サシャブラウス(進撃の巨人)は最終回で死亡?コニーやガビ・父親との関係性は?名言やかわいい方言でよく笑うサシャを紹介!

おすすめスマホアプリ

 

今回は、「進撃の巨人」の主人公・エレンの同期である「サシャ・ブラウス」をご紹介します。

 

サシャは、主人公であるエレンとは第104期の同期であり、成績第9位で訓練兵を卒業しているシーンで初登場します。

 

サシャはマイペースな性格であり、食べ物に対する執着がすごく、コニーと二人でバカキャラとして同期からはみられています。

 

サシャはおバカではありますが、野性的な勘や運動神経を持ち合わせています。

 

サシャが迎えた意外な結末やおバカエピソードなどを紹介いたします。

 

また漫画『進撃の巨人』を1巻から最終巻まで無料で読みたい!という方に『進撃の巨人』を合法的に全巻無料で読む方法も併せてご紹介していきます。

 

『進撃の巨人』を全巻無料で読む方法は?

昨今、各出版社が漫画アプリに力を入れており、連載中のマンガでも漫画アプリを通して無料で読むことができます。

 

例えば、小学館が運営する漫画アプリ『サンデーうぇぶり』では、サンデー系列で連載中のマンガや過去の名作マンガに至るまで幅広く無料で読むことができます。(←1番オススメの漫画アプリ

サンデーうぇぶり

サンデーうぇぶり

SHOGAKUKAN INC.無料posted withアプリーチ

 

『サンデーうぇぶり』で無料で読める主な作品一覧
  • 名探偵コナン
  • YAIBA
  • MAJOR(MAJOR2nd)
  • switch(スイッチ)
  • からかい上手の高木さん
  • 銀の匙
  • ドロヘドロ
  • だがしかし
  • 犬夜叉
  • らんま1/2
  • 境界のRINNE
  • 今日から俺は
  • お茶にごす
  • 天使な小生意気
  • 今際の国のアリス
  • 焼きたて!!ジャぱん
  • うえきの法則
  • からくりサーカス
  • 月光条例
  • うしおととら
  • 双亡亭壊すべし
  • マギ
  • 烈火の炎
  • H2
  • タッチ
  • 信長協奏曲
  • 天野めぐみはスキだらけ!
  • くノ一ツバキの胸の内
  • 結界師
  • チ。地球の運動について
  • よふかしのうた
  • 葬送のフリーレン
  • MIX
  • クロスゲーム
  • KATSU
  • ラフ
  • ジャガーン
  • トニカクカワイイ
  • 古見さんはコニュ症です
  • ダンスダンスダンスール
  • 土竜の唄
  • 魔王城でおやすみ
  • アオアシ

などなど…

 

しかし、『進撃の巨人』に関しては今現在、無料で読める漫画アプリはありません

 

※追記:こちらの講談社が運営する漫画アプリ『マガポケ』では、『進撃の巨人』を無料で読むことができます。1日に無料で読める話数には制限がありますが、現在23巻まで無料で読むことができるので、とてもオススメのアプリです!

マガポケ - 人気マンガが毎日楽しめるコミックアプリ

マガポケ – 人気マンガが毎日楽しめるコミックアプリ

Kodansha Ltd.無料posted withアプリーチ

 

 

そこで漫画アプリではなく『進撃の巨人』を配信しているすべての電子書籍を調査すると、1つの電子書籍サービスを使って『進撃の巨人』を実質無料で全巻読む方法が見つかりました!

 

電子書籍サービス『コミックシーモア』には、新規ユーザーに対して2つの超お得な特典を用意しています。

 

それが以下の特典です。

 

特典①は、『コミックシーモア』に無料登録した方、全員に「50%OFFクーポン」を配布しています。

1冊どの漫画でも半額で購入できます。もちろん『進撃の巨人』の最終刊も半額で購入可能です。

 

50%OFFクーポンだけなら、他の電子書籍も特典として配布しているところが多いですが、『コミックシーモア』の超お得な特典は②の「月額メニュー登録で最大20000ポイントを後日お返し!」です。

 

簡単に説明すると、月額メニューを2ヶ月継続することで1ヶ月分のポイントが全額返ってくるという特典です。

月額メニューとは、毎月定額で『コミックシーモア』内のマンガを購入するために必要なポイントを買うシステムです。

普通に現金で購入するよりお得になるシステムです。

 

作品購入の時には、ポイントと現金の価格が表示されています。

 

「進撃の巨人」を1巻〜最新34巻まで普通に購入すると・・・14360pt(税込15796円)となります。

 

月額メニューは、月額22000円のコース(コミックシーモア20000)に加入すれば26000ptがもらえて、さらに翌月には特典②により20000ptが返ってきます!

