らしき男がいると聞いて水無を射殺しようとしますが、ベルモットからその正体を聞き注視します!

 

「独断専行か…」とつぶやきジンは去り、火傷の男の正体はどうやらバーボンで、ジンにも黙ってやっていたようです。

 

ジョディとぶつかった沖矢は謝罪しながらも「過失の割合は50:50(フィフティ:フィフティ)ですよ」と言います。

 

この50:50は赤井の口癖であるため、後の伏線となっています。

原作72巻 アニメ622-623 「緊急事態252」

誘拐犯に捕らえられてしまったコナンや灰原、少年探偵団たち(実は博士も)を、追跡眼鏡を使って沖矢が助けに来ます。

 

夜になっても明かりが付かない阿笠邸を見に行った沖矢は、鍵がかかっていないことや無言電話があったことで異変に気付き、予備の追跡眼鏡を拝借して探偵バッジを追ってきたとのこと。

 

スーパーマンみたいだと少年探偵団が賞賛する一方で、灰原はまるで阿笠邸を見張っていたみたいね・・・と言います。

 

沖矢はその通り見張っていた、と答え、灰原は緊張します!

 

しかしそれは、作りすぎたカレーをおすそ分けするため2人の帰りを待っていたのだ、と沖矢はすぐに笑顔になります。

 

果たして本当にそんな目的で見張っていたのでしょうか・・・。

原作73話 アニメ646-647話 「幽霊ホテルの推理対決」【重要!】

バーボン候補の一人・世良真澄の初登場回です!

 

バスの中で園子に痴漢と間違われてしまった少年(?)

 

蘭は空手で痴漢(誤解)を撃退しようとしますが、相手は截拳道(ジークンドー)の使い手であり、なんとあの蘭と互角の勝負を見せます!

 

すぐに誤解は解け謝りますが、行先は同じホテルでした。

 

そこで事件が起き、「ボウヤと同じ探偵」だと名乗ります

 

そして詰めの甘い推理をし、コナンは仕方なく電話で新一の声でフォローします。

 

世良は最初からコナン知っていたかのようにも見え、また、コナンが隠れて電話している場所に向かって新一に呼びかけるようにしたり・・・。

 

早くも怪しい言動が目立ちました。

 

さらに最後には蘭と園子のクラスに転校生として、スカートの制服で登場し「女だったの!?」と驚かせました!

 

原作73・74巻 アニメ648-650話 「探偵事務所籠城事件」

蘭のクラスに転校してきた女子高生探偵・世良真純が毛利探偵事務所にやって来ます。

 

友達の家に遊びに・・・というよりコナンに会いたいらしく、コナンがいないとなるとすぐ帰ろうとします。

 

しかし、爆弾を体に巻き付けた男に事務所が占拠されてしまいます!?

 

コナンから蘭にかかって来た電話を、世良は切ったふりをして通話状態にし、コナンにその現状を伝えること成功します。

 

爆弾男の目的は、連れてきた3人の容疑者の中から妹を殺した犯人を小五郎に見つけてもらい、そいつを殺して自分も死ぬことでした。

 

すなわち犯人を見つけてしまったら2人の死人が出る、見つけられなければ爆弾で事務所ごと吹き飛ばし全員死ぬ・・・。

 

コナンに知らせたことでSATTが到着し、世良は狙撃しやすいように誘導し犯人1人の命で終わらせようとします。

 

しかしそれを蘭がカーテンを閉めて外から狙撃できないように邪魔してしまいます!?

 

「新一ならだれも死なせたりしない」という蘭の言葉に、強い信頼関係を世良は感じたようです。

 

そしてコナンはやむなく新一の声で犯人に語り掛け、小五郎の代わりに自分が探偵として犯人を見つけるから待ってほしい、と説得していました。

 

灰原は、世良が前回わざと間違えてコナンに推理させようとしたらしいことを聞いて、そんな危ない人の前で推理をしたのか!?と言いますが、コナンはそれほど世良に警戒を抱いておらず、それどころかどこかで会ったような気さえしていました。

 

蘭の言った通り、新一は知恵を巡らして1人の犠牲者も出さずに事件を解決しました!

 

世良は、新一が顔を見せられない理由があるんじゃ・・・と言い、さらに、今回の件で新一とコナンが大の仲良しであることがわかった、と言います。

 

そして蘭に「君は思ったより手ごわい」と笑顔で言います。

 

世良の言葉の真意は・・・、そして世良はなぜコナンに執着するのか・・・?

原作74巻 アニメ656-657話 「動画サイト誘拐事件(博士の動画サイト)」

阿笠博士が動画サイトに投稿した動画に、灰原が映ってしまいます。

 

一見分からないのですが、博士の眼鏡に小さく映り込んでしまった灰原を、世良が目ざとくみつけます!

 

阿笠邸の前で灰原について元太と光彦に聞く世良を、工藤邸の窓から沖矢が見つめています。

 

世良の方もその気配に気づいており、元太たちが昴の兄ちゃんだよと教えると、不審者が勝手に上がり込んだんじゃなくてよかったと笑います。

 

沖矢はスーパーまでコナンと灰原尾けますが、2人が血相を変えて帰ると、自分も工藤邸に戻り盗聴を続けます。

 

一時は動画に移った灰原に組織が気づいたのかと緊張しましたが、幸い気づかれておらず動画もすぐに削除と相成りました。

原作75巻 アニメ667-668話 「ウェディングイブ」【重要!】

バーボン候補の竿後の一人・安室透の初登場回です!

 

小五郎が友人の結婚パーティにコナン、蘭と赴いた会場で、安室は冴えないウェイターのふりをして働いていました。

 

しかし、新婦に新郎の浮気調査を依頼された探偵だと正体を明かします!

 

新婦が亡くなる事件が起こり、犯人は新郎だと安室は断じますが、眠りの小五郎によって無実が証明され、新婦の自殺であったことも証明されます!

 

その推理に自分の未熟さを痛感した安室は、喫茶ポアロのアルバイトとして小五郎の傍で働きながら、小五郎に弟子入りして学ことを志願します!

 

また一人、コナン達の傍に現われた探偵・・・何か他の目的はないのだろうか?

原作76巻 アニメ671-674話 「探偵たちの夜想曲」【重要!】

バーボン候補3人が勢ぞろい!?よってたかってコナンを助けようとします!

 

恋人を殺した銀行強盗犯に復讐しようとする女性にコナンはついて行き、何を思ってか強盗犯の特定を手伝います。

 

コナンがさらわれたと思った安室(は自分からついて行ったと見抜いていましたが)、そして世良と沖矢は、それぞれの方法でコナンの救出に向かいます1

 

今回安室は見事な推理力を披露し、小五郎以上なのでは?と蘭に訝しがられ、口先三寸でごまかしています。

 

そしてコナンのように小五郎の推移りを誘導し「さすが毛利先生」と持ち上げます。

 

世良は蘭から詳細を聞きバイクで駆け付け、安室と蘭、小五郎の乗った車を見つけてそれを追います!

 

沖矢は灰原と阿笠に運転を買って出て、灰原の予備の追跡眼鏡うを使ってコナンの近くまでたどり着きます!

 

と、そこへ、銃声が響き、銀行強盗犯によって本当に捕まってしまったコナンと女性が車で連れ去られようとしているのを目撃します!?

 

小五郎にも連絡し、安室とその車を追っていた世良もコナンの乗る車に追いつきます!

 

その時灰原は感じていました・・・何かが迫ってくるような気配を・・・。

 

その灰原に、沖矢から「そんな顔をするな」という力強い声がふいにかかります・・・!

 

灰原は、かつて同じことを言ったくれた人を覚えています・・・。

 

その後は、沖矢が射撃で止めようとするも安室を見て止め、強盗犯の車の前に安室の車が強引に割り込んで止め、飛び出してきた強盗犯の顔を世良がバイクの後輪でぶっ叩きます!!

 

さすがのコナンもやりすぎと引いていましたが、世良はコナンの無事に、うれし涙で抱き着きます。

 

世良を見て、何故ここに・・・とつぶやいた安室は彼女を知っている様子・・・!

 

沖矢は何も言わず早々に立ち去ろうとします。

 

・・・と、そこに、安室、世良、沖矢に3人ほぼ同時に電話がかかってきます。

 

その3人のうちの誰かが話していたのが・・・ベルモットでした!?

 

ベルモットはバーボンを手助けしているようで、これで「私との約束は守ってくれるわよね?」と確認しています!

 

この3人の中に確実にバーボンがいる・・・!?

 

そしてベルモットの約束とは?なぜバーボンを助けるのか?・・・も後々に分かってきます。

原作76巻 アニメ675-676話 「1ミリも許さない」

灰原が初めて「昴さん」と沖矢の名前を呼び、コナンは驚きます。

 

なんだかんだ、だいぶ沖矢への警戒が解けてきたようです。

 

そんな沖矢は盗聴や尾行をするくらい灰原を気にしていますが、世良もなぜか灰原が気になっているようです。

原作76・77話 アニメ681-683話 「命を賭けた恋愛中継」

安室にかかわりがある伊達航刑事の登場です!

