最上の命医1巻無料ネタバレ!完全タダで読める方法も紹介!漫画バンクzip,rarは危険|若き天才小児外科!西條命!

おすすめスマホアプリ

 

悩んでいる人
『最上の命医』1巻を無料で読む方法とネタバレが知りたい。

 

本記事はこんな疑問を解決します。

 

余談なのですが、違法な無料漫画サイト(漫画バンク、zipやrarファイルを含む)では、ウイルスによる感染率が年々高くなっています

 

ご紹介する『最上の命医』1巻を無料で読む方法は、登録不要もちろん合法です。

 

違法手段ではないので、安心してください。

『最上の命医』1巻は漫画アプリ『サンデーうぇぶり』で読める

いきなり、結論です。

 

『最上の命医』1巻は、こちらの小学館が運営する漫画アプリサンデーうぇぶりにて無料で読むことができます。

サンデーうぇぶり-小学館のマンガが毎日読める漫画アプリ

サンデーうぇぶり-小学館のマンガが毎日読める漫画アプリ

SHOGAKUKAN INC.無料posted withアプリーチ

 

『サンデーうぇぶり』は小学館が運営する公式アプリなので安全に利用できます。アプリをダウンロードする際もお金は一切かからないので安心してください。

 

『最上の命医』1巻が『サンデーうぇぶり』にて無料で読めると言いましたが、この記事を執筆している現在では第1巻から最終11巻まで無料で読むことができます

 

つまり『最上の命医』を全巻無料で読むことができるのです。

 

安心安全に、そしてタダで『最上の命医』を第1巻から最終11巻まで読破したい方は『サンデーうぇぶり』を使う方法がベストです。

 

また『サンデーうぇぶり』では、『最上の命医』以外にも以下のようなサンデー誌が誇る名作マンガの数々を無料で読むこともできます!

  • 名探偵コナン
  • YAIBA
  • 犬夜叉
  • MAJOR(MAJOR2nd)
  • switch(スイッチ)
  • からかい上手の高木さん
  • 銀の匙
  • ドロヘドロ
  • だがしかし
  • らんま1/2
  • 境界のRINNE
  • うる星やつら
  • マギ
  • 今際の国のアリス
  • 焼きたて!!ジャぱん
  • うえきの法則
  • からくりサーカス
  • 烈火の炎
  • ゾン100
  • H2
  • タッチ
  • 信長協奏曲
  • 結界師
  • 魔王城でおやすみ
  • 今日から俺は!!
  • 天使な小生意気
  • お茶にごす
  • ARMS
  • スプリガン

などなど…

サンデーうぇぶり

サンデーうぇぶり

SHOGAKUKAN INC.無料posted withアプリーチ

 

↓『サンデーうぇぶり』の使い方に関しては以下の記事を参考にしてみてください。

【最新版】サンデーうぇぶりの使い方やメリットを徹底解説!おすすめ漫画ランキングも紹介!

 

また同じく小学館が運営する漫画アプリマンガワンも特にオススメです。

 

以下のような有名作品が随時、更新され無料で読むことができます。

 

  • 闇金ウシジマくん
  • 土竜の唄
  • アイアムアヒーロー
  • ケンガンアシュラ
  • ケンガンオメガ
  • 今際の国のアリス
  • アフロ田中
  • ブラックジャック
  • 火の鳥
  • 薬屋のひとりごと
  • からかい上手の(元)高木さん
  • ダンベル何キロ持てる?
  • めぞん一刻
  • 青のオーケストラ
  • おやすみプンプン
  • 灼熱カバディ
  • 送球ボーイズ
  • 出会って5秒でバトル
  • モブサイコ100

などなど!

「無料でマンガを楽しみたい!」という方は『サンデーうぇぶり』と併せて使ってみてはいかがでしょうか?

マンガワン-小学館のオリジナル漫画を毎日配信

マンガワン-小学館のオリジナル漫画を毎日配信

SHOGAKUKAN INC.無料posted withアプリーチ

 

『最上の命医』1巻 ネタバレ紹介!

