黒の組織メンバーまとめ【名探偵コナン】コードネームはカクテル?黒ずくめの男たちの本名や年齢は?酒の由来は?最新版

おすすめスマホアプリ

 

映画もアニメも大人気の『名探偵コナン』!

 

マンガも100巻を越え、コナンの敵である『黒の組織』の謎も少しずつ判明してきています。

 

そんな『黒の組織』のメンバーを分かりやすく紹介してまとめています。

 

この記事を読めば、約100巻に渡るコナンと黒の組織の対決の全貌や『黒の組織』のメンバーの詳細な情報が把握できると思います。

 

また『名探偵コナン』を1巻から最新巻まで無料で読みたい!という方に『名探偵コナン』を合法的に全巻無料で読む方法も併せてご紹介しています。

 

Contents

『名探偵コナン』は漫画アプリ『サンデーうぇぶり』で無料で読める

『名探偵コナン』は、こちらの小学館が運営する漫画アプリサンデーうぇぶりにて無料で読むことができます。

サンデーうぇぶり-小学館のマンガが毎日読める漫画アプリ

サンデーうぇぶり-小学館のマンガが毎日読める漫画アプリ

SHOGAKUKAN INC.無料posted withアプリーチ

 

『サンデーうぇぶり』は小学館が運営する公式アプリなので安全に利用できます。アプリをダウンロードする際もお金は一切かからないので安心してください。

 

『名探偵コナン』が『サンデーうぇぶり』にて無料で読めると言いましたが、この記事を執筆している現在では第1巻から最新巻まで読むことができます

 

安心安全に、そしてタダで『名探偵コナン』を第1巻から最新巻まで読破したい方は『サンデーうぇぶり』を使う方法がベストです。

 

また『サンデーうぇぶり』では、『名探偵コナン』以外にも以下のようなサンデー誌が誇る名作マンガの数々を無料で読むこともできます!

  • YAIBA
  • 名探偵コナン 犯人犯沢さん
  • 名探偵コナン ゼロの日常
  • MAJOR(MAJOR2nd)
  • からかい上手の高木さん
  • あしたは土曜日
  • ふだつきのキョーコちゃん
  • 恋に恋するユカリちゃん
  • くノ一ツバキの胸の内
  • ドロヘドロ
  • GS美神 極楽大作戦
  • だがしかし
  • よふかしのうた
  • 犬夜叉
  • らんま1/2
  • 境界のRINNE
  • うる星やつら
  • MAO
  • 今日から俺は
  • 天使な小生意気
  • お茶にごす
  • 今際の国のアリス
  • 焼きたて!!ジャぱん
  • うえきの法則
  • からくりサーカス
  • 月光条例
  • マギ
  • 烈火の炎
  • ダンスダンスダンスール
  • H2
  • タッチ
  • MIX
  • クロスゲーム
  • ラフ(ROUGH)
  • 信長協奏曲
  • BE BLUES!~青になれ~
  • 結界師
  • スプリガン
  • ARMS
  • 名探偵コナン ゼロの日常
  • 湯神くんには友達がいない
  • アオイホノオ
  • 葬送のフリーレン
  • トニカクカワイイ
  • ハヤテのごとく!
  • ジャガーン
  • 魔王城でおやすみ
  • 古見さんはコニュ症です
  • 九条の大罪
  • 土竜の唄
  • チ。地球の運動について
  • アオアシ

などなど…

 

半端ない量の有名マンガを随時、無料配信してくれるので、マンガ好きの私は、とても重宝しているアプリです!

サンデーうぇぶり

サンデーうぇぶり

SHOGAKUKAN INC.無料posted withアプリーチ

 

オススメ漫画アプリ紹介

漫画アプリに関していうと、講談社が運営するマガポケや小学館が運営するマンガワンも特にオススメです。

マガポケ - 人気マンガが毎日楽しめるコミックアプリ

マガポケ – 人気マンガが毎日楽しめるコミックアプリ

Kodansha Ltd.無料posted withアプリーチ

 

マンガワン-小学館のオリジナル漫画を毎日配信

マンガワン-小学館のオリジナル漫画を毎日配信

SHOGAKUKAN INC.無料posted withアプリーチ

 

『マガポケ』で無料で読める主な作品一覧
  • 進撃の巨人
  • フェアリーテイル
  • 新宿スワン
  • ドメスティックな彼女
  • ダイヤのA
  • DAYS
  • ザ・ファブル
  • 頭文字D
  • ベイビーステップ
  • ホームルーム
  • ちはやふる
  • トモダチゲーム
  • カイジ
  • Dreams
  • 十字架のろくにん
  • 可愛いだけじゃない式守さん
  • お願い、脱がシて。
  • 復讐の教科書
  • ハコヅメ~交番女子の逆襲~
  • デスティニーラバーズ
  • 島耕作
  • はじめの一歩
  • 食糧人類
  • 神さまの言うとおり
  • 監獄学園(プリズンスクール)
  • ランウェイで笑って
  • 七つの大罪
  • カメレオン
  • ドラゴン桜
  • 砂の栄冠
  • のだめカンタービレ
  • 亜人
  • ジパング
  • 天空侵犯
  • ハレ婚。
  • マイホームヒーロー
  • ナニワトモアレ
  • 満州アヘンスクワッド
  • 僕たちがやりました
  • カッコウの許嫁
  • ライアー×ライアー
  • GIANT KILLING
  • コウノドリ
  • PとJK
  • 彼岸島
  • エリアの騎士
  • いぬやしき
  • シャーマンキング

などなど…

 

『マンガワン』で無料で読める主な作品一覧
  • 闇金ウシジマくん
  • アフロ田中
  • 土竜の唄
  • ケンガンアシュラ
  • ケンガンオメガ
  • 今際の国のアリス
  • 青のオーケストラ
  • 薬屋のひとりごと
  • からかい上手の(元)高木さん
  • ダンベル何キロ持てる?
  • めぞん一刻
  • おやすみプンプン
  • 灼熱カバディ
  • 送球ボーイズ
  • 出会って5秒でバトル
  • モブサイコ100
  • 教え子がAV女優、監督がボク。
  • 釣りバカ日誌
  • ゾン100
  • 裏バイト逃亡禁止
  • 美味しんぼ
  • 医龍
  • イキガミ
  • 闇金ウシジマくん外伝 肉蝮伝説
  • 九条の大罪

などなど…

 

「無料でマンガを楽しみたい!」という方は、ぜひダウンロードしてみてはいかがでしょうか?

 

もちろん、ダウンロードする際もお金はかかりません。

マガポケ - 人気マンガが毎日楽しめるコミックアプリ

マガポケ – 人気マンガが毎日楽しめるコミックアプリ

Kodansha Ltd.無料posted withアプリーチ

 

マンガワン-小学館のオリジナル漫画を毎日配信

マンガワン-小学館のオリジナル漫画を毎日配信

SHOGAKUKAN INC.無料posted withアプリーチ

 

サンデーうぇぶり

サンデーうぇぶり

SHOGAKUKAN INC.無料posted withアプリーチ

 

黒の組織メンバーまとめ【名探偵コナン】コードネームはカクテル? ボスとナンバー2を解説

組織の真の目的に対して、様々な伏線や、断片的に出てくる情報やキーワードはありますが、それらをつなぎ合わせても組織の目的はまだはっきりと見えてきません。

 

組織を覆う全ての謎をコナンたちが明らかにしてくれる日を待つしかないようですね!

黒の組織のボス/あの方 死んだはずの大富豪・烏丸 蓮耶(からすま れんや)

「あの方」と敬った言い方で組織のメンバーたちに呼ばれる、黒の組織の黒幕がいる・・・。

 

そう分かったのは、原作24巻 アニメ176-178話 「黒の組織との再会」にて、ジンとピスコの会話の中に「あの方」という言葉が初めて出てきたためでした。

 

それから長らく影も形も現さず、どういう人物なのかまったくわからなかった「あの方」の情報が、ようやく少しづつ明かされていきました!

 

原作30巻 アニメ219話 「集められた名探偵! 工藤新一vs怪盗キッド」が「あの方」に関するトンデモ伏線回 !?だった、と後に分かります。

 

この回で起こる事件自体に黒の組織との関りはありません。

 

しかし、事件の起こった館の所有者であった今は亡き大富豪・烏丸連耶こそが「あの方」の正体だったのです!?

 

その館は、山中の奥野ダムから2km以上離れた長野県松本市の稲香村にある洋館「黄昏の館」といいました。

 

紆余曲折あった末、17年前の羽田浩司殺害の現場に残されていた手鏡のダイイングメッセージ「PUT ON MASCARA」から、優作と赤井が「CARASUMA」の文字を導き出し、組織のボスが「烏丸連耶」であるという結論に達しました!!

 

半世紀も前に99歳で死去したはずの死者!?

 

実は生きていたと言うことでしょうか!?

 

この時は、素顔はわからず、烏を彷彿とさせる特徴的シルエットでのみ登場していました。

 

高い鉤鼻と長めの襟足の髪、そしていかにも大富豪なややでっぷりと肥えた体。

 

腰がまがっているのかやや前かがみで右手に杖をつき、左肩にはカラスが一話とまっています。

 

烏は烏丸家の紋章にもなっています。

 

烏丸連耶の財産は母親から受け継いだものだそうで、その財力は「鈴木財閥や大岡家を上回っている」(原作者談)とのことです!

 

長らくそれらの詳細不祥な情報だけと、烏丸のメールアドレス(を打つときの携帯のプッシュ音)が童謡「七つの子」になっている(=♯969♯6261)ということだけが分かっていました。

 

烏丸の人物像があるとすれば、ボスに最も近いと思われるベルモットによる「石橋をたたきすぎて壊しちゃうタイプ。」

 

(ベルモットと烏丸の間には、組織の人間にも知られたくない何か特別な関係があるようで、それをバーボンだけが突き止め、ベルモットを「ボスの〇〇」と言いかけたことがあります!?)

 

尚、ベルモットは烏丸のお気に入りゆえに好きにさせていましたが、秘密主義で訝し気なベルモットの行動に次第に不信感が生じ、ジンに調べさせたりもしています。

 

工藤優作が、「日本で最も強大な人物」と評すほどの敵の大きさに、優作と有希子はコナンのサポートを決め、急遽帰国して工藤邸に赤井と共に暮らしています。

 

組織のボスとしての烏丸連耶の動向ですが、烏丸は報告を受けて部下の状況を詳しく把握しており、陰から指令を出していたことがわかる描写がいくつかあります。

 

例えば、ピスコが犯行の瞬間を撮影されてしまった時、ジンは「あの方直々の命令だ」と言ってピスコを始末しました。

 

キールをFBIから奪還した際にも、赤井が食い下がって来ずあっさり奪い返せたことを不審に思い、キールに赤井秀一暗殺を命じるという「踏み絵」を下しています。

 

(どうも烏丸は赤井のことを、組織の心臓を打ち抜くことのできる「シルバー・ブレット」になりうる、として恐れているようです!?)

 

長らく素顔も知れなかった烏丸連耶。

 

生きていたなら、かなりありえないほどの年齢になっているはずですが・・・。

 

ついにその姿を現します!!?

 

本誌1088-1090話 アニメ未放映 「黒田兵衛と舞台の打ち合わせの事件」の終盤で、車の中に呼吸器のようなものを付けた老人のシルエットが!?

 

長らく闇に包まれていた黒の組織・・・その中でも最も謎だったボスの正体とその目的は!?

 

少しずつ霧が晴れてきたことに興奮が隠せませんね!!

 

黒の組織のナンバー2 Time is money! ラム/脇田 兼則(わきた かねのり)

組織のナンバー2であるラムの正体は、ボスである「あの方」の正体に次いで、組織の最高機密(トップシークレット)の1つでした!?

 

そのラムは、現在米花町の毛利探偵事務所の隣にある「いろは寿司」の板前として働いており、毛利小五郎の弟子にまでなって急接近してきています!?

 

脇田 兼則 (わきた かねのり)を名乗る自称56歳の男です。

 

出来物ができてなかなか治らない・・・という理由で、常に左目を眼帯で隠しています。

 

剥げ頭にささやかな黒髪のカツラをかぶり、ニセのちょび髭と出っ歯を付け、自分を「あっし」と言い、いかにも江戸っ子の商売人らしい風体を演出しています。

 

ラムもなかなかの変装の名手なのかもしれませんね。

 

そもそも、ラムという名が初登場したのは、原作84・85巻 アニメ779-783話「緋色の序章・追求・交錯・帰還・真相」の終盤でした。

 

「RUM」という2文字だけが組織に潜入中の水無玲奈からメールで送られてきたことで、バーボン編が終わり、新たなラム編の幕開けでした!

