ゴールデンカムイ面白い?漫画アニメおすすめ?評価評判は?最終話まで無料で読む方法も解説!作者・野田サトル

おすすめスマホアプリ

 

『週刊ヤングジャンプ』にて連載され、アニメ化もした人気漫画『ゴールデンカムイ』。

 

そんな『ゴールデンカムイ』は本当に面白いのか?オススメで買う価値があるのか?などについてまとめました!

 

また漫画『ゴールデンカムイ』を1巻から最終巻まで無料で読みたい!という方に『ゴールデンカムイ』を合法的に全巻無料で読む方法も併せてご紹介していきます。

『ゴールデンカムイ』は漫画アプリ『ヤンジャン』にて最新話まで無料で読める?

漫画『ゴールデンカムイ』はこちらの集英社が運営する漫画アプリヤンジャンにて無料読むことができます。

ヤンジャン!

ヤンジャン!

SHUEISHA Inc.無料posted withアプリーチ

 

『ヤンジャン』は、集英社が運営する公式アプリなので安全に利用できます。アプリをダウンロードする際もお金は一切かからないので安心してください。

 

『ヤンジャン』では、『ゴールデンカムイ』を惜しげもなく無料公開してくれています。

 

安心安全に、そしてタダで『ゴールデンカムイ』を読みたい方は『ヤンジャン』を使う方法が最もお得です。

ヤンジャン!

ヤンジャン!

SHUEISHA Inc.無料posted withアプリーチ

 

また漫画アプリに関していうと、小学館が運営する公式漫画アプリサンデーうぇぶり』『マンガワンも特にオススメです!

サンデーうぇぶり

サンデーうぇぶり

SHOGAKUKAN INC.無料posted withアプリーチ

 

マンガワン-小学館のオリジナル漫画を毎日配信

マンガワン-小学館のオリジナル漫画を毎日配信

SHOGAKUKAN INC.無料posted withアプリーチ

 

以下のような有名作品が随時、更新され無料で読むことができます。

 

サンデーうぇぶり
  • 名探偵コナン
  • YAIBA
  • MAJOR(MAJOR2nd)
  • switch(スイッチ)
  • からかい上手の高木さん
  • 銀の匙
  • ドロヘドロ
  • だがしかし
  • 犬夜叉
  • らんま1/2
  • 境界のRINNE
  • 今日から俺は
  • お茶にごす
  • 天使な小生意気
  • 今際の国のアリス
  • 焼きたて!!ジャぱん
  • うえきの法則
  • からくりサーカス
  • 月光条例
  • うしおととら
  • 双亡亭壊すべし
  • マギ
  • 烈火の炎
  • ARMS
  • スプリガン
  • H2
  • タッチ
  • 信長協奏曲
  • 天野めぐみはスキだらけ!
  • くノ一ツバキの胸の内
  • 結界師
  • チ。地球の運動について
  • よふかしのうた
  • 葬送のフリーレン
  • MIX
  • クロスゲーム
  • KATSU
  • ラフ
  • ジャガーン
  • トニカクカワイイ
  • 古見さんはコニュ症です
  • 九条の大罪
  • ダンスダンスダンスール
  • 土竜の唄
  • 魔王城でおやすみ
  • アオアシ

などなど…

 

マンガワン
  • 闇金ウシジマくん
  • アフロ田中
  • 土竜の唄
  • ケンガンアシュラ
  • ケンガンオメガ
  • 今際の国のアリス
  • 青のオーケストラ
  • 薬屋のひとりごと
  • からかい上手の(元)高木さん
  • ダンベル何キロ持てる?
  • めぞん一刻
  • プロミスシンデレラ
  • おやすみプンプン
  • 灼熱カバディ
  • 送球ボーイズ
  • バトルグラウンドワーカーズ
  • 出会って5秒でバトル
  • チ。地球の運動について
  • モブサイコ100
  • 教え子がAV女優、監督がボク。
  • 釣りバカ日誌
  • ゾン100
  • 裏バイト逃亡禁止
  • 美味しんぼ
  • 医龍
  • イキガミ
  • 闇金ウシジマくん外伝 肉蝮伝説
  • 九条の大罪

などなど…

「無料でマンガを楽しみたい!」という方は『ヤンジャン』と併せて使ってみてはいかがでしょうか?