 

伊達は警察学校の成績はトップだったと言われていますが、本人は否定し、1人だけ頭脳も身体能力もかなわなかった人間がいると言っています。

 

「探偵たちの夜想曲」の時の事件の事情聴取に来ていた安室が、警視庁から出てきた所でコナンたちと会います。

 

そして、別の用があったけれど・・・もうなくなった、と意味深なことを言って帰っていきます。

 

その後、伊達刑事の墓に人知れずこっそり詣でた安室は、生前の伊達からのメールを消し「静かに・・・瞑(ねむ)れ・・・友よ・・・」と去って行きます!?

 

安室と伊達刑事につながりが!?

 

しかも冒頭で伊達が言っていた警察学校でかなわなかった人間って・・・。

原作77巻 アニメ684-685話 「泡と湯気と煙」

沖矢への警戒が解け、彼の車に乗せてもらおうと自分から言い出す灰原に、いいのかと驚くコナン。

 

どうやら灰原は沖矢の正体について思う所があり、それが警戒を緩めた理由のようです。

 

事件が起きて捜査に行ってしまったコナンを待つ間、灰原は初めて沖矢と二人きりに。

 

必ずお守りしますよ姫、と軽口をたたくようにして沖矢は守灰原を守る決意を伝えているかのようでした。

 

「彼女」との約束なので手荒な事もしない・・・とモノローグも。

 

ここまで来ると沖矢は灰原を大切に思っており、一連の怪しい行動も守るためなのでは・・・?と思えてきます。

 

やがて運転席でうたた寝してしまった沖矢に、灰原はそっと手を伸ばしてマフラーを取り首元を確認しようとします!

 

しかしその手をつかまれ「ここから先はこちらのエリアだ・・・君の領分じゃない・・・」と真顔で告げられます。

 

すぐに笑顔と敬語口調に戻りごまかされますが、灰原は言葉の真意が分からず動揺します。

原作77巻 アニメ690-691話 「工藤優作の未解決事件」

世良が蘭、園子とともに工藤邸を訪れ、沖矢と初めて顔を合わせます。

 

世良には何か気になるようで、沖矢のことを観察しています。

 

蘭は新一に電話し、沖矢からの伝言を伝えると、それをヒントにコナンは今回の事件の答えを得ます!

 

トイレに隠れて電話していたのですが、慌てて新一の声で通話しながらトイレから出る所を沖矢に見られてしまいます!?

 

沖矢は、そういうことか・・・と笑い、コナンに向かって「工藤新一君」と呼び、コナンが青ざめると、「・・・がそう言っているんですから」とまるでからかったように意地悪気な笑みを浮かべます。

原作77巻 アニメ699-700話 「灰原の秘密に迫る影」【重要!】

次の「漆黒の特急」ミステリートレインでの全面対決に繋がる重要なお話です!

 

少年探偵団の皆は、今度乗るミステリートレインを楽しみに、乗車のためのパスリングである指輪を既に指にはめていました。

 

灰原が風邪薬などと一緒にAPTX4869の解毒薬を持ち歩いていることを知ったコナンは、自分にも持たせてくれるようねだりますが、断固拒否されてしまいます。

 

コナンから風邪がうつってしまった灰原は、少年探偵団でキャンプに行く途中、だんだん体調が悪くなってきてしまいます。

 

キャンプの薪を拾う途中、灰原、歩美、元太、光彦は偶然死体遺棄の現場を目撃してしまい、犯人から逃げ回った末に山小屋に逃げ込むと、犯人は閉じ込めて火をつけてしまいます!?

 

一方、蘭からコナン達のキャンプのことを聞いた世良が、偶然を装ってやって来て、ちゃっかりキャンプに参加しようとします。

 

コナンの助けを信じて待っていた灰原でしたが、間に合わないと悟ると自力で打開するために、風邪気味の体調を利用してAPTX4869の解毒薬を飲み宮野志保の体に戻ります!

 

小屋の中にあった死体遺棄被害者の荷物から服を借り、フードで顔を隠しながら、同じく現場にあった凶器の斧で戸を壊し、探偵団たちを脱出させます!

 

そして自分は遠くへ逃げ、木の陰に身を隠しており、コナンが来るとテントに隠れて体が戻るのを待ちました。

 

光彦は、助けてくれたお姉さんは山小屋に住んでいた人で灰原に少し似ていたと言い、彼女の事を動画で撮ったといいます!?

 

お礼が言いたいから身元を特定してもらうために、毛利探偵事務所のパソコンに動画を送った、とも!?

 

そのパソコンを、夜中にこっそり忍び込んで開いている人物がいました・・・!?

 

それは安室で、例の灰原の映った動画を確認し、指にはまっているミステリートレインのリングに注目します!

 

しかしその時、パソコンが何者かにハッキングされていることに気づきます!

 

工藤邸では沖矢がウイスキーのグラスを傾けながらパソコンを見ていました。

 

ハッキングしたのは彼だったのか・・・?

 

灰原が見つかってしまったことで事態は急展開、次の「漆黒の特急」への序章となりました!

 

『名探偵コナン』重要回&登場回⑤~ミステリートレインから~緋色シリーズ前哨戦編~(加速するバーボンの動き!)

原作78巻 アニメ701-704話 「漆黒の特急」【重要!】

園鈴木財閥が誇る豪華列車「ベルツリー急行」での、行先不明のミステリートレインという一大イベント!

 

終点に着くまでに、犯人役と被害者役に選ばれた乗客による事件が起こり、それを残りの乗客が探偵役となって推理し解決するという内容。

 

しかし、それを巧妙に利用した殺人事件が起こってしまいます。

 

・・・と同時に灰原に近づいて来る組織の陰!?

 

予定通り参加したコナン達少年探偵団と阿笠、そして蘭や園子や小五郎に加えて予定外の参加者たちも!

 

バーボン候補は全員乗り込んでおり、さらには沖矢の傍に謎の女の姿、そして車内をうろつく帽子をかぶった赤井ソックリの火傷の男・・・!?

 

そしてもう1人、コナンが頼る意外なキャストも唐突に登場!?

 

終着点の名古屋駅では、ジンとウォッカが待ち構えています!?

 

逃げ場がないと覚悟した灰原が取った行動は・・・?

 

コナンにシェリーを諦めると約束したが、今回彼女を狙うのはバーボンだから許してね、とモノローグするベルモット。

 

それでも「シェリーだけはこの世にいてはならない」という強い思いで、灰原を追い詰めるメールを送り、灰原は皆を巻き込まないために一人離れようとします!

 

母・エレーナの遺したテープの、18歳の志保に宛てたものの中でAPTX4869のことを恐ろしい薬と明かしていたのを思い出します。

 

ラボの研究者は「夢のような薬」と言っているが、エレーナたち灰原の両親はある願いを込めて「シルバーブレット(銀の弾丸)」と呼んでいた、とも。

 

そして、その薬を完成させるためには志保と別れなければならなかった・・・とも。

 

文字通りの離別なのか、両親の死を意味するのか・・・?

 

詳細はまだわからないが、灰原は作ってはならない薬だったのだ・・・と後悔します。

 

しかし、皆を巻き込まないために今一度この薬に頼ろう!と解毒薬を飲もうとします

 

そこに沖矢が現われ、さすが姉妹、行動が手に取るように分かると言い灰原に迫ります!?

 

世良は火傷の男に気づき、秀兄ィと呼び、死んだはずだと詰め寄ると、その男にスタンガンで気絶させられてしまいます!

 

安室は眠りの小五郎の推理のお手伝いをし、さりげなく発煙筒を仕掛けて乗客にパニックを起こさせます!

 

そして、火傷の男の正体は、赤井の妹・世良に赤井の死を確認しようとしたベルモットでした!

 

ベルモットに近づき、こちらが勝ったら今度こそ哀ちゃんを諦めて、とささやいた謎の女の正体は、コナンの母・工藤有希子でした!

 

有希子は親友シャロンであるベルモットに向かって笑顔でコナンの推理を語ります。

 

コナンや灰原が幼児化していることを組織に秘密にしている理由は、CGクリエイターの板倉にソフトの開発を依頼していたことと関係があるのだろう、と。

 

それを聞いたベルモットは語調を強め、黙るように有希子に言います!

 

・・・ついに宮野志保の姿で皆と反対方向に逃げる灰原の前に、バーボンが姿を現しました・・・!

 

彼女の前に立ちはだかったのはあの安室透で、「さすがヘル・エンジェルの娘さんだ・・・よく似てらっしゃる・・・」と彼女の母・エレーナと面識がある様子!?

 

姉の明美から、恋人である赤井とバーボンがライバル関係にあったことを聞いて灰原は知っていました。

 

バーボンは、赤井がFBIではないかと疑っていたこと、死んだことを確かめるため火傷を負った赤井に変装して関係者の反応を確かめていたこと、そして死を確信したことを語ります。

 

バーボンは灰原を殺そうとはせず、組織に連れ帰ろうとします。

 

しかし、ベルモットは灰原を生かしておく気はなく、灰原が最後尾の貨物車に逃げ込んだと同時にベルモットの仕掛けた爆弾で爆発してしまいます!?

 

その時、バーボンは背後に何者かの気配を察知!

 

それは、死んだはずのよく知る男の姿でした!

 

その男の投げた手榴弾によって、貨物車の連結は外れてしまいます。

 

爆発によって列車は停止し、ジンとウォッカの待つ名古屋駅まで行かずに済みます。

 

自分たちごと爆発させようとしているジンの肚を知っていたベルモットの策略でした。

 

電車を降り、ジンにシェリーの死を告げたベルモットは、次の瞬間ある光景に愕然とします!?

