キングダム蒙恬(もうてん)の最後は死亡?史実から死因を推測!かっこいいけど結婚はしないのか?

おすすめスマホアプリ

 

アニメ化・実写映画化もされた人気マンガキングダム

 

今回は、そんな『キングダム』に登場する蒙恬(もうてん)の最後の結末や史実でのネタバレなどについてご紹介します。

 

また漫画『キングダム』を1巻から最新巻まで無料で読みたい!という方に『キングダム』を合法的に全巻無料で読む方法も併せてご紹介していきます。

 

追記:『キングダム』は、こちらの漫画アプリ『ヤンジャン』で全巻ではありませんが、途中まで無料で読むことができます。『キングダム』を途中まで無料で読みたい方にオススメの漫画アプリです。

 

ヤンジャン!

ヤンジャン!

SHUEISHA Inc.無料posted withアプリーチ

 

また『キングダム』以外にも以下のような有名マンガが『ヤンジャン』アプリ内で無料で読むことができます!

 

『ヤンジャン』で無料で読める主な作品一覧
  • 東京グール:re(東京喰種:re)
  • GANTZ
  • BUNGOーブンゴー
  • DINER ダイナー
  • 高校鉄拳伝タフ
  • TOUGH-タフー
  • かぐや様は告らせたい
  • テラフォーマーズ
  • リクドウ
  • 久保さんは僕を許さない
  • TIEMPO-ティエンポー
  • 干物妹!うまるちゃん
  • サラリーマン金太郎
  • 息子がかわいくて仕方がない魔族の母親
  • 群青戦記
  • 元ヤン
  • ハチワンダイバー
  • ウマ娘-シンデレラグレイ-
  • LIAR GAME
  • 地獄先生ぬ~べ~
  • ゴールデンカムイ
  • 推しの子
  • 九龍ジェネリックロマンス
  • ジョジョの奇妙な冒険
  • 少年のアビス
  • 明日ちゃんのセーラー服
  • シャドーハウス
  • ラジエーションハウス

などなど…

ヤンジャン!

ヤンジャン!

SHUEISHA Inc.無料posted withアプリーチ

 

 

追記:こちらの漫画アプリ『めちゃコミ』では、現時点で『キングダム』351話まで無料で読めることが判明しました!

 

めちゃコミックの毎日連載マンガアプリ

めちゃコミックの毎日連載マンガアプリ

AMUTUS CORPORATION無料posted withアプリーチ

 

『めちゃコミ』は1日に無料で読める話数に制限があります。ダウンロードは無料ですので、安心してください。

『キングダム』を全巻無料で読む方法は?

昨今、各出版社が漫画アプリに力を入れており、連載中のマンガでも漫画アプリを通して無料で読むことができます。

 

例えば、小学館が運営する漫画アプリ『サンデーうぇぶり』では、サンデー系列で連載中のマンガや過去の名作マンガに至るまで幅広く無料で読むことができます。(←1番オススメの漫画アプリ

サンデーうぇぶり

サンデーうぇぶり

SHOGAKUKAN INC.無料posted withアプリーチ

 

『サンデーうぇぶり』で無料で読める主な作品一覧
  • 名探偵コナン
  • YAIBA
  • MAJOR(MAJOR2nd)
  • switch(スイッチ)
  • からかい上手の高木さん
  • 銀の匙
  • ドロヘドロ
  • だがしかし
  • 犬夜叉
  • らんま1/2
  • 境界のRINNE
  • 今日から俺は
  • お茶にごす
  • 天使な小生意気
  • 今際の国のアリス
  • 焼きたて!!ジャぱん
  • うえきの法則
  • からくりサーカス
  • 月光条例
  • うしおととら
  • 双亡亭壊すべし
  • マギ
  • 烈火の炎
  • H2
  • タッチ
  • 信長協奏曲
  • 天野めぐみはスキだらけ!
  • くノ一ツバキの胸の内
  • 結界師
  • チ。地球の運動について
  • よふかしのうた
  • 葬送のフリーレン
  • MIX
  • クロスゲーム
  • KATSU
  • ラフ
  • ジャガーン
  • ダンスダンスダンスール
  • 土竜の唄
  • 魔王城でおやすみ
  • アオアシ

などなど…

 

しかし、『キングダム』に関しては今現在、無料で読める漫画アプリはありません

 

そこで漫画アプリではなく『キングダム』を配信しているすべての電子書籍を調査すると、1つの電子書籍サービスを使って『キングダム』を実質無料で全巻読む方法が見つかりました!

