暁のヨナ32巻ネタバレと無料で読む方法紹介!漫画アプリでタダ?zip,rarは危険|四龍御披露目の武道大会開始!

おすすめスマホアプリ

 

悩んでいる人
『暁のヨナ』32巻を無料で読む方法とネタバレが知りたい。

 

本記事はこんな疑問を解決します。

 

余談なのですが、違法な無料漫画サイト(zipやrarファイルを含む)では、ウイルスによる感染率が年々高くなっています

 

ご紹介する方法は、登録不要もちろん合法です。

 

違法手段ではないので、安心してください。

『暁のヨナ』32巻を無料で読む方法は?

こちらの白泉社が運営する漫画アプリマンガParkでは、『暁のヨナ』1巻から31巻までを完全無料で読むことができます。

マンガPark-話題作多数!人気漫画が毎日更新で読める

マンガPark-話題作多数!人気漫画が毎日更新で読める

HAKUSENSHA.INC無料posted withアプリーチ

 

しかし『暁のヨナ』最新巻である32巻を読むことはできません。

 

そこでオススメするのが、U-NEXTの「31日間無料体験」です。

 

以下のリンクから「U-NEXT31日間無料体験」に申し込むと今なら漫画の購入に使える600円分のポイントがタダで貰えます

 

この600円分のポイントを使うことで、1冊495円の『暁のヨナ』最新32巻をタダで購入することができます。

 

もちろん他の漫画である『ONE PIECE』や『進撃の巨人』『鬼滅の刃』などの人気作も1冊タダで購入することも可能です!

 

いつ600円分のポイントが貰えるキャンペーンが終わるか分からないのでお早めにどうぞ

 

👇こちらの記事では実際に無料体験登録時に付与された600円分のポイントを使ってタダで漫画を購入した方法を画像付きで解説しています。

U-NEXT31日間無料トライアルで貰える600円分のポイントを使って漫画をタダで購入する手順を紹介!U-NEXT登録方法も解説

U-NEXTへの登録方法についても詳しく説明しているので、U-NEXTへの無料体験をご検討している方は、ぜひ一読ください。

 

またU-NEXTでは、国内外の名作映画人気アニメが13万本以上見放題です。

 

2014年に2クール(全24話)で放送されたアニメ『暁のヨナ』も見放題で楽しむことができます!

無料トライアル31日間内に解約すればお金は一切かからないので、気軽に無料体験してみてくださいね。

『暁のヨナ』1巻から31巻を無料で読む方法は?

先ほども述べましたが、こちらの漫画アプリマンガParkにて『暁のヨナ』1巻から31巻までを完全無料読むことができます。

マンガPark-話題作多数!人気漫画が毎日更新で読める

マンガPark-話題作多数!人気漫画が毎日更新で読める

HAKUSENSHA.INC無料posted withアプリーチ

 

『マンガPark』は、大手出版社の白泉社が運営する公式アプリなので安全に利用できます。アプリをダウンロードする際もお金は一切かからないので安心してください。

この記事を執筆している2020年現在では、👇このように『暁のヨナ』31巻に収録されている第181話「開幕戦」までが公開されています。

 

安心安全に、そしてタダで『暁のヨナ』を31巻まで読破したい方は『マンガPark』を使う方法がベストです。

マンガPark-話題作多数!人気漫画が毎日更新で読める

マンガPark-話題作多数!人気漫画が毎日更新で読める

HAKUSENSHA.INC無料posted withアプリーチ

 

また小学館が運営する公式漫画アプリサンデーうぇぶり』『マンガワンも特にオススメです!

 

以下のような有名作品が随時、更新され無料で読むことができます。

 

サンデーうぇぶり
  • 名探偵コナン
  • YAIBA
  • MAJOR(MAJOR2nd)
  • switch(スイッチ)
  • からかい上手の高木さん
  • 銀の匙
  • ドロヘドロ
  • だがしかし
  • 犬夜叉
  • らんま1/2
  • 境界のRINNE
  • 今日から俺は
  • 今際の国のアリス
  • 焼きたて!!ジャぱん
  • うえきの法則
  • からくりサーカス
  • マギ
  • 烈火の炎
  • H2
  • タッチ
  • 信長協奏曲
  • 結界師

などなど…

 

マンガワン
  • 闇金ウシジマくん
  • 土竜の唄
  • アイアムアヒーロー
  • ケンガンアシュラ
  • ケンガンオメガ
  • 今際の国のアリス
  • アフロ田中
  • ブラックジャック
  • 火の鳥
  • 薬屋のひとりごと
  • からかい上手の(元)高木さん
  • ダンベル何キロ持てる?
  • めぞん一刻
  • 青のオーケストラ
  • おやすみプンプン
  • 灼熱カバディ
  • 送球ボーイズ
  • 出会って5秒でバトル
  • モブサイコ100

などなど…

「無料でマンガを楽しみたい!」という方は『マンガMee』と併せて使ってみてはいかがでしょうか?