第1話 無限の樹形図

目を輝かせながら心臓手術の映像を見ているのは主人公の少年、西條命(さいじょうみこと)。

 

彼が0歳の時に受けた手術の映像です。

 

物心ついたときに両親にこの映像をみせられ、最上の名医になりたいと夢見ていました。

 

彼は心臓を手術してくれた、目標でもある神道先生の病院へ通い詰めています。

 

今日も自分で、自分の腕の怪我を縫ったところを見せに、顔を出しているところでした。

 

命の腕を認めてくれれば、先生が小児の外科医になった理由を教えてくれる約束をしていたようです。

 

しかし話ははぐらかされてしまい、先生が怪我をした理由を聞くと命は、彫刻家の父親が炉を爆発させて巻き込まれたためだと答えます。

 

命の家族はみんな炉は爆発するものだと思っているなどと、冗談交じりに会話していると、そこに登場したのが、同じ病院の目良(めら)先生です。

 

神道先生に用があるようで、命は友達と釣りをする約束があると部屋を出ていきます。

 

命が部屋を出ていくと、神道先生は目良先生に命が父の仕事で日本に帰ってきて、心臓手術後の検査をしたときのエピソードを話します。

 

検査中に命が、医療知識を医者か研究者に話しているような感覚でしゃべっていたというのです。

 

先生は子供なのに医療知識豊富な彼を、「まるで怪物」と称しています。

 

「それだけじゃないよ」

 

目良先生はそう言いながら、昔に命が描いた絵を神道先生に見せます。

 

その絵は、細かい線がただちりばめているだけで、素人には絵ということも認識できないようなものです。

 

しかし命は、猫の絵と言ってこれを描いたそうです。

 

どういうことかというと、この絵は立体視をすると見える、ステレオグラムでした。

 

これも命の才能の一つです。

 

物事を立体的に想像して、見ることができる次元変換能力と呼ばれる力。

 

複雑な臓器を扱う外科医にとっては、非常に有益な才能でした。

 

場面は変わり、病院をあとにした命は友達の麟太郎と小舟で海釣りをしています。

 

釣った魚の話や、神道先生が小児の外科医になった理由を教えてくれないなどの会話をしていると、急に船が揺れ、麟太郎が転び小舟の先端に胸をぶつけてしまいました。

 

麟太郎は最初大丈夫と言っていましたが、次第に顔色が変わり、急に胸を押さえて苦しみ始めるのです。

 

命はすぐに、神道先生に電話をかけます。

 

どんどん苦しくなる麟太郎の症状を見て命は、外傷性の心タンポナーデと判断します。

 

簡単に説明すると、心臓が何らかの衝撃により出血しその血で心臓が圧迫され、心臓の動きが阻害されてしまう症状です。

 

電話をしている間にも麟太郎の顔が青くなり、チアノーゼ(血液中の酸素濃度の低下)が酷くなってきます。

 

こうなると一刻の猶予も許されません。

 

海上での出来事で、神道先生達もモーターボートで現場に向かっていますが、夜になっているということもあり、とても間に合う状態ではありません。

 

そこで、神道先生は命に言います。

 

「お前が、その子を治せ」

 

当然医師免許を持たない者が、医療行為をするのは禁止されています。それを進言した神道先生は医師免許はく奪もあると、目良先生は指摘します。

 

しかし、神道先生は、「そんなもの無くなりゃいい」と気にする様子もありません。

 

話が着いた神道先生は、命に処置方法を教えます。命も処置方法は知っていました。

 

心臓を覆っている心嚢(しんのう)という箇所に針をさし、血を抜くことで心臓の圧迫を解放することができます。

 

しかし、針を奥に刺しすぎると心臓に刺さってしまい、麟太郎は確実に死んでしまうのです。

 

さすがの命も、船が揺れ明かりも無い状態での処置には弱音を吐きますが、そんな命に神道先生はとある話をします。

 

「無限の樹形図だ」

 

無限の樹形図が、神道先生が小児外科になった理由だと…。

 

彼が医大生だった頃、とある小児外科の教授のもとに子供連れの女性が遊びに来た時のことです。

 

彼女は赤ん坊の頃、その教授に命を救われたおかげで素敵な男性とも巡り合え、子供も沢山産めた。

 

その報告をしにきたのです。

 

その時神道先生は気づいたというのです。

 

小児外科は、本人だけでなくその先にある沢山の命を救う医者であると。無限の樹形図の先にいる人々も救っているということに。

 

「命、目の前にいるその子の樹形図を守れるのはお前しかいない」

 

そう励まし、命は処置をすることを決意します。

 