 

電子書籍サービス『コミックシーモア』には、新規ユーザーに対して2つの超お得な特典を用意しています。

 

それが以下の特典です。

 

特典①は、『コミックシーモア』に無料登録した方、全員に「50%OFFクーポン」を配布しています。

1冊どの漫画でも半額で購入できます。もちろん『キングダム』の最新刊も半額で購入可能です。

 

50%OFFクーポンだけなら、他の電子書籍も特典として配布しているところが多いですが、『コミックシーモア』の超お得な特典は②の「月額メニュー登録で最大20000ポイントを後日お返し!」です。

 

簡単に説明すると、月額メニューを2ヶ月継続することで1ヶ月分のポイントが全額返ってくるという特典です。

月額メニューとは、毎月定額で『コミックシーモア』内のマンガを購入するために必要なポイントを買うシステムです。

普通に現金で購入するよりお得になるシステムです。

 

作品購入の時には、ポイントと現金の価格が表示されています。

 

「キングダム」を1巻〜最新63巻まで普通に購入すると・・・32319pt(税込35532円)となります。

 

月額メニューは、月額22000円のコース(コミックシーモア20000)に加入すれば26000ptがもらえて、さらに翌月には特典②により20000ptが返ってきます!

 

全巻無料ではありませんが、無料で26000ptが付与され、超お得に「キングダム」を読むことができますので、『キングダム』を超お得に読みたい方は、月額メニュー「コミックシーモア20000」がオススメです。

 

筆者は、このシステムを使って、『鬼滅の刃』を実質全巻無料で読みました。

 

新規ユーザー限定の特典ですので、まだ『コミックシーモア』を利用したことない人は、活用することをオススメします。

 

 

特典まとめ

・新規ユーザー限定で漫画1冊50%OFF!

・新規ユーザー限定で月額ポイント全部返還!

 

途中までは『ヤンジャン』内で『キングダム』を無料で読み、続きは『コミックシーモア』で読むと、とてもお得に読破することが可能です!

 

ヤンジャン!

ヤンジャン!

SHUEISHA Inc.無料posted withアプリーチ

 

オススメ漫画アプリ

漫画アプリに関して言うと、集英社が運営する少女マンガに特化した漫画アプリマンガMeeやスクウェア・エニックスが運営するマンガUP!も特にオススメです。

マンガMee-人気の少女漫画が読めるマンガアプリ

マンガMee-人気の少女漫画が読めるマンガアプリ

SHUEISHA Inc.無料posted withアプリーチ

 

マンガUP!

マンガUP!

SQUARE ENIX無料posted withアプリーチ

 

以下のような有名作品が随時、更新され無料で読むことができます。

 

『マンガMee』で無料で読める主な作品一覧
  • この音とまれ!
  • 恋を知らない僕たちは
  • ハニーレモンソーダ
  • 古屋先生は杏ちゃんのモノ
  • みにあまる彼氏
  • テリトリーMの住人
  • 美食探偵 明智五郎
  • これは経費で落ちません!
  • 素敵な彼氏
  • 流れ星レンズ
  • 好きって言わせる方法
  • うそつきリリィ
  • アシガール
  • ひるなかの流星
  • ケダモノ彼氏
  • きらめきのライオンボーイ
  • 青空エール
  • アオハライド
  • きょうは会社休みます
  • 虹色デイズ
  • 君に届け
  • ダメな私に恋してください
  • 銀魂
  • ちびまる子ちゃん

などなど…

 

『マンガUP!』で無料で読める主な作品一覧
  • 無能なナナ
  • 遺書、公開。
  • 幸色のワンルーム
  • 薬屋のひとりごと
  • 俺ガイル
  • 渋谷金魚
  • ハイスコアガール
  • 咲-saki-
  • アカメが斬る!
  • ゴブリンスレイヤー
  • 魔王学院の不適合者
  • クズの本懐
  • 好きな子がめがね忘れた
  • 魔女の旅々
  • 神達に拾われた男
  • 裏世界ピクニック
  • 地縛少年 花子くん
  • 不器用な先輩。
  • ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか
  • ホリミヤ
  • 弱キャラ友崎くん

などなど…

 

「無料でマンガを楽しみたい!」という方は、使ってみてはいかがでしょうか?

