今際の国のアリスすうとり&どくぼうのルール解説ネタバレ!バンダやウルミ・コトコ・マツシタ・ヤバキャスト参加者は誰?

おすすめスマホアプリ

 

今回は今際の国のアリスの「すうとり」と「どくぼう」のルールや結末を解説していきます。

 

またドラマ版でのキャストも紹介します!

 

また漫画『今際の国のアリス』を全巻無料で読む方法をご紹介します。

 

漫画『今際の国のアリス』を全巻無料で読む方法は?

『今際の国のアリス』は、こちらの漫画アプリ『サンデーうぇぶり』『マンガワン』にて全巻無料で読むことができます。

サンデーうぇぶり

サンデーうぇぶり

SHOGAKUKAN INC.無料posted withアプリーチ

 

マンガワン-小学館のオリジナル漫画を毎日配信

マンガワン-小学館のオリジナル漫画を毎日配信

SHOGAKUKAN INC.無料posted withアプリーチ

 

『サンデーうぇぶり』『マンガワン』は、小学館が運営する公式漫画アプリなので安全です。ダウンロードする際も一切、お金はかからないので安心してご利用ください。

 

👇このように『サンデーうぇぶり』『マンガワン』共に『今際の国のアリス』1巻から最終18巻まで配信され、全巻無料で読むことができます。

 

 

さらに『サンデーうぇぶり』では『今際の国のアリス』のスピンオフ作品今際の路のアリスも配信されており、1巻から最終8巻まで全巻無料で読む事ができます。

 

安心安全に、そしてタダで『今際の国のアリス』『今際の路のアリス』を読みたい方は『サンデーうぇぶり』『マンガワン』を使う方法が最もお得です。

 

ちなみに『サンデーうぇぶり』『マンガワン』は共に、初回ダウンロード特典としてアプリ内で使えるポイントが付与されます

『サンデーうぇぶり』では1000ポイント(約30話分)。

『マンガワン』では50SP(約50話分)。

『サンデーうぇぶり』『マンガワン』を無料ダウンロードするだけで、『今際の国のアリス』を今すぐ全巻読破することができるので、かなりオススメです。

追記:続編『今際の国のアリス RETRY』が漫画アプリ『サンデーうぇぶり』で毎週金曜日更新で連載スタートしました!全話配信予定です。

 

👇このように無料で読むことができます。

サンデーうぇぶり

サンデーうぇぶり

SHOGAKUKAN INC.無料posted withアプリーチ

 

マンガワン-小学館のオリジナル漫画を毎日配信

マンガワン-小学館のオリジナル漫画を毎日配信

SHOGAKUKAN INC.無料posted withアプリーチ

 

オススメ漫画アプリ紹介

漫画アプリに関していうと、双葉社が運営するマンガがうがうも特にオススメです。

異世界漫画・悪役令嬢まんが読むなら『マンガがうがう』

異世界漫画・悪役令嬢まんが読むなら『マンガがうがう』

Futabasha Publishers Ltd.無料posted withアプリーチ

 

『マンガがうがう』で無料で読める主な作品一覧
  • 監獄実験プリズンラボ
  • 復讐の未亡人
  • 王様ゲーム
  • クレヨンしんちゃん
  • ミイラの飼い方
  • 漂流ネットカフェ
  • 復讐教室
  • 走馬灯株式会社
  • ミスミソウ
  • orange
  • 恋空
  • オオカミ王子の言うとおり
  • 京都寺町三条のホームズ
  • リベンジH
  • クラス転移で俺だけ…
  • 進化の実
  • 魔王様、リトライ
  • 小林さんちのメイドラゴン
  • 異世界召喚は二度目です
  • 勇者パーティーを追放された白魔導師
  • 勇者パーティーにかわいい子がいたので、告白してみた

などなど…

また異世界系や令嬢系の漫画も豊富に読めます!

 

「無料でマンガを楽しみたい!」という方は、ぜひダウンロードしてみてはいかがでしょうか?

