死神坊ちゃんと黒メイドを全巻無料で読む方法を紹介!漫画アプリでタダ?wiki考察&見どころ解説|作者・井上小春の経歴顔写真は?

おすすめスマホアプリ

 

悩んでいる人
『死神坊ちゃんと黒メイド』を無料で全巻読む方法を知りたい。

 

本記事はこんな疑問を解決します。

 

ご紹介する方法は、登録不要もちろん合法です。違法手段ではないので、安心してくださいね。 

引用:YouTube.com

Contents

結論!『死神坊ちゃんと黒メイド』は漫画アプリ『サンデーうぇぶり』で読める

いきなり、結論です。

 

『死神坊ちゃんと黒メイド』はこちらの小学館が運営する漫画アプリサンデーうぇぶりにて全巻無料で読めてしまいます。(最新話まで)

サンデーうぇぶり

サンデーうぇぶり

SHOGAKUKAN INC.無料posted withアプリーチ

 

『サンデーうぇぶり』は大手総合出版社・小学館が運営するサンデー公式の漫画アプリです

『サンデーうぇぶり』は公式アプリなので安全に利用できます。アプリをダウンロードする際もお金は一切かからないので安心してください。

というのも『死神坊ちゃんと黒メイド』はサンデーうぇぶりオリジナル作品として、『サンデーうぇぶり』アプリ内で毎週火曜日に週刊連載されている作品だからです。

管理人
作者の井上小春先生は、2017年10月の連載開始から年末年始を除き、休載することなく毎週火曜日に最新話を掲載し続けてくれています!

 

この記事を執筆している現在(2020年3月)、『死神坊ちゃんと黒メイド』の単行本が8巻(第110話)まで発売中ですが、『サンデーうぇぶり』を利用することで、単行本を買わずとも単行本の続きである最新話までタダで読むことが可能です

このように単行本の続きをいち早く無料で楽しめます。

 

仮に書店や有料電子書籍で『死神坊ちゃんと黒メイド』を全巻そろえた場合、5,280円もの大金が必要になってきます。

1冊660円×8冊=5,280円

5,280円は、普通に大金です。『サンデーうぇぶり』で無料で最新話まで読めるのなら、活用しない手はありません。(節約でもありますね)

 

安心安全に、そしてタダで『死神坊ちゃんと黒メイド』を全巻(最新話まで)読破したい方は『サンデーうぇぶり』を使うのがベストです。

サンデーうぇぶり

サンデーうぇぶり

SHOGAKUKAN INC.無料posted withアプリーチ

 

また『サンデーうぇぶり』では、『死神坊ちゃんと黒メイド』以外にも

  • 名探偵コナン
  • MAJOR(メジャー)
  • からかい上手の高木さん
  • 銀の匙
  • ドロヘドロ
  • H2
  • タッチ
  • だがしかし
  • 犬夜叉
  • あおざくら防衛大学校物語
  • 今日から俺は
  • 古見さんは、コミュ症です。
  • 今際の国のアリス
  • 焼きたて!!ジャぱん
  • うえきの法則
  • からくりサーカス
  • マギ
  • 烈火の炎
  • 結界師

などなど、名作と呼び声高いマンガを数多く無料で読むこともできます。

半端ない量の有名マンガを随時、無料配信してくれるので、マンガ好きの私は、とても重宝しているアプリです!

 

ここまでのまとめ
  • 『死神坊ちゃんと黒メイド』は漫画アプリ『サンデーうぇぶり』にて全巻(最新話まで)無料で読める
  • 『サンデーうぇぶり』は小学館が運営する漫画アプリなので安心安全
  • 『サンデーうぇぶり』をダウンロードする際にも一切お金はかからない
  • 『死神坊ちゃんと黒メイド』以外にも数多くの名作マンガが読み放題

以上がここまでのまとめです。

サンデーうぇぶり

サンデーうぇぶり

SHOGAKUKAN INC.無料posted withアプリーチ

 

また同じく小学館が運営する漫画アプリマンガワンも特にオススメです。

 

以下のような有名作品が随時、更新され無料で読むことができます。

 

  • 闇金ウシジマくん
  • 土竜の唄
  • アイアムアヒーロー
  • ケンガンアシュラ
  • ケンガンオメガ
  • 今際の国のアリス
  • アフロ田中
  • ブラックジャック
  • 火の鳥
  • 薬屋のひとりごと
  • からかい上手の(元)高木さん
  • ダンベル何キロ持てる?
  • めぞん一刻
  • 青のオーケストラ
  • おやすみプンプン
  • 灼熱カバディ
  • 送球ボーイズ
  • 出会って5秒でバトル
  • モブサイコ100

などなど!

「無料でマンガを楽しみたい!」という方は『サンデーうぇぶり』と併せて使ってみてはいかがでしょうか?

マンガワン-小学館のオリジナル漫画を毎日配信

マンガワン-小学館のオリジナル漫画を毎日配信

SHOGAKUKAN INC.無料posted withアプリーチ

 

また新作漫画を読むならU-NEXTの「31日間無料トライアル」がオススメ。

以下のリンクから「U-NEXT31日間無料トライアル」に申し込むと今だけ漫画の購入に使えるポイントが600円分タダで貰えます

この600円分のポイントを使えば『ONE PIECE(ワンピース)』や『鬼滅の刃』『進撃の巨人』などお好きな漫画を1冊タダで購入できてしまいます。(600円に満たない漫画はおつりが返ってきます)

読みたい新作漫画があれば、U-NEXTの「31日間無料トライアル」を使った方がお得です。

いつ600円分のポイントが貰えるキャンペーンが終わるか分からないのでお早めに。

👇こちらの記事では実際に無料トライアル登録時に付与された600円分のポイントを使ってタダで漫画を購入した方法を画像付きで解説しています。

U-NEXT31日間無料トライアルで貰える600円分のポイントを使って漫画をタダで購入する手順を紹介!U-NEXT登録方法も解説

U-NEXTへの登録方法についても詳しく説明しているので、U-NEXTへの無料体験をご検討している方は、ぜひ一読ください。

またU-NEXTでは、国内外の名作映画人気アニメが130,000本以上見放題です。

無料トライアル31日間内に解約すればお金は一切かからないので、気軽に無料トライアルしてみてくださいね。

 

次に『サンデーうぇぶり』の使い方(システム)を簡単にご説明します。

『サンデーうぇぶり』では1日に読めるマンガの話数に制限があります。分かりやすく説明しているので、読み進めてください(^^)/ 

※3分程度で読めます。

 

『サンデーうぇぶり』の基本的な使い方

『サンデーうぇぶり』では、アプリ内アイテムであるチケットポイントを使用して読むことになります。

 

簡潔に言うと、『チケット』『ポイント』を使って1作品、1日に最大5話まで無料で読むことが可能です。

 

『死神坊ちゃんと黒メイド』も1日に最大5話まで読み進められます。(もちろんタダで)

 

ここでは『サンデーうぇぶり』で使うアプリ内アイテムチケット』『ポイントのそれぞれの使い方を簡単に説明します。

『サンデーうぇぶり』のチケットとは?