マンガMee-人気の少女漫画が読めるマンガアプリ

マンガMee-人気の少女漫画が読めるマンガアプリ

SHUEISHA Inc.無料posted withアプリーチ

 

マンガUP!

マンガUP!

SQUARE ENIX無料posted withアプリーチ

 

蒙恬(もうてん)の初登場は何巻何話?

蒙恬の初登場は17巻第183話です。

 

蒙恬と同世代の、信が率いる飛信隊、王賁が率いる玉鳳隊と同じ特殊三百人隊の隊長として登場。

 

先に飛信隊と玉鳳隊が武功を争う中、途中から合流します。

 

この時点で蒙恬は韓戦の功で千人将に昇格するはずでしたが、祖父の白老の決定であと1年は三百人将で経験を積むことになったそうです。

蒙恬(もうてん)はどんな人物?かっこいいけど結婚はする?人気の秘密を解説!

蒙恬のプロフィール

蒙恬は名門蒙家の長男で、父は蒙武(もうぶ)、祖父は蒙驁(もうごう)。

 

現在は楽華隊を率いる将軍です。

 

昌平君の軍師養成学校を主席で卒業しており、在籍時代の実力は今も語り継がれる程。

 

昌平君からも一目置かれる才能の持ち主です。

 

弟の蒙毅(もうき)も昌平君の軍師養成学校を卒業し、昌平君の側近として活躍しています。

蒙恬の戦術

知略に優れ、戦場でも視野が広く、相手の弱点や自軍にとって脅威となる点を素早く察知することができる人物です。

 

また機転が利き、いざという時は自ら素早く行動に移すことのできる武力と勇敢さも持ち合わせています。

 

情報収集も怠らず、常に敵将・敵軍の分析や戦況の変化を敏感に感じ取っている場面も。

 

蒙恬は若くして智も勇も兼ね備えた才能溢れる逸材といえるでしょう。

蒙恬の性格と魅力

ギャップのある性格!

社交的で自由奔放なイメージがあり、見た目も茶色い長髪で中性的、綺麗な顔立ちをしていますよね。

 

しかし戦になると、自ら先頭に立ち勇敢な戦いを見せることも多い蒙恬。

 

軍略の天才であり視野の広い蒙恬は、一人で戦局を変えることのできる才能を持っています。

 

また普段はあまり口に出してはいませんが、蒙家の長男という自覚もあり、国を背負っていく覚悟もあるようです。

 

同世代の信や王賁に比べてプライドや敵対心が少なく、3人が集まった場面ではライバル心を露わにする二人に対してムードメーカー的な存在でもあります。

 

また戦で勝つためには3人で協力する事にも抵抗がなく、上手に立ち回る聡明さがあります。

 

特に山陽攻略戦では廉頗四天王の輪虎(りんこ)を討ち取るために策を練って3人での協力を持ち掛け、自らが一番血を流すつぶれ役を買って出ました。

 

信とも仲が良く、情に厚い面も蒙恬の特徴であり魅力と言えるでしょう。

結婚はいつになる?かっこいいのにまだ結婚しない?

蒙家の跡継ぎで、外見もかっこよく社交的な蒙恬。

 

小さい頃からの教育係兼楽華隊の副長を務める胡漸(こぜん)は蒙恬の結婚を常に心配している様子をみせています。

 

蒙恬は女性好きで、女性にもモテる様子も描かれていますが、決まった結婚相手はまだいません。

 

62巻では王賁の結婚の話を蒙恬が信に伝えると「お前も許嫁がいるのか?」と聞かれ「いるよ」と冗談で嘘を言う場面もありました。

 

しかし蒙家の長男ですから、いずれは結婚相手も描かれるかもしれません。

 

蒙恬(もうてん)の強さの秘密は?名門 蒙家を紹介!