 

眠る灰原をおんぶした阿笠が、コナンたちとともに電車から降りてきたのです!?

 

では爆死したはずの灰原は一体誰だったのか・・・!?

 

それこそコナンのそろえた最高のキャスティングの、最後の一人でした!

 

「こいつは貸しにしとくぜ・・・名探偵・・・」と言い、灰原(志保)のマスクを脱いでグライダーで飛び去って行くのは、車内での殺人事件の時コナンが行動を見逃してやった怪盗キッドでした!!

 

べルモットは納得し、負けを認めます。

 

一方バーボンこと安室は、赤井が死ぬ前後の詳細なファイルをもう一度見せてくれるようベルモットに頼みます。

 

それを後ろから見ていた沖矢はいつもは糸目の目を開きます・・・。

 

それは見覚えのある・・・彼本来の目でした!?

原作78巻 アニメ705-706話 「密室にいるコナン」「 謎解きするバーボン」

バーボンという正体がバレたし、シェリー抹殺も完了した(ことになっている)ので、もう戻ってくることはないと思われた安室。

 

しかし、まだ何の目的があるのか、何事もなかったように戻ってきました!

 

その安室に、時計型麻酔銃を小五郎に打ち込もうとした所を見られてしまい、焦ってごまかして、仕方なくヒントを与えて小五郎たちの推理を導くやり方へ変更。

 

事件解決後安室は、毛利探偵のおかげで解決した、とベルモットに電話すると、シェリーを始末したのに小五郎にまだ何の用があるのかと聞かれます。

 

安室はコナンを思い浮かべながら「俄然、興味が湧いてきましたよ・・・眠りの小五郎という探偵にね・・・」と言います!

原作80巻 アニメ722-723話 「甘く冷たい宅急便」

コナンたちがバーボンに助けられる回です。

 

遺体を乗せた冷蔵車に乗り込んでしまい、犯人に見つかってしまうため出るに出られないコナンたちは何とか外部と連絡を取ろうとします。

 

喫茶店ポアロに毎日餌をもらいに行く猫の大尉の首輪に、レシートの文字で作った暗号を託します。

 

ポアロと言えば、そう!コナンはバーボンこと安室にSOSを送ったのです!?

 

梓が首輪からレシートを取った時風邪で飛んで行ってしまったのを、安室はポアロを早退してまで追いかけます!

 

梓の話を聞き、コナンからのメッセージだと確信したからです!

 

コナンは沖矢にも宅配伝票を使ってメッセージを送り、沖矢はすぐに察して携帯電話がコナンに渡るよう計らってくれたのですが、通報しようとした所で犯人に見つかってしまいました!?

 

しかしそこに安室が偶然を装って辿り着き、ボクシングで犯人達をのしてくれました!

 

工藤邸の窓からはその様子を沖矢がじっと見ていました。

原作78・79巻 アニメ724-725 「怪盗キッドと赤面の人魚」

世良が自分には兄がいたが、既に亡くなっている、という話をします。

原作80巻 アニメ727-728話 「果実が詰まった宝箱」

コナンは、世良ににた知り合いがいて会った気になっているだけかも・・・、と一時思っていましたが、

 

やはり世良本人と昔会ったことがあるかもしれないと思い始めていました。

 

そこで世良に直に聞いてみようとするも、タイミングを逃していました。

 

世良のほうは、コナンと会ったことがあり覚えている様子です。

原作80巻 アニメ731-732話 「現場の隣人は元カレ」

羽田秀吉初登場回!

 

交通課婦警の宮本由美の元カレ、として登場します。

 

しかし、頭が切れただ者ではない感が最初から漂っています!

 

実はあの人の弟であり、あの人の兄であり・・・と意外な血縁関係が次第に明かされていきます!

 

原作80・81巻 アニメ734話 「ジョディの追憶とお花見の罠」【重要!】

阿笠、灰原、少年探偵団と共に神社へ花見に来たコナンは、偶然を装って現れたジョディと落ち合い、大事な情報交換をします。

 

ミステリートレインで組織とやり合った一件、バーボンのこと、そしてジョディが赤井だと思っていた火傷の男がバーボンの変装だったこと・・・など。

 

ジョディは、なら米花デパートの時コースターの裏に、危険だから離れるようにのメッセージを書いたのは誰だったのか・・・と考えます。

 

シュウは本当に死んでいたのか・・・と心が沈みます。

 

そんなジョディを見つめるコナンは「ごめんね・・・ジョディ捜査官・・・」と心の中で謝ります。

 

さて、そんな2人にある夫婦に変装して近づき、盗聴器を仕掛けて2人に会話を聴いていた者たちがいます。

 

バーボンとベルモットのコンビ再来です!

 

バーボンこと安室は意外な裏話を聴くことができたが確証を得るまで秘密にしておきたいと言い、それよりこれだけは言っておきたい、と口にした言葉が「恐ろしい男ですよ・・・あの少年は・・・」でした!

原作81巻 アニメ738-739話 「小五郎はBARにいる」

花見の時の夫婦がバーボンとベルモットの変装だったことにコナンは気付き、警戒します!

原作81巻 アニメ740-741話 「蘭も倒れたバスルーム」

世良は電話で誰かと話しています。

 

蘭の母・英理に偶然聞こえてきたのは、世良が「~兄(にい)」と電話の相手を読んでいたこと。

 

兄は死んだと蘭たちは聞いていましたが、実はもう一人頭の切れる兄がいるのだと世良から聞かされます。

 

既に登場している意外な人物がその兄だと分かるのは、もう少し先になります。

 

一方のコナンは、「ジョディの追憶とお花見の罠」にてバーボンとベルモットが変装して自分たちを探っていたことをジョディにも伝え、自分も警戒を強くしています!

原作81巻 アニメ744-745話 「容疑者か京極真」

世良は頭の切れる兄に、自分の推理をメールして相談しているようです。

 

そんな兄から「魔法使いには会えたのか」というメールがきます。

 

どうも兄はコナンと面識があるようです。

 

それに対し世良は、コナンのことを見ながらほほ笑みつつ「まあね」と心の中で呟きました。

 

世良の言う「魔法使い」というのがどういう意味なのかも、後ほど明かされます。

原作82・83巻 アニメ754-756話 「赤女の惨劇」

世良の家族構成について、より詳しく語られる回です!

 

2人の兄のうち2番目の兄は、まるで新一のように、高校で起きた事件や謎を解決していたということです。

 

事情があり、兄弟3人は皆苗字が違うとか。

 

・・・と、兄弟は3人という話をしたはずなのに、もう一人幼い少女が家族にいることが世良によって匂わされます!

 

携帯を亡くしたから探してほしいというので、コナンが世良の携帯を鳴らし見つけると、画面には世良によく似た見知らぬ少女と世良が一緒に写っている写真が!?

 

わざわざその写真をコナンに見せるように設定したことから、コナンは世良の意図を勘ぐりますが・・・。

 

この少女の意外過ぎる正体も後々わかってきます!

原作83巻 アニメ759-760話 「意外な結果の恋愛小説」

世良によく似た例の少女は世良に対し、コナンから自分の正体を聞かれたら「領域外の妹」と答えるように言います。

 

「領域外の妹」・・・この言葉の表すものとは・・・?

原作83話 アニメ763-764話 「コナンと平次恋の暗号」

コナンは試しに灰原に「領域外の妹」の意味が分かるか聞いてみます。

 

灰原は全然ピンと来ず、アニメの設定か何かの花しかと聞き返します。

 

そして、文字通り「妹」なんじゃない?と言います。

 

しかし、コナンは世良に妹がいるとは聞いていないと言います。

 

コナンにもまだ「領域外の妹」の意味が解けないようです。

原作84巻 アニメ770-771話「ギスギスしたお茶会」【重要!】

杯戸中央病院に入院した英里を見舞うコナン、蘭、小五郎の前にバーボン・安室透が現れます!?

 

杯戸中央病院といえば、かつてキールこと水無怜奈が入院し、それを探りに組織の楠田陸道が潜り込んでいた場所!

 

どうやら安室は拳銃自殺をした楠田について探りに来たようで、コナンは警戒します!

 

同時に、少しずつ安室のことも描かれます。

 

例えば、カウントしていて「ゼロ―!」と叫んだ子供の声に思わず反応した安室は、子供の頃のあだ名が「ゼロ」であったことを話します。

 

これは、安室の正体と本名に迫る大きなヒントとなって行きます!

 

そして、事件現場をちょろちょろするコナンを「ダメだって言ったでしょ」とたしなめている蘭を見て、安室は幼少時の思い出を重ねているようでした。

 

すなわち、ケンカした安室をたしなめ、もう遠くへ行ってしまうから手当できなくなる・・・と話している、灰原の母・エレーナによく似た白衣姿の女性の思い出に浸っているようでした。

 

事件は安室とコナンが2人で謎解きを披露します。

 

帰り際に高木刑事が「この病院呪われてるんじゃないかなあ」と、事件が起こりすぎている杯戸中央病院に対してポツリ。

 

それを聞き逃さず安室は、楠田のことをさりげなく高木刑事に聞きます。

 

コナンは焦って高木刑事を帰らせようとしますが、高木刑事は、爆弾騒ぎの数日前に見つかった破損車両の持ち主が楠田という名で、その車両に大量の飛沫血痕、1mmにも満たないものまで残っていて謎多き事件だ・・・と一気に話してしまいます。

 

1mmにも満たない血痕・・・に安室は反応し、「拳銃」によるものだ!という重要な情報を掴んでしまいます!?

