武尊の経歴や戦績、年収は?那須川天心戦、MMAへの挑戦はあるか?恋愛事情、恥ずかしエピソードなどを徹底紹介!

K-1

 

「道を歩けないくらいのスーパースターになりたい」

 

そう豪語するのは、いま、格闘技界で最も知名度が高いと言っても過言ではない武尊選手です。

 

端正なルックス持ち、アグレッシブなファイトスタイルでファンを魅了しています。

 

「軽量級はKOが少ない」 

「軽量級は盛り上がらない」

 

と揶揄される軽量級でKOを量産!

 

今や日本格闘技界の絶対的なスーパースターに成り上った武尊選手の生い立ちから3階級制覇に至るまでを徹底紹介していきます!

 

また数年前からファンの間で望まれている武尊VS那須川天心戦武尊選手の年収

更には尊選手の恥ずかしエピソードなどについても記載しています!

 

スター街道まっしぐらの武尊選手。

これを読めば、武尊選手の凄さや人気の理由が分かって頂けると思います!

武尊選手の経歴

 

引用:https://www.instagram.com/k1takeru/

武尊選手のプロフィール

本名

世川武尊(せがわ たける)

リングネーム

武尊

生年月日1991年7月29日
出身鳥取県米子市
身長168cm
階級スーパーフェザー級
所属ジムK-1 GYM SAGAMI-ONO KREST
バックボーン空手
戦績38戦37勝1敗
異名

ナチュラルボーンクラッシャー

新生K-1のカリスマ

主な獲得タイトル

第4代K-1 WORLD GPスーパー・フェザー級王者

初代K-1 WORLD GPフェザー級王者

初代K-1 WORLD GPスーパー・バンタム級王者

初代Krushフェザー級王者

武尊選手の生い立ち~K-1甲子園に出場、上京するまで

武尊選手は鳥取県の田舎町に生まれます。

 

武尊(たける)は本名で、歴史好きな父親がヤマトタケルノミコトに因んでつけたそうです。 

※ヤマトタケルノミコトは記紀などに伝わる古代日本の皇族の事。

 

武尊選手は小学2年生の時に見たK-1に衝撃を受け、空手を習い始めます。

 

武尊選手が憧れ『K-1選手になる』という夢を与えてくれたのが当時、K-1で活躍したアンディフグ選手だそうです。

 

空手を習い始めた武尊選手ですが、始めた当初は、めちゃめちゃ弱く

試合に出ても全然勝てなかったそうです。

 

練習でも他の練習生に勝てなくボコボコにされる日々。

 

練習がある日は、母親に「行きたくない!」と泣きながらお願いしていたそうです。

 

ちなみに道場の館長もかなり厳しい方だったとか、、、

 

武尊選手が通っていた空手道場の館長は、当時の事をこう語っています。

(武尊には)9人同級生がいたんですけど、やっぱり(武尊が)一番泣き虫で、昇級も遅かった。それでも武尊だけが毎日残って練習し、結果、黒帯に昇級したのは武尊だけだった。

武尊選手を『天才』という人もいますが、

武尊選手は努力を出来る天才だったんですね。

ここの道場で負け続け、劣等感を覚えたから負けず嫌いの性格になった。この道場のおかげで、気持ちの強いファイターなることが出来た。

と自身の強さのルーツを語っています。

 

その後、

ボクシング部のある高校へ進学するも

わずか3か月で退学になってしまいます!

???????????

※喧嘩でもしたのでしょうか?w

 

武尊選手は、

高校を退学させられた後は、悪い方向へ行きかけた時期もあったのですが、

空手の館長が親身に武尊選手に向き合ってくれ、立ち直る事が出来たそうです!