 

もちろん、ダウンロードする際もお金はかかりません。

異世界漫画・悪役令嬢まんが読むなら『マンガがうがう』

異世界漫画・悪役令嬢まんが読むなら『マンガがうがう』

Futabasha Publishers Ltd.無料posted withアプリーチ

 

『すうとり』の主な登場人物紹介

有栖良平(ありす りょうへい)

通称:アリス

 

この漫画の主人公で、落ちこぼれの高校生です。

 

ある日、駅のホームで大きな花火を見て今際の国へと迷い込みました。

 

土壇場で機転の利いた発想と鋭い観察力を発揮し、次々と「げぇむ」をクリアしていき、今際の国の正体を知るべく行動します。

宇佐木柚葉(うさぎ ゆずは)

通称:ウサギ

 

アリスとは今際の国で出会い仲間になります。

 

お互い恋心を抱いており、共に現実世界に戻るために戦います。

 

元の世界では父と共にロッククライミングをしており運動神経は抜群です。

 

クライマーであった父が世間からバッシングされ自殺しており、世の中を恨んでいます。

竜田康大(たった こうだい)

通称:タッタ

 

アリスとは今際の国で出会い仲間になります。

 

元の世界では高校を辞めお笑い芸人を目指していましたが、挫折して落ちぶれていました。

 

父が借金を残して他界しており、現在は母子家庭です。

水鶏光(くいな ひかり)

通称:クイナ

 

アリスとは今際の国で出会い仲間になります。

 

女性の恰好をしていますが元々は男性です。

 

格闘技をしており、喧嘩も強いです。

 

仲間思いで正義感の強い人物です。

韮木傑(にらぎ すぐる)

通称:ニラギ

 

アリス達とは「びぃち」で出会い、敵対していました。

 

「すうとり」に参加する際に偶然同じチームになり協力することになります。

 

「びぃち」では多くの人を殺し、自分も大やけどを負っています。

久間欣治(きゅうま ぎんじ)

通称:キューマ

 

「クラブのキング」の正体であり、「すうとり」でアリス達と戦う相手チームのリーダーです。

 

衣服は着用せず常に裸で過ごしています。

 

他の絵札の人物とは違い、姑息なことはせず、正々堂々と「げぇむ」を楽しんでおり、仲間思いでもあります。

 

敵ながら読者からも人気のあるキャラクターです。

 

『すうとり』のルールや結末解説ネタバレ!

「すうとり」のルールを解説

5人対5人のチーム戦で行い、制限時間内に両チーム10000点ずつある点数を取り合って最終的に点数の多いチームが勝ちというものです。

 

まず1人1つ腕輪を装着し、10000点ある点数を5人で分けます。

 

点数配分は最低が100点で、それ以外は自由です。

 

点数を奪う方法には「ばとる」「あいてむ」「じんち」の3つがあります。

 

1つ目の「ばとる」は相手チームの誰かの体に触れると「ばとる」が開始され、腕輪に互いの点数が表示されます。

 

持っていた点数の高い方が勝者となり、敗者から勝者へ500点移動します。

 

また「ばとる」は1対1だけではなく、味方同士で体が触れていれば点数を合算できるので、2対1や3対1など何人かで一緒に戦うことも可能です。

 

2つ目の「あいてむ」は会場にあるコンテナの中に「げぇむ」に有利なアイテムが6つ隠されており、そのアイテムを獲得することで点数を奪うというものです。

 

3つ目の「じんち」は相手の「じんち」に触れることで点数を奪うというものです。

 

「じんち」には点数が無限に蓄積されており、1人触れれば10000点奪うことができます。

 

しかし守る側が自分の「じんち」に触れた状態で相手の体に触れれば、逆に相手から10000点奪うことができます。

 

もし個人の点数が0を下回りマイナスとなれば、その人物は死亡してしまいます

 

そのため相手の「じんち」を奪いに行くのはとても危険な行為でもあります。

「すうとり」の結末をネタバレ

アリス達は最初の点数配分が勝敗を分けると考えて「じんち」を守るキーパーには最低の100点、残りの点数も2人ずつペアを組んで行動することを前提に無駄なく分けました。

 

一方でキューマは5人で均等に2000点ずつ分けていました。

 

キューマは策略よりも仲間と対等でいることを優先したのでした。

 

意外な行動に驚くアリス達でしたが、そのおかげで前半はアリス達が優勢となります。

 

しかし、キューマ達は一発逆転を狙い、最低でも1人はキーパーに防がれて死亡することを覚悟の上、4人で「じんち」を奪いにやってきます。

 