 

考え込む安室を、コナンは険しい表情で見つめていました・・・。

 

『名探偵コナン』重要回&登場回⑥~緋色シリーズ編~(バーボン編終結!)(+スコッチ)

原作84・85巻 アニメ779-783話「緋色の序章・追求・交錯・帰還・真相」【重要!】

前回、安室に「拳銃」という情報が知られてしまったことで、楠田が拳銃自殺で死んだことだけは絶対に漏らさないようジョディたちにわざわざ忠告しに呼ぶほど焦っているコナン。

 

しかし安室は、ジョディの友人を利用して最後の罠を仕掛けてきます!

 

安室はわざとジョディとキャメルを挑発しますが、作戦と言うだけではなくどうやら本心からFBIを嫌悪しているようです。

 

「とっとと出て行ってくれませんかねぇ・・・僕の日本から・・・」

 

この安室の心からの言葉が出た時、コナンはある確信を持って思わず安室に確かめます。

 

安室の兄ちゃんは敵だよね・・・悪い奴らの・・・と。

 

安室は驚き真顔になりますが、すぐに君は僕を誤解していると否定します。

 

コナンは安室の正体を、通称ゼロと呼ばれる公安警察の潜入捜査官であると確信していました!

 

なのにそうでないとしたら・・・全てが台無しになってしまう!?とコナンは激しく焦ります!

 

安室の心理的な罠に嵌り、キャメルはジョディに変装したベルモットに「楠田が拳銃自殺であること」話の話をしてしまいます!?

 

それは正に安室が求めていた最後のピースであり、ここから一気に安室の動きが加速することになります!

 

「緋色シリーズ」と呼ばれる赤井復活までの長編の始まりです!

 

安室はついに「本当の部下」を連れて、沖矢昴(おきや すばる)を訪ねます。

 

その沖矢昴こそ、コナンの母・工藤有希子の変装術&阿笠博士のチョーカー型変声機によって別人に変装し、工藤邸に住んでいた赤井秀一に他なりません!

 

部下を外に張り込ませていつでも突入できるようにし、一人で沖矢と対面した安室は、自分がつかんだ赤井の偽装死の真相を語り始めます。

 

沖矢は安室に問いかけます。

 

赤井のつぶやいた言葉「まさかここまでとはな・・・」とは、死を覚悟して漏れ出た無念の気持ちではないのか?と。

 

安室は答えます。赤井が死体すり替えトリックで生き延びたこと、そういう背景を考えれば意味はまったく逆になる、と。

 

あれは自分の死ではなく、コナンに向けた言葉であった、と。

 

ジンがキールを疑い赤井暗殺をけしかけるであろうこと、殺す際ジンが必ず頭を撃たせること、そこまでキール奪還前から正確に読み、事前に準備を整えていたこと!!

 

すべてコナンの計画通りに進んでいることに思わず「まさかここまで(読んでいた)とはな・・・」という心からの賞賛の声が漏れたものだと!

 

安室はそんな真意にまでたどり着いていました!

 

しかしあくまでとぼける沖矢にしびれをきらした安室は、沖矢のハイネックをめくって、チョーカー型変声機を証拠としてさらそうとします!

 

しかし、めくった首には何も巻いてありません!

 

これすらも予測していたコナンにより、今の沖矢はコナンの父・工藤優作を変装させたものでした!

 

では今赤井はどこにいるのか!?

 

ちょうどその頃来葉峠では、ジョディとキャメルを人質に取るべく、安室の部下の車が追跡しているところでした!

 

いよいよジョディとキャメルがピンチに陥った時、後部座席から懐かしい赤井の声が響きます・・・!

 

後部座席に隠れていた赤井が姿を現し、ライフルで公安の車のタイヤを打ち抜いて追跡を止めると、公安の面々はパニックになり安室に電話報告をします。

 

赤井が来葉峠に現われたことに驚く安室の耳に、今度は赤井自身の声が聞こえてきます。

 

「あだ名が「ゼロ」だとあのボウヤ(コナン)に漏らしたのは失敗だったな…」と告げられます。

 

赤井には自分の本名が“降谷零”だという事と、公安警察の潜入捜査官であることが知られてしまっていました。

 

赤井は安室を「降谷零(ふるや れい)」という本名で呼び、「狩るべき相手を見誤るな」と忠告します。

 

そして最後に「彼の事は今でも悪かったと思っている」と言うと、安室の顔が憎しみに染まります!

 

しかし正体を知られたために赤井を捕らえることをついに断念。

 

これにより、キールこと水無怜奈が赤井に加担したこともバレずに済み、彼女の安全も守られることになりました。

 

安室はベルモットに「赤井生存は勘違いだった」と話します。

 

ベルモットはハナから赤井が生きているとは微塵も信じていませんでした。

 

仕方なくバーボンに協力していたのは、バーボンがベルモットのあるとんでもない「秘密」を握っているからのようです。

 

組織のボスとベルモットの関係のことのようで、これはいまだに明かされておりません!?

 

組織にスパイが入り込んでいることをジンが気にしている、という話になり、名前も明かされず組織に消されてしまった公安からのスパイの話になります。

 

コードネームは「スコッチ」でしたよね、と安室が答えます。

 

公安ということは・・・殺されたのは安室の仲間だった、ということに・・・?

 

工藤邸では、コナンと有希子のおかげで「沖矢昴」に変装しここに住まわせてもらっていた、などの種明かしがジョディとキャメルに対して行われ、2人とも驚いていました。

 

そして水無怜奈から、余裕なく一言だけ「RUM(ラム)」という酒の名がメールで送られてきたことが明かされます。

 

赤井は組織にいた頃そのコードネームを耳にしており、ボスの側近だと言います!

 

すなわち、「ジン以上の大物が動く」という、次の「ラム編」への緊張の幕開けでした。

 

一方、バーボン・安室はどうなったかというと・・・喫茶ポアロで相変わらず働いており、翌日やって来たコナンと安室の雰囲気は穏やかなものに変わっていました。

 

「ウソつき…」とコナンが言うと、安室も「君に言われたくはないさ…」と返し、どこかホッとしたような笑顔を言葉少なに交わすのでした。

 

『名探偵コナン』重要回&登場回⑦ ~ラム編~(2022年9月現在継続中)⦅対抗組織?=工藤夫妻参入!⦆

原作85巻 アニメ785-786話 「太閤恋する名人戦」

羽田秀吉と赤井、世良、領域外の妹との関係を示唆する伏線が敷かれています!

 

秀吉が将棋の名人戦に勝ち七冠を達成します。

 

それを、世良がホテルの同室に匿うように住まわせている領域外の妹がニュースで見て鼻歌交じりに喜んでいます。

 

世良がその反応に気持ち悪いと言っているので、キャラじゃないほどの喜びようみたいです。

 

沖矢もネットのニュースでその一方を見て、笑みを浮かべていました。

原作85巻 アニメ787-788話 「真夏のプールに沈む謎」

世良はコナンに領域外の妹を紹介したいようで、自分のホテルにコナンを呼びます。

 

一方、領域外の妹本人は乗り気ではないようで、コナンが期待に値するか見定めるつもりのよう。

 

しかし、コナン1人のはずが、ホテルにプールがあると聞いて蘭も園子も着いて来てしまい、今回は会うのを断念します。

 

世良が事件のトリックを解く様子を園子に「魔法使いみたい」と言われた時、彼女は

 

魔法使いは自分ではなく・・・とコナンの方を見ます。

 

「魔法使い」の一言である思い出がよぎった蘭は、普段「世良さん」呼びなのに思わず「世良ちゃんてもしかして、前に私と…」と口にします。

 

その蘭は世良が領域外の妹といるのを見かけていました。

 

どうやらコナンだけでなく蘭も、まだ思い出せないでいますが、彼女たちと過去に会ったことがあるようです!

原作86巻 アニメ792-793話 「三人の第一発見者」【重要!】

黒の組織のナンバー2・ラムの特徴が明かされる重要な回です!

 

コナンがさりげなく灰原に「ラムって奴も組織にいるのかな?」と聞いたのをきっかけに、灰原の口から明かされることとなりました!

 

「ラム」と聞いた時最初は、某有名な鬼っ娘アニメキャラを思い浮かべ「だっちゃ?」と聞き返し、いやアニメの話じゃない・・・とコナンに言われています。

 

アニメの方では灰原の声で「ダ~リ~ン~」のセリフも・・・。

 

さて、灰原が組織で耳にしたラムの噂はバラバラで、まとめると以下の通り。

 

・屈強な大男

・女のような男

・年老いた老人

・左右どちらかの目が義眼(何らかの事故で負傷)

 

すべて影武者という人もおり、確かなのは最後の1つだけらしい!

原作86巻 アニメ810-812話 「県警の黒い闇」【重要!】

ラム候補の一人・黒田兵衛初登場回!

 

警察庁から出向してきている長野県警捜査一課長です。

 

10年前に大きな事故に遭って意識不明になり、最近まで入院していたとのこと。

 

その時の事故で顔には火傷を負い、右目はなんと「義眼」に!?

 

さらに、事故のストレスで黒髪が白髪になってしまい、別人のようになってしまったと!?

 

ラムの特徴に当てはまるものが多く、さらに入れ替わって本当に「別人」になっている可能性も!?