チケットはチケットアイコン(↓黄色い線で囲んである)が表示されている話に使うことが出来ます。

各作品ごと1日1枚使用することができ、チケット使用後23時間で、新たなチケットが配布され各作品をまた1話無料で読むことが出来るというシステムです。

つまり、ほとんどの作品を1日1話無料で読めるシステムがこの『チケット』なのです

サンデーうぇぶり-小学館のマンガが毎日読める漫画アプリ

サンデーうぇぶり-小学館のマンガが毎日読める漫画アプリ

SHOGAKUKAN INC.無料posted withアプリーチ

 

『サンデーうぇぶり』のポイントとは?

『ポイント』は毎日、5~15秒程度の広告動画を見ることで30ポイント(作品1話分に値する)を取得することが出来ます

 

サンデーうぇぶりに掲載されている作品は、すべてこの『ポイント』の対象です。(※ポイントを使って読む事ができるという意味)

 

↓『サンデーうぇぶり』のホーム画面に『POINTゲット(黄色い線で囲んである)』アイコンが出てくるので、そのボタンをタップして短い広告動画を見ることでポイントをゲット出来ます。

15秒程度の広告を流しておく(見なくてもよい)だけで、1話分の漫画を無料で読めてしまうので、絶対活用するべきです!

 

この『POINTゲット』アイコンは毎朝8時に回復し、ホーム画面に表示されます。

【重要】さらに今なら『サンデーうぇぶり』のアプリを新規ダウンロードすることで1000ポイントの特典が付いてきます。※1000ポイント=単行本3冊分

アプリのダウンロードは、もちろん無料です。

 

操作も簡単なので、すぐに使いこなせますよ!

サンデーうぇぶり-小学館のマンガが毎日読める漫画アプリ

サンデーうぇぶり-小学館のマンガが毎日読める漫画アプリ

SHOGAKUKAN INC.無料posted withアプリーチ

 

『チケット』『ポイント』以外で1日3話分の漫画を読む

『チケット』『ポイント』以外に1日3話分の漫画を無料で読める仕組みがあります

 

その仕組みがこれ、

 

見たい話の漫画のページへ飛ぶと、「動画を見て無料で読む あと3回」と表示されます。これをタップし広告動画を視聴することで1話分を新たに無料で読むことが可能となります。

3回分この仕組みを使ったら翌日0時にリセットされ、また利用できます。

 

ここまでを簡単にまとめると

ここまでのまとめ
  • チケットを使い1日1話無料で漫画を読む
  • 短い広告動画を見て毎日30ポイント獲得し1話分の漫画を無料で読む
  • 短い広告動画を最大3本見て、3話分の漫画を無料で読む

以上の事から『サンデーうぇぶり』は、1つの作品において、1日に最大で5話分を無料で読むことが出来るかなり気前の良い漫画アプリであることが分かります。

 

遠慮なく無料で読ませていただきましょう!!(^^)/

 

↓さらに詳しく『サンデーうぇぶり』の使い方を知りたい方はこちらの記事を参考にしてください!

【最新版】サンデーうぇぶりの使い方やメリット・デメリットを徹底解説!おすすめ漫画ランキングも紹介!

サンデーうぇぶり-小学館のマンガが毎日読める漫画アプリ

サンデーうぇぶり-小学館のマンガが毎日読める漫画アプリ

SHOGAKUKAN INC.無料posted withアプリーチ

 
 

『サンデーうぇぶり』掲載作品一覧

『サンデーうぇぶり』では以下のようなサンデー誌が誇る不朽の名作多数無料で掲載されています。

サンデーうぇぶりで読める人気漫画一覧

・名探偵コナン・YAIBA・銀の匙

・犬夜叉・今際の国のアリス

・今際の路のアリス・H2

・焼きたて!!ジャぱん・タッチ

・MAJOR(メジャー)・拳児

・ジンメン・うえきの法則・マギ

・からかい上手の高木さん

・からかい上手の(元)高木さん

・ドロヘドロ・モンキーターン

・1/10の花嫁・最上の命医

・史上最強の弟子ケンイチ・MAR

・サイケまたしても・BUYUDEN

・あおざくら防衛大学校物語

・今日から俺は!!・競女!!!

・からくりサーカス・だがしかし

・結界師・ARMS・薬屋のひとりごと

・ゾン100~ゾンビになるまでにしたい100のこと~

・やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。

・湯神くんには友達がいない

・烈火の炎・ファンタジスタ・電波教師

・イナズマイレブン・信長協奏曲

・古見さんはコミュ症です。 

・神のみぞ知るセカイ・switch

・BE BLUES!~青になれ~

・死神坊ちゃんと黒メイド

・双亡亭壊すべし・天使な小生意気

etc・・・・・・

漫画アプリ!サンデーうぇぶり!小学館の人気マンガを毎日更新

漫画アプリ!サンデーうぇぶり!小学館の人気マンガを毎日更新

SHOGAKUKAN INC.無料posted withアプリーチ

 

『死神坊ちゃんと黒メイド』のあらすじ

『死神坊ちゃんと黒メイド』あらすじ

町から外れた森の中、その奥の奥にひっそり佇む大きなお屋敷。

そこには「死神」が住んでいる__ある日、魔女に「触れたもの全てを死なせてしまう」呪いをかけられ、周囲に拒絶されるようになった貴族の「坊ちゃん」。

そんな坊ちゃんが今一番困っていることは…彼に仕えるメイド・「アリス」の逆セクハラ!彼女のことが気になる坊ちゃん。

逆セクハラは嬉しい…でも触れられないのは辛い!アリスもどうやら坊ちゃんが気になっているようだけど、坊ちゃんは彼女の手さえも繋げない。

二人の純愛は実を結ぶのか!?

引用:サンデーうぇぶり公式アプリ

以上が簡単なあらすじです!

サンデーうぇぶり-小学館のマンガが毎日読める漫画アプリ

サンデーうぇぶり-小学館のマンガが毎日読める漫画アプリ

SHOGAKUKAN INC.無料posted withアプリーチ

 

『死神坊ちゃんと黒メイド』の作者・井上小春の経歴や顔を調査!

『死神坊ちゃんと黒メイド』の作者・井上小春(いのうえ こはる)先生とは、どのような人物なのか気になったので調べてみました。

 

結果を先にいうと、残念ながら情報が少なすぎて、詳しくは分かりませんでした(汗)

 

調査して判明したことをいくつか箇条書きで紹介します。

~井上小春先生について~

  • 女性
  • 日本デザイナー学院卒業
  • 2017年にマンガ家デビュー
  • デビュー作は『お前は俺のオカンかよ⁉』(読み切り)
  • 2017年10月より『死神坊ちゃんと黒メイド』をサンデーうぇぶりで週刊連載デビュー

情報が少なすぎて申し訳ありません、、、

 

最終学歴は、多くのマンガ家やデザイナー、イラストレーターを輩出していると言われてる日本デザイナー学院を卒業されています。

 

恐らく2年制のマンガ科に通われていた可能性が高いです。

 

井上小春先生は2015年に「花は桜木 僕は美し」で新世代サンデー賞の「努力賞」に受賞しています。

 

受賞から2年足らずで、ネット連載は驚異のスピード感ですよね。恐らく年齢もまだ20代前半~中盤なのではないでしょうか?

