足立区の悪ガキでK1王者、武居由樹の壮絶な経歴と戦績!彼女は?母親との親子心中の真相とは? 会長、古川誠一との絆の物語!

K-1

 

「俺がその子を更生させてやる」

 

そう言い当時、悪ガキだった武居由樹選手を引き取り、親代わりになった人がいます。

 

現在の武居選手の師匠であり、所属ジムの会長でもある古川誠一さんです。

 

ドキュメンタリー番組、ザ・ノンフィクションにも取り上げられる程の壮絶な人生を歩んできた武居選手。

 

現在の武居選手からは想像もつかないほどの悪ガキだった武居選手の生い立ちはどのようなものだったのか?

 

母が親子心中まで考えた訳とはいったい何だったのか?

 

また武居選手の強さの秘密についても紹介していきます!

ザ・ノンフィクション!武居由樹の経歴

引用:https://www.instagram.com/yoshikitakei712/

武居由樹のプロフィール

名前武居由樹
生年月日1996年7月12日
出身東京都足立区
身長168cm
階級

スーパーバンタム級(55kg)

所属ジムpower of dream
バックボーン

ボクシング

キックボクシング

戦績19勝2敗
主な獲得タイトル

元Krush バンタム級王者

現K-1 スーパーバンタム級王者

武居由樹の壮絶な幼少期 母が親子心中を決意した理由

引用:https://www.instagram.com/yoshikitakei712/

武居選手は足立区の母子家庭で育ちます。

 

母親は「母子家庭だけど息子にお金の事で辛い思いはさせたくない」

日夜、必死で働きます。

 

武居選手の母は日夜働きづめでしたので、ほとんど息子にかまってあげられませんでした。

 

そんな武居選手は「寂しい」「母親にかまってほしい」という思いが日に日に強くなっていきます。

 

そこで武居選手はどうしたら母親がかまってくれるのか?

 

と考えた結果、

泥棒をして注意を引けば、かまってくれるのではないか?

という考えに至ってしまいます。

 

それからというもの当時、小学生だった武居少年は、

ほぼ毎日、母親の財布からお金を盗み、豪遊する生活をします

 

金額は毎回、1万円ほどでゲームを買ったり遊びに使っていたそうです。

 

母親曰く、

盗み癖がすごくて、人様のお金にも手を付けていた。

と語るほど、度が過ぎた悪ガキでした。

 

注意しても盗み癖は治らなく、総額150万円以上のお金を母親から盗んでいたそうです。

 

悪さばかりする息子に耐えられなくなった母親はある決断をすることを考えます。

 

親子心中です。

 

母親がどこまで追い詰められていたのか私たちが知る由もありませんが、親子心中を考えるほど追い詰められていたのでしょう。

 

本格的に親子心中を考える前に1度、母親が武居選手の首を絞め落とした事があるそうです

 

武居選手は「ビンタをされ、目覚めた」と言います。

 

それでも悪さをやめない武居少年に母親は業を煮やし、親子心中を決意

 

最後にお世話になっていた知人に

息子を殺して、私も死ぬ。今までありがとう。

と電話を入れたそう。

 

それを聞いた知人が

ちょっと待て、悪ガキを更生する格闘技ジムを紹介してやる。

そう言われ、心中をやめ、最後の望みをジムに託します。

power of dream会長・古川誠一との出会い

引用:https://www.instagram.com/yoshikitakei712/

紹介されたジムは地元、足立区にあるpower of dreamというジム。

 

そのジムに雇われいた古川誠一(ふるかわ せいいち)さんという方に出会います。

 

この出会いが武居選手の人生を大きく変えていきます

 

「俺がその子を更生させてやる」

そう言い、当時10歳の武居選手を自宅に住まわし更生させていきます。

 

武居選手の他にも数名同じ目的で古川さんの自宅に住み込みをしていました。

 

古川会長も昔は悪さばかりしていたらしく

そういう悪さをする子供の気持ちが分かるのだとか。

 

時には厳しく指導する事もあったが「そこには愛があった」と後に武居選手が語っています。

 

会長宅の住み込み生活は、朝に練習をしその後、子供たちは学校へ行き、夜にまた練習という厳しい生活。

 

最初はイヤイヤで格闘技をしていた武居少年ですが、だんだんと格闘技の面白さが分かり始めます。

 

格闘技の大会では優勝するなど徐々に頭角を現していきます。

 

ヤンチャな子供を数名、自宅で更生させていくには食費や雑費などもかなりかかると思います。

 

子供たちの実の親から金銭を貰っていたかは分かりませんがプライベートな時間を捨て損得考えずに子供たちに尽くす古川会長。

 

純粋に素晴らしいですね。

 

また古川会長はこの頃、新婚1年目で妻の美津江(みつえ)さんと同居しています。

 

美津江さんも言ってしまえば、赤の他人の子供たちと共同生活している事になります。

 

普通なら難色を示してもいいのですが、

そんな事はせず子供たちを寛容に受け入れ、お世話をしてあげられる。

 

古川さんも素晴らしいですが、旦那の行動を肯定して協力してくれる奥さんも素晴らしいですね!

