デメトリアス・ジョンソンの嫁がセクシーすぎる?経歴、戦績紹介!堀口との再戦は?元UFC絶対王者が何故ONEに移籍したのか徹底解説!

ONE Championship

 

「いつも前を向いて人生を歩みなさい」

 

そう母に言われ育てられたのは、元UFC絶対王者のデメトリアス・ジョンソン選手。

 

UFCでは、史上最多となる11度の防衛を果たし、

世界で認められるスター選手へと駆け上がります。

 

そんな一面とは裏腹に、かなり過酷な環境で育った選手としても知られています。

 

そんなジョンソン選手の生い立ちからUFCフライ級絶対王者に登り詰めるまでの経歴を紐解いていきます!

 

またセクシーすぎる妻との出会い堀口恭司選手との再戦についても書かせて頂きます!

 

最後までお付き合いください!

デメトリアス・ジョンソンの経歴

引用:https://www.instagram.com/mightymouse125/

デメトリアス・ジョンソンのプロフィール

名前デメトリアス・ジョンソン
生年月日1986年8月13日(32歳)
出身アメリカ
身長160cm
階級バンタム級→フライ級
所属ジムAMCパンクレイション
バックボーンレスリング
戦績27勝3敗
異名

マイティマウス(アニメのキャラクター)

DJ(デメトリアス・ジョンソンの略)

デメトリアス・ジョンソンの生い立ち 不運な幼少期

引用:https://www.instagram.com/mightymouse125/

ジョンソン選手はワシントン州で生まれ育ちます。

 

ジョンソン選手の母親は、生まれつきほとんど耳が聞こえなく、ジョンソン選手の弟も病気を患っていました。

 

ジョンソン選手の実の父親は、そんな家族を捨て、家を出ていってしまいます。

 

ジョンソン選手は「実の父を見た事がない」と言っており、物心つく頃には母の再婚相手が父親の代わりでした。

 

不幸にも義理の父は、ジョンソン選手に暴力をふるう事があり、虐待を受け、過酷な幼少期を過ごします。

 

ジョンソン選手の母は、

いつも前を向いて人生を歩みなさいね

とジョンソン選手を鼓舞してくれたと言います。

 

小学生の頃は、小柄な体と自身の持つ大きな耳から、アニメのキャラクターの「マイティ・マウス」とからかわれ、いじめられていたそう。

 

そんな毎日でしたが、母の言葉を思い出し、前向きに人生を歩みます。

 

ちなみに、マイティ・マウスは、これ!!

意外と可愛いですねw

 

その後、ジョンソン選手は高校進学と同時にレスリング部に入り、レスリングに熱中する日々を過ごします。

デメトリアス・ジョンソンのレスリングでの実績 過酷な労働と格闘技との両立

引用:https://www.instagram.com/mightymouse125/

レスリング部に入ったジョンソン選手。

 

絶え間ない努力の結果、レスリングでは小柄な体格ながらワシントン州で2位にまで登り詰めます。

 

またジョンソン選手は運動マンでレスリングの他に陸上競技や野球、クロスカントリー(スキーの競技)などのスポーツも行っていたそうです。

 

高校卒業後は、大学へ進学します。

 

ジョンソン選手は大学在学中「The Ultimate Fighter」という格闘リアリティ番組を見て、MMAに強く惹かれます。

 

「The Ultimate Fighter」(ジ・アルティメット・ファイター)とは、アメリカの総合格闘技団体「UFC」との契約を果たすため、若手ファイター同士で共同生活をしながら練習をし、その後トーナメントを行い、優勝者1名だけがUFCと契約できるというアメリカで大人気テレビ番組です。契約内容としては、優勝者には総額1000万円のファイトマネーを支払い、複数試合を組むといったものです。UFCで結果を出せれば、契約更新が可能です。

 

そんな刺激的でかっこいい出演選手を見た、ジョンソン選手は、

すぐに近所にあった格闘技ジム、AMCパンクレイションに入門。

 