名門 蒙家とは?

秦国の中にも名家はいくつか存在していますが、中でも最強とも言えるのが蒙家ではないでしょうか。

 

祖父 蒙驁、父 蒙武、長男 蒙恬、次男 蒙毅 の四人はそれぞれ人望・武力・知力に優れ、秦国の武と文官の分野において鍵を握る人物ばかりです。

 

そんな蒙恬の家族を簡単に紹介していきます。

祖父 蒙驁

蒙驁は長く秦国を支え、「白老」と呼ばれた大将軍です。

 

蒙驁は斉で生まれ、英雄になりたいと考えていましたが芽が出ず、そこから息子の蒙武を連れて各国を巡りましたがそれでもだめだったそうです。

 

そして西の果ての秦に着いて、少しずつ芽が出始めました。

 

蒙驁は少しずつ武功を積み重ねていましたが、その横で王騎をはじめとする六将がすごい早さで武功をあげていました。

 

その六将の活躍を憎く思いながらも、心の底では憧れていたそうです。

 

蒙驁はなかなかの苦労人だったんですね。

 

そして六将の時代も過ぎ、蒙驁は秦国の総大将を務めるほどの大将軍となりました。

 

山陽攻略戦では総大将を務め、副将として王翦と桓騎という癖の強い将軍2人と共に戦い、勝利を収めます。

 

他の将軍では手に負えないような二人にも慕われていたことから、人望のある人柄だったことが分かります。

 

しかし廉頗との一騎打ちで片腕を失い実質引退。

 

対合従軍戦では函谷関の守備を任され、苦戦しながらも王翦の活躍もあり守り抜きました。

 

その後、始皇七年に蒙驁は危篤状態に。

 

蒙恬と信が駆け付け、呼びかけると蒙驁の意識が戻り、これまでの人生と本心をゆっくりと語ります。

 

「蒙恬と信と王賁 三人で一緒に高みへ登れ」「六将たちがそうであったように」

 

というアドバイスを残し、そのまま息を引き取りました。

 

最期まで人を包み込むような優しさが印象的な将軍でした。

父 蒙武

蒙武は秦の六大将軍の一人で、元呂氏四柱の一人。

 

圧倒的な武力を武器とし、秦を代表する大将軍です。

 

馬陽の戦いで王騎将軍が討ち取られたことをきっかけに大きく変化し強くなり、対合従軍戦では大国楚の総大将汗明を討ち取りました。

 

蒙武と蒙恬は性格の違いもあり相性の良い親子という雰囲気ではありませんが、戦の前など何度か会話をしている場面もあり、対合従軍戦では汗明を討ち取る前にお互いに武運を祈っていました。

 

また蒙恬に関して、蒙武は「過保護は成長を妨げるぞ」と言い、蒙驁は「お前は手放しすぎなのじゃ」と話をしている場面がありました。

 

さらに蒙武は蒙恬の評価について蒙驁に伝えていました。

 

「ナヨついたガキだがあいつはそこらの千人将なんかより はるかに ものが見えている」

 

「それは親父殿が一番分かっているはずだ」

 

息子に対して放任主義的な蒙武ですが、活躍や実力はきちんと見ているんですね。

 

功績を重ねた蒙武は、秦趙大戦後に復活した六大将軍の一人に選ばれました。

弟 蒙毅

蒙恬の弟で昌平君の軍師養成学校を卒業し、昌平君の側近として活躍しています。

 

軍師養成学校では河了貂の兄弟子として面倒をみており、真面目で優しく正義正しい性格です。

 

国の大事な戦の軍議にも昌平君と共に参加し、国の参謀の一人として活躍。

 

今後の活躍も楽しみな一人です。

蒙恬(もうてん)は死亡する?死因と最後を史実から推測!