 

最初コナンは、ラムの特徴に当てはまる大和勘助警部を思い浮かべていましたが、その直後に黒田が現れ、瞬時に疑いがそちらへ移ってしまいました!

 

ちなみに黒田は、警察庁内部で噂になっていたためコナンのことを「眠りの小五郎の知恵袋」として知っており、かなり評価している様子です!

原作87巻 アニメ814-815話 「ブログ女優の密室事件」

長野にいた黒田兵衛が、警視庁の管理官になり東京へ!?

 

今回の事件で高木刑事が「コナン君と管理官が知り合いだったのには驚いた」と口にします。

 

なんでも、新しい管理官がコナンの力を評価しており、コナンの思うようにやらせるよう指示していたようです。

 

その人こそ、コナンを「眠りの小五郎の知恵袋」と呼んでいたあの黒田で、警視庁の捜査一課に就任したということです!

 

驚くコナンに「よろしくな…江戸川コナン君?」と握手をします。

 

遠くにいたラム候補が、コナンの近くにやって来ました!

原作88巻 アニメ827-828話 「死ぬほど美味いラーメン2」

領域外の妹の名前が判明します!

 

世良が誰かのために、ラーメン屋で持ち帰りのチャーハンと餃子を注文します。

 

蘭と園子はそんなに食べたら太ると心配しますが、コナンは領域外の妹の食事だと見ています。

 

そして、世良の忘れ物であるハンカチに「Mary(メアリー)」という名前の刺繡がありました!

 

コナンはそれを、領域外の妹の名前、あるいは世良の本名の可能性も考えます。

 

どうもどこかで聞いたことがある名の気がしますが、思い出せません・・・。

 

さらに、世良がいつも電話している兄と、交通課の由美の元カレである秀吉が、同一人物であることを示す描写が!

 

原作89巻 アニメ836-837話 「仲の悪いガールズバンド」【重要!】

安室が赤井を恨む理由であるスコッチの初登場回です!

 

スコッチは世良の回想にて登場します。

 

兄の赤井が組織に潜入し、バーボンこと安室、そしてスコッチと3人で組んで行動していた頃、何も知らない幼い世良が街で兄を見かけて後をつけ、見つかって怒られてしまいます!?(これで安室は、世良を赤井の妹と知っていたようです。)

 

赤井とスコッチは(ライフルを隠すための)ギターケースを背負っており、スコッチは兄に怒られた世良なだめるためにベースの弾き方を教えてくれました。

 

スコッチ・・・という名は、後から現れた安室によく似た男(顔はよく見えなかった)がそう呼んだため分かりました。

 

安室は涼しい顔で、人違いで世良とは初対面だと言います。

 

しかし内心では、スコッチは君の兄が殺した男だよ・・・とつぶやいて世良の事を見ていました。

原作89巻 アニメ843-844話 「探偵団はヤブの中」【重要!】」

灰原と領域外の妹メアリーの顔が実はソックリ!?だと気づきます!

 

「仲の悪いガールズバンド」にて、世良が赤井の妹であることを確信したコナン。

 

世良がなぜ日本に戻ってきたのかが気になり始め、おそらく領域外の妹にその理由があると考えます。

 

灰原は歩美と共に、子供ながら化粧品の実演販売でマスカラを施してもらいます。

 

すぐに落としましたが落とし切れておらず、灰原が目元をぬぐった時に下まつげ様に線状に伸びてしまいました。

 

その顔を見てコナンが驚愕します!?

 

赤井や世良、領域外の妹と同じ特徴的な目元になっており、中でも領域外の妹と重なるほど灰原はソックリだと気づいたのです!

 

コナンは2人の血縁関係を疑い出します。

原作89巻 アニメ849-850話 「婚姻届のパスワード」【重要!】

羽田秀吉の父親の名が「赤井務武」と判明!

 

羽田秀吉が書いた婚姻届の両親の蘭をよく見るとそういう名前が!?

 

さらには、秀吉の義兄が羽田浩司という有名な棋士であると分かります。

 

そしてその名を、灰原はAPTX4869の使用者リストで見たと言います!

 

今後の重要な伏線と思われます

原作90巻 アニメ861-862話 「17年前と同じ現場」

赤井がFBIに入るキッカケ!それが羽田浩司殺害事件であると明かされます!

 

17年前のその事件に赤井の父親が関わっていたとのことです!

 

組織の仕業と思われますが、痕跡も残さないいつものやり方とは違い、現場は荒らされたまま放置されていたそうです。

 

事件以降、羽田のボディガードの浅香(あさか)という人物が行方をくらましているとのこと。

 

17年前の事件現場に残されていたダイイングメッセージから、コナンと赤井は「RUM(ラム)」の名を読み取り、浅香がラムであると考えます!

原作90巻 アニメ863-864話 「霊魂探偵殺害事件」【重要!】

羽田浩司に関するお話が続きます!

 

羽田浩司の例を呼び出して未解決事件を解決しようとする「霊魂探偵」なる男が殺害される事件が起きます。

 

事件は世良の滞在するホテルで起き、世良もその名前に反応し一緒に捜査をします。

 

「眠りの小五郎の推理ショー」を始めようとした時、蝶ネクタイ型変声機を落としてしまったことにコナンは気づき慌てます!

 

窮地を救ったのは何と、たまたまそれを拾った領域外の妹メアリー!?

 

小五郎の口調に違和感はありすぎですが、見事な推理で犯人を暴きます!

 

さらに、メアリーの隠れる部屋に逃げ込んできて襲い掛かる犯人を見な体術で沈めます!?

 

そして驚くことに・・・彼女を心配し飛び込んで来た世良がとっさに放った言葉は・・・「ママ!」

 

メアリーは世良に「暗がりに鬼を繋ぐが如く・・・江戸川コナンに気を許すな・・・」と警告します。

 

浅香は女だという情報を得たコナンは、17年の年月を考慮するとかなり歳をとっているはずだが、APTX4869で若返っているとするとメアリーが怪しいと考えます。

 

その頃、ジンとウォッカ羽田浩司事件に関わろうとする「霊魂探偵」に密かに目を付けていたことを話していました。

 

ジンは、17年前にラムが抜かった仕事、とその事件の事を言っており、今回小五郎が関わったために、っ再び小五郎を気にする様子を見せました。

原作90巻 アニメ866-867話 「裏切りのステージ」【重要!】

スコッチの死についての真相が描かれます!

 

スコッチの正体が公安からの潜入捜査官であることが組織にバレた時、彼をビルの屋上に追い詰め拳銃による自殺に追い込んだのはライとして潜入していた赤井だった・・・と安室は思っています。

 

安室が駆け付けた時、既にスコッチは息絶えており、赤井は釈明せず逆に「裏切者には死を」という組織の掟を冷酷に告げただけだったためです。

 

しかし、真相はもっと残酷でした・・・。

 

スコッチが死を決意したのは、安室が全力で屋上への階段を上ってくる足音を聞き、組織のさらなる追手と勘違いしたためでした・・・!

 

直前に赤井はFBIであると正体を明かし、スコッチを逃がそうとしていたところだったのです!

 

家族や仲間のデータが入った携帯電話を組織に渡さないために、携帯ごと自分の心臓を打ち抜いてしまいました!?

 

(安室に配慮してか赤井が語らないため)これらの真相を知らない安室は、赤井ほどの男ならスコッチを自決させない道もあったはずなのになぜ・・・と激しい憎しみを抱くようになってしまいました。

 

沖矢の正体は赤井ではない・・・と安室に思わせることができていたのに、右利きだったその時とは違い、今回左利きなのを見せてしまったため、再び疑われるようになってしまいます!?

 

ただ幸い、喫茶ポアロのウェイトレス・梓に変装して安室と来ていたベルモットは沖矢を全く気にとめてはいませんでした。

 

ベルモットはバーボンがコナンと蘭に危害を加えないという約束を守るか心配で自ら来たのです!?

 

ただ、ベルモットは思わず蘭を「エンジェル」と呼んでしまい、かつて灰原に銃を向けていた女性だとバレてしまいます!?

 

問い詰める蘭に「それ以上踏み込んではダメ」と言い心の中蘭とコナンのことを、この世でたった2つの宝物だから・・と囁きます。

原作91巻 アニメ878-879話 「試着室の死角」

世良はアメリカに留学していたと言っていました。

 

しかし、世良の数々の発言を振り返るとそれが嘘で、イギリスが本当の留学先だったことにコナンは気づきます!

 

なぜ世良は本当のことを隠していたのか・・・?

 

イギリスとわかったことがキッカケとなり、コナンは思い出しかけていた記憶をすべて思い出しました!

 

次のお話でその全貌が描かれます!

原作92巻 アニメ881-882話 「さざ波の魔法使い」【重要!】

10年前、幼い新一と蘭が赤井ファミリー(赤井秀一、世良真澄、メアリー、羽田秀吉)と海水浴場で初めて出会うお話です!

 

コナンは「ホームズの弟子」を名乗り、探偵の修行として推理の練習をしていました。

 

FBI入りを反対する母・メアリーと赤井が言い合っていると、突然新一が正体はバレバレだ!と入り込み、赤井を「世界中を旅している、アコーディオンを弾くサーカスのピエロ」と推理します!

 

始めはポカンとした赤井ですが、その着眼点の面白さに思わず声を上げて笑ってしまいます!