建設現場で働く傍ら、格闘技の練習にも精を出します。

 

毎朝6時に起き、7時から16時まで仕事をこなし、クタクタになりながらも毎日練習は欠かしませんでした。

引用:https://www.instagram.com/mightymouse125/

引用:https://www.instagram.com/mightymouse125/

↑建設現場で働いていたジョンソン選手です。

泥だらけになって、働いていますね。

 

そんな大変な毎日を送るジョンソン選手は、すぐにアマチュアデビューをします。

 

アマチュア時代は4つのタイトルを獲得し、2007年4月にMMAプロデビューを果たします。

UFCで山本KID徳郁、堀口恭司と対戦 UFC王者で11度防衛するまで

引用:https://www.instagram.com/mightymouse125/

ジョンソン選手は、当時、最軽量級であったバンタム級(-61kg)でプロデビューを果たします。

 

バンタム級は、160cmと小柄なジョンソン選手には適正階級とは言えませんでしたが、デビューから8連勝を記録。

 

AXFCというアメリカの格闘技団体では、バンタム級王者に登り詰めます。

 

その後、WECという格闘技団体と契約。

ここでは、2勝1敗という戦績を残します。(人生初黒星)

 

所属団体のWECがUFCと統合した事により、

2011年には、UFCに初参戦する事になります。

 

UFC初戦の相手は、日本軽量級のスター山本KID徳郁選手。

 

初戦から日本軽量級で最強の男をあてられるものの、試合では終始グラウンド状態で圧倒し、判定3-0でUFC初勝利をあげます。

 

2011年10月にはジョンソン選手にビッグチャンスが訪れます。

 

当時、14勝1敗という驚異の戦績を出していたジョンソン選手にバンタム級タイトルマッチの挑戦権が与えられたのです。

 

「今まで育て、支えてくれた家族にいい暮らしをさせてあげたい」

 

そう決意し、ジョンソン選手は、この試合に賭けるため建設現場での仕事を辞め、練習に没頭します

引用:https://www.instagram.com/mightymouse125/

迎えたタイトルマッチ。

結果は完敗

世界の壁はジョンソン選手の予想を超えるほど厚く、判定3-0の大差をつけられ敗北してしまいます。

 

人生を賭け臨んだ試合でしたが人生を大きく変えるターニングポイントにはなりませんでした

 

失意の念に襲われたジョンソン選手ですが、

再びビッグチャンスが巡ってきます!

 

UFCがフライ級(56.7kg)を新設したのです!

 

これにより、

ジョンソン選手は適正階級で試合を行うことができるようになります。

 

フライ級新設に伴い、初代フライ級王者を決めるトーナメントが開催される事になります。

 

もちろん、ジョンソン選手もトーナメント参戦のオファーがあり、参戦を決意。

今度こそチャンスを掴むと練習に精を出します。

 

半年間に渡るトーナメントの末、見事優勝を果たし初代フライ級王者に輝きます。

引用:https://www.instagram.com/mightymouse125/

その後、UFC最多となる11度の防衛に成功

 

6年間無敗で、RIZIN初代バンタム級王者の堀口恭司選手にも1本勝ちしているなどUFCフライ級、絶対王者に君臨し続けました。

引用:https://www.instagram.com/mightymouse125/

2018年8月の12度目の防衛戦でヘンリー・セフード選手に判定1-2で惜しくも敗れ王者から陥落。

 

その後、UFCを脱退し、ONE Championshipへ移籍

 

2019年に行われるONEフライ級トーナメントに参戦します。

1回戦の相手は、日本の新鋭、若松佑弥選手です。

追記:2019年3月31日、ONE Championship日本大会で若松佑弥選手に1本勝ちを収めました。

ONEでデメトリアスと対戦した若松佑弥の経歴や戦績紹介!青木真也絶賛!KO率は90%?元ヤンって言う噂は本当?

デメトリアス・ジョンソンがUFCを脱退しONEに移籍した理由は?