 

使ったはずの14360ptが20000ptになって返還されるので実質全巻無料というわけですね!

 

『進撃の巨人』を実質全巻無料でお得に読みたい方は、月額メニュー「コミックシーモア20000」がオススメです。

 

筆者は、このシステムを使って、『鬼滅の刃』を実質全巻無料で読みました。

 

新規ユーザー限定の特典ですので、まだ『コミックシーモア』を利用したことない人は、活用することをオススメします。

 

 

特典まとめ

・新規ユーザー限定で漫画1冊50%OFF!

・新規ユーザー限定で月額ポイント全部返還!

オススメ漫画アプリ

上記で紹介した『サンデーうぇぶり』以外にも小学館が運営する漫画アプリマンガワンや集英社が運営するヤンジャンも特にオススメです。

マンガワン-小学館のオリジナル漫画を毎日配信

マンガワン-小学館のオリジナル漫画を毎日配信

SHOGAKUKAN INC.無料posted withアプリーチ

 

ヤンジャン!

ヤンジャン!

SHUEISHA Inc.無料posted withアプリーチ

 

『マンガワン』で無料で読める主な作品一覧
  • 闇金ウシジマくん
  • 土竜の唄
  • プロミスシンデレラ
  • アイアムアヒーロー
  • ケンガンアシュラ
  • ケンガンオメガ
  • 今際の国のアリス
  • アフロ田中
  • 薬屋のひとりごと
  • からかい上手の(元)高木さん
  • ダンベル何キロ持てる?
  • めぞん一刻
  • 青のオーケストラ
  • おやすみプンプン
  • 灼熱カバディ
  • 送球ボーイズ
  • 出会って5秒でバトル
  • モブサイコ100
  • 美味しんぼ

などなど…

 

『ヤンジャン』で無料で読める主な作品一覧
  • 東京グール:re(東京喰種:re)
  • キングダム
  • GANTZ
  • BUNGOーブンゴー
  • DINER ダイナー
  • 高校鉄拳伝タフ
  • TOUGH-タフー
  • かぐや様は告らせたい
  • テラフォーマーズ
  • リクドウ
  • 久保さんは僕を許さない
  • TIEMPO-ティエンポー
  • 干物妹!うまるちゃん
  • サラリーマン金太郎
  • 息子がかわいくて仕方がない魔族の母親
  • 群青戦記
  • 元ヤン
  • ハチワンダイバー
  • ウマ娘-シンデレラグレイ-
  • LIAR GAME
  • 地獄先生ぬ~べ~
  • ゴールデンカムイ
  • 推しの子
  • 九龍ジェネリックロマンス
  • ジョジョの奇妙な冒険
  • 少年のアビス
  • 明日ちゃんのセーラー服
  • シャドーハウス
  • ラジエーションハウス

などなど…

 

「無料でマンガを楽しみたい!」という方は、ぜひダウンロードしてみてはいかがでしょうか?

 

もちろん、ダウンロードする際もお金はかかりません。

マンガワン-小学館のオリジナル漫画を毎日配信

マンガワン-小学館のオリジナル漫画を毎日配信

SHOGAKUKAN INC.無料posted withアプリーチ

 

ヤンジャン!

ヤンジャン!

SHUEISHA Inc.無料posted withアプリーチ

 

サンデーうぇぶり

サンデーうぇぶり

SHOGAKUKAN INC.無料posted withアプリーチ

 

サシャブラウスとは?プロフィール紹介!コニーと同じくバカキャラ!?