 

👇こちらは、井上小春先生が『死神坊ちゃんと黒メイド』を描いている貴重な映像です!

引用:YouTube.com

手が、井上小春先生の若さを物語っていますね(^^)/

 

顔は映されませんでしたが、手だげでも井上小春先生の雰囲気が伝わる大変レアな動画です。

 

是非、『死神坊ちゃんと黒メイド』信者の方々は拝んでおきましょう!

漫画アプリ!サンデーうぇぶり!小学館の人気マンガを毎日更新

漫画アプリ!サンデーうぇぶり!小学館の人気マンガを毎日更新

SHOGAKUKAN INC.無料posted withアプリーチ

 

マンガワン-小学館のオリジナル漫画を毎日配信

マンガワン-小学館のオリジナル漫画を毎日配信

SHOGAKUKAN INC.無料posted withアプリーチ

 

『死神坊ちゃんと黒メイド』の世間の評価は?

漫画アプリ!サンデーうぇぶり!小学館の人気マンガを毎日更新

漫画アプリ!サンデーうぇぶり!小学館の人気マンガを毎日更新

SHOGAKUKAN INC.無料posted withアプリーチ

 

『死神坊ちゃんと黒メイド』の見どころ紹介!wiki的考察

見どころ①恋愛マンガなのに相手に触れない?

5歳のときに、身体に触れたものを全て死なせてしまうという呪いをかけられてしまった、この作品のメインキャラクターである「死神坊っちゃん」こと坊っちゃん。

 

上流貴族の長男でありゆくゆくは次期家長に……といった高貴な立場なはずである坊っちゃんですが、呪いにかかってしまってからというものの、周囲に恐れられる存在となり家族にすらも疎遠にされてしまっている始末です。

 

そしてもう1人のメインキャラクターである、子供からの顔見知りであり2年ほど前に坊っちゃんの住む別邸にメイドとしてやってきた、「黒メイド」ことメイドのアリス。

 

2人はこの残酷な呪いのせいで、お互いがお互いのことを想っているのにも関わらず、その手に触れることすらままなりません。触ったら最期、アリスは死んでしまいます。

 

恋愛のお話なのに手を握る・身体に触れるなどという、簡単なスキンシップの表現すらない作品は他ではなかなか見ないですし、珍しいですよね。

 

死なせてしまう呪いをかけた魔女を探したい、そしてかけられた呪いを解きたい、家族のいる本邸に戻りたい……と、2人は少しずつその手がかりを探していくこととなります。

 

少しずつ紐解かれていく死神坊っちゃんの物語最大の魔女の呪いの謎については、最後まで目を離せません。

漫画アプリ!サンデーうぇぶり!小学館の人気マンガを毎日更新

漫画アプリ!サンデーうぇぶり!小学館の人気マンガを毎日更新

SHOGAKUKAN INC.無料posted withアプリーチ

 

見どころ②触れたら死ぬのに「逆セクハラ」

相手のことが好きなのに、何でも死なせてしまう体質故にお互い触れ合うことができない。

 

抱きしめたりキスをしたりすることはおろか、手を握ったり身体に触れることすらままならない坊っちゃんとアリス。

 

「死神坊っちゃんと黒メイド」はそんな二人のプラトニックな恋愛模様を楽しめる切ない純愛ストーリー……

 

なだけではございません!

 

クールで美人な黒メイドの「アリス」はそんな呪いをものともせず、坊っちゃんに様々な「逆セクハラ」を仕掛けていきます(笑)。

 

ある時は朝目覚めると目の前にアリスの顔が近づいていたり、ある時はことあるごとにスカートをめくり大きな胸の谷間をちらつかせたり……。

 

時には1巻の第2話にて、着替える坊っちゃんにリボンタイを結ぼうとし、「ちかーーーーーーーーーい!!」と大絶叫されたりなど(笑)。

 

おはようからおやすみまで、余すことなく事あるごとに坊っちゃんに迫り数々の逆セクハラでからかうメイドのアリス。

 

生あるものには一度でも身体に触れただけで死なせてしまう恐ろしい体質を持つ坊っちゃんとしては、距離感があまりにも近すぎるアリスに毎日常にハラハラドキドキ!

 

坊っちゃんの死なせてしまう呪い、そのせいで起きている家族問題、黒メイドアリスとの恋路……

 

と、かなりシリアスで切ない一面も顔をのぞかせる内容になっているこの作品。

 

ですが、「そんなの気にしませんよ」と言わんばかりのテンポの良さで仕掛けられていく黒メイド・アリスの止まらない逆セクハラはとてもシュールでコミカルです。

 

そしてそんな逆セクハラに顔を真っ赤にしながらうろたえてしまう死神坊っちゃんの初々しい反応は、クスッと笑える本作の面白いポイントになっております!

漫画アプリ!サンデーうぇぶり!小学館の人気マンガを毎日更新

漫画アプリ!サンデーうぇぶり!小学館の人気マンガを毎日更新

SHOGAKUKAN INC.無料posted withアプリーチ

 

見どころ③触れ合えない二人なりのロマンチックなやりとり

好き合っているにも関わらず触れ合えない、という恋愛マンガでは割と珍しい関係性な二人。

 

普通の人たちが当たり前のように出来るようなことも、「呪い」という存在が壁となってしまいます。

 

例えば私の好きなシーンの1つに、1巻の第3話にてこんな会話があります。

僕は駄目なんだ。君がいないと不安なことばかり考えてしまう。未来の自分、過去の自分、すべてに自信がない。こんな僕は君も嫌いだろう。

呪いをかけられてから周囲や母親に言われた嫌な言葉を思い浮かべながら、坊っちゃんの暗い言葉は更に続きます。

僕は君に触れられないし、人の体温や涙の温かみも知らない。プレゼントしたくても花だってすぐ枯れてしまうし。僕なんて……

そして言葉を続けようとした坊っちゃんを遮って口を開いたアリスの台詞がこちら。

坊っちゃん知らないんですか?枯れた白い薔薇の花言葉は、『生涯を誓う』ですよ。プレゼントはこれで十分です。

なんて素敵な言葉の返し方なのか……!と、初めてこのエピソードを読んだ際、驚きました!

 

お互いが触れ合えない分、こういった言葉のやりとりで読み手のこちらも胸をキュンとさせられちゃいますね。

 

いじらしくも甘くて優しい2人のやりとりは、作中この他にもまだまだありますので、是非読んでみてくださいね!

『死神坊ちゃんと黒メイド』序盤ネタバレ紹介!