蒙恬は史実に実在している人物です。

 

まだ若く今後の秦を担っていく存在ですが、史実から最期を予測してみたいと思います。

 

史実では蒙恬は始皇帝による中華統一後、実力が認められ側近として活躍していたようです。

 

しかし始皇帝の死後、始皇帝は息子と蒙恬に継いで欲しいという意志がありましたが、趙高(ちょうこう)という人物の裏工作によって操作され、不遇な立場となってしまったようです。

 

始皇帝と関わりの深かった蒙恬は、趙高による権力争いに巻き込まれて、結果的に亡くなってしまうということになります。

 

中華統一後も生きていたことから、『キングダム』の中では、蒙恬の死は描かれないことが予想されます。

 

史実でも蒙恬は将軍としての実力と文官としての聡明さを持ち合わせていました。

 

まだまだ先になりそうですが、『キングダム』は中華統一までのストーリーで完結となりそうなので、最後まで活躍してくれそうですね。

 

蒙恬(もうてん)が隊長を務める楽華隊を紹介!

楽華隊の特徴

楽華隊は、信が率いる飛信隊、王賁が率いる玉鳳隊と同じく、特殊な独立遊軍です。

 

蒙恬は山陽攻略戦の際に自軍に対して檄を飛ばしています。

 

「この隊の長所は 気高く冷静な戦い方と 血みどろの泥臭い戦い方 両方ができることだ」(20巻第214話)

 

この時、蒙恬が多くを語らずとも隊員たちは士気を上げました。

 

普段部下頼みをしない蒙恬が無理を強いてくるときは重大な責務があることを知っているからです。

 

隊員たちが蒙恬を信頼し忠誠心も厚いことが伝わってきます。

 

この時は王賁も蒙恬の本気を感じていました。

 

「気分屋色の強い楽華隊だ お前が全面でやる気を見せれば 楽華隊は大いに盛り上がり 普段以上の力を発揮する」

 

隊長の蒙恬次第で楽華隊は更に強くなることができる隊なのです。

 

また隊員たちには蒙恬の戦術に付いてこられるだけの実力が備わっていることも分かります。

楽華隊メンバー

次に楽華隊の中心人物を紹介します。

 

楽華隊メンバーが物語の中で名前付きで紹介されることは少なく感じますが、蒙恬の活躍が大きいからこそかもしれません。

胡漸(こぜん)

蒙恬の小さい頃からの教育係兼楽華隊の副長で、蒙恬からは「じぃ」と呼ばれています。

 

蒙恬に対しては心配性で過保護な面もあり、将来や結婚に関して度々言及する場面があります。

 

朱海平原の戦いでは、「どんなに成長されてもこの儂にとってはいつまでもその身を心配してやまぬ“若様”なのだ」と発言しています。

 

しかい朱海平原の戦いで楽華隊本陣に突如現れた龐煖に襲われ、蒙恬を案じて何とか剣で一刺ししますが、そのまま討たれてしまいます。

陸仙(りくせん)

副長の胡漸から、騎馬隊として蒙恬の身を守るよう任されたこともある実力者です。

 

力があるのに欲が浅く控えめで頼りになると評価されています。

 

そして槍の腕では王賁にも劣らないと言われますが、本人は段違いだと否定する場面も。

愛閃(あいせん)

秦趙大戦を終え蒙恬が将軍となった後、副長として新しく蒙武軍から移籍してきました。

 

あまり愛想は無く、思ったことをそのまま言うタイプの性格のようです。

 

超討伐派の愛閃とその兵団の攻撃力は凄まじく、楽華隊は唯一不足しているとみられていた圧倒的武力を手にすることになりました。

楽華隊の活躍と功績

蒙恬率いる楽華隊の活躍を紹介します。

山陽攻略戦

山陽攻略戦では楽華隊は総大将蒙驁の本陣前の中央軍、土門・栄備軍に組み込まれます。

 

主功は左の王翦軍と右の桓騎軍で、中央軍は本陣を守る役目を担っていました。

 

対する魏軍の中央軍は廉頗四天王の輪虎(りんこ)。

 

輪虎は恐ろしい突破力を持つ自身の強さと、屈強な精鋭隊輪虎兵を武器に中央軍を突破し、裏から奇襲をかける廉頗とともに、秦軍の本陣を挟撃する計画でした。

 

輪虎を討つには通常の戦い方では厳しいと考えた蒙恬は、信・王賁に三隊で協力することを持ち掛け、三隊で打って出てこちらから先に仕掛けて輪虎を仕留めることを提案しました。