命は針を取り出し、神道先生から臓器の細かい位置を言葉で聞くと、臓器の位置が立体視され彼の前に描き出されます。

 

「お前が刺していいのは、心嚢だけ——」

 

「みぞおちから針を刺し、心嚢の右下だけに達するラインを見つけるんだ——」

 

「大丈夫、お前ならきっとできる!」

 

その言葉で刺す箇所を見つけた、命は麟太郎の胸に針を突き刺します。

 

針を刺し進め、心嚢に刺さったところで針を止める…。

 

その瞬間、麟太郎の胸から血が噴水のように噴き出します。

 

しかし、勢いよく血が噴き出たのは、心嚢にたまっていた血が出ただけでした。

 

麟太郎の呼吸は安定は、命の処置が成功したことを示していました。

 

この瞬間、神道先生は思います。

 

「目の子だけでなく、彼の無限の樹形図を救ったんだと」

 

ーーーー数日後

 

命は神道先生と話をしていました。

 

なぜ無限の樹形図の話を黙っていたのかと、命は問い詰めます。

 

神通先生は、医者のかっこいい部分だけ教えたくなかったと答えます。医者は金や女など汚い部分があることを知っておいてほしかったと。そのうえで、自分を犠牲にしてでも人を救う医者になってほしいという、思いが込められていたのです。

 

しかし命は思います。

 

神通先生はすでにかっこよすぎる存在だから、黙っていたのは大失敗だったねと。

 

ーーーーそして10年後

 

命は医者となり、アメリカでMSA(最高若手医師賞)を受賞していました。

サンデーうぇぶり

サンデーうぇぶり

SHOGAKUKAN INC.無料posted withアプリーチ

 

第2話 医者の味方

ジョン・ボブキンス病院で外科医として働いている命。自由奔放な性格は変わらず、病院内でも人気者です。おもちゃ等についても勉強していて、子供の患者にも慕われています。

 

そんな中、命を認めない医者が一人いました。同じく若手の外科医アシュトンです。

 

命がMSAを受賞したことも、認めていない様子です。

 

しかしそんなアシュトンを、命は努力家として一目置いていいました。毎晩アシュトンが内視鏡の練習をしているのと、命は見ていたのです。

 

自分を嫌うアシュトンをほめている命を見て同僚は、誰の味方をしているんだと聞きますが命は、「医者の味方さ」と答えます。命の医者に対する真摯な姿勢が見て取れますね。

 

ーーーーー

 

ある日、命とアシュトンは同じ時間に同じ難易度の手術を執刀医として実施する日がやってきました。

 

アシュトンは、命に実力の差を見せつける良い機会なので、圧倒的な時間差で終わらせてやろうと、内心闘志を燃やしています。

 

しかしそのライバル心とは裏腹に、命が予定を早めて先に手術を始めてしまうのです。もちろんアシュトンを意識して早めたのではなく、患者の様態で早めたようでアシュトンもそれを理解していました。

 

気持ちを切り替えて、アシュトンも自分の手術に集中することにします。「所要時間と正確さの勝負だ!」と意気込みます。

 

手術が始まり、アシュトンは命の才能を垣間見る過去の出来事を思い出しながらも順調に手術を進めました。

 

その間に、命の手術が終わったようで隣の手術室からドアの音が聞こえました。想定の時間よりも早く終わったようで、助手の先生方も感心しています。アシュトンは悔しがりますが、気持ちを切り替え手術を続けます。

 

しかし、ここで事件が起こります。

 

アシュトンは何もミスをしていないはずなのに、患者から謎の出血が発生したのです。

 

原因がわからず、すぐにコードブルー(ほかの医師に補助を求める救急コール)が鳴らされます。

 

それを聞き駆けつけたのは、手術を終えたばかりの命でした。

 

命が駆け付けると、アシュトンはまだ原因もわかっていないのに安堵感を感じています。命を認めないと豪語していましたが、内心では認めていたのです。

 

執刀を変わった命は、すぐに得意の次元変換能力で出血場所を突き止め指で止血を成功させます。

 

出血場所は、結紮したはずの血管からでした。出血した原因は、血管を結紮する医療機器のステプラーに針が入っていなかったことです。医療機器側の不具合でした。

 

アシュトンは、メーカーの作っているものだから絶対に針は入っているだろと命に言いますが、命は「人のやっていることに絶対はないよ」と答えます。

 

