地獄先生ぬーべー全巻無料で読む方法紹介!NEO(ネオ)S(エス)も漫画アプリでタダ?評価評判も調査!

おすすめスマホアプリ

 

悩んでいる人
『地獄先生ぬーべー』を全巻無料で読む方法が知りたい。

 

本記事はこんな疑問を解決します。

 

ご紹介する方法は、登録不要もちろん合法です。

 

違法手段ではないので、安心してください。 

結論!『地獄先生ぬーべー』は漫画アプリ『ヤンジャン!』にて無料で読める

いきなり、結論です。

 

漫画『地獄先生ぬーべー』はこちらの集英社が運営する漫画アプリヤンジャン!にて全巻無料読むことができます。

ヤンジャン!マンガアプリで集英社の面白いマンガが読める!

ヤンジャン!マンガアプリで集英社の面白いマンガが読める!

SHUEISHA Inc.無料posted withアプリーチ

 

『ヤンジャン』は、集英社が運営する公式アプリなので安全に利用できます。アプリをダウンロードする際もお金は一切かからないので安心してください。

 

『ヤンジャン!』では、『地獄先生ぬーべー』を惜しげもなく第1巻から最終巻まで無料公開してくれています。

 

また『地獄先生ぬーべー』だけではなく、以下のシリーズが無料で読むことができます。

  • 地獄先生ぬーべーNEO
  • 地獄先生ぬーべーS

 

安心安全に、そしてタダで『地獄先生ぬーべー』を全巻無料で読破したい方は『ヤンジャン!』を使う方法が最もお得です。

ヤンジャン!

ヤンジャン!

SHUEISHA Inc.無料posted withアプリーチ

 

また『ヤンジャン』では、『地獄先生ぬーべー』以外にも

  • ゴールデンカムイ
  • GANTZ
  • BUNGOーブンゴー
  • DINER ダイナー
  • 高校鉄拳伝タフ
  • TOUGH-タフー
  • かぐや様は告らせたい
  • テラフォーマーズ
  • 東京喰種
  • バトゥーキ
  • キングダム
  • 久保さんは僕を許さない
  • TIEMPO-ティエンポー
  • リクドウ
  • サラリーマン金太郎
  • 息子がかわいくて仕方がない魔族の母親
  • 群青戦記
  • 元ヤン
  • ハチワンダイバー
  • LIAR GAME
  • ジョジョの奇妙な冒険
  • 干物妹!うまるちゃん
  • シャドーハウス
  • 少年のアビス
  • 明日ちゃんのセーラー服
  • 推しの子
  • 九龍ジェネリックロマンス

etc・・・

 

などなど、名作と呼び声高いマンガを数多く無料で読むこともできます。

ヤンジャン!

ヤンジャン!

SHUEISHA Inc.無料posted withアプリーチ

 

また漫画アプリに関していうと、小学館が運営する公式漫画アプリサンデーうぇぶり』『マンガワンも特にオススメです!

サンデーうぇぶり

サンデーうぇぶり

SHOGAKUKAN INC.無料posted withアプリーチ

 

マンガワン-小学館のオリジナル漫画を毎日配信

マンガワン-小学館のオリジナル漫画を毎日配信

SHOGAKUKAN INC.無料posted withアプリーチ

 

以下のような有名作品が随時、更新され無料で読むことができます。

 

サンデーうぇぶり
  • 名探偵コナン
  • YAIBA
  • MAJOR(MAJOR2nd)
  • switch(スイッチ)
  • からかい上手の高木さん
  • 銀の匙
  • ドロヘドロ
  • だがしかし
  • 犬夜叉
  • らんま1/2
  • 境界のRINNE
  • 今日から俺は
  • 今際の国のアリス
  • 焼きたて!!ジャぱん
  • うえきの法則
  • からくりサーカス
  • マギ
  • 烈火の炎
  • H2
  • タッチ
  • 信長協奏曲
  • 結界師
  • トニカクカワイイ
  • 魔王城でおやすみ

などなど…

 