第1話「坊ちゃんとアリス」

月光の夜、過去に投げつけられた「死神」と呼ばれた過去の言葉たちが悲しげなピアノの音に乗って響き渡ります。

 

「死神か…」

 

爽やかな風が吹くいい天気とは裏腹に、この別邸の主である坊ちゃんはブランコに座って自分の境遇を嘆いていました。

 

寄ってきた蝶を避けた拍子にブランコの下がった木に触れてしまい、あっという間に枯らしてしまいます。

 

魔女に「触れた生物の命を奪う」という呪いをかけられたのは五歳の頃で、そのせいで長男でありながら家族からも疎遠にされ人気のない森の中でメイドと執事の三人で暮らすことを強いられていました。

 

呪いは治るどころか悪化している気さえして絶望と孤独ばかりが募る中でも悩みのタネはあり、それはメイドのアリスです。

 

触れられない事を理由にわざとスカートで顔の枯れ葉を払ったり谷間を見せてきたりと、坊ちゃんの反応見たさに色気たっぷりな逆セクハラを仕掛けてくる彼女は本邸にいたメイド長の一人娘で、二年ほど前から別邸にメイドとしてやって来ました。

 

坊ちゃんの体質を恐れるどころか挑発するかのような超至近距離で接し、友人が訪れるので気が滅入ると言えばスカートをたくし上げて気分をあげようとするアリスに、欲望を煽るような行動を禁止します。

 

しかし背後のロープを握って囲い込み、「触ってみたいですか?」と谷間を押し出し挑発してくるアリスに対し僕を弄ぶなと叫んだ抵抗も虚しく彼女は笑うばかりで、色んな意味で早く呪いを解かねばと固く誓った坊ちゃんでした。

サンデーうぇぶり

サンデーうぇぶり

SHOGAKUKAN INC.無料posted withアプリーチ

 

第2話「タキシード」

「人に会いたくない…」

 

古い友人が訊ねてくるというのにそうぼやく坊ちゃんはギリギリになっても断りの手紙を出してきて欲しいと足掻きますが、諦めてくださいとアリスに一蹴されます。

 

虫や蛇を捕まえては振り回してくるようなやんちゃな少年だった幼い頃の友人であるフィリップがどんな悪漢に育っているのか楽しみだ、と伝えた皮肉もアリスに通じることはなく、それどころか一人で挨拶を練習しているところも見られていました。

 

客人をもてなすのにベスト姿ではまずいと正装に着替えることにしましたが、執事がいないので着替えを手伝うと言うアリスに女の子の前で脱ぐなんて出来ない、と断りますが早く脱がないと私が脱ぎますよ、と新手の脅しをされ結局手伝ってもらいます。

 

憂鬱ではあるものの、同時にフィリップが訪れてくれることに内心とても期待している坊ちゃん。

 

呪いをかけられた時、唯一見る目が違っていた彼と歩み寄ることができればまた友達を作ることができるかもしれない、と意気込む想いを微笑ましく聞きながらもアリスは器用に着替えを終わらせていました。

 

リボンタイを結ぶために前かがみになると胸元が眼前に迫ってきて思わず大声で叫んで咎めますが、分かってやっているアリスは耳元で叫ばないでくださいませ、と冷静なものです。

 

他の男にアリスの肌を晒されるのが嫌だと釘を刺す坊ちゃんに対し、アリスは「坊ちゃんの前だけです」と微笑みます。

 

その言葉に安心しましたが、更に迫ってくるアリスにやっぱりよくない!と赤くなるのでした。

第3話「来客」

約束通り屋敷へ来たフィリップを迎えた坊ちゃんは、彼のいたずら好きだった頃の話をしますが、冗談に取られるどころか控えていた護衛ごと頭を下げて謝られてしまいます。

 

ちょっとした昔話のつもりだったのに謝られてしまい頭をあげるよう少し近付くと、護衛がフィリップを守るように前に出てきて戸惑います。

 

『ちまたで流行っているなんか恰好いい感じのポーズだ』と誤魔化されますが、妙に多い護衛の数や自分の一挙一動に怯えて震える態度に期待していただけに落胆を感じていました。

 

背後に控えていたアリスの事を覚えていたフィリップはなぜこんなところにいるのかと問いかけますが、その質問を遮って何の用かと問いかけます。

 

彼は友達と久々に話でもしようかと思ったという他愛ない用事だと言い張りますが、震える手を見てその言葉が嘘だと気が付いてしまいました。

 

早々に帰ろうとするフィリップを見送ろうとしますが、肝心の本人はアリスを捕まえて自分たちと街へ来ないかと誘いをかけていました。

 

はっきり断られても呪いを危険視している彼は脅されているのかとアリスに詰め寄り、その姿を見かけた坊ちゃんは声を荒げ花瓶を倒します。

 

生けてあった薔薇が枯れたのを目の当たりにし恐れたフィリップはステッキで坊ちゃんの胸を突き、化け物、と罵声を浴びせました。

 

そして告げたのは、今日来たのは坊ちゃんの母親から様子を見てくるよう言われたからで本当は来たくはなかったと告げられ、本邸では弟を家長にするという話が出ていることを聞きます。

 

坊ちゃんのことを恐れていると同時に哀れにも思っているフィリップは贖罪として本当の事を話し、ここへはもう来ない、と言い残して扉の向こうへ消えていきました。

 

声をかけても無理に明るく振る舞い一人になると、呪われる前の幸せな記憶を思い出していました。

 

母や父に褒められたこと、友達だと言ってくれたフィリップのこと、アリスと初めて出会った瞬間のこと。

 

枯れた花で花占いをしていると音もなく背後に現れたアリスに声をかけられ屋敷に戻る途中、君がいないと不安になる、と弱音を吐きます。

 

脳裏に蘇るのは呪いをかけられ離れていく友人や母の冷たい言葉たち。

 

アリスは自虐の言葉を吐き続ける坊ちゃんの手から枯れた薔薇を抜き取り、「枯れた白い薔薇の花言葉は、『生涯を誓う』ですよ。」と口元に当てます。

 

呪いの体質を早く治してほしいと告げ白薔薇を微笑みながら見つめるアリスに、いつか自らの手で彼女の薬指に指輪を、と願うのでした。

サンデーうぇぶり

サンデーうぇぶり

SHOGAKUKAN INC.無料posted withアプリーチ

 

第4話「ティータイム」

眩しい光の降り注ぐテラスにて、リハビリのつもりで送るつもりのない両親への手紙を書く坊ちゃんの元へお茶の用意ができましたと相変わらずの距離感で現れたアリス。

 

なにかにつけて近い距離や見せつけるように衣服をはだけさせたりする挑発的な態度の彼女ですが、自分をどう思っているのかいまだに自信が持てない坊ちゃんは、好意を持たれているのか弄ばれているだけなのか見極めることができないでいました。

 

耐えかねて逆セクハラを止めるように言っても謝りつつ止めることは出来ませんと言い切るアリスに改めて呪いの効力を見せつけるよう植物を枯らせますが、全く意に介さずクッキーを食べさせようとしてきます。

 

食器を下げるために残り一枚を食べてほしいと言われるがまま食べようとしますが、アリスはクッキーを自分の口に咥えて差し出してきました。

 

戸惑う坊ちゃんでしたが素直に口で受け取ると、アリスに微笑みながら「間接キスですね」とわざわざ伝えられ羞恥心でいっぱいになり、やはりアリスに弄ばれている気がするのでした。

第5話「ダンス」

見事な満月の浮かぶ夜、広いダンスホールで佇む坊ちゃんは呼びに来たアリスにロブから聞いた話をします。

 

それはこのダンスホールでダンスの練習をしていた坊ちゃんの祖父に付き合っていたのがアリスの母親だったという事で、巡り逢わせのような気がすると言う坊ちゃんに同意するアリスの言葉に赤くなりダンスに誘いますが断られてしまいます。

 

