おやすみプンプン鬱だけど面白い?漫画バンクrawメイトごはんは違法!おすすめはアプリのワン!感想や評価評判調査

おすすめスマホアプリ

 

「週刊ビッグコミックスピリッツ」にて連載された大人気マンガおやすみプンプン

 

そんな『おやすみプンプン』は本当に鬱だけど面白いのか?オススメで買う価値があるのか?などについてまとめました!

 

また漫画『おやすみプンプン』を1巻から最終巻まで無料で読みたい!という方に『おやすみプンプン』を合法的に全巻無料で読む方法も併せてご紹介していきます。

 

『おやすみプンプン』は漫画アプリ『マンガワン』で読める?漫画バンクrawメイトごはんは違法

『おやすみプンプン』は、こちらの小学館が運営する漫画アプリマンガワンにて無料で読むことができます。

マンガワン-小学館のオリジナル漫画を毎日配信

マンガワン-小学館のオリジナル漫画を毎日配信

SHOGAKUKAN INC.無料posted withアプリーチ

 

『マンガワン』は小学館が運営する公式アプリなので安全に利用できます。アプリをダウンロードする際もお金は一切かからないので安心してください。

 

『マンガワン』では『おやすみプンプン』を無料で配信しています

 

安心安全に、そしてタダで『おやすみプンプン』を無料で読破したい方は『マンガワン』を使う方法がベストです。

 

また『マンガワン』では、『おやすみプンプン』以外にも

  • 闇金ウシジマくん
  • アフロ田中
  • 土竜の唄
  • 闇金ウシジマくん外伝 肉蝮伝説
  • ケンガンアシュラ
  • ケンガンオメガ
  • 今際の国のアリス
  • 青のオーケストラ
  • 薬屋のひとりごと
  • からかい上手の(元)高木さん
  • ダンベル何キロ持てる?
  • めぞん一刻
  • おやすみプンプン
  • 灼熱カバディ
  • 送球ボーイズ
  • 出会って5秒でバトル
  • モブサイコ100
  • 教え子がAV女優、監督がボク。
  • 釣りバカ日誌
  • ゾン100
  • 裏バイト逃亡禁止
  • 美味しんぼ
  • 医龍
  • イキガミ
  • 闇金ウシジマくん外伝 肉蝮伝説
  • 九条の大罪

などなど…

などなど、名作と呼び声高いマンガを数多く無料で読むこともできます。

マンガワン-小学館のオリジナル漫画を毎日配信

マンガワン-小学館のオリジナル漫画を毎日配信

SHOGAKUKAN INC.無料posted withアプリーチ

 

また漫画アプリに関していうと、講談社が運営する漫画アプリマガポケや小学館が運営するサンデーうぇぶりも特にオススメです。

マガポケ - 人気マンガが毎日楽しめるコミックアプリ

マガポケ – 人気マンガが毎日楽しめるコミックアプリ

Kodansha Ltd.無料posted withアプリーチ

 

サンデーうぇぶり

サンデーうぇぶり

SHOGAKUKAN INC.無料posted withアプリーチ

 

『マガポケ』で無料で読める主な作品一覧
  • 進撃の巨人
  • フェアリーテイル
  • 新宿スワン
  • ドメスティックな彼女
  • ダイヤのA
  • DAYS
  • ザ・ファブル
  • 頭文字D
  • ベイビーステップ
  • ホームルーム
  • ちはやふる
  • トモダチゲーム
  • カイジ
  • Dreams
  • 十字架のろくにん
  • 可愛いだけじゃない式守さん
  • お願い、脱がシて。
  • 復讐の教科書
  • ハコヅメ~交番女子の逆襲~
  • デスティニーラバーズ
  • 島耕作
  • はじめの一歩
  • 食糧人類
  • 神さまの言うとおり
  • 監獄学園(プリズンスクール)
  • ランウェイで笑って
  • 七つの大罪
  • カメレオン
  • ドラゴン桜
  • 砂の栄冠
  • のだめカンタービレ
  • 亜人
  • ジパング
  • 天空侵犯
  • ハレ婚。
  • マイホームヒーロー
  • ナニワトモアレ
  • 満州アヘンスクワッド
  • 僕たちがやりました
  • カッコウの許嫁
  • ライアー×ライアー
  • GIANT KILLING
  • コウノドリ
  • RAVE
  • 好きっていいなよ
  • 親愛なる僕へ殺意をこめて
  • 君のいる町
  • PとJK
  • 彼岸島
  • エリアの騎士
  • いぬやしき
  • シャーマンキング