 

そして武尊選手は

K-1に出たいという夢が忘れられず、

「K-1甲子園」という高校生ナンバーワンキックボクサーを決める大会への出場を目指します。

 

「K-1甲子園」は当時、テレビ放送するほどの人気で、K-1の舞台を目指す高校生の登竜門でもありました。

 

「K-1甲子園」に出場するための条件として高校生でなければならない事から、

武尊選手は通信制の高校へ入学し、「K-1甲子園」への出場を果たします。

 

「人生を変えてやる」

と意気込み臨んだK-1甲子園ですが、地区予選2回戦で負けてしまいます

 

負けた理由は蹴り数制限という独特のルールに馴染めなかったからだといいます。

 

読んで字のごとくキック出来る数が制限されたルールでしたので、

蹴りから試合を組み立てる武尊選手には合わなかったのでしょう。

 

 

納得のいかない気持ちと、あまりの悔しさも相まって、本部席にいた前田憲作(元K-1プロデューサー)の元へ涙を流しながら向かった武尊選手は言います。

僕はこんなもんじゃないんです。もっと強くなりたいんです。

 

そう言うと、前田さんは、「うちのジムに来れば強くなれるよ」

と一言。

 

それを聞いた武尊選手は上京し強くなることを決意します。

 

高校卒後までは、格闘技の練習の他に上京資金を貯めるため、アルバイトを掛け持ちしていました。

 

高校卒業と同時に上京しキックボクシングの名門ジムチームドラゴンに入門します。

プロデビューからプロ初黒星まで

引用:https://www.instagram.com/k1takeru/

武尊選手が上京した当時は、お金が全くなく、19円の特売もやしと比較的安く栄養価の高い鶏肉を買って食べつないでいたそうです。

 

「もやしは安く量もあるので重宝していた」と後のインタビューで語っています。

 

今ではスター選手の武尊選手も上京時は相当、苦労していた事が分かりますね。

 

そんな頑張って夢を追いかけている武尊選手を応援しようと当時、武尊選手が働いていた居酒屋の店長が、本来1食の賄いのところ武尊選手の為に2食提供してくれていた。

という心温まるエピソードもあります!

店長、優しいですね 🙂  

 

アマチュアで実績を積んだ武尊選手は2011年にKrushというキックボクシング団体でプロデビューを飾ります。

 

デビュー戦を2ラウンドKO勝利で飾ると破竹の勢いで5連勝を達成。(4KO)

 

ですが、6戦目でプロ初黒星を喫してしまいます。

相手は京谷祐希選手。

 

武尊選手は試合中に鼻が折れ、無念のドクターストップ。

 

負けず嫌いの武尊選手は「まだ、やれる!」とアピールしましたが止められてしまいます。

 

控室に戻った武尊選手は弱気になり、

ジムの先輩でもあり兄貴分として慕っている卜部弘嵩選手と卜部功也選手に

「もう辞めます」と弱音を吐いたそうです。

 

それを聞いた卜部弘嵩からは喝を入れられ、

弟、功也からは「まだ出来るから一緒にがんばろう」

と励ましを受けたと言います。

 

初黒星から立ち直った武尊選手は、

驚異的勝率をあげることになります。

前人未到のK-1 3階級制覇

引用:https://www.instagram.com/k1takeru/

武尊選手のデビュー当時、K-1(旧K-1)を運営していた株式会社FEGが倒産し、

武尊選手は「K-1にでる」という目標を失ってしまいます。

 

絶望の淵に立たされていた武尊選手ですが、

いつかK-1が復活することを夢見て

日夜、練習に励みます。

 

その努力が実り、Krush-58kg級初代王者決定トーナメントで優勝を果たし、Krush王者に輝きます。

 

その後、念願だったK-1が新生K-1として復活し、

武尊選手は、その旗揚げ戦でK-1デビュー戦を飾ることになります。

 

対戦相手は当時、無敗のスパー高校生大雅選手。

 

3ラウンドまで一進一退の互角の勝負を繰り広げます。

 

解説者の魔裟斗さんは印象が悪いからこのまま判定に行ったら武尊が負けるかも

と予想した次の瞬間、武尊選手のバックブローが大雅選手の顔面へもろに入り、

大雅選手の失神KO負け!

武尊選手は、この豪快KO劇で一気に名を馳せました!

 

その後、武尊選手はK-1初代スーパーバンタム級王者決定トーナメント(55kg)に出場し、優勝

 

念願のK-1王者に輝きました!

 

2015年大晦日にはRIZINへ出場しキックボクシングルールで戦いKO勝ちしています。

 

2016年6月には大きな話題を呼んだ小澤海斗選手との喧嘩マッチに勝利しK-1をさらに盛り上げました。

※小澤戦の1週間前に肋骨を骨折し、痛み止めの注射を6本打ち、臨んだ試合でもあります。

控えめに言ってカッコよすぎます 😳 

 

小澤海斗選手との喧嘩マッチは、こちらで詳しく書いていますので、是非読んでください!