マンガワン-小学館のオリジナル漫画を毎日配信

マンガワン-小学館のオリジナル漫画を毎日配信

SHOGAKUKAN INC.無料posted withアプリーチ

 

サンデーうぇぶり

サンデーうぇぶり

SHOGAKUKAN INC.無料posted withアプリーチ

 

次に『暁のヨナ』32巻のネタバレ紹介です。

 

『暁のヨナ』32巻 ネタバレ&感想

第182話 「劇薬」

「ケイシュク参謀...グンテ将軍に何か言いましたね」

 

スウォンも試合が八百長だと気づき、ケイシュクに問いただしました。

 

「少し...お願いを致しました」

 

悪びれる様子はなくケイシュクは答えます。

 

十分な謝礼を用意しているとケイシュクは言いますが、グンテの性格を知るスウォンはそれだけでは済まないとケイシュクを咎めます。

 

「申し訳ございません」

 

ケイシュクは謝りますが、グンテの忠誠心を計る事が出来たと心の中で思います。

 

「なぜ...ケイシュク参謀の勝手を許しているの...?」

 

そんなケイシュクを見透かすようにヨナはスウォンに問います。

 

「必要だと思ったからです」

 

スウォンはそう答えますが、ヨナが王妃の席に座らせたことで気に障ったのだと思い別の席を用意しようとします。

 

ヨナはそんなことは気にならないと答えますが

 

「客席で見ている雷獣はどう思っているでしょうか?」

 

ケイシュクはヨナを王妃の席に座らせることで、ハクを動揺させるのが目的だったようです。

 

「ハクは貴方の思惑通りになんかならない」

 

ヨナの言葉とは裏腹にケイシュクはそうは思いません。

 

ハクを警戒するケイシュクはあわよくばハクを殺すことまで考えているようです。

 

そんな中、試合中のキジャ、ジェハ、ジュド、グンテでしたが、キジャとジェハがその凄まじい力で闘技場の地面を破壊してしまいます。

 

破壊された破片が客席や貴賓席、ヨナとスウォンがいる観覧席にまで飛び散ります。

 

想像以上の力を見せるキジャとジェハに、ジュド、グンテ、ケイシュクの顔色が変わります。

 

そこかしこに岩の破片が飛び交い、観客たちは混乱して逃げ出して行きます。

 

岩を避けながら戦うグンテでしたが、八百長試合なので攻撃することが出来ないため困惑します。

 

「グンテ将軍...君の後ろには誰がいる?」

 

グンテに向かって岩を蹴り上げようとするジェハでしたが、グンテの後ろには妻のユウノがいるためもう避けれません。

 

とうとうグンテは八百長試合の契約を破り、ジェハを切りつけました。

 

ジェハは倒れ、力を使い果たしたキジャもその場に倒れてしまいます。

 

瞬間、ハクが走り出します。

 

ハクを警戒するケイシュクでしたが、ハクはそちらには目もくれずキジャとジェハに駆け寄ります。

 

ケイシュクは今回のキジャとジェハの行動をスウォンへの反乱だと思っていましたが、2人の目的は試合をめちゃくちゃにしてシンアとゼノを試合に出させないことだったのです。

 

「スウォン...もう四龍の御披露目は十分目的を果たしたでしょう?」

 

「...そうですね」

 

ヨナに言われ、キジャとジェハの思惑を感じ取ったスウォンはそう答えました。

マンガPark-話題作多数!人気漫画が毎日更新で読める

マンガPark-話題作多数!人気漫画が毎日更新で読める

HAKUSENSHA.INC無料posted withアプリーチ

 

第183話 「終幕」

試合が終わりジェハの元にハクが駆け寄ります。

 

「ハク、久しぶり」

 

「お前らシンアとゼノに怒られるぞ」

 

幸いにも傷は浅いようです。

 

ジェハは自分の思惑に巻き込んだこと、ユウノを危険な目にあわせてしまったことをグンテに謝ります。

 

「お互いくたびれたな...」

 

そう言葉にする一方で、四龍の力に納得したグンテはジェハを抱えます。

 

ジュドもキジャを抱え、ジェハとキジャの無事を確認した観客たちは声援を送ります。

 

ヨナもようやく安堵の表情を浮かべました。

 

控室に戻ってきたキジャとジェハでしたが、案の定シンアとゼノから怒られてしまいます。

 

ジェハはこの騒動にかこつけてヨナとハクを引き合わせようともしていましたが、それは叶わなかったようです。

 

隔離部屋に戻され、ヨナとの距離を感じるハク。

 

「ハク様ー!!お帰りなさい!!!」

 

風の部族が叫んだことで民衆にもハクの存在を知られ、帰還したことの歓迎を受けます。

 