などなど…

 

『サンデーうぇぶり』で無料で読める主な作品一覧
  • 名探偵コナン
  • YAIBA
  • MAJOR(MAJOR2nd)
  • からかい上手の高木さん
  • あしたは土曜日
  • ふだつきのキョーコちゃん
  • 恋に恋するユカリちゃん
  • くノ一ツバキの胸の内
  • ドロヘドロ
  • GS美神 極楽大作戦
  • だがしかし
  • よふかしのうた
  • 犬夜叉
  • らんま1/2
  • 境界のRINNE
  • うる星やつら
  • MAO
  • 今日から俺は
  • 天使な小生意気
  • お茶にごす
  • 今際の国のアリス
  • 焼きたて!!ジャぱん
  • うえきの法則
  • からくりサーカス
  • 月光条例
  • マギ
  • 烈火の炎
  • ダンスダンスダンスール
  • H2
  • タッチ
  • MIX
  • クロスゲーム
  • ラフ(ROUGH)
  • 信長協奏曲
  • BE BLUES!~青になれ~
  • 結界師
  • スプリガン
  • 名探偵コナン ゼロの日常
  • 湯神くんには友達がいない
  • アオイホノオ
  • 葬送のフリーレン
  • トニカクカワイイ
  • ハヤテのごとく!
  • 魔王城でおやすみ
  • 古見さんはコニュ症です
  • 土竜の唄
  • 九条の大罪
  • チ。地球の運動について
  • アオアシ

などなど…

 

「無料でマンガを楽しみたい!」という方は、ぜひダウンロードしてみてはいかがでしょうか?

 

もちろん、ダウンロードする際もお金はかかりません。

マガポケ - 人気マンガが毎日楽しめるコミックアプリ

マガポケ – 人気マンガが毎日楽しめるコミックアプリ

Kodansha Ltd.無料posted withアプリーチ

 

サンデーうぇぶり

サンデーうぇぶり

SHOGAKUKAN INC.無料posted withアプリーチ

 

『おやすみプンプン』あらすじ紹介!

 

どこにでもありそうな街の平凡な少年「プンプン」。

 

小学校5年生のある日に転校してきた可愛らしい女の子「田中愛子」ちゃん。

 

プンプンは愛子ちゃんに一目惚れをします。

 

2人は少しずつ心の距離を近づけていきます。

 

お互いの夢を話したり、廃工場に忍び込んだり、誰も居ない体育館で初めてのキスをしたりしました。

 

そしてプンプンは、愛子ちゃんに運命を感じるようになりました。

 

そんな中、ある日プンプンは愛子ちゃんの秘密を知ってしまいます。

 

誰にも知られたくなかった秘密を知られてしまった愛子ちゃん。

 

愛子ちゃんは「どこか遠くに行きたい」とプンプンに言いました。

 

2人は終業式の日に愛子ちゃんの叔父がいる「鹿児島」に行くことを約束します。

 

しかしプンプンは約束を守れず、2人は鹿児島には行けませんでした。

 

そこから2人は疎遠になり、そのまま小学校を卒業します。

 

そしてプンプンは「愛子ちゃんとの約束を守れなかったこと」が心に残り続けてしまいます。

 

おやすみプンプンは、プンプンと愛子ちゃんを軸にプンプンの波乱に満ちた半生と登場人物の心情をリアルにかつシュールに描いた作品です。

 

漫画『おやすみプンプン』は鬱だけど面白い?おすすめなの?見どころ紹介!

先に結論、『おやすみプンプン』は全巻読む価値アリに面白いです!

 

『おやすみプンプン』の見どころを4つご紹介いたします!

鬱だけど面白い理由① 波乱に満ちたプンプンの半生

本作の見どころは、なんといってもプンプンの波乱すぎる半生でしょう!

 

「父親が母親にDVをしたことで離婚」、「初恋の女の子との約束を破ってしまい、疎遠」、「母親の病死」など次から次へとプンプンに試練が襲い掛かっていきます。

 

この波乱に満ちた展開で、プンプンがどう成長していくのかが1番の見どころといっても過言ではないでしょう!