デメトリアス・ジョンソン選手はUFCやアメリカ国民から正当な評価を受ける事が出来なかった為、

長らく主戦場としてきたUFCを離れ、ジョンソン選手を正当に評価してくれるONEに移籍したと言われています。

 

そもそもUFCではフライ級の人気がなく、フライ級を廃止する動きがありました。(2019年3月現在は完全に廃止?されています)

 

そのUFCが拠点を置くのはアメリカです。

アメリカ人の平均身長は178cm平均体重が85kgとかなり大きいです。

 

アメリカの観客は、自分たちより小さい人が闘っている事に物足りなさを感じているというのが、フライ級の人気低迷の大きな理由です。

 

ヘビー級と違いド派手なKOもなかなか見られないことも一因でした。

 

日本人男性の平均身長170cm、平均体重は65kgと言われています。

そんな私達からすれば、フライ級は特別小さいと感じませんが、アメリカでは、そうではないのでしょう。

 

11度防衛しているにも関わらず、その快挙に見合う栄誉マネーが得られなかった。

 

ならば、フライ級の発展が目覚ましく自分を正当に評価してくれるONE Championshipに移籍し、チャンピオンになって防衛を果たし格闘家としてのキャリアを全うしようと考えたのです。

 

ジョンソン選手の新たな挑戦が始まりました。

デメトリアス・ジョンソンの嫁が美人でセクシーすぎる!ジョンソンは愛妻家で子供好き!

ジョンソン選手は、美人でセクシーな妻を持つことでも有名です!

引用:https://www.instagram.com/mightymouse125/

ジョンソン選手が指さしている女性が奥さんのデステニー・バーテルズさんです!

胸元あけすぎ!!! ごちそうさまですw

 

なんでもバーテルズさんとの出会いは、アルバイト先だったとか!

 

レッドロブスターを提供するレストランで調理のアルバイトをしていたジョンソン選手が、同じ職場でウエイトレスとして働いていたバーテルズさんに一目惚れ!!

 

その後、付き合いを重ね結婚!!!

 

現在は3人の子宝にも恵まれて幸せな毎日を送っています!

引用:https://www.instagram.com/mightymouse125/

絵に描いたような幸せな家庭ですね 🙂 

 

ジョンソン選手は父親からの愛情を受けないで育っているので、その分、自分の子には愛情を持って接しているのが写真から伝わってきますね!

 

それでも、こんな美人な女性をお嫁にもらうのは反則!!!(笑)

漫画やゲーム好き?特にドラゴンボールのベジータが大好き!

引用:https://www.instagram.com/mightymouse125/

ジョンソン選手は日本の漫画やゲーム好きとしても知られています。

 

日本の漫画では特にドラゴンボールが好きとのこと。

 

ドラゴンボールのキャラクターでは、ベジータ好きと公言しています!

 

ベジータを好きな理由を聞かれると、

ベジータは、ナンバーワンになる為の努力を欠かさない。それでもナンバーワンになる事が出来ない。けれど諦めず努力を続ける所が好きなんだ!

とまさかのベジータの内面に惹かれたと言います(笑)

 

てっきり、見た目が好きなのかと思いましたw

 

勝ち続けても正当な評価をもらえない自分と努力しても報われないベジータを重ね合わせて見ているのでしょうか?

引用:https://www.instagram.com/mightymouse125/

↓おすすめスマホゲームアプリに関する記事です!

格闘技ファンなら絶対ハマるおすすめスマホゲームアプリ5選【無料】ランキング形式で紹介!

堀口恭司との再戦はあるか?&まとめ!

デメトリアス・ジョンソン選手の生い立ちは、いかがだったでしょうか?

 

努力家で家族思いのジョンソン選手!

 

そんなジョンソン選手の首を狙っているのは、一度敗れた、堀口恭司選手。

 

もしRIZINとONEの対抗戦が実現できれば再戦が見られるかもしれません!

楽しみにしておきましょう! 🙂