マンガワン
  • 闇金ウシジマくん
  • 土竜の唄
  • アイアムアヒーロー
  • ケンガンアシュラ
  • ケンガンオメガ
  • 今際の国のアリス
  • アフロ田中
  • ブラックジャック
  • 火の鳥
  • 薬屋のひとりごと
  • からかい上手の(元)高木さん
  • ダンベル何キロ持てる?
  • めぞん一刻
  • 青のオーケストラ
  • おやすみプンプン
  • 灼熱カバディ
  • 送球ボーイズ
  • 出会って5秒でバトル
  • モブサイコ100

などなど…

「無料でマンガを楽しみたい!」という方は『ヤンジャン!』と併せて使ってみてはいかがでしょうか?

マンガワン-小学館のオリジナル漫画を毎日配信

マンガワン-小学館のオリジナル漫画を毎日配信

SHOGAKUKAN INC.無料posted withアプリーチ

 

サンデーうぇぶり

サンデーうぇぶり

SHOGAKUKAN INC.無料posted withアプリーチ

 


『地獄先生ぬーべー』は、アニメ化されており、アニメも大好評です。

 

こちらの「U-NEXT31日間無料体験」では、無料&高画質で『地獄先生ぬーべー』を視聴できるだけではなく、新作マンガや新作映画の購入に使用できる600円分のポイントがタダ貰えるので、特にオススメです。

 

安心、安全にアニメ『地獄先生ぬーべー』を無料で視聴した方は、「U-NEXT31日間無料体験」一択です。

 

「U-NEXT」の登録の仕方については、こちら👇のページをご参照ください。

U-NEXT31日間無料トライアルで貰える600円分のポイントを使って漫画をタダで購入する手順を紹介!U-NEXT登録方法も解説

無料体験は31日間以内に解約すればお金は一切かからないので、ご安心ください。

 

次に『ヤンジャン』の使い方(システム)を簡単にご説明します。

『ヤンジャン』の基本的な使い方

無料で試し読み

漫画アプリ『ヤンジャン』では、多くの人気マンガがすべてではないですが、大方無料で読むことができます。

 

以下の画像のような「無料」と記載されたアイコンが表示されているエピソードは、いつでも時間制限なく無料で読むことができます。

 

 

気になる漫画を見つけたら、まずは、このシステムで無料で1話目を読んでんみてください。

 

「無料」アイコンは、すべての漫画作品の1話~3話程度に表示されています。

ヤンジャン!

ヤンジャン!

SHUEISHA Inc.無料posted withアプリーチ

 

チケットを使って無料で読む

 

 

次にアプリ内アイテムであるチケットを使って1日に1話ずつ漫画を無料で読みましょう。

 

読みたい漫画作品をタップすると、以下の画像のように「無料で読む」と表示されます。

 

ここをタップすることでお好きな漫画作品を1日1話無料で読むことができます。

 

この「チケット」使用後、23時間で「チケットチャージ」が回復し、次のエピソードを無料で読めるようになります。

 

この「チケット」は、各作品ごとに1日に1回使用できるアイテムです。

広告動画を見て1話無料で読む

「チケット」を使用してしまった場合でも、以下の画像の↓「動画を見て無料で読む」をタップし、数十秒の広告動画を視聴することで新たに漫画作品を1話無料で読むことができます。

 

この「動画を見て無料で読む」は、各作品ごと1日1回利用でき、翌日の0時にリセットされ、再び利用することができます。

 

『ヤンジャン』で多くの漫画を無料で読むには、気になる漫画を複数選択し、同時に読み進めることをオススメします。

 

以上のシステムを使うことで1日に2話ずつ漫画作品を読み進めることができるため、ゆっくりでもいいから、タダで読みたい。という方に特にオススメです。

 

私は、1日に読める話数に制限がある方が生活にメリハリがつくので『ヤンジャン』を愛用させてもらっています。

 

何より有名な新作&旧作漫画を合法的に完全無料で読める『ヤンジャン』をダウンロードしないのは、もったいなさすぎます。

 

これから、もっと無料で読める漫画作品が増えると思いますので、今のうちにダウンロードしておくことをオススメします。

ヤンジャン!

