RIZINベラトール王者・堀口恭司と対戦可能性のある選手のまとめ!堀口恭司は世界の王者達に狙われている?

Bellator

 

どうも!格闘ブログ運営者のyuuuです!

 

 

 

皆さん!つい先日(2019年6月15日)に開催されたベラトール222を観戦したでしょうか!?

 

 

 

我らのヒーロー堀口恭司選手がRIZINを、そして日本を代表して敵地アメリカに乗り込み、ダリオン・コールドウェル選手の持つベラトールのベルトを賭けてタイトルマッチに挑みました。

 

 

大激闘の末、ダリオン・コールル選手に判定勝ちを収め、見事ベラトール バンタム級王者に輝いた堀口恭司選手!!

 

 

MMA界世界初!!

 

 

 

RIZINとベラトールのメジャー2団体でのタイトルを同時に獲得する事にも成功しました!!!

 

 

 

世界のMMA(総合格闘技)界を変え、時代の寵児になりつつある堀口選手。

 

 

 

この歴史的快挙に今後、世界中の強豪ファイターたちが堀口選手の首を狙いにベラトール、そしてRIZINのリングに乗り込んでくる事が予想されます。

 

 

 

この記事では今後、堀口選手と対戦する可能性のある他団体の王者や王者クラスの猛者たちを紹介していきます!

 

 

 

今から紹介する選手の誰と堀口選手が試合をしても盛り上がる事、間違いないので、今のうちから予習しておきましょう!

 

 

 

格闘技を見始めたばかりの方でも、これさえ知って覚えておけば今後の堀口選手の試合をより楽しめると思いますので一読して頂ければ幸いです(^^♪

 

 

 

では、早速、対戦する可能性のある世界の強豪ファイターを紹介していきます!

堀口恭司は那須川天心より凄い?実績や経歴紹介!年収は億越え?UFC王者ヘンリーセフードとの対戦が実現するかも!UFC離脱の理由や師匠山本KID選手との関係を徹底調査!

①現UFC2階級王者、ヘンリー・セフード

ヘンリー・セフード選手は、現在(2019年6月現在)UFCフライ級、UFCバンタム級の2階級王者に君臨している今、最も勢いに乗っているUFCファイターです。

 

 

 

またMMA(総合格闘技)をする前は、レスラーとして北京オリンピックに出場し、男子フリースタイル55kg級で金メダルを獲得した実績も持ち合わせています。

 

 

 

セフード選手は、2018年8月に一度敗れている絶対王者デメトリアス・ジョンソン選手に判定2-1で勝利し、リベンジを果たしたと同時にUFCフライ級王者に輝きます。

 

 

 

2019年1月には当時、UFCバンタム級王者に君臨していたTJ・ディラショー選手が階級を下げ、セフード選手の持つフライ級のベルトに挑戦しましたが、セフード選手がその挑戦を退け、1ラウンド32秒でKO勝利を飾り初防衛に成功。

 

 

 

2019年6月には、当時バンタム級王者であったTJディラショー選手が薬物違反の為、バンタム級のベルトを剥奪された事により空位になったベルトを賭けUFCバンタム級1位のマルロン・モラエス選手とセフード選手が激突します。

 

 

 

結果は1階級あげ、バンタム級にチャレンジしたセフード選手が3ラウンドにKO勝利。

 

 

 

UFCで史上4人目となる2階級同時保有チャンピオンに輝きました。

 

 

 

そんな今、ノリに乗っているUFC王者、ヘンリーセフード選手があるインタビューでこう語っていました。

 

記者:「RIZIN王者・堀口恭司とベラトール王者・ダリオン・コールドウェルがベラトールのバンタム級のタイトルを賭けて試合をするが、これをどう思う?」

 

 

セフード:「堀口とコールドウェルを(UFCに)連れてきてくれ。コールドウェルとは一緒にトレーニングをしたことがあるが、彼はビーストだ。堀口の試合は見た事がある。彼もいいファイターだ。UFC vs ベラトール、いいアイディアだと思うが?」

 

 

 

セフード選手が堀口選手の名前を上げ、UFCとベラトールのクロスプロモーションを望んでいると語っています!!!

 

 

 

堀口選手がRIZINとベラトールの2冠を成し遂げた事に興味を持つ、セフード選手。

 

 

 

堀口選手もセフード選手との対戦を望んでいると公言しています!