 

謎に包まれたラムの貴重な手がかりは、灰原によってもたらされます。

 

「屈強な大男」「女のような男」「年老いた老人」「左右どちらかの目が義眼(何らかの事故で負傷)」

 

そして有力な3人のラム候補が続々登場し始めますが、本命の脇田兼則が初登場したのは、原作92巻 アニメ894-895話 「となりの江戸前推理ショー」でした!

 

いろは寿司にやってきた流れの板前として登場し、左目に出来物が出来たと眼帯をしていました。

 

小五郎の推理力に感じ入り、弟子入りしてしまいます。

 

原作94・95巻 アニメ927-928話 「紅の修学旅行」にて新一の姿がテレビに映ると、原作95巻 アニメ941-942話 「マリアちゃんをさがせ!」にてついに「新一を探れ」との命令がラムからバーボンへ下されます!?

 

その際、「Time is money! 急げよバーボン」と書き添えてあり、どうやらこれがラムの口癖あるいはモットーのように思われます。

 

原作90巻 アニメ861-862話 「17年前と同じ現場」にて、赤井がFBIに入るキッカケが17年前にアメリカで起こった羽田浩司殺害事件であると明かされますが、それに深く関わっていたのがラムでした!?

 

事件以降、羽田のボディガードをしていた浅香(あさか)という人間が行方をくらましているとのこと。

 

17年前の事件現場に残されていたダイイングメッセージから、コナンと赤井は「RUM(ラム)」の名を読み取り、浅香がラムであると考えます!

 

原作90巻 アニメ863-864話 「霊魂探偵殺害事件」では、浅香は女だという情報が明かされます!?(と言うことは浅香は脇田とは別人ということに・・・?)

 

ジンは、羽田浩司殺害事件のことを「17年前ラムが抜かった仕事」と称していました!?

 

ラムに関する伏線が次々に張られていく中で、ついに、原作100巻File3~File8 アニメ未放映 「FBI連続殺人事件」にて待ちに待ったラムの正体が、脇田であることが明かされました!!

 

この回は、間接的にラムとコナンの戦いになります!

 

正確には、コナン・両親・FBI VS 黒の組織!?

 

最初はラム優勢で進み、ラムがコナンたちとFBIの仕掛けた暗号の罠を見切ってしまったため窮地に追い込まれます!?

 

コナンたちはジンらの背後に恐ろしい相手がいることを感じ取り、ひと際上のラムの実力を見せつけられます!?

 

そして、このお話の最後で、ジンたちに指令を出していたラムの正体が脇田兼則であったことが明かされます!!

 

さらに、赤井がライとして組織に潜入していた時に、無関係の一般の老人に変装して近づき、キャメル捜査官がうかつに声をかけたため赤井の正体がバレてしまった、そのくだんの老人がラムであったことも明かされます!?

 

板前・脇田兼則としては見たことのなかった恐ろしい表情を見ることができます・・・!

 

脇田兼則=わきたかねのり=wakita kanenoriという名は、並び替えれば「tokihakanenari=ときはかねなり=時は金なり=Time is money」となり、ラムを示すアナグラムとなっています!

 

原作100巻 アニメ未放映 「縁結び神社殺人事件」にて、服部が「アナグラム」という考えにたどり着きます。

 

ラムが「ふざけた名前を名乗っている」とウォッカが口にしていたのですが、それはすなわち「アナグラム」になっているのではないか・・・と!?

 

これ以前に「ラムはせっかち」という情報をコナンは安室から得ています。

 

コナンたちは脇田兼則の正体にたどり着けるのでしょうか!?

 

はたまた、もう既にたどり着いているのでしょうか!?

 

現在メインに活躍中のコードネーム組!黒ずくめの男たちの本名や年齢は?酒の由来は?

黒の組織のナンバー3 最も冷酷なリーダー・ジン

APTX4869をその手で飲ませ小さな名探偵「コナン」誕生のキッカケを作った男、そして、今まで隠されていた組織の存在を気づかせコナンという恐ろしい存在を敵に回すキッカケを作ってしまいながらそのことにまだ気づいていない男、おおまかに言えばそれがこのジンという男です。

 

とはいえ切れ者であり、その冷酷非道さは組織でも群を抜く恐ろしい男!?

 

ジンさえ押さえれば一気にボスまでたどり着ける!・・・とFBIが踏んでいるほどボス、そしてラムに近しく、直接連絡が取ることが許されているほどその信頼も厚いようです。

 

独断による組織メンバーの生殺与奪の権利も与えられているようで、少しでも疑いがあるとなったら、それはもう簡単に殺したがります!?

 

潜入捜査官が多数入り込んでしまっていることに神経質になっているせいもあるようですが・・・。

 

(ジンのせいで組織の人材が減って弱体化に貢献してしまっているんじゃないか・・・という読者の意見もあるほどです。)

 

裏切者を決して許さないジンは、ミステリートレインで(偽装で)死ぬ時まで、シェリーこと灰原を殺すことを楽しみに、執念深く追い続けました!?

 

殺してしまえば興味を失い、殺した人間の名は覚えていないそうです。

 

工藤新一の名も覚えていませんでした。

 

コードネーム持ちは基本同格であるのですが、ジンは特にリーダー的立場にいるため、実質ナンバー3のような立ち位置のようです。

 

冷酷さが目立ち、人間としての情があるのかいまいち見えないジンですが、ボスに対しては「あの方」と呼び忠誠心を示しており、ラムに対してはそれほどではないようですが部下としてきっちり命令を遂行しようという姿勢です。

 

そして、弟分のようなウォッカを長年そばに置いて行動を共にしたり、ベルモットの秘密主義なところは嫌ってもその実力は評価するなど、その働きを認める相手に対してはやや人間味のある態度になるように思えます。

 

ジンといえばまず印象的なのは、その長いストレートの銀髪で、前髪も時に目を隠すほどの長さです!

 

そして次に、平気で何人も殺してきたような冷酷な目つき!

 

その目は深緑色をしており、左目間近の頬には、赤井のライフル狙撃がかすった傷跡が残っています。

 

身長が高くスラリとした大男です。

 

詳細なプロフィールは不明ですが、名前(あるいは偽名)が「黒沢陣」かもしれないと分かっています。

 

原作28巻 アニメ222-224話 「そして人魚はいなくなった」にて出てきた名簿に、魚塚三郎(=ウォッカ?)、黒沢陣(=ジン?)という名前があったからです。

 

一年中、帽子からトレンチコート、そしてズボンから靴に至るまで黒ずくめの姿ですが、服の下には防弾ジャケットを着込んでいるようです。

 

ジンがウォッカと共に初登場したのはもちろん、原作1巻 アニメ1話 「ジェットコースター殺人事件」です!

 

ジェットコースターの事件を解決した新一が、怪しげな行動を取るウォッカを追うと、 拳銃密輸の会社社長が脅迫され、大金を脅し取られる取引の現場に!

 

その時新一の背後から近づいてきていた男がジンでした!

 

組織が新開発した毒薬「APTX(アポトキシン)4869」を新一はジンに飲まされます。

 

薬の副作用により体が縮んで幼児化してしまい、名探偵・江戸川コナンが生まれると同時に、黒ずくめの組織と長きに渡る宿命の戦いの幕開けです!!

 

コナンの姿になった新一の前に初めてジンが姿を現すのが、原作4巻 アニメ5話 「新幹線大爆破事件」です。

 

コナン、蘭、小五郎の乗る東海道新幹線の車両に突如、ジンとウォッカが姿を現します!

 

取引相手に爆弾入りケースを渡したという話を、コナンは盗聴器を通して聞きます!

 

コナンは何とか爆弾を車外で爆発させて解決しますが、ジンは何の手がかりも残さず風のように去ってしまったのでした!?

 

そして次のニアミスは、原作2巻 アニメ128話 「黒の組織10億円強奪事件」。

 

シェリーこと灰原哀(宮野志保)の姉・宮野明美がジンに射殺されてしまい、コナンが駆け付ける前に立ち去ってしまいます!

 

原作24巻 アニメ176-178話 「黒の組織との再会」でついに、探していたシェリーを追い詰め殺しかけます!?

 

パイカルを飲み一時的に宮野志保の体に戻った灰原が、従業員用のツナギを来て、煙突内部を登って屋上へと脱出すると、恐ろしいことにジンとウォッカが待ち構えていました!

 

再会を喜びながら灰原に何発も発砲し、軽い傷を負わせいたぶるサイコパスぶり!?

 

組織からどうやって脱走したのかが気になり聞き出そうとしますが、口を割らない灰原に業を煮やし、ついにとどめを刺そうとします!?

 

その時、コナンの時計型麻酔銃からジンの右腕に麻酔針が突き刺さります!

 

コナンと灰原は辛くも脱出し、動けなくなったジンは警察に確保されてしまう!?

 

・・・と思ったらさすがはジン!

 

強靭な精神力で麻酔が回る前に針が刺さった場所を銃で撃ち抜き、警察が来る前に逃げ去ります!

 

その辺の組織メンバーとは違い、一筋縄ではいかないジンの手ごわさが垣間見えますね。

 

ちなみにこの回でジンは、ピスコという組織の大先輩メンバーを粛清しています。

 

原作37巻 アニメ309-311話 「黒の組織との接触」では、コナンの策を(コナンの存在は知らないまま)見抜き、危ういところまで追い詰めます!?

 

コナンが仕掛けた、指紋や唾液を手に入れるための罠がジンに見破られてしまい、ロッカーの中に隠れたコナンは危うく見つかってしまうところでした!

 

原作48・49巻 アニメ425話「ブラックインパクト!組織の手が届く瞬間」では、暗殺業務のため、ウォッカ、ベルモット、キール、キャンティ、コルンを率いて大活躍をします。

 

コナンの盗聴器に気づいたジンが、 小五郎の仕業と踏み、暗殺する直前まで行きました!?

 

(ジンはこの時から小五郎(ほんとはコナン)の存在を意識し始めます・・・!?)

 

しかし、700ヤードも離れた後方のビルからの赤井の狙撃によって、ジンの手にあったコナンの盗聴器(指紋とか調べられたら困る)は見事破壊され、赤井の弾はジンの頬をもかすめます!

 

赤井とジンはお互いが「宿敵」のようです。

 

原作56~59巻 アニメ491-504話 「赤と黒のクラッシュ」では、キール奪還においてジンの頭が冴えわたります!

 

キールを乗せて脱出する車がどれなのかを、他の組織メンバーは騙されましたが、ジンだけはFBIのフェイクを見抜いて特定!

 

キールこと水無玲奈を奪還します!

 

しかし鋭いジンは、赤井が思ったほど絡んで来なかったことで、キールを疑います。

 

そして、キールを試すための赤井秀一暗殺命令が下り、キールは来葉峠(らいはとうげ)に赤井を呼び出し銃殺することに!

 

その一部始終をジンはキールにつけたカメラを通して見ていました。

 

これによってジンは赤井の死を確信し、死を偽装した赤井やコナンたちにまんまと騙された形になります。

 

そして・・・現在進行形で騙され続けています!?

 

ジンが久々に大きく動いたのが、原作100巻File3~File8 アニメ未放映 「FBI連続殺人事件」です!

 

コナン・両親・FBI VS 黒の組織!? の一大衝突であるこの戦い!?

 

今回指令を出しその頭脳が冴えわたったのは、残念ながらジンではなくラムでしたが、ジンは現場を走り回る実働部隊のリーダーとしてウォッカ、ベルモット、キール、キャンティ、コルンを率います!

 

また、どこを撃つかなどの細かな判断はジンが下していました!

 

FBI捜査官を組織が次々に殺し、キャメルに何かあると踏んだジン。(顔を見られたらキールの裏切りがバレてしまうかもしれない!?)

 

執拗にキャメルを追い回します!

 

コナンと父・工藤優作の頭脳、そして赤井のライフルの腕でなんとかキャメルの死を偽装し、ジンは知らぬまままたコナンたちに負けてしまいます・・・。

 

劇場版でのジンの活躍も見てみましょう。

 

劇場版第5作「天国へのカウントダウン」は黒の組織が初登場する映画です!

 

しかしジンは、灰原の髪形を真似てイメチェンした園子を、間違えて狙ってしまい、一部で「ドジン」などと呼ばれるハメに・・・。

 

劇場版第13作「漆黒の追跡者(チェイサー)」は、ジンとウォッカにコナンの正体がバレて探偵事務所まで始末しにやって来る・・・という不吉な夢で始まります!

 

終盤でジンはは、アイリッシュの後ろに誰が(コナン)がいると気づくと、激しい銃撃を浴びせます!

 

コナンは伸縮サスペンダーを利用し、その反動でジンたちのヘリに異物を打ち上げてぶつけ、操縦不能にします!