落ち込む坊ちゃんでしたが、ちゃんと誘ってほしいと言われ改めて誘うと、喜んで、と誘いを受けてくれました。

 

お互い触れないよう気を付けながらも、二人は月光の元で楽しそうにダンスを始めます。

 

踊り終わると思い切って素直にアリスに思いを聞くことにした坊っちゃんの質問に対し、『大切な方』とはじめは答えましたが、『男として』と改めて問われると「もちろん…好きです坊ちゃん」とはっきりと告げられ喜びますが追い打ちをかけるように次々と愛の告白をされて、思っていたのとは違いましたがやはり嬉しい坊ちゃんなのでした。

第6話「ピアノ」

ピアノの音色が響く屋敷内、演奏していた坊ちゃんは弾き終わると楽譜に書き込みます。

 

現在は親の援助で暮らしていますが、縁を切られても生活できるように得意なピアノで作曲した楽譜を街で売ったりして将来生計を立てられるように努力していました。

 

寝付きが悪く寝不足な坊ちゃんの元へ部屋の清掃のために訪れたアリスは曲を聴いて葬送曲(レクイエム)かと聞きますが、その顔の近さに驚くとますます詰め寄ってくる彼女に掃除を続けるよう促します。

 

しかし暖炉を磨く姿が気になってついつい覗き込むように見つめてしまい、気が付いていたアリスに笑われて集中できない坊ちゃんはピアノが終わるまで黙って聴いているようにと椅子を差し出しました。

 

すぐ隣で聴いていたアリスから曲を褒められ、実はこの曲はアリスへの譚詩曲(バラード)のつもりで作ったのだと告げます。

 

一通り弾き終わりそのまま昼寝に入ろうとするとおやすみのキスを、と屈み込んできた唇は触れ合う寸前に離れ、その心臓に悪い冗談に坊ちゃんの眠気は吹き飛んだのでした。

第7話「ブレックファースト」

鳥のさえずりが響く朝、目を覚ました坊ちゃんの眼前に現れたのはアリスの顔で、触れないよう避けて飛び起きたものの平静通り差し出された洗顔の水で顔を洗いつつ変な寝顔を見られたと凹みます。

 

差し出された朝食を断ると最近小食が過ぎると言われ母の名前まで出され、元々アリスの作った料理を残すことを心苦しく思っていた坊ちゃんは食べることにしました。

 

食べさせる気満々で差し出されたフォークを待って口を開けますが変な間に目を開けると何故かアリスは口の中を凝視しており、声をかけると口内を覗く機会がないのでつい、と悪びれずに答えます。

 

動揺する坊ちゃんに慰めにもなっていないフォローをして、お詫びに自分の口の中を見せようとするアリスの自由さに振り回されて結局自分で食べる事にしました。

 

食に頓着のない理由を聞かれて脳内に浮かんだのは、楽しそうに食事をする家族を一番遠い席から眺めていた幼い頃の記憶でした。

 

そのせいで食事の時間が苦痛だったものの、アリスのおかげで小食もマシになりトラウマを克服しつつあるとお礼を言われたアリスは嬉しそうに微笑み「私これからも作り続けます。朝食」「坊ちゃんの為だけに、ずっと…」そう言い残し部屋を後にします。

 

翌日も用意された朝食が妙に精力のつくメニューばかりなのに戸惑いつつも、残せない雰囲気なので毎朝食事は取るようになりました。

サンデーうぇぶり

サンデーうぇぶり

SHOGAKUKAN INC.無料posted withアプリーチ

 

第8話「ロブ」

ひとまずお帰り、と声をかけられたのは老紳士のロブ。

 

療養のため屋敷を離れていた彼は坊ちゃんの執事で、アリスの逆セクハラは止めませんが仕事のできる執事です。

 

親代わりに育ててくれた唯一の理解者と言っていいロブは老いを理由に一緒に本邸から飛ばされても文句も言わずついて来てくれた優しくて義理堅い男ですが、坊ちゃんは心配ごとが増えるなと思っていました。

 

アフタヌーンティーを運んできたロブに病み上がりなこともあるしアリスと仕事を折半するよう告げますが、平気ですよと呑気な答えが返ってきます。

 

しかし言われた通りアリスを引き連れ退室する後ろ姿を見送り、考え事をしながら邸内を歩く坊ちゃんの心中は心配からの不安が占めていました。

 

アリス殿、と声をかけてきたロブの手が肩に触れる寸前に飛び退いた坊ちゃんが声を荒げるとようやく違うと気が付いた様子で、老眼のせいで見間違えたようでした。

 

坊ちゃんの思う彼の心配なところとは仕事が出来すぎることではなく、彼が自分の『老い』に気が付いていないことです。

 

アリスはわざと挑発してくるしロブはすぐ忘れて触って来ようとするしで、避けてほしくはないものの危ないので気を付けてほしい、と言った言葉すら難聴で聞き取れない始末。

 

そこに声を聞きつけて現れたアリスからもなんか言ってやってほしい、と言いかけた時、ロブがアリスの顎に指を添えて上を向かせました。

 

他意はないもののその近い距離に衝撃を受けていると、三人しかいないのに誰なのか確認してアリスを離します。

 

嫉妬しつつもその老体ぶりによく仕事がこなせるよねと問うと、五十年執事をやっていれば身体が覚えていると言いました

 

「命尽きるまで、坊ちゃんに仕えますとも」

 

そう言って礼をしたロブでしたが、腰痛を再発しかけた姿を見てやっぱり自分の老いを少しは自覚した方がいい…と坊ちゃんは声をかけるのでした。

第9話「アリスの部屋」

夜も更けた頃、坊ちゃんは枕元に置いてあった眠れなかったら部屋へ来てくださいと書かれたメッセージカードを手にアリスの部屋へ向かっていました。

 

アリスは狭いほうが落ち着くからという理由で裏口から出てすぐ前にある物置小屋を自室としています。

 

ノックをして部屋に入ると裸のアリスがベッドに座っており、慌てて扉を閉じて裸の理由を聞くと部屋では服を着ない主義だというアリスに早く服を着るように叫んだのでした。

 

服を着たアリスに迎えられ部屋へ入るとアロマキャンドルのいい香りが漂い、いやしてさしあげようと思いまして、と言われた言葉を脳内変換してドキドキしてしまう坊ちゃん。

 

裸を見てしまったせいかいつもより意識してしまいますが、アリスのいつも通りの様子に落ち着こうと自分に言い聞かせます。

 

しかしその矢先何故か机に上にあるヒモと見間違うような下着を発見してまた動揺している時、カモミールティー差し出してきたアリスがつけているかどうかが気になってしまいつつ、畳みかけるようにベッドへ誘われます。

 

服を脱いでくださいと言われジャケットとベストを脱ぎながらも何をする気なのか不安と期待が入り混じる中、私に身をゆだねてください、と言われるがまま明かりの消された部屋で横になりました。

 

耳元で囁かれ緊張が頂点に達した瞬間おやすみなさい、と毛布を掛けられ拍子抜けした坊ちゃんに対し、アリスは睡眠導入のお手伝いをするつもりだったのですが、勘違いさせたなら申し訳ないと謝罪しましたがそのしおらしい態度に逆に絶対にわざとだと確信します。

 