本名サシャ・ブラウス
生年月日7月26日
年齢20歳(調査兵団所属時は16歳、訓練兵団へ入団時は13歳)
所属調査兵団
出身地

ウォール・ローゼ南区ダウパー村

 

サシャは主人公であるエレンと同期で、エレンたちとは訓練兵時代から一緒に過ごしていました。

 

サシャは非常におバカであり、周りからはある事件から「芋女」と言われ、いじられキャラとなります。

サシャブラウスが芋女と呼ばれるようになった理由は!?

 

サシャやエレンたちは訓練兵に所属する際に、入団式に参加します。

 

この入団式には、教官であるキースが一人一人の人格を否定していく恒例行事があります。

 

そんな緊張が走っている中、キースは信じられない光景を目にします。

 

それはある生徒(サシャ)が芋を食べているのです・・・。

 

キースはたまらず「おい貴様、何をやっている」と言います。

 

サシャはそれが自分のこととは思っておらず、黙々と芋を食べ続けます。

 

目の前で怒鳴られて初めて自分のことだと気付きます。

 

キースから「右手に持っているものは何だ」と聞かれます。

 

サシャは一切悪びれる様子もなく、こう答えます。

 

「蒸かした芋です。ちょうど調理場に頃合いのものがあったので。」

 

キースは盗んでいたことにも驚きでしたが、なぜ芋を食べていたのかを質問します。

 

サシャは「冷めてしまっては元も子もないと思いまして。」と言います。

 

キースにはサシャの考えは到底理解ができず、もう一度同じ質問をします。

 

サシャは困惑した表情でこう答えます。

 

「それは、なにゆえ人は芋を食べるのかという話でしょうか?」

 

会場がより一層凍り付きます。

 

キースも何も言えず、サシャの前で立ち尽くします。

 

サシャはハッっとした様子で芋を半分に割ろうとしました。

 

そして舌打ちをしたうえで、「半分どうぞ」と言ってキースに渡します。

 

実際には半分になっておらず、4分の1ぐらいしかない小さい方を差し出します。

 

キースが芋を食べたがっていると勘違いをしているようで、芋をあげた後にニコーっと笑みを浮かべます。

 

次の場面では、サシャが運動場で倒れるまで走らされています。

 

この事件以降、サシャは芋女というあだ名が付き、いじられキャラとなります。

 

サシャの天然ぶりと食べ物への異常な執着が見られたシーンになります。

 

サシャブラウスの活躍を紹介!

 

サシャは弓矢が得意だったため、後方支援をすることの方が多く、対巨人戦ではあまり活躍をすることがありませんでした。

 

そんな中、巨人に対して活躍をした場面があります。

 

それはサシャが自分の故郷であるダウパー村の少女を助けるシーンになります。

 

巨人が突如として出現したことで、サシャは近くの住民の避難に動きます。

 

そのとき、サシャは立体起動装置などを装備しておらず、装備する時間もありませんでした。

 

そのまま自分の故郷であるダウパー村に一人で向かうと、母親が巨人に食べられており、恐怖で動けなくなった少女を見つけます。

 

それを見たサシャはその少女を引っ張って助け出し、逃げることにします。

 

巨人が追ってきたため、少女を先に逃がして、巨人の目を矢で潰して時間を稼ぐことを決めます。

 

片目は見事に的中させて潰しましたが、矢は残り一本しかありません。

 

そのときにサシャが取った行動は、果敢にも巨人の懐にもぐりこみ、手に持った矢を巨人の目に突きつけました。

 

巨人が視力を失っているうちに、サシャは逃げることができました。

 

その最中に人々を馬に乗せて、避難させている父親と再開します。

 

そこには助けた少女もいました。

 

その後、「大きくなったな」と父親から言われ、どこか誇らしそうな顔をするサシャの顔が描かれます。

サシャブラウスの最終回は死亡する?