マンガワン-小学館のオリジナル漫画を毎日配信

マンガワン-小学館のオリジナル漫画を毎日配信

SHOGAKUKAN INC.無料posted withアプリーチ

 

サンデーうぇぶり

サンデーうぇぶり

SHOGAKUKAN INC.無料posted withアプリーチ

 

アニメ『ゴールデンカムイ』を全話無料視聴する方法は?

『ゴールデンカムイ』は、アニメ化されており、そちらも大好評です。

 

こちらの「U-NEXT31日間無料体験」では、無料&高画質で『ゴールデンカムイ』を視聴できるだけではなく、新作マンガや新作映画の購入に使用できる600円分のポイントがタダ貰えるので、特にオススメです。

 

安心、安全にアニメ『ゴールデンカムイ』を無料で視聴した方は、「U-NEXT31日間無料体験」一択です。

 

「U-NEXT」の登録の仕方については、こちらのページをご参照ください。

U-NEXT31日間無料トライアルで貰える600円分のポイントを使って漫画をタダで購入する手順を紹介!U-NEXT登録方法も解説

無料体験は31日間以内に解約すればお金は一切かからないので、ご安心ください。

『ゴールデンカムイ』とは?あらすじ紹介!

舞台はゴールドラッシュに湧いた明治末期の北海道。

 

戦死した親友との約束を果たすべく、砂金を求めて北海道の地にやって来た主人公・杉本佐一(すぎもとさいち)。

 

彼は、そこで面白いうわさを聞きます。

 

それは、かつてアイヌが軍資金としてためていた莫大な量の金塊が、のっぺら坊(のっぺらぼう)という男によって奪われ、今もどこかに隠されているという話でした。

 

そんな時、杉本は金塊を奪った男に父親を殺された、と話すアイヌの少女・アシリパと出会います。

 

杉本は戦友との約束のため、アシリパは父の仇を討つため、二人は手を組み金塊争奪のサバイバルに参戦することにしたのです。

 

のっぺら坊は、金塊の在りかを記した暗号を網走監獄から脱獄した24人の囚人たちに、入れ墨として残しました。

 

唯一の手がかり、囚人たちに掘られた刺青人皮を求めて脱獄囚たちを探すことにした杉本とアシリパ。

 

しかし、金塊を狙っている者は2人だけではありませんでした。

 

金塊を手にするのは一体誰なのか?

 

金塊をめぐる壮絶な戦いが、ここから始まります。

 

漫画アニメ『ゴールデンカムイ』は面白い?オススメ?つまらない?

先に結論、『ゴールデンカムイ』は全巻読む価値アリに面白いです!おすすめです!

 

そんな『ゴールデンカムイ』の見どころを5つまとめました!

見どころ① 金塊をめぐる壮絶なサバイバルバトル

『ゴールデンカムイ』最大の魅力は、何と言っても金塊をめぐる壮絶なサバイバルバトルです。

 

命がいくつあっても足りない、まさに毎回命がけの死闘が繰り広げられます。

 

屈強な男たちが繰り広げるバトルシーンは、殺し合いなのになぜか爽快感を感じてしまうのです。

 

容赦のない戦いの描写が多いのですが、決してシリアスな訳でもありません。

 

それは、絶妙に配置されたギャグ描写とのバランスが絶妙だからです。

 

必ず1度はクスッと笑ってしまうこと間違いなしでしょう!

 

ギャグ要素も『ゴールデンカムイ』の大きな魅力の1つと言えます。

見どころ② 奇人変人変態揃い?個性が強すぎるキャラクター!