(自分がおとなしくしていればすべてがうまくいくのではないか。)

 

ハクは一瞬そう思います。

 

『私にハクをちょうだい』

 

しかし昔ヨナから言われた言葉を思い出し、ある決意をします。

 

「同盟結ぶのは了承したが、専属護衛を剥奪される筋合いはねえよ」

 

そう言いながらずかずかと部屋に戻っていきました。

 

試合が終わりユウノと子供を連れてスウォンに謁見したグンテでしたが、今回の不手際をスウォンに謝ります。

 

スウォンは咎めず、改めて四龍の凄まじさを実感する2人。

 

そんな空気を読まずにヨナとの婚約をお祝いするユウノでしたが、それは誤解だとスウォンは言います。

 

結婚や跡継ぎのことをはぐらかすスウォンをグンテは問いただしますが、スウォンにはまだ誰にも話さない秘密があるようでした。

 

その夜、ハクの監視役だった空の部族のラパはハクの部屋に呼び出されます。

 

色々と勘ぐるラパでしたが、ハクの目的は空の部隊に入って自力でヨナの護衛役に返り咲くことだったのです。

マンガPark-話題作多数!人気漫画が毎日更新で読める

マンガPark-話題作多数!人気漫画が毎日更新で読める

HAKUSENSHA.INC無料posted withアプリーチ

 

第184話 「違う景色」

その日、空の部族第三十五番隊は異様な雰囲気に包まれていました。

 

理由は、元風の部族隊長であるハクが新兵として入隊してきたからです。

 

隊員たちが困惑する中、空の部族の軍事演習が始まりました。

 

現場に到着したハクでしたが、割烹着に着替えさせられます。

 

第三十五番隊の主な仕事は掃除や給仕といった雑務だったのです。

 

他の部隊から馬鹿にされるような三十五番隊でしたが、それでもハクは常人の何倍ものスピードで仕事をこなし隊員たちから驚かれます。

 

そんな中、隊員の一人がこんな機会だからとハクと剣の手合わせをするよう要求します。

 

ハクが快諾したため隊員全員と手合わせをしますが、あっという間にハクにのされてしまいました。

 

自分たちには雑用がお似合いだと隊員たちは悲観しましたが、必死に訓練すれば誰でも強くなれるとハクは言います。

 

またハクと手合わせすることを約束して仕事に戻る三十五番隊。

 

そんなハクの存在をジュドが見つけてしまいました。

 

ハクを警戒しているジュドは、空の部隊に入るならスウォンへの忠誠を誓うように要求してきます。

 

そんなジュドにハクは問います。

 

なぜイル陛下が殺されなければならなかったのか。

 

なぜヨナが傷つかなければならなかったのか。

 

スウォンならもっとうまくやれたんじゃないか。

 

ジュドが答えます。

 

「ユホン様はイル陛下に殺害されたのだ」

 

まさかとハクはその言葉を信じられません。

 

ジュドの言葉に頭が追いつかないハクでしたが、そんなハクの元に1羽の鷹が降り立ちます。

 

かつてスウォンのそばにいた時によく一緒に遊んでいたスウォンの鷹、グルフォン。

 

「久しぶりだな」

 

ハクが声をかけました。

マンガPark-話題作多数!人気漫画が毎日更新で読める

マンガPark-話題作多数!人気漫画が毎日更新で読める

HAKUSENSHA.INC無料posted withアプリーチ

 

第185話 「郷愁」

ジュドから空の部族に入るならスウォンへの忠誠をその場で誓えと要求されていたハク。

 

そんなハクの元にスウォンの鷹であるグルフォンが降り立ちます。

 

スウォンにしか懐かないはずのグルフォンがハクに懐くのを見て驚く他の隊員たち。

 

グルフォンを抱えながらハクはジュドに言います。

 

口先だけの忠誠は何の意味もないこと。

 

それでもヨナに忠誠を誓っているハクはそれを反故にするようなことは絶対しないこと。

 

それを聞いてジュドは無言でその場を去ります。

 

どうやらハクの言葉に納得したようです。

 

その場に残ったハクはラパに問います。

 

イル王暗殺の事。

 

ユホン暗殺のこと。

 

ケイシュクのこと。

 

ラパから話を聞いたハクは今まで自分はいろいろなことに向き合っていなかったと気づきました。

 

一方、ゼノの能力に興味があったスウォンは、四龍の部屋からゼノを連れ出し庭で話をしていました。

 

ゼノはいろいろスウォンを試すような言動をしますが、なんやかんやとはぐらかされてしまいます。

 

なかなか掴めない男だという印象をゼノはスウォンに対して抱きますが、そこへジュドが訪れます。

 

ハクの入隊の報告をしに来たジュドでしたが、ちょうどグルフォンの声がしたのでスウォンはそちらへ駆けていきます。

 