「ご安心ください。坊ちゃんが眠れるまでそばにおりますので」

 

枕元に手を添えてそう囁いたアリスに何も言えず結局そのまま眠りましたが、翌日にはとても言えないような夢を見た坊ちゃんなのでした。

第10話「ピクニック」

近頃運動不足だからとアリスに誘われ森に来た二人でしたが、すっかり迷って歩き続けていました。

 

全く屋敷に辿り着けず帰れないことで悲観的になる坊ちゃんに、アリスはナイフでスカートを裂いて目印にしましょうと木に巻き付けます。

 

それから二時間歩き続けましたが、屋敷には辿り着けず何度も目印のところへ戻ってきてしまいました。

 

風にめくれるスカートから覗く足が気になるのをからかわれつつ昼食を食べていると、帰れなくて餓死したらどうしようとどんどん不安になっていく坊ちゃんをなだめつつ食べ終わると再度歩き始めます。

 

しかし日が傾いてきても一向に屋敷は見つからず、どんどんネガティブになっていく坊ちゃんは、自分が死ぬことよりアリスと会えなくなることの方が本当につらい、とこぼします。

 

その言葉を聞いたアリスは坊ちゃんに自分の袖をつかんでついて来るように言い歩きはじめるとすぐに屋敷が見えてきて、アリスの手には方位磁石が握られていました。

 

「いい運動になりましたね」

 

唖然とする坊ちゃんに対しそう言い放ったアリスと、より一層家が好きになった坊ちゃんでした。

サンデーうぇぶり

サンデーうぇぶり

SHOGAKUKAN INC.無料posted withアプリーチ

 

第11話「レシピ」

ある日アリスが用意したのは魔女が作り愛用していたとされる顔のついた大きな釜でした。

 

魔女には嫌な思い出のある坊ちゃんでしたがその釜が希少なものだと知っており、何故そんなものがあるのかと聞くと街で見かけた時に買って来たらしく、レシピ本を手にわくわくするアリスから顔と近付けて誘われ、一緒に料理することになりました。

 

作りたいのはただのスープですと言われましたが開かれた本のページには媚薬と書かれており参加を戸惑う坊ちゃんでしたが、坊ちゃんのためですから、と言い切られてしまいます。

 

釜の便利さを見て欲しいアリスが「早く俺の女になれよ…」と囁くと釜は『誰があんたなんか!!』と顔を赤くして叫び、火を使わずに熱し始める機能を見てなぜこんな機能を魔女はつけたのかと疑問に思う坊ちゃんでした。

 

トカゲのしっぽやアメーバに赤土などスープの材料とは思えない物を入れていくアリスを止めますが、胸元を強調されると目を逸らし何も言えなくなってしまう坊ちゃんが自分の弱さを嘆いている間に調理を続行していきます。

 

魔女狩り以降人前に姿を現さなくなったという魔女は今となってはどのくらい生き残っているのかも分からない存在で、坊ちゃんに呪いをかけた魔女の正体も行方も分からないままです。

 

呪文はもうないのかと聞かれたアリスが口説き文句のような呪文を唱えると、また赤面した釜が鼻から煙幕を噴出する機能を見てますます魔女の事が分からくなる坊ちゃんでした。

 

料理も最終工程に入り、楽しかったことや幸せだったことを思い浮かべながらかき混ぜてください、と言われ思い浮かべたのは少々邪念が入ったアリスとの思い出ばかりでしたが、無事完成します。

 

アリスの持っていたレシピ本は魔導書(グリモワール)で、作っていたのは媚薬ではなく隣のページに載っていた坊ちゃんの体質を治すものだったのです。

 

早く治してほしいですから、と差し出されたスープは地獄のような味でしたが残念ながら呪いは解けることはなく、持て余した釜はロブに押し付けられ全てはなかったことにされました。

第12話「猫」

屋敷に現れたのは一匹の黒猫で、動物に触れない坊ちゃんはアリスの後ろに隠れて追い払ってくれと頼みます。

 

泣きながらオロオロしてやってきた様子の原因が猫だったことを微笑まれ、怖いのではなく行動が読めず気を遣わなくてはいけないから苦手なのだと言う主張は聞いてもらえず動物好きなアリスは黒猫を抱きあげました。

 

胸元にすり寄る様子に嫉妬していたらアリスが襟のようなアクセサリーに気が付き、どこかの飼い猫が家出したのだろうから森に帰してやらないと、と言った途端手から抜け出した猫は坊ちゃんを追いかけはじめます。

 

ダッシュで逃げますがアリスは助けてくれず、黒猫を坊ちゃんと見間違えたロブが捕まえましたが感触で猫だと気付くと和んで放してしまいました。

 

五分後、ようやく揺れる紐タイに反応していたことが判明して追いかけっこは終わりました。

 

首輪に挟まった紙を広げてみると、そこには懺悔の言葉が書かれており、それだけでこの子は家出したのではなく捨てられたのだと察した坊ちゃんは自分と重ね合わせてしまいます。

 

落ち込む坊ちゃんでしたがそこに子猫を引き連れたもう一匹の猫が現れ、隣に座ったアリスが新しい家族が出来たのですね、と猫の頭を撫でました。

 

その様子に来世は猫にでもなろうかなと言うと、来世でもまた会えるといいですね、とアリスは笑い、坊ちゃんは動物との触れ合いも悪くないと思ったのでした。

第13話「快気祝い」

ロブの快気祝いをしようと晩餐の準備をする坊ちゃん。

 

恐縮するロブが気を遣わないように笑うと感動して抱き着いて来ようとするのをたしなめ、もてなしているとアリスが遅れてやってきます。

 

きちんと正装でやってきたドレス姿にときめきながらも席へ促し、坊ちゃんのもてなしが始まりました。

 

話しやすいからと妙に近くに座る仲のいい二人に複雑な気持ちになりつつ手作りシチューをふるまうと、アリスは美味しいと言ってくれましたがロブは完全に顔に出てしまっており、その上アリスの味覚を疑うような発言をしたので居たたまれなくなった坊ちゃんに突っ込まれても自由なおじさんは気にせず料理の心構えを説教しつつ食べてくれます。

 

怒ってないで笑顔でもてなさないと、と気を取り直して得意の音楽を披露しようとしますが二人は聞いておらず、勝手に弾くことにした坊ちゃんでしたが妙にいいムードになってしまい焦ります。

 

音楽は置いといてダンスを披露しようとしますが、『ダンス』の言葉に二人で踊り出してしまい、大人しくもてなされてくれず見せつけるように仲良くする姿に嫌になって怒りだしてしまいました。

 

「僕はただ…君たちに…日頃の感謝を伝えたかっただけなのに…」その言葉を聞いた二人はすっかりいじけてしまった坊ちゃんを席に促しジュースを差し出します。

 

坊ちゃんを妬かせるための振る舞いだったとアリスは言い、新しい飲み物を用意したロブにもてなされるのも嬉しいですが坊ちゃんとも食事を一緒に出来る事の方が幸せだと告げられ、三人での快気祝いが始まりました。

 

しかし、最終的にはすっかり酔ったロブから昔の恥ずかしい思い出話をされる羽目になったのでした。

サンデーうぇぶり

サンデーうぇぶり

SHOGAKUKAN INC.無料posted withアプリーチ

 