『ゴールデンカムイ』に登場する人物に、まともな人は1人もいません。

 

「不死身の杉本」との異名を持つ、絶対に死なない主人公・杉本。

 

狩りで獲った獲物の脳みそが大好物、変顔担当のアシリパ。

 

主人公2人を筆頭に、もちろん脇を固めるキャラクターもクレイジーです。

 

例えば、杉本・アシリパと行動をともにすることになる脱獄王の白石由竹(しらいしよしたけ)。

 

彼は、全身の関節を変幻自在に外すことができる特異体質の持ち主です。

 

特に、暗号の入れ墨を掘られた24人の脱獄囚たちは、奇人に変人そして変態しかいません。

 

くせ者ぞろいのキャラクターたちが織りなすバトルは必見です。

 

物語が進むにつれて、キャラクターたちの変態度も増していきます。

 

ですが、読み進めていくと彼らを応援したくなる不思議な感覚になるのです。

 

魅力にあふれたキャラクター設定が本当に素晴らしいです。

 

個性が爆発しているキャラクター達の中から、自分の推しを探すのも『ゴールデンカムイ』の楽しみ方の1つだと言えます。

見どころ③ 北海道の大自然と動物たちのリアル!

『ゴールデンカムイ』では、たくさんの動物たちが物語を彩ります。

 

代表的なのは、アイヌ語で山の神という意味で「キムンカムイ」と呼ばれるヒグマです。

 

ヒグマは、物語の重要な局面で何度も登場しており、『ゴールデンカムイ』にとって影の主人公と言えるかもしれません。

 

北海道の大自然の中で生きる野生動物たち、その知られざる生態を丁寧に描います。

 

『ゴールデンカムイ』は動物漫画としてもクオリティが高いです。

 

厳しくも美しい大自然の中で、人と動物が共存していく様子は、まさに圧巻です。

見どころ④ 飯テロ漫画?アイヌグルメが美味しそう!

『ゴールデンカムイ』を語る上で欠かせないのが、劇中に登場するワイルドなアイヌのグルメです。

 

狩で仕留めた獲物を丸ごとミンチにする調理法「チタタプ」や、アイヌの鍋料理「オハウ」など、アイヌの食文化を知ることができます。

 

さまざまな動物を狩っては食べる、新鮮だからこそ獲物の脳みそや目玉を生で食べることもあります。

 

そんなワイルドすぎるアイヌのグルメですが、美味しそうに食べるキャラクターたちにつられて、きっとあなたもおなかが空くことでしょう!

 

厳しい自然の中で生きるアイヌの食文化は、食材に感謝する心を思い出させてくれます。

見どころ⑤ アイヌ民族の伝統文化が学べる!

『ゴールデンカムイ』では、きちんとした文献と参考資料に基づいて、非常に丁寧にアイヌの伝統文化を描いています。

 

また、アイヌ文化の研究者の方が監修についているので、劇中で語られる情報はリアルで正確です。

 

食事に感謝する意味のアイヌ語「ヒンナ、ヒンナ」は、思わず実際にまねして言ってしまう方も多いことでしょう。

 

読めば必ず、アイヌの歴史や暮らし、考え方など、アイヌ民族について学ぶことができます。

 

ただのエンターテインメント作品の枠に収まらない、学びの多い作品です。

ヤンジャン!

ヤンジャン!

SHUEISHA Inc.無料posted withアプリーチ

 

『ゴールデンカムイ』登場人物紹介!

