ジョジョ6部ストーンオーシャン全巻無料で読む方法紹介!漫画アプリでタダ?【奇妙な冒険】

おすすめスマホアプリ

 

悩んでいる人
『ジョジョの奇妙な冒険6部ストーンオーシャン』を全巻無料で読む方法が知りたい。

 

本記事はこんな疑問を解決します。

 

ご紹介する方法は、登録不要もちろん合法です。

 

違法手段ではないので、安心してください。 

Contents

『ジョジョの奇妙な冒険6部ストーンオーシャン』は漫画アプリ『ヤンジャン!』にて全巻無料で読める?

いきなり、結論です。

 

漫画『ジョジョの奇妙な冒険6部ストーンオーシャン』はこちらの集英社が運営する漫画アプリヤンジャン!にて全巻無料読むことができます。

ヤンジャン!マンガアプリで集英社の面白いマンガが読める!

ヤンジャン!マンガアプリで集英社の面白いマンガが読める!

SHUEISHA Inc.無料posted withアプリーチ

 

『ヤンジャン』は、集英社が運営する公式アプリなので安全に利用できます。アプリをダウンロードする際もお金は一切かからないので安心してください。

 

『ヤンジャン!』では、『ジョジョの奇妙な冒険 1部 ファントムブラッド』を惜しげもなく第1巻から最終巻まで無料公開してくれています。

 

また『ジョジョの奇妙な冒険6部ストーンオーシャン』だけではなく、以下のシリーズが全巻無料で読むことができます。

  • ジョジョの奇妙な冒険 2部 戦闘潮流
  • ジョジョの奇妙な冒険 3部 スターダストクルセイダース
  • ジョジョの奇妙な冒険 4部 ダイヤモンドは砕けない
  • ジョジョの奇妙な冒険 5部 黄金の風
  • ジョジョの奇妙な冒険 6部 ストーンオーシャン
  • ジョジョの奇妙な冒険 7部 スティール・ボール・ラン
  • ジョジョの奇妙な冒険 8部 ジョジョリオン

 

安心安全に、そしてタダで『ジョジョの奇妙な冒険』1部~8部までを全巻無料で読破したい方は『ヤンジャン!』を使う方法が最もお得です。

ヤンジャン!

ヤンジャン!

SHUEISHA Inc.無料posted withアプリーチ

 

また『ヤンジャン』では、『ジョジョの奇妙な冒険』以外にも

  • ゴールデンカムイ
  • GANTZ
  • BUNGOーブンゴー
  • DINER ダイナー
  • 高校鉄拳伝タフ
  • TOUGH-タフー
  • かぐや様は告らせたい
  • テラフォーマーズ
  • 東京喰種
  • バトゥーキ
  • キングダム
  • 久保さんは僕を許さない
  • TIEMPO-ティエンポー
  • リクドウ
  • サラリーマン金太郎
  • 息子がかわいくて仕方がない魔族の母親
  • 群青戦記
  • 元ヤン
  • ハチワンダイバー
  • LIAR GAME
  • 地獄先生ぬ~べ~
  • 干物妹!うまるちゃん
  • シャドーハウス
  • 少年のアビス
  • 明日ちゃんのセーラー服
  • 推しの子
  • 九龍ジェネリックロマンス

etc・・・

 

などなど、名作と呼び声高いマンガを数多く無料で読むこともできます。

ヤンジャン!

ヤンジャン!

SHUEISHA Inc.無料posted withアプリーチ

 

また漫画アプリに関していうと、小学館が運営する公式漫画アプリサンデーうぇぶり』『マンガワンも特にオススメです!