第14話「流星群」

満月の浮かぶ夜、十年に一度の大流星群を見ようと湖に浮かべたボートにアリスと坊ちゃんはいました。

 

十年前に偶然見た流星群を今年はアリスと見たいと思い誘った坊ちゃんでしたが思惑はもう一つあり、いつもサラッと伝えてしまう好きや可愛いなどの本音を真剣に伝えようと思ったからです。

 

流星群の時刻が近付いてきて、上を向いていようという坊ちゃんの言葉に返事をしたものの坊ちゃんを見ている方が楽しいので、と顔から全く目を離さないアリスを見つめ合えてるし、と前向きに受け取ることにしました。

 

突然の突風が吹きシルクハットが飛んでしまい、咄嗟に手を伸ばしたアリスはキャッチしたものの湖に落ちてしまいます。

 

手を伸ばして助けようとしますが触れられない辛さを改めて実感した坊ちゃんの表情を見て、アリスは身を乗り出し「触れられないなら…キスしてください」と告げます。

 

君が死ぬのに?と聞いてもそれでも構わないというアリスの言葉に、坊ちゃんは身を屈めました。

 

夜空には流星群が流れる湖の真ん中で寸前まで近付いた坊ちゃんの口から、出来ない、と言う言葉を聞いたアリスが分かっていたように船べりから離れると重心の偏っていたボートは簡単に転覆してしまいます。

 

まんまと池に落とされた坊ちゃんがキスも湖に落とすためだったのでは、と疑うとアリスはあっさりと認めました。

 

流星群も見ずに終わってしまい言いたいことも言えなかった、と後悔する坊ちゃんは聞き返されると、大好きだって君に伝えたかった、とまたもやさらりと告げてしまい誤魔化すように帰路を急ぎますが、アリスはその言葉に嬉しそうに微笑みます。

 

そして十年後も一緒にいる約束をしながら、二人は屋敷へと帰って行きました。

「オマケ」

入道雲が浮かぶ晴れの日、庭へやってきた坊ちゃんはスカートを大きくめくっているアリスを見かけて驚きます。

 

シーツを足踏みして洗っていたアリスに入道雲をスケッチしに来たというと、完成したら見せてくださいと迫られ了承します。

 

洗濯を続けるアリスにレアな生足が気になりつつスケッチに集中するためにどういう風なのを描こうか悩んでいると、シーツを干し終えたアリスがいい天気ですね、と入道雲を背負って笑っていました。

 

その光景に目を奪われ、そうだね、と答えた坊ちゃんの完成したスケッチに入道雲はなく、シーツを干すアリスの横顔がありました。

第15話 「昨夜の一件」

この巻では坊ちゃんの妹のヴィオラの登場、坊ちゃんとアリスの街でのデートを中心に描かれています。

 

アリスの坊ちゃんに対する逆セクハラも満載です!

 

夜にアリスのキスを拒んだためにアリスが傷ついていないか気になる坊ちゃん。

 

そこへロブとアリスが本の補充のために現れます。

 

坊ちゃんは違和感に気づきます。

 

いつもならすぐに逆セクハラをしてくるアリスが坊ちゃんに対してよそよそしい態度をとるのです。

 

目を逸らし、距離をとり…。

 

不審に思った坊ちゃんはアリスを観察します。

 

アリスがわずかに息切れし、汗ばんでいることに気付いた坊ちゃん。

 

アリスは風邪を引き、熱があったのです。

 

湖に漬かった後、坊ちゃんの寝顔を見ていたアリスは秋の夜風に体を冷やしてしまったのです。

 

触れず、看病ができない坊ちゃんですが「傍にいることしかできないけど」とアリスを励ますのでした。

第16話 「お掃除」

久しぶりにテラスで読書をしようと思った坊ちゃん。

 

ところが手入れや掃除が不十分だったテラスは植木が大繁殖し、座る場所もありません。

 

坊ちゃんとアリスは協力して掃除を行います。

 

アリスはハサミで、坊ちゃんは植木を触って枯らしていきます。

 

植木を枯らしながら、坊ちゃんは自分の呪いをまとめます。

 

・坊ちゃんの体に触ったものは全て死ぬ。

・服の上から相手に触られても相手が死ぬ。

・背中で触っても靴で踏んでも死ぬ。

・近づきすぎても身体に触れなければ平気。

・ある程度の厚さがあれば触れても平気。

・体液をかけても平気。

・相手の服を掴むことも平気。

・物や布を介して触れられるのも平気。

 

呪いは魔女のさじ加減で作られており、坊ちゃんはそのルールに従って生きていかなければいけません。

 

呪いを必ず解くことを誓う坊ちゃんなのでした。

サンデーうぇぶり

サンデーうぇぶり

SHOGAKUKAN INC.無料posted withアプリーチ

 

第17話 「ヴィオラ」

静かな別邸に来訪者が現れます。

 

使用人を沢山引き連れてやってきたのは坊ちゃんの妹のヴィオラです。

 

ヴィオラは坊ちゃんの家族の中で唯一別邸に会いに来てくれる存在ですが、目的は坊ちゃんではありません。

 

ヴィオラは枯れ専。

 

坊ちゃんの家で働くロブに会いに来たのです。

 

思ったことを何でもすぐに喋ってしまうヴィオラですが、ロブの前では照れて満足に話すこともできないのでした。

第18話 「雷」

どしゃぶりの雷雨の日。

 

坊ちゃんとアリスは傘をさしながら屋根の上にいました。

 

目的は雷です。

 

雷は古来より魔よけの象徴。

 

雷を飲んで取り込むことで坊ちゃんの呪いが解けるのではないかとアリスは考えました。

 

どしゃぶりの中、小瓶をかざして雷が落ちるのを待ちます。

 

雨に濡れるアリスを坊ちゃんは心配しますが、アリスは「坊ちゃんの体質が治るまでお付き合いします。ずっと傍にいます」と告げるのです。

第19話 「ビリヤード」

家の中で読書ばかりしている坊ちゃんを心配したアリス。

 

健康のためにビリヤードをするよう坊ちゃんを誘います。

 

坊ちゃんは1人だった時にビリヤードを行っていたので腕前は確かなものです。

 

そこでアリスが勝負を持ちかけます。

 

「負けたほうが何でも言うことを聞く」という条件付きです。

 

アリスはビリヤードは素人ですが、巧みな色仕掛けで坊ちゃんを翻弄し、勝利をおさめます。

 

坊ちゃんは破廉恥なお願いだったら…と緊張しますが、アリスの出したお願いは「私と街に出かけてほしい」でした。

サンデーうぇぶり

サンデーうぇぶり

SHOGAKUKAN INC.無料posted withアプリーチ

 

第20~22話 「街①~③」

仮装して参加する祭りがあり、アリスは一緒に出かけるよう誘います。

 

人混みも少ないので、坊ちゃんも厚手の仮装をすれば人とぶつかっても平気だと言うのです。

 

坊ちゃんは気が進みませんが、ビリヤード勝負で負けてしまったため、しぶしぶ出かけることになりました。

 

ところが街はたくさんの人で賑わっており、坊ちゃんは動揺を隠しきれません。

 