ヤンジャン!

SHUEISHA Inc.無料posted withアプリーチ

 

『地獄先生ぬーべー』の世間の評価は?

ヤンジャン!

ヤンジャン!

SHUEISHA Inc.無料posted withアプリーチ

 

『地獄先生ぬーべー』序盤ネタバレ紹介!

♯1 九十九の足の蟲の巻

舞台は童(どう)守(もり)小学校。

 

5年生の子供、立野(たての) 広(ひろし)が転校してきたところからこの物語は始まります。

 

広は一見明るくて接しやすい子供でしたが、前の学校では度重なる暴力事件を起こして転校してきた、超問題児でした。

 

童守小に転校してきて早々、広はまた暴力事件を起こしてしまいます。

 

「先生…どうしたらいいんだおれ。い…いつもこうなんだおこるとみさかいがつかなくなっちまう…。」と、広は担任の鵺(ぬえ)野(の) 鳴介(めいすけ)先生(ぬ~べ~)に打ち明けます。

 

ぬ~べ~は広を叱ることなく、「そういう悩みを解決するために俺たち教師がいるんだぜ?逃げたってなにも解決しないよ…。」と優しく諭すのでした。

 

前向きに自分を変えようとする広でしたが、サッカー部に入部した途端、また暴力事件を起こしてしまいます。

 

広のサッカーの技術の高さに嫉妬したレギュラーメンバーが暴力的な行為でプレイの邪魔をしてきたのです。

 

最初こそ我慢していた広でしたが感情を抑えきれなくなり、相手が立ち上がれなくなるほどの暴力をふるってしまいました。

 

逃げ出す広をぬ~べ~が追いかけ、広の暴力の原因を暴きます。

 

霊能力者であるぬ~べ~には、それが何によるものであるかわかっていたのです。

 

それは「九十九(つくも)の足の蟲(むし)」という妖怪が、広に憑(と)りついていたためでした。

 

転校してきた初日に、ぬ~べ~が除霊に失敗するのを見ていた広はぬ~べ~の言うことを否定します。

 

しかし、ぬ~べ~が左手にはめた黒手袋の下に、たしかに感触があったはずの手がないことを知り、ぬ~べ~の霊能力や「鬼の手」の存在を目の当たり(まのあたり)にするのでした。

 

ぬ~べ~を信じて、広は体育館 で除霊に臨みました。

 

ぬ~べ~がお経を唱え、「悪霊よ!その姿を見せよーっ!」と言った瞬間、広の手のひらから巨大なミミズのような妖怪が現れました。

 

九十九(つくも)の足の蟲(むし) ― 人間の怒りの感情を体内に鬱積(うっせき)させ、騒(ポルター)霊(ガイスト)現象(げんしょう)を引き起こす妖怪です。

 

「警察を!いや自衛隊を呼ぼう!」と、うろたえる広でしたが、そんな広を制してぬ~べ~が立ち向かいます。

 

「奥の手を出すのさ…きさまのような極悪非道な悪霊と戦うための…ただ一つの武器をな!」

 

見えなかったはずのぬ~べ~の左手には、かつて封じ込めた「鬼」の力が宿っていました。

 

「片手だけの「鬼」に何ができる!返り討ちにしてくれるわーっ!」と襲い掛かる妖怪でしたが、子供たちを守る戦いでは120%の力を発揮するぬ~べ~の圧倒的な力によって、哀れな死を遂げるのでした。

 

その後、除霊してもらった広は落ち着き、サッカー部にあらためて入部して童守小の一員として過ごしていくことになりました。

♯2 賽の河原(さいのかわら)の地蔵虐(じぞうぎゃく)の巻

第二話の主役は「山口(やまぐち) 昌(あきら)」。

 

ぬ~べ~のクラスにいる男の子です。

 

彼は努力家ですが、いつも報われない結果に終わってしまうという子供でした。

 

半年間、家のお手伝いをしてお小遣いを貯めて買ったマウンテンバイクが、初乗りの日に車につぶさえれてぺしゃんこになったり、予習復習を毎日やっているのに、テストの日になると必ずカゼを引いて実力を出せなかったりするのでした。