そこで見た光景はハクが三十五番隊で仕事する姿と、その周りをハクに甘えるように飛び回るグルフォンでした。

 

「なにやってんの...」

 

スウォンはその場にへたり込んでしまいます。

 

ゼノはそんな姿を見て、ハクが関わるとスウォンも人間らしい姿をするんだなと思ったのでした。

 

その夜、部屋でミンスを待つヨナでしたが部屋に入って来たのはスウォンでした。

 

倒れるようにヨナに覆いかぶさるスウォン、とても具合が悪そうです。

 

そんなスウォンを介抱するヨナ。

 

スウォンはヨナに気づきますが、夢だと思いヨナに嬉しそうに今日のハクの事を語るのでした。

マンガPark-話題作多数!人気漫画が毎日更新で読める

マンガPark-話題作多数!人気漫画が毎日更新で読める

HAKUSENSHA.INC無料posted withアプリーチ

 

第186話 「向き合わなくては」

スウォンを介抱するヨナでしたが、その状況を夢だと勘違いして話しかけてくるスウォンに困惑してしまいます。

 

(なんで...昔みたいにやさしい声でハクの話をするの...?)

 

その時、スウォンが正気を取り戻し夢ではないことに気づきます。

 

すぐに部屋を出ていこうとしますが、まだ体調が優れず布団に戻されてしまいます。

 

困惑しつつもスウォンはそのまま寝入ってしまうのでした。

 

その後、ケイシュクが護衛官に呼ばれてやってきますが、スウォンの様子を聞くなり何も言わずに立ち去ってしまいます。

 

その頃ミンスは城の図書室の出入りを許されたユンと、医学の話に華を咲かせていました。

 

護衛官に知らされ、スウォンの元に駆けつけるミンス。

 

ミンスがスウォンの専属の医務官であったことにヨナは驚きます。

 

またケイシュクの様子から、スウォンが只の体調不良ではないのではないかとミンスに尋ねます。

 

ミンスは少し体調を崩しただけだと言いますが、納得していない様子のヨナ。

 

またケイシュクとジュドも、スウォンの体調に何か異変を感じ始めたようでした。

 

その夜、スウォンは夢を見ていました。

 

イル王に言われた言葉。

 

『私を殺しても緋龍王にはなれないよ』

 

『振り返ってごらん。後ろに本物の緋龍王がいる』

 

スウォンが振り返ると、そこにはヨナの姿がいました。

マンガPark-話題作多数!人気漫画が毎日更新で読める

マンガPark-話題作多数!人気漫画が毎日更新で読める

HAKUSENSHA.INC無料posted withアプリーチ

 

第187話 「秘事」

その日、四龍たちはひどく怒っていました。

 

約束の日が訪れてもヨナに会うことが出来なかったからです。

 

ヨナやハク、ユンが心配な四龍でしたが、騒ぎになることを恐れてジェハ1人が偵察に行くことになりました。

 

その頃、ヨナも同じ理由で怒っていました。

 

ヨナに至っては部屋から出ることすら許されません。

 

「これ以上...失望させないでジュド...」

 

言い訳すらしないジュドにヨナは呆れかえりますが、スウォンに会わせるように要求します。

 

ジュドは渋りましたが何とか了承させ、スウォンのいる執務室に案内されたのでした。

 

そこで見たのは薬の副作用で眠っているスウォンの姿でした。

 

その姿を見てヨナは思い出します。

 

昔、スウォンの母親も同じような症状で倒れていたことを...

 

ヨナはある答えに行き着いてしまいます。

 

城の外で療養していると言われたスウォンの母親はもう亡くなっているのではないか。

 

スウォンは母親と同じ病なのではないか。

 

それを知ってしまったからヨナは隔離されているのではないか。

 

ミンスに尋ねようとしたヨナでしたが「姫様!!!それ以上お話になっては貴方を守れなくなってしまう!」

 

国の最重要機密を知ってしまうとヨナだけでなく、ハクやユンなど周りにいる人間もどうなるかわからないとミンスは慌てます。

 

そんなミンスを見て、ヨナは自分の答えが真実であるとわかってしまいます。

 

部屋に戻ってきたヨナでしたが、憎んでいたはずのスウォンが死に至る病だと知りなぜか立ち上がることが出来ません。

 

そこへジェハがヨナを連れ出すために窓から入ってきます。

 

一緒に行こうとするヨナでしたが、ミンスの言葉を思い出しジェハを追い返してしまいます。

 

ジェハは行ってしまいますが、どうしたらいいかわからずそのまま泣き崩れるヨナでした。

マンガPark-話題作多数!人気漫画が毎日更新で読める

マンガPark-話題作多数!人気漫画が毎日更新で読める

HAKUSENSHA.INC無料posted withアプリーチ

 

おすすめ記事