サンデーうぇぶり

サンデーうぇぶり

SHOGAKUKAN INC.無料posted withアプリーチ

 

マンガワン-小学館のオリジナル漫画を毎日配信

マンガワン-小学館のオリジナル漫画を毎日配信

SHOGAKUKAN INC.無料posted withアプリーチ

 

以下のような有名作品が随時、更新され無料で読むことができます。

 

サンデーうぇぶり
  • 名探偵コナン
  • YAIBA
  • MAJOR(MAJOR2nd)
  • switch(スイッチ)
  • からかい上手の高木さん
  • 銀の匙
  • ドロヘドロ
  • だがしかし
  • 犬夜叉
  • らんま1/2
  • 境界のRINNE
  • 今日から俺は
  • 今際の国のアリス
  • 焼きたて!!ジャぱん
  • うえきの法則
  • からくりサーカス
  • マギ
  • 烈火の炎
  • H2
  • タッチ
  • 信長協奏曲
  • 結界師
  • トニカクカワイイ
  • 魔王城でおやすみ

などなど…

 

マンガワン
  • 闇金ウシジマくん
  • 土竜の唄
  • アイアムアヒーロー
  • ケンガンアシュラ
  • ケンガンオメガ
  • 今際の国のアリス
  • アフロ田中
  • ブラックジャック
  • 火の鳥
  • 薬屋のひとりごと
  • からかい上手の(元)高木さん
  • ダンベル何キロ持てる?
  • めぞん一刻
  • 青のオーケストラ
  • おやすみプンプン
  • 灼熱カバディ
  • 送球ボーイズ
  • 出会って5秒でバトル
  • モブサイコ100

などなど…

「無料でマンガを楽しみたい!」という方は『ヤンジャン!』と併せて使ってみてはいかがでしょうか?

マンガワン-小学館のオリジナル漫画を毎日配信

マンガワン-小学館のオリジナル漫画を毎日配信

SHOGAKUKAN INC.無料posted withアプリーチ

 

サンデーうぇぶり

サンデーうぇぶり

SHOGAKUKAN INC.無料posted withアプリーチ

 


『ジョジョの奇妙な冒険』は、1部から5部までがアニメ化されており、アニメも大好評です。

 

こちらの「U-NEXT31日間無料体験」では、無料&高画質で『ジョジョの奇妙な冒険』を視聴できるだけではなく、新作マンガや新作映画の購入に使用できる600円分のポイントがタダ貰えるので、特にオススメです。

 

安心、安全にアニメ『ジョジョの奇妙な冒険』を無料で視聴した方は、「U-NEXT31日間無料体験」一択です。

 

「U-NEXT」の登録の仕方については、こちら👇のページをご参照ください。

U-NEXT31日間無料トライアルで貰える600円分のポイントを使って漫画をタダで購入する手順を紹介!U-NEXT登録方法も解説

無料体験は31日間以内に解約すればお金は一切かからないので、ご安心ください。

 

次に『ヤンジャン』の使い方(システム)を簡単にご説明します。

『ヤンジャン』の基本的な使い方

無料で試し読み

漫画アプリ『ヤンジャン』では、多くの人気マンガがすべてではないですが、大方無料で読むことができます。

 

以下の画像のような「無料」と記載されたアイコンが表示されているエピソードは、いつでも時間制限なく無料で読むことができます。

 

 

気になる漫画を見つけたら、まずは、このシステムで無料で1話目を読んでんみてください。

 

「無料」アイコンは、すべての漫画作品の1話~3話程度に表示されています。

ヤンジャン!

ヤンジャン!

SHUEISHA Inc.無料posted withアプリーチ

 

チケットを使って無料で読む

 

 

次にアプリ内アイテムであるチケットを使って1日に1話ずつ漫画を無料で読みましょう。

 

読みたい漫画作品をタップすると、以下の画像のように「無料で読む」と表示されます。

 

ここをタップすることでお好きな漫画作品を1日1話無料で読むことができます。

 

この「チケット」使用後、23時間で「チケットチャージ」が回復し、次のエピソードを無料で読めるようになります。

 

この「チケット」は、各作品ごとに1日に1回使用できるアイテムです。

広告動画を見て1話無料で読む

「チケット」を使用してしまった場合でも、以下の画像の↓「動画を見て無料で読む」をタップし、数十秒の広告動画を視聴することで新たに漫画作品を1話無料で読むことができます。

 

この「動画を見て無料で読む」は、各作品ごと1日1回利用でき、翌日の0時にリセットされ、再び利用することができます。

 

『ヤンジャン』で多くの漫画を無料で読むには、気になる漫画を複数選択し、同時に読み進めることをオススメします。

 

以上のシステムを使うことで1日に2話ずつ漫画作品を読み進めることができるため、ゆっくりでもいいから、タダで読みたい。という方に特にオススメです。

 

私は、1日に読める話数に制限がある方が生活にメリハリがつくので『ヤンジャン』を愛用させてもらっています。

 

何より有名な新作&旧作漫画を合法的に完全無料で読める『ヤンジャン』をダウンロードしないのは、もったいなさすぎます。

 

これから、もっと無料で読める漫画作品が増えると思いますので、今のうちにダウンロードしておくことをオススメします。

ヤンジャン!

