カイジ利根川のその後は廃人で死亡?最後の結末は焼き土下座!復活は?役職や蛇の名言・年収も調査!

おすすめスマホアプリ

 

漫画、アニメ、映画でも人気を得た「カイジ」

 

印象深いキャラクターや独特なセリフ回しや表現でも有名です。

 

今回はその中で、カイジの方向性を決定付けたといってもいい利根川について紹介したいと思います。

 

利根川はカイジが借金している帝愛グループの№2であり、早い段階でカイジの前に姿を現します。

 

利根川と出会った事で、カイジはその素質を開花させていくことにも繋がっていくのです。

 

今回はそんな初期の重要人物、利根川を紹介していきます。

 

『カイジ』は漫画アプリ『マガポケ』で全巻無料で読める?

『カイジ』はこちらの講談社が運営する漫画アプリマガポケにて無料読むことができます。

マガポケ - 人気マンガが毎日楽しめるコミックアプリ

マガポケ – 人気マンガが毎日楽しめるコミックアプリ

Kodansha Ltd.無料posted withアプリーチ

 

『マガポケ』では、『カイジ』をこのように全巻無料で公開してくれています。

 

安心安全に、そしてタダで『カイジ』を読みたい方は『マガポケ』を使う方法が最もお得です。

 

『マガポケ』は、講談社が運営する公式アプリなので安全に利用できます。アプリをダウンロードする際もお金は一切かからないので安心してください。

マガポケ - 人気マンガが毎日楽しめるコミックアプリ

マガポケ – 人気マンガが毎日楽しめるコミックアプリ

Kodansha Ltd.無料posted withアプリーチ

 

また他にも『マガポケ』では、以下のようなメディア化された有名マンガをタダで楽しむことができます。

  • 進撃の巨人
  • フェアリーテイル
  • 新宿スワン
  • ドメスティックな彼女
  • ダイヤのA
  • DAYS
  • ザ・ファブル
  • 頭文字D
  • ベイビーステップ
  • ホームルーム
  • ちはやふる
  • トモダチゲーム
  • カイジ
  • Dreams
  • 十字架のろくにん
  • 可愛いだけじゃない式守さん
  • お願い、脱がシて。
  • 復讐の教科書
  • ハコヅメ~交番女子の逆襲~
  • デスティニーラバーズ
  • 島耕作
  • はじめの一歩
  • 食糧人類
  • 神さまの言うとおり
  • 監獄学園(プリズンスクール)
  • ランウェイで笑って
  • 七つの大罪
  • カメレオン
  • ドラゴン桜
  • 砂の栄冠
  • のだめカンタービレ
  • 亜人
  • ジパング
  • 天空侵犯
  • ハレ婚。
  • マイホームヒーロー
  • ナニワトモアレ
  • 満州アヘンスクワッド
  • 僕たちがやりました
  • カッコウの許嫁
  • ライアー×ライアー
  • GIANT KILLING
  • コウノドリ
  • PとJK
  • 彼岸島
  • エリアの騎士
  • いぬやしき
  • シャーマンキング

などなど…

 

半端ない量の有名マンガを随時、無料配信してくれるので、マンガ好きの私は、とても重宝しているアプリです!

マガポケ - 人気マンガが毎日楽しめるコミックアプリ

マガポケ – 人気マンガが毎日楽しめるコミックアプリ

Kodansha Ltd.無料posted withアプリーチ

 

オススメ漫画アプリ紹介

また漫画アプリに関していうと、小学館が運営する公式漫画アプリサンデーうぇぶりや集英社が運営するヤンジャンも特にオススメです!

サンデーうぇぶり

サンデーうぇぶり

SHOGAKUKAN INC.無料posted withアプリーチ

 

ヤンジャン!

ヤンジャン!

SHUEISHA Inc.無料posted withアプリーチ

 

以下のような有名作品が随時、更新され無料で読むことができます。

 

サンデーうぇぶり
  • 名探偵コナン
  • YAIBA
  • MAJOR(MAJOR2nd)
  • switch(スイッチ)
  • からかい上手の高木さん
  • 銀の匙
  • ドロヘドロ
  • だがしかし
  • 犬夜叉
  • らんま1/2
  • 境界のRINNE
  • 今日から俺は
  • お茶にごす
  • 天使な小生意気
  • 今際の国のアリス
  • 焼きたて!!ジャぱん
  • うえきの法則
  • からくりサーカス
  • 月光条例
  • うしおととら
  • 双亡亭壊すべし
  • マギ
  • 烈火の炎
  • H2
  • タッチ
  • 信長協奏曲
  • 天野めぐみはスキだらけ!
  • くノ一ツバキの胸の内
  • 結界師
  • チ。地球の運動について
  • よふかしのうた
  • 葬送のフリーレン
  • MIX
  • クロスゲーム
  • KATSU
  • ラフ
  • ジャガーン
  • トニカクカワイイ
  • ダンスダンスダンスール
  • 土竜の唄
  • 魔王城でおやすみ
  • アオアシ
  • 古見さんはコミュ症です