 

団体間の壁もあり、実現する事はかなり難しいと思いますが、日本のファンやプロモーションが一丸となれば何かが起こる可能性もゼロではありません!

 

 

 

期待して待ちましょう!(^^♪

②元UFCフライ級絶対王者、デメトリアス・ジョンソン

続いて対戦する可能性があるのが、デメトリアス・ジョンソン選手。

 

 

 

可能性があると言うより、

 

 

 

堀口恭司VSデメトリアス・ジョンソンはファンが待ち焦がれているカードなんです!!

 

 

 

というのも、堀口恭司選手がUFC時代に唯一負けを喫した相手がデメトリアス・ジョンソン選手だからです。

 

 

デメトリアス・ジョンソン選手は本当に強い選手で、UFCフライ級絶対王者にしてUFC史上最多となる11度の防衛に成功している紛れもない本物のファイター。

 

 

 

先ほど、紹介したヘンリーセフード選手に惜しくも判定で敗れ、次の活躍の舞台にアジアで大躍進を続けているONE Championshipに移籍します。

 

 

現在はONEフライ級トーナメントに出場しており、2019年3月に行われたONE日本大会で期待の新鋭、若松佑弥(わかまつ ゆうや)選手を圧倒し2回戦にコマを進めています。

ONEでデメトリアスと対戦した若松佑弥の経歴や戦績紹介!青木真也絶賛!KO率は90%?元ヤンって言う噂は本当?

 

UFCに続き、ONEのベルトを獲得する事に燃える絶対王者。

 

 

 

現在、堀口選手の活躍しているバンタム級より1階級軽いフライ級で試合をしている事。

 

 

 

そして、クロスプロモーション(団体間での垣根を超えた試合を組む)を絶対しない(多分)ONE Championshipに所属している事から、デメトリアス・ジョンソン選手への堀口選手のリベンジマッチが組まれる事は、今の状況ではかなり厳しいと思います。

 

 

↓ONE Championshipについては下記の記事で詳しく書いているので是非!

ハーバード卒ONE創設者チャトリの壮絶な経歴!資産300億円以上?RIZIN榊原信行との関係は?ONEはアジアを制覇するのか?

 

 

肝心の勝敗については、

 

今なら確実に勝てる。

 

と絶対の自信を見せる堀口選手。

 

 

 

堀口選手が所属するATT(アメリカン・トップ・チーム)の専属コーチであるマイク・ブラウンさんもこう述べています。

 

恭司が(デメトリアス)ジョンソンに負けたのはATTに来る前だ。今の恭司なら勝てるだろう。

 

 

デメトリアス・ジョンソンに敗れた経験からアメリカントップチームに移籍し、レスリング力を強化した堀口選手。

 

 

 

空手ベースの強力な打撃に加え、レスリング力も高まりオールラウンダーとして急成長を遂げている現在進行形のファイター堀口恭司選手。

 

 

 

今なら、デメトリアス・ジョンソン選手にリベンジが果たせるのではないでしょうか?

 

 

 

是非、デメトリアス・ジョンソン選手には、ONEフライ級トーナメントで圧倒的に優勝して、RIZINベラトール王者である堀口選手と再戦して欲しいですね!(^^♪

 

 

↓デメトリアス・ジョンソン選手のより詳しいプロフィール紹介記事です!良かった一読下さい!

嫁がセクシーすぎる!デメトリアスジョンソンの経歴、戦績紹介!堀口との再戦は?元UFC絶対王者が何故ONEに移籍したのか徹底解説!

③元UFCバンタム級王者、TJ・ディラショー

続いて堀口選手との対戦の可能性のある選手としてあげられるのが、元UFCバンタム級王者TJ・ディラショー選手。

 

 

 

ディラショー選手は、UFCで2度のバンタム級王者に輝き、計3度の防衛を果たしている超強豪選手です。

 

 

 

2019年1月に階級を1階級下げ、セフード選手の持つフライ級のタイトルに挑戦しましたが、無理な減量も相まって試合開始わずか32秒でセフード選手にKO負けを喫してしまいます。

 

 

ただの負けなら再起を図る事も出来たディラショー選手だったのですが、試合後にドーピング(禁止薬物)を使っていた事が発覚し、2年間の出場停止処分を受けてしまいます。

 

 

 

普段はバンタム級(61.2kg)で闘っていたディラショー選手ですが、セフード選手の保有するフライ級(56.7kg)に挑戦するには、いつもの減量+4.5kgの減量が必要になります。

 

 

 

なかなか体重を落とすことが出来ず、無理な減量にハードな練習に体が耐えきれなくなったディラショー選手は、ドーピング(禁止薬物)に手を出してしまったと語っています。

 

 

 

脂が乗った全盛期の今、2年間のUFC出場停止を受けたディラショー選手がRIZINのリング、またはベラトールに出場するのではないか?