周りからいじられキャラで愛されているサシャですが、意外な結末を迎えます。

 

それはエレンたちが敵国マーレ軍からパラディ島に帰ろうとしているところに、マーレ軍の戦士候補生のガビ・ブラウンによって銃で心臓付近を撃たれ、殺されてしまいます

 

近くにいたジャンやコニーたちがサシャに大声で声を掛けます。

 

それに対して意識がなくなりかけている中、こう呟きます。

 

「うるさいなぁ・・・もう・・・。ご飯は・・・まだですか?・・・・肉。」

 

最後の死に際でも、ご飯のことを呟くというサシャらしい最後でした。

サシャブラウスが殺された後にも意外な展開が!父親やガビとの関係性は?

サシャの死がある人物の考え方を大きく変えることになります。

 

それはサシャを殺したガビになります。

 

ガビが育ったマーレでは、エルディア人は何千年もの間巨人の力で世界中の人々を蹂躙(じゅうりん)した悪魔の末裔(まつえい)として教育されています。

 

そのため、パラディ島に住む人々全員を恨んでいます。

 

サシャを殺した後、ガビは捕虜として捕まりますが、見張りの者を殺して同じ戦士候補生であるファルコとともに逃げます。

 

逃げている最中に、ガビとファルコを見かけた女性が二人を見つけて声を掛けます。

 

そして孤児が集まるブラウス厩舎(きゅうしゃ)という施設に招きます。

 

その施設はサシャの両親が運営しており、声を掛けた女性はサシャが巨人から助けた少女(カヤ)でした。

 

カヤはガビたちが敵国であるマーレから来たことを二人の会話から聞いていましたが、それを密告しませんでした。

 

それは以前サシャに助けてもらったことで、サシャのように困っている人を助けたいと思っていたからでした。

 

そのため捕虜のマーレ人がやっているレストランに二人を連れていき、うまくいけば逃げられるように手を差し伸べます。

 

その優しさに二人とも困惑しますが、カヤは敵国であるマーレ人の全員が悪い人ではないと考えているため、関係のない二人をマーレに帰してあげたいと思っています。

 

レストランにサシャの両親含め施設の子供たち全員で行くことになり、二人はタイミングをみて、マーレ人捕虜であるニコロに会いに行きます。

 

ニコロは戦士候補生がここにいることに驚きましたが、「誰か殺さなかったか?女の兵士を」と聞きます。

 

ガビは悪びれる様子もなく「はい!」と答えます。

 

ニコロは「お前がサシャを殺したんだな!!」と言って、ワインボトルを持ってガビに殴りかかろうとしたときにファルコがかばって殴られます。

 

ニコロは自分の料理を毎回美味しそうに食べてくれるサシャのことが好きだったのです。

 

ニコロはファルコとガビをサシャの両親たちの前に連れていき、その事実を伝えます。

 

ニコロはサシャの父親に「あなたが殺さないなら、俺が殺しますが、かまいませんよね」と言います。

 

サシャの父親はニコロから包丁を預かり、こう話します。

 

「サシャが殺されたんは、森に彷徨(さまよ)ったからやと思っとる。せめて子供たちだけはこの森から出してやらんといかん。だから過去の罪や憎しみを背負うのは我々大人の責任や。」

 

そしてサシャの母親が「ニコロさん、ベン(ファルコの偽名)を離しなさい」と言います。

 

倒れているガビに対して、サシャの父親は「ミア(ガビの偽名)、大丈夫か?」と心配します。

 

それに困惑しているガビは「私が憎くないの??」と言っている背後に、カヤがナイフでガビを刺そうとしたところを止められました。

 

「よくも!!お姉ちゃんを!!人殺し!!友達だと思ってたのに!!」

 

そう大声で叫んだ後、カヤはサシャの両親と抱き合って泣きあっています。

 

そこを見て、ガビは初めて自分が人殺しで、見たこともなかったパラディ島にいる人々を悪魔の末裔だと決めつけていた自分が間違っていたことに気付きます。

 

サシャブラウスのおバカ・いじられエピソード・かわいい方言でよく笑うエピソード紹介!