 

耐えかねた昌は、ぬ~べ~に相談しにいきます。

 

ぬ~べ~は、霊気(霊の気配)は感じられないと言い、霊の関わりを否定しました。

 

そして昌を元気づけるために、昌が買ったマウンテンバイクが賞としてプレゼントされる児童美術展の応募を提案するのでした。

 

「うん!やるよ!」と息巻いて制作に取り掛かった昌。しかしその翌日、何者かによって昌の作品はぐちゃぐちゃにされてしまっていました。

 

「もう間に合わないよ。締切は明日だもん。」

 

「なんでもてきとーにやってりゃいいじゃん。一生懸命やらなけりゃ…こんな思いしなくてすむんだから。」と落胆する昌。

 

そんな昌にぬ~べ~が声を掛けます。

 

「もう一度つくろう!今度はうまくいく!誰にもじゃまされないように俺がついててやる!」と。

 

昌は、クラスメートの広や郷子(きょうこ)と共に、学校に泊まって作品を作り上げることにしました。

 

その夜。ぬ~べ~が昌の努力が報われない原因について話し始めました。

 

死んだ子供は、賽の河原(さいのかわら)というところに行くというのです。

 

そこで子供たちは、親を悲しませたことにより、河原の石を積み続けなければいけないという罰を課せられます。

 

しかし、その石積(いしづ)みは永遠に終わることはありません。なぜなら、賽の河原には地蔵虐(じぞうぎゃく)という鬼が住んでいるからです。

 

地蔵虐(じぞうぎゃく)は、子供たちが積んだ石を完成間近になって打ち崩し、永遠の責め苦(せめく)を与える鬼でした。

 

昌は小さいころ、海で溺(おぼ)れて死にかけたことがありました。

 

いわゆる臨死(りんし)体験(たいけん)です。昌はその時に地蔵虐(じぞうぎゃく)に出会い、憑(と)りつかれたのでした。

 

ぬ~べ~たちの前に姿を見せる地蔵虐(じぞうぎゃく)。下級の鬼である地蔵虐(じぞうぎゃく)は獣のような容姿をしており、知能が低く話が通じません。

 

ぬ~べ~は襲い掛かる地蔵虐(じぞうぎゃく)の一撃をかわし、「鬼の手」を使って一撃で葬(ほうむ)り去りました。

 

昌はその後、朝までかかって作品を作り上げ、見事に金賞を獲得するのでした。

♯3  噂をすれば影…の巻

第三話の主役は「細川(ほそかわ) 美樹(みき)」。ぬ~べ~のクラスにいる、噂好きな女の子です。

 

美樹は人を傷つけるような噂話はせず、楽しい話をしてくれるとクラスメイトにも人気がありました。

 

そんなある日、美樹は噂話をし過ぎて人に嫌われた女性が、飛び降り自殺をした現場に遭遇(そうぐう)します。

 

「くわばらくわばら。肝(きも)に命じて(めいじて)おこう。」と身震(みぶる)いし、人から恨(うら)みを買うような噂話は絶対にしないと心に決める美樹。

 

しかし、妖怪「影(かげ)愚痴(ぐち)」に美樹は憑(と)りつかれてしまいます。

 

翌日。影愚痴は美樹の影を使って、覗(のぞ)き見たみんなの秘密をところ構わず言いふらしていました。

 

その美樹が本人ではなく、影であることにみんなは気付きません。

 

皆の反感を買った美樹は、クラスメイト達から絶交されてしまいました。

 

泣くほどのショックを受けた美樹は、誰かが自分のふりをして悪い噂を流しているのだと気付き、正体を暴くために行動を開始します。

 

そして、クラスメイト達が家に帰る帰り道、影がまた現れて噂話を始めようとしたところに美樹も駆けつけたのでした。

 

影と本人。困惑(こんわく)するクラスメイトの前で、妖怪「影愚痴」がついにその姿を現します。

 

影愚痴は、美樹を孤独の地獄に追い込み、自殺させるつもりだったのです。

 