ヤンジャン!

SHUEISHA Inc.無料posted withアプリーチ

 

『ジョジョの奇妙な冒険6部ストーンオーシャン』の世間の評価は?

ヤンジャン!

ヤンジャン!

SHUEISHA Inc.無料posted withアプリーチ

 

『ジョジョの奇妙な冒険6部ストーンオーシャン』見どころ紹介!

【見どころ① 息もつかせぬサスペンスフルな展開!】

『ジョジョの奇妙な冒険 ストーンオーシャン』は、無実の罪で投獄された主人公が、自分をハメた人々に復讐し、再び自由となるために立ち上がる物語です。

 

しかし、主人公の前途は途轍もない困難が山積みです。

 

監獄という自由を大幅に制限された環境、冤罪を利用して主人公を殺害しようとする陰謀、肉親の命を人質に取られたも同然の状況。

 

そして息つく間もなく襲い掛かってくる強力な敵、敵、敵。

 

主人公は、持ち前のタフさと機転、そして「スタンド」と呼ばれる異能力を駆使して、襲い来る危機の数々をあっと驚くような方法で切り抜けていきます。

 

そうした戦いの中で経験するさまざまな出会いや別れを通じて、最初は利己的なチンピラのようだった主人公の中に、「他者のために命を賭ける」という高潔さが徐々に芽生えてゆくようになります。

【見どころ② 緻密に書き込まれたリアルな描写】

本作は能力バトル漫画ですが、荒唐無稽なだけではなく、その根底には極めてしっかりとしたリアリティがあります。

 

作者、荒木飛呂彦先生の緻密な取材と画力によって描き出される監獄社会は、異様な迫力を持って読者の魂を撃ち抜くでしょう。

 

こうしたリアルな作品世界の中で交わされる戦いは、現実の物理法則とスタンド能力のルールが複雑に絡み合い、「ありえそう」と思わせてくる質感があります。

 

本作を読むということは、「絵を見て、セリフを理解する」というよりは、他では代替できない「体験」をする感覚に近いのです。

【見どころ③ もう元には戻れない! 変異してゆく世界!】

これまで『ジョジョの奇妙な冒険』という作品は、社会の暗部に潜む者たちの戦いを描いてきました。

 

その戦いは壮絶であれども、一般人に特異能力を持つ者たちの存在が露見することはなく、「自分が知らないだけで、世界のどこかではこういう戦いもあるのかもな」と読者に思わせるリアリティを保ち続けてきました。

 

ところが、第六部の『ストーンオーシャン』において、明確にその路線から物語は決別してしまいます。

 

スタンド能力によって発現した驚異が、全世界の衆目に晒され、未曽有の混乱が訪れるのです。

 

のみならず、最終的には「世界の終焉」まで描かれてしまいます。

 

いままで現実と地続きの世界だと思っていたものが「終わってしまう」という衝撃。

 

第六部『ストーンオーシャン』をもって、ジョジョという作品は、我々の住むちっぽけな世界と別れを告げました。

 

その向かう先は、量子論における「多世界解釈」にも似た無限の沃野です。

 

六部以前と六部以降では、世界観の根底がまったく異なっており、『ストーンオーシャン』はジョジョシリーズにおける極めて重大なターニングポイントとなっています。

 

いわば最も重要な部と言っても過言ではないのです。

『ジョジョの奇妙な冒険6部ストーンオーシャン』登場人物紹介!