イケメンで元ヤン?武尊のライバル?小澤海斗の経歴と戦績紹介!武尊や芦澤との関係は?双子って本当?

さらに同年、11月に開催された

K-1初代フェザー級王者決定トーナメント(57.5kg)

に出場し、新生K-1史上初となる2階級制覇を成し遂げます

 

武尊選手の勢いは止まらず、2018年の新生K-1初のさいたまスーパーアリーナメインステージで開催されたK’FESTA.1では、

第4代スーパー・フェザー級王者決定トーナメント(60kg)で優勝し、

K-1初の3階級制覇を成し遂げました。

 

2019年に行われた平成最後のビッグマッチK’FESTA.2では、

現役ムエタイ王者と対戦し衝撃の1ラウンドKO勝ちを収めています!

武尊選手とムエタイ王者・ヨーキッサダー選手の対戦はこちらで詳しく書いています!

K’FESTA.2で武尊と戦うヨーキッサダー・ユッタチョンブリーとは?本当に強いのか!?まとめ!!

武尊選手の年収やファイトマネー、愛車などについて

引用:https://www.instagram.com/k1takeru/

皆さんが気になっているに違いない武尊選手のファイトマネーについて書いていきます!

 

新生K-1ではファイトマネーを公表していません。

 

が!

 

武尊選手がファイトマネーや愛車についてメディアを通し暴露してしまっていたので、それを踏まえ、私自身が武尊選手の年収を勝手に予想していきます(笑)

 

まずは、ファイトマネーから!

 

武尊選手が優勝したフェザー級トーナメント後、武尊選手はベンツを購入したそうです!

ベンツは誰もが知る高級車の代名詞的な車です。

 

武尊選手曰く、約1000万円で購入したと言っています。

 

「優勝賞金とファイトマネーを合わせた値段とベンツの値段がほぼ同じ」とも公言していましたので、

 

2016年のフェザー級トーナメントの優勝賞金とファイトマネーは約1000万円という事が分かりました。

 

また武尊選手は2016年時点ではトーナメント出場の他に2試合しているので、ファイトマネーだけで1500万円ほど貰っていたのではないでしょうか。

 

その他、TV出演自身のグッズ販売スポンサー料などを合わせると

2016年時点で2500万円以上の年収があったのではないかと予想します。

 

2017年は3試合のみですが、1試合はタイトルマッチです。

 

K-1も観客動員数などが飛躍的に伸びている時期ですので、

 

予想では2017年時の武尊選手の年収はスポンサー料なども合わせ、2000万円~4000万円ほどだと思います。

ざっくりですみません!(笑)

 

2018年はK’FESTA.1の大きな大会のトーナメントで優勝しています。

 

有名企業のスポンサーもかなりついているはずです!

 

優勝賞金とファイトマネーだけでフェザー級トーナメントの倍である2000万円以上はもらっていると予想します!

 

2018年だけの武尊選手の年収は4000万円~6000万円

だと予想します!!!

 

ライバルである那須川天心選手も年収6000万円程度と噂されているので、

実績人気が共に同じである武尊選手もそのくらい貰っているはずです!

いや~夢がありますね~~ 😯 

 

もしかすると、もっともらっているのかもしれません!!!

 

※4000万円以上収入があったら、税金で半分近く持っていかれるので、手取りはもっと少ないはずです。

 

日本の税金高いわ!!!!!!!!

 

ちなみに武尊選手が2013年にKrush王者になった時のファイトマネーは30~50万円程度だったそうです。

 

デビュー戦は5万円だったとか。

 

次は武尊選手の愛車についてです。

 

現在、武尊選手が乗っている車は

ベンツGLCという高級車です! 

 

フェザー級で優勝したら買う!と決めていたそうです!

 

ベンツ購入の前には国産のジュークという車にも乗っていました!

K-1、55kgトーナメントで優勝した時に買ったそうです。↓

スーパーフェザー級で優勝したらポルシェを買うと公言していた武尊選手ですが、

果たして、購入したのでしょうか!?(笑)

格闘家は夢が本当にありますね!!

