灼熱カバディ2巻無料ネタバレ!タダで読む方法紹介!8話9話10話11話12話13話14話15話16話漫画バンクzip,rarは危険|世界組の王城正人が復活!?

おすすめスマホアプリ

 

悩んでいる人
『灼熱カバディ』2巻を無料で読む方法とネタバレが知りたい。

 

本記事はこんな疑問を解決します。

 

ご紹介する方法は、登録不要もちろん合法です。

 

違法手段ではないので、安心してください。

『灼熱カバディ』2巻は漫画アプリ『マンガワン』で読める

いきなり、結論です。

 

『灼熱カバディ』2巻は、こちらの小学館が運営する漫画アプリマンガワンにて無料で読むことができます。

マンガワン-小学館のオリジナル漫画を毎日配信

マンガワン-小学館のオリジナル漫画を毎日配信

SHOGAKUKAN INC.無料posted withアプリーチ

 

『マンガワン』は小学館が運営する公式アプリなので安全に利用できます。アプリをダウンロードする際もお金は一切かからないので安心してください。

 

『灼熱カバディ』2巻が『マンガワン』にて無料で読めると言いましたが、この記事を執筆している現在では第1巻から最新巻(最新話)まで全巻無料で読むことができます

 

というもの『灼熱カバディ』は、『マンガワン』で独占連載されている作品だからです。

 

いち早く『灼熱カバディ』の最新話を読みたい方や、安心安全に、そしてタダで『灼熱カバディ』を全巻無料で読破したい方は『マンガワン』を使う方法がベストです。

『灼熱カバディ』は毎週火曜日に最新話が更新されます。

 

また『マンガワン』では、『灼熱カバディ』以外にも

  • 闇金ウシジマくん
  • 青のオーケストラ
  • アイアムアヒーロー
  • ケンガンアシュラ
  • 今際の国のアリス
  • アフロ田中
  • ブラックジャック
  • 火の鳥
  • 土竜の唄
  • からかい上手の(元)高木さん
  • 薬屋のひとりごと
  • ダンベル何キロ持てる?
  • めぞん一刻
  • プロミスシンデレラ
  • 出会って5秒でバトル
  • モブサイコ100
  • おやすみプンプン

などなど、名作と呼び声高いマンガを数多く無料で読むこともできるので、オススメできる漫画アプリとなっています。

マンガワン-小学館のオリジナル漫画を毎日配信

マンガワン-小学館のオリジナル漫画を毎日配信

SHOGAKUKAN INC.無料posted withアプリーチ

 

漫画アプリに関して言うと、同じく小学館が運営する漫画アプリサンデーうぇぶりも特にオススメです。

 

以下のような有名作品が随時、更新され無料で読むことができます。

  • 名探偵コナン
  • MAJOR(MAJOR2nd)
  • YAIBA
  • switch(スイッチ)
  • からかい上手の高木さん
  • 銀の匙
  • ドロヘドロ
  • だがしかし
  • 犬夜叉
  • らんま1/2
  • 今日から俺は
  • 今際の国のアリス
  • 焼きたて!!ジャぱん
  • うえきの法則
  • からくりサーカス
  • マギ
  • 烈火の炎
  • H2
  • タッチ
  • 信長協奏曲
  • 結界師
  • トニカクカワイイ
  • 魔王城でおやすみ

などなど!

「無料でマンガを楽しみたい!」という方は『マンガワン』と併せて使ってみてはいかがでしょうか?

サンデーうぇぶり

サンデーうぇぶり

SHOGAKUKAN INC.無料posted withアプリーチ

 

こちらの記事では、👇特にオススメする漫画アプリを厳選してランキング形式でご紹介しています。「無料で多くの漫画を読みたい」と思っている方はぜひ一読してみてください。

完全無料!おすすめ漫画アプリをランキング形式で紹介!【お金がかからない読み放題のマンガアプリ!知らなきゃ大損!】

 

『灼熱カバディ』2巻 ネタバレ紹介!