 

ジンは一体どんな相手だったのか・・・と珍しく驚いていました。

 

劇場版第20作「純黒の悪夢(ナイトメア)」では、ジンは海外で楽しそうにネズミ狩りをした後、日本に戻ってバーボンとキールも粛清しようとします。

 

しかしコナンに騙されたラムによって止められてしまい、残念がります。

 

正体を隠している3人(コナン・赤井・安室)の強力タッグにやられ、ジンたちの乗った組織のオスプレイは墜落させられてしまいます!

 

しかしただでは転ばぬジンは、観覧車を撃ちまくって外して転がせていくという、大変なクライマックスシーンへの置き土産をしていきます!?

 

劇場版第26作(2023年)のキーパーソンはジンとシェリー(灰原哀)だそうです。

 

これからも、ジンのさらなる活躍が期待できそうですね!

 

黒の組織の幹部 ジンの右腕ウォッカ

ジンの弟分であり右腕ともいえるウォッカ。

ジンのポルシェで運転手をしているシーンも多いです。

 

主に潜入捜査・情報収集、取引などの実務を行います。

 

ジンの項目で触れたように、「魚塚三郎」というのがウォッカの本名あるいは偽名と思われます。

 

常に黒スーツにサングラス、そして黒のハットを着用しています。

 

サングラスと深くかぶっているハット顔は見えにく、容貌や年齢なども推測しにくいです。

 

「~ですぜ兄貴」などの舎弟っぽい、小物感のある喋り方をジンに対してします。

 

ジンを慕っているのか、篤実な忠誠心を示します。

 

このように、同じコードネーム持ちでも、ジンとウォッカには明確な上下関係があります。

 

ジンほどではありませんが冷酷さも持ち合わせており、ジンに同調することが多いです。

 

その一方で、行き過ぎたジンの行動に驚き、同調しきれない人情味をみせることも。

 

ジンとウォッカは30秒ほどでデザインされたというのは有名な話ですが、その原作者ご自身もウォッカの素顔は知らないとか・・・。

 

「意外と二重だったりして結構かわいい目してるのかも(笑)」とは原作者談です。

 

「ヤセでノッポ」がジン、「チビでデブ」がウォッカ、というデザインコンセプトだそうです。

 

ウォッカは、「黒の組織ができるキャラばかりだと困る」ため、引き立て役の「ワトソン的なキャラ」として性格付けされた様子。

 

初登場回はジンとともに、原作1巻 アニメ1話「ジェットコースター殺人事件」

 

この初期のウォッカは、警察にビクビクしたり死体にもビビったりしてばっかりでした。

 

新一に尾けられて、組織の取引現場を見られてしまうという大ポカをやらかし、小さな名探偵が生まれる原因を作ります!

 

原作37・38巻 アニメ309~311話「黒の組織との接触 交渉編/追跡編/決死編」では、コナンが変声機で死んだゲームクリエイターのふりをしてウォッカをおびき出します。

 

ジンが現れなければ、危うくコナンに指紋や唾液を取られていました!

 

原作100巻File3~File8 アニメ未放映 「FBI連続殺人事件」では、結構重要なラム情報を発し、FBIのキャメルにそれを聞かれます!

 

「ラムの義眼以外の情報は攪乱のためのブラフ」、そして「顔を変えふざけた名前を名乗っている」というものです。

 

ウォッカやらかしたかもしれません。

 

しかし、そんなばかりがウォッカではありません!

 

ウォッカの有能な部分を上げてみると結構あります!

 

まず、体格の良さから見れば腕っぷしが強そうです。

 

拳銃の扱いもお手の物。

 

そして見かけによらず、車から戦闘ヘリに至るまで様々な乗り物を乗りこなしています!

 

原作42巻 アニメ345話「黒の組織との真っ向勝負 満月の夜の二次元ミステリー」では、特殊メイクによる、本人とはわからないほど見事なゾンビメイクを見せてくれました!

 

ウォッカはIT技術にも長けていると、劇場版第20作「純黒の悪夢」の公式サイトで明記されています!

 

さらに、基本無口なジンは、しゃべる時に言葉足らずが多く、それを補うようにウォッカが合いの手を打ったり情報を足したりしてくれます。

 

読者・視聴者になんのことかわかるようにしてくれるため、読者・視聴者に対しても意外と名補佐役かもしれません。

 

また、殺した相手の名を忘れてしまうジンに対し、よく覚えているウォッカがリマインドしてあげることも。

 

以上のことより、ウォッカは補佐役としての高いスキルで、ジンの兄貴の活躍を支えていると見ることができるでしょう!

 

ウォッカが最もすごいと思われることは、ジンのような短気で気まぐれですぐに人を殺してしまうような人物のそばに、生きて居続けていることではないでしょうか。

 

実は非常に空気が読めたり、細やかな気遣いができるのかもしれません。

 

ジンの気質を理解しながら、その作戦や活動を裏で健気に支えているのがウォッカだとしたら、彼は黒の組織にとってある意味なくてはならない重要な人材かもしれませんね。

 

黒の組織のボスのお気に入り幹部 ベルモット/シャロン・ヴィンヤード/クリス・ヴィンヤード

コナンと灰原の正体を知っている組織内でただ1人の人物で、しかも組織にそれを隠しているという謎多き組織幹部の女です。

 

組織に言えないのは・・・実は自分自身にもコナンたちを幼児化させた薬が関係しているからのよう・・・。

 

ベルモットの正体は、ハリウッドでマカデミー賞を受賞したアメリカの大女優シャロン・ヴィンヤードで既に死去している(ことになっている)のですが、その娘で二世女優であるクリス・ヴィンヤードも実は彼女自身でした!?

 

現在も29歳のクリス・ヴィンヤードの若い姿をしており、40過ぎのシャロン(生前)は老けメイクで変装していたようです。

 

(「千の顔を持つ魔女」との異名を持つほど、老若男女を問わぬ変装術、また声の模倣にも長けています!)

 

クリスの姿のベルモットは、「ルパン三世」の峰不二子がモデルとなっているだけあり、碧眼で長いウェーブのかかった金髪に、女王様のように高圧的で優雅に話す妖艶な美女です。

 

おまけに、「A secret makes a woman woman.(女は秘密を着飾って美しくなる)」口癖にする秘密主義者で、そういう所がジンや組織からも忌避され警戒されています。

 

ところで、灰原が両親から引き継いだ薬APTX4869の研究についても、ベルモットはその全容を知っているかのようです!?

 

ボスのお気に入りであるベルモットの正体について、安室だけは何か重要なことを掴んでいるようで「あなたがボスの〇〇」と言いかけたことがありました。

 

これほどボスに近しいベルモットは、組織のボスの真の目的を知っているのかもしれません!?

 

しかし、ベルモット自身がどうしたいのかはいまいちわかりません。

 

というのも、コナンのことを、自分が長く待ち望んだ組織を潰せるシルバーブレット(銀の銃弾)になりうるかもしれない・・・など、組織の壊滅を願っているような描写もあるからです。

 

笑いながら人を殺す冷酷さがあるかと思えば、大切に思うコナンと蘭とその関係者などは自分を賭してでも守ろうとします。

 

コナンを「シルバーブレット」と評し、蘭を「エンジェル」と呼ぶベルモット。

 

そんな謎多き敵の美女・ベルモットの初登場回は、原作24巻 アニメ176-178話 「黒の組織との再会」でした。

 

「ピスコ」という組織のメンバーが暗殺を企て、コナンと灰原は止めようとするも暗殺は起きてしまい、しかも人混みにまぎれて灰原も一時ピスコにさらわれてしまい、パイカルで志保の体に戻ったところをジンに見つかり殺されかけるという緊迫の回でした!?

 

この時ベルモットは、ピスコが疑われないようサポートをするのみで、ベルモットというコードネームが出てくるのもまだ先のことでした。

 

原作29巻 アニメ230-231話 「謎めいた乗客」の時点では、既に新出医師に変装し入れ替わって、シェリーを探していました。

 

そしてそんなベルモット新出を、FBIのジョディと赤井が泳がせて尾けていました。

 

原作34巻 アニメ286-288話 「工藤新一NYの事件」にて、冷酷なベルモットが新一と蘭だけは特別に大切に思う事実、そしてその驚きの理由が明かされました!?

 

ハリウッド女優のシャロン・ヴィンヤードはなんと新一の母・有希子の友人で、その縁で母を訪ねニューヨークを訪れた新一と蘭は彼女に初めて会います。

 

このときのシャロンは「エンジェルは一度も微笑みかけてくれなかった」と、神様など信じていませんでした。

 

通り魔に遭遇してしまった蘭は、殺されそうになったにも関わらず、高所から落ちそうになった通り魔をすかさず助けに走り、新一も手伝って助け上げます!

 

なぜ助けたのかと驚く通り魔に、新一は、わけなんているのかよ、と答えます。

 

「人を助ける理由に論理的な思考は存在しない」と。

 

この二人の行動とその言葉は、よほどの衝撃だったようです!

 

この、2人に胸のど真ん中を打ち抜かれて世界が一変した通り魔の正体が、変装したベルモットだったのです!!

 

シャロンは「私にも天使がいたみたい」と180°転換します!

 

原作41巻 アニメ338-339話 「4台のポルシェ」は、ベルモットがついに標的の灰原を見つけてしまう緊張の回です!

 

体調が悪化する灰原を見かねて阿笠が新出に電話したことで、新出ことベルモットが灰原の看病をしにやって来てしまいます!?

 

その夜、恐ろしげな笑みで「見ィーつけた♪」とつぶやくベルモットが・・・!?

 

ついにベルモットとの正面対決が、原作42巻 アニメ345話 「黒の組織と真っ向勝負 満月の夜の二元ミステリー」にて大展開されます!

 

新一宛なのに「親愛なる江戸川コナン様へ」と中に書かれたハロウィンパーティーの招待状がコナンのもとへ!?

 

差出人の「Vermouth(ベルモット)」という名に灰原は酷く怯えます!

 

風邪をこじらせ寝ていた灰原でしたが、ジョディに連れ出され、それを新出ことベルモットが追います。

 

「Right? Chris Vineyard・・・(そうよね?クリス・ヴィンヤード・・・) No・・・Vermouth!!(いや・・・ベルモット!!)」

 

そうジョディに正体を暴かれたベルモットは、かぶっていた新出のマスクを脱ぎ捨て正体を現します!

 

ここでジョディにより、指紋を照合した結果、ベルモットとシャロン・ヴィンヤードは同一人物であり、さらにクリスとも同一人物であった事実が語られます!

 

しかしベルモットが一枚上手で、ジョディのふりをしてFBI仲間を解散させており、代わりにスナイパーのカルバドスを待機させていました!

 

窮地を救ったのは灰原に変装してついて来ていたコナンで、サッカーボールでベルモットの銃を弾きます!

 

ベルモットは、灰原がコナンの変装であったことを知り愕然としますが、そこへ本物の灰原が自ら来てしまいます!?

 

灰原はベルモットに、自分の命を差し出すから他は助けるように言い、ベルモットもジョディ以外は見逃すことを約束します。

 

そして・・・灰原に銃口を向けます!

 

・・・とその時、ジョディの車のトランクから隠れていた蘭が飛び出し、灰原をかばって覆い被さりました!

 

突然現れた蘭にベルモットは冷静さを失い、必死にカルバドスに撃つなと命令します!

 

ベルモットはどうしても蘭を傷つけたくないらしく、ついに感情的になって叫びます!

 

「Move it, Angel!!(どいて エンジェル!!)」

 

カルバドスは赤井に倒され、ベルモットはコナンを連れて逃走!

 

ボスにまで行き着き決着をつける覚悟のコナンに、ベルモットは負けを認め「シェリーは諦めてあげる」と約束します。

 

コナンにも一切の手出しをせず、眠らせただけで逃げてしまいます。

 

ジンに工藤新一を知っているか聞かれても、ベルモットは微笑み、知らないフリをします。

 

そして、この様に独白しています。

 

「私の胸を貫いた彼なら・・・なれるかもしれない・・・」

 

「長い間待ち望んでいた・・・銀の弾丸(シルバー・ブレット)に・・・」

 

まるで、誰かに組織を潰してほしいかのようです。

 

ベルモットの動機にはまだまだ謎が残りますが、彼女にとって純粋に蘭と新一が、自分の運命を変えるほど大切な存在になっていたことがこの回で明らかにされました!

 

原作48・49巻 アニメ425話「ブラックインパクト!組織の手が届く瞬間」では、蘭の父である小五郎のことも何とか守ろうとするベルモットが見られました!

 

小五郎が自分たちに盗聴器を仕掛けた(本当はコナン)と誤解したジンは小五郎を始末しようとします!?