 

赤井はFBIになるために既に渡米しており、その後に生まれた世良は、この海水浴場で初めて赤井と出会っていました。

 

この笑わない兄を笑わせたいと色々やって見せるけど、全部不発・・・。

 

そこに突然現れた新一が兄を笑わせたために、新一に興味を惹かれます!

 

その後海水浴場で起きた事件を、赤井が主導し、コナンが手伝い、世良や秀吉も協力して見事に解決!

 

赤井がコナンのことを、我が国が誇る名探偵の弟子と言って頭をなで、コナンは彼がイギリス人だと知ります。

 

秀吉が兄をまるでホームズみたいとほめると、新一はムキになって「ホームズはもっと超すげーんだぞ!」と割り込みます。

 

しかし、少し照れくさそうに「ワトソンくらいにはしといてやるよ…」と言い、それを聞いた赤井は再び心からの笑い声をあげます!

 

再び兄を笑わせた新一に、世良は「君はまるで魔法使いだね!」と感動します!

 

メアリー秀一に赤井家の父親代わりになってほしかったようですが、赤井の遺志の固さに折れ、自分が父親役も兼ねることを決意します!

 

「行け秀一!その熱病でお前の命が尽きるまで・・・」とこの時から、父親の赤井務武のような口調に変わります!

 

務武は死んだとされるが遺体は見つかっておらず、この時より8年前に家族を日本へ逃がさざるを得ないほど「とんでもない相手」を敵に回してしまったらしく、その一年後の羽田浩司の事件にも関わっていたようです。

 

赤井はそんな父の関わっていた事件を追う意志がとても固い様子で、10年後の今に至るまで追い続けていたようです!

 

原作91巻 アニメ889-890話 「新任教師の骸骨事件」【重要!】

ラム候補の一人・若狭留美の初登場回です!

 

コナン達のクラスの副担任として、新任の若狭留美がやって来ました!

 

ドジで気弱そうな先生でしたが、帝丹小学校に入り込んだ強盗犯と対峙した時に本性を現します!?

 

この世を離れる覚悟はできているか?とガラッと変わった口調でぶっそうなことを言い、高い戦闘能力であっという間に全員のしてしまいます!

 

それを夢中で棒を振り回していたら偶然倒してしまったかのように見せかけ、コナンたちの前ではきっちり本性を隠していました!

 

謎多きこの若狭留美がコナンたちの近くに現れた目的は一体何なのか?

原作92巻 アニメ894-895話 「となりの江戸前推理ショー」【重要!】

ラム候補の最後の一人・脇田兼則が初登場します!

 

いろは寿司に流れの板前として新しくやって来ました。

 

脇田は左目に出来物が出来たとかで眼帯をしており、さっそくコナンはラムを連想します!

 

ミステリーマニアだと言い、小五郎に推理勝負を挑みます。

 

そして小五郎(コナン)の推理力に感服し「弟子にしてくだせぇ!!」と弟子入りしてしまいます。

原作92巻 アニメ896-897話 「白い手の女」

若狭留美は隣家で事件が起きそうなのを察知し、わざとコナンたち少年探偵団を自宅に来させるように画策します!

 

後ほどそのことにコナンが気づき、今後どんどん若狭を怪しむようになって行きます!

 

そして今回も偶然を装って犯人を制圧します!

 

「若狭留美」という名前に、残りのラム候補である黒田と脇田がそれぞれ意味ありげな反応を見せていました。

 

脇田は「トンチが・・・効いてるねぇ・・・」とつぶやいていますが、その意味とは・・・!?

原作93巻 アニメ909-910話 「燃えるテントの怪」【重要!】

黒田と若狭が火花を散らします!?

 

黒田は若狭を追ってコナンたちのいるキャンプ場に来ており、若狭も初対面のはずの黒田を睨みつけます!

 

特に若狭の方が黒田に恨みでもあるかのように過剰に敵意を向け、絶え間なく挑発していきます!?

 

そしてコナンは、若狭の今までの妖しい行動に加え、今回彼女の右目が見えていないような行動に気づき、ラムの疑惑を抱きます!

 

しかしなぜか、組織の気配にいつもあんなに過敏な灰原が、自分は若狭先生が好きだ、とかばいます!?

 

とはいえ、若狭は「義眼」という言葉を耳にしたとたん表情が険しくなり、ズボンのポケットに入れている五角形の何か小さな物を握りしめるなど、何かあるのは確かです!

原作94・95巻 アニメ927-928話 「紅の修学旅行」【重要!】

新一の姿がテレビに!?

 

灰原からAPTX4869の解毒剤をもらい、コナンは新一に戻って、念願の蘭との修学旅行に参加します。

 

解毒剤は時間を空けて飲まなければならないため、コナンに戻っている間は服部の協力を得て入れ替わってもらう、という作戦です。

 

新一が現れたことで、世良はAPTX4869の解毒剤があることを確信しメアリーに伝えると、薬の開発者を見つけて奪うよう指示されます!

 

メアリーはもとの体に戻り「反撃」を開始したい様子!

 

なんと事件を解決する中でマスコミのテレビカメラに写ってしまいそれが全国に流れてしまう!というとんでもないうっかりを新一はやらかしてしまいます!?

原作95巻 アニメ941-942話 「マリアちゃんをさがせ!」【重要!】

上の「紅の修学旅行」の事態収拾に新一は切羽詰まります!!

 

清水寺で新一を見た!という目撃情報が「世界一の工藤ファミリーフリーク」を自称するファンによってつぶやかれ、SNSで拡散されてしまいます!?

 

新一が服部の隣に写っているテレビ映像も相まって、世間に死んだとばかり思われていたがために、マスコミが工藤邸や帝丹高校に押し寄せる大騒ぎに発展します!?

 

焦りまくるコナンと、切れる灰原!

 

事態を沈めてくれたのはなんと突然帰国した新一の両親、そして服部の機転でした!

 

服部は自分の横に写っていたのは新一ではなく、新一そっくりの「沖田総司っちゅう工藤そっくりな剣道小僧や!」とマスコミをごまかしてくれました!

 

新一の両親は目撃情報をつぶやいた女性に直接会い、大ファンの工藤夫妻に直接ってもらってサインをもらい感激した女性は、夫妻の願いを聞き、自分が見たと思った新一は幻だった、と訂正をつぶやきます!

 

これによってマスコミは静まりましたが、一連の騒ぎをラム候補の三人も見ており、

 

安室にラムからの指令メールが届きます!?

 

そこには案の定、新一を探れとあり、「Time is money! 急げよバーボン」とありました!

 

新一の両親は息子を全面的にサポートするために戻って来たようです!

 

「RUM」を示すと思われていた羽田浩司のダイイングメッセージは、優作と赤井が話し合った結果、別の言葉を示すとの結論に至っていました!

 

その言葉とは・・・「CARASUMA」!?

 

それは「黄昏の館殺人事件」にて名前とシルエットだけ出てきた、今は亡き世界屈指の大富豪「烏丸蓮耶」を示す!と推理されました!

 

ジンたちが「あのお方」と呼ぶ組織のボスの名がついに判明した瞬間です!?

原作95巻 アニメ952-954話 「迷宮カクテル」【重要!】

安室VS赤井が銃を向け合う!?

 

ラムの命を受けて安室が新一を探るために動き出したことにコナンは気づき、あえて事件の捜査に安室を誘って観察します!

 

安室は捜査の最中になぜかエレーナとの思い出を思い出し、それが事件を解くヒントに。

 

子供の頃ケガをした安室は、宮野明美に連れられて宮野夫妻の医院へ行き、エレーナと出会います。

 

片親が外国人である安室は、見た目のせいでいじめられており、よくケンカをしてけケガをしていました。

 

自身もハーフであるエレーナはそんな安室に、人間は「切り裂いて一皮剥けばみーんな同じ血と肉の塊」と言い放ち、皆(安室のケガのように)赤い血が流れてるでしょ、といじめっ子に言ってやりなさい、優しく微笑みかけます。

 

その時エレーナは灰原を妊娠中で、夫の「夢」のよき理解者でした。

 

夫の宮野厚司は医師兼科学者である研究をしており、そのスポンサーになりたいという烏丸グループの申し出を受けることにしました。

 

安室の追憶によって灰原の両親の姿が初めて詳しく描かれたのでした!

 

安室は事件解決後の夜中に、密かに作った工藤邸の合鍵で侵入します!

 

すると沖矢の変装を解いた赤井が暗闇で待ち構えており、すかさず2人は従を向け合います!

 

正体がバレ抜かったな、という安室に対し、全て読んで待ち構えていたという赤井。

 

一触即発の空気は、しかし当然ついた部屋の明かりで破られます!?

 

そこにはにこやかな工藤夫妻がおり、客を招待するかのように侵入者の安室にお茶を勧めるので、安室はポカンとしてしまいます!

 

その後のお茶会で何が語られたのか判明するまでは、まだ待たなければなりません。

 

原作95巻 アニメ971-974話 「標的は警視庁交通部」

ラム候補・黒田と安室がつながっていることが判明します!

 

コナンは事件の目撃情報を求めて喫茶ポアロに来店し、安室に話を聞きます。

 

実は黒田はコナンに協力するよう安室に指示しており、安室が黒田の部下という立場であることが分かります。

 

それは果たして、組織としてなのか・・・公安としてなのか・・・?