8話 お前の領分は

宵越のクラスでは4月に行った体力テストの結果と小テストが返却されました。

 

宵越の表情から察するに小テストの結果は芳しくなかったようです。

 

宵越の体力テストの結果を見ると全国でもトップクラスです。

 

これだけ身体能力が高ければ、カバディだけでなく、どんなスポーツも大活躍ではないかとクラスメイトは言います。

 

宵越は「素手でやるチームスポーツは甘くない」と笑みを浮かべ答えます。

 

宵越の笑顔に驚きつつ、クラスメイトはカバディがチームスポーツである事を初めて知り、試合は何人でやるか聞きますが、宵越は答えられません。

 

昼休み、宵越は畦道に尋ねますが、カバディが初スポーツの畦道はルールを覚える事が精一杯で人数まで把握していませんでした。

 

畦道の初スポーツがカバディと聞き驚く宵越は中学時代に運動部があったのではと尋ねます。

 

しかし畦道がいた中学は人数が少なく、運動部はありませんでした。

 

そのため畦道の中学時代は運動といえば山登り・釣り・家の手伝いで東京に出てからは同世代と勝負出来るようになり、楽しくて仕方ないのです。

 

宵越は練習中、井浦に試合の人数を尋ねると、普通試合は7対7で行うと答えます。

 

不在の部長を含めると能京のカバディ部員は6人。人数が足りないので部員を探しているのです。

 

全国大会の時は助っ人を脅して呼んで参加していました。

 

ただし、試合は5人で出来るそうです。他校でも部員不足な所があり、5対5で試合を組んでくれる所は多いようです。

 

そもそもカバディはコートの人数が増減するスポーツのため、多少人数は曖昧でも大丈夫でした。

 

ドッチボールと同様、タッチされた守備、もしくはキャッチされた攻撃手はアウトとなりコートの外に出て、味方の得点によってコート内に戻れます。

 

井浦はルールも人数についても考えて伝えているので、宵越は出来ることを考えてくれればいいと話します。

 

宵越は勝つために必要な事を考えます。

 

考えた宵越は伊達に練習後、時間を取れるか聞きます(何と敬語で先輩呼び!)

 

宵越は伊達に4月の体力テストの結果を見せてもらいたかったのです。

 

そこで宵越は自分に足りないものはパワーと考えます。

 

宵越が守備で1人になった時、パワーのある選手を倒せないので、パワーをつける方法を伊達に聞きにきたのです。

 

伊達は宵越に部屋に上がるように促します。

 

伊達の部屋には野球道具とトレーニング用具が置いてあり、賞状なども飾られていました。

 

伊達は野球一家で中学まで野球をやっていました。

 

伊達はトレーニングに精通していますが、カバディを基準に考えると宵越は多少の筋肉は必要なものの、十分なフィジカルがあると伝えます。

 

カバディには80キロの体重制限があります。

 

宵越は身長187センチあり、筋力を伊達同様につけると宵越の長所であるスピードが衰えてしまいます。

 

伊達は宵越にお前は不倒であり、目指すべきは自分ではないと伝えます。

 

宵越は現在75キロなので80キロの体重制限を考慮すると無駄な筋肉はつけられません。

 

サッカーではプロの選手から技術を学びましたが、カバディでは誰から学べばいいか分からず、宵越は悩みます。

 

能京のカバディ部で最も攻撃が上手いのは井浦です。

 

守備をうまく誘導した上でタッチし、帰陣する能力に長けています。

 

しかし井浦はパワーが弱いため、宵越が単独で倒せるのは井浦だけ。

 

試合形式の練習で、守備の宵越は連携はせず攻撃手の井浦と対面して攻撃をかわし始めます。

 

宵越は連携の重要性を分かっていますが、自分が守備で1人になった時に足を引っ張りたくないので攻撃手を倒す感覚を掴みたいのです。

 

井浦の攻撃を至近距離でも宵越はかわし続けます。井浦はキャントが続かないのでタッチせずに帰陣します。

 