 

作戦とは、楽華隊が最初に輪虎本陣に向かい、輪虎は狙わずに八百を五つに割って突入。

 

輪虎を止める時、確実に障害となる精鋭揃いの輪虎兵を先に減らし、後から出撃した飛信隊・玉鳳隊が輪虎を討ち取る作戦です。

 

蒙恬は自らが一番血を流すつぶれ役を買って出ました。

 

「祖父である蒙驁の首をとられるわけにはいかない こんな放蕩孫をいつも見守ってくれている俺の大切なじィ様だからな」

 

と真剣な表情で二人に伝えました。

 

廉頗が参戦したことで中華全土が注目する戦いとなり、廉頗や廉頗四天王の首を取ることの武功の重さを二人に伝える蒙恬でしたが、一番は武功よりも祖父である蒙驁を守りたいという想いでした。

 

次の日、楽華隊は見事作戦を実行。

 

脱出できるギリギリのタイミングで飛信隊・玉鳳隊に合図を出し、二隊は輪虎を討ち取りに行きました。

 

信と王賁の二人がかりで挑みますが、幾度も死闘を乗り越えてきた輪虎は予想以上に強敵で苦戦。

 

残っていた輪虎兵にも二隊は苦戦し、この日は討ち取ることができませんでした。

 

上に報告せず勝手な動きをした三隊はお叱りを受けますが、次の日大きく攻めの体制に入った輪虎に飛信隊がぶつかり、死闘の末、信が輪虎を討ち取りました。

 

結果的に討ち取ったのは信でしたが、祖父である蒙驁のため、蒙恬の策と楽華隊の活躍によって一番の脅威となる輪虎が本陣に攻めることなく、秦は勝利を掴みました。

 

副将桓騎の活躍はもちろん、蒙恬の戦術眼と気持ちの強さが秦国を勝利へと導いた戦となりました。

対合従軍

対合従軍戦では騰軍に組み込まれた楽華隊。

 

騰軍の役目は対峙する大国楚の第一軍を討ち、その後ろの二軍・三軍を引きずり出すことでした。

 

楚第一の将、臨武君を討つために、脅威となる弓使いの千人将白麗をいち早く危険だと認識し攻撃を仕掛けました。

 

その結果、騰が臨武君を討ち取ることに成功。

 

その後、楚の第二将禍燐の策に対して、騰は右軍の将に蒙恬、左軍の将に王賁を任命し、遊軍としての機動力を生かし相手の背を討ちながら援護する作戦で活躍しました。

朱海平原の戦い

秦趙大戦の朱海平原の戦いでは左翼に配置された楽華隊。

 

敵趙軍三万の右翼に対して、秦軍の左翼は楽華隊五千という挑発的布陣で戦が開始されました。

 

楽華隊は総大将王翦から囮・陽動の役目を任され、後から合流する左翼本陣、麻鉱軍の波状攻撃へと繋げる役目を担うことになりました。

 

そこで騎馬隊の機動力を生かし狩り場を作って相手の兵力を削り、見事に最良の形で麻鉱軍の攻撃へ繋げる役目を果たした蒙恬。

 

総大将王翦からの“無茶ぶり”に応え、麻鉱軍の波状攻撃に加えて、遊軍となった楽華隊は趙軍の脅威となりました。

 

蒙恬には総大将王翦と同じ盤面が開戦前から見えていたのです。

 

しかし、単独で奇襲攻撃を仕掛けてきた李牧によって麻鉱が討たれたことをきっかけに、左翼は一気に崩れてしまいます。

 

この危機的状況を切り抜けるため、麻鉱軍を復活させる方法を考えます。

 

蒙恬は、麻鉱は生きていると触れ回り旗を揚げて、少しでも士気を回復させました。

 

また麻鉱軍が窮地に陥った時、麻鉱が部下たちに掛けていた「立って戦え!」という言葉を使って麻鉱兵たちの士気を取り戻し、見事に危機を乗り越えました。

 

蒙恬の状況判断能力と、人の心を掴む力が発揮され、武将としての器量が分かる場面でした。

おすすめ記事