キーパー役であるタッタは1人防ぎましたが、残りの3人に「じんち」を奪われてしまい、差し引き20000点がキューマ達に入ってしまいました。

 

一気に逆転されたアリス達も決死の覚悟で「じんち」を取りに行きます。

 

キューマ達は守りを固めているので、ウサギやクイナがおとりとなって気を引いている間に「じんち」を奪います。

 

命がけの作戦は成功し、点差はあと3000点です。

 

あとは残り1つあるアイテムにかけるつもりでしたが、残ったアイテムの点数は2500点でした。

 

残り時間もわずかとなり、さらに守りを固めているキューマ達に、これ以上は成すすべがないと思われたアリス達でしたが、タッタが自分の腕を腕輪ごと切り落とし、その腕を持ったアリスがキューマに「ばとる」を仕掛けようと提案します。

 

タッタは「じんち」を守った時に10000点得ているので、2人の点数を合わせれば「ばとる」に勝てると思ったのです。

 

腕を切り落とすというあまりにも無謀な提案にアリスは反対しましたが、タッタの説得によって覚悟を決め、コンテナのドアで挟んで切り落とします。

 

こうしてキューマの裏をかいたアリス達は見事「ばとる」に勝利し、「げぇむ」をクリアしました。

 

しかし、「げぇむ」が終わってアリスがタッタの元へ駆けつけた時、タッタは大量出血で既に亡くなっていたのでした。

 

『どくぼう』の主な登場人物紹介!

盤田素那斗(ばんだ すなと)

元の世界では4人の女性を殺した快楽殺人者で死刑囚です。

 

現実世界に戻るよりも今際の国の国民になってここに居続けたいと思っています。

矢場嘔希(やば おうき)

元の世界では投資家で富、名声、権力すべてを手にしており、支配者でした。

 

「げぇむ」開始前にみんなの前でコトコと肉体関係を持ち、コトコのことを支配して操っています。

 

バンダ同様に今際の国の国民になることを望んでいます。

志賀琴子(しが ことこ)

ヤバと肉体関係を持ったことが恥ずかしくて他の人とコミュニケーションが取れず、ヤバに依存している臆病でか弱い女性です。

 

その裏でハートのジャックにも操られ、最終的にヤバを裏切り死亡します。

赤巻潤美(あかまき うるみ)

耳がついたフードを被っており、ギャルのような恰好をした女の子です。

 

グループを支配しようとしたり人を裏切ったりと姑息な一面もあります。

太木一瓶(おおき いっぺい)

困っている人がいたら放っておけない心優しい人物です。

 

ウルミと同じグループに居ましたが、ウルミの暴走を止められず人を救えなかったことに罪悪感を抱いています。

松下苑治(まつした えんじ)

ハートのジャックの正体です。

 

バンダに近づき弱者を演じて支配されているふりをして行動を共にします。

桐生元気(きりう げんき)

元プロレスラーで、強靭な肉体を持っています。

 

暴力で人を支配する卑劣な人物です。

瀬戸秋文(せと あきふみ)

キリウに暴力で支配されています。

 

元の世界でも暴力によって人にお金を奪われ、やり返すことのできなかった心の弱い人物です。

御劔栄司(みつるぎ えいじ)

元詐欺師で洞察力と観察力が長けており頭のいい人物です。

 

詐欺をした相手の一家が無理心中をしたことがあり、自分の過ちを後悔しています。

刈谷国雄(かりや くにお)

スキンヘッドで元スナックオーナーです。

 

ミツルギを助けようとして自分も独房内に閉じ込められ死亡します。

 

『どくぼう』のルールや結末解説ネタバレ!