 

焦ったベルモットは、警察と近しい小五郎を殺すと後が面倒だ・・・などと何とか止めようとします。

 

盗聴器は小五郎ではなくFBIだった、という結論に落ち着いた時も、ベルモットは笑って小五郎はシロだと言い、ジンの疑いをそらす努力をします。

 

安室透が登場しバーボン編が始まってからは、ベルモットは彼と行動を共にすることが多くなります。

 

前述の通り、安室に自分の正体に関する組織にも知られてはいけない重大な秘密を握られているベルモットは、安室を手伝ったり、時には安室が蘭とコナンに危害を加えないか心配になって変装して見張りに行ったり・・・。

 

(ベルモットは安室に、蘭とコナンにだけは手出ししないように約束させていたようです!?)

 

バーボン編が終わり、ラム編が始まってからは、ベルモットと馴染みのある工藤有希子と工藤優作も参戦してきて、ベルモットの行動も怪しさを帯びてきます!

 

まず、原作98巻 アニメ1045-1046話 「天罰くだる誕生パーティ」にて、世良の母のメアリーにAPTX4869を飲ませ幼児化させたのはベルモットであったと明かされます!

 

原作99巻File11~100巻File2 アニメ未放映 「工藤優作の推理ショー」では、ラムの命令で工藤優作に目をつけ、組織の脅威になりうるかどうか罠を仕掛けて試します。

 

優作たちはわざと罠にかかったふりをし、敵を油断させる作戦にで出ます!

 

その結果ベルモットは、予想外に大したことなかったと判断しますが、必要とあらばいつでも殺すと黒い笑みを浮かべます。

 

ラムの正体が明かされる超重要回である、原作100巻File3~File8 アニメ未放映 「FBI連続殺人事件」では、 コナン・両親・FBI VS 黒の組織!? の全面対決が展開され、ベルモットも組織メンバーとして、久々に大きく動き回ります!

 

このように、これからも変装術を駆使した暗躍や、より大胆な活躍が期待されるベルモット!

 

その活躍もですが、残された彼女の謎が明かされる日も待ち遠しいですね!

 

黒の組織のスナイパー幹部 キャンティ

初登場回は、原作48・49巻 アニメ425話「ブラックインパクト!組織の手が届く瞬間」です。

 

組織の実働部隊の中で腕利きのスナイパーであり、同じスナイパー仲間としてコルンと組んで行動することが多いようです。

 

H&K PSG-1というライフルが愛用銃です。

 

そして2人ともベルモットを酷く嫌っています。

 

その理由は、同じ組織のスナイパーであったカルバドスを、ベルモットは自分に惚れていることに付け込んで利用した挙句見殺しにしたからです。

 

キャンティは激しい嫌悪感を見せており、「あの方」のお気に入りでなければとうに殺っている、と息巻くほどです。

 

このように、仲間に対しては情のある一面を持っています。

 

キャンティの見た目は個性的で、紫の口紅や左目周辺のアゲハ蝶のタトゥーがとても特徴的です。

 

しかし、国籍を含め細かいプロフィールなどは明かされていません。

 

一人称は「アタイ」で、無口なコルンとは反対に比較的おしゃべり、卑猥な言葉遣いを好みます。

 

狙撃の腕はコルンと同等でかなりの腕前です。

 

しかも、人を撃つのが大好きなようであり、いざ撃つとなるとキャホー!という感じにテンションが上がります。

 

早く撃ちたくて待ちきれない状態を性行為に例えたり、下品な物言いを連発します!?

 

ジンに、退屈しのぎに余計な狙撃をするな、と怒られるほどの短気。

 

今後もコルンと組んで、ジンのもとでまだまだ活躍しそうな組織メンバーです。

黒の組織のスナイパー幹部 コルン

初登場回は、原作48・49巻 アニメ425話「ブラックインパクト!組織の手が届く瞬間」です。

 

組織の実働部隊の中で腕利きのスナイパーであり、同じスナイパー仲間としてキャンティと組んで行動することが多いようです。

 

レミントンM24というライフルが愛用銃です。

 

キャンティの項目で詳述したように、2人ともベルモットを酷く嫌っております。

 

コルンも仲間に対しては情のある一面を見せます。

 

容貌は、常用のサングラスと黒い野球帽に隠れていてよく分かりません。

 

キャンティとは対照的にわりと無口です。

 

しゃべる時も感情のこもらない声で淡々と、「オレ」「撃ちたい」のように助詞を抜いた単語を並べるような、短く簡潔なしゃべり方をします。

 

あまり自分から発話することもなく、キャンティの発言に呼応するように発言しているのがよく見られます。

 

助詞を抜いたしゃべり方は、癖なのかもしれませんが、カタコトの外国人のようにも聞こえ、実際に外国人であると読み取れるような発言もあります。

 

しかし、国籍を含め細かいプロフィールなどは明かされていません。

 

狙撃の腕はキャンティと互角かそれ以上です。

 

狙撃して人を殺すことを何とも思っておらず、むしろ積極的に自分が撃ちたいと発言するほど好きなようで、冷酷な性格といえます。

 

今後もキャンティと組んで、ジンのもとでまだまだ活躍しそうな組織メンバーです。

 

黒の組織で活躍中の潜入捜査官メンバー解説【2022年最新版】

潜入捜査官 CIA 水無怜奈/本堂 瑛海/キール

初登場回は原作48・49巻 アニメ425話「ブラックインパクト!組織の手が届く瞬間」です。

 

テレビ局の女性アナウンサー・水無怜奈として登場しますが、コナンが偶然付けた盗聴器により、黒ずくめの一員であることが判明します!

 

コードネームの「キール」、偽名の「水無怜奈」(みずなし れな)、本名の「本堂瑛海」(ほんどう ひでみ)という3つの名を持ちます。

 

水無怜奈の名は、イギリスの小説家イアン・フレミングのスパイ小説「007シリーズ」に由来しており、「無」=0、「玲」=0、「奈」=7、の組み合わせです。

 

アナウンサーとして活躍しながら、その立場を利用して、組織のための情報収集や裏工作などを行っていました。

 

ところがそれも彼女の本当の正体ではなく、彼女はCIAの諜報員として組織に潜入捜査していた捜査官なのでした!?

 

年齢は27歳(初登場時)のツリ目の美女であり、長い黒髪を後ろでひとつに束ねた髪型をいつもしています。

 

捜査官としては任務に忠実であり、一家の長女としては家族思いで、弟を保護してもらうために小五郎に個人的に近づいたのでした。

 

しかし、捜査官の素質としては、慎重さに欠ける部分があると言わざるを得ません。

 

組織のメンバーの前で、うっかりCIAの常套句を口にしてしまい、ベルモットにはスパイを疑われることになり、盗聴器で聞いていたコナンも水無がCIAではないかと気づくキッカケになったのです。

 

彼女のこういうところが、同じくCIA捜査官として潜入していた父親の死の、間接的要因となっていると言えるかもしれません。

 

父・イーサン本堂は、水無が発信機付きの服を着たまま気づかず会いに来たことによって、死を選ぶことになります!?

 

予定と違う行動をする水無に不審を覚え、発信機を辿ってジンが迫っていました。

 

イーサンは、裏切り者は自分だけであり、水無玲奈は自分を不審に思って尾けてきたのだ、しかし自分に捕まって尋問され、水無は何も組織の情報を漏らさず、隙をついてイーサンに反撃、射殺した!・・・という偽の筋書きを描きます!

 

このイーサンの偽装を信じた組織のボスは、水無を評価し、「キール」というコードネームが与えられるキッカケになりました!

 

イーサンは自ら命を絶つ間際、諦めるな、と娘に言い聞かせ、「待ち続ければ必ず味方が現れる。俺の代わりに任務をまっとうしろ!」・・・という遺言を遺します。

 

そしてその言葉はやがて本当になり、コナンや赤井といった力強い味方と共闘することになります!

 

「ブラックインパクト!」にて意識不明になっていた水無は、目を覚まし組織に奪還されますが、その際ひそかにコナン・赤井と組織の情報を共有していく約束を交わしていました。

 

FBIに組織の情報を流す交換条件として、弟・瑛にFBIの証人保護プログラムを適用するよう頼んでいました。

 

しかし、ボスやジンの項目で既述したように、組織に疑われた彼女は、赤井を銃殺します。

 

しかし、事前にコナンが立てていた計画どおりに、銃は空砲で、血もただの血ノリ、そして死体はすり替え、ひそかに赤井を自分の車に乗せ脱出していたのでした!

 

この時はうまくジンもボスの目も欺くことができましたが、この後も何度か水無にはスパイ疑惑がかけられてしまいます。

 

劇場版第20作「純黒の悪夢」では、バーボンとともにNOC(ノック、つまりスパイ)を疑われ、疑わしきは罰するとして処刑されそうになってしまいます!?

 

コナンの機転でなんとか命の危機を脱します!

 

原作100巻File3~File8 アニメ未放映 「FBI連続殺人事件」では、水無は組織の一員の立場でFBIと対決するハメになります。

 

FBIのキャメル捜査官が生きていることが組織にバレたら、キールをわざと組織に戻すための偽装をしたことがバレてしまうため、彼を殺すしかない!?という所まで追い詰められます!

 

コナンと赤井の策でキャメルを死んだように見せかけたことで、何とかまた難を逃れます。

 

何かと危うい立場の水無玲奈!

 

最後まで組織にバレず、父親の遺志を全うしてほしいものです!

 

潜入捜査官(公安警察) 降谷零/安室透/バーボン

初登場回は原作75巻 アニメ667-668話「ウェディング・イブ」で、私立探偵・安室透として登場します。

 

小五郎の推理に感銘を受けた、として安室は小五郎の一番弟子弟になり、毛利探偵事務所階下の喫茶店「ポアロ」にてアルバイトを始め、コナンたちに急接近していきます。

 

しかし、原作78巻 アニメ701-704 「漆黒の特急」にて、彼の正体が黒の組織の「バーボン」であり、最初からシェリーを探す目的で小五郎に近づいたことが分かってきます!

 

さらには、それすらも本当の正体ではなく、警視庁警備局警備企画課・・・いわゆる公安警察から組織に潜入している潜入捜査官・降谷零こそが正真正銘の彼の姿であることが、原作84巻 アニメ779- 「緋色シリーズ」にて明かされます!

 

公安としての彼の活躍が、劇場版第22作「ゼロの執行人」にて描かれると、一種の社会現象を巻き起こすほどに安室の人気は爆発します!

 

さて、降谷零という本名・安室透という私立探偵としての偽名・バーボンという組織でのコードネーム、・・・と言うように職業柄3つの名前と顔を使い分ける安室。

 

「トリプルフェイス」と呼ばれています。

 

29歳の独身で、恋人は「この国(日本)」

 

マツダRX-7が彼の愛車ですが、任務のためなら迷わずぶっ壊すほどに、卓越した技術で乗り回します!

 

金髪に褐色の肌、たれ目で優男風(安室モードの時)のイケメンなため、バイト先のポアロでは女子高生を中心にかなりの人気です。

 

ハーフで日本人ぽくない外見のために子供の頃はイジメられますが、安室は日本人であることにこだわりと強い誇りを抱いているようです!

 

この国が恋人!と言うほど、警察官として日本を守る強い思いがあり、FBIに対し「僕の日本」から出ていくように、と言い放つ印象的な場面も。

 

穏やかで笑顔を絶やさない安室、生真面目な正義漢降谷、酷薄そうでミステリアスな怪しさのあるバーボン。

 

それぞれ全く違う人格を演じ分ける能力はかなりのもの!

 

普段コナンたちとは安室として接することが多く、丁寧な物腰の、穏やかで落ち着きがある優しいお兄さんです。

 

普段一人称も「僕」ですが、主に赤井相手に冷静さを失い感情的になると「俺」という一人称が出てしまいます!

 

さて、安室の能力の高さを解説してみましょう。

 

組織でも情報収集に長けるメンバーとして知られており、高い推理力・洞察力・観察眼を持ち合わせています!

 

科学的・医学的・語学・爆弾解体・・・など多岐にわたり知識が豊富であり、探偵・捜査官として巧みな話術に、ボクシングやギター、料理といった特技も豊富であり、様々な場面で役に立っています!

 

例をあげると・・・盗聴器の発見、ピッキングによる鍵開け、ナンバープレートから車種の特定&ボクシングで犯人をのし少年探偵団を救出、劇場版「純黒の悪夢」で見せた爆弾解体、劇場版「ハロウィンの花嫁」でのロシア語を理解している様子、園子に代わってエレキギターを演奏して見せる、喫茶ポアロのメニューである安室のハムサンドやケーキが大人気・・・などなど。

 

できないことはあるの?・・・と問いたいほど、枚挙にいとまがありません。

 

安室がバーボンであるという事実は「漆黒の特急」にて明かされました。

 

その際、安室が灰原の親に会ったことがあることもほのめかされています!