杉本佐一

日露戦争で鬼神のごとく戦い、「不死身の杉本」の異名を持つ主人公です。

 

戦死した親友との約束、親友の妻であり自身の幼なじみでもある梅子(うめこ)の目の治療費を工面するため、金塊争奪戦に参戦します。

 

戦闘能力と生存本能が高く、全身に無数の傷がありますが、本当に不死身です。

 

アシリパを命がけで守るなど、情に熱く心の優しい青年でもあります。

アシリパ

杉本が出会ったアイヌの少女です。

 

殺された父親のかたきを討つために杉本と手を組み金塊争奪戦に巻き込まれていきます。

 

狩猟の腕前は抜群で、アイヌの知識も豊富、とても賢い少女です。

 

劇中に登場する料理のほとんどをアシリパが作っており、料理上手でもあります。

 

美少女ですが、変顔を頻繁に披露するなどギャグシーンにも欠かせない存在です。

白石由竹

「脱獄王」の異名を持つ、刺青を持つ脱獄囚の1人です。

 

杉本、アシリパと出会い、一緒に金塊争奪戦に加わります。

 

全身の関節を変幻自在に外せる軟体人間で、賭博と女好きのお調子者です。

のっぺら坊

アイヌの金塊を奪い隠したとされる、物語の鍵を握る人物です。

 

網走監獄に収容されています。

 

囚人たちに金塊の在りかを示した暗号の入れ墨を掘り、脱獄させます。

鶴見篤四郎(つるみとくしろう)

第七師団の中尉で、金塊を狙う1人です。

 

頭蓋骨の一部がないため、額当てをしています。

 

高い情報分析力と人心掌握術を持ち、金塊争奪戦の中心に常にいる人物です。

 

興奮すると、額から謎の液体が漏れ出します。

谷垣源次郎(たにがきげんじろう)

第七師団の一等卒で、秋田出身の元マタギです。

 

自分の命を救ってくれたアシリパと彼女の祖母であるフチのために、第七師団を抜け、金塊争奪に加わります。

 

義理堅く、とても真面目な人物です。

尾形百之助(おがたひゃくのすけ)

第七師団の上等兵で、凄腕のスナイパーです。

 

冷静沈着で何を考えているか分からない一匹狼タイプ。

 

手段のためなら家族も味方も殺すなど、残忍さを持っています。

土方歳三(ひじかたとしぞう)

新撰組「鬼の副長」で、入れ墨の脱獄囚の1人です。

 

老人でありながら衰えを知らない剣術を武器に、金塊を狙っています。

 

のっぺら坊と共謀し、北海道を独立させ民族国家にしようと計画を企てます。

牛山辰馬(うしやまたつうま)

土方歳三と行動をともにする入れ墨の脱獄囚の1人です。

 

「無敗の牛山」と呼ばれ、常人離れした怪力の持ち主の柔道家です。

 

戦闘力は『ゴールデンカムイ』の中でも随一ですが、女性にはめっぽう弱く、大の女好きでもあります。

ヤンジャン!

ヤンジャン!

SHUEISHA Inc.無料posted withアプリーチ

 

『ゴールデンカムイ』アニメ化情報!

『ゴールデンカムイ』は漫画だけではなく、アニメ化もされています。

 

魅力的なキャラクターたちを豪華声優陣がさらに魅力的に演じています。

 

例えば、杉本佐一役の小林親さんや、尾形百之助役の津田健次郎さんなど、イメージにぴったりな配役です。

 

北海道の大自然を描いた背景画が美しく、『ゴールデンカムイ』の世界にどっぷりと入り込めます。

 

現在、アニメは第3期まで制作されており、第4期も2022年10月より放送されることが決定しています。

 

この機会に『ゴールデンカムイ』の世界に浸ってみてはいかがでしょうか!

『ゴールデンカムイ』原作者・野田サトルとは?

原作者の野田サトル先生は、原作ファンから度々「ヤバイ」「おかしい」と評されています。

 

ですが、これは原作を愛するファンの褒め言葉でもあります。

 

野田先生には数々のクセが強すぎるエピソードがあることでも有名です。

 

例えば、単行本化に伴い、キャラの1人である谷垣源次郎の胸毛や胸筋の修正をしているなど、谷垣に対する野田先生の愛が異常です。

 

『ゴールデンカムイ』には、「ヤバイ」からこそ他にはない面白さがあるのかもしれません。

『ゴールデンカムイ』の世間の評価評判や感想は?

おすすめ記事