空条徐倫(くうじょう じょりーん)

 

本作の主人公。

 

かつて高熱を出して死にかけた際、父親にそばにいてもらえなかったことがきっかけで、父の愛を信じることができず、根深い不信感として抱えている女性です。

 

根本的には善人だが、その善性につけこまれて無実の罪を着せられ、監獄に収監されてしまいます。

 

しかし、図らずもその絶望的事態がきっかけとなって、徐倫の中に眠る強靭な精神力が開花してゆくことになります。

 

ジョジョシリーズの主人公の中でもトップクラスの不屈さを持ち、恐るべき逆境の数々にも臆さず立ち向かってゆきます。

 

最初は無実の罪を晴らすという利己的な動機で戦っていましたが、他者のために命を賭ける「黄金の精神」を徐々に獲得してゆくことになります。

エルメェス・コステロ

 

徐倫と獄中で出会う最初の仲間です。

 

磊落でさっぱりした気性の持ち主であり、徐倫ともすぐに打ち解けて協力関係になります。

 

エルメェスはコンビニ強盗で捕まって刑務所に送られてきましたが、それは表向きの話。

 

実際には、自分の姉を殺した犯人に相応しい報いを与えるためにわざと刑務所入りになったのです。

 

エルメェスが復讐を果たす際に出てくる一連のセリフは読者に鮮烈な印象を与え、ネットミームとなったほど。

 

そのあまりのカッコよさから、女性であるにもかかわらず「兄貴」の愛称でファンからは親しまれています。

エンポリオ

 

徐倫が刑務所の中で出会う謎の少年。

 

女囚であった母親から生まれ、その後密かに刑務所の中で育てられてきた子供です。

 

徐倫を「おねえちゃん」と呼び、自身のスタンドによる広範な知識や、物品を取り出したり隠蔽したりする能力によって、彼女の戦いを助けます。

 

子供なので、あくまでサポート役であり、直接的に敵を倒すことはなかったエンポリオですが、物語の最後の最後で極めて重要な役割を果たし、ラスボスに止めを食らわせるなど、主人公並みの活躍をします。

 

彼が最後に言うセリフ「ぼくの名前はエンポリオです」は、一見これだけだとどうということのない普通の言葉ですが、それまでの物語の重みと変化と哀しみと希望が込められており、実際に読むと涙なしでは見られません。

F・F

 

ラスボスによって、「知性」と「スタンド能力」を与えられたプランクトンの集合体です。

 

最初は恐るべき敵として徐倫たちの前に立ちふさがりますが、敗北のちに和解し、頼れる仲間として活躍し始めます。

 

最初は非人間的な異様な姿でしたが、エートロという女囚の死体に取り憑いてなり替わることで、徐倫たちとともに囚人として暮らし始めることになります。

 

その際、エートロの記憶を取り込んだせいか、冷徹で思索的な性格が変わり、本作のギャグ担当を務める愉快な性格になってしまいました。

ウェザー・リポート

 

エンポリオのスタンドによって紡がれる「幽霊屋敷」に居た二人の囚人のうちの一人。

 

大柄で寡黙な記憶喪失の男です。

 

動機は不明ながら、徐倫に手を貸してくれます。

 

そのスタンド能力は『ストーンオーシャン』の中でもトップクラスに強大な代物で、ラスボスからも一目置かれています。

 

その正体は、ラスボスであるエンリコ・プッチの実の弟である「ドミニコ・プッチ」。

 

過去の悲劇から兄と袂を分かち、それが原因で記憶を奪われていたのです。

 

ある意味において主人公以上にラスボスと戦う事情が強い人物であり、二人の戦いは本作のテーマとも密接に関わり合う重要なものとなりました。

ナルシソ・アナスイ

 

エンポリオのスタンドによって紡がれる「幽霊屋敷」に居た二人の囚人のうちの一人。

 

なんだかんだで冤罪だったり、元から刑務所の中に居たり、復讐のためにあえて罪を被った他の面々とは異なり、「猟奇殺人鬼」というストレートにヤバい経歴を持つ男です。

 

狂人特有のわけのわからない思考の結果、徐倫に一目惚れし、彼女を守るために戦い始めます。

 

登場初期こそ「祝福しろ。結婚にはそれが必要だ」などの頭おかしいセリフを連発し、味方ポジションでありながら油断のならない危険人物のように思われていました。

 