 

安室は上記「迷宮カクテル」にての工藤邸でのことを思い出し、コナンを「かなり抜け目のない探偵(プライベート・アイ)」と評します。

 

黒田から「例の件の進展は」と聞かれた時も工藤邸のことを思い浮かべ「まだ何も・・・」と答えていましたが、果たして・・・?

 

そしてなんと最後に「バーボン」と黒田は安室のことを呼んだのでした!?

原作96巻 アニメ983-984話 「キッドVS高明 狙われた唇」【重要!】

スコッチの兄が判明します!

 

このことにより、安室とスコッチとの少年時代からの関係も描かれるようになっていきます!

 

神奈川県警の諸伏高明がスコッチの実の兄であることが判明しました!?

 

伊達航の持ち物から見つかった封筒が諸伏宛てだと分かり、諸伏はそれを受け取りに警視庁を訪れます。

 

中身は穴の開いた傷だらけのスマホ。

 

諸伏は弟のものだと気づき、公安に配属され潜入捜査中に殉職したのだろうということまで見抜きます!

 

「そうだよな・・・景光(ひろみつ)」と呼びかけたため、スコッチのフルネームが「諸伏景光」と判明!?

 

封筒に送り主の名はなく、数字の「0」に見える丸だけが書かれていました。

 

諸伏には心当たりがありました!

 

かつて弟が、あだ名が「ゼロ」という、東京でできた友達を紹介していたからです。

原作96巻 アニメ993-995話 「代役・京極真」

世良に「工藤新一君」と呼びかけられ思わず返事をしてしまったコナンは焦ってごまかします!

 

しかし世良は既に確信しているため、畳みかけるように蘭に、新一とコナンは同時に居たことがないんじゃないか?と聞きます!?

 

焦りまくるコナンをしり目に蘭はあるよと答え、新一とコナンが同一人物だと思っているなら、自分も疑ったことがあるがそれはあり得ないと笑います。

 

世良も、ロンドンで務武に会いに行ったメアリーが幼児化して戻って来た上、直後にテレビのウィンブルドンの中継で10年前の新一そのままの姿を見る、という経緯がなければとても信じられませんでした。

 

世良は今度は、コナンの周りで大人びている子はいないか聞き、灰原に目を付けます!?

原作97巻 アニメ1003-1005話 「36マスの完全犯罪」【重要!】

コナンは安室に直球に「RUM(ラム)って知ってるよね?」と聞き、「ラムはせっかち」とだけ情報をもらいます!

 

小五郎の弟子同士である脇田と安室が初めて出会いますが、安室はコナンの優秀さが脇田に気づかれないよう配慮するかのような言動が・・・。

 

諸伏が事件現場の小五郎と一緒にいる安室を映像で見て、学生時代の弟と東京で会った時に、ともに警察官を目指していると紹介された友人「降谷零」であることを思い出します。

 

事件現場に赴き安室と顔を会わせますが、どうやら黒田の指示で知らないふりをしたようです。

 

「時は金なり」とつぶやいた言葉は、ラムへの伏線になるようです。

原作97巻 アニメ1011-1012話 「山菜狩りとクローバー」

若狭と羽田浩司に関わりがあると判明します!

 

「お守り」というワードで若狭は動揺し、流血し倒れている羽田を思い出します!?

 

右目を押さえて倒れそうになる様子を見て、コナンは右目に何らかの障害があり見えていないことを疑います!

 

羽田は、自分殺すのか?と問いかけていました。

 

さらに「遠見の角に…好手あり」という羽田の言葉は何かの伏線のようです!

原作97巻 アニメ1018-1020話 「骨董盆は隠せない」【重要!】

ついに「領域外の妹」が何を指すのかが判明する回です!

 

そして、灰原に接近する妹・世良を、兄・赤井(沖矢)がけん制し灰原をかばいます!

 

領域は英語の略語でter、妹sisterからterを「外」すとSIS(旧称MI6)となるため、メアリーの正体が英国情報局秘密情報部MI6の一員であることを示す言葉だったのです!

 

世良は沖矢の「50:50」「君にも否はある」という言葉から赤井を連想します。

 

そして赤井は成長した妹を見て、まだ彼女がメアリーのお腹に居たころにメアリー、秀吉と日本へ避難してきた日のことを思い出していました。

原作98巻 アニメ1024-1025話 「大岡紅葉の挑戦状」【重要!】

羽田浩司の実家が資産家であるという情報が明かされます!

 

ある資産家のお屋敷に長年勤めていた家政婦さんが遺した暗号を解く、という今回の事件。

 

そのある資産家というのが、まさに羽田家のことでした!

 

この情報はこの先の伏線となっていくのかもしれません。

原作98巻 アニメ1033-1035話 「太閤名人の将棋盤」

コナンと赤井が協力し合い、知恵を使って犯人に捕らわれた秀吉を救い出します!

 

羽田は恋人の由美を紹介したいのに母・メアリーが会ってくれないと言います。

 

メアリーが幼児化していることを察している赤井は「いずれ会える」と言います。

 

「真実を多い隠す奴ら(組織)の霧が晴れたらな」とコナンと目を合わせながら・・・。

原作98巻 アニメ1045-1046話 「天罰くだる誕生パーティ」【重要!】

メアリーにAPTX4869を飲ませ幼児化させたのはベルモットであったと明かされます!

 

そして世良がAPTX4869の解毒薬を奪おうとします!

 

口内炎のコナンが薬を飲もうとピルケースを開けた時、解毒薬も入っているのを目ざとく世良に見つけられてしまいます!

 

世良はすぐさまメアリーに報告!

 

メアリーはロンドンで夫の務武に会いに行って幼児化した時のいきさつを思い出していました。

 

カマをかけると務武が偽物であることが分かり、マスクを剥いでベルモットが正体を現します!?

 

無理矢理APTX4869を飲まされるも川に転落し、幼児化しながら何とか世良のもとへ帰還!

 

世良はコナンのピルケースを掏り取るも、コナンは念を入れて解毒薬だけ抜いてしまっていました。

原作99巻 アニメ1053-1054話 「牧場の悲劇」【重要!】

若狭VS安室の肉弾戦!?

 

若狭は「烏」の悪いイメージちょっと怖い顔で語ります。

 

そんな彼女を「ラム候補」として注視しているのはコナン。

 

若狭が落としてしまった羽田浩司の将棋の「角」を、安室が拾い、羽田の駒であることに気づきます!

 

公安の研修でこの事件に触れていたためでした。

 

羽田浩司が御守りであったその「角」は、班員が持ち去ったと思われています!

 

まさか犯人が近くにいるのか!?と安室は考えます。

 

若狭は、暗闇を作り不意を突いたとはいえ、あの安室を一瞬で気絶させ駒を取り戻しました!?

 

一体若狭は何者なのでしょう!?

原作99巻File8~99巻File10 アニメ未放映 「屋根裏部屋の密室殺人事件」

ラム候補の脇田もコナンに目を付けてしまう・・・?

 

沖のヨーコから聞いた事件の真相を話し合うコナンや蘭たちに脇田が加わり、一緒に推理します。

 

コナンの暗号解読の力を脇田は賞賛します。

 

唐突に、あるべき物が無くなっていると気になるものだ…と話だし、「例えば…将棋の駒とか…」とコナンを見ます!?

 

コナンは全く無関心に見えました。

 

「将棋の駒」発言から、脇田も羽田浩司の件に関わりがあるようです!

 

一方安室は、「牧場の悲劇」以来若狭が気になっている模様。

原作99巻File11~100巻File2 アニメ未放映 「工藤優作の推理ショー」【重要!】

工藤優作が組織に目をつけられる!?

 

「FBI連続殺人事件」へつながる前哨となります!

 

テレビに出演して犯人を暴くはずの優作と、有希子までもお腹を壊して寝込んでしまいます。

 

優作に冤罪を晴らしてもらった怪盗キッドが現れ、変装して代役を買って出てくれます。

 

しかしそれは本物のキッドではなく、ベルモットの変装だったのです!?

 

ジンの車に乗り込みながらベルモットは、ラムの命で脅威になりそうな人物を試したが大したことなかった、と言い、しかし必要になればいつでも殺すと笑います。

 

焦るコナンが優作と有希子の寝ている部屋に行くと赤井がおり、2人はお腹など壊しておらずピンピンしていました!

 

「我々は隙だらけで腹の内には何もありませんよ」と見せかけ、組織の攻撃をかわす策だったということです!

原作100巻File3~File8 アニメ未放映 「FBI連続殺人事件」【重要!】

待ちに待ったラムの正体が明かされる超重要回です!!

 

黒の組織によってFBI捜査官が次々に殺され、キャメルまでもが窮地に陥ってしまいます!

 

水無怜奈はキールとしてFBIを追い詰める側に立ちます!

 

コナン・両親・FBI VS 黒の組織!?

 

どちらに軍配が上がるのか!?

 

ジン、ウォッカ、ベルモット、キール、キャンティ、コルンという勢揃いの組織メンバーに、キャメルが執拗に追い掛け回されます!

 

組織がFBIからキールを奪還した際、彼女の隣の運転席に乗っていたのがキャメルであり、車は爆発しキャメルは死んだはずでした。

 

生きていることが組織にバレたら、あれがキールをわざと組織に戻すための偽装だったとバレかねません!?

 

組織のコルンやラムまでもがキャメルの顔を覚えているようであり、CIAとして潜入を続けるにはキャメルの顔を撃って殺すしかない!?という所までキールこと水無怜奈は追い詰められました。

 

組織にはラムが指令を出しており大苦戦しますが、コナンと父・工藤優作の頭脳、そして赤井のライフルの腕でなんとか相手を出し抜き勝利!

