放送事故!計量で亀田興毅のアソコが露出?K-1お得意の乱闘を禁止で芦澤皇治がキレた?シュメトフ兄弟ついにRIZIN参戦!堀口恭司は2団体制覇王者に!?

Bellator

 

2019年6月3週目(15日~22日)の俺的格闘ニュース速報の時間です!

 

 

不定期更新ですが、日々の格闘技関連ニュースを週単位でいくつか分かりやすく解説していこうと思います!

 

 

今週、主にピックアップされたニュースはこちら!

堀口恭司が偉業達成!RIZIN、ベラトールで2団体制覇王者に

堀口恭司は那須川天心より凄い?実績や経歴紹介!年収は億越え?UFC王者ヘンリーセフードとの対戦が実現するかも!UFC離脱の理由や師匠山本KID選手との関係を徹底調査!

6月15日に開催されたベラトール222大会でRIZINバンタム級王者の堀口恭司選手がベラトールバンタム級王者のダリオン・コールドウェル選手と対戦し死闘の末、勝利。

 

 

ベラトールのベルトを獲得する事に成功します。

 

 

ベラトール代表のスコット・コーカー氏曰く、少なくとも1年に1回はベラトールの舞台で防衛戦を行ってもらうとの事。

 

 

世界の強豪たちからその首を狙われる事となった堀口選手の今後の対戦相手に注目が集まっています。

 

 

今後、堀口選手が対戦する可能性がある世界の強豪選手をまとめた記事が↓ですので、是非読んでみて下さい!

RIZINベラトール王者・堀口恭司と対戦可能性のある選手のまとめ!堀口恭司は世界の王者達に狙われている?

SNSでRIZIN出場を猛アピールしていたシュメトフ兄弟がついに参戦決定?!

シュメトフ兄弟について簡単に説明すると、ロシア人の格闘家で2017年10月からSNSでRIZIN出場を猛烈にアピール。

 

 

毎日のようにRIZIN愛を日本語でSNSに綴ったり、動画を撮り続けた結果、コアな格闘ファンを獲得する事に成功。

 

 

RIZINファンの間では、一躍人気者になります。

 

 

そこからシュメトフ兄弟は来日しては、RIZINファンにご飯を奢ったり、RIZINオフィスにアポなしで乗り込み直談判するなど奇行すぎる行動にファンの注目を集めている選手です。

 

 

その地道な努力が実を結び、ついに2019年7月28日に開催されるRIZIN.17への出場が決定。

 

 

今まさにホットな外国人選手なのです!

 

 

詳しくは、こちらのブログでまとめているので、気になる方は是非!

RIZIN愛が強すぎるシュメトフ兄弟って強いの?戦績、経歴は?元カノ、アキコとは?シュメトフがRIZIN参戦を叫び続けた1年半の軌跡をまとめ!10連勝中だが相手が酷いって本当?

AbemaTVやらかす!計量中、亀田興毅の息子がこんにちは。してしまった件

6月22日(土)に行われたAbemaTVの企画、ボクシングスペシャルワンマッチ亀田興毅VS那須川天心で事件は起きました。

 

 

問題の事件は、試合前日に行われた計量時に起きてしまいます。

 

 

1回目の計量で契約体重の58.5kgを100gオーバーしてしまった亀田選手。

 

 

パンツを脱ぎ全裸になった亀田選手の局部を関係者が上着で隠すものの、何故か上着を持っていた関係者がに急に手を放してしまい亀田選手の柿の種がこんにちはしてしまうという放送事故が起きました。

 

そんなハプニングにも

 

「おち○ち○出てもうてるやんw」

 

と笑いに変えた亀田選手。

 

 

あまり気にしていなさそうで何よりです。

 

 

肝心の試合は開始予定時刻の19時半を大幅に超える23時半に開始されファンを萎えさせたAbemaTV。

 

 

ですが試合は白熱し、3ラウンド目には両者ヘッドギアを外し打ち合います。

 

 

結果は、現役を長年退いていた亀田選手が最後まで闘い抜いたことを忖度し、ドロー判定に。

 

 

日本一のYouTuberのヒカキンさんも絶賛する試合となりました!

https://twitter.com/hikakin/status/1142444273645674498

K-1が選手による過度な乱闘、暴言を厳禁化 それを受け、乱闘を売りにしていた芦澤竜誠や皇治は難色を示す

2019年6月22日、キックボクシング日本大手の団体K-1 JAPAN GROUPが選手による過度な乱闘、暴言を全面的に禁止する方針を決めました。

 

 

近年のK-1の会見やイベントでは、選手同士が乱闘を起こし、試合外で相手を傷つける行為が多発。

 

 

これにより今後、試合外で相手を傷つけたり選手間のいきすぎた暴言等には、罰金試合中止などの重いペナルティを課すとK-1グループが発表しました。

 

 

 

この発表を受け、乱闘パフォーマンスを売りにK-1を盛り上げている芦澤竜誠選手や皇治選手は、

 

馬鹿じゃねーの? 本能のままに発言できないなら 俺は居苦しいだけ! 試合は本能のまま戦う! メディアの発言だって俺は本能のまま 発言したいぜ?

 

 

ほな 罰金払てまでお前ら盛り上げたろ♪笑 リアルを魅せたらええ 全て奪うか 奪われるか そんぐらい賭けて必死こいとんやて 小競り合いでピーピーぬかすなて笑 俺の試合を中止にできるならしたらええ♪ まあ言うといたる 若造が 一丁前ぬかして騒ぐなら 盛り上げる為にとことんプロを貫けって事

 

とあくまで、今までのスタイルを貫くことをTwitter上で発言しています。

芦澤竜誠は拉致られた過去がある?現役引退?生い立ちやヤンキー時代の過去を紹介!朝倉未来と喧嘩?武尊、皇治との対戦は実現する?宿敵、抜刀斎とは?!

 

 

これに対して、今まで正攻法でK-1を盛り上げてきた卜部兄弟は、

 

自分は賛成。 100年続くK-1を目指すなら。

 

 

ジムの代表が罰金払って謝罪会見すればいい 教育がなってない責任として たぶんその方が選手にも響く

 

と今回の方針に賛成の意思を示しています。

 

 

 

ファンの間でも、

 

「乱闘パフォーマンスがあった方がK-1が盛り上がる」

 

「子供も見ているK-1に暴言は好ましくないから賛成」

 

などと賛否が分かれています。

 

 

 

K-1運営サイドも外傷を与える行為や差別的な暴言には厳しく処罰するものの試合を盛り上げるトラッシュトークは許容するそうです。線引きが非常に難しいですが。

 

 

皆さんは、K-1のペナルティをどう思ったのでしょうか?

 

 

Twitterなどで意見を教えて下さい(^^♪