 

そして、「緋色シリーズ」 にて公安であることが明かされますが、その際には安室の赤井に対する恨みとただならぬ因縁が示唆されました!

 

そして、自分の正体を見抜いたコナンを高く評価し、赤井と共に「自分より怖い男」と位置付けて、重要な捜査にコナンの力を必要とするようになっていきます!

 

安室を語る上で欠かせないこれらの人間関係について見てみましょう。

 

まず、灰原の母・宮野エレーナおよび灰原の姉・宮野明美とは幼少期に出会っています。

 

町の医院の女医先生と、よくケンカでケガをして手当されに来る患者の少年、という関係性でした!

 

ハーフの見た目でイジメられる幼い安室に対し、自身もハーフであるエレーナは「黒人も白人も黄色人種も…みーんなこの通り赤い血が流れてるでしょ?って言い返してやりなさい」と励まします。

 

安室が主人公のスピンオフ「ゼロの日常(ティータイム)」では、幼い安室が自転車に乗る練習をするのをエレーナが手伝う思い出も描かれています。

 

宮野エレーナは夫の宮野厚司とともに黒の組織に所属することになり、エレーナは組織で「ヘルエンジェル(地獄に堕ちた天使)」と呼ばれる科学者になり、安室と会うことはなくなり、ついには不慮の死を遂げます。

 

安室にとって彼女がどれほど大切な存在だったのかは、彼が警察官を志した動機でもわかります!

 

姿を消したエレーナを探す為であったことが、同じくスピンオフの「警察学校編 Wild Police Story」にて明かされています!

 

次に、赤井秀一ことコードネーム「ライ」が組織にいた頃、「バーボン」とはライバル関係でした。

 

原作90巻 アニメ866-867 「裏切りのステージ」にて、安室の赤井に対する根強い恨みのいきさつが判明します!

 

公安からの潜入捜査官であり幼馴染でもあったスコッチこと諸伏景光。

 

公安の潜入捜査官である正体が組織にバレた時、彼を追い詰め自殺させたのは赤井だった・・・。

 

そう安室は思っています。

 

赤井ほどの男なら自殺させない道があったはずなのにどうして・・・と、安室はずっとそこが許せないでいるのです。

 

しかし、真相は安室にとっては過酷なものでした。

 

スコッチが死を決意したのは、安室の足音を組織のさらなる追手と勘違いしたためで、赤井はむしろFBIであることを明かし、スコッチを逃がそうと説得中だったのです・・・!

 

赤井はその真相を、安室に配慮してか語らないため、安室は知らないままでいます・・・。

 

最後に、コナンとの関係性にも触れておきます。

 

安室は、眠りの小五郎の正体がコナンであることを見抜いており、コナンを「恐ろしい男」と認識し、赤井の死の偽装を計画した張本人こそコナンであったことまで突き止めます。

 

自分の正体が公安であると見抜いたことも含め、コナンの言動だけが自分の想定外を行くため、「自分より怖い男」と称賛するまでになります!

 

そして劇場版「ゼロの執行人」や「ハロウィンの花嫁」のように、コナンを誰よりも頼りにし捜査協力を望むようになって行きます!

 

ほかの人間関係では、公安の降谷として、直属の部下の風見裕也とは信頼する直属の部下として密に連絡を取り、たまに訳も言わず電車の窓に息を吹きかけに行かせたり、休日にいきなり呼び出すなどの無茶ぶりもしているようです。

 

最後にもう一人、バーボンはベルモットとよく行動を共にし、ベルモットはよく彼を手伝いますが、それはベルモットの項目で触れた通り、組織にも知られてはいけないベルモットの秘密をバーボンが握っているからです。

 

潜入捜査官(FBI捜査官)赤井秀一/ライ

原作29巻 アニメ230-231話 「謎めいた乗客」にて、コナンたちを尾けるかのようにバスに乗り込んで来た、マスクで顔を隠しゴホゴホと咳をしている怪しげな男として初登場します!

 

当初このように、コナンや灰原を探る怪しげな男のように描かれており、コナンからもしばらくは組織の一員ではないかと疑われていました。

 

ですが実は、赤井が追っていたのはベルモット及びその奥に潜むジンであり、同時に灰原のことも守るために探していたと分かってくるのです!

 

FBIと分かってからはコナンと息の合った共闘を見せ、組織を追う上でこれ以上ない頼もしい仲間となります!

 

赤井秀一は32歳で左利き。(聞き手は劇中で意味を持ってきます。)

 

日本人の父親と、日本人とイギリス人のハーフである母親を持つクォーターで、イギリス出身ですが、FBIに入るために国籍をアメリカに変えます。

 

好んで常にかぶっているニット帽と、よく咥えているタバコ、そして目の下のクマがトレードマーク。

 

1年前までは長髪の黒髪でしたが、「ゲン直し」のためにバッサリ切り、現在は単発のオールバックです。

 

缶コーヒーをよく飲んでおり、ウィスキー好きでスコッチが好きでしたが最近はバーボン一筋だそうです。

 

あと「過失は50:50(フィフティ:フィフティ)」など独特の口癖があります。

 

捜査官としては、コナンに勝るとも劣らない洞察力や推理力を見せ、FBIきっての切れ者と呼ばれています!

 

さらに高い身体能力で截拳道(ジークンドー)を得意としており、スナイパーとしても並外れた狙撃技術の持ち主で、コナンや仲間もその腕前にたびたび窮地を救われます!

 

組織からは「シルバーブレット」と恐れられています。(ベルモットからはコナンも「シルバーブレット」と称されています。)

 

シルバーブレットとは狼人間を倒すことのできる唯一の武器である白銀の銃弾のことで、組織を倒しうる存在がいるとしたら赤井であると組織のボスが恐れていると言うのです!

 

さて、赤井には個性豊かな家族がたくさんおり、それぞれに活躍していますので、そんな「赤井ファミリー」をみてみましょう。

 

訳あって兄弟たちは皆苗字が違います。

 

妹の世良真澄は蘭のクラスに転校してきた女子高生探偵です!

 

昔、笑わなかった兄・秀一を笑わせた新一に心惹かれ「魔法使い」と呼んでいます。

 

母の為にAPTX4869の解毒剤を手に入れようと、コナンや灰原に執拗にアプローチします!

 

赤井の弟・羽田秀吉は太閤名人と呼ばれる将棋のプロで、交通課の婦警・宮本由美の恋人です。

 

頭が切れいち早く犯人を見抜くこともありますが、自首を勧めに行って捕まってしまううかつさもあります。

 

母親のメアリーはベルモットによって飲まされたAPTX4869によって幼児化しており、世良に匿われるように暮らしています。

 

息子・秀一のFBI入りに当初反対していましたが、意志の固さを知ると「行け秀一!その熱病でお前の命が尽きるまで・・・」と後押しするようになります!

 

その正体はなんと、英国情報局秘密情報部MI6の一員でした!

 

そして、秀吉の義兄に羽田浩司という人物がおりアメリカで殺害されたのですが、その事件に組織のナンバー2・RUMが関わっており、赤井の父・赤井務武もこの事件を追っていて行方が分からなくなってしまいました!

 

そして、このことこそが、赤井をFBIへと駆り立てた原因になります!

 

赤井がFBIであったと確定されるのは、原作42巻 アニメ345話 「黒の組織と真っ向勝負 満月の夜の二元ミステリー」にてでした!

 

ベルモットと対決するFBI捜査官・ジョディのピンチを助けるために現れます!

 

赤井が本格的に活躍し始めるのは、原作48・49巻 アニメ425話「ブラックインパクト!組織の手が届く瞬間」からです!

 

ジンが小五郎に疑念を抱き、そばにいたガキ(コナン)もろとも射殺しようとします!?

 

万事休すの状況を救ったのは、赤井の射撃でした!

 

700ヤードも離れた後方のビルから、ジンの手にあったコナンの盗聴器(指紋とか調べられたら困る)を見事破壊!

 

さらに赤井の弾がジンの頬をかすめます!

 

これによって、ジンたちは撤退し、盗聴器を仕掛けたのもFBIだったと勘違いさせることで、赤井はコナンたちを救いました!

 

赤井にはどうしても組織から守らなければならない人物がいます。

 

それが、亡き恋人・宮野明美の妹である灰原哀、本名・宮野志保です。

 

赤井が執拗にジンを追い続けていた理由も、宮野明美に関係がある事が分かってきました。

 

ジンは明美の仇だったのです!

 

そしてジンは、シェリーこと灰原の命も狙っています!

 

原作56~59巻 アニメ491-504話 「赤と黒のクラッシュ」にて赤井は一度「殉職」し、表舞台から姿を消します!

 

キールの項目で詳述したように、赤井は彼女の協力で死を偽装し組織の目をくらましました!

 

その時赤井がつぶやいた言葉「まさかここまでとはな・・・」とは、死を覚悟しての無念の気持ちではなく、すべてコナンの読み通りに進んでいることに対する「まさかここまで(読んでいた)とはな・・・」という心からの賞賛の声が漏れたものでした!

 

コナンとの信頼関係と協力関係は深まり、FBIとコナンの両親までも巻き込んで、全面的に組織と対決していくことになります!

 

ここからは赤井は、コナンの母・工藤有希子の変装術で「沖矢昴」という大学院生として工藤邸に住み、世を忍ぶ・・・いや黒の組織を忍ぶ仮の姿になり生存します。

 

灰原に組織の人間では・・・?と怪しまれながらも周囲をうろつき、有希子に教えてもらった料理を多めに作ってはおすそ分けを口実に阿笠邸の灰原の様子を見に行ったり、こちらの領域に来るな、と危険から遠ざけようとして逆に怪しまれたり戸惑われたりしながら、表立ってFBIとして動けなくなったあとは灰原を守ることに注力している様子です。

 

また、コナンの正体が工藤新一であると確信して、たまにからかうように揶揄したりする楽し気な様子も見られます。

 

赤井が覚えているかは不明ですが、10年前に幼い新一と赤井ファミリー(赤井秀一、世良真澄、メアリー、羽田秀吉)は海水浴場で初めて出会っています!

 

新一は「ホームズの弟子」を名乗り、赤井を「ワトソンくらいにはしといてやるよ…」と言い、そんな奇縁の名探偵と10年後に共闘するようになるとは思ってもみなかったことでしょう。

 

現在沖矢として、そして必要に応じて赤井に戻りながらも暗躍し、日常的に阿笠邸を盗聴を(決して趣味とかではなく灰原を組織から守るためのやむをえぬ情報収集方法として)続けながら、APTX4869の解毒薬を奪おうと近づく妹・世良からさりげなく灰原をかばったりしながら、着々と組織のRUMやボスの正体に迫っています!

 

原作100巻File3~File8 アニメ未放映 「FBI連続殺人事件」は待ちに待ったラムの正体が明かされる超重要回ですが、コナン・両親・FBI VS 黒の組織 という緊迫した全面衝突が見られる回で、赤井も大活躍です!

 

久々に赤井のライフルの腕がうなり、なんと1000ヤード以上離れた対岸から手榴弾に当てて爆破させるという離れ業を披露しています!

 

『名探偵コナン』作中で死亡した黒の組織メンバーまとめ!

黒の組織 登場後すぐ死亡 テキーラ

原作12巻 アニメ54話 「ゲーム会社殺人件」にて初登場し、組織のメンバーと分かったと思ったらすぐに死んでしまいます!

 

ジン・ウォッカに続いて3番目に物語に登場した組織メンバーです。

 

身長2Mを超すヒゲ面の大男でガタイも良く、口調は関西弁です。

 

ゲーム制作会社・満天堂の社員とコンピュータのプログラム関係の取引を行うために赴いたホテルで、コナンと出くわすことになりました。

 

テキーラが電話をするのを偶然聞いたコナンは、その内容から組織の一員であると悟り、驚きのあまり財布を落とし小銭をぶちまけてしまいます。

 

小銭を拾うふりをしてテキーラの靴底にバレずに発信機を付けることに成功しますが、粗暴なテキーラに蹴り飛ばされてしまいます!

 

直後、取引で交換したカバンを開ける様子を盗聴しますが、カバンの中身が他の社員を狙った爆弾にすり替わっていたため、開けた途端爆死してしまいました!?