「バレてしまってはしかたがない…」と影愚痴が美樹に襲い掛かったその時、間一髪(かんいっぱつ)のところでぬ~べ~が助けに来ました。

 

必殺(ひっさつ)5枚(まい)舌(じた)を繰り出すも、ぬ~べ~の鬼の手の力の前には通用しません。

 

焦った影愚痴でしたが、子供のために力を振るうぬ~べ~によって真っ二つにされてしまいました。

 

今回のことで反省した美樹は、ぬ~べ~のいい噂を流そうとしたのですが、普段のぬ~べ~は99%間抜けなのでした…。

♯4 守護霊交代!の巻(前編)

第四話の主役は「稲葉(いなば) 郷子(きょうこ)」。ぬ~べ~のクラスの、元気な女の子です。

 

郷子にはすごくガサツな一面があり、母親も困っていました。

 

そこに現れたのが「奇跡(きせき)の法力(ほうりき)僧(そう)」と自称する、「空虚(くうきょ)」という人物。

 

彼は「守護(しゅご)霊(れい)開運法(かいうんほう)」という除霊で一躍(いちやく)有名になっていました。

 

凶暴な悪霊が守護(しゅご)霊(れい)であるためにガサツで、このままでは結婚できないと言われた郷子は、空虚によって守護霊を入れ替えられてしまいます。

 

次の日登校してきた郷子は、フリルのスカートにリボンで結んだツインテールと、とても可愛らしい恰好(かっこう)をしていました。言葉遣いもとてもおしとやかになっています。

 

ショックのあまり壁にめり込む広と、お経を唱え始めて現実逃避するぬ~べ~。

 

ぬ~べ~は戸惑う広に、郷子の変化は「守護(しゅご)霊(れい)交代(こうたい)」によるものではないかと説明をします。

 

守護霊交代はわりとよくある現象で、急に性格が変わるのはこのせいだというのです。

 

おおしとやかでいい子になったんだからいいじゃないかというぬ~べ~に対して、広はどうしても違和感を感じずにはいられませんでした。

 

その日の帰り道。郷子の様子に異変を感じ取った広は、まるで魂が抜けたように道路に飛び出していき、車にひかれそうになる郷子を間一髪のところで救い出しました。

 

しかし悲劇は続きます。

 

「なにボーッと歩いてんだ!このバカ!」と怒る広と郷子の頭上に、工事現場の鉄骨がバランスを崩(くず)して落ちてきます。

 

今度は、ぬ~べ~が二人を助け出しました。

 

矢継ぎ早(やつぎばや)に起こる危険な事態に、新しい守護霊による異変を感じ取ったぬ~べ~は、郷子の守護霊の姿を現させます。

 

郷子に憑(と)りついていたのは、邪気(じゃき)をまとった憑依(ひょうい)霊(れい)と呼ばれる存在でした。

♯5 守護霊交代!の巻(後編)

前話で郷子の新しい守護(しゅご)霊(れい)が、邪気(じゃき)をまとった憑依(ひょうい)霊(れい)であることを知ったぬ~べ~たちは、郷子を夜の学校に連れてきて守護霊の再交代を試みていました。

 

交代などさせまいと、憑依霊が学校にある刃物を飛ばしてきて攻撃してきます。

 

回避したぬ~べ~は、霊能力を使って憑依霊を呼び出します。

 

憑依霊の正体は、美しい「千(せん)鬼(き)姫(ひめ)」でした。

 

千鬼姫は、その美しさを保つために何百人もの女を殺し、その血で体を洗っていたという稀代(きだい)の悪女として知られる姫でした。

 

美しくありたいという自分のエゴのために、千鬼姫は郷子を殺そうと攻撃を仕掛けてきます。

 

ぬ~べ~が見失った一瞬のスキを突き、千鬼姫は茨(いばら)のような長い髪で郷子を捕まえ、窓から引きずり落そうとします。

 

広が必死にしがみつきますが、鞭(むち)のような髪で攻撃され、二人は窓から落下してしまいます。

 

二人をあきらめかけたぬ~べ~ですが、窓の下に停まっていたトラックの荷台がクッションとなり、二人は運よく助かっていました。

 