宵越は守備で相手を倒す練習をしたいと訴えますが、井浦は宵越には今の能力を伸ばしてほしいと話します。

 

宵越は守備では回避能力に長けていますが、回避は誰にでも出来る事と考えていました。

 

しかし至近距離でも回避出来る選手は能京には宵越しかいません。

 

回避は得点に繋がらないので宵越はもどかしく感じますが、井浦は回避が出来ると時間を稼ぐ事が出来ると話します。

 

何よりも井浦は宵越の目の良さ・速さに加えて天性の手足の長さを活かした最強の攻撃手になってほしいと伝えます。

 

伊達は井浦に宵越のシュミレーション能力の高さを伝え、宵越にとっての手本の選手がいたらどれだけ成長するのか考えます。

 

井浦は手本の選手の用意が出来てると話します。

 

今まで入院していた部長、3年生の王城正人が退院したのです。

マンガワン-小学館のオリジナル漫画を毎日配信

マンガワン-小学館のオリジナル漫画を毎日配信

SHOGAKUKAN INC.無料posted withアプリーチ

 

9話 なんでお前が?

休日、宵越は時間を持て余し、カバディの見本となる選手をネット検索してみますがヒットしません。

 

ミコミコ生放送をする気分にもなれなかったので、マスクをつけてランニングを始めました。

 

マスクの息苦しさでキャントの代用とし、人の流れを見て回避の練習を兼ねます。

 

しかし、走っている途中男にぶつかってしまい相手は大きく吹っ飛びました。

 

慌てて宵越は駆け寄り、起こすと男の軽さにびっくりします。

 

細身の男は病み上がりでフラついてしまったようです。心配した宵越は男を公園まで連れて行き、水を渡します。

 

男は部活でスポーツをしているが、なかなか体を強く出来ず、先日まで怪我で入院していました。

 

今日から部活に復帰しますが部には期待の新人がおり、同じポジションで似たタイプのため、焦りを感じているようです。

 

宵越が無理に励ましていると、公園の外に水澄と伊達が歩いていました。

 

パーティー帽子を被り、付け髭をつけて浮かれた様子です。

 

今日は練習は休みにし、部長の復帰に合わせてサプライズで宵越の歓迎会をする予定でした。

 

水澄と伊達は後ろにいる細身の男に気付き、慌てて挨拶をします。

 

男は部長の王城正人だったのです。

 

王城もさっきまで話していた相手が、期待の新人の宵越だと知り驚きます。

 

水澄の部屋で歓迎会をするので、皆で向かいます。井浦と畦道は既に待機していました。

 

宵越は何故一見弱そうな王城が部長なのか疑問でいっぱいです。

 

部屋に入ると畦道が挨拶します。畦道をカバディに誘ったのは王城なので以前から畦道と王城は面識がありました。

 

宵越は井浦に弱そうな王城が何故部長なのか聞きますが、井浦は答えません。

 

話を聞いていると、頭がキレるタイプという訳でもなさそうです。

 

しかし、見た目によらず負けず嫌いだそうです。

 

そこで畦道が王城の実力が見たいと腕相撲の勝負を挑みます。

 

しかし畦道の場所は宵越が横取りします。

 

王城は部長らしいところを見せると言い、勝負を受けます。

 

結果は宵越の圧勝。いくら退院明けとはいえ、王城から全く力を感じなかったので、自分の筋力がついたのではと考え、宵越は畦道に腕相撲勝負を挑みます。

 

今度は畦道の圧勝。つまり宵越に筋力がついたのではなく、王城に力が無いのです。

 

井浦と王城が同等のパワーでした。

 

宵越は単刀直入に何故王城が部長なのか聞きます。

 

王城は自分の身体はカバディに不向きだが、1番強いと答えます。

 

皆で旧体育館に行き、1度だけカバディ勝負をする事になりました。

 

王城は靴を履きながら宵越に話しかけます。

 