 

尚、この2年前にはコンピュータープログラマーの板倉卓にあるプログラムを作るよう強要していたのがテキーラだったと後に明らかになります。

 

その仕事を含め、テキーラの任務は彼と同格のウォッカが引き継いでいるようです。

黒の組織 長年仕えたピスコ/枡山 憲三

ピスコの初登場回は、原作24巻 アニメ176-178話 「黒の組織との再会」です。

 

本名は枡山 憲三 (ますやま けんぞう)。

 

年齢は(享年)71歳 。

 

黒の組織のボスであるあの方・烏丸蓮耶に長年仕え、組織の力によって、自動車メーカー会長の地位にのし上がりました。

 

組織の足手まといになった吞口重彦議員を事故に見せかけて暗殺する任務にて、任務を達成するも決定的証拠を残してしまい、最後にはあの方にも見限られてジンに粛清されてしまうことになります。

 

現場のホテルには暗殺の情報を掴んだコナンと灰原が来ており、人混みに紛れてピスコは灰原を攫います!

 

シェリーこと灰原の両親とピスコは親しく、灰原の幼少期も知っていたようで、灰原の正体に気づいてしまったのです!?

 

また、灰原の両親が研究していた薬についても詳しく聞いていたようです。

 

灰原がパイカルを飲んで一時的に宮野志保の体に戻り、時間が来てまた子供の姿に戻った時、それを目撃したピスコ驚くどころか「素晴らしい」と感嘆していました!

 

灰原を始末しようとするも、コナンに犯行を見破られ、さらにコナンの策略によってまんまと逃げられてしまいます!

 

直後に灰原を追うジンが現れ、ピスコに銃を突きつけます!

 

ピスコが暗闇の中で犯行を犯す決定的な瞬間がたまたま他のスクープを取ろうとしていた写真に写ってしまい、翌朝の朝刊一面に掲載されてしまうことを告げられ、情報漏洩を防ぐためピスコに引導を渡すことを冷酷に告げられます!

 

ピスコは灰原の正体と言う情報を組織に告げるヒマもないまま、ジンに即射殺されてしまいます!

 

そして証拠隠滅のためにピスコの自宅も全焼してしまいます。

 

ジンからは、耄碌した老いぼれ・・・と評され、ベルモットからも、死んで正解だった・・・という言われようです。

 

黒の組織 コナンの正体に気づいたアイリッシュ

アイリッシュ は劇場版第13作「漆黒の追跡者」に登場するオリジナルキャラクターです。

 

金髪であまり日本人に見えない容姿と、良い体格していますが、コードネーム以外は国籍など詳しいことは何も不明のまま亡くなってしまいました。

 

あの蘭に打ち勝つほど体術に優れており、銃の腕前もなかなか、さらに変装術も・・・!?と思いきや、そこはベルモットに協力してもらったようです。

 

本編でジンに殺されたピスコ(枡山憲三)を父のように慕っていたため、ジンを恨んでいます。

 

そして、優れた洞察力でコナン=工藤新一と気づき、指紋という証拠まで手に入れ、ジン失脚させるためにコナンを組織のボスへ差し出そうとします!

 

ボスから直接の指令を受けることもあるほど、ジンと同格の幹部クラスのメンバーです。

 

登場した時は、松本清長管理官(当時)に変装し、各地方からの警察官が集まる会議にしれっと参加していました。

 

目的は広域殺人事件の解決・・・ではもちろんなく、犯人がある被害者から持ち去ってしまった物を取り戻すことにありました!

 

その被害者が組織の一員で、組織のNOCリストちう重大な情報が入ったメモリーカードを持ち歩いており、何も知らぬ犯人に奪われてしまったからです!

 

無事奪い返したメモリーカードと共にアイリッシュ自身もジンにより狙撃されてしまいます!

 

重症を負ったコナンは何とかアイリッシュを助けようとし、その行動に「ベルモットが惚れるわけだ」とアイリッシュ自身も感銘を受けた様子!

 

次の狙撃から身を挺してコナンをかばい死んでいきます・・・!

 

「工藤新一」と呼び、「いつまでも追い続けるがいい…」という激励?の言葉を遺して・・・。

 

それに対しコナンは「追い続けてやるさ… オメーらをぶっ潰すまではな!」と心の中で答えるのでした!

黒の組織 少年探偵団と仲良しキュラソー

キュラソー は劇場版第20作「純黒の悪夢」にて登場したオリジナルキャラクターです。

 

その特徴から、最初はラム本人の可能性を疑われました!

 

左目が青色、右目が白色というオッドアイの持ち主のため、彼女に組織の気配を感じた灰原が最初にラムではないかと疑います。

 

その正体は全く無関係ではなく、「ラム直属の腹心」というものでした!

 

情報収集に長けたラムの腹心、として組織内では有名であり、作品冒頭で彼女は真夜中の警察庁に侵入しNOCリストを盗み出そうと閲覧していました!?

 

優れた身体能力で安室たち公安を振り切って車で逃走します!

 

しかし安室や赤井に追いつめられ車ごと海に落ちてしまったキュラソーは、何と記憶喪失になってしまいます!?

 

翌日たまたまたどり着いた場所がコナンたちが遊びに来ていた東都水族館で、コナンや少年探偵団と出会い、仲良くなります。

 

記憶の無いキュラソーは、赤井を車で「ひき殺してやるよ!」と言った時のような邪悪な雰囲気は鳴りを潜め、困惑していて控えめな、普通に笑顔も見せる若い女性になっていました。

 

まっさらな状態で、無垢で無邪気な少年探偵団と交流するうちに、キュラソーは新しい自分の色に染まっていきます。

 

外見が独特で左右の眼の色が違うだけでなく、銀髪で日本人には見えない顔立ちの美人で、子供たちからは「スタイルがいい」とも言われていました。

 

そして、お姉さんは笑顔の方がいい・・・、とも!

 

キュラソーは独特の記憶能力を持っていたため、組織に不都合になり始末されそうになっていたところを、ラムに抜擢されます!

 

お酒のキュラソーにちなんだ5色の半透明のカラーフィルムを記憶の出し入れに使っており、すなわち彼女自身の脳が、盗んだNOCリストとなっていたのです!

 

東都水族館に偶然同じ5色のライトがあり、それを目にしたキュラソーはついに失っていた記憶を取り戻してしまいます!

 

一度は組織に戻ろうとするものの、少年探偵団との時間を共有した彼女は、もう以前の「色」の自分に戻りたくなくなっていました!

 

今の自分の方が気分がいいから、と灰原をシェリーと見抜いても助け、堂々と裏切り、さらには爆弾の仕掛けられた観覧車に少年探偵団が乗ってしまっていることを知ると、助けるために自分を囮にしてジンたちの銃弾を引き付けに行ってしまいます!?

 

このキュラソーのおかげでコナンと赤井と安室に反撃の世洋右が生まれ、ジンたち組織の連中を撃退することに成功しました!

 

さらには、あと一歩で止めることができない脱輪した観覧車を、キュラソーが乗った重機で体当たりし、重みで重機ごと潰されていきながらも、観覧車の中の少年探偵団たちの姿を見たキュラソーは「止まれえええええ!!」と咆哮を上げます!

 

キュラソーの犠牲で辛くも観覧車は止まり、キュラソーの願い通り子供たちは無事でした!

 

遺体で発見されたキュラソーの手から零れ落ちたのは、少年探偵団のみんなとおそろいでゲットしたイルカのマスコットでした。

 

黒焦げになったそれを、コナンは「思い出」だと言います。

 

そしてキュラソーはいなくなってしまったけれども、彼女の死を知らない少年探偵団の心には、いつの間にかいなくなってしまったけど「友達」としてきっちり刻まれていました・・・!

 

黒の組織 ベルモットに惚れていたカルバトス

カルバドスは腕利きのスナイパーであり、同じくスナイパーのキャンティ・コルンとの馴染みだったようです。

 

ベルモットに惚れていたカルバドスは、その気持ちを利用され、ベルモットにシェリー暗殺の手伝いのためだけに、わざわざ海外から呼び出され日本にやって来ます。

 

この時はシルエットでの登場しかなく、アニメでは声もなく、容姿やその他詳細な情報は不明で、ただ「ベルモットに惚れていて利用された男」としてのみ認識されています・・・。

 

後にアニメでは、サングラスにキャップを被って銃を構えたカルバドスの姿が、コルンの回想で登場します。

 

FBIのジョディ捜査官の作戦を知りながらわざとおびき出されジョディに拳銃を向られたベルモットは、隠れて待ち構えていたカルバドスに、ジョディの腹部を狙撃させます!

 

しかしその後現れた、ベルモットの大切な「エンジェル」蘭にまで、ベルモットが必死で止めるのも聞かずライフルをぶっ放してしまい、やめろって言ってるでしょ!?とベルモットに近くのコンクリ?あたりをけん制に撃たれています。

 

どうやら好きな相手の話もろくに聞かない男のようです・・・。

 

最後には、哀れにも背後から近づいた赤井に腕と足を折られ、ベルモットが1人で逃走してしまった後は、自分にはもう逃げ道は無いと悟り隠し持っていた拳銃で自殺。

 

ベルモットも自分の事で手一杯だったとはいえ、結果的には見捨てられてしまったことになり、このカルバドスの件が原因でキャンティとコルンはベルモットを忌み嫌っています。

 

さて、カルバドスは赤井が「どこかの武器商人かと思った」というほど様々な武器を所有していました。

 

ライフルにショットガンに拳銃も計4丁。

 

どうやら、武器の扱いに長けたメンバーだったようですね。

潜入捜査官 イーサン・本堂(CIA)

イーサン・本堂は、現在潜入捜査続行中のキールこと水無玲奈の父親で、彼女同様に中央情報局CIAからの潜入捜査官でした。

 

家族構成は、妻 (故人)、娘・本堂瑛海 (偽名:水無玲奈)、息子・本堂瑛祐となっております。

 

コナンたちが水無玲奈の情報を探っていく途上で、原作56巻 アニメ484話「黒い写真の行方」からイーサンの情報も明かされ始めます。

 

イーサン・本堂という名前は、映画「ミッション・インポッシブル」シリーズの主人公「イーサン・ハント」、そして「007」シリーズの主人公「ジェームズ・ボンド」に由来します。

 

日系2世のアメリカ人で、30年前にCIA入り、27年前に日本人の妻と結婚、その後10年程前~4年前まで情報収集を目的に組織に潜入していました。

 

コードネームはまではもらっていませんが、組織のボスのメールアドレスを知っており、直に連絡を取れるほどの信頼を得ていたようです!

 

ベテランのCIA捜査官として、非常に優秀だったのがうかがえますね!

 

能力だけでなく捜査官としての心構えも非常にに高く、普段からいざという時の準備を怠らず、迷わず命を捨てる覚悟もできていたようです!

 

そして、その覚悟と準備が役立ったのが4年前のイーサンの殉職!

 

水無玲奈の項目で既述のように、娘の瑛海こと水無が発信機が付けられたまま会いに来てしまったという失敗!?

 

涙を流し動揺する娘に対し、こうするしか娘ご助かる道はないとわかっているイーサンは鬼気迫る迫力で、娘に指示を出し偽装工作を施します!

 

最後の仕上げに、水無に銃を握らせて自分を撃ち抜かせます!

 

そして、到着したジンに、水無は必死に父親の筋書き通りの話をし、潔白を訴え、それはイーサンの入念な準備のために信じられることになります。

 

自分の命を代償に、イーサンは娘の命を守っただけでなく、信用やコードネームなどたくさんのものを得させました!

 

イーサンの遺言である「諦めるなよ瑛海。待ち続ければ必ず味方が現れる。俺の代わりに任務をまっとうしろ!」・・・という言葉もその一つです。

 

水無玲奈こと本堂瑛海は、父の大きな愛情とともに、任務を果たせなかった父の無念をも受け取り、決意を新たにしたことでしょう。

 

潜入捜査官 バーニィ(CIA)

バーニィは任務に忠実に、おそらく自分から組織への情報漏洩を防ぐために潔く自殺したCIAの諜報員です。

 

CIAのイーサン・本堂と水無玲奈とは仲間です。

 

そもそも水無玲奈が組織に入った理由は、このバーニィという捜査官を、新しいつなぎ役として父・イーサンに引き合わせる、という任務の為でした。

 

その水無玲奈が失敗し、イーサンが殉職してしまったため、バーニィも窮地に陥ることになります!?

 

即ち、イーサンが殉職した場へ後からバーニィもやって来て、驚いてイーサン、イーサン!と本名で呼びかけます!

 

しかし、その現場にはジンとウォッカもまだおり、それに気づいたバーニィは即座に自殺!