感動です 😥 

 

武居選手は高校へ進学するとボクシング部にも在籍し、部長になるなどの活躍を見せます。

 

その後18歳になった武居選手は、ある決断を迫られます。

 

大学へボクシング推薦で進学するか

キックボクシングのプロとしてやっていくか

 

迷った武居選手ですが、プロのキックボクサーになる事を決意します。

 

お世話になった古川会長や会長の奥さんに早く恩返しをするためです。

 

2014年、Krushにてプロデビューを飾ります。

武居由樹のK-1 Krushでの実績 

引用:https://www.instagram.com/yoshikitakei712/

武居選手は2014年のKrush.47にプロデビューし、1ラウンドでKO勝ちしました。

 

プロ2戦目、3戦目は佐野天馬選手、西京春馬選手と対戦。

いずれも判定0-2で判定負け。

 

この2連敗で「キックボクシングには向いていない」と引退を考えますが階級を55kg→53kgへ変更したことで勝ち星を量産する事になります。

 

2016年にはKrush-53kg初代王者決定トーナメントで優勝

Krushバンタム級王者に輝きます。

 

1度Krushのベルトの防衛に成功すると

2017年には武尊選手が階級変更のため、返上したK-1スーパーバンタム級(55kg)のベルトをかけたトーナメントへ出場することが決まります。

 

トーナメントでは1回戦、準決勝をKO勝利で飾ります。

 

決勝では現K-1ウェルター級王者の久保優太選手の実の弟である久保賢司選手と対戦。

 

結果は終始圧倒し判定3-0で勝利を収め、見事K-1バンタム級王者に輝きました。

 

勝利後のマイクパフォーマンスでは

ここまで来れたのは会長と美津江さんと母ちゃんとジムの皆のおかげです。これからまだ強くなります。ありがとうございます!

と関わったすべての方に感謝を伝えました。

引用:youtube.com

K-1王者とKrush王者の2冠を達成するのですが、過敏性腸症候群という病気だということが判明。

 

53kg契約のKrush王者55kg契約のK-1王者との2つのベルト維持が困難であることが分かりKrushのベルトを返上します。

 

K‘FESTA.1では、スーパーバンタム級決勝戦で戦った久保賢司選手と再戦し

圧巻の1ラウンド右フックで豪快なKO勝ちを飾ります。

引用:youtube.com

直近では2019年のK‘FESTA.2で勝利を収め驚異の17連勝を記録。

いま最も勢いのあるファイターの一人として注目されています。

武居由樹に彼女はいる? 暴露された女性事情!

引用:https://www.instagram.com/yoshikitakei712/

実は武居選手の所属ジムpower of dreamは恋愛禁止だったそうです!

 

今は武居選手も二十歳を過ぎているので、さすがに解禁されているとは思いますが!(笑)

 

そんな恋愛禁止ジムなのですが、過去に武居選手は彼女を作っていたそうです!

 

武居選手が練習しているムエタイジムの指導者が暴露していましたw

 

思春期の純粋な青年に恋愛禁止だ!って言っても普通に守らないですよねw

学生時代は人並の恋愛をしていたに違いありません!

 

現在の彼女については、残念ながら正確な情報はありませんでした。

 

K-1チャンピオンで、しかもイケメンなんですから女性の二人や三人いても不思議じゃないですよね!!

 

今後「武居由樹、有名女優と夜の密会か!?」

なんて記事が出るかもしれませんね!(笑)楽しみですw

現在の実の母親との関係

引用:https://www.instagram.com/yoshikitakei712/

武居選手は10歳の頃から現在までずっとジムの会長である古川さんの自宅で住み込みでトレーニングをしています。

 

ですが、たまには実家にも帰っているのではないでしょうか?

 

K-1チャンピオンになった際のマイクパフォーマンスでは、実の母親にも感謝の言葉を述べています。

そのことから今は円満な関係だと勝手に予想しました。

「武居由樹 母親」と調べると

母親失踪」なんて言葉が出てきます。

 

詳しくわかりましたら、追記致します!

まとめ

引用:https://www.instagram.com/yoshikitakei712/

いかがだったでしょうか?

かなり壮絶な人生を歩んでいた武居選手。

 

そんな武居選手に手を伸ばし父親のような存在になった古川会長。

 

この運命的な出会いが格闘技界を大きく変えようとしています

 

また古川会長は教え子や所属選手のために、いつも沢山の料理を振る舞っていたそう。

 

「俺はお金がないんだw」とドキュメンタリー番組で言っていました。

 

身銭を切り、育て上げた子供が今やK-1チャンピオン。

こんな嬉しいことはないのではないでしょうか?

 

武居選手もチャンピオンになり古川会長や会長の奥さんに恩返しできたはずです!

 

映画の主人公のような武居選手の今後の活躍に目が離せません!