「どくぼう」のルールを解説

参加者は20人で、20個の独房が用意されています。

1人1つ首輪を装着し、その首輪の後ろに現れたマークを当てるというものです。

 

制限時間は1時間で、終了5分前までに1人ずつ独房に入り、ロックされた独房の中でマークを言います。

 

誤答、無回答の場合は首輪が爆発して死亡します。

 

正解者はマークが変わり、次のターンへと進みます。

 

20人の中に1人「ハートのジャック」が潜んでおり、「ハートのジャック」が死亡した時点で生き残った「ぷれいやぁ」は「げぇむくりあ」となります。

 

もし参加者が残り2人となれば「ハートのジャック」が確定するので、その時点で「ハートのジャック」ただ1人だけが「げぇむくりあ」となります。

 

禁止行為はロックされた独房内に2人以上が居た場合、他者の独房への入室を妨害した場合、他者を自力で解答できない状態にした場合、の3つです。

「どくぼう」の結末をネタバレ

参加者たちはそれぞれ信頼できるパートナーを求めて動き、ウルミはイッペー達と6人でグループを組んで互いのマークを教えあうことにしました。

 

カリヤとミツルギもペアを組み、ヤバと肉体関係を持ったコトコは、その恥ずかしさから他の参加者とは距離を置き、ヤバに服従するようになります。

 

ハートのジャックであるマツシタはバンダに近づき弱者を演じて支配されたふりをしてペアを組みます。

 

キリウはセトを暴力で支配し、マークを教えさせていました。

 

序盤は20人全員が生き残りますが、徐々に動きが出てきます。

 

キリウに殴られるセトを見兼ねてイッペーがグループの仲間に入れますが、ウルミはキリウに目を付けられる危険を考えて反対し始めます。

 

他のメンバーも同意し、仲間から外れたセトはバンダに洗脳されてキリウを殺そうと背中を刺してしまいます。

 

怒ったキリウはセトを殴り殺し、禁止行為に触れたキリウも首輪が爆発して死亡しました。

 

それを見て混乱した参加者もパートナーを信用できなくなり次々と死んでいき、ウルミもグループから1人ずつ参加者を排除しようとグループを支配するようになります。

 

そしてウルミに危険を感じたメンバーによってウルミ自身も排除され、嘘のマークを教えられて死亡しました。

 

7ターン目が終わり残った生存者は8名。

 

ここでカリヤとミツルギが動き、イッペーともう1人の参加者と共に4人でグループを組み、自分たちはこの「げぇむ」を降りると言い出します。

 

今後誰かを欺いたり殺めたりすることなく、この刑務所にある食糧庫の在庫が尽きるまで静かに暮らすというのです。

 

しかし8ターン目が終わった直後、ヤバによってカリヤとミツルギは1つの独房に閉じ込められてしまいます。

 

こうして独房内に2人以上が居ることという禁止事項に触れたカリヤとミツルギは死亡、自暴自棄となったイッペー達も死亡して残るはヤバ、コトコ、バンダ、マツシタの4人となりました。

 

ここまではすべて「ハートのジャック」であるマツシタの計画通りでした。

 

この時点で既にコトコを裏で洗脳していたマツシタは、あとはコトコにヤバへ嘘のマークを教えさせ、自分がバンダに嘘のマークを教えれば自分1人が生き残るはずでした。

 

しかし実は裏でバンダとヤバが手を組んでおり、ハートのジャックがマツシタだと見破っていました。

 

そしてバンダによって禁止事項に触れない程度に拷問されたマツシタは、これから永遠に続くかもしれない拷問に耐えきれず独房内で自らマークを間違い死亡しました。

 

こうしてヤバとバンダ2人が生き残り「げぇむくりあ」となりました。

 

バンダやウルミ・コトコ・マツシタ・ヤバなどの実写キャスト紹介!参加者は誰?

ここからはドラマでそれぞれの役を演じるキャストを紹介していきます。

バンダ役:磯村勇人

快楽殺人者で死刑囚のバンダ役は磯村勇人さんです。

 

様々な役をこなし2022年には6本もの映画に出演された大活躍の俳優さんです。

マツシタ役:井之脇海

「ハートのジャック」であるマツシタ役は井之脇海さんです。

 

ドラマや映画にも出演される注目の若手俳優さんです。

ヤバ役:毎熊克哉

ヤバ役は毎熊克哉さんです。

 

「妖怪シェアハウス」や「ビリーバーズ」などに出演されている俳優さんです。

コトコ役:さとうほなみ

ヤバに支配されるコトコ役はさとうほなみさんです。

 

「六本木クラス」で男性から女性になった人物を演じて話題になった女優さんです。

ウルミ役:山田愛奈

ウルミ役は山田愛奈さんです。

 

モデルとしてデビューし、様々なドラマや映画にも出演されている女優さんです。

おすすめ記事