 

物言わぬ体となってしまいます。

 

イーサンに続き、直後にバーニィも殉職してしまったのです。

 

その即断即決ぶりに、CIA諜報員としての強い自覚と覚悟があった人物だったように思われます。

 

尚、バーニィの情報はこれだけであり、詳細なことは何も描かれていません。

潜入捜査官 諸伏景光/スコッチ(警視庁公安部)

スコッチの本名は諸伏 景光 (もろふし ひろみつ)であり、警視庁公安部警察官として黒の組織に潜入していましたが、正体がばれて自ら殉職してしまいました。

 

享年25歳の若さでした。

 

諸伏は両親とも幼少期に亡くしており(他殺)、存命なのは彼の兄・諸伏高明 (神奈川県警・警部)だけです。

 

そして諸伏景光は、安室透の子供の頃からの親友です。

 

諸伏は両親を殺害した犯人を見つけるために警察官になり、番外編「名探偵コナン 警察学校編 Wild Police Story」にて、安室を含む警察学校組の協力を得て、その犯人をついに見つけます!

 

さて、「スコッチ」という名が安室の口から初登場したのは、原作84・85巻 アニメ779-783話「緋色の序章・追求・交錯・帰還・真相」の終盤でした!

 

この時は、どうやら安室と赤井の因縁の原因になった男らしい・・ということ、そして公安から組織に潜入し名前を知る前に消された・・・としかわかりませんでした。

 

原作88・89巻 アニメ836-837 「仲の悪いガールズバンド」 にて、世良の回想から、スコッチこと諸伏の詳細な姿や、ライ・バーボン・スコッチが3人で組んで行動をしていたことがあるなどの事実が明らかにされました。

 

当時、兄の赤井を追いかけてスコッチ・バーボンとも出会っていた世良ですが、諸伏は兄に怒られた世良を慰めるために、ギターケースからギターを取り出して弾き方を教えてあげる、という優しさを見せています。

 

穏やかで優しく、仲間思いで家族思いな諸伏の性格は、番外編「名探偵コナン 警察学校編 Wild Police Story」でもたっぷりと描かれています。

 

そして、原作90巻 アニメ866-867話 「裏切りのステージ」にて、ついに諸伏が殉職するその詳細ないきさつが描かれることになります!

 

安室の項目で既に触れたように、安室は赤井が諸伏を救わず自殺させたと思っていますが、真相は安室の足音を組織の追手と早とちりした諸伏が、赤井の隙をついて自殺してしまったと言うものでした!

 

しかもその際、家族や仲間のデータが入った自分の携帯電話ごと心臓を打ち抜き、家族たちの安全をも守っての覚悟の自殺でした・・・。

 

諸伏の死は今でも安室を苛んでおり、諸伏の存在がどれだけ大きなものだったか分かるというものです。

 

諸伏は長野で両親が亡くなった後、東京の親戚に引き取られ、安室こと降谷零と出会い親友になります。

 

降谷のことを「零(ゼロ)」とあだ名で呼び、降谷からは「景(ヒロ)」と呼ばれる気の置けない仲でした。

 

降谷にとって諸伏は、お互い同じく警察を目指し、警察学校にも同期で入学し一緒に授業を受け、同じように組織に潜入する任務も負い、組織内でも一緒に行動することがあったほどの、深い縁で結ばれていたかけがえのない仲間だったようです。

 

潜入捜査官 スタウト

スタウト・アクアビット・リースリングの3人は、劇場版第20作「純黒の悪夢」にて登場したオリジナルキャラクターです。

 

キュラソーが警察庁から盗み出したNOCリストに名前が載っており、キュラソーからのメールによってラムに報告が行き、そのため登場と同時に組織のメンバーによって粛清されてしまう役どころでした。

 

スタウトは、イギリスの秘密情報部 (MI6) からの男性潜入捜査官です。

 

ロンドンで馬場素に乗りながら英語で電話をしていたところを、コルンによって射殺されてしまいます。

 

コルンは、スタウトを信じていた・・・とどこか残念そうでした。

潜入捜査官 アクアビット

同じく劇場版第20作「純黒の悪夢」にて登場したオリジナルキャラクターで、NOCの正体がバレて粛清されてしまう1人です。

 

アクアビット は、カナダ安全情報局 (CSIS) からの男性潜入捜査官です。

 

トロントのCNタワーにて英語で観光ガイドをしている最中に、キャンティによって射殺され、遺体はタワーの高所から空中にぶら下がるような状態に。

 

キャンティは、裏切者にふさわしい末路だ、と容赦なく吐き捨てていました。

潜入捜査官 リースリング/レオナ・ブッフホルツ

同じく劇場版第20作「純黒の悪夢」にて登場したオリジナルキャラクターで、NOCの正体がバレて粛清されてしまう1人です。

 

本名はレオナ・ブッフホルツ。

 

ドイツの連邦情報局 (BND)  からの女性潜入捜査官です。

 

ベルリンでジンとウォッカに追い詰められ、仲間の名前を吐くよう脅されます。

 

最期まで「私はNOCじゃない!」と言い張り、背を向けて逃げるも、ジンに狙撃され海に転落しそのまま息絶えてしまいます。

 

全員組織メンバー宮野ファミリー解説

次女 コナンの相棒の小さな科学者 灰原哀/宮野志保/シェリー

新一の体を小さくしたAPTX4869の事実上の開発者である、元・黒の組織の科学者の女。

 

厳密には、同じく組織の科学者であり、生後間もなく事故死してしまった両親・宮野厚司と宮野エレーナが携わっていた研究を引き継いで開発したものでした。

 

実年齢18歳ですが、今は幼児化しコナンの同級生をしています。

 

組織では毒薬として利用されているAPTX4869ですが、灰原は「毒薬を作っているつもりはなかった」と言っています。

 

姉の宮野明美を組織に殺されてからは組織に抵抗するようになり、自ら命を絶とうとAPTX4869を飲みますが、死なずにコナン同様の幼児化をしてしまいます!

 

幼児化で細くなった腕によって、拘束されていた手錠から逃れることができたため、組織からの逃亡に成功します!

 

同じ境遇のコナンを頼り、今は灰原哀という偽名でコナンと小学校に通い、組織の追手に怯えながらも友人たちとの穏やかな日々を過ごしています。

 

特殊な身の上を共有できる唯一の間柄であるコナンが、「工藤新一」として接することができる数少ない人物なので、灰原とは砕けた会話も多いです。

 

コナンが新一に戻って蘭に思いを伝えようとして失敗したことや、縺れそうになっていることをどこか嬉しがったり、コナンに好意を寄せているように見られる描写も多いです。

 

組織に長くいたせいか、組織の人間の気配に敏感で、その独特のにおいを嗅ぎ分ける特技?を持っています。

 

そして、黒の組織の追跡に深入りするコナンを懸念して、時には組織への猛追を警告したり、時には意を決して手伝ったりします。

 

メタボ気味の阿笠博士の健康を気遣い、日頃からヘルシーな物を食べさせ(るよう圧力をかけ)ています。

 

黒の組織という陰の世界に育ってきた自分に負い目があるのか、光の中で育ったような蘭に対して苦手意識を持っていました。

 

しかし、ベルモットに命を奪われそうになった際、覆いかぶさって銃撃から自分を守ってくれた蘭に、姉の明美を重ねて見るようになりました。(そういえば赤井も蘭のことを明美と似ている、と言っていました。

 

さて、灰原哀という名前の由来ですが、阿笠博士と一緒に推理小説関係から考えたもので、「コーデリア・グレイ」のグレイ=灰、そして「V・I・ウォーショースキー」のI=あい、の組み合わせになっています。

 

原作者・青山先生によると、「あい」はアイリーン・アドラーから来ているものでもあるそうです。

 

阿笠は「愛」のほうが可愛らしいと勧めましたが、灰原本人が「哀」のほうを選びました。

 

父が日本人、母が日本人とイギリス人とのハーフであるため、灰原はクォーターとなります。

 

赤みがかった茶髪にウェーブがかかったショートヘアで、クールで大人びた雰囲気です。(コナンのように子供のふりの演技をせず、誰とでも素で接するからですね。)

 

転校してきた時は「かわいい」とクラスに騒がれ、宮野志保の姿を見た時の少年探偵団からは「美人」とう評されるほどの顔立ちです。

 

幼少期をアメリカで過ごしており、その東洋系のために嫌がらせを受けたこともあるそうです。

 

その頃好んで食べていたピーナッツバターとブルーベリージャムのサンドイッチ(光彦いはく甘すぎる)が今でも懐かしい好物です。

 

性格の方はドライでクールで「何かと日本人離れしている」とコナンに評されるほど、ズバズバと歯に衣着せぬ物言いだったり、自己主張がはっきりしているところがあります。

 

そんな強気な彼女も、組織が絡むと怯えだしコナンの裾を掴んで背中に隠れるほどの過剰反応を見せ、見かけほど精神的にタフではない・・・とコナンはなるべく組織の情報から遠ざけるよう気遣ったりもします。

 

動物好きな優しさがあったり、フサエブランドなどのブランドものを好んだり、アイドルの沖野ヨーコの曲「ダンディライオン」が好きで口ずさんでいたり、サッカーの比護選手のミーハーなほどのファンであったり・・・と、歳相応な女の子らしい一面もしっかりあります。

 

普段は小学校に通いつつも、阿笠宅に同居し阿笠の発明を手伝ったりもしながら、地下室でAPTX4869の解毒剤の研究も続けています。

 

組織脱出後は平穏な日々が増え、笑顔も人への信頼感も増えた灰原ですが、そんな灰原にも大きな命の危機となる出来事が3度ほどありました。

 

順番に見ていきましょう。

 

一度目は、原作24巻 アニメ176-178話 「黒の組織との再会」にて組織のピスコに見つかってしまった時です!?

 

ピスコは両親と親しく研究内容も知っており、また灰原を「志保ちゃん」と呼ぶなど幼少期も知っているようでした。

 

そのため、灰原=志保と見抜き、攫って監禁し殺害を目論見ます!?

 

コナンの機転によって脱出し、またピスコ自身は灰原の情報を組織に漏らす暇もなくジンに殺されてしまったため、灰原が幼児化していることはなんとか組織にバレずにすみました!

 

二度目は、ベルモットが現れたときです!

 

ベルモットもまた灰原の幼児化に気づいており、原作42巻 アニメ345話 「黒の組織と真っ向勝負 満月の夜の二元ミステリー」にて、周囲の人間に手出ししないことを条件に灰原はベルモットに命を差し出して終わらせようとします。

 

しかし、コナンやFBIの助け、そして蘭が現れたことにより、ベルモットは灰原を諦め、再び命の危機を脱することになります!

 

この時、FBIからは安全のために証人保護プログラムを受けるよう勧められ迷いますが、「逃げてばっかじゃ勝てないもん」という歩美の言葉に感じるものがあり、プログラムを拒否、戦うことを選びます!

 

そして三度目は、バーボンの登場!

 

諦めると約束したベルモットも、灰原を狙うのは自分ではなくバーボンだから、とバーボンを補佐する形で再び灰原殺害をたくらみます!?

 

原作78巻 アニメ701-704話 「漆黒の特急」にて、ミステリートレインの中で行われた、灰原を狙うバーボン・ベルモットVSコナンとコナンが用意した最高のキャスト達による緊迫の全面対決!?

 

灰原は独り、再び死の覚悟を決めて皆から離れる方向に逃げていたところでした。

 

その彼女のあずかり知らぬ所で、豪華キャスト(コナン、阿笠、工藤有希子、沖矢昴、怪盗キッド)により、よってたかって灰原は守られていたのでした!

 

結果、バーボンには灰原が爆発で死んだと思わせることができ、ベルモットも今度こそ負けを認めて灰原を諦めざるを得ませんでした。

 

今後また組織の手が伸びてくることがあっても、こんなにも灰原を守る頼もしい仲間がいる!と思わせられる回でした!

 

何より現在は、沖矢こと赤井が阿笠邸の隣の工藤邸に住み、雨の日も風の日も盗聴や尾行をしながら、灰原を集中的に」守っているという安心感が大きいです!

 

母(死亡) ヘルエンジェル・宮野エレーナ

宮野 エレーナ (みやの エレーナ)

 

灰原こと宮野志保とその姉宮野明美の母親。

 

夫と共に組織に属しAPTX4869の研究に携わる研究者でした。

 

灰原が生まれて間もなく、研究所が火災に見舞われ、夫妻共焼死したとされており、享年29~30歳前後と思われます。

 

この灰原の両親の死に関しては、詳細はまだ描かれておらず謎が多いです。

 

宮野夫妻が組織に入るようになったいきさつは、夫・宮野厚司の項目にて触れます。

 

宮野エレーナは、日本人とイギリス人のハーフである日系イギリス人です。

 

赤井たちの母・メアリー世良の実の妹です!