ところが惚れた弱みと言うべきか、少しずつ徐倫に主導権を握られてゆき、最終的には「好きな女の子の気まぐれに振り回される愉快な男」というポジションに収まってしまいます。

 

猟奇殺人鬼でありながら、仲間からも読者からもその事実をまったく気にされなくなるという、フィクション全体を見回しても非常に稀な経緯をたどる人物です。

空条承太郎(くうじょう じょうたろう)

 

ジョジョ第三部の主人公であり、『ストーンオーシャン』でも重要な役割を果たします。

 

寡黙でぶっきらぼうな性格ゆえに、一人娘の徐倫からは深刻な誤解を受けています。

 

最強のスタンド能力者ですが、徐倫の命を救うために隙を晒し、結果として敵の手に落ちてしまいます。

 

承太郎を救うために戦うこと。

 

その経験が、徐倫の精神に大きな成長をもたらすことになります。

プッチ神父

 

ラスボス。

 

ジョジョ第三部のラスボスであるDIOの親友であり、彼の思想を受け継いで完成させようとしています。

 

そのために取る手段は外道そのものですが、プッチ自身の中には私利私欲の心が一切ありません。

 

彼が目的を遂げたところで、彼自身にはどのような利益ももたらされないのです。

 

ただひたすらに、人類の在り方を新たなステージへと押し上げるためにさまざまな策謀を巡らせます。

 

プッチの思想は、哲学者フリードリヒ・ニーチェの「永劫回帰思想」をベースにした非常にユニークな考え方であり、それ自体は「悪」とは断定できないものです。

 

これまで勧善懲悪のテーマを貫いてきたジョジョシリーズの、不可逆的な変化を象徴するかのような、単純な評価のできないラスボスです。

『ジョジョの奇妙な冒険6部ストーンオーシャン』序盤ネタバレ紹介!

【石作りの海 ①】

主人公の空条徐倫(くうじょう じょりーん)は19才の女性。ジョジョの顔とも言うべきあの空条承太郎の一人娘です。

 

彼女はなんといきなり「州立グリーン・ドルフィン・ストリート重警備刑務所」に収監されてしまうという衝撃的な展開から幕を上げます。

 

とはいえ囚人になったというわけではなく、裁判を受けるための一次的な措置です。

 

裁判は何か月もかかるので、実家から着替えや歯ブラシなどが送られてきます。

 

その中に、虫のような形をした奇妙なペンダントが混じっていました。

 

徐倫がそれを持ち上げた瞬間、ペンダントの中に入っていた「謎の石片」によって指先が切れ、盛大に出血してしまいます。

 

しかし一瞬後には出血は消え、指先にもほとんど傷跡はありませんでした。

 

弁護士によると、それは父である承太郎から送られてきたものとのこと。

 

親子関係が上手くいっていない徐倫は激高し、ペンダントを投げ捨ててしまいます。

 

その後、護送用のバスの中で、徐倫はエルメェスという女囚と出会います。

 

彼女はコンビニ強盗で捕まった犯罪者ですが、気のいい性格のようです。

 

徐倫に「刑務所内では最低でも100ドルは持っていないと命に関わる」と助言を残し、刑務所内へと連れていかれました。

 

徐倫もバスを降り、エルメェスとは別の場所へと連れていかれます。

 

その時、徐倫の耳にエルメェスと、看守と思しき男の声が聞こえてきます。

 

もちろん、エルメェスとはもう分かれているので、声など聞こえてくるはずがありません。

 

見ると、さっき石片で傷ついた指先から糸のようなものが伸び、糸電話の要領で遠く離れた場所の声が伝わってきているようです。

 

激しく混乱する徐倫ですが、どうやらこの糸が自分の意のままに動き、周囲の人間には見えていないらしいということを理解します。

 

一方、エルメェスは看守たちからカツアゲを受けているようです。

 

殺されかねないような理不尽な暴力が続きます。

 

看守が警棒を振り上げた瞬間、徐倫は糸を警棒に絡みつかせました。

 

振り下ろされた勢いで看守の耳に引っかかっていた糸が締まり、スッパリと切り落としてしまいます。

 