先程公園で「同じポジションで似たタイプの期待の新人が入部して焦っている」というのは、宵越を恐れていたのではなく早く勝負したくて焦っていたのです。

 

王城が不敵の笑みを浮かべていました。

マンガワン-小学館のオリジナル漫画を毎日配信

マンガワン-小学館のオリジナル漫画を毎日配信

SHOGAKUKAN INC.無料posted withアプリーチ

 

10話 自己紹介

王城はカバディで自分の実力を見せる事になりました。

 

井浦は怪我から復帰したばかりの王城に無理させたくないため、1ターンで自己紹介するよう促します。

 

王城は攻撃手なので、誰かに守備をしてもらいます。

 

立候補したのは宵越と畦道の1年生。井浦は審判を務め、2年生の2人は気乗りがしないのか辞退しました。

 

宵越は秀でた選手を何となく分かるのですが、王城からはその気配を感じません。

 

その上、カバディはフィジカルがものをいう世界ですが、細身の王城から何も強さを感じられません。

 

しかし宵越は何も考える暇もなく王城にタッチされ、帰陣されました。

 

一瞬で終わってしまった為、もう1度勝負する事になりました。

 

畦道は宵越に初めて王城と出会った時の事を話し始めます。

 

畦道と王城は山で釣りをした時に出会いました。

 

冬場の釣りは難しく、畦道は全く釣れないのに、王城はどんどん魚を釣ります。

 

畦道は何故それだけ釣れるか王城に聞いたところ、「呼吸とタイミングをずらすだけで生き物は何もできない」と答えました。

 

次は宵越は油断せず、王城を観察します。

 

しかし王城の動きを何一つ読めないまま、攻撃が来ます。

 

王城の死角にいた畦道が倒しに向かいますが、それすら軽々とかわします。

 

宵越は一度勝負を仕切り直し、王城に2つ尋ねます。

 

1つ目は王城の特技はフェイントであるか。

 

2つ目は王城を止める事が出来たら強いと言えるか。

 

1つ目の質問ではフェイントよりは少し野蛮で、それ以上は答えない。

 

2つ目の質問には間違いなく強いと威圧感を持って答えます。

 

本来、目線や力の入り具合などちょっとした事で動きを予想できます。宵越はこれらを駆使して回避してきたのです。

 

しかし王城からは何も読みとれません。

 

宵越は自分も動きを読まれないようにするため力を抜いて無心でいると王城から回避出来ました。

 

我に返った宵越が王城を捕まえようとしますが、逃げられます。

 

宵越が王城から回避出来た事に部員一同驚きます。

 

その後王城は獣のような形相で畦道をタッチします。

 

宵越は咄嗟に王城の腕を掴みますが、何故か腕を掴んだ宵越が倒され、王城は帰陣します。

 

王城は久しぶりにカバディをプレイ出来た喜びを噛み締めますが、井浦から浮かれ過ぎと諭されます。

 

王城は自分のプレイを真似された事が初めてで嬉しくて仕方ないのです。

 

王城はカウンターである自分の技を解説します。

 

人は力を入れる時に息を止めるか吐き、息を吸う時は無防備です。王城は息を吸う時を狙います。

 

そしてカウンターを悟らせないよう無にしているのです。

 

宵越は王城はまだ何か隠している事は悟っています。

 

以前宵越は井浦から最近の攻撃手になるよう言われています。

 

カバディ歴10年の王城を越えて最強の攻撃手になるよう、宵越は改めて決意するのでした。

マンガワン-小学館のオリジナル漫画を毎日配信

マンガワン-小学館のオリジナル漫画を毎日配信

SHOGAKUKAN INC.無料posted withアプリーチ

 

11話 日本一

王城がカバディ部に復帰してから数日後、ファミレスで王城と井浦がミーティングをしています。

 

井浦が宵越・畦道の評価を聞くと「よくやっている」と答えます。

 

さて、カバディ部の練習です。ファミレスでの発言と裏腹に王城は宵越を酷評します。

 