などなど…

 

ヤンジャン
  • 東京グール:re(東京喰種:re)
  • キングダム
  • GANTZ
  • BUNGOーブンゴー
  • DINER ダイナー
  • 高校鉄拳伝タフ
  • TOUGH-タフー
  • かぐや様は告らせたい
  • テラフォーマーズ
  • リクドウ
  • 久保さんは僕を許さない
  • TIEMPO-ティエンポー
  • 干物妹!うまるちゃん
  • サラリーマン金太郎
  • 息子がかわいくて仕方がない魔族の母親
  • 群青戦記
  • 元ヤン
  • ハチワンダイバー
  • ウマ娘-シンデレラグレイ-
  • LIAR GAME
  • 地獄先生ぬ~べ~
  • ゴールデンカムイ
  • 推しの子
  • 九龍ジェネリックロマンス
  • ジョジョの奇妙な冒険
  • 少年のアビス
  • 明日ちゃんのセーラー服
  • シャドーハウス

などなど…

「無料でマンガを楽しみたい!」という方は『マガポケ』と併せて使ってみてはいかがでしょうか?

サンデーうぇぶり

サンデーうぇぶり

SHOGAKUKAN INC.無料posted withアプリーチ

 

ヤンジャン!

ヤンジャン!

SHUEISHA Inc.無料posted withアプリーチ

 

利根川の印象的なシーンや名言とは?

 

カイジが借金取りの遠藤(えんどう)の紹介で乗ったエスポワール号、まだ何をするのかさえ解らぬ状況で徐に壇上に現れた男が利根川(とねがわ)です。

 

利根川はエスポワールに集まった借金まみれの群衆に限定じゃんけんのルールを説明します。

 

ですがそれは大雑把な説明でした。

 

世間はお前らの母親ではない

 

群衆達はもっと詳しく話してほしいと詰め寄ります。

 

しかし利根川は「大人は質問に答えたりしない」と言い放ち、細かくは説明しようはしません。

 

利根川は借金まみれでそこに集まっている人達に向けて演説を続けます。

 

「勝ちもせず生きようとすること自体が論外なのだ」「今おまえらが成すべきことはただ勝つこと、勝つことだ!」

 

独特の言い回しにより、そこに集まった人たちを完全に突き放していきます。

 

こうした利根川の言い回しも核心を付いていることも多く、名言として扱われることが多いです。

 

こうした突き放した説明により、カイジを含めた借金まみれの人達は、そのルールについて自ら考えるようになります。

 

結果、カイジは限定じゃんけんというゲームを通して、勝ち筋を見つけていく才能を開花させていきます。

 

普段の利根川の役職は?黒服達との関係を解説!

そんな利根川ですが、普段は帝愛のナンバー2として働いているとスピンオフ「中間管理録トネガワ」で描かれています。

 

ナンバー2と言えば役員であるため、中間管理とはいえない役職ですが、帝愛に関していえば、兵藤会長があまりに1強過ぎるため、少し特異な体制なのかもしれません。

 

本編である「カイジ」のような殺伐とした空気感はなく、会社の日常などがコミカルに描かれていきます。

帝愛の日常

カイジや帝愛といえば、多くのモブで動く黒服達ですが、この「中間管理録トネガワ」では黒服がメインで描かれます。

 

帝愛では、会長である兵藤が決めたルールにより、黒服達はそれこそ全身真っ黒な同じような格好をしなくてはなりません。

 

兵藤は黒服達の事を「おい」とか「そこの」といった具合に、そもそも名前で呼ぶことはないので問題ありませんが、直の上司である利根川はそうはいきません。

 

似たような姿の黒服達の名前を覚えるために、それぞれの特徴を把握する努力などもします。

 

本編で行われる限定じゃんけんですが、そもそも兵藤の面白いものが見たい、といったわがままから始まることになります。

 

利根川と黒服達の会議によって、徐々にその企画の内容も決まっていきます。

利根川の日常

企画を練っていく途中、会議に兵藤が参加したことにより、利根川は黒服から信用を失くす事態に見舞われます。

 

そこで利根川は、自らのポケットマネーで黒服達を社員旅行に連れて行き、高級なステーキ、高級な酒を、自腹で振舞うことにより信用を回復する描写も見られます。

 

また、会議で発言しやすい空気を作るために、自らおどけて見せたりする場面もあり、一般的な会社において、有能である様子が伺えます。

 

限定じゃんけんの説明の際に飛び出た数多くの名言も、黒服とのやりとりの中で生まれた事が描写されています。

 

帝愛自体はブラック企業ではあるが、休みなどはしっかりあります。

 

しかし利根川は20連勤などをこなしているとの発言もあり、これは休みでも関係なく兵藤から連絡が来るためです。

 

能力だけではなく、肉体的、精神的にもタフだと解ります。

 

この「中間管理録トネガワ」では、リハーサル含めエスポワールで何度か限定じゃんけんを行っている描写がされています。

 

エスポワールでの利根川の名言も、いきなり生まれたのではなく、何度かこなしているうちに練り上げられたもののようです。

 

カイジが参加したのは、そうしたものが完成してきた時という事になります。

 

復活したカイジとの直接対決!優秀な蛇である利根川の運命は?