 

そのため、赤井秀一・羽田秀吉・世良真純の叔母にあたります。

 

妹メアリーとは連絡を取り合い、良好な仲であるようにうかがえます。

 

日本への留学した際、医科大学にて厚司と知り合い、結婚することになります。

 

結婚後は日本で暮らし、夫婦で営む宮野医院にて女医として働いていました。

 

この時、幼い宮野明美がケガ人だから母に手当てしてほしい、と引っ張って連れてきたのが、ハーフの顔立ちが原因でイジメられ、ケンカになってケガをした幼い降谷零(安室透)でした。

 

エレーナは人見知りで患者とも必要最低限のことしか話さない性格で、会ったことのある阿笠も、無口で何を考えているのかわからない人だった・・・と評していました。

 

この時は珍しく、自身もハーフであるため降谷には親しみを感じたのか、熱く叱咤激励し、優しく励まします!

 

この出会いが、降谷が警察を目指す動機となっていきます!

 

さて、組織でのエレーナは「ヘル・エンジェル(地獄に堕ちた天使)」と呼ばれていました。

 

そのため、母をよく知らない灰原も最初は良いイメージがなかったようです。

 

しかし、自身の死期を悟ったエレーナが、灰原の為に遺した娘へのメッセージのカセットテープを聞いてから、印象はガラリと変わったようです!

 

テープには、20歳までの年ごとの娘の誕生日を祝う、優しい母の声が吹き込まれていました!

 

コナンは灰原の母は「正真正銘のエンジェル」だったと言い、灰原はかみしめるように部屋にこもって母のテープを聞くのでした。

 

父(死亡) マッドサイエンティスト・宮野厚司

宮野 厚司 (みやの あつし)は、灰原こと宮野志保とその姉宮野明美の父親です。

 

妻と共に組織に属しAPTX4869の研究に携わる研究者でしたが、研究所の火災で夫妻共に焼死したとされており、彼は享年35~36歳前後と思われます。

 

30年前には、白鳩製薬という所で、薬の開発チームの一員として働いていました。

 

その白鳩製薬が倒産し、何らかの夢を抱いて「ある研究」をしていた厚司も「マッドサイエンティスト」として学会を追放されてしまい、個人で宮野医院を始めることになります。

 

宮野医院で医者として働く傍ら、科学者として「ある研究」を続けていたようです。

 

その「ある研究」に目を付けたのが黒の組織で、烏丸グループが出資する施設にて研究をバックアップする提案をしてきます。

 

烏丸グループには悪いうわさがつきまとい、妻の姉のメアリーも賛成しなかったため、一度は断ろうとしました。

 

しかし、妻エレーナが二番目の子(灰原)を妊娠していることを知ると、家族を養う資金を得るためにも前向きに検討し始めます。

 

発明品の発表会の場にて、数度宮野夫妻と会ったことがある阿笠によると、厚司は阿笠の発明品を褒めてくれた気さくでいい感じの人、だったそうです。

 

実際に、あごひげに眼鏡の優し気な風貌の厚司は物腰も穏やかで、とても「マッドサイエンティスト」などと呼ばれる危ない科学者には見えず、家族思いの優しい父親であるように見えます。

 

自分の理論を認めてくれたスポンサーの大きな研究施設に行く、と言って組織に関わることになってしまった厚司と彼の家族の運命はどうなってしまったのか!?

 

厚司の「夢」や研究内容は?なぜマッドサイエンティストと呼ばれるようになってしまったのか?(同じようにエレーナもなぜヘルエンジェルと呼ばれるようになってしまったのか?)、厚司の研究の何に組織は目を付けたのか?彼らは本当に事故死なのか?・・・などなど、宮野夫妻に関する謎はまだまだ多いので、この先次第に明かされていくのが待ちきれませんね!

長女(死亡) 赤井の恋人 宮野明美

宮野明美(みやの あけみ)は、灰原こと宮野志保が慕う姉です。

 

そして、明美の方も非常に妹想いで、妹を組織から解放するために尽力し命を落とすことになります!?

 

享年は推定25歳前後と思われます。

 

宮野明美は最初「広田雅美(ひろた まさみ)」という偽名を名乗り、原作2巻 アニメ128話 「黒の組織10億円強奪事件」にて登場し、その回の最後に亡くなってしまいます。

 

明美は、妹の志保を黒の組織から抜けさせるための条件として、10億円強奪事件を起こし、何と成功させてしまいます。

 

実はこれは、明美に失敗させ殺す口実を作るために用意した無茶な仕事でしたが、驚くことに明美は成功させてしまったのです!

 

明美は、FBIの赤井秀一の潜入を手引きした、として今後も組織の情報を漏らす危険が高いと考えられ、消されることが決まっていました。

 

と言うのも、5年前に明美の車にわざとぶつかることで明美と知り合い、それを組織潜入の足掛かりとしてコードネーム「ライ」を貰うまでに組織に食い込み、「諸星大」の偽名で3年間恋人として明美と付き合っていたのが赤井だったためです!

 

ゆえに、仕事を成功させ妹と自分の解放を要求する明美を、なんの理由もなしにジンは銃殺してしまいます!?

 

このことで灰原は、組織に反抗し、コナンのもとへ来ることになっていきます!

 

ところで、明美は10億円強盗をする直前に、赤井にメールでこのことのいきさつを詳細に伝えていました。

 

そして、事が無事に終わったら今度こそ本当に「彼氏として付き合ってくれますか」と、変わらない自分の気持ちを告白しています。

 

赤井の方も、殺されることはあるまいと踏んでいた明美が殺されてからはどこか人が変わり、ますます組織(特に彼女を殺したジン)を追うことにのめり込むようになり、明美への気持ちが深かったことがうかがえます。

 

事切れる直前に明美は、駆け付けたコナンに、謎の巨大組織の末端であるという自分の正体と、組織の人間は「黒」を好んで身に着けるという情報を伝え、強奪した金をコナンに託します。。

 

明美の死は自殺として処理され、組織の存在が気づかれることはありませんでした。

 

そんな明美の組織にいた時の動向はどうだったのかというと、組織にとって重要人物である科学者の妹・灰原に比べ、比較的自由度が高かったようです。

 

小学生時代は組織の命令でよく転校させられていたそうです。(ちなみに、コナンたちと同じ帝丹小学校にも通っており、図書委員をしていたり旧友とタイムカプセルを埋めていた・・・などのエピソードが描かれています。)

 

黒髪で可愛らしい明美でしたが、友人からの評判も良く、明るく優しい性格の良い子だったようで、元旧友の口からそれを聞いた灰原は嬉しそうにしていました。

 

南洋大学を数年前に卒業していますが、大学生活は監視付きではあるも友人たちとの交流など割と自由が許される生活を送れていたようです。

 

このように、明美は灰原に比べて一般人に近い生活をしており、自分より常に組織に縛られている妹の事が心配だったようです。

 

赤井が潜入捜査官だったとバレた後、自分の命が危うい状況になっていっても、妹の前では気丈に振る舞い心配をかけまいとしていました。

 

また、赤井からも、平静を装って陰で泣いていた・・・と言われているように、赤井の正体がFBIだと気づいた後もそれを表に出さず、赤井を好きでいる気持ちも変わらず、赤井の傍を離れませんでした。

 

最後に、そんな赤井と明美の関係ですが・・・1つ疑問が残ります。

 

明美は、父・宮野厚司と母・宮野エレーナの実の娘だとすると・・・メアリー世良の実の息子である赤井とはいとこ同士ということになります!?

 

メアリーがエレーナの姉だからです。

 

ということは、お互い気づかずにいとこ同士で付き合っていた・・・ということなのでしょうか?

 

それとも実は、明美はエレーナとは血の繋がりは無く赤井といとこではない・・・という可能性も・・・?

 

そのあたりの関係性も今後詳しく明かされていくことが期待されますね!

 

黒の組織コードネームなしの下っ端メンバーまとめ

黒の組織の 沼淵 己一郎

原作19巻 アニメ118話 「浪速の連続殺人事件」にて、真犯人に濡れ衣を着せられそうになった逃走中の連続殺人犯として初登場します。

 

真犯人に監禁されていたため、飢えて弱った状態で警察に発見され、しきりに食べ物を要求します。

 

かと思えば隙をついて刃物を奪い、手当たり次第と言った感じに蘭に斬りかかったりする危ない男です。

 

この回では元組織の人間ということまでは明かされません。

 

沼淵は話の本筋には絡んできませんが、本編に何度か登場します。

 

原作35巻 アニメ289-290話 「迷いの森の光彦」にて、沼淵己一郎が持ち前の身軽さを買われて、黒の組織に所属していたことあると判明します。

 

コードネームも与えられていない末端の構成員で、しかも使えなかったらしいです。

 

しまいに、人体実験要員として灰原の所属する研究所に送られますが、怖くなった沼淵は逃亡してしまいます。

 

そして、組織の追手に怯え、追手と勘違いして無関係な人間を3人も殺害します。

 

連続殺人犯として警察に逮捕された沼淵。

 

死刑判決が出ているため、組織は自ら手を下す必要なしと判断し、放置しているよう。

黒の組織の 楠田 陸道

意識不明でFBIの手にあるキールを探す為、組織から杯戸中央病院に潜入させられていた末端のメンバーです。

 

頸椎捻挫のふりをして入院し、夜な夜なナースステーションに忍び込みながら「水無玲奈」の名前を探していたようでした。

 

しかし、組織の人間が杯戸中央病院に潜んでいることにコナンが気づき、さらにコナンに頸椎捻挫がとっくに治っていることを見抜かれてしまったため、組織の人間と特定されてしまいます。

 

FBIに取り囲まれるも、体に巻いて用意していたC4爆弾(偽物)を見せて脅し、なんとか病院から車で脱走します!

 

ところが、その動きを読んでいたコナンと赤井に追跡され、相手が赤井と知った時逃げられないと悟って運転しながら拳銃自殺!?

 

赤井いはく、あの世へ逃げてしまいました。

 

しかしこの楠田の遺体は、後に赤井の死を偽装する死体すり替えトリックに使われることに!

 

また、楠田の使用した拳銃は、赤井から公安の手に、調べれば入手ルートなど何か出てくるかもしれないから・・・と渡ります。

 

黒の組織の 呑口 重彦

組織の命を受けたピスコによって始末されてしまった男です。

 

組織に所属する政治家であり、56歳でした。

 

収賄の事実が発覚し警察に逮捕される寸前の状態に陥ったため、始末するよう組織から命令が下ったようです。

 

杯戸シティホテルにて、ピスコが銃でシャンデリアを打ち落とし、呑口の上に落下させて殺害しました。

 

呑口の家族も直後に消息不明となっています。

黒の組織の 原 佳明(はら よしあき)

劇場版第5作「天国へのカウントダウン」に登場するオリジナルキャラクターです。

 

劇中に出てくるTokiwaの専務取締役兼プログラマーであり、組織の一員でもあります。

 

チョコレートをぱくついているところを少年探偵団に見つかってわけてあげるなど、子供っぽいところがあり、探偵団にもすぐになつかれて、自分の作ったゲームを試しにやってほしいと誘うなど、穏やかで人当たりのよい性格です。

 

自分の10年後の姿を機械で推定し写真にすることができる、という機械を開発するなど、社のいくつものゲーム開発に携わっています。

 

その技量を買われて組織に入りますが、組織の目的を知ってからは裏切ろうとし、組織のコンピューターをハッキングします。

 

そのため、ジンとウォッカによって殺されてしまいました。

 

享年32歳でした。

 

偶然にも、映画内で起きる連続殺人事件の犯人のターゲットでもあり、犯人が行った時はもう殺されていましたが、犯人が連続殺人の痕跡を残したため、犯人の犯行とされました。

 

ジンとウォッカの存在が表に出てくることはありませんでしたが、コナンと灰原だけは気づいていました。

 

原が「ジン」という名を示すダイイングメッセージを、ジンにも気づかれずにさりげなく残したためです。

 

原個人のコンピューターからは全データが消され、映画の最後にはTokiwaのビルの大爆発が起こりますが、それも原が関わった全コンピューターデータを消して情報漏洩を防ぐためにジンとウォッカが仕掛けたものでした。

 

黒の組織の 岡倉 政明(おかくら まさあき)

劇場版第13作「漆黒の追跡者」に登場するオリジナルキャラクターです。

 

広域連続殺人事件の被害者の1人で、享年32歳でした。

 

代議士の秘書兼NOC(ここでは、一般人を装った黒の組織の工作員のことを指す)。

 

自分が組織に消されないための保険として、組織のNOCリストが入ったメモリカードを持ち歩いていることを組織に知られ、近々組織から消される予定のメンバーでした。

 

しかし、上記の殺人事件の被害者となり、その犯人がなんと例のメモリーカードをなにかも知らずに持ち去ってしまったため、組織は警察より先に犯人に接触しそれを取り戻す必要に迫られました!?

 

そうして警察内に変装して潜入してきたのがアイリッシュであり、それをサポートするベルモットでした。

 

岡倉の行動がキッカケで、コナンVS組織の思わぬ対決に発展していきました!

おすすめ記事