宵越は守備が出来ない分、攻撃で点を稼がないといけませんが、サッカーの時の癖で敵が集まる前に逃げる傾向があるが、カバディではもっと引き付けないといけません。

 

また水澄はキャッチを狙いに行くためタッチの的に、なりやすい、伊達は慎重になって動きが遅れやすいと王城はアドバイスを送ります。

 

一方、畦道にはこの調子で頑張るようにとしか言いません。

 

畦道はスポーツ未経験でまだ敗北を知らないため、今はカバディの楽しさだけ知っていればいいようです。

 

練習終了後、宵越はボーッとしています。以前王城との勝負の時に無心になった時に回避が出来たので試しているのですが、なかなかうまくいきません。

 

宵越は王城のようにスピードもあり倒すような器用な事が出来ないと言いますが、井浦曰く王城は経験と努力で実力を手にしたようです。

 

イメージがつかない宵越は帰宅後、気晴らしにネットを始めます。

 

久々にミコミコ生放送を始めようとした所で、扉のノック音が。

 

宵越が慌てて扉を開けると、王城が肉じゃがを差し入れに来ました。

 

宵越は驚きつつも王城の手料理をかなり気に入って食べています。

 

王城は宵越に聞きたい事があって訪ねたのです。

 

王城の質問は「全国はどんな人が行ける世界か?」

 

「本気で全国を目指した人が行ける」というのは建前で、現実は一握りの天才が行ける世界と宵越は話します。

 

宵越はサッカー界では不倒と言われる有名な選手ですが、全国ベスト4で上には上がいます。

 

それから王城は過去のカバディの経験を話します。

 

王城は物心のつく頃からカバディを始め、日本代表のような形で海外の試合に出場経験もあります。

 

しかし、海外では全く歯が立たなかったようです。

 

王城の目標は一緒に練習をしてきた仲間達と日本一を取る。

 

宵越がサッカーで果たせなかった夢をカバディで果たそうと王城は言います。

 

宵越は王城に勝てず、悔しい思いをしているのに簡単には日本一とは言えません。

 

しかし、王城も相当悔しかったようで小声で「悔しかったのはこっちの方」と呟きます。

 

王城が宵越の部屋を出ると井浦が外で待っていました。王城は井浦に早めに試合を組みたいと話します。

 

そこで王城は去年関東ベスト4の奏和を候補に挙げます。王城が声をかければ試合を受けてくれる人が奏和の部長なようです。

 

かつて世界で一緒に戦った相手との練習試合が組まれました。

マンガワン-小学館のオリジナル漫画を毎日配信

マンガワン-小学館のオリジナル漫画を毎日配信

SHOGAKUKAN INC.無料posted withアプリーチ

 

12話 敵

井浦は授業中、珍しく居眠りをしてしまいました。そこで嫌な夢を見ます。

 

カバディで王城を含む1軍選手が海外遠征に行きます。2軍である井浦は王城の見送りに空港に来ています。

 

別の1軍選手が王城に声を掛けますが、その1軍選手は井浦の事を認識していません。井浦は何とも言えない思いでいます。

 

ここで井浦は教員に起こされます。

 

さて、能京の練習試合の相手校である奏和のカバディ部では練習を重ねます。

 

練習中コートが剥がれ、部長の六弦歩が1年生に張り替えをしたか聞きます。

 

1年生は時間が無く、コートの張り替えをしていなかったのです。

 

六弦は叱責し、1年生はにコート貼り、2、3年生はダッシュ練を命じます。

 

気合が入る六弦に1年生は能京との練習試合を控えているからかと予想しますが、万年1回戦負けの能京を舐めています。

 

そんな1年生に2年の高谷煉が話しかけます。

 

軽薄な印象の高谷ですが、奏和のエースです。

 

高谷はダッシュ練をサボろうとしますが、六弦に捕まります。

 

高谷は自分が1番早いからダッシュ練は必要ないと言いますが、六弦は上には上がいると諭します。

 