 

幸せを掴みかけても離れていってしまう、自分は他の人とは違うんだと思い、トラウマを作っていくプンプンの過程がとても丁寧です。

 

誰もが経験する挫折、孤独、自己嫌悪などネガティブだけどどこか共感できてしまうプンプンが描かれています。

 

読みながら「プンプンをもう幸せにしてあげて…」と思ってしまうほど、本当に過酷です。

 

またこの過酷すぎる半生のおかげで本作が鬱漫画だと言われる理由になっていますね…

鬱だけど面白い理由② 漫画界最強のメンヘラ「愛子ちゃん」

 

小学5年生で転校しきてから仲良くなるにつれ、プンプンへの愛がどんどん強くなっていきます。

 

「他人がどうなろうと、プンプンさえいてくれればそれでいい!」や「プンプンは私のこと大好きだよね?ずっと私の幸せを考えていてくれるよね?」など、ストレートに重い言葉を投げかけてきます。(笑)

 

中学生になると、愛子ちゃんは別の先輩と付き合うのですが、実は想いはプンプンに向いています。

 

他の人と付き合ってるのにも関わらず、小学生の頃に果たせなかった「鹿児島に行く」という約束を果たそうと疎遠になっていたプンプンに迫ります。

 

初恋の相手である愛子ちゃんの存在が呪いのように、ずっとプンプンを苦しめることになります。

 

作中で本当に大きな役割を持っている愛子ちゃんが出てくるたびに「またプンプンに悪いことが起こる…」と身構えてしまうようになりましたね(笑)

鬱だけど面白い理由③ 圧倒的な画力

浅野いにおさんといえばやはり高い画力で有名ですよね!

 

「おやすみプンプン」でも人物の表情から街の情景まで、本当に緻密に書き込まれています!

 

本当にこんな街があって、登場人物たちがここで生きているんだろうなぁと感じさせらる程です。

 

また本作では背景にコラージュ的な表現を使用していて、背景がとてもリアルです。

 

なのにプンプンは、ひよこのようにデフォルメされていることで、プンプンの異常性などを表現できているのが本当にすごいです

 

圧倒的な画力で描かれる背景やリアリティある登場人物たちにも感情移入しやすくなり、読むと気持ちが下がる鬱漫画といわれているのかもしれませんね(笑)

鬱だけど面白い理由④ シュールな笑い

どこか暗く陰鬱(いんうつ)とした雰囲気が続く本作ですが、時たま出てくるギャグ要素が面白いです。

 

プンプンの小学生時代の担任の先生が頭をブンブン振りながら入ってきたと思ったら急に発狂したりします(笑)

 

また校長先生と教頭先生が唐突にかくれんぼをするためにじゃんけんをするシーンもあり、本編との緩急がすごいです(笑)

 

作品全体としてシュールな笑いが徹底されいてサブカル好きは必見ですね!

 

『おやすみプンプン』の主な登場人物を解説!

『おやすみプンプン』の登場人物を解説します。

プン山 プンプン→小野寺 プンプン

本作の主人公、ひよこの様な姿をしています。

 

少し内気で自意識過剰な男の子。

 

小学校5年生の時に転校してきた愛子ちゃんに一目惚れをします。

 

ですが、愛子ちゃんとの鹿児島へ行く約束を守れずに、疎遠になってしまいます。

 

そしてプンプンは守れなかったこの約束を心のどこかで引きづることになります。

 

家庭問題、思春期特有の性への目覚めで起こる問題など、作中でいくつもの心の傷を負いながら、藻がき(もがき)、苦しむことになります。

 

また物語の後半になるとひよこの様な見た目が悪魔の様な形になったりとプンプンの精神状態で変化する様になります。

田中 愛子

 

本作のヒロインの1人です。

 

主人公のプンプンの一目惚れの相手です。

 

左の前歯が抜けた可愛らしい女の子です。

 

プンプンと同じく家庭環境に問題があり、宗教に嵌った母親と2人で生活しています。

 

一見すると優しい女の子ですが、情緒(じょうちょ)が不安定な一面も持ち、プンプンに「裏切ったら殺す」など過激なことも言い出します。

南条 幸

 