色んな人が次々に仮装した坊ちゃんに近づいてくるので坊ちゃんは気が抜けません。

 

街では「月との婚礼」という昔話を元にした祭りを行っていました。

 

今年から月にまつわるイベントやメニューを増やしたため、たくさんのお客がやってくるようになったのです。

 

アリスの目的は坊ちゃんに他人に慣れてもらうこと、そして普通の恋人のようにデートすることでした。ところが人混みに流され、2人は離れ離れになってしまいます。

 

迷子になった坊ちゃんはアリスを探してさまよいますが、坊ちゃんの仮装を迷子の子どもが掴みます。

 

子どもが苦手な坊ちゃんですが、泣いている子供を放っておけず、分厚い衣装越しにおぶって子どもの母親を探します。

 

一方のアリスも坊ちゃんを探しますが、不意にその腕を掴む人間がいます。

 

「シャロン?シャロン・レンドロット?」

 

骸骨のお面を被った白いシスター服の女性です。

 

シャロンはアリスの母親の名前。

 

そのことを指摘するとシスターは同じような白い服を着た集団とともに雑踏に紛れていきます。アリスに不信感を残したまま…。

 

坊ちゃんと迷子の子どもは広場に出ます。

 

広場では歌や音楽が溢れています。

 

子どもはますます母親を探して泣いてしまいます。

 

困った坊ちゃんは広場に置いてあるピアノを弾くことを思いつきました。

 

坊ちゃんの演奏に惹かれて人が集まり、坊ちゃんの演奏に合わせて音楽が重なり、ダンスが始まります。

 

いつも別邸で1人だった坊ちゃんが、初めて沢山の人の前に出た瞬間でした。演奏を聞きつけた子どもの母親が現れ、アリスも坊ちゃんを見つけることができました。

第23話 「マクファーレンの楽譜」

アリスが探し出してきたのは「マクファーレンの楽譜」。

 

演奏中に奏者が異常をきたすが、完璧に弾き終わると厄を浄化できるといわれる楽譜です。

 

試しに坊ちゃんはピアノを弾いてみます。

 

ピアノを弾き始めた坊ちゃんはピアノの上に座り込んだ演奏家の姿を見ることができるようになりました。

 

音楽家マクファーレンの霊です。

 

遺した楽譜を完璧に演奏してもらうため、亡霊となって見守っているそうです。

 

マクファーレンの姿は坊ちゃんにしか見えません。

 

マクファーレンは姿が見えないのをいいことにアリスにセクハラを迫りますが、アリスはきっぱりと拒絶します。

 

アリスは言及しませんでしたが、霊が見えているようです。

 

しっかりと最後まで完璧に演奏した坊ちゃんですが、坊ちゃんの呪いは消えず、代わりに満足したマクファーレンが浄化されていくのでした。

サンデーうぇぶり

サンデーうぇぶり

SHOGAKUKAN INC.無料posted withアプリーチ

 

第24話 「ヴィオラ式~愛嬌~」

ヴィオラが別邸に遊びにやってきます。

 

ヴィオラはアリスに興味を持ちます。

 

アリスは美人だが愛嬌が足りない事を指摘し、愛嬌を教えます。

 

アリスは小首を傾げるだけでなくエロアレンジも加えて坊ちゃんを誘惑します。

 

ヴィオラはロブの前では持ち前の愛嬌が発揮できず、緊張して挨拶もできないまま帰宅するのでした。

第25話 「郵便屋」

ロブが最近ぼんやりしていることを心配した坊ちゃん。

 

ロブには気になる人ができたとアリスから知らされ、衝撃を受けます。

 

気になる人の正体は郵便屋さん。

 

ロブに問い詰めると「我慢できずに手紙を出してしまった」という返答に坊ちゃんは驚きます。

 

ロブが郵便屋さんに対して本気であり、出ていくつもりであるなら止めないと坊ちゃんは寂しさを堪えながら思いを馳せます。

 

やがて郵便屋さんがやってきました。

 

郵便屋さんの正体は少年。

 

ロブは坊ちゃんがこっそり書いていたポエムを黙って本邸に出していたのです。

 

アリスにからかわれていたことが分かった坊ちゃんは、ロブが執事を辞めないことにほっとするのでした。

第26話 「黒猫さがし」

眠れない夜。

 

別邸内を歩いていた坊ちゃんはシャワー室から聞こえるアリスの声に驚いて駆けつけます。

 

現れたのは全裸のアリス。

 

慌てて坊ちゃんは自分のジャケットをアリスに着せます。

 

アリスの部屋着を黒猫が持って行ってしまい、アリスは着る服がありません。

 

坊ちゃんとアリスは黒猫を探します。

 

黒猫を見つけた時にはアリスの部屋着はぼろぼろで着ることができません。

 

坊ちゃんは新しい服を買うことをアリスに約束します。

 

ジャケットのままアリスを部屋に帰し、坊ちゃんは自分の部屋へ戻るのでした。

第27話 「策士」

ロブのルームメイトとして毎日を過ごすお釜ちゃん。

 

お釜ちゃんはロブに淡い恋心を抱いています。

 

アリスはロブとお釜ちゃんの散歩についていきますが、アリスはお釜ちゃんのデートを無意識に邪魔してしまいます。

 

拗ねたお釜ちゃんはロブとアリスを置いて部屋に帰ろうとしますが、落下してきた本からロブは身を挺してお釜ちゃんを守ります。

 

お釜ちゃんはロブへの気持ちを更に深め、ロブは無理をしたせいで腰を痛めてしまうのでした。

サンデーうぇぶり

サンデーうぇぶり

SHOGAKUKAN INC.無料posted withアプリーチ

 

第28話 「冬支度」

冬のある日。

 

ロブとアリスは別邸の冬支度で大忙しです。

 

坊ちゃんは一緒にいられないことを寂しがり、夜中のお茶会にアリスを誘います。

 

夜、お茶会の前に雪が積もった庭をアリスは歩いていました。

 

子どものころを思い出していました。

 

貴族の子ども達に雪をぶつけられて落ち込んでいたこと。

 

坊ちゃんが雪を払って優しくしてくれたこと。

 

坊ちゃんがアリスのことを「雪の妖精みたいだ」と褒めてくれたこと。

 

雪の中で感傷に浸っていると傘をさした坊ちゃんが迎えにきてくれました。

 

お茶会の時に坊ちゃんは言います。

 

「前から思ってたんだけど、君は雪がすごく似合うよね。雪の妖精みたいだ」

 

昔から変わらない坊ちゃんの言葉にアリスは嬉しくなるのでした。

まとめ

まとめ
  • 『死神坊ちゃんと黒メイド』はサンデーうぇぶりで全巻無料で読める
  • サンデーうぇぶり新規無料ダウンロード特典で1000ポイント(単行本3冊分)付与される
  • 新規ダウンロード特典以外だと1日に最大5話無料で読める
  • 『死神坊ちゃんと黒メイド』以外にもサンデー誌が誇る名作漫画がタダで読める
サンデーうぇぶり-小学館のマンガが毎日読める漫画アプリ

サンデーうぇぶり-小学館のマンガが毎日読める漫画アプリ

SHOGAKUKAN INC.無料posted withアプリーチ

 

 

おすすめ記事