六弦は王城のことを高く買っていますが、能京の他の部員は取るに足らないと評価します。

 

一方、能京でも練習試合を前に力が入ります。

 

関東ベスト4の奏和との練習試合を聞き、宵越は驚き、奏和と対戦した事があるか王城に尋ねます。

 

チームとして対戦した事はありませんが、王城と六弦は個人で勝負をしていました。

 

六弦との個人の勝負では王城が勝っていましたが、奏和は大会発足前から部があり、強豪チームです。

 

低迷した時期もありましたが、六弦・高谷が入部した事でより強くなりました。

 

奏和でもカバディ部は練習を重ねます。しかし高谷は六弦以外の選手は練習相手として物足りないようです。

 

高谷は中学では水泳をやっており、全国大会で優勝しています。しかし、ライバルが不在で物足りなく感じ中学で水泳を辞めて高校からカバディを始めています。

 

高谷は敵を求めていたのではないかと王城は井浦に言います。「敵を求める」で井浦は過去を思い出します。

 

王城・井浦・六弦で進路の話をしますが、六弦は井浦の事を「王城の友人」と呼び、名前すら認識されませんでした。

 

王城は井浦に次の試合でどちらの方が活躍出来るか勝負と言います。

 

技術だけでは無く、どちらの方がチーム成長させたかも楽しみな勝負なのです。

 

不敵な笑みを浮かべた井浦は畦道の指導にあたり、王城は宵越の指導を始めます。

 

一方、奏和のカバディ部では六弦と高谷の勝負が続いています。

 

六弦との勝負を楽しむ高谷は王城と自分がどちらが強いか六弦に聞きます。

 

六弦は王城と即答しますが、高谷は益々楽しみになります。

 

しかし王城は退院明けのため試合に出たとしても終盤です。高谷は王城を早く引きずり出すために前半で圧倒的な点差をつけようと企みます。

 

能京では王城が宵越に特別練習をします。

 

高谷は水泳をやっていたため、通常3倍近いキャント時間があります。

 

そのため大量得点が必要です。王城は宵越に技を伝受します。

 

互いのチームが試合を前に練習を重ね、ついに練習試合の日がやってきました。

13話 変わらないモノ変わるモノ

能京対奏和の練習試合当日、能京サッカー部も宵越を見に応援に来ています。

 

奏和は吹奏楽部が強い文化系の高校ですが、そう見えない程カバディ部が充実しており、高谷にはファンもついています。

 

能京カバディ部もアップを始めますが、宵越の機嫌が悪いです。

 

それは能京カバディ部が奏和に着いてからが理由です。

 

能京が奏和に着くと六弦が出迎え、王城と六弦は火花を散らします。

 

その後、控室に案内されると高谷が出迎え挨拶をします。王城との対決を楽しみにする高谷は前半で大差をつけて王城を早く引きずり下ろす宣言します。その発言に宵越は腹を立てたのです。

 

試合前も高谷は挑発しつつ、練習試合は開始されました。

 

まずは奏和・高谷の攻撃です。

 

畦道はすぐにタッチされ、倒しに行った水澄もいなされ、奏和2点先取です。

 

タッチされた畦道・水澄はコートの外に出ます。

 

次は能京・宵越の攻撃です。

 

宵越は2得点を宣言します。それは王城に習った秘策があるからです。

 

技の名前はロールキック。

 

横にキックする事で同時に複数タッチします。

 

練習では成功率が低かったのですが、宵越は見事に決め3得点します。

 

おかげで畦道・水澄はコートに戻る事が出来ました。

 

試合開始して1分で能京への評価は変わり、高谷を除き、会場は宵越への注目が集まります。

マンガワン-小学館のオリジナル漫画を毎日配信

マンガワン-小学館のオリジナル漫画を毎日配信

SHOGAKUKAN INC.無料posted withアプリーチ

 

14話 水中へ

水泳をやっていた高谷は道具を使わず、数少ない情報を探り相手と戦っていました。

 