事実ステプラーに針が入っていないことなんて数千万分の一の確率ですが、命は必ず使用するときは、針の有無を確かめているそうです。

 

そんなことをやっている医者はほとんどいませんが、命は、

 

「絶対がなくちゃいけないのが医者だよね」と言います。その言葉でアシュトンは命と医師としての心構えの差を知って落ち込んでしまうのです。

 

残りの手術も命に続けてほしいとお願いをするのでした。

 

精神的に不安定な今では、患者に絶対な手術はできないと判断したのです。命はもちろん快くアシュトンの申し出を受諾しました。

 

ーーーー次の日

 

手術の次の日は休日だったアシュトンが家で休息をとっていると、そこに部長からの電話が。

 

アシュトンは医療ミスの指摘と思い電話をとります。しかし、部長はステプラーの不備をものともせず無事に手術を成功させてくれたことの賞賛を伝えるために、電話をしたのでした。

 

命が病院側に事実を伝えず情けをかけられたアシュトンは、怒りをあらわにして命の居場所を聞き出そうとしますが、命はこの日アメリカを発つ予定だったのです。

 

アシュトンは急いで空港に向かいます。そこには見送りに来た同僚がいましたが、すでに飛行機は飛び立ってしまったと聞かされます。

 

それを聞いたアシュトンは、「また勝ち逃げか」と口にしますが同僚はまた勝ち負けの話かと、呆れていました。

 

それでもアシュトンは、どんなに努力をしても天才である命は何もしなくても実力があると疑いません。悔しくてたまらないと。

 

ここで同僚から一つのエピソードを聞かされます。

 

命はアシュトンを努力家だと知っていました。同僚は、なぜ知っていると思うかとアシュトンに問います。

 

アシュトンは、毎晩内視鏡の練習をしているからと答えますが、病院には練習用の内視鏡は一つしかないのです。なぜ一つしかない内視鏡の場所にいるアシュトンが、毎晩遅くまで練習しているのを命はしっているのか…。

 

そう。命は夜遅くまでアシュトンの練習が終わるのを待っていたのです。命はアシュトンの練習時間を優先し、自分はさらにそのあとで練習をしていたのです。

 

そこまでアシュトンに気を使っていたのに、自分は命になんていひどい態度をとっていたのだと、悔やんでも悔やみきれません。

 

同僚にどうしたら償えるかと強く訴えていると、アシュトンに後ろから声をかける男がいます。

 

出発したはずの命でした。

 

今までの話を聞いていたということで、照れ隠しなのか怒りながら命を追いかけまわすのでした。

サンデーうぇぶり

サンデーうぇぶり

SHOGAKUKAN INC.無料posted withアプリーチ

 

第3話 大いなる目標

場面は日本の最浜医大附属病院に移ります。その病院では、赤ん坊のころの命を救った神道先生が所属しています。ついでに目良先生も。

 

命はアメリカから帰国し、神道先生に会うためにこの病院を訪れていました。

 

3人で一緒にお昼を食べながら、アメリカでの経験を話しています。

 

命は、日本のどの病院で働くつもりかと聞かれると、救急患者が多く若手の修行の場と呼ばれている大病院、平聖中央病院に行くつもりと答えるのです。

 

目良先生は、MSAを受賞した医者が行くような病院ではないと言いますが、命には目的があるようで、神道先生は特に止めることなくその病院に推薦してくれるとのことです。

 

ただし、実際の命の腕を見たいということで次の日に実施される手術の助手をやってほしいと、神道先生からの打診を受けて、手術をすることになりました。

 

次の日、手術に望む神道先生と命。手術室には、研修医が学校の制度のため見学に来ていました。しかしその研修医は、内科志望で外科には興味がないようです。

 

それを見た命は、興味がなくてもしっかり見てほしい。勉強になるからと声をかけます。

 

手術を始める二人。神通先生は、手術が始まってすぐですが命の実力に驚きを隠せません。さらには、まだ発表されていない最新の術式も使用していました。その術式も命が考案したものというから驚きです。

 

そのスピードたるや、今回の症例では世界記録更新レベルです。

 

手術が終わり翌日、神通先生は命の成長について目良先生と会話をしています。そして彼をこう評します。

 

「命は日本の小児外科不足の現状をぶち壊す存在」と。

 