本作のヒロインの1人です。

 

高校生編の時に、プンプンが別の女の子とデート中に出逢います。

 

眼鏡をしていて、口元にホクロのあるクール系の美人さんです。

 

口の悪さが目立ちますが、面倒見が良くとても優しい性格をしています。

 

フリーター編で再会し、プンプンに自分の描く漫画の原作をお願いします。

 

コンプレックスの裏返しで非常にプライドが高く、口も悪いためプンプンとなどもぶつかることになります。

プン山 プンプンママ→小野寺 プンプンママ

主人公プンプンの母親です。

 

プンプンと同じでひよこのような見た目をしています。

 

自己中心的でヒステリックですが、寂しがりやで涙脆い(なみだもろい)という難のある性格です。

 

作中でヒステリーを起こし、プンプンパパと離婚してしまいます。

 

浮気をしたり、プンプンに対しての愛情が薄いため、プンプンとの親子仲は冷たい関係になっています。

プン山プンプンパパ

主人公プンプンの父親です。

 

お父さんもひよこのような見た目です。

 

ヒステリックなプンプンママに比べると優しい父親です。

 

単身赴任を断ったことで、会社をクビになり、無職になってしまいます。

 

そのせいで、プンプンママとは喧嘩が絶えないようになってしいます。

 

離婚後は、福島県で夜警(やけい)の仕事しています。

 

高校生編でプンプンに一緒に暮らさないかと話を持ちかけます。

小野寺雄一

 

プンプンの母方の叔父さん。

 

例に漏れず、ひよこのような見た目です。

 

プン山家が離婚調停中にプンプンと一緒に生活するようになります。

 

そこからプンプンママに代わってプンプンの保護者になります。

 

女性好きで尻フェチ、誘惑に弱いという非常に人間らしい一面も持っています。

 

独特の人生観を持ち、それをプンプンに話すシーンが何度も出てきます。

 

雄一自身と似たところのあるプンプンの良き理解者としてプンプンを支えていきます。

晴見俊太郎

プンプンの小学校時代のクラスメイトです。

 

クセが強めの登場人物の中で、とても普通の男の子です。

 

小学校5年生の夏に転校してしまい、関わりは無くなりますが、高校生編で再登場するなど、時々物語に登場してきます。

 

『おやすみプンプン』アニメ化や実写化情報!

現在、アニメ化や実写化などの予定は確認できませんでした!

 

ただ最近は、少し昔の漫画をアニメ化することも増えているため大人気の「おやすみプンプン」もアニメ化する可能性はあると思ってます!

 

また代表作の「ソラニン」や「うみべの女の子」が実写映画化されているため、実写映画化の可能性も十分あり得ると思います!

 

実写化したらプンプンはどう表現して、俳優さんはだれになるんでしょうか。

 

今から想像するだけでワクワクしますね!

 

個人的には神木龍之介さんがプンプンの声を担当してくれるとあってると思いますね!(笑)

 

愛子ちゃん役はどこか影がある感じが素敵な小松菜奈さんに演じていただきたいですね!

 

ファンの多い作品なので今後のアニメ化や実写化など、これからの動向が気になりますね!

 

『おやすみプンプン』作者・浅野いにおとは?

浅野いにお(あさの いにお)さん。1980年9月22日生まれ。出身は茨城県石岡市。

 

代表作は、実写映画化もされた「ソラニン」と「うみべの女の子」、「デットデットデーモンズデデデデストラクション」などあります!

 

2018年には「浅野いにおの世界展」を開催するなど、大人気漫画家です!

 

どこにでも居そうな若者を中心にする漫画が多く、どこか儚く虚無感を感じるような作品が魅力の1つです!

 

また街の景色や部屋の質感、心理描写などがとてもリアルで、登場人物たちが本当に生活してるかもと感じるほどリアリティーがあるのも特徴です!

 

また自分でもバンドをしているほど音楽も好きで、でんぱ組.incに歌詞提供もしていたりまします!

 

ちなみに、ペンネームの「いにお」はたまたま手元にあった保険証からとったようです。

 

ただ「にいお」に間違えられることが多く改名を検討しているとか。(笑)

『おやすみプンプン』読者の評価や感想は?

おすすめ記事