特に聴覚で泡の音・水の弾ける音・敵や自分の鼓動を聞き、最後は歓声を聞いていました。

 

今日も高谷はファンから声援を浴びて攻撃に出ます。

 

宵越は3得点しましたが、まだ流れに乗り切れていない感覚があります。

 

そのため、先程のロールキックでかわされた六弦と高谷を潰す必要があります。

 

まずは高谷を倒すため、宵越は前にでて高谷と対戦します。

 

高谷は宵越をタッチしようとするものの、控えにいる王城が気になります。

 

怒った宵越は高谷を倒そうとしますが、高谷は視線を王城に向けたまま、音だけで宵越に反応しタッチします。

 

その後も高谷はボーナスラインを狙って奥まで進むものの、守備全員で高谷を端に追い詰めます。

 

しかし高谷は井浦・水澄・宵越をいなし、一旦外にジャンプしつつ、外から長い手を自陣に伸ばし帰陣成功です。

 

高谷はタッチ3点にボーナスライン1点で4得点。これで6-3で奏和リードです。

 

高谷は敗者の愚痴も歓声も聞き飽きたと宵越を挑発します。

 

タッチされた井浦・水澄・宵越はコート外に出るため、能京サイドでコートに残るのは伊達と畦道です。

 

畦道の方が得点率が高いものの、緊張で動きが固くなっているため伊達が攻撃に出ます。

 

高谷は伊達の足を掴み、他の誰かに倒してもらおうとしますが、パワーのある伊達は高谷に掴まれた足を振り回して振り落とそうとします。

 

手助けを求める高谷に応えたのは六弦です。逆の足を掴み伊達を片手で倒します。

 

片手で伊達を倒された事に能京側は驚きます。

 

六弦は伊達の体つきを評価しますが、惜しくもカバディの肉体になっていないと指摘します。

 

六弦は王城との勝負で単純なパワーだけでは勝てない事を重々承知しています。

 

次は奏和の攻撃です。

 

能京は畦道しかコートにいないので高谷対畦道のマンツーマンの勝負になります。

 

もし畦道がアウトになるとローナといい、全員コートに戻れる代わりに2点奏和に追加されます。

 

畦道は緊張しますが、背の高い高谷に普段の宵越との練習を思い出します。

 

畦道は井浦と低い姿勢からのキャッチの練習を重ねてきました。

 

畦道は高谷の足を掴みますが、高谷はジャンプし、掴まれていない方の足で畦道を蹴って振り解きます。

 

高谷は帰陣し、能京全滅のためで10-3まで点差が離れました。

 

高谷は畦道のキャッチの鋭さを感じたので敢えて避けずに畦道を振り解く手段を選びました。

 

相手の得意な攻撃を潰す事で力量を見せるのです。

 

高谷の攻撃に能京の選手は強い精神的なダメージを受けました。

15話  追撃×反撃

ここまで高谷の攻撃力の高さを感じた能京は高谷をコート外に追い出そうとしますが、アウトにする事は出来ず他の選手のタッチ・ボーナスラインでしか得点出来ません。

 

次は能京の攻撃です。体制を整えるために高谷との勝負を避けるよう井浦は宵越に伝えます。

 

宵越は高谷狙いと見せかけて、サッカーで鍛えたフットワークで回避しながら2人タッチして帰陣します。2得点です。

 

帰陣した宵越が振り返ると高谷は見当たりません。

 

宵越が帰陣してすぐのタイミングで高谷が攻撃を始めていました。宵越のすぐ後ろに高谷がいたため、宵越はタッチされてしまいます。

 

能京の守備の体制が戻りきれておらず、すぐに3得点されてしまいました。

 

これは追撃という攻撃で相手が自陣に帰った瞬間にすぐ攻める攻撃法です。

 

攻撃手が自陣に戻った時に倒れていなければルール上問題ありません。

 

高谷にタッチされたのは井浦・伊達・宵越。攻撃手の井浦・宵越に加え、1度攻撃にでた伊達が狙われたのです。

 