悲鳴を上げて逃げ出す看守。

【石作りの海 ②】

物語の開始前、徐倫は恋人のロメオが運転する車に乗り、青春を謳歌していましたが、そこで急に飛び出してきた男を跳ね飛ばしてしまいます。

 

徐倫は慌てて救急車を呼ぼうとしましたが、恋人のロメオはそれを制止。

 

「この男はもう死んでいる…!! 誰が何をやってももう生き返らないんだッ! でもぼくらには未来がある!!」

 

そうして徐倫に死体を隠すのを手伝うよう懇願します。

 

動転した徐倫はつい彼の言葉に従ってしまいました。

 

「あとはぼくが責任を持ってなんとかする きみは何も心配しなくていい」というロメオの言葉を信じ、家に戻った徐倫でしたが、その後警察が踏み入ってきて徐倫を連行してしまったのです。

 

視点は現在に戻り、弁護士との面会シーン。

 

なんとひき逃げ事件はすべて徐倫のせいということになっており、ロメオは徐倫に車を盗まれた被害者のように扱われていることが判明します。

 

弁護士は徐倫に「司法取引」を持ち掛けます。

 

裁判より前に徐倫が自分の罪を認めれば、刑はかなり軽くなり、執行猶予もつくというのです。

 

一旦は拒絶する徐倫でしたが、このままでは五年の懲役で実刑判決だろうという言葉に屈し、司法取引に応じます。

 

ところが、いざ裁判になると、なぜか「ひき逃げをしたのちまだ息のある被害者を徐倫が改めて殺害し、死体を埋めた」などという話になっていました。

 

恋人のロメオにハメられたことを悟った徐倫ですが、抵抗も空しく十五年もの懲役を科されてしまいました。もちろん実刑判決です。

【石作りの海 ③】

入所にあたっての身体検査の最中、窓の外を見ると、徐倫をハメた仇の一人である弁護士がなぜか刑務所まで来ているのを目撃します。

 

弁護士は刑務所所長と話しています。

 

いけしゃあしゃあと深刻そうな顔で「徐倫をもっと軽い罪にしてやれなかった自分の未熟を恨む」だの「お金? そんなことのためにわたしはこの仕事をしているんじゃない!」だのと語る弁護士に徐倫の怒りは爆発。

 

指先から糸を出して弁護士の首に巻きつけました。

 

自分の車に戻り、エアコンをつける弁護士。

 

空気が乾燥し、糸が縮んで弁護士の首を締めあげます。

 

慌ててエアコンを消そうとしますが、よそ見をしているうちに車が標識にぶつかって大事故を起こしてしまいました。

 

一方、刑務所内では徐倫が投げ捨てたペンダントを何者かが拾い上げ、不敵に笑っています。

【囚人番号FE40536空条徐倫 その①】

徐倫の獄中生活が始まりました。

 

そこでは職員に賄賂を渡せなければ何一つ思い通りにはならない無法地帯です。

 

同じ監房に暮らすことになる女囚、グェスと出会いました。

 

一見穏やかな人物ですが、些細なことですぐに激怒し、躊躇なく暴力を振るってきます。

 

彼女との取っ組み合いの中で、徐倫はグェスが胸ポケットに小鳥を入れていることに気付きます。

 

しかしどうもその小鳥、様子が変です。

 

グェスが気付かない間に、小鳥の頭が外れ、中から小さな人間の手が伸びてきました。

 

食べかけのお菓子を掴み、さっと小鳥の中へと戻っていきます。

【囚人番号FE40536空条徐倫 その②】

グェスは朝食を終えると、胸ポケットの小鳥と遊び始めます。

 

小鳥の名はピーちゃん。グェスの言うことは何でも聞きます。

 

しかしほんのわずかでも彼女の意に沿わない行動を取ると、即座に激怒され、殺されかねない毎日のようです。

 

グェスは「自分よりも弱い者を所有し、支配したい」という欲望が異常に強く、その上「謎の石片」によってスタンド能力「グーグー・ドールズ」を得ている危険人物でした。

 

彼女が飼っていると思しき小鳥の様子が明らかにおかしいことに気づいた徐倫は、自分の体を糸に変えて自在に操る能力「ストーン・フリー」を駆使して小鳥を密かに捕獲。

 