電流鉄鋼渡りをなんとか生還し、戦線に復活したカイジは、石田から受け取っていた1000万円チケットを現金化するために利根川と直接対決します。

 

ゲームの種類はEカードというものです。

Eカードとは?

Eカードは、2人で行うカードゲームです。

 

片方が奴隷1枚と市民4枚、もう片方が皇帝1枚と市民4枚の5枚ずつのカードを持ちます。

 

プレイヤーは1ターン1枚ずつカードを出していきます。

 

市民同なら引き分けで何も起きません。

 

奴隷側が市民を出した時に、皇帝側が皇帝を出せば皇帝の勝ちです。

 

奴隷側が奴隷を出した時に皇帝側が市民を出せば皇帝側の勝ちです。

 

奴隷側が奴隷を出した時に皇帝側が皇帝を出した場合のみ奴隷側の勝利になります。

 

奴隷側の方が圧倒的に勝ちにくいため、奴隷側で勝つとポイントが高くもらえます(カイジでは5倍)

勝負の結末は?皇帝の仕組みと捨て身の奴隷

このゲームを受ける前に、カイジには鼓膜か、眼球のどちらかを賭けるよう求められ、鼓膜を選択し、耳に装置を付けられます。

 

この装置は、付けた者の心拍数が解るようになっており、利根川はそれを利用してEカードで連勝していきます。

 

しかし、カイジはこの仕組みに気付き、捨て身の策で装置を逆に利用して奴隷側で1勝を収めます。

 

勝って当たり前だった勝負に負けた利根川が兵藤に叱責されている最中、カイジは自身の血の付いた1枚のカードを持ち策を実行します。

 

最後の1戦は、心拍数が解かる時計もなく、利根川は勝つ方法を探し、カードに付着している血に注目します。

 

兵藤に怒られているときにカイジは何かをしていた、利根川はそう気付きます。

 

奴隷と市民のカードがすり替えられたと思った利根川はカイジに対し「蛇め」と心で毒づきます。

 

しかし実際はカードはすり替えたフリをしただけですり替えてはいませんでした。

 

俺が蛇に見えたか、ならお前の方が蛇なんだよ

 

優秀な利根川なら、カードの血痕に気付き、カイジがそのカードをすり替えたという考えに行き着くとカイジは信用したのです。

 

カイジのこの策により、利根川は敗北します。

 

利根川の最後の結末は焼き土下座!?

失われた命への謝罪

Eカードの勝負はカイジの勝利に終わりましたが、ここに至るまでに、実に多くの人達が命を落としていました。

 

カイジに1000万円のチケットを渡した石田もその一人です。

 

Eカードの勝負前にカイジは利根川に対して、自分が勝ったらお金と土下座の両方を要求していました。

 

この話をしっかり覚えていた会長である兵藤、人間が乗るほど大きな鉄板を用意し始めます。

 

「謝罪という行為は辛ければ辛いほどその価値を増す、その辛さに耐えてこそ証明できるのだ」

 

と発言し、利根川に対しこの鉄板の上で10秒以上土下座をしろと言い放つのです。

誇り高き敗者利根川

この焼き土下座は、通常お金の返せない負債者達に課せられるものの一つです。

 

元来は黒服などが、土下座するものの体を押さえて強制的に行われたり、機械で強制的に行われるものです。

 

他の人間なら、そもそも10秒持つことはありません。

 

黒服に押さえつけられた人は暴れるので、顔や手だけではなくあちこち火傷するなどの事態になります。

 

しかし、利根川は抑えようとする黒服達を制し、自分一人で鉄板の上に立ち、自分1人で焼き土下座を遂行します。

 

利根川は見事に12秒もの時間焼き土下座をやり通しますが、そのまま黒服に連れていかれて退場となります。

 

原作漫画『カイジ』利根川のその後は廃人で死亡?

カイジに敗北した後の利根川の描写は原作などでは語られていません

 

続編である賭博破壊禄カイジのカイジの軌跡によると、失脚し、廃人のような状態になっていることが書かれているだけです。

 

利根川は元々帝愛の№2という事もあり、帝愛が地下に作っている「王国」という場所への居住権を与えられていました。

 

ですが今回の失脚でそういった権利も失ってしまっているでしょう。

 

焼き土下座による肉体的なダメージと精神的ダメージ、そして今まで積み重ねてきたものを一瞬で失った社会的ダメージ。

 

人気キャラだけに望まれますが、本編での戦線復帰は少し難しいのかもしれません。

おすすめ記事