 

辛くもキャメルは命拾いします!

 

そして、このお話の最後で、ジンたちに指令を出していたラムの正体が脇田兼則であったことが明かされます!!

原作100巻 アニメ未放映 「縁結び神社殺人事件」

命からがら逃げ戻ったキャメルは、安全のために長かった髪を刈り人相を変えました。

 

ウォッカが、ラムは今ふざけた名前を名乗っている、と話していたというキャメルの情報。

 

それをコナンは服部にも話します。

 

服部は怪盗キッドをヒントに「アナグラム」という考えにたどり着きます。

 

すなわち、ラムの「ふざけた」名前とは「アナグラム」になっているのではないか・・・と!?

本誌1088-1090話 アニメ未放映 「黒田兵衛と舞台の打ち合わせの事件」【重要!】

「あの方」の登場か!?

 

ラム候補の一人であった黒田と共に、京都で舞台の打ち合わせに参加するコナン、服部、そして小五郎。

 

スポンサーである関係で、大岡紅葉と彼女の執事の伊織無我もやって来ます。

 

その伊織のことを黒田が「榊原」と呼び、面識がある様子です!?

 

かつての潜入先での偽名であるらしく、コナンは彼を公安と睨みます!

 

そして・・・最後のシーンで・・・コナンたちの背後を走り去った車の中に、酸素マスクのようなものを付けた老人らしきシルエットが!?

 

これが組織のボスである「あの方」なのだろうか!?

本誌1094-1096話 アニメ未放映 「ホテル爆破予告事件」

組織のボスらしき酸素マスクの老人再び!?

 

コナン、世良、妃英里たちがホテルの爆破事件を解決していきますが、メアリーも爆弾解体を手伝ったりします!

 

事件解決後、ホテルの外に誘導されてしまう世良とメアリー。

 

そのメアリーの姿を車の中から見ていた人物!?

 

黒の組織のボスかと思われるあの酸素マスクの老人で、まるで夢を見ているよう・・・とつぶやきます!?

 

『名探偵コナン』重要回&登場回 劇場版まとめ

劇場版第作「天国へのカウントダウン」

黒の組織が初登場する映画です!

 

この頃、今よりもまだ不安定な立場であった灰原もキーパーソンとなっております。

 

夜中にこっそりどこかへ電話をし、そのことを隠す不審な灰原。

 

よもや組織への恐怖に屈し内通しているのではないか・・・!?と思わせておいて、実は姉を失った寂しさからまだ立ち直れず、生前の姉の隠れ家の留守番電話にかけ「お姉ちゃん」と夜な夜な話しかけていたのでした。

 

しかしジンとウォッカにその隠れ家を嗅ぎ付けられ、灰原がツインタワービルのオープンパーティーに行くと話すのを聞かれてしまい、結果ビルを爆破されて逃げてくる所を待ち伏せされてしまうのでした!?

 

しかしジンは、灰原の髪形を真似てイメチェンした園子を、間違えて狙ってしまい、コナンの機転で何とか助かるのでした!

劇場版第作「漆黒の追跡者(チェイサー)」 アイリッシュ登場!

劇場版オリジナル組織メンバーの「アイリッシュ」が登場し、コナンの正体にまで迫ります!

 

コナンがジンとウォッカに正体がバレて追いつめられるという不吉な夢から物語は始まります!

 

東京・神奈川・静岡・長野で計6人が殺害される広域連続殺人事件が起き、被害者の中に混じっていた組織関係者の組織の情報入りメモリーカードを、犯人がなにも知らずに持ち去ってしまったため組織が暗躍することになります!

 

警視庁で各県警の刑事を集めて合同捜査会議が開かれ、その中の一人とアイリッシュが入れ替わります!

 

ベルモットがアイリッシュを変装させ、コナンにもヒントを教えてあげます。

 

佐藤刑事が事件に関わる第三者(=組織)の存在に鋭く感づいたりもして、ドキッとさせられます。

 

刑事達に紛れて話を聞くうちに、アイリッシュはコナン=新一の疑いを持ち始め、二人の指紋の一致に確信を得ます!

 

コナンを生け捕りにして連れ帰り、ジンの失敗の証人として、ジンを失脚させることを目論見ます!

 

本編「黒の組織との再会」にてジンに始末されてしまった「ピスコ」のために、アイリッシュはジンを恨んでいました!

 

アイリッシュはピスコを実の父親のように慕っていたのです。

 

そんなアイリッシュを、ジンは取り戻したメモリーカードごと撃ち抜いて殺してしまいます!?

 

そしてアイリッシュの陰にもう一人(コナンが)いることに気づくと、弾丸の雨を浴びせます!

 

コナンを認めていたアイリッシュは、自ら盾になって銃弾を浴びます!?

 

「工藤新一・・・いつまでも・・・追い続けるがいい・・・」という言葉を残して息絶えてしまいます・・・。

 

コナンは自棄になってなって飛び降りたように見せかけて、伸縮サスペンダーの反動を利用し、ジンたちのヘリにライトを弾丸のようにぶつけ墜落させます!

 

ジンは驚きのあまり、一体相手は何者だっかのか・・・と呆然とします。

 

コナンは心に誓います!

 

「追い続けてやるさ・・・オメーらをぶっ潰すまではな!」

劇場版第作「異次元の狙撃手(スナイパー)」

FBIと日本警察の合同捜査!そして赤井兄妹大活躍!のストーリーです!

 

連続射殺事件の犯人が元アメリカ海軍特殊部隊ネイビー・シールズの狙撃手ということで、FBIのジェィムズ、ジョディ、キャメルが日本警察と協力して捜査に当たります!

 

赤井の妹にしてバーボン候補の一人でもあった世良真澄も、コナンと共に捜査に駆け回り、命がけでコナンをかばい代わりに撃たれるなど大活躍をします!

 

そして何より、狙撃手と言えばこの人、赤井秀一!

 

組織に暗殺され死んだはずのこの人が生きている証拠が、物語の終盤に、たった一言で示されます!!

 

犯人たち以上の狙撃手である沖矢の狙撃を受け、死んだはずのFBIの「シルバー・ブレット」が現れたのか!?と犯人が驚きます!

 

さらに、遠隔地からコナンと沖矢は協力しあって犯人を制圧します!(トドメはお馴染みの蘭の殺人的な体術でしたが・・・。)

 

犯人確保後、ジェイムズから連絡が入り「対象は沈黙、オールクリアです」と報告する沖矢の姿!?

 

「ご苦労だった。また連絡する」と告げたジェイムズに対し、沖矢は首元を少しずり下げ、チョーカーのようなもののスイッチを切り、一言・・・。

 

「了解」

 

・・・それは長らく聞いていなかった赤井秀一本人の声でした!!

 

本編では赤井の生存が匂わされていましたが、この時まさに確定した瞬間でした!

 

劇場版第作「純黒の悪夢(ナイトメア)」 キュラソー登場!(スタウト・アクアビット・リースリング死亡)

ラムの腹心であるキュラソーが登場し、ラム自身も機械で声を変えた音声だけで登場します!

 

そして、警視庁から盗まれたノックリストにより、潜入捜査官である安室透と水無怜奈にあわや危険が迫ります!

 

ノックリストを盗み出したのは、黒の組織のメンバー・その名も何色にでも染まれるキュラソーは、しかし赤井秀一と安室透の追跡により記憶喪失になっていました。

 

NOCとはNon Official Cover の頭文字を取った隠語で、民間人を装って他国に潜入捜査をしている秘密諜報員のこと、つまりこの2人のようなスパイ・潜入捜査官のことです。

 

それにより、組織に潜入していた世界各国の捜査官が次々に殺されていきます。

 

そして偶然にコナンたち少年探偵団と出会い、心を通わせるようになっていきます。

 

しかし、オッドアイを持ち驚異的な身体能力を見せた彼女を、灰原は組織のナンバー2・ラムではないかと疑い始めます。

 

赤井の銃撃と、とコナンの機転によりラムを欺き、ジンによる処刑の危機を免れた安室と水無。

 

公安警察はノックリストを奪回するために、キュラソーの記憶を戻そうと東都水族館へ。

 

さらにキュラソーを巡って、公安安室とFBI赤井が観覧車の上でガチで戦います!

 

しかし組織が観覧車に爆弾を仕掛けていることをコナンに教えられ、3人協力して組織のオスプレイを墜落させ撃退に成功!

 

しかしジンの悪あがきで撃った弾丸により,

 

記憶を取り戻したキュラソーは、子供たちと交流する前の彼女とはもう「色」が違っており、組織に戻ることは望まず、代わりに命を懸けて観覧車を止め、自分の「色」を変えてくれた子供たちと多くの人たちを救ってその命を散らします。

劇場版第作 2023年の劇場版

キーパーソンはジンとシェリー(灰原哀)だそうです。

 

2022年9月12日時点の原作者青山先生からの情報(「どうぶつの森」にて)では、コナンや灰原、蘭、阿笠博士以外では以下のキャラクターの登場が明かされています!

 

シェリー(灰原哀)、ジン、ベルモット、ライ(赤井秀一)、バーボン(安室透)、白鳥警部、ウォッカ、キール、阿笠博士、キャンティ、佐藤刑事、コルン、黒田兵衛。

おすすめ記事