調べて見ると、小鳥に見えたものはただの着ぐるみであり、その中には異様に小さな人間のバラバラ死体が入っていました。

【囚人番号FE40536空条徐倫 その③】

衝撃を受ける徐倫は、自分がいつのまにか小さくなっていることに気づきます。

 

バラバラ死体と同じサイズに。

 

そこへグェスが登場。

 

小さくなった徐倫を捕獲してしまいます。

 

小さく抵抗できない徐倫に、ネズミの皮で作った着ぐるみを無理やり着せるグェス。

 

彼女はその歪んだ所有欲を満たすために、クビになった看守の一人を「グーグー・ドールズ」で小さくして捕まえ、自分の玩具として飼い殺していたのです。

 

「あたし…あんたの事本当にだんだん好きになって来たのよ。ウソじゃないわ……本当よ。友達になりたい!」

 

もちろん看守の末路を知っている徐倫はその言葉を額面通りには受け取れません。大ピンチです。

 

グェスは徐倫に脱獄を持ち掛けます。

 

監獄の檻や扉はすべて電子ロック式であり、囚人は入れない扉の向こうのコントロール室で制御されています。

 

そこへ小さくなってネズミの振りをした徐倫が忍び込み、スイッチを押させようという計画です。

 

本番の決行前に、脱獄ルートを調べてくるよう命令される徐倫。

 

小さいままでは逃げたところでどうしようもないので、仕方なく従います。

 

ほんの少しでもグェスの機嫌を損ねれば殺される日々の始まりです。

【グーグー・ドールズ】

鉄格子の扉をすり抜け、監視カメラを避けながら探索を進めますが、そこで誰も予期しない事態が発生しました。

 

徐倫の体が徐々に大きく、元のサイズへと戻っていったのです。

 

実はグェスの「グーグー・ドールズ」には射程範囲があり、そこから離れるごとに少しずつ能力が解除されてゆくのです。

 

グェス自身すら知らないであろう弱点情報でしたが、今は状況が最悪です。

 

看守たちの事務所の中で、徐倫はだんだん大きくなってゆく我が身を必死に隠しながら、元の囚人房へと駆け戻ります。

 

急がないと鉄格子の間から抜け出せなくなるほど大きくなってしまう。

 

だがそこへ、脱ぎ捨てたはずのネズミの皮の中から何かが現れ、徐倫を追いかけはじめました。

 

頭部から髪のように棘が生え、牙が剥き出しの奇妙な人型。

 

これこそが「グーグー・ドールズ」のスタンド体でした。

 

徐倫の逃亡を裏切りと見做し、自動的に襲い掛かって来たのです。

【ストーン・フリー その①】

敵スタンドの鋭い爪と怪力によって負傷するも、間一髪、鉄格子の間を抜けることに成功します。

 

しかしグーグー・ドールズは追跡をやめません。

 

自分の肉体を糸に変えて操るだけの貧弱な能力しか持たない徐倫は、成すすべもなく追い詰められていきます。

 

手すりと壁の間にしがみつき、どうにか難を逃れますが、体は大きくなり続けているために首がそこから引き抜けなくなってしまいました。

 

そうして身動きが出来なくなった徐倫を、敵スタンドは容赦なく殺そうとします。

 

しかし、その瞬間!

 

圧倒的なパワーの一撃でグー・グー・ドールズは吹き飛ばされました。

 

何が起こったのか?

 

徐倫は、自分のそばに人型の影が現れていることに気づきます。

 

サングラスをかけたメカニカルな頭部と、糸の集合物である筋肉を備えた姿。

 

「ストーン・フリー」のスタンド体です。

【ストーン・フリー その②】

一本一本の糸は弱くとも、無数に束ねれば強烈な力を発揮します。

 

格の違いを悟って逃げ出すグー・グー・ドールズをいともたやすく捕獲し、本体のグェスをおびき出すよう要求。

 

そこへ、ボコボコの血塗れになったグェスがやってきます。

 

スタンドと本体はダメージを共有しているので、グェスの戦意はとっくに折れていたのです。

 

徐倫は自分を少しだけ小さくして手すりの拘束から解き放つよう命じます。

 