ちなみに、K-1の大スターの魔裟斗さんは、

1試合の純粋なファイトマネーで5000万円を稼ぎ

現役生活を通して約10億円稼いだ。とTV番組で話していました。

半端なさすぎますw

武尊選手がこのレベルに到達するのも時間の問題ですね!!!

武尊選手の女性事情 彼女がマギーって本当?

中学時代のモテ、エピソード

引用:https://www.instagram.com/k1takeru/

武尊選手はモテたいがために中学時代はバンドを組んだり、

髪を金髪に染めたり、ピアスをあけたりしていたそうです。

※ピアスに関しては、空手の館長に、こっぴどく怒られたと言います(笑)

 

モテる努力を欠かさなかったためか、武尊選手曰く、結構モテていたそうです!

 

中学時代は3股4股は当たり前で、

当時、付き合っていた彼女に神社に呼ばれ行くと

そこには今まで付き合っていた彼女たちが集まっていて、

浮気について問いただされたというエピソードを語っていました。

 

結局、全員に股をかけていた事について土下座して謝り、修羅場をくぐり抜けたそうですw

 

また、同じ女性に28回告白をして付き合ったという驚異の粘り恋愛エピソードまでありますw

 

さすがスーパースターですね! 狙った獲物は逃がさない!的な(笑)

↑ちなみに、この神社が当時、呼び出された神社だそうです(笑)

モデル・マギーと交際?破局?

引用:https://www.instagram.com/maggymoon/

2018年の夏にモデルのマギーさんと

もんじゃ焼きデートをしていたとしてニュースになりました。

なんと4日連続だそうですw

 

武尊選手は、ここ2~3年の間、練習やメディア出演が忙しくて、

ほとんどプライベートな時間がないって言ってる割には4日間も

デートはしているのですね(笑)

息抜きも必要なのでいいのではないでしょうか!

 

この報道以降に出演した「踊るさんま御殿」では、

「恋人はいない」と言っていたので、

もしかしたら破局しているのかもしれません。 😥 

武尊の広すぎる交友関係 

武尊選手はテレビ出演も頻繁にされているので、数多くの有名人

仲が良いそうです!

何人かピックアップします!

引用:https://www.instagram.com/k1takeru/

綾野剛さんと山田孝之さん!

この写真は綾野剛さんの誕生日会に誘われた際に撮ったものです!

丑嶋と戌亥だぁ!!すげー!

「闇金ウシジマくん」分からない方すみません!w

引用:https://www.instagram.com/k1takeru/

こちらも大物! ONE OK ROCKTakaさん!

武尊選手の試合前に会って色々相談にのってくれるそうです!

引用:https://www.instagram.com/k1takeru/

ボクシング世界王者亀田興毅さん!

亀田さんには、格闘技の事をよく相談するそうです!

亀田興毅さんの亀田史郎さんも

『武尊は根性の塊』と武尊選手を絶賛しています。

引用:https://www.instagram.com/k1takeru/

最後に格闘技界の超大物!!

UFC王者のT.Jディラショー!!!

武尊選手は、実力が認められ、T.Jディラショーの試合前のスパーリングパートナーに抜擢されています。

仲のいいお友達です!!

武尊VS那須川天心は実現するのか!?

こちらの記事でまとめているので、是非見て下さい!

那須川天心 VS 武尊 2019年ついに実現か!?

まとめ&武尊の総合格闘技への挑戦はあるのか?!

武尊選手はRIZINに参戦した際のインタビューで

総合が最強と言われることは悔しい、自分が総合の土俵にあがって、チャンピオンをぶっ倒してやりたい。引退前に1試合は総合に挑戦してみたい。

といつでも相手の土俵で戦う覚悟を見せています。

ファンとしては見たいような見たくないような複雑な気持ちですw

いつか武尊選手がMMAをしている所が見れるのでしょうか?

楽しみがまた一つ増えました 😆 

 

長くなりましたが、まとめです!

最近の武尊選手の試合を見ると

本当に武尊選手を倒せる日本人はいないのではないか!

と思うほど強いです。

やはり彼と対等に戦える選手は、あの選手しかいませんよね!!(笑)

2019年2020年で試合が組まれる可能性が高いです。

ファンは指をくわえてその時が来るのを待ちましょう 😉 

これからの武尊選手の活躍に目が離せません!!