そう。元の守護霊「稲葉(いなば)小次郎宗(こじろうむね)忠(ただ)」が、郷子たちを助けるためにトラックを動かしたのです。

 

希望を取り戻したぬ~べ~は、圧倒的な力をもって千鬼姫を「白衣(びゃくえ)神(しん)呪(じゅ)」という除(じょ)霊(れい)専門(せんもん)の経文(きょうもん)の中に封印しました。

 

その後、郷子はガサツな性格に戻り、いつもの平凡な日々がまたやってきました。

 

ガサツ過ぎて「やっぱり守護霊かえた方がいいかなあ?」とぬ~べ~が思ってしまうような日々が…。

♯6 河童と鉄棒の巻

第六話の主役は「栗田(くりた) まこと」。ぬ~べ~のクラスにいる、小さくて気弱な男の子です。

 

放課後、まことは次の日のテストに向けて一人で鉄棒の練習をしていました。

 

そんなまことに、にたりと笑いかける河童(かっぱ)のような黒い影が。驚いたまことは、家に逃げ帰りました。

 

翌日の体育の時間。鉄棒のテストの順番が来たまことは、ぬ~べ~に昨日の出来事をはなしました。

 

「河童がいるのら…。」と訴(うった)えるまことを笑うクラスメイトたち。しかしぬ~べ~はまことを信じ、その場で鉄棒を使用禁止にしてしまいました。

 

先生方にやじられながらも真実を見つけようとするぬ~べ~の姿に心を突き動かされたまことは、

 

「出ろ出ろ河童!」と鉄棒の上で暴れまわりました。すると、河童がそれに反応し、まことを地面の下の謎の空間に引きずり込んでしまったのです。

 

目撃した広がぬ~べ~に伝え、まことの救出が始まりました。

 

ぬ~べ~は調査をしている中で、学校の裏庭にある古井戸が、鉄棒の下や河童が住んでいる明神(みょうじん)沼(ぬま)に通じていることに気付いていました。

 

二人は井戸の中に降り、真っ暗な水脈を進んでいきます。

 

そこに河童が現れ、攻撃をしてきました。

 

「…このやろう…」

 

「そっちがその気なら容赦(ようしゃ)はしない!鬼の手で八(や)ツ(つ)裂き(ざき)に―」と臨戦(りんせん)態勢(たいせい)を取るぬ~べ~。

 

そこにまことが現れ、ぬ~べ~を止めました。

 

「その河童くんは悪い妖怪じゃないのら!」

 

「その河童くんはぼくたちを守ろうとしてくれてたのら!こいつから!」と、まことがライトで照らしたその先には、巨大な不発弾(ふはつだん)が埋まっていたのです。

 

しかし、ぬ~べ~たちの頭上では、鉄棒の授業がまた行われていました。

 

このままでは、ゆるんだ地盤(じばん)と振動(しんどう)で不発弾が動き、爆発してしまいます。

 

ぬ~べ~は咄嗟(とっさ)に巨大化させた鬼の手を地面の上に突き出し、鉄棒をやっている子供たちをその場から離れさせませした。(鬼の手は霊体(れいたい)なので、現世のものを突き抜けることができます。)

 

ぬ~べ~の健闘(けんとう)も虚(むな)しく、不発弾は爆発してしまいました。しかし、水脈を利用してぬ~べ~たちは無事に逃げ切り、校庭で授業を受ける子供たちにも被害(ひがい)は出ませんでした。

 

爆弾から子供たちを守ろうとして鉄棒から引き離していた河童。

 

河童はその後、にやりと笑って明神沼に帰っていきました。

特別読切 地獄先生ぬ~ぼ~

この話は『地獄先生ぬ~べ~』が連載(れんさい)する前に読み切りとしてジャンプに掲載(けいさい)された作品です。

 

登場人物などは、『ぬ~べ~』本編とほぼ同様になっています。

 

童守小学校に、霊能力者であるぬ~ぼ~先生(こちらも本名は鵺(ぬえ)野(の) 鳴(めい)介(すけ))が赴任(ふにん)してきました。

 