それには従ったグェスですが、隙を突いて小さくした徐倫を突き飛ばし、再び鉄格子の向こう側に押しやってしまいました。

 

即座に大声で看守を呼ぶグェス。

 

このままでは看守たちに射殺されてしまいます。

 

しかし徐倫は即座に反撃。

 

スタンド体が糸の集合体であるということは、金網をトコロテンのように通過してパワーと質量を保ったままパンチを叩き込めるということ。

 

息もつかせぬ連続攻撃でグェスの敵意を完全に粉砕し、糸で拘束。

 

今度こそ自分に従わせて窮地を脱したのです。

【グリーン・ドルフィン・ストリート刑務所】

グェスを精神的に屈服させ、持ち前のタフさとストーン・フリーの能力によって獄中ライフをいい感じに過ごす徐倫。

 

当然、無実の投獄なのですから脱獄を考えます。

 

刑務所内を観察して回っていると、なんと子供がボール遊びをしている所を鉄格子越しに目撃します。

 

もちろん、監獄の中に子供などいるはずがありません。

 

ではこの少年は何者なのか?

 

謎の少年は、徐倫に向けて「明日の昼、あなたに面会人が来る。だけどあなたは決してその人に会ってはいけない。もし会えば死ぬよりも恐ろしい不幸が襲ってくる」と謎めいた忠告を残して、その場から忽然と姿を消してしまいました。

 

【面会人 その①】

翌日、少年の言葉通り、徐倫に面会人が訪れます。

 

少年の忠告が気になりつつも信じ切ることができず、徐倫は面会に応じることにしました。

 

面会室への道中、なんとゴミ箱の中から再び謎の少年が現れ、面会に応じないよう徐倫に懇願してきます。

 

しかし、面会人が自分の母親かも知れないこと、自分も母親もお互いに会いたがっていることを少年に説くきます。

 

謎の少年は折れ、「何らかの動物の骨」を徐倫に渡し、決して離してはならないことを言い含め、去っていきます。

 

面会の時間になりました。

 

面会室で待っていたのは、母親ではなく、徐倫の父、空条承太郎でした。

 

彼は今すぐに徐倫をここから出すと言いますが、もともと親子関係が上手くいっていなかった徐倫はそれに反発して助けを拒みます。

【面会人 その②】

やれやれと息をつきながら、承太郎は一枚の写真を差し出しました。

 

そこには長髪の男が映っています。

 

「そいつは『ジョンガリ・A』。俺のかつての敵、DIOを狂信する男だ。お前を本当にハメたのはそいつだ」

 

なんと元恋人のロメオすらこの男の駒に過ぎず、ジョンガリ・Aは承太郎をおびき出すために徐倫に無実の罪を着せて、自分の収監されているグリーンドルフィン刑務所に追いやったのだというのです。

 

真相を聞いてもまだ父親を拒む徐倫に、どこからともなく飛来した銃弾が突き刺さります。

 

承太郎のスタンド能力「スタープラチナ」と、「ストーン・フリー」の防御能力によって辛くも死を免れますが、面会室は密室。

 

どこからも射線など通っていません。

 

承太郎はこれを、スタンド能力を併用した高度な狙撃と断定。

 

男子房に収監されているはずのジョンガリ・Aと、空条親子の死闘が幕を開けます。

【面会人 その③】

承太郎のスタンド能力「スタープラチナ」と、「ストーン・フリー」の防御能力によって辛くも死を免れますが、面会室は密室。

 

どこからも射線など通っていません。

 

承太郎はこれを、スタンド能力を併用した高度な狙撃と断定。

 

男子房に収監されているはずのジョンガリ・Aと、空条親子の死闘が幕を開けます。

 

承太郎は即座にジョンガリ・Aのスタンドと思しきものを発見しました。

 

たよりなく風にたなびく、何かの玩具のようなちっぽけな存在。

 

一見すると空気の流れに乗って、落ち葉のように舞っているだけのスタンド体です。

 

面会室にいた看守が巻き起こした気流に反応して、敵スタンドは急速に接近してきます。

 

直後に銃声。

 

敵スタンド体の表面に反射して正確な曲射が叩き込まれ、看守は射殺されてしまいます。

おすすめ記事