入団式での芋女事件もさることながら、サシャには数々のおバカエピソード、かわいらしいシーンがありますのでご紹介します。

① 「貴重な肉を食糧庫から盗む」

 

サシャは上官の食糧庫から貴重な肉を盗んで来て、同期のコニーにすら「お前・・・本当にバカなんだな。バカって怖えよ」と言われるほどです。

② 「サシャが放屁をした音だと言われる」

エレンとジャンが喧嘩の音を聞きつけて来たキースに、ミカサがサシャが放屁をした音だと言われます。

 

それに対してキースも「また貴様か。少しは慎みを覚えろ。」と言って、サシャならやりかねないと思われます。

③ 「ウォール・マリア奪還作戦のとき、宴会で出た肉に興奮して暴れた結果、柱に縄で縛りつけられる」

 

ウォールマリアを奪還する前夜に前祝として、肉が出されました。それを見たサシャは目つきを変えて肉の塊にかぶり付きます。

 

それを必死にコニーとジャンが止めて、柱に縄で縛りつけられました。

④ 食べ物を美味しそうに食べるシーンがかわいい

 

ハンジから蒸かした芋をもらったときに美味しそうに食べるシーンがあります。

 

頬を赤めながら美味しそうに食べる姿は非常にかわいらしいです。

そもそもサシャブラウスが村を出た理由とは?

サシャはダウパー村という小さな村の出身で、小さいころから狩りをしていました。

 

エレンたちとは違い両親は生きており、巨人に会ったこともありません。

 

そんなサシャが訓練兵に入団した理由は、父親から村を出るように言われたからでした。

 

サシャの故郷であるダウパー村は狩猟を行う少数民族であり、ウォールローゼが突破されてから人々が流れてきたことで生き物が減っていき、生活が苦しくなっていました。

 

そのような状況では一族が生き残ることができないと判断した父親が外の世界と共存していくことを選び、サシャに街に出ていくことを勧めました。

サシャブラウスが同期にも敬語を使う理由とは?

サシャは同期にも敬語を使っています。

 

その理由は、意外にも地元の方言が出るのが恥ずかしかったようです。

 

入団式で芋を食うような女に恥じらいがあったのかと思われるかもしれませんが、変なところで恥じらいを感じるようです。

 

またマイペースなため怖いもの知らずと思われる方もいるかもしれませんが、調査兵団に入団をすることを決めたときは死ぬかもしれないという恐怖で泣いていたりしており、意外と怖がりでもあります。

サシャブラウスの名言紹介!

① 「私達にゃ私達の生き方があるんやから、誰にもそれを邪魔できる理由はない!」

これは父親から狩猟をやめて、街に出ることを勧められたときにサシャが言った言葉です。

 

普段隠している方言が出ており、伝統的な暮らしが好きだったことがわかるシーンになります。

② 「走らんかい!!」

ダウパー村にいる少女(カヤ)を巨人から逃がすときに言った言葉です。

 

このとき対巨人用の装備は一切なく、弓矢だけしかない中、果敢にも巨人に挑んでいきます。

 

サシャの頼もしいところが見られたシーンでした。

 

サシャブラウスの能力について紹介!

サシャはおバカな性格であるため忘れられがちですが、第9位で訓練兵を卒業するほどの力を持っています。

① 狩で得た知識による感の鋭さ

エルヴィンの作戦で、女型の巨人を捕らえた際に女型の巨人が断末魔のような叫び声をあげます。

 

それを遠くで聞いていたサシャは近くにいたミカサにこう言います。

 

「さっきの悲鳴聴いたことがあります。アレと同じなんです・・・追い詰められた生き物がすべてをなげうつ時の声・・・」

 

その予想が当たり、女型の巨人の叫び声は近くにいる巨人を呼び寄せ、自分を食べさせて、その隙に逃げました。

 

ミカサにはサシャの予感は特に悪い方で当たると言われており、狩りで養った力だと思われます。

② 弓矢・狙撃の練度の高さ

サシャの弓矢の練度の高さが目立ちます。

 

カヤを助けるときには巨人の視力を奪うために、巨人の目にピンポイントで矢を当てました。

 

また、中央憲兵の依頼を受けてエレンたちを連れ去ろうとしたリーブス商会と戦っている時、ミカサが近くにいるにも関わらず弓矢で相手の銃を打ち抜きました。

 

幼い頃から狩猟をやっていたサシャにしかできない技術でした。

おすすめ記事