さらに、もう一つのエピソードを目良先生に話します。

 

今回の手術で見学に来ていて、命から声をかけられた内科志望の研修医が命の手術をみて、外科を目指したいと、言ってきたとのことです。

 

それだけ命の手術は人の心の根にも影響を与えてしまう、太陽のような医者であると神道先生は語るのでした。

サンデーうぇぶり

サンデーうぇぶり

SHOGAKUKAN INC.無料posted withアプリーチ

 

第4話 とある事件

舞台は命が働くことになる平聖中央病院に移ります。同病院で働く研修医の瀬名マリアは、アメリカでMSAを取った外科の先生が来ると盛り上がっています。もちろん、命のことです。

 

命は外科で最も難しいとされる小児科でMSAを取っていますが、病院の医者たちはなぜこの病院に来るのか疑問に感じています。

 

なぜなら、平聖中央病院には小児外科が無いからなのです。

 

命はなぜそんな病院を希望したのか?

 

目的は、過去のとある事件で小児外科をなくしてしまったこの大病院に、小児外科を作ることでした。

 

平聖中央病院の医者たちは、それを知り誰がその小児外科に入るんだと騒ぎ立てます。ただでさえ難しい外科分野にだれも名乗りは上げないだろうと話します。

 

そんな中、マリアはもともと小児外科希望だろうという話が出てきますが浮かない顔をするのです。なぜなら、この病院から小児外科がなくなった原因となる事件の当事者だったのです。どうやらそれがトラウマになっているようです。

 

その事件とは、手術中に人工心肺の脱血の管がつまって起きたものでした。脱血ができないので、患者には血が供給だけされる状態となり、想像通り最悪の状態になってしまったというものです。

 

命が平聖中央病院に初めて訪れる場面となります。

 

病院を訪れるや否や急患が入り、近くにいた命はその患者の運び込みの対処をしていました。

 

患者は鉄砲玉のおもちゃをのどに詰まらせて青い顔をしています。対応する研修医がすぐに、医療器具を持ってこようとしますが、それでは間に合わないと判断した命は、マリアが持っていたジュースのストローを奪います。

サンデーうぇぶり

サンデーうぇぶり

SHOGAKUKAN INC.無料posted withアプリーチ

 

第5話 最も重要なこと

ストローを手にした命は、すぐさま才能である次元変換能力で鉄砲玉の位置を特定します。気管に詰まっていた玉を、すぐさま片方の気管支へ落とし患者は呼吸を再開することができるのでした。

 

その後研修医たちは、命の素早い対処に憧れの意を抱きその時の出来事を語り合います。

 

話は盛り上がっていましたが、マリアだけは配属初日から堂々と処置をする命のすごさを目の当たりにして、劣等感を抱き落ち込んでしまうのでした。

 

仕事が終わり、病院を後にするマリア。

 

命のことが気になるようで、後ろを気にしながら歩いています。そのとき、前を見て歩いていないマリアは、男の人にぶつかってしまいます。

 

その男は命でした。しかし、夜で私服だったためマリアであることに命は気づいていません。命は駅までの道がわからないようで、マリアと話をしながら歩くことになります。

 

病院について話をしながら歩いていると、目の前の道路を渡ろうとした子供が転んでしまいます。そこに、眠気で虚ろになっている運転手が乗る車が近づいてくるのです。

 

子供が轢かれそうになると、命はすぐさま車の前に身を投げ出し、子供を守ろうとするのでした。

感想

最上の命医は、医療漫画でよくある天才外科医が主人公です。1巻ではまだ語られていませんが、そんな命をよく思わない病院のお偉い方と様々な対決をすることとなります。

 

主人公の魅力としてほかの医療漫画と異なるところは、命が周りへの影響力が高く、成長させてしまうところです。ただの技術がすごいだけの医者ではなく、未来を考えた命の行動および人柄は読者を引き込むことでしょう。

 

そのほか、医療漫画でありがちな権力者との対決ではスカッとする場面もあり見どころです。

 

キャラも若めの登場人物が中心で、親近感を持って読むことができます。とにかく主人公の命が様々な場面でかっこいいのでぜひその活躍を楽しんでいただきたいです。

サンデーうぇぶり

サンデーうぇぶり

SHOGAKUKAN INC.無料posted withアプリーチ

 

おすすめ記事