 

 

 

という噂がファンの間で流れており、もし対戦するのなら同階級でRIZINとベラトールの2団体王者の堀口恭司選手が適任だと考えられています。

 

 

 

ディラショー選手とUFCとの間でどのような契約がなされているのか、分からないのでなんとも言えないですが、

 

 

UFCバンタム級で2度もチャンピオンに輝いているディラショー選手と堀口選手が試合をする事になったら、世界が注目する1戦になる事は間違いなしです!

 

 

 

個人的には、このカードが今一番見たいですね(^^♪

 

 

 

またディラショー選手は、K-1の武尊選手とも交流があり、試合前には武尊選手をスパーリングパートナーに呼び一緒に練習する仲でもあります!

武尊の経歴や戦績、年収は?那須川天心戦、MMAへの挑戦はあるか?恋愛事情、恥ずかしエピソードなどを徹底紹介!

④元UFCバンタム級王者、ドミニク・クルーズ

またしてもUFCファイターですw

 

 

 

ドミニク・クルーズ選手も元UFCバンタム級王者。

 

 

 

レコード(戦績)もかなり良く、22勝2敗!!

 

 

 

UFCのベルトも4度の防衛に成功している実力者です。

 

 

 

ですがドミニク・クルーズ選手、かなり怪我の多い選手で、

 

 

2016年12月に怪我の影響もあり、タイトルを失ってからというもの3年半以上もの間、試合をしていません。

 

 

 

引退こそしていませんが、こんなにも強いファイターが3年半も試合が出来ていない事は、やはり怪我が酷いのでしょうか?

 

 

 

実はドミニク・クルーズ選手は、堀口選手がベラトールのタイトルで闘ったダリオン・コールドウェル選手のチームメイトでもあります。

ベラトール王者ダリオンコールドウェルの経歴、戦績紹介!堀口恭司との再戦はベラトール?レスリング王者・コールドウェルは強い?そもそも格闘技団体ベラトールとは何か?を徹底解説付き!

 

堀口戦では、コールドウェル選手のセコンドについていた事から、もしかしたらUFCではなく、ベラトールで復帰する可能性も出てきました。

 

 

 

チームメイトであり、友人でもあるコールドウェル選手の敵討ちに堀口選手との対戦を要望する日が近いかもしれません。

 

 

 

楽しみに待ちましょう(^^♪

⑤元DREAM2階級王者、現ONE Championshipバンタム級王者、ビビアーノ・フェルナンデス

最後に!

 

 

 

現ONE Championshipバンタム級王者に君臨するビビアーノ・フェルナンデス選手です!

 

 

 

齢(よわい)40歳前にしてONE Championshipの現役王者であり、日本のメジャー格闘技団体であったDREAM2階級制覇王者でもあったビビアーノ選手。

 

ビビアーノ選手は、現在アジアで発展を遂げているONE Championshipで活躍しています。

 

 

 

日本でも人気を集めたビビアーノ選手と堀口選手の試合は是非、見たい!!!

 

 

 

ファン待望のカードですね!

 

 

 

↓ビビアーノ選手のプロフィール紹介です。かなり衝撃的な幼少期を経験しているビビアーノ選手の経歴は必見です!!

ビビアーノ・フェルナンデスは過酷すぎるアマゾンで育ったONE王者!堀口と対戦?柔術世界王者ビビアーノ・フェルナンデスの経歴、戦績紹介!美人な奥さんや子供も紹介!

まとめ!

他にも堀口選手との対戦可能性のある強豪ファイターは多数います!

 

 

 

堀口選手が全盛期のうちに見たいカードが多すぎますね!

 

 

 

他に堀口選手と対戦する可能性のある選手がいましたら、Twitterで教えていただけたら嬉しいです(^^♪

 

↓私のTwitterです!