「霊のたまり場」のようになってしまっている童守小学校の、生徒への被害を防ぐためです。

 

ぬ~ぼ~は、立野(たての) 広(ひろし)という子供がいる5年3組の担任になります。

 

広は、童守小学校のサッカー部でエース級の活躍をしている選手でした。

 

しかし、広は謎の心臓の痛みに苦しんでいました。

 

突然、胸が苦しくなってしまうのです。

 

広は新しく担任になるぬ~ぼ~が霊能力者であると聞いた途端、なぜか顔をしかめるのでした。

 

教室に入り赴任の挨拶(あいさつ)をするぬ~ぼ~。

 

早速、呪いの市松人形の除霊を実演することになります。

 

しかしぬ~ぼ~は、人形の頭をばしばしと叩いて髪をすべて抜け落ちさせてしまうという大失態をおかします。

 

その様子を見て広は、イカサマ除(じょ)霊師(れいし)とぬ~ぼ~に食ってかかりました。

 

その時、再び急激な胸の痛みに襲われた広は倒れてしまいます。

 

保健室でぬ~ぼ~が見たのは、広の背中に寄生するように憑(と)りつく妖怪「肝(きも)狸(り)」でした。

 

肝狸は心臓病を誘発し、寄生した宿主の精気を吸い取って成長する妖怪。

 

大きく成長した姿を見てぬ~ぼ~は、「こんなに大きくなるまでなぜほうっておいた!?」と広に尋ねます。

 

広は、肝狸が悪霊(あくりょう)であることには気付いていました。

 

肝狸を除霊するため広と父親は大勢の霊能力者のもとをめぐりますが、法外な値段を請求(せいきゅう)するばかりで、意味のないことばかりをさせられていました。

 

その代金を払うために働き詰めていた広の父親はついに倒れて入院。

 

広がぬ~ぼ~を信じられなかったのも、霊能力者を語る者たちへの恨みからでした。

 

サッカー部の紅白試合、レギュラーを決める大切な試合が始まりました。

 

試合の初めから息苦しさを感じていた広に、肝狸が語り掛けます。

 

「お前もがんばるね…ふつうならとっくに死んでるぜ、おい。」

 

「いつまでもつかな、こんなボロボロの心臓で。」

 

必死に耐えながら試合を続ける広に「そろそろこの心臓にも飽きてきた!そろそろとどめを刺してやるぜ、そら!」と肝狸がとどめを刺そうとします。

 

広はその場に倒れ込み、レギュラーをあきらめるように監督に言われてしまいました。

 

涙に暮れる広に、ぬ~ぼ~が声を掛けます。「除霊、しようか?」と。

 

広はぬ~ぼ~の能力を信じることにし、助けてくれと涙ながらに訴(うった)えました。

 

夜の体育館で、肝狸の除霊が始まりました。

 

ぬ~ぼ~の読経(どきょう)によって呼び出された肝狸は、恐ろしいほどに巨大化していました。

 

説得に応じず、肝狸は除霊の場に一緒に来ていた郷子に襲い掛かります。

 

郷子をかばったぬ~ぼ~は、肝狸の触手攻撃によって体を突き刺されてしまいました。

 

「先生からはなれろー!」とバットで肝狸を攻撃しようとする広でしたが、霊体である肝狸には通用しません。

 

焦る広に、ぬ~ぼ~は優しく声を掛けます。

 

「守ってやるよ。命にかえても!」

 

次の瞬間、ぬ~ぼ~は読経しながら左手にはめた黒手袋を取りました。

 

鬼の手の封印を解いたのです。

 

鬼の手から放たれる強烈な霊気(れいき)にたじろぐ肝狸。

 

「返り討ちにしてくれるわぁ!」と襲い掛かる肝狸でしたが、鬼の手の力の前では無力。

 

真っ二つにされ、無(む)に還(かえ)されてしまいました。

 

元気を取り戻した広は無事にサッカー部に復帰しました。

 

この時から、本物の霊能力者であるぬ~ぼ~と広たちの、平和な学校生活が始まったのでした。

おすすめ記事