次は水澄が攻撃に出ますが、奏和の守備力が高くタッチできずに戻ります。

 

次の奏和の攻撃は高谷ではなく六弦です。

 

水澄と畦道で六弦の足を掴みますが、六弦は掴まれながらも意地で戻ります。

 

能京2度目のローナで点差は22-7に広がります。

 

また、先程の守備で畦道は額から出血してしまいました。畦道はまだ出来るとアピールしますが、怪我の怖さを知る王城に諭されます。

 

畦道の代わりに王城が出場します。

 

王城の出場に高谷は喜びますが、六弦は目を離さないよう叱ります。

 

高谷は視線を外しつつも音を聞いていましたが、王城は無音のまま瞬時に六弦以外の4人をタッチし、ボーナスラインも踏んだので5点獲得です。

 

高谷をコート外に追い出し22-12まで追い上げます。

マンガワン-小学館のオリジナル漫画を毎日配信

マンガワン-小学館のオリジナル漫画を毎日配信

SHOGAKUKAN INC.無料posted withアプリーチ

 

16話 愛

5年前の夏、六弦はカバディを始めて3ヶ月で1軍入りしました。

 

六弦は体格にも恵まれ、力を使う競技では無敵でした。しかし、力の競技であるカバディで六弦以外で目立つ選手がいたのです。

 

さて、能京対奏和の練習試合、次は奏和の攻撃です。王城のタッチを唯一かわした六弦の攻撃です。

 

六弦は嬉しそうに攻撃に入ります。

 

宵越は六弦の攻撃は王城程ではないものの動きの読みにくさを感じます。

 

王城が引きつける間に4人同時に倒しに行く作戦でしたが、六弦はボーナスラインを超えたものの誰もタッチせずに帰陣します。

 

奏和に1点追加されますが、誰もタッチしていないので能京側は誰もアウトになりません。

 

六弦が誰かをタッチすると高谷が戻ります。六弦は王城と1対1で勝負したい為にわざとタッチせずに戻ったのでした。

 

六弦は王城と別チームになり、王城を倒す事が1番の目標になったのです。

 

王城と六弦の勝負が始まります。

 

六弦が息を吸う瞬間王城はタッチを狙いますが、六弦はかわします。今までの六弦ならタッチされていましたが、王城と出会った事で六弦は変わったのです。

 

中学時代、六弦は王城に勝てませんでした。六弦は力で倒せるため基礎を怠っていました。

 

しかし王城は体格に恵まれないものの基礎練習に励み自然で安定した動きを身につけていました。

 

弱い体にも関わらず圧倒的な実力を誇る王城を倒すことで六弦は努力家という勲章を得たいのです。

 

王城と六弦の互角の闘いを見ていた高谷がある疑問を持ちます。王城の怪我の原因です。

 

王城の力量を考えればそう簡単に倒されないのに何故怪我をしたのでしょうか?

 

六弦も王城の怪我は過度の練習によるものではないかと気が付きます。

 

動揺による隙を見逃さない王城は六弦をタッチしました。

 

タッチされた六弦はすぐに王城の足を掴もうとしますが、基礎練で鍛えぬかれたフットワークで王城はかわして帰陣します。

 

王城は語ります。六弦と王城の差は「カバディへの愛の違いだ」と。

 

奏和全滅のため23-15まで点差を詰めました。

 

奏和は全員コートに戻り、高谷が攻撃を始めようとした瞬間、前半が終了しハーフタイムに入ります。

 

前半をいい流れで終わらせる為に王城は時間を調整して攻撃していました。これは井浦の作戦です。

 

能京のメンバーは奏和に悪い顔をして挑発した上でベンチに戻るのでした。

マンガワン-小学館のオリジナル漫画を毎日配信

マンガワン-小学館のオリジナル漫画を毎日配信

SHOGAKUKAN INC.無料posted withアプリーチ

 

おすすめ記事